エムズ ガレージ お さ ぴー。 佐藤 大(エムズガレージ/埼玉県狭山市)|車の匠

M'sTV (エムズガレージ) BLOG M'sGarage

エムズ ガレージ お さ ぴー

M's Garage MASARU SATOU エムズガレージ 佐藤 大 23歳で独立をし、開業を果たした佐藤代表。 若くして独立し車輛販売や整備などを手掛け、現在は全国に顧客を抱えるまでになっている。 フットワークの軽さや、他の工場で引き受けて貰えなかった修理なども率先して引き受け 「どうにかして直してあげたい」という考えがユーザーの心を掴んでいるのではないだろうか。 また、自社でユーザーと協力しオリジナルのパーツを作製、販売するなど既存ユーザーとの関係 も良好だ。 また、工場周辺の住民との関係も同じく良好であり、佐藤代表の人柄の良さや、人を想う気持ちの 表れだと感じた。 笑顔で語る佐藤代表の工場に足を運べば、必ず安心できるであろう。 取材:サイバーブレーン金澤 工場をはじめられてどれぐらいになりますか? 私、実は今29歳なんですよね。 開業したのが23歳の時になります。 今6年目になりますね。 家業が車とバイク屋さんだったんです。 小さい時からそういう環境にずっといて... それで、将来やることもだんだん大きくなるにつれて、そういう関係に なるんだろうなっていうのもあったんですけど(笑) ただ、家業とは全く別に、新たに自分で初めてしまったという感じです。 仕事上では接点はないんですが、常に父親を尊敬はしています。 家業を継がなかったワケや、独立しようと思ったキッカケなどは? 最初は父の会社を手伝ってたんですけど、その途中で一回出たんです。 その時は普通の会社で、18歳の時から正社員としてやってまして。 その後、独立したっていう感じなんですよね。 独立のキッカケは、前からやりたいと思ってたんですが、中々踏み出せない自分がいて(笑) どうしたらいいのかなって感じになって。 独立する2年ぐらい前に結婚して子どもができたんですよ。 それで、家も買って... (笑) 前の会社を辞めた理由が異動だったんですよね。 「次、異動になったらこの機会に辞めよう!」とずっと思ってたんです。 異動を告げられるまではずっとやろうって思ってました。 でも、思ってからがすごい早かったですね... 3ヶ月後ぐらいに異動を告げられて(笑) その時家も買いたてだったので、お金もなくって。 自己資金がすごい少ない状態で始めたんですよ。 メインとしている事業は何になりますか? カスタムと車両販売ですね。 昔の現物をリビルドして納品するとか、そういう事もやってます。 どこに依頼していいか皆さん分からないので、私が知ってるので問い合わせが来て、やってるよって。 なので会ったこともないお客さんも結構いるんですよね。 お客さんはご近所の方が多いのでしょうか? 遠い方だと中国地方の方から来てくれる方もいますよ。 日本全国大体お客さんいますね、北海道とかも。 多分趣味性の強い内容をやってて、それで繋がって依頼が来るって感じだと思うんですよね。 私、結構ホンダが好きなんですけど、そのメーカーの車種ですと口コミとかでも色々依頼が来る感じですね。 後は、20代とか30代とか、年齢層が若い方が多いかなって思ってます。 若い人ってあまり車乗らないって言われてますけど、一点集中してるだけで意外といるんですよね、目立たないだけで(笑) エムズガレージさんで得意としている作業はありますか? 一般的には競技する車だったりとか、あとは旧車とかですね。 中々部品が出なくて直せない車をどうにかするのが得意というか、日本になければ輸入したりとか、作ったりとか色々ですね。 現物修理とか... 物がない現物修理が多いかなと。 そこら辺の修理や整備を得意としてますね。 どこ持って行ったらいいか分からない方達や、ショップやディーラーさんに持って行ったけど分からなかった、 断られた方とかも、うちでしたら全然受けているので。 整備に関しては、断る事は基本していませんね。 