世界 中 で こんなに たくさん の 人 が いる の に 清水 翔太。 🎵似てる声🎵

Spring MANさんのプロフィールページ

世界 中 で こんなに たくさん の 人 が いる の に 清水 翔太

それはある日、TwitterのTLに流れてきた画像がきっかけだった。 「この髭のアイドル、スゲー好みの髭だ」 突然だが、私はジャニーズ事務所所属アイドルV6を応援している。 興味の対象が移りやすい私がV6を好きになってもう5年目となる。 なぜこんなにもV6を長く好きでいられるかというと、歌踊りやバラエティーはもちろん、映画・ストレート舞台・ミュージカルなどの演技仕事、司会・グルメ・手話・ラジオ・料理etc... と、たくさんのジャンルに関わるアイドル業の中でも、あらゆるジャンルの広さで活躍する職人気質な人間のグループであることが大きい。 ハマりたての私が心配していた年齢による作品の質が低下しないどころか、毎回期待以上のクオリティのパフォーマンスを魅せてくれて、自分を新しい世界へ連れて行ってくれる、そんな確信があるグループだ。 V6はみんな好きだ。 中でも自担と呼んでいる、私のファン活動の中心の核となってる人がいる。 その名も 坂本昌行。 彼は最年長でリーダーであるが、実生活では末っ子三男というポジションのギャップに始まり、歌もダンスもめちゃくちゃ上手く、足が長くてスタイルがべらぼうに良く、もともと老け顔だったからか年を重ねるごとに増々渋くかっこよくなっている。 それに加えて、虫が嫌いで高所恐怖症、V6内ではいじられてたり、ラジオで聞く喋りはちょっと舌っ足らずで可愛く、漫画から出てきた人かと思うくらいの属性を持っている。 さらに板の上に立つと圧倒されるくらいかっこいいのに、自身の料理コーナーで食材を探しに散策している時なんかは、ゆるっとしてて可愛い。 その超極端な魅力が際立っていたり、絶妙なバランスとなって表に出る姿に魅了されっぱなしだ。 坂本くんはここ一年ほど、自身の髭に需要があることに気付いたのか、ちょこちょこ髭をたくわえた姿で表に出てきて嬉しい限りだ。 余談だが、坂本くんは憑依型のため、その時のミュージカルの役によって雰囲気がまったく違う。 プレイボーイの役の時の色気は、もはやフェロモンというくらいセクシーでぶっ倒れそうになるかと思ったが、女子院生の役の時はあまりの可愛さに頭が沸騰しそうになった。 これは坂本昌行の大人の魅力が堪能できるMV。 こっちは可愛い。 前置きが長くなったが、アイドル=フレッシュで若いと思っている人もまだ多いが、年齢が高いアイドルにも間違いなく需要がある。 ただ年齢が高いだけではなく、髭を生やし渋くてダンディーなアイドルという人が好きな層は、昨今の30代俳優のブレイクを見て潜在的に多いはずだ。 突然の出会い そんな折、たまたまTwitterで流れてきた二次元アイドルに興味が惹かれた。 画像を調べたところ、そのアイドルの名前は 山下次郎 という。 アイドルマスターSideMのキャラクターらしい。 うわ…かっこいい… ふわっとした髪型、甘ったるくも鋭くも見える目付き、白衣、そして髭。 いい枯れ具合の哀愁…いやでもちょっと細すぎるかな?もう少しガッチリな方が好み… いやそんな細すぎることないか?めっちゃかっこいいな… なになに趣味が競馬と猫カフェめぐり…で特技がラジオ体操……な、なんなん…趣味と特技だけでときめきの乱高下ヤバイんだけど… アイドルマスターとは アイドルマスターと言えば、女性アイドルをプロデュースできるゲームとしてスタートし、いくつものシリーズ展開をしている、アイドルを取り扱った二次元コンテンツでは超老舗の一大ジャンルである。 中居正広がアイドルマスターシンデレラガールズのCMをしたことは記憶に新しいのではないか。 私のアイマス知識としては、高垣楓さんという超絶美女がいることは知っていた。 まだガラケーの時、「〇位 高垣楓」という広告を見て、うわッすごい美女だ!と思って調べ、しばらく楓さんの画像を待ち受け画面にしていたくらい好きである。 アイドルマスターSideMとは、アイマスの男性版である SideMで知ってるキャラクターはそんなに多くない。 ・Jupiterの3人 名前はあやふやだったが、さすがに顔は知ってた。 ・英雄さん 英雄(えいゆう)と書いて英雄(ひでお)と読むギザ歯の警察官と記憶してた。 過去いたるところで目撃してたから、人気のキャラなのかな?と思った。 ・玄武くん 坂本くんのソロ曲『Shelter』の作曲をした渡辺和紀さんが、玄武くんという人が所属しているグループの曲を書くことで、TwitterのTLに流れてきた覚えがある。 神速一魂• アニメ• provided courtesy of iTunes (1:21~) ジャニSideM兼オタ曰く、玄武くんはボーカルとダンスを兼ね備えてた人らしく即日検索した。 出てきたのが片目を眼帯で隠したカードだったので、伊達政宗系のアイドルかぁと思ったが違った。 眼帯は衣装だった。 ちなみに『Shelter』の歴史と考察をした記事を昔書いたので、お暇な方はどうぞ。 (関連:) ・オレンジ髪のバターセトリの人 唐突にTL流れてきたバターセトリ。 発端となった、バターを作ってるカードの人。 (全容:) SideMのライブ鑑賞 山下次郎を調べた日は、カードの色気に当てられてかなり悶々としていたが、寝て起きたら調べたことをすっかり忘れてた。 今から3ヶ月ほど前のある日、たまたまSideMのライブ映像を観る機会に恵まれた。 そのコンテンツの名は 『THE IDOLM STER SideM 2nd STAGE~ORIGIN L STARS~』 通称セカライ。 時間が限られていたため、2ndに出演していなかったJupiterを除く全ユニット(場合によっては1番のみ)の怒涛の鑑賞会だった。 衝撃だった。 所謂「声優さんのライブ」を想像していたから、めちゃくちゃ踊っていることに驚いた。 そしてとにかく熱量がすごい。 映像越しにこんなに熱を感じているのだから、現場はもっとすごかったんだろう。 そして何より、SideMのライブを見た時、 アイドルという<存在>を感じた。 私は大前提として、キャラクターと声優は別人だと思ってるし、そういうジャンルで育ってきた。 よって声優が歌って踊るライブでも、キャラクターとは別物と認識している。 SideMのライブのステージに立っているのは、キャラクターではなく声優である。 しかし間違いなく「アイドルだ」と思った。 声優さんがアイドルだといってるのではないが、役のアイドルを背負っているというか、見えるんですよ、キャラクターが。 表現するとしたら「声の人が表現する、いちアイドルキャラクター」というのが一番近い。 キャラクターをほぼほぼ知らない中、こんなに魅了されたのは、歌がうまいとか踊りが激しいとかそういう話ではなく、 <アイドルという存在>をパフォーマンスから感じたからだ。 キャラクター・作品を知らなくても、声優のライブと呼ぶに相応しくなく、だからといってキャラクターのライブともいえず、まさに「アイドルマスターSideMのライブ」だった。 ちなみにこのライブで、めっちゃいい声!と注目した人が、件の山下次郎の声の人(中島ヨシキ)だった。 どのユニットもキャッチーな曲調でノリやすく、良い意味で感情を乱され記憶に残っている。 その中でも衝撃が大きかった曲を紹介する。 私が強く殴られた3曲である。 』/S. アニメ• provided courtesy of iTunes (1:48~) 元高校教師S. Mの両A面デビュー曲。 前述した山下次郎もこのユニットに所属している。 これはぜひライブ映像を観てほしい。 ダンスがキャッチーで一緒に踊りたくなるし踊る。 清々しいまでに歌詞に沿った振りは一見ダサイと感じるが、大人が真剣にやり通す姿は、ダサイを越えてかっこいい。 曲を知った後にこのジャケットを見て思った。 ああ~~~君たちか~~~見たことある~~~~と。 スタイリッシュな宇宙服を着た真面目そうな男性、金髪のイケメン、おじさん。 アイドルの外見とミスマッチな衣装が見事な不協和音を起こし、脳にこびりつき一生忘れないビジュアル。 この衣装の山下次郎と、白衣の人とは別人だと思ってた。 山下次郎、ONとOFFで変わる人だからね、しょうがないよね。 DRAMATIC STARS• アニメ• provided courtesy of iTunes (1:55~) 元弁護士・元外科医・元パイロットによる、成人男性アイドルの明るくセクシーな魅力が詰まった曲。 ブイオタに分かりやすく説明すると、『Supernova』のような大人の魅力溢れるセクシー且つ『SP』ばりに前奏で叫んでしまうような、テンションぶち上げてくる楽曲でありながら、コールも入れられて踊り明かすくらい盛り上がれる、とんでもない曲である。 ライブがとにかくやばかった。 これを歌うDRAMATIC STARSは成人男性だから、「おいで」にも安心して身を委ねられる。 全員違う色気を出してくるパフォーマンスはもはや凶器。 