ニトリ ダッチオーブン。 ニトリの格安「ダッチオーブン」を使ってみた!その使い心地は?

ニトリ派? SOTO派?おすすめダッチオーブンとパエリアレシピ (1/2)

ニトリ ダッチオーブン

ダッチオーブンの長所 まずはダッチオーブンで調理することの長所についてご紹介します。 ダッチオーブンは煮る、焼く、蒸すなど様々な調理方法を1台で効率よくこなすことができます。 特に優れた保温性と蓄熱性から、火の通りにくい食材でも柔らかく調理することができます。 アウトドアの際にはクッカーを用いて調理をするシーンが多いかと思いますが、手軽に使える反面、硬いものを調理する際にはどうしても時間がかかってしまったり、時間をかけても芯が残ってしまうことがありますよね。 ニトリダッチオーブン19cm• 下網(セリアで購入しました)• 割り箸• スモークチップ• ガスコンロ• アルミホイル 今回の燻製食材• ウインナー• オススメは沸騰したお湯に卵を入れて8分!そのあと流水で冷やします。 この手順でゆで卵を作ることで黄身が半熟の絶妙なゆで卵を作ることができます。 殻をむいたゆで卵をジップロックへ入れ、卵1個に対して大さじ1杯のめんつゆを入れます。 ジップロックの空気はなるべく抜いて、ゆで卵とめんつゆがなるべく接するようにした状態で冷蔵庫で半日程度寝かせます。 寝かせたあとは余分な水分をキッチンペーパーで拭き取り、冷蔵庫で2時間程度乾燥させます。 手羽元の漬け液は酒大さじ3杯、醤油大さじ2杯、みりん大さじ1杯、そして生姜のチューブを少し入れました。 今回手羽元は3本用意しましたが、手羽元の量に応じて漬ける液の量を調節してください。 手羽元は火の通りをよくするために骨と肉の間に切れ目を入れておきます。 そして漬け液と手羽元をジップロックへ入れて空気を抜きこちらも半日程度冷蔵庫で寝かせます。 寝かせたあとはゆで卵同様に水分を拭き取り冷蔵庫で2時間程度乾燥させます。 ウインナーは特に下ごしらえの必要はありません。 じっくりコトコトとダッチオーブンで煮込んだビーフシチューは普段自宅の鍋で作るビーフシチューよりもコク深い本格的な味わいを楽しむことができます。 材料(4人前)• 牛肉(モモ) 300g• じゃがいも 2個• 人参 1本• 玉ねぎ 1個• 赤ワイン 200cc• トマト缶 1缶• デミグラスソース 1缶• ニンニクチューブ 少々• バター 1片• 固形コンソメ 1個• 塩胡椒 少々• 牛肉はすでに角切りになっているものを購入しました。 人参とじゃがいもは乱切りにしていきます。 玉ねぎはくし切りにし、しめじは石づきを切って手でさいていきましょう。 赤ワインがいい感じに馴染んでいて大人な味わいだなぁと感じたのですが子供からも大変人気でした!酔ってしまうほど赤ワインを感じることはないのでご安心ください。 まとめ コンパクトで低価格なニトリのダッチオーブンでも、アウトドアメーカーのダッチオーブンに劣らない実力を発揮し、美味しいアウトドア料理を楽しむことができました!今回は屋外での調理をしましたが、ニトリダッチオーブンの嬉しいところはIHにも対応している点です!いきなり高価なダッチオーブンを買うのはちょっと抵抗があるという方も屋内外問わず、ニトリのダッチオーブンで手軽にダッチオーブン料理を作ってみてはいかがでしょうか。

