姿勢矯正 ベルト おすすめ。 【姿勢対策に】猫背矯正ベルトのおすすめ人気ランキング15選

【姿勢対策に】猫背矯正ベルトのおすすめ人気ランキング15選

姿勢矯正 ベルト おすすめ

美姿勢ビルダーを実際に使うと美姿勢になる? それとも効果なしで猫背は治らない? 姿勢が美しいと見た目も美しいだけでなく体の健康にもいいと言われます。 わかっているけれど、ついつい猫背になってしまう。 元々の体形や筋肉なども影響していますが、現代人は猫背が多いと言われます。 現代人に猫背が多い理由 現代人は猫背や姿勢が悪い人が多いと言われます。 パソコンやスマホの普及で猫背になっていると言われています。 長時間のデスクワーク、パソコンに向かっている時間が長い人が多いのではないでしょうか? 仕事で一日中パソコンを触っているという人の場合、段々背中が丸くなってくるんですよ。 仕事だけでなく自宅に帰ってからもパソコンを続けていた場合・・・より猫背になると言われます。 パソコンが一般的に普及した頃から猫背については言われていました。 でもそれだけでなく、近年はスマホからの猫背も指摘されています。 スマホの使用で姿勢が悪くなる? スマホを使っている時の姿勢って横から見ると無理があります。 背中が丸くなって顎が突き出したような状態でスマホを使うことが多いのです。 立っていても座っていてもそういう姿勢になりやすいんですね。 デスクワークで意識すれば姿勢もよくできるパソコンと違って どこでも持ち歩いて使える反面、姿勢が悪くなってしまうというデメリットもあるのです。 もう一点、スマホはずっと長い事使っている人が多いと思います。 スマホ依存なんて言葉もありますが、長い時間スマホを使ったりとにかくこまめにスマホをいじったりする、 ということはそれだけ姿勢が悪くなる機会が増えるということになりますね。 それらから発生する様々な不調やブルーライトによる目への負担もあるので、使用の仕方は注意してください。 パソコンやスマホの普及ですごく便利になった反面、姿勢の悪さ、 そこからくる様々な問題が発生しているのですね・・・ 確かに自分も姿勢の悪さ、肩こり、腕のコリや疲れ、腰痛、背中痛、首コリ、目の疲れ・・・ 色々問題があるワケですが、これらって全部姿勢の悪さからくるよ、と整体の先生にも言われました。 (別に何か問題があるケースもあると思うので決めつけずにおかしいときは病院に行ってくださいね) 色々工夫してみましたが、なかなか改善できないのでグッズを取り入れることに。 そこで見つけたのが 【美姿勢ビルダー】です! 美姿勢ビルダーは姿勢矯正ベルトとどう違うのか? しっかり支えてくれる&調整しやすい広いマジックテープです! 元々猫背ということもあって姿勢矯正ベルトのようなものは以前も使ったことがあります。 ただ、矯正ベルトを使ってもキツイですし、 苦しいだけで全く矯正できないベルトもあるんですね。 でも美姿勢ビルダーが違うと感じたのは、• 背中だけでなく肩の向き(巻き込み肩)のことも考えられている• 背中のサポート面が大きい• 腰回りのサポートがしっかりしている• マジックテープで細かく調整できる• 脇がクッションになっていて食い込みにくい• 色が黒くて目立ちにくい• メッシュ素材で蒸れない• 2サイズある これらの商品特長があるんです。 今までいくつかの姿勢矯正ベルトを使ってきましたが、ここまでしっかり考えられた商品には合ったことがありませんでした。 こだわりの商品だけあって、正直値段は高めです。 とは言え、オーダーでコルセットを作ることを考えれば相当安いので・・・ 試しに使ってみることにしました。 美姿勢ビルダーの口コミ 実際に届いて使ってみた美姿勢ビルダーについて紹介していきたいと思います! 美姿勢ビルダーです。 本体はこんな感じです。 届いて(というか届く前から知ってはいましたが笑)驚いたのが、その大きさ。 美姿勢ビルダー、割と大きいのです。 今までこういったベルトタイプ?姿勢矯正というか姿勢をよくするためのベルトみたいなの、使ったことがありますが、その中でも断トツ大きい。 かさばらないかな・・と最初は思ったのですが、この大きさ、本格さがいいということに段々気づくのでした。 どういうことかというと、 きつくない!無理がない!うっ血したり痺れたりしない! ということです。 