全人類ドラスタに奪われる。 アニメ• provided courtesy of iTunes (0:00~) 私がアイドルに求めている多様性を一番感じた曲。 ライブで多様性を感じてからキャラクターのビジュアル見たら、やっぱり一番個性が尖ったユニットだった。 見た目がバラバラ、年齢に差がある、声に特徴があるのにある高さになると誰が誰だか分からない調和がある声質、ハッピーな多幸感。 全部が大好き。 これを見てもらえばわかるように、どのユニットもそれぞれに個性があって素晴らしい。 (カフェパレード 3:50~) (ムンナイ 7:26~) S. Mの『Study Equal Magic! 』がなかったから、1stライブのダイジェスト引っ張ってきた。 (1:46~) 余談 ライブからすっころんで声優を調べたら、 笠間淳さんがいて驚いた。 笠間淳ってあの「プロファイラー」のナレーションの人!? 岡田准一MCの歴史番組の!? どうやら2015年から担当されているようで…私が見始めた時じゃん…お世話になっております。 笠間さんがナレーションをやってる 「ザ・プロファイラー~夢と野望の人生~」はNHK BSプレミアムにて、秋冬クール毎週午後9時より絶賛放送中! すごいぞ山下次郎 そんな感じですっかりSideMにハマってしまい、キャラクターの掘り下げがしたくなった。 スマホでできるゲームは2つあり、音ゲーの方はさすがにiPhone5でできなかったので、本筋であるブラウザゲー「THE iDOL M STER SideM(通称モバエム)」を始めた。 いわゆるポチポチするだけのキャラゲーで、ダウンロードした初日にゴールが見えず、1ヶ月ほど放置してしまった。 その間、アニメ全13話を鑑賞した。 ユニットは半分ほどしか出ていなかったが、アニメの出来が素晴らしく、久しぶりに何回も繰り返して観てしまうアニメである。 特にJupiterの現プロダクションまでの軌跡は、これまでを知らない人間にも刺さった。 その後調べてから見て泣いた。 ライブシーンは何度見ても鳥肌が立つし胸を打たれる。 無料で観れるから、アイドル好きな人こそぜひ見て欲しい。 アニメを見る前、既に山下次郎をカッコイイ可愛いと認識していたが、声がつくとmore cuteで、喋る度に ウッ ア゛ッ 好き……とときめきを抑えられなかった。 若く(30)てあの枯れ加減なんなの…けだるげなのカワイイね……癒されちゃうじゃん………。 と思いきやステージに上がる時は、前髪分けておめめとおでこを出し、隈を消して健康的になり、長い髪をハーフアップにして、堂々と声を張り伝えたいことを発し、パフォーマンスとなると歌はうまいわ声は甘いわウィンクもできる余裕…初ステージでファンサできるなんて、パフォーマンをする上での確かな練習と努力が感じられて、S. Mいいなぁ素敵だなぁ山下次郎好きだ………と強く実感した。 アニメが素晴らしかったから、キャラクターをもっと掘り下げたくなって、再びモバエムを始めた。 結果として、山下次郎のことがもっと好きになった。 アイドル活動を通して、山下次郎が自分を卑下することがなくなっていくのが本当に嬉しい。 さらに元々持っていた、誰のことも否定することなく、押し付けがましくない優しさをいろんな場面で感じられた。 だからこそ、もっと次郎ちゃんを好きになったのだ。 この衣装良すぎでは??和+スーツのセンスが素晴らしい ね~~~この次郎ちゃん315にかっこいいヤバイ 演技仕事もやってる。 デキル上司 悪役をノリノリで演じてる次郎ちゃん。 他にもいろんな役を演じてるよ! なにその驚いた顔…がわ゛い゛い゛… テーマパークでのウエディング撮影イベはすごかったね。 再生したらまさかのフルボイスで一旦スマホを床に置いた。 ハァ………ッッ 好きだ………………… 現状山下次郎推しではあるが、正直みんな尊くて315プロ箱推し、事務所担ともいえなくない。 好きなキャラクター・ユニットは、どの媒体からでも増す一方だ。 SideMの特に素晴らしい点は、 下は9歳、上は32歳までのアイドルをプロデュースできるところだ。 私のような年を重ねた人生経験豊富な人に魅力を感じる人も、若さという刹那的な煌めきを求める人にも、とにかくオススメだ。 いわゆる可愛い系といわれる男の子も、小学生や十代から成人済みまで網羅しているのだ。 個人的には30代アイドルが5人もいることに両手を挙げて喜んだ。 