次の

ニトリのダッチオーブン24cmを購入。ダッチオーブンを取り扱っていない店舗があるので注意

ニトリ ダッチオーブン

こんにちは、キャンプ大好きヨムーノライターのayanaです。 様々な料理に活用できるダッチオーブンは、1つあるだけで様々な料理に活用できる万能鍋! 数あるダッチオーブンの中でも、ニトリから販売されているものは価格も安く取り入れやすいと評判の高いアイテムです。 ダッチオーブンって何? 「ダッチオーブン」とは、蓋のついた金属製の分厚い鍋のこと。 蓋が水平になっているのが特徴で、蓋の上に炭火を置くことができます。 こうすることで上下から熱を当てることができるため、一般的な鍋よりも中にある食材全体に満遍なく火を通すことが可能。 また、ダッチオーブンは鍋全体に厚みがあるため、水蒸気が逃げることなく鍋の中の温度を保つことができ、オーブンのような役割を果たします。 炒める・焼く・煮る・炊く・蒸す・燻すといった多彩な料理ができますよ。 ニトリのダッチオーブンがおすすめな理由 - 2019年 7月月22日午後6時01分PDT ニトリから販売されているダッチオーブンは、2種類。 ダッチオーブン19cm 幅24. 7cm 約3kg …1,380円(税別)• ダッチオーブン24cm 幅29. 4cm 約5. 36kg …2,306円(税別) 1人で使用する方や細々とした料理目的に使用される方は19cmで十分ですが、それ以外の方は24cmがおすすめです。 どちらのダッチオーブンもカラーはブラックで鉄でできています。 おうちのインテリアを邪魔することなくシンプルに使用することができます。 また、ニトリのダッチオーブンがSNSで話題となっている一番の理由は、何と言ってもその価格! 19cmは1,380円(税別)、24cmは2,306円(税別)で購入することができます。 一般的にダッチオーブンはその素材自体の質の高さから価格が高いものが多く、欲しいと思った時でも簡単に手を伸ばすことのできないアイテムでした。 その油は食用のものではないため、そのまま鍋として使用することはできません。 購入したら必ずシーズニングをしてから使用するようにしましょう。 湯気が出てくるくらいのタイミングで火から下ろします。 この時、ダッチオーブンの内部だけでなく、蓋や取手、外側までしっかり洗うようにしましょう。 残ってしまっていると、キレイにシーズニングを施すことができません。 なお、こちらで使用するたわしは金たわしではなく、亀の子たわしのような硬い繊維でできたたわしを使用するようにしてください。 金たわしを使用してしまうと、ダッチオーブンに傷をつけてしまうことがあります。 ダッチオーブンは一般的な鍋と違い、とても乾燥しづらい素材で作られています。 見ただけでは乾いたように見えても、乾ききっていないことがありますので、タオルで拭いた後は弱火で水分を飛ばすようにしましょう。 キッチンペーパーなどを活用すれば、薄くキレイにコーティングすることができますよ!ここで塗れていない箇所があるとサビの原因となってしまいますので、塗り忘れがないようにしっかりと塗っていきましょう。 ダッチオーブンが温まってくると、白い煙が出てくるので、煙が出なくなるまで熱し続けましょう。 煙が完全に出なくなったら、再度オイルでダッチーブンをコーティングし、加熱を4回ほど繰り返します。 使用する野菜は、ネギや玉ねぎなど、普段はそのまま捨ててしまう部分で十分です。 しっかりと炒めたクズ野菜は、臭いなどをしっかりと吸い取ってくれているので、そのまま捨ててしまいましょう。 使用しない時は、ダッチオーブン本体と蓋をそれぞれ新聞で包んで保管します。 こうすることで、ダッチオーブンの内部に湿気が充満してしまうのを防ぐことができるので、サビを予防することができます。 ダッチオーブンで作れる!料理レシピ ニトリのダッチオーブンは、様々な料理に活用することができます。 ここでは、インスタで見つけた人気のダッチオーブン料理を紹介します! チャレンジしたい!ニトダッチレシピ ダッチオーブンはピザも焼けちゃう! - 2018年 7月月15日午前4時14分PDT miemuhmamさんは、ニトダッチを活用してご飯を炊いています。 旨味成分も閉じ込めることができるので、美味しくご飯を炊き上げることが可能です。 miemuhmamさんのご家族も、いつもとは一味違うご飯の味に大満足だったそうですよ。 また、キャンプやBBQでダッチオーブンを使用する際は、写真のようにトライポッドを使うと便利!傾斜のある場所でも、トライポッド自体の高さや傾きを調節することで鍋を水平に保つことができます。 ローストチキンはダッチオーブンの代表料理! - 2019年 6月月26日午前2時10分PDT shironeko412さんはニトリのダッチオーブンを使用して、ローストチキンを手作りしています。 19cmのダッチオーブンには、写真2枚目で紹介しているダイソーで販売されているケーキ用の網がシンデレラフィットするそう!ダッチオーブンを使用する際には底網を使用することで食材が直接鍋底に接することを避けられるため、焦げ付きを予防することができます。 また、19cmのタイプを購入されたそうですが、ローストチキンを作るには少し高さが足りなかったようです。 ダッチオーブンは蓋を使用して使用する鍋なので、ローストチキンなどの料理をしたい方は大きめのサイズを購入するようにしましょう。 ダッチオーブンを使えば鯛めしも作れちゃう! - 2019年 4月月15日午前1時16分PDT ダッチオーブンを活用すれば、簡単にパンを作ることもできちゃいます。 あらかじめホームベーカリーで生地を作っていけば、キャンプ場で必要なのは2次発酵のみ!まるで売り物のような、完璧な仕上がりのパンですね。 ここではそんな煮込み料理に大活躍な、ニトリのダッチオーブンを使用した料理を紹介します! 肌寒い季節には、ほうとうで温まろう!.

