スプレッド シート 画像 トリミング。 ExcelファイルをGoogleスプレッドシートで編集できるようにするには

InDesign への画像の配置、読み込み、および挿入の方法

スプレッド シート 画像 トリミング

【目次】• Googleスプレッドシート内に画像を貼り付ける方法 Googleスプレッドシートに画像を貼り付ける際、画像自体をコピーしてそのまま貼り付けを行ったり、画像ファイルをローカルの保存場所からドラッグ&ドロップで画像を挿入することはできません。 画像を挿入するには、メニューからコマンドを選択して挿入する必要があります。 その方法について見ていきたいと思います。 まずは、画像を挿入したいシートを開いた状態で、メニューの[ 挿入]から[ 画像]を選択します。 Googleスプレッドシート 画像挿入01 すると以下のような画面に遷移します。 この画像挿入オプションから画像を挿入する方法は、全部で6種類あります。 その6種類とは…• アップロード:画像をPCなどから直接指定して画像をアップロードします。 事前に画像を用意しておく必要があります。 スナップショットを撮影:PC等にカメラを接続した上で、画像を撮影し、その画像をアップロードする形となります。 URL:Webなどに公開されている画像のURLを元に画像を読み込みます。 あなたのアルバム:PCのアルバムに保存されている画像からアップロードしたい画像を選択してアップロードします。 Googleドライブ:Googleドライブ上に保存されている画像データをアップロードしたい場合に選択します。 検索:Google画像検索、LIFE、ストックフォトの3種類の画像サイトから画像を検索してデータを挿入することができます。 Googleスプレッドシート 画像挿入02 最後の[ 検索]については、以下のような画面で、好きな画像を検索することができます。 Googleスプレッドシート 画像挿入03 画像をアップロード(挿入)すると、以下のように、セルの大きさに関係なく、画像が貼り付けられます。 あとは、好きな大きさに画像サイズを調整すればOKです。 Googleスプレッドシート 画像挿入04.

