メニューが思いつかない。 今日、何作ろう?献立が思いつかない時は「AJINOMOTOPARK」を見てみよう!

自分じゃ思いつかないメニューのkit Oisix

メニューが思いつかない

タグ 1ヶ月 3万円 NG アイス アイスクリーム アイデア アイテム アク抜き アレンジ いつ うどん エビピラフ おいしい おかず おかゆ おじや おしゃれ おすすめ おつまみ おにぎり おひたし おもてなし おもてなし料理 おやつ お好み焼き お弁当 お菓子 かき揚げ カサ増し かたまり肉 カット カビ かぼちゃ カルキ カレー カレーパン カレー鍋 キャベツ きゅうり クエン酸 クッキー グラタン グリル ケーキ コース コツ こねないパン ご飯 ご飯だけ さっぱり さっぱり煮 サラダ さんま しっとり じゃがいも ジュース シュウマイ シリコン スープ スイーツ スコーン ズッキーニ ステーキ ストック セロリ ソース ソテー そば そぼろ ダイエット タイミング たこ焼き だし ダッチオーブン タッパー タピオカ粉 たまご たれ ダンボール チーズ チーズケーキ チーズ焼き チャーシュー チャーハン チョコ チョコケーキ チョコムース つくね ツナ つまみ ドーナツ とうもろこし どのくらい トマト トマト缶 ドライカレー ドライトマト とろみ どんぶり ナス ナムル ニオイ対策 ネット ノート バイト パウンドケーキ はさみ焼き パスタ ハツ バナナ パプリカ パラパラ パリパリ パン パンケーキ ハンバーグ パン作り パン粉 ピーマン ひき肉 ピザ ピザ生地 ひと月 フライドポテト フライパン フライ返し プリン フルーツ ブレンダー フレンチ ブロック ブロッコリー ふわふわ ベーキングパウダー ヘルシー ポイント ほうれん草 ホットケーキミックス ホットプレート ポテトフライ まとめ方 マナー ママ マリネ マンゴー ミキサー ムニエル メイン メニュー メリット メレンゲ もも肉 もやし やかん やり方 ヨーグルト ラー油 ランキング リカバリー リゾット リメイク レシピ レンジ レンジなし ワーママ わらび餅 一週間 下ごしらえ 下処理 下味 中学生 丼 乾燥 人気 人気おかず 人気レシピ 代用 低温調理 作り方 作り置き 作る 使い方 便利 保存 保存方法 保存期間 保存法 具 具材 冬 冷しゃぶサラダ 冷たい 冷凍 冷凍エビフライ 冷凍グラタン 冷凍ご飯 冷凍シュウマイ 冷凍そば 冷凍たこ焼き 冷凍チャーハン 冷凍ちゃんぽん 冷凍パイシート 冷凍バナナ 冷凍ピザ 冷凍ぶどう 冷凍ポテト 冷凍保存 冷凍卵白 冷凍唐揚げ 冷凍庫 冷凍肉 冷凍肉まん 冷凍豚肉 冷凍野菜 冷凍食品 冷凍餃子 冷凍魚 冷蔵 冷蔵庫 切った後 切り方 初心者 前菜 副菜 効果 勉強 勉強方法 包まない 半月切り 即席 卵 卵だけ 卵なし 卵焼き 厚切り豚肉 原因 取り方 名称 味噌 味噌汁 和菓子 和風 和風パスタ 和食 唐揚げ 喜ぶ 土鍋 圧力鍋 基本 場所 塩分濃度 塩麹 変色 夏 夏野菜 夕ご飯 夕御飯 夕食 夕飯 夕飯レシピ 外食 多量消費 夜 夜ご飯 大丈夫 大人 大人数 大根 大量 大量消費 天ぷら 天日干し 失敗 嫁 子供 子供が喜ぶ 子供向け 安い 完了期 定番 対処 対処法 対策 小鉢 小麦粉 巻き 常備菜 常温 干し野菜 幼児 弁当 彼氏 必要 意味 手作り 手料理 手羽元 挽き肉 捨てる 掃除方法 揚げない 揚げる 揚げ焼き 握り方 摂り方 料理 料理上手 料理用 料理道具 新聞紙 方法 日持ち 旦那 旬 昆布 春 春雨 昼ごはん 時短 時短メニュー 時短レシピ 時短料理 時間 朝ごはん 朝食 期間 期限 本 材料 柔らかい 柔らかく 柔らかくする 栄養 梅干し 残り汁 毎日 水 水の量 水分 水切り 汚れ 決め方 沈まない 注意点 洋風 洋食 活用法 海外 消費 消費期限 温度計 溶ける 漬物 炊き方 炊飯 炊飯器 炒め 炒めもの 炒める 炒め物 焼きそば 焼きトマト 焼き方 焼き浸し 焼き鳥 焼くとき 焼肉 焼肉のタレ 煮物 煮込みハンバーグ 燻製 爆発 片栗粉 特徴 独学 献立 玉ねぎ 理由 甘酢 男 男子 発酵なし 白カビ 白だし 白菜 皮 盛り付け 目安 目玉焼き 秋 種類 筋切り 節約 簡単 簡単パスタ 簡単レシピ 米 素揚げ 繊維 美味しい 美味しい食べ方 肉 肉じゃが 肉巻き 肉料理 胸肉 脂 自宅 自然解凍 舞茸 色 苦い 苦味 苦手 苦手な人 茄子 茶碗蒸し 茹でる 蒸し器 蒸し方 薄力粉 虫 裏技 解凍 解凍のコツ 解凍方法 詰め方 誕生日 調味料 調理 調理法 豆腐 豆苗 豚 豚バラ 豚バラブロック 豚ひき肉 豚丼 豚挽き肉 豚肉 豚肉巻き 豚肉料理 賞味期限 転写シート 迷ったら 道具 違い 選び方 部位 重曹 野菜 野菜嫌い 野菜炒め 量 鍋 長芋 間引き 雑炊 離乳食 雨 電子レンジ 面取り 食パン 食べられる 食べ方 食材 食費 餃子 餃子の皮 餅 魚 魚料理 魚焼き 魚焼きグリル 鮭 鶏ガラスープ 鶏むね肉 鶏もも 鶏もも肉 鶏皮 鶏肉 黒豆 目次• 夕飯のメニューが決まらないときの献立の考え方 1. 