まいりました、先輩 ネタバレ 33。 まいりました、先輩・第34話のネタバレと感想|デザート4月号|女性・少女漫画紹介サイト【manganista】

【まいりました、先輩】33話(2020年3月号)ネタバレと感想

まいりました、先輩 ネタバレ 33

だけど 世里奈は、少しだけ そっけない態度で、断ってしまいました。 そして、10月中旬。 世里奈たち2年生は 沖縄へ修学旅行です。 その頃の世里奈と水川先輩は、まったく会えないどころか 連絡を取り合うこともできていない状況…。 別れたのではないか と周りが思うくらい、距離がひらいてしまっています。 ホテルで 世里奈は、緊張気味に 水川先輩へ電話をかけました。 当たり障りのない話しかできないまま、電話を切ろうとしていた 世里奈ですが、そんな世里奈に 水川先輩は…… 「俺は……、とっくに おまえのこと 人生に組み込んでるから、 ずっと一緒にいるためには 状況に合わせて 距離感変えていく必要があるんだと思ってる、 って… こんな俺ばっかり都合のいいこと 納得いかないよな」 「そんなことないよ…、先輩は 勉強がんばってるだけなんだから 都合よくなんてないよ…」 「そんなに いい子になるなよ…」 (ごめんなさい ありがとう、もっと素直な心で ぶつからなきゃ) 修学旅行が終わり 東京の空港に到着した 世里奈を、迎えにきてくれた 水川先輩。 2人は 楽しく会話をしながら、一緒に帰ります。 そして、迎えに来てくれたことに感謝し お礼を言った世里奈は、続けて「最近、私が思ってること 話していい?」と切り出しました。 「わたしに時間割いてほしいわけじゃない お荷物の彼女になりたくない 自分の時間も 私は 楽しめる、だけど 先輩なしで平気になっていくのがすごく悲しい、 どこかで 先輩のせいにしてしまう、先輩に もう気持ちがないのかもって 疑ってしまう…、 付き合ってから今日まで たくさん幸せもらったのに こんな気持ちになったなんて申し訳なくて、最近…少し… 付き合ってて しんどいです…、おわり…。 」 「そっか… …なあ、自分が悪いと思う方が楽だけど、多分 どっちも悪くない 俺たち よくやってるよ、きっと…、 良かったものが悪くなったんじゃなくて 今まで見えてなかった宿題が やっと見えてきたんだ」 「宿題?」 「まだ付き合って たった1年半だってこと、おまえのこと大切なのも 大切に想ってくれてることも 疑ってないけど これから お互い注げる愛情の量は 多い時も少ない時も でてきて、それに耐えるだけの信頼関係は 作ってる途中なんだと思う」 「……」 「…なぁ、俺はもう 何もしてあげられないぜ? 俺はおまえが応援してくれてると 信じてやってくって決めた、おまえは おまえで 気持ちの整理を つけてくれ、 してあげられることがあるなら 何でもするから」 世里奈は「うん…。 わかった…。 」と返事をしますが、うつむいてしまい それ以上は何も言えません…。