小さめの姿勢矯正ベルトの場合ってそのコンパクトさを売りにしているものも多いのですが、 とにかくきつくて痛いことがほとんどです。 自分で言うのもなんですが、割と細めというか上半身が貧弱な体系なのですが、 そんな私でもかなりきつい!苦しい!と感じる矯正ベルトも多いです。 パッケージには「伸びます」と書かれていますが、伸びなかったり、変な負荷がかかって逆に背筋に悪いこともしばしば。 痛いし苦しいので使わなくなってしまうんですよね。 特にポイントだなと思ったのが、 腕回りの窮屈さがないこと。 美姿勢ビルダー、猫背に多い巻き肩のことも考えて作られているので、腕回りが割と緩めに作られています。 だから、痛くない!うっ血しない!しびれない! 一般的な姿勢矯正ベルトですと腕の部分で引っ張ることで背筋を伸ばさせるという構造のものが多いせいか、 とにかくここがきつめにできているんですね。 そういう姿勢矯正ベルトだと確かにつけたてはいいんです。 でも、そのまま、何もできない。 背筋を伸ばしながら、家事とか仕事とかしようものなら腕の部分の締め付けが強くなって、うっ血する、痺れる。 最後には血行が悪くなるのか指先が冷たくなります。 全体的に窮屈なのも辛いんですが、私の場合とにかくそれが辛くて。 普通の姿勢矯正ベルトは全然続かないんですね。 一方、美姿勢ビルダーはそれがありません! 痛くない、窮屈じゃない!だからうっ血もしないし痺れもしないし、指先も冷たくならない。 美姿勢ビルダーは大きいと書きましたが・・ 背筋を伸ばすために肩の部分だけで引っ張るのではなく、胴体部分でしっかり支えます。 背中の部分も割としっかりしていて支えてくれます。 だから、肩というか腕回りがきつくなくても、しっかり支えてくれるのです。 そういう構造だから大きくてしっかりした作りなんだ!!と、使っているうちにわかってきました。 もう、これだけでも美姿勢ビルダー試してよかった〜と思いましたよ^^ 個人的には、この腕回り?肩回り?がきつくない、 それなのにしっかり背筋が伸ばせる、というのが一番の最高ポイントだと思っていますが、 もちろん他にも美姿勢ビルダーのいい点はありますよ! もうちょっと美姿勢ビルダーのメリットについて紹介していきたいと思います^^ 美姿勢ビルダーのメリット お腹(胴体)部分をしっかり支えてくれるけどきつくない! 美姿勢ビルダーはお腹(胴体)部分をしっかり支えてくれます。 しっかりしているので、無理せずにピーンと背筋が伸びます。 お腹部分を支えてくれるのは、2重になったマジックテープ。 これで体にしっかり沿わせていい意味で固定させることが可能です。 そしてマジックテープは広い範囲でつけたりはがしたりできるので、 少しの調整が可能です。 だから苦しくないんです! 今日はしっかり伸ばそう〜と思ってちょっとキツめにしても、そのうち疲れてきたリします。 そしたら緩くしたり、マジックテープをはがして前の部分を開けたりすると、楽になります。 もちろん薄めのインナーの上でも使えて、両方使えるのは結構便利です。 お値段高め 美姿勢ビルダー、決して激安です!という価格ではありません。 正直、買うのにちょっと躊躇する値段ですよね。 現在の価格、12800円です。 うーん、ちょっと高く感じる。 姿勢矯正ベルト、他に安いものもいろいろありますからね。。 でも!使ってみてわかる、この良さ! 今まで使ってきた安い(時には高いものも)矯正ベルトよりはるかにいいです。 いくら安くて買いやすくても、使わないのならお金がもったいない。 意味がないです。 それを考えると、無理なく、痛くなく使える美姿勢ビルダーの方が使っているし、コスパ面を考えてもいいかなと思います。 正直、美姿勢ビルダーがあれば肩こりが完全に解消!ということは私はなくてですね、整体にも引き続き通っているのですが、 でも、肩こりとか背中のコリなどの状態が少し緩和されてきているようで、肩以外の部分を長くマッサージしてもらえたり、 施術時間を短くできたり、なんだかんだ、結果としてお財布には優しいのでは?と感じることもあります。 酷い肩こりやストレートネックになっている人も多く、頭痛などの原因になっていることも少なくないとか。 前は50代60代のお客さんが多かったようですが、今は若い世代でもこういった理由で体がしんどくなる人が多いと言っていました。 