食材のメインを決める 野菜不足が気になる場合は野菜多めのメイン料理を考えたり、ガツンといきたいときはお肉料理、カルシウムが気になる場合は魚をメインに、 何を夕飯の中心にするか考えましょう。 2.夕飯の調理方法を決める 中心になる食材が決まったら、それらをどのように調理するか考えましょう。 いためたり、スチームしたり、焼く、揚げるなどどのような料理にするか考えましょう。 3.摂取したい栄養を考える 季節によっては野菜が高くなって購入を控えたり、暑い時期には火を使う料理が少なくなったり、栄養が偏ってしまい気になる事もあるでしょう。 そんな時は別なもので補ったり、少量ずつでも料理で取り入れるように考えましょう。 夕飯のメニューが決まらないときは麺がおすすめ メニューがなかなか決まらないときは、効率よく物事が進まないことがあります。 そんな時は後から出る洗い物の量を懸念して使う食器の量を少なくしたメニューを考えましょう。 決まらない時は麺料理! うどんやそば、パスタなど麺にしてみるのはいかがでしょう。 麺のときはご飯のときよりもおかずをあまり充実させなくても良いのでメニューを決めやすいでしょう。 ワンプレートに乗せる メインになるメニューが決まっていたら、後はプレートの空いている部分のメニューを考えるだけです。 後どのくらい作るものが必要かの確認ができるうえワンプレートが埋まっているとボリュームがある感じに見えます。 栄養も気になる場合は野菜を充実させたかきあげをうどんやそばの上に乗せたり、鮭を使ったパスタにするなど中に入れる食材を考えてみましょう。 夕飯のメニューが決まらないときは電子レンジを活用しよう 電子レンジで豚しゃぶ 蒸し野菜にできるような野菜を入れて、一緒に豚肉の薄切りを入れてレンジにかけると野菜が沢山の豚しゃぶを作る事ができます。 野菜から出た水分で作る事ができるため美味しく栄養を摂る事ができます。 電子レンジでなめたけ えのきだけを3センチくらいの長さに切ります。 束になっている場合はほぐし耐熱容器に入れます。 えのきだけの入った耐熱容器に醤油とみりんを入れてレンジにかけると、ご飯に良く合う「なめたけ」が出来上がります。 えのきだけの水分を使って作るため、レンジにかけている間も確認が必要です。 出来上がったなめたけは蒸した肉や野菜、豆腐にトッピングできる万能トッピングになるでしょう。 夕飯のメニューがどうしても決まらないときはお惣菜を利用する方法 お惣菜をアレンジしましょう。 惣菜のとんかつやメンチカツをカツ丼にアレンジ たまねぎと卵があれば作る事ができます。 柔らかく煮込んだたまねぎの中に食べやすい大きさに切ったカツを入れてさらに煮込むと自分の味に変える事ができます。 惣菜の美味しい温め方 お惣菜の揚げ物をそのまま使うときには、オーブンを使って一度焼くとカリッと温める事ができます。 ラップをかけてレンジで温めるとしっとりしてしまうので揚げたてのような食感にしたい時はオーブンがおすすめです。 惣菜にレトルトタイプのソースを使う 食材と混ぜるだけの簡単に味をつける事ができるソースを使って夕飯のおかずにしましょう。 味付けさえ決まっているとメニューのめどが付いて料理もはかどるでしょう。 夕飯のメニュー が決まらないときのために作り置きしておく方法も 作り置きは万能です。 作り置くおかずがそのままだとおかずにならないものでも火を通しておくだけで、料理にプラスしやすかったり、カットしておくだけでもすぐに使い始める事ができいつものメニューをランクアップさせることができます。 野菜を茹でておく 茹で野菜を作り置きすると、すぐにサラダとして使う事ができたり、軽く炒めて一品にしたり、メイン料理に添えたりと色々なものに使う事ができます。 唐揚げ用に沢山作っておく あと揚げるだけの状態にして冷凍しておくと、作る手間が省けすぐに調理に取りかかれる事からメニューが決まらないときにでもめどが付くでしょう。 副菜も作り置きが便利 切り干し大根、ひじきの煮物、煮豆など沢山食べないけれど栄養を気にして少しずつ食べたい料理は作り置きしておくと便利です。 夕食に出したり、お弁当のおかずにする事もできます。