次の

ニトリのダッチオーブン「ニトダッチ」を買ってみた!シーズニング、調理に挑戦!

ニトリ ダッチオーブン

外遊び屋です。 キャンプの使いたいクッカーの上位に食い込むと言えばダッチオーブンでしょう。 一時は高価な物のイメージがありましたが、ニトスキで爆発的なスキレットブームを起こしたニトリさんより、 格安なダッチオーブンが2年ほど前に発売されました。 爆発的ブームにはならなかったものの、現在でも販売されている人気アイテムです。 お値段が1,490円(19センチ)と手に入れやすい価格です。 このニトリのダッチオーブン!外遊び屋も購入から2年経ち、少なくとも2週に一度は使っています。 今回はこのニトリダッチオーブン19センチ(1,490円)たっぷりと2年使った使用感をレビューしたいと思います! キャンプ場だけでなく、家でも使えるアイテムです! Contents• 基本スペック まずはニトリダッチオーブン19センチの基本スペックなどをご紹介です。 大きさ: 幅24. 7cm 重さ:約3キロ 素材:鉄 となっています。 いわゆるスタンダードな鋳鉄のダッチオーブンですね。 奥行20. 5cmとなっていますが 内寸が19センチです。 また・・・ 厚みは4ミリほどです。 取り立てて「薄い」というものではないんですね。 重量も3kgと他のメーカーさんと比べても遜色ないので 必ずしも「ニトリダッチオーブンは鋳鉄が薄い!」ということはないです。 それほど大きくはないですね。 また鍋の深さは7. 5センチ程度です。 まぁ鳥のローストするには小さい鶏肉なら入りる大きさですね。 さらに質感ですが・・・ 手前がロッジのスキレットで奥がニトリのダッチオーブンです。 気になるほど質感が違う・・・なんてことはないですね。 ちなみにロッジのこのスキレットはお値段が1,180円ですので 値段的に大差がありませんね。 購入当時はちょっとニトリの方が目が粗いかなって思っていましたが、 こなれてきたのか気にならなくなりました。 またこちらのダッチオーブンはガス及びIHでも使用が可能です。 IHが使えるのが外遊び屋的に嬉しいところです。 家庭用として使用頻度が上がります。 また焚火、炭火とも使用しましたが 全く問題なく使えます。 シーズニング方法 詳しいシーズニング方法はいろいろなサイトがありますので そちらを参照していただきたいです。 こちらでは外遊び屋がいつもする簡易バージョンです。 基本的にシーズニングは購入時についていた防錆材を落とすというイメージです。 防錆材は油に近いイメージなので、溶かして焼き切るというのが基本スタンスです。 もちろんきっちりしたい方、金臭い可能性を無くしたい方にはクズ野菜を炒める等 しっかりシーズニングすることをおススメしますが、外遊び屋はこの方法で問題ないです。 耐久性 安価な物なので耐久性が心配になるかもしれませんが・・・ 2年間使っても問題なしです! かなり使用感は出ていますが、錆びて使い物にならない! って状態ではありません。 ちゃんと説明書通りメンテナンスすれば いつまでもしっかり使えるものだという事が分かりました。 購入時の注意事項! 外遊び屋が購入したときには蓋と鍋のかみ合わせが悪い物がありました。 外遊び屋が購入しようとしたものがチェックするとかなりガタガタいったんですね(^^ なので、購入する際には店員さんに許可をもらって中の確認をすることをおススメします。 とはいえこれも2年ほど前の話です。 現在触ってみるとガタガタいう製品はありませんね。 そりゃニトリさんだって、進歩していますから前ほどの心配はなくなりました。 とはいえ、チェックするに越したことはないと思います。 