一番はスマホやパソコンを使わないのが一番だけれど、仕事にプライベートに使わないというのは無理ですよね。 それなら、こまめに運動したりストレッチをしたりするのが大事、とのこと。 とにかく背中が丸くなってアゴが前に出る、原始人みたいな体系になってしまうと見た目も悪いし肩も凝るしストレートネックにもなりがちなので 背筋を伸ばすこと、顎を引くことが大事、だそうです。 そういう意味でも美姿勢ビルダーみたいなのを付けてパソコンをしたり家事をしたりして、 背筋を伸ばす、という時間を作るのは大事なことなのかも、と思いましたよ^^ 美姿勢ビルダーは楽天で売っている? 美姿勢ビルダーは楽天で売っているのかどうか調べてみましたが、 現在楽天では販売されていないようです。 楽天なら通販商品は大体あると思っていたのでちょっと驚きました。 それならアマゾンなら売っている?と思ってアマゾンでも調べてみましたよ。 美姿勢ビルダー、アマゾンで売っている? こちらも調べてみましたが、アマゾンでも美姿勢ビルダーは販売されていませんでした。 ちょっとこちらにも驚きました。 大体売っているのに美姿勢ビルダーはないのか・・とちょっとビックリです。 ただ、、似たような商品はあります。 類似品?と言えるような見た目的には似ていないんですがw 値段は安いですが、これでは普通のどこにでもある姿勢矯正ベルトだと思うので・・・ 美姿勢ビルダーだと思って間違えないようにご注意くださいね。 美姿勢ビルダーは公式サイトから通販できます 美姿勢ビルダーを購入したい、というあなた! 公式サイトから通販ができますよ^^ 上でも少し書きましたが、商品だけの値段で考えたら正直そんなに安くありません。 でも、高いだけの理由があるのは使ってみてわかりました。 他の姿勢矯正ベルトと全然違います。 姿勢が悪い人は腰回りや上半身の筋肉が少なかったり貧弱な人も少なくないようです。 特に女性はそういう人が多いのではないでしょうか?(私もそうです) ムキムキの筋肉質の人なら、固い姿勢矯正ベルトでもいいのではと思いますが・・ そうではない、でもしっかりしていて支えてくれる、痛くならずに無理なく使える美姿勢ビルダー、おすすめです!.

次の

【姿勢対策に】猫背矯正ベルトのおすすめ人気ランキング15選

姿勢矯正 ベルト おすすめ

美姿勢ビルダーを実際に使うと美姿勢になる? それとも効果なしで猫背は治らない? 姿勢が美しいと見た目も美しいだけでなく体の健康にもいいと言われます。 わかっているけれど、ついつい猫背になってしまう。 元々の体形や筋肉なども影響していますが、現代人は猫背が多いと言われます。 現代人に猫背が多い理由 現代人は猫背や姿勢が悪い人が多いと言われます。 パソコンやスマホの普及で猫背になっていると言われています。 長時間のデスクワーク、パソコンに向かっている時間が長い人が多いのではないでしょうか? 仕事で一日中パソコンを触っているという人の場合、段々背中が丸くなってくるんですよ。 仕事だけでなく自宅に帰ってからもパソコンを続けていた場合・・・より猫背になると言われます。 パソコンが一般的に普及した頃から猫背については言われていました。 でもそれだけでなく、近年はスマホからの猫背も指摘されています。 スマホの使用で姿勢が悪くなる? スマホを使っている時の姿勢って横から見ると無理があります。 背中が丸くなって顎が突き出したような状態でスマホを使うことが多いのです。 立っていても座っていてもそういう姿勢になりやすいんですね。 デスクワークで意識すれば姿勢もよくできるパソコンと違って どこでも持ち歩いて使える反面、姿勢が悪くなってしまうというデメリットもあるのです。 もう一点、スマホはずっと長い事使っている人が多いと思います。 スマホ依存なんて言葉もありますが、長い時間スマホを使ったりとにかくこまめにスマホをいじったりする、 ということはそれだけ姿勢が悪くなる機会が増えるということになりますね。 それらから発生する様々な不調やブルーライトによる目への負担もあるので、使用の仕方は注意してください。 パソコンやスマホの普及ですごく便利になった反面、姿勢の悪さ、 そこからくる様々な問題が発生しているのですね・・・ 確かに自分も姿勢の悪さ、肩こり、腕のコリや疲れ、腰痛、背中痛、首コリ、目の疲れ・・・ 色々問題があるワケですが、これらって全部姿勢の悪さからくるよ、と整体の先生にも言われました。 (別に何か問題があるケースもあると思うので決めつけずにおかしいときは病院に行ってくださいね) 色々工夫してみましたが、なかなか改善できないのでグッズを取り入れることに。 そこで見つけたのが 【美姿勢ビルダー】です! 美姿勢ビルダーは姿勢矯正ベルトとどう違うのか? しっかり支えてくれる&調整しやすい広いマジックテープです! 元々猫背ということもあって姿勢矯正ベルトのようなものは以前も使ったことがあります。 ただ、矯正ベルトを使ってもキツイですし、 苦しいだけで全く矯正できないベルトもあるんですね。 でも美姿勢ビルダーが違うと感じたのは、• 背中だけでなく肩の向き(巻き込み肩)のことも考えられている• 背中のサポート面が大きい• 腰回りのサポートがしっかりしている• マジックテープで細かく調整できる• 脇がクッションになっていて食い込みにくい• 色が黒くて目立ちにくい• メッシュ素材で蒸れない• 2サイズある これらの商品特長があるんです。 今までいくつかの姿勢矯正ベルトを使ってきましたが、ここまでしっかり考えられた商品には合ったことがありませんでした。 こだわりの商品だけあって、正直値段は高めです。 とは言え、オーダーでコルセットを作ることを考えれば相当安いので・・・ 試しに使ってみることにしました。 美姿勢ビルダーの口コミ 実際に届いて使ってみた美姿勢ビルダーについて紹介していきたいと思います! 美姿勢ビルダーです。 本体はこんな感じです。 届いて(というか届く前から知ってはいましたが笑)驚いたのが、その大きさ。 美姿勢ビルダー、割と大きいのです。 今までこういったベルトタイプ?姿勢矯正というか姿勢をよくするためのベルトみたいなの、使ったことがありますが、その中でも断トツ大きい。 かさばらないかな・・と最初は思ったのですが、この大きさ、本格さがいいということに段々気づくのでした。 どういうことかというと、 きつくない!無理がない!うっ血したり痺れたりしない! ということです。 小さめの姿勢矯正ベルトの場合ってそのコンパクトさを売りにしているものも多いのですが、 とにかくきつくて痛いことがほとんどです。 自分で言うのもなんですが、割と細めというか上半身が貧弱な体系なのですが、 そんな私でもかなりきつい!苦しい!と感じる矯正ベルトも多いです。 パッケージには「伸びます」と書かれていますが、伸びなかったり、変な負荷がかかって逆に背筋に悪いこともしばしば。 痛いし苦しいので使わなくなってしまうんですよね。 特にポイントだなと思ったのが、 腕回りの窮屈さがないこと。 美姿勢ビルダー、猫背に多い巻き肩のことも考えて作られているので、腕回りが割と緩めに作られています。 だから、痛くない!うっ血しない!しびれない! 一般的な姿勢矯正ベルトですと腕の部分で引っ張ることで背筋を伸ばさせるという構造のものが多いせいか、 とにかくここがきつめにできているんですね。 そういう姿勢矯正ベルトだと確かにつけたてはいいんです。 でも、そのまま、何もできない。 背筋を伸ばしながら、家事とか仕事とかしようものなら腕の部分の締め付けが強くなって、うっ血する、痺れる。 最後には血行が悪くなるのか指先が冷たくなります。 全体的に窮屈なのも辛いんですが、私の場合とにかくそれが辛くて。 普通の姿勢矯正ベルトは全然続かないんですね。 一方、美姿勢ビルダーはそれがありません! 痛くない、窮屈じゃない!だからうっ血もしないし痺れもしないし、指先も冷たくならない。 美姿勢ビルダーは大きいと書きましたが・・ 背筋を伸ばすために肩の部分だけで引っ張るのではなく、胴体部分でしっかり支えます。 背中の部分も割としっかりしていて支えてくれます。 だから、肩というか腕回りがきつくなくても、しっかり支えてくれるのです。 そういう構造だから大きくてしっかりした作りなんだ!!と、使っているうちにわかってきました。 もう、これだけでも美姿勢ビルダー試してよかった〜と思いましたよ^^ 個人的には、この腕回り?肩回り?がきつくない、 それなのにしっかり背筋が伸ばせる、というのが一番の最高ポイントだと思っていますが、 もちろん他にも美姿勢ビルダーのいい点はありますよ! もうちょっと美姿勢ビルダーのメリットについて紹介していきたいと思います^^ 美姿勢ビルダーのメリット お腹(胴体)部分をしっかり支えてくれるけどきつくない! 