あなたの<好き>の琴線に触れる人が絶対一人はいるはずだ…と言うのは大袈裟だが、二次元男性アイドル近コンテンツの中で 人類向けと評されるほど、上にも下にも横にも幅が広い。 またプレイヤーの役職となるプロデューサーの性別を明確にしておらず、アイドルからの信頼もあくまで友愛の延長であることも、人類向けといってもいいだろう。 人と人の信頼関係…それがSideMの魅力である。 本筋のゲームである「THE iDOL M STER SideM」は好評配信中! いわゆるポチポチゲーであるが、ブラウザだから待機時間ほぼゼロ。 隙間時間できる快適さがあまりに良い…。 こちらは簡単な音ゲーが搭載されている方。 ライブ・音楽・アニメ・ゲーム、どれでも気軽に楽しめるものばかりである。 ぜひSideMの世界観に触れてハッピーになる人が増えれば嬉しい。 宣伝 こちらもハッピーになれるジャンル、驚異の三次元アラフォーアイドルV6の50枚目のシングルが、 2019年1月16日発売! 真っ直ぐな歌詞が強い! アニメ「ONE PIECE」主題歌『Super Powers』 若い詞を大人が歌うことに味わいがある! 清水翔太作詞作曲のラブソング『Right Now』 そして初回B盤に収録されているバラエティーも、いつもの如く爆笑間違いなし。 早期特典に、V6のアクリルスタンドが付いてくるという充実っぷり。

次の

BBS

世界 中 で こんなに たくさん の 人 が いる の に 清水 翔太

ヨーロッパ麻酔学会(Euroanesthesia2019)に参加して Written by Dr. Iwata, Dr. Wada ・準備 ESAは6月ですが、準備は前年の秋ごろから始まります。 演題登録が12月、それまでに研究デザインを決めて、データを集め、解析し、抄録を作らなければなりません。 そのあたりの過程は基本的には国内の学会と変わらないので割愛します。 2月に採否が出て、学会参加登録をします。 後期研修医は参加費が割引になるので、証明の書類を作って教授にサインをもらいます。 飛行機と宿もさっさと押さえます。 そしてe-posterを作ります。 e-posterは締め切りが早いので、出発直前にポスター作りでばたばたしなくてすむのは良かったです。 しかし、それはつまり、提出した後に計算ミスやスペルミス、追記したいことに気付いても、もうどうしようもないということでもあります。 ネットでおしゃれなポスターデザインを検索しながらがんばって作ります。 締め切り直前は上付きの先生と深夜に必死のメールをやり取りしていたのもいい思い出です。 学会参加者は現地の交通フリーパスを買えるので、ESAを通してあらかじめ購入しておきます。 あとで振り返ってみれば、この時期に想定質問の英訳を作っておけばよかったなと思いました。 発表は最悪自分のポスターを見ながらできますが、質疑応答はそうはいかないので……。 ウィーンへのフライトを待つ間やフライト中は英語の読み原稿を練習したり、読み上げソフトで英語の発音を確認したり、発表まで緊張が休まる時はありませんでした。 発表は思っていたよりも上手く出来た、出来なかったところと色々ありましたが、上付きの先生のサポートもあり、なんとか終えることができました。 e-ポスター形式で手元のタブレットで拡大などができるようになっていました。 ポスターを運搬しなくてよかったので、無くしたり汚す心配がなかったのはよかったです。 また学会会場にフードコートがあり、ランチョンセミナーに参加しなくても会場で食事が取れるようになっているのも良かったです。 ・観光 さて、自分の発表後は緊張と怒涛のスケジュールから解放され、観光に繰り出しました。 美術史美術館やベルデヴェーレ宮殿ではバベルの塔やクリムトの絵画を堪能し、シェーンブルン宮殿ではハプスブルク家の栄光に圧倒されました。 ホテル・ザッハーでザッハトルテを食べ、そして本場のクラシックコンサートを鑑賞するなど、2日間で芸術と音楽の都ウィーンを満喫しました。 夜は、藤野教授をはじめ、ご指導いただいた柴田先生、井浦先生、山本先生と食事会を開き、ウィーンの名物シュニッツェルをいただきながら、楽しいひと時を過ごすことができました。 ・今後の抱負 私達にとって初めての国際学会はこのようにあっという間に過ぎていきました。 原稿の翻訳や暗記に悪戦苦闘し、会場では自分の英語の拙さや知識不足を痛感して悔しい思いをしましたが、世界中の麻酔科医が集まる学会で発表して初めて味わうことのできた高揚感、達成感は忘れられません。 国際学会で発表してみたいと勇気を出して希望して本当に良かったと思います。 