エンジンオーバーホールやデフの組込とか、診断機もあるので細かいこともできますし、ハイブリッドの整備もできます。 オリジナルのサスペンションがありますが、パーツ作りなども? そうですね、お客さんとか各所と連携して作ったりしてます。 日本車は多くラインナップがありまして、結構オススメできるかなと。 ショップオリジナルって結構高いのが多いんですけども... 、多くの方に使って頂きたいので、ギリギリの範囲で価格を抑えてどうにかやってます。 自分で走ってデータ取りしながらお客さんへより良いセッティングをって感じで。 今は結構、ガンガン走ってくれる人に関してはデータ提出を条件として、モニター料でご提供させて頂いたりとかしています。 走っている方が多いので、有難いことにとてもやりやすいですね。 あと、これって箱出しの状態で「好きなバネレートの指定」もできるんですよ。 データもたくさんあるので、お客さんによって「こういうデータもありますよ」ってお話もできますからね。 初心者の方だと、どのバネを使ったらいいのか分からなかったりするんですよね。 なので、その場合は用途に応じてこちらでオススメのバネレートに調整して組み込んだりとか、ですね。 足廻りを組んでる方がお客様に多いので、そのような商品を出せるのだと思っています。 これまでに苦労されたことはありますか? 最初は、普通に車を売りたかったんですよ。 凄い辛いのは、父の姿を見てて分かってたんですけどね。 その時ネットも凄い便利で、某オークションサイトがあったりとか、バイヤーから買うとか、そういう感じで販売出来たらなって思ってたんです。 それで、最初そういうので売っていこうと思ったんだけど、ホントに仕事がなくって。 凄い見切り発車だったんで、舐めてた部分があったんだと思います(笑) 始めたは良いんですけど、実際依頼されるのって他がやらないような仕事しかなくって。 例えば、一般の所ではやらないような故障内容の話とかですね。 私、昔から車を走らせるのが好きでそういう繋がりで友達が一杯いたのでそこから最初仕事を貰っていましたね。 それと一緒に車を販売したいなって思ったんですが全然売れなくて(笑) 車を仕入れるお金もなかったですしね。 一台買って一台売ってみたいなのを繰り返してて...。 仕事が本当になかったので、周囲の同業の方の手伝いをやらせてもらったり、車とは全く無関係の仕事をやったこともありましたね。 家もあったし家族もあったので、手段を択ばないで1年ぐらいやってました。 1年間で基盤を作って、その後なんとか... という感じですね。 お客様にサービスの付加価値として意識している部分等はありますか? 意識してるのは、必ず作業中に写真を残しておくとかですね。 うちは認証工場でやってるんですけど、作業の記録だけじゃなくて分解した部品がどうであったか写真を残す。 それを記録と一緒に挟んで渡してあげたりしています。 やっぱり車好きだと嬉しいのかなって思いますね。 好きな人ってより詳しく知りたいんですよね、使った物外した物を並べた写真が欲しくても、言えない人が多いと思うんですよね。 実際、交換の必要性があったのかとかね。 基本的に写真を撮って、取らなくても最終的には並べて見せてあげるとか。 作業も全然見ててもらっても構わないので、うちってすごく敷居が低いと思います。 作業しながらも「ここはどうなってるんですか?」とか聞いて貰ったりしてもいいので、お客さんとコミュニケーションを取ったりとかも大事にしてますね。 今後エムズガレージさんをどのような工場にしていきたいですか? 一応、現在5名でやってますので、従業員を増やしていきたいなと思ってます。 お店自体も大きくできるように計画も立てていたりします。 来年ぐらいには目標に向かって、ちょっとずつ動いていけたらいいなぁって思ってます。 周りの事も、常にしっかりと考えながらやっていきたいなって思ってます。 今年は、在庫台数をまず増やそうかな〜とかも思ってます。 効率よく車輛販売もできたらいいなと... 、整備とかを続けるには、車輛販売も必要なので。 