近藤 あきの。 近藤聡乃(こんどうあきの) 話題の国産女性アーティスト

近藤聡乃『A子さんの恋人』の練りこまれたプロットの凄まじさに唸る

近藤 あきの

概要 [ ] パチスロ(大当たり)と(女の子の)の融合を目指す実戦で、に1時間のとして放送され、より30分のレギュラー番組となった。 とが特定機種( 77より投資金額が2万円を超えたら他機種への移動が可能)で出玉勝負。 基本はだが、での対決も行われる。 出演者 [ ]• 木村魚拓()• 成瀬心美()• 助っ人 - パチスロ・パチンコの素人である成瀬のサポート役として女性パチスロ・パチンコライターが出演。 番組『ガチスポ! 』(後述)放送時は番組内の対決で助っ人を決めていた。 朝比奈ユキ - 特番と番組初期のレギュラー助っ人。 44を最後に活動自粛により出演がなくなり、 91で復帰。 番組内では「」とも呼ばれた• - 13 - 16に出演• - 17で初出演。 ゴールデン特番(後述)での敗北で準レギュラーを外されるが 99で復帰• - 39で初出演。 当初は実妹の矢部あきのと出演することもあった• 東條さとみ - ゴールデン特番での勝利で矢部あきのに代わり準レギュラーとなり 81で初出演• 美咲 - 93で初出演• - 102, 103で初出演• - 114, 115に出演• 桜キュイン - 122で初出演• - 126で初出演• 鈴虫君 - 136, 137に出演。 『ガチスポ』(後述)のMC担当回で、出演した女性ライター全員が『ツキスポ』収録に参加できないことが判明し、MCの責任として唯一の男性助っ人となる• りんか隊長 - 138で初出演• ドラ美 - 144で初出演 ゴールデン特番 [ ] サイトセブンTVのサービス開始10周年記念特番の第4弾として『魚拓と成瀬のツキとGとスッポンぽん theゴールデン! マジでレギュラー欲しいやつ、かかってこいやSP! 』が、の19:00 - 21:00(初回放送)に放送。 新たな助っ人を求め、公開オーディションを開催。 ライター、むふふ女優、芸人に準レギュラーの矢部あや・あきの姉妹を加え、面接やゲームや実戦のほか魚拓と成瀬による無茶振りなどでキャラクターや実力を審査。 ツキスポ出演権をかけての戦いが繰り広げられた。 パチスロ部門は「」「東條さとみ」「矢部あきの」「」「中武一日二膳」、パチンコ部門は「愛可くるみ」「政重友紀(現 政重ゆうき)」「木村オタク」「」「矢部あや」の計10名がオーディションに参加。 スロット部門は東條さとみと矢部あきの、パチンコ部門は大槻ひびきと矢部あやが決勝に残り、東條さとみと矢部あやがそれぞれ勝利し助っ人としての出演権を獲得した。 スピンオフ番組 [ ] 番組の人気向上を受けスピンオフ番組が立ち上がった。 『ガチスポ! 成瀬の助っ人としての出演を目指すライターが、スロットとパチンコそれぞれでバトルを繰り広げ、各々の勝者は翌月の『ツキスポ』と『ガチスポ』の出演権を得ることができる。 『魚拓と成瀬の旅スポ』(2016年6月4日、22:00 - 23:00)• いつも対決している魚拓と成瀬が大阪を旅し、ノリ打ちするという特番。 イベント [ ] サイトセブンTV開局10周年と20周年を記念してのイベント『魚拓と成瀬のツキスポNIGHHT』がに開催。 魚拓と成瀬による番組を振り返っての思いや裏話などのトークや、ゲスト(中武一日二膳、矢部あきの、大槻ひびき)を交えてのむふふトークなどが行われた。 に第2弾として『魚拓と成瀬のツキスポNIGHT Vol. 2 大阪編』(ゲスト:、矢部あきの)がロフトプラスワンWESTで、同年に第3弾として『魚拓と成瀬のツキスポNIGHT Vol. 3』(ゲスト:鈴虫くん、矢部あきの、東條さとみ、朝比奈ゆき、ドンファン池田)がロフト9で開催された。 対戦機種・結果 [ ] 回数 (初回放送日) むふふ女優 実戦機種 助っ人 勝者 特番 (2014年8月24日) 朝比奈ユキ 成瀬 1, 2 (2014年9月7日,14日) パチスロ鉄拳3rd 成瀬 3, 4 (2014年9月21日,28日) パチスロ蒼天の拳2 魚拓 5, 6 (2014年10月5日,12日) 魚拓 7, 8 (2014年10月19日,26日) ぱちスロ必殺仕事人 魚拓 9, 10 (2014年11月2日,9日) CRぱちんこAKB48バラの儀式 引分 11, 12 (2014年11月16日,23日) アナザーゴッドハーデス 〜奪われたZEUS Ver. 〜 成瀬 13, 14 (2014年11月30日,12月7日) 押忍! サラリーマン番長 河原みのり 成瀬 15, 16 (2014年12月14日,21日) シンデレラブレイド2 成瀬 17, 18 (2014年12月28日,2015年1月4日) スーパービンゴNEO 矢部あきの 成瀬 19, 20 (2015年1月11日,18日) ぱちんこCR北斗の拳6拳王 魚拓 21, 22 (2015年1月25日,2月1日 やじきた道中記乙 朝比奈ユキ 魚拓 23, 24 (2015年2月8日,15日) CRまわるんパチンコ大海物語3 魚拓 25, 26 (2015年2月22日,3月1日) CRぱちんこ よしもとタウン CRジューシーハニー 矢部あきの 魚拓 27, 28 (2015年3月8日,15日) パチスロひぐらしのなく頃に サラリーマン金太郎 出世回胴編 成瀬 29, 30 (2015年3月22日,29日) パチスロ アラジンAII 朝比奈ユキ 魚拓 31, 32 (2015年4月5日,12日) パチスロ黄門ちゃま喝 成瀬 33, 34 (2015年4月19日,26日) アナザーゴッドハーデス 〜奪われたZEUS Ver. 〜 パチスロ ベルセルク 矢部あきの 成瀬 35, 36 (2015年5月3日,10日) CR真・花の慶次 成瀬 37, 38 (2015年5月17日,24日) 成瀬 39, 40 (2015年5月31日,6月7日) CRぱちんこウルトラバトル烈伝 戦えゼロ! 若き最強戦士 矢部あや 魚拓 41, 42 (2015年6月14日,21日) パチスロ沖ドキ! 朝比奈ユキ 成瀬 43, 44 (2015年6月28日,7月5日 パチスロ ゴッドイーター 魚拓 45, 46 (2015年7月12日,19日) ミリオンゴッド 〜神々の凱旋〜 アナザーゴッドハーデス〜奪われたZEUS ver. 美咲 成瀬 148 - 150 (2017年7月2日,9日,16日) 御忍! :平井吉秀• :上原英範• 演出補:川野直輝• 技術:• :加藤博紀• :布藤淳之介、谷村司• :ジーリンクスタジオ• 制作:Qurie、AMP• 製作著作: 外部リンク [ ]• - パチ・スロ サイトセブンTV 公式サイト この項目は、やに関連した です。 などしてくださる()。 この項目は、に関連した です。

