手足口病 塗り薬 リンデロン。 ステロイド塗り薬「リンデロン」の種類・効果・副作用を解説

手足口病について

手足口病 塗り薬 リンデロン

ステロイドの塗り薬が処方されたことがある方は 多いと思います。 その中で比較的よく処方される 「リンデロン」 というステロイドについて解説していきます。 リンデロンって一言で言っても、よーく見てみると 「リンデロンV、リンデロンVG・・・」など、 微妙に名前が違っているのです。 [リンデロンDP、リンデロンV、リンデロンVG、リンデロンA] 似ていますが、名前の最後のアルファベットに違いがあります! 1リンデロンDP リンデロンDPの成分は 「ベタメタゾンジプロピオン酸エステル」とよばれる 要するに合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)になります。 非常に強い(Very Strong)」になります。 軟膏・クリーム・ゾルのタイプが発売されているので 用途や好みに合わせて選択することができます。 一般的に皮膚科では 湿疹・皮膚炎などの治療に用いられます。 強いレベルのステロイドなので皮膚が薄い部分や顔には使用せず、 手足や体幹など 皮膚の厚い部分に使用するように処方します!! 2リンデロンV こちらの成分は「ベタメタゾン吉草酸エステル」とよばれる 合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)です。 強い(Strong)」になります。 リンデロンDPより弱いステロイドになりますね! こちらも種類があり、 軟膏・クリーム・ローションのタイプがあるので 用途や好みに合わせて選択できます。 3リンデロンVG リンデロンVと同様、皮膚科ではよく処方されるリンデロンVGですが、 成分も同じ「ベタメタゾン吉草酸エステル」とよばれる 合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)です。 強い(Strong)」に該当します。 軟膏・クリーム・ローションのタイプがあるので こちらも用途に合わせて選択すると良いでしょう。 「ステロイド+抗生物質」の塗り薬なので 細菌の感染の可能性がある湿疹・皮膚炎などの治療に使用します。 化膿している炎症などで効果を発揮することが多く、 ステロイドによる抗炎症作用と抗生物質による化膿止めの効果が期待できる優秀な塗り薬です。 4リンデロンA 成分は、「ベタメタゾン酸エステルナトリウム」とよばれる 眼・耳科用の合成副腎皮質ホルモン剤(ステロイド)と 「フラジオマイシン硫酸塩」とよばれる抗生物質になります。 弱い(Weak)」に該当するくらいでしょう。 眼・耳科用の軟膏、点眼・点鼻用の液のタイプがあります。 眼や耳、鼻などで、 細菌感染の可能性がある炎症性の疾患に使用することが多いです。 リンデロンの副作用 薬はどれも間違った使用方法をすれば副作用が出現する場合があります。 ですが、医師の指示通りに使用していれば最小限に抑えられます。 ステロイドは一般的に強くて怖い薬だと 思われがちですが、そんなことはありません。 主な副作用としては、 皮膚が赤くなる 皮膚が薄くなり、血管が透けて見えて目立ってしまう 免疫力が低下し、皮膚が細菌やカビなどの感染症にかかりやすくなる ニキビができやすくなる 多毛になる 上記のことが挙げられますが、 短期間の使用ではすぐに副作用は出現しません。

次の

とびひに効く治療薬や市販薬まとめ!リンデロンは使えるの?

手足口病 塗り薬 リンデロン

質問一覧• 入ってなく、口内炎にきくのはどれですか? 子供が手足口病で、もう2時間は泣いてます。 もー可哀想で、可哀想で可哀想で… ずっと抱っこしたり手を尽くしてるつもりですが、塗れる軟膏があるのなら、塗ってあげたいです。。... 見ると右手のみ赤くなっていたので小児科を受診しました。 熱もなく喉も綺麗で先生もなんだろう?で飲み薬を頂き診察は終わりました。 14日 さらに左手のひらも赤くなり熱はなし 15日 夜間にとても痒がる熱なし 16日... 書いてあったのですが、現在進行形で増えてる気がします。 薬(リンデロン)を塗って綿の手袋を付けてるのですが、痒みは止まらないし水泡(?)が増えてる気がします。 本当に治るのでしょうか… それと、薬をどのぐらいの量... 3日目、手の平と足の裏に発疹がたくさんできました。 特効薬はなしとネットで見ましたが、一応皮 膚科にいって診てもらいました。 飲み薬の抗ヒスタミン剤と、かゆみを抑える薬としてリンデロンDPが処方されたのですが、これ... 今はだいぶよくなりましたが発疹がひどくなりました。 長男は次男の2日後にかかり今喉と口内炎が痛 くて手足に発疹が出始めています。 今、長男がせっかくの夏休みなのですが、手足口病発疹がある為他の方のことを考えると外... 程度でしたが、徐々に痛くて歩けない、痒くて眠れない!と大騒ぎしています。 ザラザラしたぶつぶつ(かさぶた? )に今はなってますが、病気の工程では、治る方向に向かっているのでしょうか? また、リンデロンの後発薬品を皮膚科からもらいましたが、効果はあるのでしょうか?... 2・3日前に外陰が真っ赤に腫れあがりました。 1年前にカンジダにかかり、診て頂いた婦人科で先生に「カンジダと同じような症状!?」と聞かれたので、私は「全く違います。 かなり痛いんですが・・・」と言うと、「一度診てみま... どうしたら治るのでしょうか? 下痢をするたびに毎回シャワーで洗ってこまめにリンデロンを塗っているのですがお尻の穴の周りが赤くただれている状態です。 下痢がでるたびに痛い痛いと泣きとてもかわいそうです。 今日も午前中だ...