これから車を購入したり、チューニングなどをしようと思ってる方へのアドバイスなどはありますか? 極力... ノーマルを買ったほうがいい、かな(笑) 無理な話なんですけどね、エンジンを弄ってる車は買わないほうが良いと個人的にはよく思ってます。 やっぱり、買うなら自分が把握出来る範囲のカスタムがしてあるの買ったほうが良いよって。 故障して持ってきてもらって、でも自分でどこが弄ってあるか把握しきれてなかったりとか。 うちとしても、全部外してみないと把握ができないんですよね。 なので、余計なお金かかっちゃうよねって。 遠回りだし、外してみたら「なんだこんなことだったのかよ!」っていう事もありますし...。 走るのが趣味な人であれば、お金が無いからこそ新しい車を買ったほうがいいかな?とも思いますしね。 良くあるのが... 、走るのが大好きで走りたい、昔から憧れで買った車が25年落ちで買ったはいいけど、3年間修理しかできなくて全然走れない。 結局、萎えちゃって降りる... 、っていう人を良く見てきてるので。 なので、極力沢山走れる車を買ったほうが良いよねって思ってます。 チューニングだけじゃなく、車も売ってる所だからこそ言えるのかなって思ってます。 自信のレベルにあった車を買って、ステップアップしていくのも大事なのかなって思います。 向こう何年間の故障などの可能性も伝えながら、うちではやっていますので... お気軽に相談して頂ければと思います!.

次の

[B! エムズガレージ] carnnyのブックマーク

エムズ ガレージ お さ ぴー

M's Garage MASARU SATOU エムズガレージ 佐藤 大 23歳で独立をし、開業を果たした佐藤代表。 若くして独立し車輛販売や整備などを手掛け、現在は全国に顧客を抱えるまでになっている。 フットワークの軽さや、他の工場で引き受けて貰えなかった修理なども率先して引き受け 「どうにかして直してあげたい」という考えがユーザーの心を掴んでいるのではないだろうか。 また、自社でユーザーと協力しオリジナルのパーツを作製、販売するなど既存ユーザーとの関係 も良好だ。 また、工場周辺の住民との関係も同じく良好であり、佐藤代表の人柄の良さや、人を想う気持ちの 表れだと感じた。 笑顔で語る佐藤代表の工場に足を運べば、必ず安心できるであろう。 取材:サイバーブレーン金澤 工場をはじめられてどれぐらいになりますか? 私、実は今29歳なんですよね。 開業したのが23歳の時になります。 今6年目になりますね。 家業が車とバイク屋さんだったんです。 小さい時からそういう環境にずっといて... それで、将来やることもだんだん大きくなるにつれて、そういう関係に なるんだろうなっていうのもあったんですけど(笑) ただ、家業とは全く別に、新たに自分で初めてしまったという感じです。 仕事上では接点はないんですが、常に父親を尊敬はしています。 家業を継がなかったワケや、独立しようと思ったキッカケなどは? 最初は父の会社を手伝ってたんですけど、その途中で一回出たんです。 その時は普通の会社で、18歳の時から正社員としてやってまして。 その後、独立したっていう感じなんですよね。 独立のキッカケは、前からやりたいと思ってたんですが、中々踏み出せない自分がいて(笑) どうしたらいいのかなって感じになって。 独立する2年ぐらい前に結婚して子どもができたんですよ。 それで、家も買って... (笑) 前の会社を辞めた理由が異動だったんですよね。 「次、異動になったらこの機会に辞めよう!」とずっと思ってたんです。 異動を告げられるまではずっとやろうって思ってました。 でも、思ってからがすごい早かったですね... 3ヶ月後ぐらいに異動を告げられて(笑) その時家も買いたてだったので、お金もなくって。 自己資金がすごい少ない状態で始めたんですよ。 メインとしている事業は何になりますか? カスタムと車両販売ですね。 昔の現物をリビルドして納品するとか、そういう事もやってます。 どこに依頼していいか皆さん分からないので、私が知ってるので問い合わせが来て、やってるよって。 