エロイーズカフェ みなとみらい。 ELOISE's cafe

ELOISE's cafe

エロイーズカフェ みなとみらい

横浜ハンマーヘッドのオープン日に、いそいそと行ってきました。 先日、記事を書いたってのもあって、結構楽しみにしていましたが、期待が大きすぎたかなという印象でした.. 今後の期待も込めつつ、思ったことを書いてみます。 そいや、行きたかったキャラメル屋さんに行きそびれました…。 あわせて行ってきます。 元宝塚歌劇団の美弥るりかさんのファンがたくさん! 10時オープンなので、少し早めにと思って行ったら、すでにたくさんの人が! おぉ人気スポットなんだなー!と思ったら全然そんなことなくて笑 美弥るりかさんという、元宝塚歌劇団のスター目当てに、たくさんのファンが来ていました。 僕は宝塚歌劇団についてもほとんど知らないのですが、彼女のオーラというか、堂々たる姿は印象的でしたね。 てか、一日館長とかの仕組みって、マーケティング?的にすごいですね。 美弥るりかさんをセレクトすることで、こんなターゲット層に来てほしいとか、ある程度の賑わい感を演出したりとか、マスメディアへのネタ提供だったりと、一日館長ってのは、そーゆーことなのかーと勉強になりました。 あんまりこういったイベントとか出ないので新鮮。 世界最大!7隻入港できるように。 横浜の林文子市長も出席されていまして、大さん橋客船ターミナルと合わせて、最大7隻の豪華客船が入港可能だと話されておりました。 個人的には、客船のみなさんがお金を落として行ってくれると嬉しいなと思いましたが、うまくいっていない港もあるみたいです。 知りませんでしたが、豪華クルーズ船を呼び込むのが流行りみたいですね…。 そんなこんなで、豪華客船の誘致にはいろいろと課題もあるようですが、横浜はうまくやれるといいなと思いました(ひとごとw)。 まさかの初客に… さて、まず、HUGE が手掛ける QUAYS pacific grill に行きましたよ!コーヒー飲みたい!! ギーセン社の大型機で焙煎したコーヒー豆、とのことで、期待値高め! で、美弥るりかさんのファンを横目に、QUAYS へ。 ここ、1階の外からしか入れないみたいで、少々その点分かりづらいかも?2階からも通じてはいるみたいですが、1階からの入店推奨みたいです。 それで、入ると、2階へ案内されたのですが、 店員さんが全員で「いらっしゃいませー!!!」と、めっちゃ熱い視線を送ってくれまして、もう逃げ帰りそうになりましたが、グッと堪えて入店…。 あーゆーのマジで苦手だよぉ笑 で、聞くと、なんてこった、初めてのお客さんだったそうです。 館内への先客はたくさんいたのに…みんなスターのファンばかり笑 おかげで、気合の入ったご挨拶だったのかもしれません。 こんなお客でなんかごめんなさい…。 コーヒー飲むだけだし。 でも快く迎え入れてくれました。 感謝! 席は、一番?景色の良さそうな、テラス席へ案内してくれました。 肝心のコーヒーですが、妻と行ったので、2杯注文。 コスタリカとエチオピア。 デザートも添えて。 で、エチオピアは、なかなか!やや香りが強め。 抽出は、サイフォンを使っているみたい。 コスタリカは、かなり残念で、なんだか化学的?な臭いが…。 コーヒーってよりは、処理の問題?麻袋みたいな香りがして、ほとんど飲めず。 まぁ総評としては、…プラマイゼロってことで(何様w)。 ハンバーガーはおいしそうだったので、また行きたいと思います! ビールやジンとかも、その場で醸造しているらしい。 すげー。 テラス席の人通りの多さは鬱陶しいのでは それで、テラス席。 このテラス席、やたらと人通りが多い笑 なんでこーなった。 お店のせいではない。 きっと、横浜ハンマーヘッドの作りのせい。 回廊みたいになってるっぽい。 夜は、もっと景色が良いので、人が溢れそう。 これは、テラス側のお店全般に言える問題かと。 てことで、先ほどの QUAYS は、店内もかっこいいし、テンションあがるので、店内の方がおすすめな気がしました。 天井が低い…圧迫感を感じる 施設の造りで言えば、もはやどうしようもないけど、天井が低くて、なーんだか圧迫感を感じます。 吹き抜けがあるのが、まぁせめてもの救い?天井高の制限でもあったのかな。 施設の話ついでに、トイレの蛇口が、dyson だった。 カカオのお店。 限定商品 そういえば、近くに本店がある、 も出店していました。 チョコ製品は、なかなか美味しいお店だと思います!で、期間限定で、少し安く福袋的なのを売っていたので購入。 グッドスプーン 薬局?の一角にあるカフェ。 good spoon。 コーヒースタンド的に使えます。 作りおきの、コーヒーポットから注ぐタイプのお店だったので、まぁあんまり期待はしていませんでしたが、まぁまぁおいしい。 おいしいってか、コーヒーをイメージしたら出てきそうなコーヒー。 飲みやすかったです。 聞くと、京都のさんの豆を使っているそうです。 なるほど、THE・コーヒーって感じ。 ちなみに、クレバーが置いてあったので、抽出はこれなのかな。 エロイーズカフェ、現金決済のみで、退散。 素敵な店内。 僕の好きなグラインダー(コーヒー豆を挽く機械)、ハイカットミルが置いてあって、ちょっと期待。 お昼時だったのもあり、10分ぐらい並びました。 いざ注文!となったら、機械の故障かな?現金決済のみで、コーヒー飲めない事案が発生。 妻もちょうど別の場所へ行っていたので、買えず… ある程度の現金は持ち歩きましょう笑 普段は極力ケータイの裏にお金入れるようにしていますが、タイミング悪す。 らーめん、たぶん美味しかった ピザのに行こうと思っていましたが、やたら並んでいたので、急遽らーめんに変更。 元々ピザと迷っていた、の味噌ラーメンを注文! テンションのあがるビジュアル!なかなか美味しかったです!! が、ラーメンだとだいたい美味しいと思ってしまうので、話半分でお願いします。 なかなかパンチのある味噌ラーメンでした。 なお、ラーメンエリアは、お昼時は周囲のサラリーマン?的な人々で溢れていました。 抹茶ビール どこ行っても混雑していたので、早々に切り上げようってなり、最後に、伊藤園のカフェへ。 抹茶ビールってのがあったので、物珍しさでこちらを注文! ストローで飲むビールは初めてかも?笑 味は「お!苦い!案外おいし…生臭い?」てな感じで、おいしいのが不味いのか判断つかず。 お茶の香りが気になるようなならないような…飲んでると慣れる?そのうち、緑色のビールと化しました。 まぁ新鮮な体験でした! JICA横浜のレストランがおすすめ そんなこんなで、横浜ハンマーヘッドを早々と後にしました。 で!もはや横浜ハンマーヘッド関係ないけど、すごい近くに気になるスポットが!!• 日替わりランチや定番アラカルト、イスラム教徒の戒律に従って処理したHALAL MEATを使用したメニューやベジタリアン向けメニュー、和食からエスニック料理まで、国際色豊かなメニューをご用意しています。 価格もリーズナブル(ランチセットで690円〜)。 ユーザーのすぎもとさんに教えてもらって、かるく立ち寄ったのですが、これがなかなか良さそう! いろいろな国の料理が食べられるらしい。 なにそれ素敵。 ただ、館内はカレーの香りに包まれていましたが。 おいしいピザ屋さんを発見 最後に。 やはりピザが食べたくなり、関内駅周辺で、ピザ?ピッツェリア?のお店を探して行くことに。 なにしてんだろ…。 それで、ここがなかなか美味しかったのです。 ランチだったのもあり、価格も1000円くらいとリーズナブル! 前記事でも書きましたが、横浜ハンマーヘッドのピザ屋さんは、恵比寿店に関しては、あんまり記憶に残ってない…。 こっちもおすすめなので、あちらが混んでたら、こちらもぜひ。 まとめ的な 横浜ハンマーヘッドに関しては、もし行きたいお店があれば、きっと楽しめるはずなので、ぜひ足を運んでみてくだせぇ! 今回は、初日だからかな?混雑していたので、颯爽と切り上げてしまいました。 またちょこちょこと足を運んでみます。 周囲には、赤レンガ倉庫や なんかもあるので、あわせて行ってみると良いかと! カップヌードルミュージアムなんかもおすすめ。 ではでは。 もぐー.