次の

【薬剤師が解説】リンデロンVG軟膏の効果・副作用と使い分け

手足口病 塗り薬 リンデロン

とびひという感染症をご存知ですか? とびひの正式名称は 「伝染性膿痂疹」という病気です。 虫刺されや、小さな怪我などで菌が侵入し感染します。 その水ぶくれやかさぶたを引っ掻いたりして、また別の傷口に侵入するとそこにも水ぶくれができてしまって全身に広がっていきます。 その様子から「とびひ」と呼ばれています。 子供に多いと言われる理由は、小さな子供は鼻をいじったり、ちょっと傷ができたところのかさぶたを触ったりしますよね。 また子供同士で遊ぶことも多いことから、伝染しやすいためだと考えられます。 そこで治療にはどうすればいいのか? 治療には主に塗り薬を使用しますが、代表的なものにゲンタシンとリンデロンというお薬があります。 その二つの薬の効果と使い方について、ご紹介していきます! スポンサードリンク Contents• とびひの治療薬「ゲンタシン」 ゲンタシンは、抗生物質が入っている塗り薬です。 抗生物質なので、殺菌力のあるお薬です。 そのため、とびひだけではなく細菌感染の皮膚炎などにも使用されることがあります。 患部に塗る際は、たくさん塗るのではなく伸びがいいため、薄く伸ばして塗ります。 ゲンタシンの副作用は? 副作用はほとんどありませんが、効果や副作用に個人差があるため100%副作用は無いわけではありません。 めまい、 難聴、 過敏によるかゆみが出てくることがあるそうです。 ゲンタシン使用上の注意 ゲンタシンは非常に扱いやすく、ゲンタシンだけでいいのではないか?と思われる方がいらっしゃるかもしれません。 しかし、とびひの患部がすでに化膿している部分は、ゲンタシンの耐性菌がいる可能性があります。 耐性菌がいる場合、ほとんど効き目がありません。 そのような場合には、自分でなんとかしようとせずに、病院に行きましょう。 また、お薬には使用期限があるため、期限が過ぎて使用した場合悪化するので注意が必要です。 スポンサードリンク とびひの治療薬「リンデロン」 リンデロンは、 ステロイド含有の塗り薬です。 リンデロンは、主にとびひの初期症状の「かゆみ」に対して使用されます。 リンデロンvというのはステロイド含有、リンデロンvgというのはステロイドと抗生物質が含有しているお薬です。 しかし、ゲンタシンと比べ抗生物質の量が少ないため、殺菌効果はゲンタシンより少ないと言われています。 リンデロンの副作用は? ステロイド含有のため、副作用がすこし強く、身体の抵抗性を下げる作用があります。 下げることによって、炎症作用を抑えているということになるのですが、長期使用するととびひ自体がより悪化してしまう可能性があります。 皮膚が委縮してしまい、毛細血管が脆くなってくる場合もあります。 そのため、リンデロンは短期で使われたほうが副作用も少なく安全です。 スポンサードリンク まとめ ゲンタシンとリンデロンの違いは、ステロイドが入っているかどうかの違いが大きいように思いました。 ゲンタシンは殺菌効果が強いため、多少とびひの症状が進行していても効果が期待できます。 しかし、初期症状の「かゆみ」は抑えられないので、小さな子供だと、体のあちこちに「とびひ」してしまうことを防ぐことは難しいと思いました。 その点、リンデロンは「かゆみ」を止めてくれるため、とびひが広がりにくくしてくれるお薬だと思いました。 しかし、リンデロンを長期使用してしまうと、より悪化してしまうため短期使用が好ましいです。 とびひの治療には、現在現れている症状によって薬を使い分ける必要がありますが、専門家でもない方が見極めることは難しいと思われます。 また、リンデロンは市販されていないため、自分で解決することが難しいと感じたら、無理せず病院に行かれることをお勧めします。 スポンサードリンク.

次の