なので会ったこともないお客さんも結構いるんですよね。 お客さんはご近所の方が多いのでしょうか? 遠い方だと中国地方の方から来てくれる方もいますよ。 日本全国大体お客さんいますね、北海道とかも。 多分趣味性の強い内容をやってて、それで繋がって依頼が来るって感じだと思うんですよね。 私、結構ホンダが好きなんですけど、そのメーカーの車種ですと口コミとかでも色々依頼が来る感じですね。 後は、20代とか30代とか、年齢層が若い方が多いかなって思ってます。 若い人ってあまり車乗らないって言われてますけど、一点集中してるだけで意外といるんですよね、目立たないだけで(笑) エムズガレージさんで得意としている作業はありますか? 一般的には競技する車だったりとか、あとは旧車とかですね。 中々部品が出なくて直せない車をどうにかするのが得意というか、日本になければ輸入したりとか、作ったりとか色々ですね。 現物修理とか... 物がない現物修理が多いかなと。 そこら辺の修理や整備を得意としてますね。 どこ持って行ったらいいか分からない方達や、ショップやディーラーさんに持って行ったけど分からなかった、 断られた方とかも、うちでしたら全然受けているので。 整備に関しては、断る事は基本していませんね。 エンジンオーバーホールやデフの組込とか、診断機もあるので細かいこともできますし、ハイブリッドの整備もできます。 オリジナルのサスペンションがありますが、パーツ作りなども? そうですね、お客さんとか各所と連携して作ったりしてます。 日本車は多くラインナップがありまして、結構オススメできるかなと。 ショップオリジナルって結構高いのが多いんですけども... 、多くの方に使って頂きたいので、ギリギリの範囲で価格を抑えてどうにかやってます。 自分で走ってデータ取りしながらお客さんへより良いセッティングをって感じで。 今は結構、ガンガン走ってくれる人に関してはデータ提出を条件として、モニター料でご提供させて頂いたりとかしています。 走っている方が多いので、有難いことにとてもやりやすいですね。 あと、これって箱出しの状態で「好きなバネレートの指定」もできるんですよ。 データもたくさんあるので、お客さんによって「こういうデータもありますよ」ってお話もできますからね。 初心者の方だと、どのバネを使ったらいいのか分からなかったりするんですよね。 なので、その場合は用途に応じてこちらでオススメのバネレートに調整して組み込んだりとか、ですね。 足廻りを組んでる方がお客様に多いので、そのような商品を出せるのだと思っています。 これまでに苦労されたことはありますか? 最初は、普通に車を売りたかったんですよ。 凄い辛いのは、父の姿を見てて分かってたんですけどね。 その時ネットも凄い便利で、某オークションサイトがあったりとか、バイヤーから買うとか、そういう感じで販売出来たらなって思ってたんです。 それで、最初そういうので売っていこうと思ったんだけど、ホントに仕事がなくって。 凄い見切り発車だったんで、舐めてた部分があったんだと思います(笑) 始めたは良いんですけど、実際依頼されるのって他がやらないような仕事しかなくって。 例えば、一般の所ではやらないような故障内容の話とかですね。 私、昔から車を走らせるのが好きでそういう繋がりで友達が一杯いたのでそこから最初仕事を貰っていましたね。 それと一緒に車を販売したいなって思ったんですが全然売れなくて(笑) 車を仕入れるお金もなかったですしね。 一台買って一台売ってみたいなのを繰り返してて...。 仕事が本当になかったので、周囲の同業の方の手伝いをやらせてもらったり、車とは全く無関係の仕事をやったこともありましたね。 家もあったし家族もあったので、手段を択ばないで1年ぐらいやってました。 1年間で基盤を作って、その後なんとか... という感じですね。 お客様にサービスの付加価値として意識している部分等はありますか? 意識してるのは、必ず作業中に写真を残しておくとかですね。 うちは認証工場でやってるんですけど、作業の記録だけじゃなくて分解した部品がどうであったか写真を残す。 