りんご ジャム ミセス。 話題の「りんごバター」がうまい♡長野の“ツルヤ”で買おう♪

野村紘子さんレシピ「りんごの素朴なパウンドケーキ」は簡単で美味しい

りんご ジャム ミセス

りんごをいつも食卓に! おいしく食卓を彩り、味わいに深みを添え、さまざまな効能も持つりんご。 春には白い花が咲き誇り、秋には真っ赤な実がたわわに実るりんご畑が美しい青森に生まれた私たちだからこそ、もっとたくさんの方に、もっと美味しくりんごを召し上がっていただき、暮らしの中でも楽しめる場を増やしたいと思い、夫婦で「青い森わんど」を設立しました。 私たち自身、生果や加工品で毎日リンゴを食べて、元気と健康を手にしてきた経験があります。 友人や知人からも同様の声を聞きます。 大好きなりんごの素晴らしさを、より多くの方にお届けしようと、りんご農家さんや地元企業と連携し、常に新しい物づくりに挑戦し続けています。 「青い森わんど」の「わんど」は、津軽弁の「わんど=私たち」という意味の他に、英語で「wand=魔法のつえ」という意味があります。 りんごが元気に育つ青森の自然に感謝し、「りんごの魔法」で商品を「笑品」に!そして、ふるさと青森の大切な恵みで、多くの人が笑顔になってくれれば。 そんな思いで、努力を続けてまいります。 日本一のりんご産地 青森 いま、私たちが食べているりんごは約140年前に日本に入ってきた「西洋りんご」です。 平安時代中期(900年頃)には、「和りんご」という粒の小さな野生種が中国から渡来しましたが、明治時代の文明開化とともにアメリカから70種あまりの苗木が輸入されて以降、西洋りんごが主流となりました。 明治政府は、維新後の廃藩置県で職を失った士族たちの新たな仕事を作り、地域の産業を作る狙いで、全国各地に様々な果樹の苗木を配布。 青森県には明治8年、りんご3本を含む、桃、梨など11種33本の苗が配布され、青森県庁構内に植え付けられました。 その後、旧津軽藩士たちは競うようにりんごを植栽し、明治25年には神田の問屋で青森りんごが取り扱われるまでに生産量も増大しました。 その後、相次ぐ病害虫との闘い、台風などの自然災害、昭和初期の金融恐慌による価格暴落、戦争などの様々な試練を乗り越え、先人達がたゆまぬ努力で高い生産性、剪定技術を築き上げ、愛情を持ってりんごを育て続けたことで、青森県は「日本一のりんご産地」となりました。

