手洗い チャレンジ。 子供への手洗いの教え方!自分からやりたくなる10の工夫

TikTok「#手洗いチャレンジ」でゴシゴシ 新型コロナ対策に「4ステップ」で楽しく洗う: J

手洗い チャレンジ

レキットベンキーザー・ジャパンは2020年4月6日、TikTokにおいて薬用石けん「ミューズ」による正しい手洗い方法を啓もうする「 手洗いチャレンジ」を開始した。 実施期間は4月12日まで。 一般ユーザーもチャレンジに参加し、手洗いの仕方を伝えていくことができる。 正しい手洗い方法をテーマにしたレキットベンキーザーによるTikTokグローバルチャレンジ「 Handwashchallenge」は、すでにインドをはじめ、世界中に広まっている。 今回、日本でも薬用石けん「ミューズ」ブランドで「 手洗いチャレンジ」として、4月6日から12日まで実施する。 「 手洗いチャレンジ」は、オリジナルの楽曲やダンス、ブランドエフェクトによって、4ステップで正しい手洗い方法がわかるコンテンツ。 動画で「手のひらをゴシゴシ」「指の間をゴシゴシ」「指先・爪の間をゴシゴシ」「手の甲、手首も忘れずにね!」という4ステップをテンポよく伝え、「時間をかけて手を洗おう!」と呼び掛けている。 企画には、TikTokで多くのフォロワーを持つトップクリエイターも多数参加予定。 一般の人も薬用石けん「ミューズ」のスタンプを使って手洗いの4ステップをマスターし、チャレンジに参加することができる。 ユーザーがハッシュタグチャレンジに取り組むことで、正しい手洗い方法を啓もうし、さらなる衛生管理の徹底につなげていきたい考えだ。 企画を推進したレキットベンキーザー・ジャパンのマーケティングディレクター、サチン・メヘタ氏は「みなさんがキャンペーンを通して、楽しみながら良い手洗い習慣を始めるきっかけになれば」とコメントしている。 《奥山直美》.

次の

薬用石けんミューズによる「#手洗いチャレンジ」開始|TikTok Adsのプレスリリース

手洗い チャレンジ

皆様、こんにちは!りんくう情報局の時間です!! 6月に入り、雨が降る日が多くなる季節になりました。 皆様、どうぞ体調管理に気を付け、元気にお過ごしください。 私たち「有楽りんくう店」では、皆様が安心してご来店できるように、 店内や台周りの除菌対策等を毎日おこなっています。 他に皆様が使用されるところと考えた時、まず最初に 『トイレ』が思いつきました。 もちろん、常に清潔にしているのですが、見た目も綺麗にしてみようと思います。 という事で、今回の情報局は、トイレをどのように綺麗にするかをチャレンジしてみます。 「チャレンジ」といえば…やはりお馴染みの 『チャレンジ企画』。 今回の『チャレンジ企画』は、数回に分けてお届けしていく事になるかと思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。 個室?便器?と思います。 ですが、最初にあるのは…。 そうです。 手洗い場です。 この手洗い場をどのように綺麗にしていきましょう? 白色で清潔感はありますが、周りに水が跳ねてしまう事が多々あります。 使用する時に「うっ!」と思われた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? なので、今回は 「タイルシート」を使って、綺麗にしてみましょう。 本職ではないので、色々な方法を駆使していきましょう。 できれば、A3サイズ位が良いでしょう。 ・段差があるので紙の角を抑えながら、折り目をつけて型を取ります。 ・折った線に合わせて、ハサミなどで切っていきます。 ・同じように残りの型紙を切り出します。 ・ズレていないかを確認する為、洗面台の周りにおきましょう。 ・ズレている場合は、修正メモを書いておきましょう。 ここまで出来たら、次の工程です。 ・型紙に合わせて、マジックで線を付けます。 この際、修正メモを利用しましょう。 ・線に合わせて、ハサミで切っていきます。 ・同じようにタイルシートを切り出します。 ・全て切り終わったら、洗面台の周りに置き、ズレていないかを確認します。 ・貼る時の注意点として、中に空気が入らないようにする為、 隅の方から空気を押し出すようにゆっくりと貼っていきます。 ・タイルシートの大きさによって、隙間ができます。 ・隙間は余ったタイルシートを用いて、貼っていきます。 細かい作業ですが、根気良く頑張ってみました。 すると、どうでしょう。 こんなに綺麗な手洗い場が完成しました。 細かい所までは、上手くいかなかった所もありますが、 貼り方などもっと良いものがあると思いますが、オリジナルなので、目をつぶって頂けたら幸いです。 トイレを綺麗にしてみる『チャレンジ企画 番外編』。 次は何処を綺麗にしていこうかと日々考えています。 次回もお楽しみに! 記事担当:りんくう店 DIY大好き、久野.