美姿勢ビルダーはお腹(胴体)部分をしっかり支えてくれます。 しっかりしているので、無理せずにピーンと背筋が伸びます。 お腹部分を支えてくれるのは、2重になったマジックテープ。 これで体にしっかり沿わせていい意味で固定させることが可能です。 そしてマジックテープは広い範囲でつけたりはがしたりできるので、 少しの調整が可能です。 だから苦しくないんです! 今日はしっかり伸ばそう〜と思ってちょっとキツめにしても、そのうち疲れてきたリします。 そしたら緩くしたり、マジックテープをはがして前の部分を開けたりすると、楽になります。 もちろん薄めのインナーの上でも使えて、両方使えるのは結構便利です。 お値段高め 美姿勢ビルダー、決して激安です!という価格ではありません。 正直、買うのにちょっと躊躇する値段ですよね。 現在の価格、12800円です。 うーん、ちょっと高く感じる。 姿勢矯正ベルト、他に安いものもいろいろありますからね。。 でも!使ってみてわかる、この良さ! 今まで使ってきた安い(時には高いものも)矯正ベルトよりはるかにいいです。 いくら安くて買いやすくても、使わないのならお金がもったいない。 意味がないです。 それを考えると、無理なく、痛くなく使える美姿勢ビルダーの方が使っているし、コスパ面を考えてもいいかなと思います。 正直、美姿勢ビルダーがあれば肩こりが完全に解消!ということは私はなくてですね、整体にも引き続き通っているのですが、 でも、肩こりとか背中のコリなどの状態が少し緩和されてきているようで、肩以外の部分を長くマッサージしてもらえたり、 施術時間を短くできたり、なんだかんだ、結果としてお財布には優しいのでは?と感じることもあります。 酷い肩こりやストレートネックになっている人も多く、頭痛などの原因になっていることも少なくないとか。 前は50代60代のお客さんが多かったようですが、今は若い世代でもこういった理由で体がしんどくなる人が多いと言っていました。 一番はスマホやパソコンを使わないのが一番だけれど、仕事にプライベートに使わないというのは無理ですよね。 それなら、こまめに運動したりストレッチをしたりするのが大事、とのこと。 とにかく背中が丸くなってアゴが前に出る、原始人みたいな体系になってしまうと見た目も悪いし肩も凝るしストレートネックにもなりがちなので 背筋を伸ばすこと、顎を引くことが大事、だそうです。 そういう意味でも美姿勢ビルダーみたいなのを付けてパソコンをしたり家事をしたりして、 背筋を伸ばす、という時間を作るのは大事なことなのかも、と思いましたよ^^ 美姿勢ビルダーは楽天で売っている? 美姿勢ビルダーは楽天で売っているのかどうか調べてみましたが、 現在楽天では販売されていないようです。 楽天なら通販商品は大体あると思っていたのでちょっと驚きました。 それならアマゾンなら売っている?と思ってアマゾンでも調べてみましたよ。 美姿勢ビルダー、アマゾンで売っている? こちらも調べてみましたが、アマゾンでも美姿勢ビルダーは販売されていませんでした。 ちょっとこちらにも驚きました。 大体売っているのに美姿勢ビルダーはないのか・・とちょっとビックリです。 ただ、、似たような商品はあります。 類似品?と言えるような見た目的には似ていないんですがw 値段は安いですが、これでは普通のどこにでもある姿勢矯正ベルトだと思うので・・・ 美姿勢ビルダーだと思って間違えないようにご注意くださいね。 美姿勢ビルダーは公式サイトから通販できます 美姿勢ビルダーを購入したい、というあなた! 公式サイトから通販ができますよ^^ 上でも少し書きましたが、商品だけの値段で考えたら正直そんなに安くありません。 でも、高いだけの理由があるのは使ってみてわかりました。 他の姿勢矯正ベルトと全然違います。 姿勢が悪い人は腰回りや上半身の筋肉が少なかったり貧弱な人も少なくないようです。 特に女性はそういう人が多いのではないでしょうか?(私もそうです) ムキムキの筋肉質の人なら、固い姿勢矯正ベルトでもいいのではと思いますが・・ そうではない、でもしっかりしていて支えてくれる、痛くならずに無理なく使える美姿勢ビルダー、おすすめです!.