それを記録と一緒に挟んで渡してあげたりしています。 やっぱり車好きだと嬉しいのかなって思いますね。 好きな人ってより詳しく知りたいんですよね、使った物外した物を並べた写真が欲しくても、言えない人が多いと思うんですよね。 実際、交換の必要性があったのかとかね。 基本的に写真を撮って、取らなくても最終的には並べて見せてあげるとか。 作業も全然見ててもらっても構わないので、うちってすごく敷居が低いと思います。 作業しながらも「ここはどうなってるんですか?」とか聞いて貰ったりしてもいいので、お客さんとコミュニケーションを取ったりとかも大事にしてますね。 今後エムズガレージさんをどのような工場にしていきたいですか? 一応、現在5名でやってますので、従業員を増やしていきたいなと思ってます。 お店自体も大きくできるように計画も立てていたりします。 来年ぐらいには目標に向かって、ちょっとずつ動いていけたらいいなぁって思ってます。 周りの事も、常にしっかりと考えながらやっていきたいなって思ってます。 今年は、在庫台数をまず増やそうかな〜とかも思ってます。 効率よく車輛販売もできたらいいなと... 、整備とかを続けるには、車輛販売も必要なので。 これから車を購入したり、チューニングなどをしようと思ってる方へのアドバイスなどはありますか? 極力... ノーマルを買ったほうがいい、かな(笑) 無理な話なんですけどね、エンジンを弄ってる車は買わないほうが良いと個人的にはよく思ってます。 やっぱり、買うなら自分が把握出来る範囲のカスタムがしてあるの買ったほうが良いよって。 故障して持ってきてもらって、でも自分でどこが弄ってあるか把握しきれてなかったりとか。 うちとしても、全部外してみないと把握ができないんですよね。 なので、余計なお金かかっちゃうよねって。 遠回りだし、外してみたら「なんだこんなことだったのかよ!」っていう事もありますし...。 走るのが趣味な人であれば、お金が無いからこそ新しい車を買ったほうがいいかな?とも思いますしね。 良くあるのが... 、走るのが大好きで走りたい、昔から憧れで買った車が25年落ちで買ったはいいけど、3年間修理しかできなくて全然走れない。 結局、萎えちゃって降りる... 、っていう人を良く見てきてるので。 なので、極力沢山走れる車を買ったほうが良いよねって思ってます。 チューニングだけじゃなく、車も売ってる所だからこそ言えるのかなって思ってます。 自信のレベルにあった車を買って、ステップアップしていくのも大事なのかなって思います。 向こう何年間の故障などの可能性も伝えながら、うちではやっていますので... お気軽に相談して頂ければと思います!.

次の

佐藤 大(エムズガレージ/埼玉県狭山市)|車の匠

エムズ ガレージ お さ ぴー

M's Garage MASARU SATOU エムズガレージ 佐藤 大 23歳で独立をし、開業を果たした佐藤代表。 若くして独立し車輛販売や整備などを手掛け、現在は全国に顧客を抱えるまでになっている。 フットワークの軽さや、他の工場で引き受けて貰えなかった修理なども率先して引き受け 「どうにかして直してあげたい」という考えがユーザーの心を掴んでいるのではないだろうか。 また、自社でユーザーと協力しオリジナルのパーツを作製、販売するなど既存ユーザーとの関係 も良好だ。 また、工場周辺の住民との関係も同じく良好であり、佐藤代表の人柄の良さや、人を想う気持ちの 表れだと感じた。 笑顔で語る佐藤代表の工場に足を運べば、必ず安心できるであろう。 取材:サイバーブレーン金澤 工場をはじめられてどれぐらいになりますか? 私、実は今29歳なんですよね。 開業したのが23歳の時になります。 今6年目になりますね。 家業が車とバイク屋さんだったんです。 小さい時からそういう環境にずっといて... それで、将来やることもだんだん大きくなるにつれて、そういう関係に なるんだろうなっていうのもあったんですけど(笑) ただ、家業とは全く別に、新たに自分で初めてしまったという感じです。 