カラコン 橋本 かんな。 【橋本環奈になれるカラコン3選】国内〜海外の全部調べました!カンナちゃんの目を徹底解剖

めざせ橋本環奈!「色素薄い系」ブラウン&ヘーゼル系カラコン特集<2019年最新版>

カラコン 橋本 かんな

橋本環奈の目の色は茶色ではない!ハーフ顔はカラコンで作れる? 橋本環奈さんの目は天然なのか?カラコンなのか? はたまたカラコンなら一般人でもあの天使のような目の色は作り出せるのか?カラコンでね。 なんてことが気になる乙女が多いかと思います。 まず先に言っておくと橋本環奈さんは福岡県出身で両親とも純粋な日本人だそうです。 かなり深くさかのぼったらわからないと思いますが。 じゃあカラコンで目の色を変えてるのか?と思いますが、橋本環奈さんはコンタクトが合わない体質の人なので、つけることはないそうです。 メニコンのカラコンのCMに出てたので勘違いされやすいそうです。 ということで、橋本環奈さんはハーフじゃなく生粋の日本人で、かつ天使すぎる目の色だったということですね。 じゃあどんなカラコンを使えば、橋本環奈っぽい目の色になれるのか?そこが気になるところです。 ちなみに人間の目の色は以下のように分けることができるそうです。 ・ダークブラウン ・ヘーゼル ・アンバー ・グリーン ・グレー ・ブルー ・ヴァイオレッド ・レッド 日本人のほとんどが『ダークブラウン』に該当するそうです。 もちろん人それぞれ多少の色味は違うわけですが。 橋本環奈さんの目の色はどれなのかというと 淡褐色 (ヘーゼル) ブラウンとグリーンが混ざった色であるが、おおむね「明るいブラウン」と見なされる色である。 ブラウンに次いでメラニン色素の量が多い。 中部ヨーロッパ及びスラブ系の人種に多い。 少数ながら日本でも確認される(南西日本の特に九州地方に偏在) wikipedia引用 よく『茶色』って表現されますが正式には『淡褐色(ヘーゼル)』なんですね。 橋本環奈さんは福岡出身なのでハーフじゃなくて天然であの目の色なのもうなずけます。 カラコンのヘーゼルを選べばいいわけですが、もともと自分の持ってる目の色の濃さによって色味が出なくて思ったようにいかないこともあるみたいです。 白目と黒目の境目がぼんやりしていて、黒目の中の瞳孔がはっきり見える方は色素がもともと薄めなので『フチなしの発色の強くないナチュラルなカラコン』を選ぶことをお薦めします。 逆に白目と黒目の境目がはっきりしている人は色素が濃いので、『フチありの濃いめの色』を選ぶと思った感じになることが多いそうです。 たまたま特集ページがあったので載せておきます^^ <スポンサーリンク>.