次の

美姿勢ビルダー口コミ!効果なしは嘘?【姿勢矯正ベルトおすすめ】

姿勢矯正 ベルト おすすめ

皆さんの子供さんは正しい姿勢で生活できていますか? 最近ではゲームやスマホ、パソコンの普及、またそれらを長時間使用することで子供の姿勢が悪くなってきているようです。 使用時間が長くなってきている背景には、遊びばかりではなく、学習方法がそれらを使用する方向にどんどん進化してきていることにもあるように思います。 また外遊びで筋力を鍛える機会が減ってきたことも、子供の姿勢が悪くなってきた一因にもなっているようです。 姿勢は自分でも気づかないうちに悪くなっていたり、他の人から姿勢を正すように指摘、注意されてもなかなか正しく直しにくいものです。 それは子供だけではなく大人も同じですね。 姿勢が悪いとデメリットも多く、成長期の子供さんにはならなおさら早めに矯正してあげたいものです。 姿勢は悪くなってから期間が経てば経つほど、矯正しにくいものです。 そして矯正するには継続することが不可欠です。 また一旦は直っても日々気をつけていないと、またいつの間にか元に戻ってしまうこともあります。 次の姿勢矯正グッズ5選は子供さんが日常生活の中で勉強や読書、ゲーム、テレビを見るなど 「~しながら」使用でき、無理なく続けられそうなものを選んでみました。 1:姿勢矯正イス【バランスイージー】 「バランスイージー」は、ヨガの座り方や乗馬の座り方を研究し開発されたイスで、座っていると身体のバランス機能が活性化され、自然と正しい姿勢が身につくように設計されています。 「バランスイージー」に座るだけで背筋がピンと伸びて、それが自然と身につくようになるなんて理想的ですね。 初めて「バランスイージー」に座った時、殆どの人が『座るだけでラクに背筋がピンと伸びる』ことに驚くそうです。 「ピントキッズ」はイスや座イス、ソファーに置くクッションで、座ることで自然に姿勢が良くなるように開発されました。 2つに折りたたんで持ち運びができます。 そして時間が長くなるほど乱れがちです。 そして知らず知らずのうちに姿勢が悪くなっていることも多いようです。 この「スタイルキッズ」はイスや座イス、フロアーなどの上に置いて座ることで、乱れがちな座り姿勢を正しく整えるようにサポートしてくれます。 イスになどに腰かけた時、傾きやすい骨盤を座面から背中にかけて左右から包み込む構造で、無理なく正しい座り姿勢が保てるように考えられています。 軽量で持ち運びができます。 イスに座るより畳やフロアーに直接座る方が、良い姿勢を維持するのは困難です。 この「Zenフォーム」に座ってあぐらをかくと背筋がスーッと伸びます。 また「Zenフォーム」は姿勢の矯正だけではなく、ストレッチや瞑想にも使用できます。 軽量で持ち運びができます。 この「スタイルビーエックス キッズ」は子供の体格に合わせて、自然と胸が開き正しい姿勢になるように設計されています。 子供の身体にやさしくフィットする素材で、簡単に手洗いができます。 子供の身長・胸囲に合わせて2サイズから選べます。 そして良い姿勢がもたらすメリット・悪い姿勢がもたらすデメリットを知ってもらうことが、姿勢矯正の近道なのではないでしょうか。 子供さん自身に悪い姿勢を直したいという思いが芽生えなければ、なかなか姿勢の矯正や正しい姿勢を維持することは難しいと思います。 良い姿勢とは 良い姿勢とは、大まかには次のようなことが言われています。 良い姿勢の簡単な見分け方は、全身の前向き姿を姿見に映してみて、左右対称になっている。 また背骨の真上に頭がある。 壁に背中を向けて、かかとを少しだけ前に出し、お尻と背中をつけ、このとき頭が壁についている。 座った時の良い姿勢は、イスに腰かけ足裏を床につけ、骨盤がにまっすぐに立った状態で背筋がピンと伸びている。 それでは次に子供さん自身に自分の姿勢をチェックしてもらう2つの方法をご紹介します。 