仕事上では接点はないんですが、常に父親を尊敬はしています。 家業を継がなかったワケや、独立しようと思ったキッカケなどは? 最初は父の会社を手伝ってたんですけど、その途中で一回出たんです。 その時は普通の会社で、18歳の時から正社員としてやってまして。 その後、独立したっていう感じなんですよね。 独立のキッカケは、前からやりたいと思ってたんですが、中々踏み出せない自分がいて(笑) どうしたらいいのかなって感じになって。 独立する2年ぐらい前に結婚して子どもができたんですよ。 それで、家も買って... (笑) 前の会社を辞めた理由が異動だったんですよね。 「次、異動になったらこの機会に辞めよう!」とずっと思ってたんです。 異動を告げられるまではずっとやろうって思ってました。 でも、思ってからがすごい早かったですね... 3ヶ月後ぐらいに異動を告げられて(笑) その時家も買いたてだったので、お金もなくって。 自己資金がすごい少ない状態で始めたんですよ。 メインとしている事業は何になりますか? カスタムと車両販売ですね。 昔の現物をリビルドして納品するとか、そういう事もやってます。 どこに依頼していいか皆さん分からないので、私が知ってるので問い合わせが来て、やってるよって。 なので会ったこともないお客さんも結構いるんですよね。 お客さんはご近所の方が多いのでしょうか? 遠い方だと中国地方の方から来てくれる方もいますよ。 日本全国大体お客さんいますね、北海道とかも。 多分趣味性の強い内容をやってて、それで繋がって依頼が来るって感じだと思うんですよね。 私、結構ホンダが好きなんですけど、そのメーカーの車種ですと口コミとかでも色々依頼が来る感じですね。 後は、20代とか30代とか、年齢層が若い方が多いかなって思ってます。 若い人ってあまり車乗らないって言われてますけど、一点集中してるだけで意外といるんですよね、目立たないだけで(笑) エムズガレージさんで得意としている作業はありますか? 一般的には競技する車だったりとか、あとは旧車とかですね。 中々部品が出なくて直せない車をどうにかするのが得意というか、日本になければ輸入したりとか、作ったりとか色々ですね。 現物修理とか... 物がない現物修理が多いかなと。 そこら辺の修理や整備を得意としてますね。 どこ持って行ったらいいか分からない方達や、ショップやディーラーさんに持って行ったけど分からなかった、 断られた方とかも、うちでしたら全然受けているので。 整備に関しては、断る事は基本していませんね。 エンジンオーバーホールやデフの組込とか、診断機もあるので細かいこともできますし、ハイブリッドの整備もできます。 オリジナルのサスペンションがありますが、パーツ作りなども? そうですね、お客さんとか各所と連携して作ったりしてます。 日本車は多くラインナップがありまして、結構オススメできるかなと。 ショップオリジナルって結構高いのが多いんですけども... 、多くの方に使って頂きたいので、ギリギリの範囲で価格を抑えてどうにかやってます。 自分で走ってデータ取りしながらお客さんへより良いセッティングをって感じで。 今は結構、ガンガン走ってくれる人に関してはデータ提出を条件として、モニター料でご提供させて頂いたりとかしています。 走っている方が多いので、有難いことにとてもやりやすいですね。 あと、これって箱出しの状態で「好きなバネレートの指定」もできるんですよ。 データもたくさんあるので、お客さんによって「こういうデータもありますよ」ってお話もできますからね。 初心者の方だと、どのバネを使ったらいいのか分からなかったりするんですよね。 なので、その場合は用途に応じてこちらでオススメのバネレートに調整して組み込んだりとか、ですね。 足廻りを組んでる方がお客様に多いので、そのような商品を出せるのだと思っています。 これまでに苦労されたことはありますか? 最初は、普通に車を売りたかったんですよ。 凄い辛いのは、父の姿を見てて分かってたんですけどね。 