次の

まいりました、先輩【第32話】最新話のネタバレと感想!!|漫画大陸

まいりました、先輩 ネタバレ 33

まいりました先輩18話ネタバレ 体育祭前日、赤団のリレーに水川先輩も出る事になり、世里奈とカップルでリレーの選手に。 世里奈 「そうだ・・・先輩、2人っきりに自主練しませんか?」 放課後、リレーのバトン渡しの練習をする世里奈と水川先輩。 世里奈 「うーん なんかもたつきますねぇ・・・」 水川 「おまえ 全力で走ってるとき顔こわいな」 世里奈 「ちょっと!やめてよ!」 世里奈は 「先輩が来年もいたらいいのにな・・・」と言います。 寂 しそうに「こーやって一緒に夜 体育祭の練習するとか 二度とないと思う・・・・」と話す世里奈に水川先輩は 「寂しいな」と言います。 そんな先輩に 「先輩になら安心してバトン任せられるな」と世里奈は笑います。 上半身裸の3年男子が棒倒しに向けて気合を入れていました。 世里奈は棒倒しでもみ合いながら頑張る水川先輩に見とれます。 そして世里奈は2年女子の棒引きの競技に。 もくもくと棒をとっていく世里奈。 「活躍してるね世里奈ちゃん」水川 「やるな」 世里奈が棒を取られそうになったとき 「せりな!」と水川先輩が世里奈の名前を呼びます。 その声を聴いて世里奈は棒を取ります。 そして、次は水川先輩の棒倒しの決勝戦。 世里奈は心の中で 頑張れ先 輩 頑張れ と強く思います。 でも、水川先輩の赤団が負けてしまい、みんなの雰囲気が暗くなります。 水川先輩は「2位すげぇじゃん」と声をかけて、みんなも明るい雰囲気に変わりました。 そんな水川先輩を世里奈はじっと見つめていました。 「あっつー・・」 世里奈 「わっ 先輩 さっ・・・さっきはおしかったね!」 世里奈は棒倒しでケガしたところを手当てしようと水川先輩に言います。 教室で水川先輩に世里奈が手当てします。 世里奈 「先輩・・・ひとつお願いが・・・ その・・上半身に抱きつきた・・あっ着た」 世里奈の言葉でTシャツを着る水川先輩。 世里奈は 「・・・先輩は出会った時からずっと強くて優しくて 私には先輩以上のヒーローはいないよ」 そして 「リレーがんばるね」と先輩に言いました。 世里奈がバトンを受け取って走り出すと転んでしまいます。 でもすぐに起き上がって走り出して 「先輩っ」とバトンを差し出します。 そして、バトンを受け取った水川先輩が走り、赤団はリレーでぶっちぎりでした。 リレーが終わって、世里奈が 「せんぱーい」と言ってハイタッチをしようとすると、先輩は世里奈を抱きしめます。 水川 「付き合うときからっずっと おまえの必死に走ってる姿にやられちゃってたんだなぁ・・・」 そして 、「俺にとっても世里奈以上のヒーローはいません」と世里奈に言いました。 そして体育祭のラストは、3年生が浴衣で盆踊り。 世里奈は、水川先輩の浴衣を拝まなければと探しに行きますが、雨が降ってきます。 体育倉庫で雨宿りをしていると 「悪い、一緒に入っていい?」と言って、樋口先輩が現れました。 まいりました先輩18話感想・考察 いや~!!!今月の先輩もほんっとにかっこいい!!!泣 世里奈じゃないけど、上半身裸の水川先輩に抱きつきたいわ!!!!! 世里奈にそう言われて、すぐTシャツを着ちゃった水川先輩だけど、 最終的には上半身裸のときに世里奈を抱きしめて、なんだかんだ世里奈のお願いを聞いちゃうとこがさすが水川先輩だわ~。 ほんっとに、水川先輩の言動とか行動とか表情すべてがかっこ良すぎる!! 堪らんっ!!笑 こんな先輩、どっかにいませんか~。

次の

「まいりました、先輩:36話」最新話ネタバレと感想!先輩とスノボ旅行

まいりました、先輩 ネタバレ 33

もくじ• 「まいりました、先輩」33話のあらすじ (注:ネタバレあり・画バレなし) 水川先輩と檜口先輩 2人で話す中、檜口先輩が世里奈のことを水川先輩よりも好きだと言います。 それを聞いた水川先輩は自分の方が上だとハッキリと答えます。 そして、 世里奈の事を理屈抜きに幸せにしたい、と言うのでした。 クリスマスまでにしたい事 水川先輩が「業務連絡」と言いながら世里奈に欲しいものや、したい事を聞いてきます。 世里奈も水川先輩へのプレゼントをたくさん選んだり、当日の為に色々準備をしていました。 ある日学校で水川先輩が世里奈に話しかけ、世里奈に何て言ったらいいのか、 どう言えば安心してもらえるのかがまだわからないと伝えます。 そして世里奈に 「一緒に考えて」と言い、世里奈は嬉しそうに 「もちろん」と答えました。 運命のクリスマス クリスマス当日、世里奈はオシャレをして出かけます。 先に到着し、イルミネーションを見ながら水川先輩を待ちます。 水川先輩も紙袋と花束を抱え、向かっていました。 待ち合わせ場所に到着した水川先輩は世里奈と電話をしながら探します。 電話をしながら世里奈は今まで思っていたことを伝え、 「会いたい … やっと言えた」と言いました。 そして、水川先輩が到着します。 何かを言いかける世里奈を止め、水川先輩は花束を差し出しながら世里奈に 「もう一度本気で付き合ってください」と伝えました。 「まいりました、先輩」33話の感想・考察 水川先輩の想い 水川先輩の世里奈に対する想いが見える回でした。 世里奈が笑顔でいられるように、世里奈が幸せになるように、そんなことをずっと思っていた事がわかりました。 クリスマスまでの間もずっと世里奈のことを楽しませるために色々考えている事が伝わります。 世里奈の想い 世里奈はすっかり水川先輩への想いを取り戻したように見えます。 今までであれば不安に思っていたことも、 「先輩がいないならいない中に先輩の気持ちを見つける」という言葉に成長した強さを感じました。 クリスマスの日のオシャレにも女の子としての世里奈の本気が見えます。 お付き合い再開? キラキラのイルミネーションの中、水川先輩が告白をしたところで33話は終わりました。 世里奈は水川先輩の告白にどう答えるのでしょうか。 ここ最近の様子から断ることはなさそうなので、このままお付き合い再開して欲しいと思いました。 関連記事: 関連記事: ジャンプ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ マガジン系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ サンデー系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ チャンピオン系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 講談社男性マンガ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 講談社女性マンガ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ 集英社女性マンガ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ スクエニ系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ KADOKAWA系 ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・.

次の