次の

山田優がすっぴん&部屋着姿で「手洗いチャレンジ」 西山茉希らを指名し次へつなげる(ENCOUNT)

手洗い チャレンジ

皆様、こんにちは!りんくう情報局の時間です!! 6月に入り、雨が降る日が多くなる季節になりました。 皆様、どうぞ体調管理に気を付け、元気にお過ごしください。 私たち「有楽りんくう店」では、皆様が安心してご来店できるように、 店内や台周りの除菌対策等を毎日おこなっています。 他に皆様が使用されるところと考えた時、まず最初に 『トイレ』が思いつきました。 もちろん、常に清潔にしているのですが、見た目も綺麗にしてみようと思います。 という事で、今回の情報局は、トイレをどのように綺麗にするかをチャレンジしてみます。 「チャレンジ」といえば…やはりお馴染みの 『チャレンジ企画』。 今回の『チャレンジ企画』は、数回に分けてお届けしていく事になるかと思いますが、どうぞお付き合いくださいませ。 個室?便器?と思います。 ですが、最初にあるのは…。 そうです。 手洗い場です。 この手洗い場をどのように綺麗にしていきましょう? 白色で清潔感はありますが、周りに水が跳ねてしまう事が多々あります。 使用する時に「うっ!」と思われた方も多くいらっしゃるのではないでしょうか? なので、今回は 「タイルシート」を使って、綺麗にしてみましょう。 本職ではないので、色々な方法を駆使していきましょう。 できれば、A3サイズ位が良いでしょう。 ・段差があるので紙の角を抑えながら、折り目をつけて型を取ります。 ・折った線に合わせて、ハサミなどで切っていきます。 ・同じように残りの型紙を切り出します。 ・ズレていないかを確認する為、洗面台の周りにおきましょう。 ・ズレている場合は、修正メモを書いておきましょう。 ここまで出来たら、次の工程です。 ・型紙に合わせて、マジックで線を付けます。 この際、修正メモを利用しましょう。 ・線に合わせて、ハサミで切っていきます。 ・同じようにタイルシートを切り出します。 ・全て切り終わったら、洗面台の周りに置き、ズレていないかを確認します。 ・貼る時の注意点として、中に空気が入らないようにする為、 隅の方から空気を押し出すようにゆっくりと貼っていきます。 ・タイルシートの大きさによって、隙間ができます。 ・隙間は余ったタイルシートを用いて、貼っていきます。 細かい作業ですが、根気良く頑張ってみました。 すると、どうでしょう。 こんなに綺麗な手洗い場が完成しました。 細かい所までは、上手くいかなかった所もありますが、 貼り方などもっと良いものがあると思いますが、オリジナルなので、目をつぶって頂けたら幸いです。 トイレを綺麗にしてみる『チャレンジ企画 番外編』。 次は何処を綺麗にしていこうかと日々考えています。 次回もお楽しみに! 記事担当:りんくう店 DIY大好き、久野.

次の