その時ネットも凄い便利で、某オークションサイトがあったりとか、バイヤーから買うとか、そういう感じで販売出来たらなって思ってたんです。 それで、最初そういうので売っていこうと思ったんだけど、ホントに仕事がなくって。 凄い見切り発車だったんで、舐めてた部分があったんだと思います(笑) 始めたは良いんですけど、実際依頼されるのって他がやらないような仕事しかなくって。 例えば、一般の所ではやらないような故障内容の話とかですね。 私、昔から車を走らせるのが好きでそういう繋がりで友達が一杯いたのでそこから最初仕事を貰っていましたね。 それと一緒に車を販売したいなって思ったんですが全然売れなくて(笑) 車を仕入れるお金もなかったですしね。 一台買って一台売ってみたいなのを繰り返してて...。 仕事が本当になかったので、周囲の同業の方の手伝いをやらせてもらったり、車とは全く無関係の仕事をやったこともありましたね。 家もあったし家族もあったので、手段を択ばないで1年ぐらいやってました。 1年間で基盤を作って、その後なんとか... という感じですね。 お客様にサービスの付加価値として意識している部分等はありますか? 意識してるのは、必ず作業中に写真を残しておくとかですね。 うちは認証工場でやってるんですけど、作業の記録だけじゃなくて分解した部品がどうであったか写真を残す。 それを記録と一緒に挟んで渡してあげたりしています。 やっぱり車好きだと嬉しいのかなって思いますね。 好きな人ってより詳しく知りたいんですよね、使った物外した物を並べた写真が欲しくても、言えない人が多いと思うんですよね。 実際、交換の必要性があったのかとかね。 基本的に写真を撮って、取らなくても最終的には並べて見せてあげるとか。 作業も全然見ててもらっても構わないので、うちってすごく敷居が低いと思います。 作業しながらも「ここはどうなってるんですか?」とか聞いて貰ったりしてもいいので、お客さんとコミュニケーションを取ったりとかも大事にしてますね。 今後エムズガレージさんをどのような工場にしていきたいですか? 一応、現在5名でやってますので、従業員を増やしていきたいなと思ってます。 お店自体も大きくできるように計画も立てていたりします。 来年ぐらいには目標に向かって、ちょっとずつ動いていけたらいいなぁって思ってます。 周りの事も、常にしっかりと考えながらやっていきたいなって思ってます。 今年は、在庫台数をまず増やそうかな〜とかも思ってます。 効率よく車輛販売もできたらいいなと... 、整備とかを続けるには、車輛販売も必要なので。 これから車を購入したり、チューニングなどをしようと思ってる方へのアドバイスなどはありますか? 極力... ノーマルを買ったほうがいい、かな(笑) 無理な話なんですけどね、エンジンを弄ってる車は買わないほうが良いと個人的にはよく思ってます。 やっぱり、買うなら自分が把握出来る範囲のカスタムがしてあるの買ったほうが良いよって。 故障して持ってきてもらって、でも自分でどこが弄ってあるか把握しきれてなかったりとか。 うちとしても、全部外してみないと把握ができないんですよね。 なので、余計なお金かかっちゃうよねって。 遠回りだし、外してみたら「なんだこんなことだったのかよ!」っていう事もありますし...。 走るのが趣味な人であれば、お金が無いからこそ新しい車を買ったほうがいいかな?とも思いますしね。 良くあるのが... 、走るのが大好きで走りたい、昔から憧れで買った車が25年落ちで買ったはいいけど、3年間修理しかできなくて全然走れない。 結局、萎えちゃって降りる... 、っていう人を良く見てきてるので。 なので、極力沢山走れる車を買ったほうが良いよねって思ってます。 チューニングだけじゃなく、車も売ってる所だからこそ言えるのかなって思ってます。 自信のレベルにあった車を買って、ステップアップしていくのも大事なのかなって思います。 向こう何年間の故障などの可能性も伝えながら、うちではやっていますので... お気軽に相談して頂ければと思います!.

次の