今後は、麻酔の原書や論文に目を通すなど医学英語に触れる機会を増やし、次回国際学会に参加する際に後悔しないよう日々精進したいと思います。 このような貴重な機会を与えて下さった柴田先生に心から感謝しております。 ありがとうございました。 2018 心臓血管麻酔学会に参加して この度、9月14~16日に日本心臓血管麻酔学会第23回学術大会(東京)に参加・発表をしてきました!心臓血管麻酔学会は初参加であり、とても楽しみにしていました。 今回は「ロボット支援下僧帽弁形成術において手術室抜管を試みた2例」という演題で発表させていただきました。 発表はとても緊張しましたが、指導医のカール先生のヘルプもあり、なんとか無事に終えることができました。 心臓血管外科手術は同じ術式でも管理については施設により様々であり、私も他施設の発表を聞いて「そのような方法もあるのか」と参考になることがたくさんありました。 自分の知識・経験の乏しさも痛感し、今後もっと頑張ろうといい刺激になりました。 今回のプログラムの中で私が関心を持っていたのが「Fontan術後患者の非開心術の麻酔管理」と「循環器疾患合併妊娠と分娩管理」についてでした。 小児の先天性心疾患の手術成績が伸びる中、成人先天性心疾患の症例は増加するといわれており、Fontan循環の生理・解剖・管理のポイントについて実際の症例をもとに学ぶことができました。 循環器疾患合併妊娠と分娩管理では、妊娠・出産に伴う循環動態の変化と対応について詳しく知ることができました。 特に緊急手術では短時間で患者の状態を把握する必要があるため、日ごろから習熟している必要があると実感しました。 さてさて、そんな私は実は2歳の子どもをもつママ麻酔科医なのです。 学会が遠方であるたびに子どもをどうしようと頭を悩ませているのです…(夫が面倒見てくれたら何の問題もないのに…ボソッ) 今回は、学会期間は子どもを実家に預けることにしました。 東京まで母親に来てもらうことも考えましたが、親も東京まで行くより実家のほうがいいということで、はるばる実家がある福岡まで子どもを預けに行きました。 子どもには前々から「お母さんはお仕事で遠くに行くから、おばあちゃんの家でいい子にしててね」と言っておいたので、預ける時も泣かず、学会中も泣かず逞しい限りでした(あれ?ちょっとは寂しがると思ってたんだけどな~) とはいえ、さすがに数日間離れたのは今回が初めてだったので、実家に迎えに行って大阪に帰った後はいつも以上に甘えん坊になり、どこに行くにも何をするにもべったりな状態がしばらく続きました。 子どもを預けるのも、迎えに行くのも福岡~大阪を日帰りする強行日程であったため、正直ちょっと疲れはしましたが、久しぶりに一人の時間を満喫させてもらいました。 抄録書くのも、スライドを作るのも他の先生より時間がかかってしまう私ですが、発表の機会を与えてくださり、さらに全面的にサポートをしてくださる阪大の先生方にはとても感謝しております。 EDRA獲得に向けて 前回は、ESRAに参加してEDRApart1受験資格を得るところまで紹介しました。 いつ、どこで? 受験と言うことで、ホームページ()をチェックして試験が行われる場所と日程を調べました。 直近の日程では、2018年4月にニューヨーク会場、その他ドバイ、ESRA2018のダブリンなどの会場がありましたが、ニューヨークに決定。 費用は300ユーロ。 試験の形式は、選択問題100問(1問5選択枝、500点満点).70%以上で合格します。 過去には、不正解すると減点されることがあったみたいですが現在は間違えても減点されることがないようです。 点数配分や出題範囲などをシラバス()をチェックすると、ブロックの解剖30%、薬理作用や鎮静20%、周術期管理と急性期痛10%、合併症、手術と区域麻酔方法、特殊症例における区域麻酔など広い範囲から知識が問われます。 ホームページには推薦図書としてたくさん本がリストアップされています。 感動します。 2012年発行で少々古いですが良書、最近日本語約も出ています。 2013年発行で少し新しいですが解説に間違いが多くストレスがたまりました。 いざニューヨークへ! 約20年ぶり高校生以来のニューヨーク!当時は、タイムズスクアなど治安が悪く一人で歩けなかったのに現在では安全な観光地として有名になっています。 今回の試験会場は、タイムズスクアに隣接するホテルでした。 いざ試験! 