おススメレシピ カレー! ダッチオーブンなのでどの料理でも問題なくできます。 ただ大きさもあまり大きくないので、ロースト系の調理には具材の大きさにご注意ください。 外遊び屋がもっともよく作るのはカレーです。 なぜ、カレーかと言うと、蓋にも十分に重さがあるので圧力鍋のように時短の調理が可能です。 また早めに火が通るので具材の中まで味が染み込むのが早いですね。 今回はキャンプにもおススメ時短カレーをちょこっとご紹介です。 ちなみにキャンプらしく炭火でやりたかったのですが、ちょっと熱中症上がりの為暑い環境は避けて室内です(^^ キャンプという事で、ビジュアル勝負込みで肉を前面に出していきます。 ちなみにこの鍋の時には具材とは別に水を700から800ml入れていますので、約5、6皿分くらいの量です。 ・スペアリブ人数分 ・玉ねぎ大玉1から2個 ・人参1本ジャガイモ2つ ・ニンニクお好み ・牛脂1片 ぐらいでいいんじゃないでしょうか。 野菜に関しては好みです。 あくまで目安。 牛脂を使うと味が深くなる気がします。 また、ルーは2種類混ぜると言いますが、 外遊び屋は同じメーカーの辛口と中辛を使用します。 辛口多めですが。 意外と相性が良くてこれまたコクが出る気がしますね(^^ 作り方は普通です。 まず熱したダッチオーブンに牛脂を入れて溶かしたら 軽く色が変わる程度にニンニクを炒めます。 ここに・・・ スペアリブを入れて軽く焼きます。 肉のうまみを閉じ込める!というよりも、油を出させるのと、 ちょっと焼き色が着いた方が食べるときに香ばしいです(^^ 焼き色が付いたら一度スペアリブを上げて 小さく刻んだ野菜を入れてクレソルをかけて炒めます。 なるべく小さく切るのは時短の為です。 キャンプ場勤務時に子供体験で野外炊爨をよくやりましたが、 一番多いのは具材に火が通っていない事です。 ニンジンがゴリゴリってやつです。 キャンプの時はどうしても煮込む時間が確保できなかったりするので火が通りやすいサイズにしておくと 失敗が少ないですね。 ちなみに外遊び屋は軽く炒めた後に、蓋を閉めてしばらくロースト風にします。 火加減によりますが5分ちょっとくらいですかね。 それだけで具材に火が通ってくれます(^^ 5分ほどたったら お肉をもどして蓋をしたさらに5分待ちます。 肉と野菜が馴染んだところで 水を700ml程度入れて蓋をして煮込むこと20分くらい。 具材に火が通っていたら、ルーを入れて・・・ 完成です(^^ 時短といいながら今回は時間をかけました。 野菜と肉を蓋をしてロースト風にせずにそのまま水を入れて煮込んでも問題ないです。 そうすれば30分程で完成します。 まぁ・・・カレーはこだわりがある方もおおいので、あくまで参考までに。 ただ・・・ スペアリブの肉感は結構主張がありますよ。 画像は卵に全部持って行かれていますけど(^^ 6. 鍋だけじゃない使い方 ダッチオーブンは鍋だけじゃありません! 蓋も優秀なクッカーです。 蓋も現在流行りのアウトドア鉄板のように使う事が可能です。 ホットケーキなども焼けますよ(^^ ただ気を付けて頂きたいのは 蓋にはハンドルが付いているので、そのままは置けません。 五徳を使うなど工夫して使ってください。 真ん中が凹んでいるので、お肉を焼いた後の肉汁でガーリックライスなんかもできますね(^^ 7. 最後に さてニトリのダッチオーブンを2年使った使用感をレビューしてきました。 1つ要望を言うと・・・全体的にのっぺりなので蓋にロゴがあっても良いような・・・と思います。 炭や焚火でもハードに使う事が出来るので、嬉しい限りです! ダッチオーブン購入検討中の方の選択肢の一つに(^^ ダッチオーブンの詳しいレシピは.

次の