1:鏡でチェックする方法 ・ 前向きの全身を姿見に映して左右対称かどうかチェックしてみましょう。 特に左右の肩の高さが同じでない場合は、身体に歪みがあるようです。 ・ 横向きの全身は背中や肩が丸まっていないか、顎が前にでていないかどうかチェックしてみましょう。 2:写真またはムービーでチェックする方法 姿見に全身を映してみても、前向き以外は正しくチェックしがたいものです。 そこで子供さんの全身を四方向、または八方向からスマホなどで写真を撮ったり、ぐるーっと360度ムービーで撮影して、子供さん自身に見てもらい自分の姿勢をよく知ってもらいましょう。 それでは良い姿勢がもたらすメリットについてみてみましょう。 1:内臓が適切な位置で圧迫されずに働くことで、 健康を維持しやすい 2:背骨の中を通っている脊髄が圧迫されず、脳から身体の各部へ、身体の各部から脳への 神経伝達がスムーズに行われやすい 3:血流がよくなり呼吸が整うことで 自律神経のバランスが保たれやすく、心身を健康な状態に導きやすい 4:脳への血流も良くなるので 思考力が高まる、集中力が増すなどよい効果が期待できる 5: 体が健康になることで、体の内側から活力が生まれやすい 6: 心が前向きになり、清々しい気持ちになりやすい 7:他人に若々しく前向きな人、明るい人など 好印象を与えやすい 悪い姿勢がもたらすデメリット 良い姿勢がもたらすメリットは沢山ありましたね。 では次に悪い姿勢がもたらすデメリットについてもみてみましょう。 1:前傾姿勢になるので内臓が圧迫されて正常に働くことができず、 不健康になりやすい 2:背骨の中を通っている脊髄が圧迫され、脳から身体の各部へ、身体の各部から脳への 神経伝達がスムーズに行われにくい 3:血流が悪くなり呼吸も乱れ 自律神経のバランスが崩れやすく、心身が不健康な状態になりやすい 4:脳への血流も悪くなるので 思考力が弱まる、集中力がなくなるなど悪影響を及ぼしやすい 5: 目が悪くなりやすい(視力が下がりやすい) 6: 体が不健康になりやすく、体の内側から活力が生まれにくい 7: 心が後ろ向きになり、暗い気持ちになりやすい 8:子供でも肩こりや腰痛、めまいなどの不調が起こりやすい 9:身体の成長が著しい時期に姿勢が悪いと成長を妨げることもある 10:他人にやる気がない人、暗い人など 悪印象を与えやすい リビングなどにストレッチグッズを常備 家族みんなが手軽に使える「ストレッチグッズ」をリビングなどよく使う部屋に常備しておくのもおすすめです。 身長や腕の長さを基準にサイズが選べます。 大人でも頭ではわかってはいても、知らず知らずのうちに悪くなっていたということもあります。 もし子供さんが幼少期に姿勢が悪くなり、そのまま矯正することなく成長期を過ごし大人になったとしたらどうでしょう? ものすご~く損をすることが沢山あると思いませんか? 子供さんの姿勢が悪くなったと気づいたら、できるだけ早めに矯正できるように、親御さんは生活環境を整えてあげてほしいと思います。 注意するだけでは、なかなか姿勢の矯正は難しいと思います。 また、子供さん自身に「良い姿勢がもたらすメリット」「悪い姿勢がもたらすデメリット」をよく理解してもらうこともとても大切です。 『知っているのと知らないのとでは大違い』ということが多々あります。 子供さんが成長すればするほど、心理面も含めて姿勢の矯正は難しくなっていくと思います。 思春期の反抗期は特に。 また学校の学期末の長期休暇中などは特に姿勢が乱れがちです。 親御さんはご自身の子供さんに適した方法をみつけて、子供さんが自然と「正しい姿勢」で日常生活を送れるように導いてあげられるといいですね。 今回ご紹介した「子供さんにおすすめの姿勢矯正グッズ5選」も参考にしていただき、 無理なく続けられる方法を見つけていただければと思います。

次の