次の

【橋本環奈になれるカラコン3選】国内〜海外の全部調べました!カンナちゃんの目を徹底解剖

カラコン 橋本 かんな

橋本環奈の目の色は茶色ではない!ハーフ顔はカラコンで作れる? 橋本環奈さんの目は天然なのか?カラコンなのか? はたまたカラコンなら一般人でもあの天使のような目の色は作り出せるのか?カラコンでね。 なんてことが気になる乙女が多いかと思います。 まず先に言っておくと橋本環奈さんは福岡県出身で両親とも純粋な日本人だそうです。 かなり深くさかのぼったらわからないと思いますが。 じゃあカラコンで目の色を変えてるのか?と思いますが、橋本環奈さんはコンタクトが合わない体質の人なので、つけることはないそうです。 メニコンのカラコンのCMに出てたので勘違いされやすいそうです。 ということで、橋本環奈さんはハーフじゃなく生粋の日本人で、かつ天使すぎる目の色だったということですね。 じゃあどんなカラコンを使えば、橋本環奈っぽい目の色になれるのか?そこが気になるところです。 ちなみに人間の目の色は以下のように分けることができるそうです。 ・ダークブラウン ・ヘーゼル ・アンバー ・グリーン ・グレー ・ブルー ・ヴァイオレッド ・レッド 日本人のほとんどが『ダークブラウン』に該当するそうです。 もちろん人それぞれ多少の色味は違うわけですが。 橋本環奈さんの目の色はどれなのかというと 淡褐色 (ヘーゼル) ブラウンとグリーンが混ざった色であるが、おおむね「明るいブラウン」と見なされる色である。 ブラウンに次いでメラニン色素の量が多い。 中部ヨーロッパ及びスラブ系の人種に多い。 少数ながら日本でも確認される(南西日本の特に九州地方に偏在) wikipedia引用 よく『茶色』って表現されますが正式には『淡褐色(ヘーゼル)』なんですね。 橋本環奈さんは福岡出身なのでハーフじゃなくて天然であの目の色なのもうなずけます。 カラコンのヘーゼルを選べばいいわけですが、もともと自分の持ってる目の色の濃さによって色味が出なくて思ったようにいかないこともあるみたいです。 白目と黒目の境目がぼんやりしていて、黒目の中の瞳孔がはっきり見える方は色素がもともと薄めなので『フチなしの発色の強くないナチュラルなカラコン』を選ぶことをお薦めします。 逆に白目と黒目の境目がはっきりしている人は色素が濃いので、『フチありの濃いめの色』を選ぶと思った感じになることが多いそうです。 たまたま特集ページがあったので載せておきます^^ <スポンサーリンク>.

次の

橋本環奈の瞳をカラコンで再現 ロート製薬エマーブル新企画「環奈Eye」

カラコン 橋本 かんな

カラーコンタクトレンズブランド「エマーブル」の新プロジェクト「環奈Eye プロジェクト」が始動。 オープニング、インタビュー動画が公開された。 ロート製薬のエマーブルは、新ブランドキャラクターとして橋本環奈を起用。 プロジェクトでは、新商品となる橋本環奈の瞳を再現したカラーコンタクトレンズを開発するべく、橋本の瞳にフォーカスしている。 橋本がカラーコンタクトレンズの開発に関わるのは今回が初。 商品の発売は7月を予定している。 オープニング動画では、「橋本環奈の瞳をカラコンで再現せよ」というテロップや、ロート製薬の「瞳のプロ」と橋本が話している様子が映し出されている。 エマーブルの公式Twitterアカウントでは、2月21日10:30から橋本環奈のサイン入りポスターが抽選で5名に当たるキャンペーンを実施。 詳細は公式Twitterアカウントから確認しよう。 なお「環奈Eye プロジェクト」は、橋本環奈のプロジェクトブランド「橋本環奈 K project」の一環で行なわれる。 橋本環奈のコメント エマーブルを着用した感想 視力も良い方なので、コンタクトをつけることが少ないから、つけるとすごく違和感を持ってしまうイメージだったんです。 でも、この撮影の時にエマーブルをつけて、とにかくつけやすいと思いました。 カラコンってこうやって進化していくんだなと思いましたね。 あと、色味については、つけることでさらに発色が良くなり、変わった色合いにできるのが楽しいなと思いました。 初めてカラーコンタクトレンズの開発に関わった感想、こういった取り組みについての感想 商品開発に携わらせていただくことってなかなかないですよね。 最初に関わったリップの時から、いつもロートさんとはいろいろと楽しいことをやらせていただいています。 私の絵を使って目薬のパッケージをデザインしたり、『大丈夫かな?』って心配になることもありましたが(笑)。 そういったことも含めて楽しみというか、ワクワクを感じています。 今回は、ロートさんの瞳のプロの方に、私の目をいろいろと研究していただきました。 『こういう雰囲気で作っていきましょう』みたいなざっくりとした進め方よりは、目の幅の大きさや、『白目に対して40%で・・・』とか、ちゃんと可視化していくんです。 でも、自分自身は裸眼なので、『裸眼です』って答えています。 『目が印象的』って言ってもらえることが多いですかね。 21歳の抱負とプライベートでチャレンジしたいこと そうですね~、抱負・・・。 まずは、お仕事ひとつひとつに向き合っていきたいなと思います。 ワーカホリックなので、仕事第一優先で楽しんでいきたいなっていうのがあるんですけど、プライベートでも、ずっと人生が楽しいので、この21歳の一年も楽しんで過ごせたらいいなと思っています。

次の