次の

共働きで夕食メニューが決まらず作れない!状況に合わせた決め方

メニューが思いつかない

編集スタッフ 奥村 献立が思いつかない日も、夕飯の時間はやってくる。 「ここ2年くらい、料理のスランプかも」。 小学6年の息子と夫と暮らすスタッフ青木が、ある日ポツリと言いました。 青木: 「嫌いなわけじゃないんです。 休日に時間を気にせず料理するのは、むしろ楽しみなくらい。 でも、仕事から帰って『何作ろう?』と考えても、なかなか思いつかない時。 料理したくないなぁと思ってしまって……そんな自分に落ち込みます」 今日、何作ろう? その答えはいつだって単純じゃありません。 栄養バランスがよく、家族も喜ぶもの。 なじみの食材で手間なくできて、昨日とは少し違うもの。 そんな条件を満たす「今日の献立」が、毎日スムーズに思い浮かぶとは限らなくて ……それでも、お腹を空かした家族が待っている。 早く作らなきゃと焦るうち、料理が嫌いになってしまいそう。 それが青木の本音なのでした。 せめて、考える負担を減らす「ヒント」がほしい それでも料理は毎日のことだから、せめて作る前に「考える」負担だけでも減らしたい。 そんな気持ちに応える存在として、昨年のBRAND NOTEでもご紹介したのが、味の素 (株)が運営するサイト「AJINOMOTO PARK(アジノモト パーク)」。 食材や料理名からレシピを探せるサイトはよくあるけれど、それだけじゃない。 選んだレシピに合う組み合わせ(プラス2品)をおすすめの「献立」として併せて提案してくれる、ちょっとユニークなサイトです。 今回は献立作りに悩む青木が、このサイトを使ってみました。 (この記事は、クライアント企業さまのご依頼で製作する「BRAND NOTE」という記事広告コンテンツです) いつもと同じようなおかずにも、その手があったんだ 早速サイトを開いた青木。 食材の名前をタップするだけで関連レシピに飛べる仕組みに、スマホを触る指がサクサク進みます。 興味のあるところをクリックしていくうちに、いろんなヒントが見つかります。 「AJINOMOTO PARK」は もうひとつ感じたのは、載っているレシピがどれ も背伸びしすぎず「いつものおかず」に近かったことだそう。 青木: 「野菜と肉の炒め物や、手軽な汁物など、普段作っているのに近い素朴な料理が多いですね。 はじめてのレシピでも、すぐに作れそうな親近感があります」 ざっと眺めるだけで、作りたい献立が色々見つかったという青木。 その中で今回はこの3品を、実際に作ってみることにしました。 ・豚肉とピーマンの中華炒め ・白菜の中華風ごまあえ ・ちんげん菜と舞茸の中華スープ 青木: 「家族の好物なので、白いご飯に合う肉の炒め物をよく作るんです。 この献立なら好みに合っていて、冷蔵庫にいつもある食材でできるから、早 速作れそうだと思いました。 でも、その中にちょっとだけ新しいアイデアがあるのも嬉しいです。 その手があった!と試してみたくなりました」 平日夜でもできるのか、実際に3品を作ってみました 提案される献立は、工程にもポイントが。 たとえば平日向けの3品なら、主菜は20分以内、使うコンロは2口以内など、できるだけ簡単に作れる工夫が凝らされています。 早速、今回の3品に挑戦してみました。 