次の

『『インターコンチネンタル横浜Pier 8』宿泊記(1)2019年10月に開業のホテル&商業施設『横浜ハンマーヘッド』へ新「ピアライン」を利用』横浜(神奈川県)の旅行記・ブログ by リンリンベルベルさん【フォートラベル】

エロイーズカフェ みなとみらい

みなとみらいハンバーヘッドの施設内エロイーズカフェの営業時間が延長になります。 7月1日よりエロイーズカフェ ハンマーヘッド店は11時~20時の営業時間となります。 厚みのあるイギリスパンを特製のアパレイユにひと晩じっくりと漬け込み、低温で蒸し焼きに。 口当たり滑らかでしっとりとした食感がたまらなく、濃厚ながらも優しい甘さが口の中に広がります。 フレンチトーストは複数の種類を用意しております。 その日の気分にあわせてお召し上がりください。 ビールやカレーパンのテイクアウトも人気となっております。 解放的なテラスデッキでビールと料理をお楽しみください。 エロイーズカフェ は川崎ラッチタデッラのお店も営業中です。 テイクアウトメニューも豊富に用意しております。 jp 広報担当:渕名 陽介 株式会社RAVIPAはエロイーズカフェを営業支援しています.

次の

ELOISE's cafe

エロイーズカフェ みなとみらい

みなとみらいハンバーヘッドの施設内エロイーズカフェの営業時間が延長になります。 7月1日よりエロイーズカフェ ハンマーヘッド店は11時~20時の営業時間となります。 厚みのあるイギリスパンを特製のアパレイユにひと晩じっくりと漬け込み、低温で蒸し焼きに。 口当たり滑らかでしっとりとした食感がたまらなく、濃厚ながらも優しい甘さが口の中に広がります。 フレンチトーストは複数の種類を用意しております。 その日の気分にあわせてお召し上がりください。 ビールやカレーパンのテイクアウトも人気となっております。 解放的なテラスデッキでビールと料理をお楽しみください。 エロイーズカフェ は川崎ラッチタデッラのお店も営業中です。 テイクアウトメニューも豊富に用意しております。 jp 広報担当:渕名 陽介 株式会社RAVIPAはエロイーズカフェを営業支援しています.

次の