試験会場からは、タイムズスクアが見えるという落ち着かない部屋でした。 試験開始前に試験監督からお話があり、今回から新しい形式にして試験を3時間に変更したことが発表されました。 「広い知識がある人ほど文書に間違いや矛盾を見つけられるはずでマーク式の試験は勉強している人にとっては難しい、なるべく深く考えずに素直に答えてください」と声をかけてもらいしました。 試験を受けた感想:難しかったです。 問題を解くのに2時間,復習しながらマークするのに30分。 30分はひたすら分からなかった問題とにらめっこ。 試験用紙を提出後に試験監督と少し話をする機会があり、時間は適切か?と気にされていましたので3時間より短いと厳しいかもしれませんと答えました。 試験あとは打ち上げ! 試験終了後はもう試験のことを忘れて観光。 セントラルパーク、メトロポリタン美術館を猛ダッシュで見てまわり、夜は長年見たかったブロードウェイミュージカルを鑑賞。 知り合いとステーキを食べた後にグランドセントラルのバーで昔話をして盛り上がりました。 全てにおいて感動しました。 I love NYと言うのも分かる気がしました。 こんな出張をさせてもらえるのは大阪大学麻酔科の本当に良いところです。 試験1ヶ月後に結果がe-mailで届き、無事に合格。 受験をするか検討中,,, EDRA part1はお勧めか? ヨーロッパ留学でもしなければ何の役に立つか分からないので必要だとは思いません。 ただし、勉強することは決して悪いことでは無いと思います。 区域麻酔は日々進歩しているので最新のブロックに気が行きがちですが、区域麻酔は100年以上培われてきた豊富な歴史があり,EDRA part1を受けることで腰を据えて広い範囲を勉強する良い機会になるとは思います。 ESRA認定のワークショップは、ヨーロッパ以外でもシンガポール,ティルヴァナンタプラム(インド)など色々行われていますが,ESRAのannual meetingでは、ワークショップが各種充実しておりcadaverワークショップを受講することが可能です。 ESRAに参加 医局長にお願いをしてlate breaking abstractを投稿,何とか採用され 2017年の9月にまずESRAに参加すべくスイス、ルガノ ルガァーノと発音? へ!! 事前にワークショップは、cadaverともう一つFocused Assessment with Sonography in Trauma FAST を申し込みました。 ESRAは、規模としてはあまり大きくなかく会場も小さめでした. Cadaverワークショップは、朝1番の初回を申し込みました。 初回を申し込むと,まだ誰も着ていない綺麗な白衣が使える,手袋やキャップがまだちゃんとある,cadaverもまだ綺麗,インストラクターも元気で丁寧など色々利点があり、お勧めです。 また,cadaver触るのに食欲はあまりわきませんでしたけど、コーヒーとドーナッツも準備されておりまだたくさんありました。 肝心のワークショップですが、想像がつかず不安でした.いろいろ突っ込まれたらどうしよう、と心配していましたが始まると,インストラクターも受講者もフレンドリーで色々と話を聞いているうちに普段疑問に思っていたことを解説してくれたり,知らない解剖を教えてくれたり、だんだんと楽しく会話ができるようになりました。 セッションの内容は、まず基本的な解剖について解説し、そこからブロックの時の体位のコツや超音波ガイド下での神経の見え方,腓骨神経と総腓骨神経の分岐位置、腰部神経叢と椎体,閉鎖神経との位置関係,等々.気がつけばあっという間に終了.充実していてもっと事前に勉強しておけば良かったという気になりました. 学会に参加している先生も凄くフレンドリーで,声をかけられ色々とお国事情を話あうチャンスがありました。 驚かれたのは大阪大学では麻酔科医自身が中心となって若い医師や研修医を勧誘しているということでした。 「病院が症例数を増やしたいのなら病院が魅力的な条件を提示して麻酔科医を集めるべきじゃないのか?」「それは医師の仕事ではなく病院の仕事じゃないの?」という意見で日本とはまた違う考え方でした。 「お前本当に40代?日本人は分からないね、来年の学会は地元のダブリンだからおいでよ」とお知り合いにもなれて面白かったです。 ヨーロッパで区域麻酔を学ぶ先生は、系統立てた教育プログラムに則して知識と技術を身に着けている印象でした。 