必要な調味料もシンプルで、これでいいの?と思うくらいに簡単です。 安心して食べられる味です。 どれも中華風だけど、それぞれ味が違って、食べ飽きないようバランスが整っているのも嬉しい。 これって意外と難しいことなんですよね。 特にごまあえの味つけが新鮮に感じて、気に入りました。 シンプルな手順だから失敗なく作れて、いつ食べてもおいしいと思える、頼りになる献立。 それが生まれる背景をたずねて、今回は運営を担当する女性社員2人にお話を聞きました。 レシピや献立を企画する彼女たちは、管理栄養士などの資格を持つ人も多いそう。 プライベートではわたしたちと同じように、家庭や仕事をもちながら料理と向き合っているからこそ、提案する内容には切実な想いが込められていました。 三宅さん: 「おいしさや栄養バランスはもちろん大事です。 でも、食材の買い物すらおっくうな平日には、冷蔵庫にあるものだけで作れたり、少しだけ余裕のある休日はちょっと楽しいメニューにしたりと、その日作りたいと思えるレシピの提案も大事にしています。 モチベーションって日々変わるもの。 朝晩の食事に加え、お弁当や夜食作りと料理をする機会が多い中で、悩んだ経験があったといいます。 小川さん: 「家族が喜ぶ食事を作りたい。 でも毎日のことだから、やっぱり作り慣れたおかずに頼りたくなります。 すると、献立がどうしてもワンパターンになって。 仕事を終えて帰宅した時、『今日のごはん何?』と聞かれるのを負担に感じる時期がありました。 そんな時 、『AJINOMOTO PARK』からもらったのが、料理の目先を少しだけ変えるヒント。 たとえば『山盛りキャベツの絶品豚汁』というレシピ。 豚汁にキャベツを入れる発想はなかったけれど、作ってみたらおいしくて。 そう気づいたら、お母さんとしてのスキルがアップしたような気がして。 料理が、もっと楽しめるようになりました。 そんな風に、日々の献立を作るモチベーションが少しでも上がるきっかけになれたらと思っています」 「作ってみたい」と思える料理が増えました 「AJINOMOTO PARK」を知ってから、作りたい料理が増えたと青木は言います。 青木: 「いろんなレシピを眺めていたら、作ってみたい、これはどんな味なんだろう?と純粋にワクワクしてきました。 いままで、これでいいのかなと献立に不安を感じる部分があったんです。 でも、サイトを見ていたら自分なりでもいいんだと思えて。 料理に対する気持ちが少し楽になったのかもしれません」 毎日の献立に、正解はありません。 だからこそ頭を悩ませ、時に料理に疲れてしまうことだってあります。 そんな時、献立やレシピのアイデアが、少しでも「作ってみたい」と思う気持ちや、力を抜くきっかけになれたなら。 「AJINOMOTO PARK」がくれるのは、献立のヒントだけじゃない、そんな料理へのモチベーションなのかもしれません。 よく吸って早く乾くコットンリネンタオルや白くま貯金箱など人気アイテムが続々入荷中です。 増えるおもちゃ、収納どうしてる? 3姉妹の子供部屋。 テーブルウェア• キッチンウェア• インテリア雑貨• ファブリック• 日用品、生活雑貨• ファッション小物• キッズアイテム• 過去の取扱商品•

次の

ご飯を作りたくない時の対処法!主婦の定番メニューとは?