次の

これで完璧。Googleスプレッドシートで使える21個の便利な関数

スプレッド シート 画像 トリミング

最近私は今までに直面した問題に直面しました。 私はすぐに説明しようと思います。 通常、InDesign CS6でドキュメントを並べてページを設定し、2ページ(並べて)にまたがる画像で作業します、次にPDFにエクスポートします。 問題は、印刷サービスが、各サイズと各ページにページブリードがある単一ページのみをPDFにエクスポートするように要求したが、もちろん2ページの「中央」にはブリードがない(左側のページ)ことです。 右側ににじみはなく、右側のページには左側ににじみがありません)。 その結果を達成する方法はありますか、それとも最初から単一のページで作業しなければなりませんか?たとえば、2つのサイドバイサイドページに1つの大きな画像が必要な場合、同じ画像を2回インポートして、適切にカットして配置する必要がありますか(各ページの半分の画像)?とても不快ではないですか? いろいろ試してみましたが、解決策が見つかりませんでした。 すばらしい回答に感謝しますが、自分自身をよりよく説明するためにいくつかの詳細を追加します(申し訳ありませんが、英語は私の母国語ではなく、私のInDesignはイタリア語です)。 説明された方法は、画像をページに追加すれば画像で素晴らしい働きをしますが、「マスター」ページに何かがあると、それらはページ上で重なります。 これは、マスターページの左右にバナーがあり、色が異なります。 タイトルの背景の黄色の部分が右側のページと重なっていることがわかります。 逆も同様です。 この問題をどのように管理しますか? 私はあなたの問題を完全に理解しているとは思いません。 InDesignで見開きページを使用してドキュメントを作成し、たとえば3mmの裁ち落としを指定した場合、見開きではなくページとしてエクスポートする場合、裁ち落としは各ページの4辺すべてにあります。 説明する: 次のようなページ設定でドキュメントを設定します ページにまたがる画像で見開きを作る PDFにエクスポート では 一般的なセクション、選択 ページ(というよりも スプレッド) [ マークと裁ち落とし]セクションで、 [ドキュメントの裁ち落とし設定を使用](およびプリンタで必要なすべてのマーク設定)を選択します。 ほら! 生成されたPDFを開くと、画像はトリミング領域を通過し、裁ち落とし領域の端まで達します。 したがって、トリミング領域を流れる画像の一部が「繰り返され」、1つのページの裁ち落とし領域に1回、もう1つのページのトリミング領域に1回表示されます。 (最後のスクリーンショットで写真を反転させたのは、タイルの白が実際にはトリミング領域を超えていることを確認できなかったためです。 ) あなたの説明に対処するには: 残念ながら、ここで基本的に探しているものは不可能です。 スプレッドの中央マージンには 実際の裁ち落としはないため、InDesignが実際に行うのは、反対側のページのコンテンツの最初の最も近いミリメートルを取り、裁ち落とし領域に追加することです。 あなたの例では、あなたは本当に2つの相互に排他的な要件があります:• 最終ページの側溝に偽のにじみを出すには、大きな画像が必要です• 最終ページの側溝を偽造し ないように、タイトルコンテナが必要です。 悲しいことに、これを行う良い方法はありません。 見開きの場合、画像とタイトルの両方のコンテナがにじみ、ページの側面に間違った色の醜い小さなスライバーが表示されます。 単一のページがある場合は、両方のページにまたがる写真を配置し、完全に揃うように配置する必要があります。 これらのオプションの後者は 大きな手間であり、私が従うことを誰かに勧める解決策ではありません。 しかし、YorikとDLevの両方が言及しているように、前者のオプションの醜い出血は 一般的に問題ではありません。 文書をサドルステッチする場合は、ページを並べ替えて印刷ファイルの見開きに強制すると、印刷前に間違った色のビットが切り取られ、文書を印刷する場合は、印刷後に切り取られます。 完璧な製本。 どちらの場合でも、醜い出血を誰かが目にするリスクはごくわずかです。 中とじは印刷されたページのとじに正確に合わせる必要があるため、中とじの方が大きくなります。 ページが折り畳まれて1ミリメートル離れた位置でステープルされた場合、反対側の端が端に表示されます。 よく見ると、すべてのスプレッドの中心(ただし、ファイルににじみがあるかどうかにかかわらず、これは当てはまります)。 くるみ製本印刷では、ガターは通常、「見えない」折りたたみ領域に隠れ、ページが互いに「折り返される」ため、本を壊さずにページの端を見ることができません。 ヤヌスからの素晴らしい答え!そして素晴らしいビジュアル。 : もう1つ質問する必要がある質問は、完成した製品は中綴じですか、それとも無線綴じですか?(私がすでに知っている情報を述べている場合は許してください。 それらをすべてホチキス止めして「本」を形成します。 無線綴じとは、片面が1ページしかない場合(インクジェットプリンタで両面シートを印刷するのと同様の概念)で、シートを重ね合わせて左端に接着します(または、スパイラルバインディングを使用することもあります)。 または同様のもの)。 これが重要な理由は、サドルステッチを使用すると、Janusがあなたに言ったことは正しいですが、通常は必要ありません。 各ページの内側の端で技術的に裁ち落とされる要素は、そのように設定する必要がないためです。 アートワークは、2つのページの側溝にあり、外側の端から切り取られません。 また、多くの場合、左側のページのアートが右側に流れないようにします(たとえば、デザインにはすべての左側のページの上部にボーダーがあり、右側のページにはボーダーがありません)。 この場合、InDesignで見開きページを使用するのが最善の策です。 逆に、無線綴じの場合は、ページ間に余白がなく、InDesignで向き合っていないページを使用するので、アートが4辺すべてで出血していることを確認する必要があります(ここでも、Janusの発言は依然として当てはまります)。 より簡単な方法です。 私はこれを十分に明確にし、私の頭の中でより良く聞こえたと思います。 ;) 幸運を!.

次の

Googleスプレッドシートで画像や図形の順序を入れ替える方法

スプレッド シート 画像 トリミング

【目次】• Googleスプレッドシート内に画像を貼り付ける方法 Googleスプレッドシートに画像を貼り付ける際、画像自体をコピーしてそのまま貼り付けを行ったり、画像ファイルをローカルの保存場所からドラッグ&ドロップで画像を挿入することはできません。 画像を挿入するには、メニューからコマンドを選択して挿入する必要があります。 その方法について見ていきたいと思います。 まずは、画像を挿入したいシートを開いた状態で、メニューの[ 挿入]から[ 画像]を選択します。 Googleスプレッドシート 画像挿入01 すると以下のような画面に遷移します。 この画像挿入オプションから画像を挿入する方法は、全部で6種類あります。 その6種類とは…• アップロード:画像をPCなどから直接指定して画像をアップロードします。 事前に画像を用意しておく必要があります。 スナップショットを撮影:PC等にカメラを接続した上で、画像を撮影し、その画像をアップロードする形となります。 URL:Webなどに公開されている画像のURLを元に画像を読み込みます。 あなたのアルバム:PCのアルバムに保存されている画像からアップロードしたい画像を選択してアップロードします。 Googleドライブ:Googleドライブ上に保存されている画像データをアップロードしたい場合に選択します。 検索:Google画像検索、LIFE、ストックフォトの3種類の画像サイトから画像を検索してデータを挿入することができます。 Googleスプレッドシート 画像挿入02 最後の[ 検索]については、以下のような画面で、好きな画像を検索することができます。 Googleスプレッドシート 画像挿入03 画像をアップロード(挿入)すると、以下のように、セルの大きさに関係なく、画像が貼り付けられます。 あとは、好きな大きさに画像サイズを調整すればOKです。 Googleスプレッドシート 画像挿入04.

次の