次の

野村紘子さんレシピ「りんごの素朴なパウンドケーキ」は簡単で美味しい

りんご ジャム ミセス

週末に見えるお客様用に、野村紘子さんの「りんごの素朴なパウンドケーキ」を焼きました。 このりんごケーキをお出しすると、「この味を家で作っているのが、信じられない」と、驚かれます。 野村紘子さんは30年以上、ご自宅のサロンでおもてなし料理を紹介している料理家さんで、雑誌「暮らしの手帖」「家庭画報」「ミセス」などで、伝統料理を紹介されています。 俳優の佐田真由美さんが、「お義母さん(野村紘子さんのこと)の料理は美味しい」と、公式サイトを紹介されていたのを偶然見つけ、わたしは野村紘子さんのりんごケーキのレシピと出合いました。 「りんごの素朴なパウンドケーキ」は、簡単に作ることが出来るうえに、 バターと牛乳を使わず、小麦粉もほんの少しの量ですので、とてもヘルシーです。 くるみと干しぶどうが入ってリッチな味わいを楽しめる、野村紘子さんのレシピをご紹介いたします。 ・紅玉が手に入らない場合は、フジりんご、ゴールデンデリシャスなど、ほかのりんごにレモン汁を加えて使っても美味しく作ることができます。 ・皮付きのりんごで400gくらいが、型からあふれない量になります。 ・日数がたってしまったりんごでも、美味しく作ることができます。 野村紘子さんの『りんごの素朴なパウンドケーキ』の作り方 作り方 1.りんごを切ります りんごの皮をむき、5mmの厚さの「いちょう切り」にします。 皮付きで400gを目安に測りますと、焼き型から生地があふれません。 2.ボウルに入れて、三温糖と合わせます。 3.レーズンを熱湯にくぐらせて、水気を拭きます。 4.くるみをローストします くるみをフライパンでコロコロ転がしながら、焦げ目が付くまで火を通して、刻みます。 5.りんご+卵+サラダ油 りんごのボウルに、溶きほぐした卵と、サラダ油を加えて混ぜます。 6.小麦粉+シナモン+ベーキングパウダー+塩 ボウルに、小麦粉をふるいながら入れた後、シナモン、ベーキングパウダー、塩を加えて、よく混ぜます。 7.レーズン+くるみ レーズン、くるみを入れて、さっくり混ぜます。 8.生地を型に流し入れます レシピでは、型の内側にサラダ油を塗り、少量の薄力粉をはたいて生地を流しますが、私はクッキングシートを使っています。 余分なクッキングシートを切ります。 クッキングシートを少し残しておきますと、焼いたあと取り出しやすくなります。 お家のオーブンの具合で焼き時間を調整してくださいね。 11.焼き上がり! 焼き上がりました。 シナモンがいい香りです。 一番盛り上がっているところに竹串を刺して、生地が付いていなければ完成です。 焼き上がった日から2~3日でお召し上がりください。 翌日になりますと、味がなじんでさらに美味しくなりますのでお楽しみください。 (ちなみに私は、3日目の味が一番好きです) ポイント:野村紘子さんレシピ「りんごの素朴なパウンドケーキ」 野村紘子さんのりんごケーキを何十回と焼いて気付いたこと・ポイントをまとめましたので、ご参考になさってください。 オーブンの段は一番下。 180度で45分~60分 オーブンの段は一番下にして焼いてくださいね。 中の段、上の段に入れて焼きますとケーキの表面が「炭」になるほど焦げてしまうかもしれません。 なお、わが家のオーブンは、60分で焼くとちょっと焼きすぎかな?という印象です(上の写真)ので、焼き加減を見ながら時間を調整してみてください。 串を刺して生地が付いていなければ、焼き上がっています。 ヘルシーなのに美味しい不思議なケーキ このケーキの不思議なところは、バターも牛乳も使わないのに美味しいことです。 必ずおいしく焼けるので不思議なケーキだなぁと毎回思います。 シナモンが香り高く、リンゴ・レーズン・クルミのアンサンブルがたまりません。 りんごのお役立ち情報 りんごは、じゃが芋と一緒に保存しますと、じゃが芋の発芽を抑制する効果があります。 まとめ 野村紘子さんの「りんごの素朴なパウンドケーキ」は、りんごのシーズンに作っていただきたい一品です。 小麦粉はごく少量で、バターも牛乳も使いませんので、とてもヘルシーですし、混ぜて焼くだけですので、難しい作業がありません。 30分もあれば焼く準備が完了しますので、お手軽に作ることが出来ます。 日数がたってスカスカになってしまったりんごを使っても、美味しいケーキに変身しますので、おためしになってみてください。

次の

上品な大人の時間をりんごとともに。search.applylikeapro.com(ミセスリンゴ)|青い森わんど

りんご ジャム ミセス

寒くなってくると 朝 だんだんベッドから出にくくなります。 昨日の朝も アラームが鳴ってから しばらくお布団でモゾモゾしていました。 でもある予感にハッとして、 飛び起きて、 階段を駆け下りて台所へ・・・ 炊飯器の蓋を開けると ガ~~ン 米と水! 冷凍ストック皆無の日 まさかの 炊飯予約忘れ。 圧力鍋に感謝 感謝の朝でした。 私がジャム作りの楽しさを知ったのは、 の紅いりんごジャムがきっかけです。 あれから7年。 子供が巣立ち ジャムの消費量も少なくなり、今年はどうしようかな、と思っていました。 でも やっぱり紅玉を買いました。 私好みにシナモンたっぷり。 透き通った赤においしい秋がギュッと詰まっています。 今年も作ってよかったです。

次の