和菓子 店 事件。 【木津屋・和菓子店店主の娘殺害事件】から見る日本の性的虐待の現状に迫る!

下町に衝撃…和菓子店冷蔵庫から女子大生遺体、自殺父親と何があったのか 「明治神宮献上銘菓」近所でも評判の店 (1/2ページ)

和菓子 店 事件

小学校時代のいぶきさん。 物静かで成績は優秀だった 東京・荒川区の和菓子店『菓匠 木津屋』の店主、木津英喜さん(43)の足取りが途絶える直前、7月6日土曜日午後4時ごろに木津さんに会ったという人物がいる。 70代後半の知人男性は、 「暗い表情をしていて、いつもは目を合わせてしゃべるんだけど、あの日は合わせないのよ。 「手首を切って死ぬ。 「娘を店で切った。 死にたい」と3度、家族に連絡をした。 捜査員が和菓子店を捜索したところ、7日午前0時50分ごろ、業務用冷蔵庫内で女性の遺体を発見した。 店内には、木津さんが書いたとみられるメモも残されていた。 そこには《2人で死のうと思う》などと無理心中をほのめかすことが書かれていたそうです」(民放報道局員) 幅約140センチ、奥行き約73センチ、高さ約85センチの冷蔵庫に体育座りで押し込められていた遺体は、木津さんの娘のいぶきさん(18)だった。 6日朝、アルバイト先に向かったが無断欠勤していた。

次の

《和菓子店娘殺害》近隣住民の証言で明らかになった、父の女グセと “娘との距離”

和菓子 店 事件

北海道・東北• 東海・甲信越• 近畿・北陸• 中国・四国• 九州・沖縄• 7日午前0時50分ごろ、東京都荒川区東尾久4丁目の和菓子店で、冷蔵庫の中に大学1年の木津いぶきさん(18)=同区東尾久8丁目=の遺体があるのを、通報を受けて訪れた警視庁の捜査員が発見した。 同庁は、この店の経営者で木津さんの父親(43)が事情を知っているとみて捜していたが、7日早朝、さいたま市内で首をつって死亡しているのが見つかった。 警視庁は死体遺棄の疑いで捜査。 父親が木津さんの死亡に関与した後に自殺した可能性があるとみて調べている。 尾久署によると、6日午後6時35分ごろ、木津さんの弟から「父が自殺しようとしている」と110番通報があった。 その後に、父親から自宅に「娘を菓子店で切った。 死にたい」と電話があったという。 捜査員が父親を捜していたところ、店内の業務用冷蔵庫(高さ85センチ、横140センチ、奥行き73センチ)の中から木津さんを見つけた。 木津さんはひざを抱えるような体勢だった。 首に絞められたような痕があり、目立った切り傷や刺し傷は確認されなかったという。 父親は7日午前4時45分ごろ、さいたま市岩槻区の河川敷で木に首をつった状態で見つかった。 近くには普段使っていたオートバイがあったという。 木津さんは両親と弟との4人暮らしで、6日朝は自宅にいたことが確認されているという。 よく菓子店を訪れるという70代の女性は、6日午前にもあんみつなどを買ったという。 「店主の男性が『雨だから気をつけて』と言ってくれた。 変わった様子はなかった。 親子に何があったのか、驚いている」と話した。

次の

【木津屋・和菓子店店主の娘殺害事件】から見る日本の性的虐待の現状に迫る!

和菓子 店 事件

和菓子店主43歳父親が18歳娘と無理心中!? 事件があった場所は東京都荒川区にある和菓子店木津屋 令和元年7月7日未明 午前0時50分頃 に家族から通報を受けた 警察官が店内にある業務用冷蔵庫の中に絞殺された若い女性が発見された。 死亡していたのは木津いぶきさん 18 都内の大学に通う女子大生 7月6日朝、アルバイトの予定が入っていたが行かなかったようです。 家族に電話で話したところ… 「娘を切った、死にたい」と言っていた。 その後、木津屋の店主である父親 43 が行方不明になった。 店内に 「2人で死のうと思う」という書置きが発見された。 木津いぶきさんには首に圧迫した跡があるのみで 体には傷がなかったという。 父親は埼玉県さいたま市若槻区の河川敷の木にロープをかけ 首を吊った状態で発見された。 更に父親の手首には切り傷があったことがわかった。 父親の名前は木津英喜!? 父親の名前が木津英喜と特定され 情報が拡散しております。 約15年位前に開業 妻と二人でこの和菓子店を切り盛りしていたみたいです。 警察は容疑者死亡のまま書類送検すると発表した。 木津いぶきさんは母親の連れ子で父親は義父だった!? 問題の自殺した43歳父親ですが、 妻とは再婚で木津いぶきさんと弟は妻の連れ子との情報ありです。 家族は4人暮らし。 父親は真面目な性格で朝から晩まで働いており、 娘を大変溺愛していたという。 近所の人の話によると… 木津いぶきさんはごく普通の子であり、 大人しいと言っていた。 あと、バレエを習っていたという。 いぶきさんが高校生の頃に父親と手を繋いで 仲良く歩いているところを目撃している人も… 木津いぶきさんの顔写真については 小学生の頃の写真が公開されており最近のはないみたいです。 加害者である父親の画像は公開されていない。 『いぶきを誰にも奪われたくない、いぶきは俺のものだ!』 といった感じかな!? 18歳の娘と親子の関係というよりも一線超えた関係を持っていたのでは? そうなると性的虐待の疑いもありますね。 少し前に父親の様子がおかしかったとか暗かったという情報もあります。 動機について詳しく分かっていませんが、 歪んだ愛が最終的に無理心中に繋がったのではないだろうか!? と、私は思っております。 木津英喜の自殺現場はこちら 埼玉県さいたま市岩槻区 ストリートビュー Googleマップ ツイッターの反応 亡くなった木津いぶきさん(18) — 。• 。 どや顔でイヤァオ!! — 持部梨 motive0000000 【 冷蔵庫に女子大生遺体 】 東京都荒川区東尾久の和菓子店「木津屋」で7月7日、冷蔵庫の中から女子大生の遺体が見つかる殺人・死体遺棄事件が発生。 父親は「店で娘を切った。 死にたい」などと自宅に電話し行方不明。 木津いぶきさんは冷蔵庫の中で体育座りの状態で死亡。 いぶきさんは膝を抱えたような姿勢で、首に圧迫痕があった。 父親 43 の行方を捜索していたが、同4時45分頃、さいたま市岩槻区の河川敷で首をつった状態で発見された。 — 輝樂 verne18280208 【速報】 【和菓子屋 遺体】 【和菓子屋 冷蔵庫】 【和菓子店の冷蔵庫に女子大生の遺体を発見 父親は首を吊って死亡】 東京都荒川区の和菓子店で、女子大生の木津いぶきさん 18 が冷蔵庫の中で死亡しているのが見つかり、父親も遺体で発見されました。

次の