メニューが思いつかない

・豚丼 ・帯広風豚丼 ・他人丼(お肉切りたくないのでツナで) ・中華丼(野菜不足がどうしても気になる時) ・ハヤシライス(カレーに比べて野菜剥く手間が少ない!) この5パターンくらいです。 この組み合わせを考えるのも大変ですよね~。 当サイトでは、副菜に困りやすいメニューや、人気のメインメニューに合うおかずを色々と紹介していますので、こちらもぜひ参考にしてください。 餃子に合うおかず! 餃子の付け合わせにもう一品、簡単なものが欲しいときや、おもてなしの時にもおすすめの料理を紹介しています。 グラタンに合うおかず! お米が合わない!と言われがちなグラタン。 グラタンに合うお米料理や、グラタンに合ういろいろな料理をご紹介しています。 麻婆豆腐に合うおかず! 麻婆豆腐だけでは、野菜が足りないなぁという時にもおすすめの野菜料理、 ボリュームが欲しいときの肉や魚料理もご紹介しています。 ハンバーグに合うおかず! ハンバーグに合うスープやサラダ、さらにもう一品、付け合わせとして作れる料理をご紹介しています。 肉じゃがに合うおかず! 肉じゃがはご飯に合わない!という方のために、肉じゃがに合うもう一品のメインや、肉じゃがに合う副菜をご紹介しています。 ビーフシチューに合うおかず! おもてなしやパーティーにもおすすめのビーフシチューに合う副菜をご紹介しています。 おでんに合うおかず! おでんに合う簡単なおかずや、ちょっとボリュームが足りないときに合わせられる料理をご紹介しています。 親子丼に合うおかず! 親子丼など、他の丼物の時にも合わせられる副菜をたくさんご紹介しています。 炊き込みご飯に合うおかず! 炊き込みご飯に合う肉や魚料理をご紹介しています。 もちろん、野菜のおかずも! 11. オムライスに合うおかず! オムライスの時におすすめの、サラダやスープ、そのほかの副菜をご紹介しています! 夕飯向けに、ボリュームのあるおかずもご紹介していますよ。 豚汁に合うおかず! 豚汁に合わせる簡単な料理やお肉料理などをご紹介しています! 13. 魚の献立に合うおかず! お魚をメインとした献立をご紹介! あっさり簡単な副菜からお魚だけでは物足りない人むけのボリュームおかずまで。 焼きそばに合うおかず! 焼きそばに合うおかずをご紹介しています。 ご紹介の副菜をつければ、立派な夕飯のメニューになりますよ。 カレーライスに合うおかず! カレーライスの時におすすめのサラダとスープのご紹介をしています。 ハヤシライスに合うおかず! ハヤシライスの付け合わせのおかずと、サラダやスープのご紹介をしています。 ロールキャベツに合うおかず! コンソメ味や和風味のロールキャベツに合うおかずをいろいろご紹介しています。 ローストビーフに合うおかず! ローストビーフに合う副菜や付け合わせをご紹介しています。 おもてなしや記念日にもおすすめです! スポンサーリンク 夕飯の献立に悩むのをやめる方法! 毎日の夕飯のメニューを栄養面や予算を気にしながら、考えるのは、本当に手間ですし、時にはストレスになる事も・・・。 誰か、栄養バランスを考えた献立を予算内で考えてくれないかな~なんて思ったりしませんか? 実は、それをしてくれるサービスがあるんです。 それがコレ。 専属の栄養士さんが栄養のバランスを考えたメニューを選んで、食材のセットを注文することができます。 食材の配達も送料無料で、仕事でお家にいなくても、鍵付きのBOXを貸し出してくれて、その中へ届けてもらえるので、働くワーママでも利用できて便利です。 5日間お試しができるお試しコースもあるので、興味がある方は、使ってみてはいかがでしょう? 後は、自分で曜日ごとに「何系」をつくると決めておくのもおすすめ。 例えば、 こんにちは!当サイト運営をしております「なつ」です。 普段は、子供2人を育てている主婦です。 また、独身時代には化粧品会社でお仕事をしていたので、エステ、メイク、ハンドマッサージの資格も持っております。 こちらのサイトでは、いろんな資格や主婦歴を活かして、 普段の生活に役立つような情報を色々とご紹介していきます! 最新の投稿• アーカイブ• カテゴリー•

次の