日本ではなかなか臨床が忙しくそうした時間が取れないという事情があるが、教育・育成の面ではやはりそうしたシステムで挑まないとコンスタントに区域麻酔が出来る人材が育たない気がしました。 (専攻医プログラムを充実させないといけない、と言うことですよね…)ESRAの各講演も魅力的なものが多かったです。 ホットな話題では、Ultrasound-Guided Quadratus Lumborum Blockのセッションが満室で入れなかったり、種々の体幹ブロックのconsensusを話し合うセッションでは腹腔鏡手術における単回TAPブロックの有用性が否定されたり、徐放型ブピバカインの効果が今ひとつはっきりと表れにくい話などなど、大変勉強になりました。 区域麻酔に興味がある先生には是非お勧めの学会です。 おまけ 学会終了後だし日本は土日祝日だし許される?帰りはItaliaにちょっと寄り道 学会からの帰りは、Milano、Veneziaにちょっと寄り道! こうした出張が出来ることは、阪大麻酔科の魅了です。 医局の皆さん、ありがとうございます。 ミラノはめちゃくちゃお洒落でかっこいい人ばかりでした. ベネチアは男一人で行くとむなしいだけです. 長くなってしまいましたのでEDRAについての勉強は次回に紹介します(柴田晶カール) 旅行であれば、テンションが上がるところでしたが、不安と緊張が上回りました。 最後は、「某先生のロイヤルコペンハーゲンのコーヒーセットを買ってこい!」との失敗の許されないミッションを命じられ、勇気をもらって日本を出発しました。 飛行機の中では、何度も発表の原稿読み、1人ブツブツつぶやいていました。 初の国際学会は、驚きの連続でした。 学会の規模が大きく、それぞれの会場が日本の倍ぐらいの大きさでほとんどがヨーロッパの先生、学会参加費も日本の倍ぐらいと高額でした。 1番驚いたのは参加者の服装、Tシャツ、短パン、サンダル姿の先生やカクテルドレス?を着た先生など本当に多彩で衝撃でした。 ポスター発表は、eポスターを使ったセッション形式。 発表本番では、私の拙い英語でも座長が辛抱強く耳を傾けて一生懸命聞いてもらえました。 発表後に質問をいくつか頂いたのですが、残念ながら聞き取ることができず、カール先生にヘルプしてもらいました。 これを機に、発表の仕方や英語力をもっと身につけなきゃと思うようになり、いい刺激となりました。 とても貴重な経験をさせていただけたと思います。 発表前日には、美味しいデンマーク料理とワインを同期とカール先生と堪能しました。 とても楽しい思い出です。 帰国後は無事に買い付けミッションを完遂、某先生にお褒めの言葉をいただきました! このような機会を与えていただけたことに本当に感謝しています! 2018ヨーロッパ麻酔学会(ESA)に参加して(YK) 2018年6月2日から4日にデンマークのコペンハーゲンで開催されたヨーロッパ麻酔学会 ESA に参加させていただきました。 そもそも学会に参加するきっかけとなったのは、柴田先生に、デンマーク行ってみたい?とお声掛けいただいたからでした。 「行ってみたい!」と不純な動機でESAの準備が始まりましたが、初めての国際学会、英語での発表という重荷もあり、不安でいっぱいでした。 私は大阪大学医学部附属病院で1年間麻酔科研修した後の3ヶ月のICUローテーション中だったのですが、なんとか夜勤入や空けに時間を見つけはカール先生と相談して発表の準備を進めて行きました。 他のスタッフの先生方も悩んでいる私に様々な意見をくださり、自分は発表内容の表面を撫でているだけだと気付かされることが多々ありました。 出発前や往路の機内では、苦手な英語での発表を目の前にして、発表練習してもすらすらと言葉が出てこず、余計緊張して落ち着かない時間を過ごしていました・・・。 学会発表前日はカール先生がスカンジナビア料理のお店に連れて行ってくださいました。 明日が発表だということを一瞬忘れてしまいそうになるような美味しい料理とワインでした! 学会は、コペンハーゲン市街地と空港の中間地点にあるBella centerという会場で行われました。 eポスターでの発表でしたので掲示のスペースが必要ないために、その他の展示や実技練習のブースも併せて、ある程度の空間に集約されて回りやすい印象を受けました。 ポスター発表は、The performance of the RADIAL score to predict primary graft failure in heart transplant recipients surviving prolonged ventricular assist device support. と題して行いました。 いざ自分の発表する時間となると、他の発表者の方々の堂々とした発表と堪能な英語に圧倒され、自分の英語や知識の拙さに苦々しい思いを抱えながらの発表となりました。 他の参加者の方々の発表も、英語を調べながら大枠だけでもつかもうと聞いていると、新たな知識を得ることができ、大変有意義な時間を過ごせました。 滞在時間は短かったのですが、観光も楽しんできました。 発表当日に時差ボケを利用して、早朝から歩いて定番の人魚姫の像を見に行ったり、その周辺を散歩したりしました。 早朝だったのでほぼ貸切り状態で素敵な時間を過ごせました。 この時期のデンマークは4時から21時頃まで明るく、不思議な感じがしました。 今回の学会参加では、日頃の自分の甘さを再確認させられるとともに、今後勉強したり学会発表を行っていく上でのモチベーションが高まりました。 このような貴重な機会をいただき、非常に感謝しております。 私の勤務に配慮してして頂いたICUの先生方や柴田先生はじめ麻酔科の先生方、本当にありがとうございました。

次の

我闘雲舞生え抜きの「ことり」がプロレスを卒業!「プロレスは楽しい、笑顔でいられた場所です!」

世界 中 で こんなに たくさん の 人 が いる の に 清水 翔太

BBS• 2010. 07 02:24• Ami 関東• 2010. 07 02:08• 美味しいごはん 関東• BBS読んでくれているんだね うれしい〜な• 2010. 07 02:04• むちゃ 中国• 2010. 07 01:43• いなだたん 北海道• 2010. 07 01:35• ミニマム 千葉• 翔ちゃん、ただいまーーー!!! また書き込みにきちゃった.. 顔を合わす事や、声を聞く事がなかったとしても、翔ちゃんが好き!!という気持ちを持った人達がこんなにいるんだ!とBBSを読んでいていつも不思議で、すごいなぁーという気持ちになるよ。 そして、翔太ファミリーはみんな暖かい人達なんだろう。。。 と一人考えてる。 2010. 07 01:33• ユキ 九州• 2010. 07 01:28• ソロイラ 大阪• 2010. 07 01:14• ミニマム 千葉• 翔ちゃんに出会えた事で人生が変わった人もたくさんいるよね、きっと。 そんな影響力があるからこそ、大変な時もあると思うけど、そんな時はホームな日常に書き込んでねぇ。 Have a sweet dreams... 2010. 07 01:03• かじ 九州• 2010. 07 00:58• 翔太KING 中部• 手紙書きました〜そう、ファンレターってやつです。 2010. 07 00:55• 佐藤さんちの長女 静岡• 写真どこ撮ろっかな〜! 素敵な企画〜>< 切手ほし〜〜〜!!!• 2010. 07 00:54• さき 北海道• 翔太〜!ブログ更新嬉しい。 翔太のブログは本当におもしろいし深いね。 何回も読み返してるよ。 そして君が暮らす街、早速ダウンロードして着信音に設定したっ^^翔太だいぷき。 2010. 07 00:42• かリん 大阪• こんばんわ!! なんでみんないっぱい 文章書けてるんだろうと ずっと不思議に思ってた 笑 パソコンからだったんだ!! 2010. 07 00:33• 2010. 07 00:25• プリンちゃん 関東• あたしもなかなか人に心を開けないタイプ。 翔太くんの音楽は格好つけとかなくて、翔太くんの心の綺麗さをいつもすごく感じる。 そんな翔太くんの音楽がほんとにわたしにとって特別な存在。 2010. 07 00:17• ちぁまま 中部• 2010. 07 00:14• ぁず 中国• 私も人見知り激しいです。 2010. 07 00:10• きゃん 関東• 見てるだけだったBBS。 初めて書き込みます。 翔太くんの曲、毎日フル稼働です。 2010. 07 00:08• せーな 関東• 2010. 06 23:53• ゆう 近畿• I love SHOTA!! I love SHOTA!!! 2010. 06 23:44• ゆり 四国• 翔太君は人見知りなんですか?実は私も人見知りなんです。 2010. 06 23:42• のすけ 関東• 2010. 06 23:37• チャイ 近畿• 翔太にサプライズ…おッと危ない! このbbs覚えといて! 2010. 06 23:36• ちあき 関東• 2010. 06 23:29• しゅん 中部•

次の