次の

ニューヨークで考え中

近藤 あきの

プロフィール [ ] 1980年千葉県生まれ。 大衆漫画にあまり興味がなかったが、のときに『』に出会い大きな影響を受ける。 2000年、グラフィックデザイン学科在学中、発行の『』に投稿した「小林加代子」で第2回奨励賞を受賞し、2000年に漫画家デビュー。 アニメーション、ドローイング、エッセイなど多岐に渡る作品を国内外で発表している。 主にとをテーマにした、白黒を基調としたコントラストで幻想的な作品を中心としている。 (元)の楽曲をモチーフにした2002年の作品『電車かもしれない』(「」収録)が『』で紹介されて話題を呼ぶ。 にも個展「てんとう虫のおとむらい」でアニメーション作品を発表。 『』(発行)にて漫画を不定期連載。 10月より『』(発行)にて『』を連載。 2008年より、在外派遣研修員としてに留学。 現在もそのままに在住している。 サイト『』では普段のイメージとは離れた作風の絵本『ふたりであいうえお』(ナレーション:)を発表している。 2010年、アニメーション「てんとう虫のおとむらい」ダイジェスト版が「YouTube Play. A Biennial of Creative Video」(グッゲンハイムミュージアム)においてTop25に選出。 2011年、個展「KiyaKiya」()において、アニメーション作品「KiyaKiya」を発表。 6分半の作品であるが、1秒に15枚の絵を用いており、制作に1年半をかけている。 少女が同時進行する3つの時間軸にそれぞれ存在して別々の生活を繰り返しながら、少しずつ干渉し合い、永遠にそれが続いていくという奇妙で幻想的な作品に仕上がっている。 に『はこにわ虫』『いつものはなし』(ともに)、『うさぎのヨシオ』()、作品集『近藤聡乃作品集』()。 に『不思議というには地味な話』(ナナロク社)、ニューヨーク在住体験を描いた『ニューヨークで考え中』()などがある。 ()、(・)とは高校時代の同級生にあたる。 著書 [ ]• 『はこにわ虫』 2004年)• 『EIKO』(LE LEZARD NOIR)• 『いつものはなし』(青林工藝舎 2008年)• 『Les Insectes en moi』(LE LEZARD NOIR)• 『近藤聡乃スケッチ原画集 KiyaKiya』()• 『うさぎのヨシオ』( 2012年4月• 『不思議というには地味な話』(ナナロク社 2012年6月)• 『KiyaKiya』(ナナロク社 2011年)アニメーション原画集• 『近藤聡乃作品集』(ナナロク社 2013年)• 『ニューヨークで考え中』( 2015年)既刊2巻 受賞歴 [ ]• アニメーション『電車かもしれない』• BS-hi『デジスタ』デジスタ・アウォード2002 アニメーション部門賞• 2003年 マンガ『つめきり物語』- 平成15年度[第7回]文化庁メディア芸術祭、マンガ部門審査委員会推薦作品 展示 [ ] 個展 [ ]• 2003. 2-9. 7 個展「近藤聡乃展」 ギャラリーエス 東京• 2004 「近藤聡乃展」 trance popギャラリー 京都• 2006. 5 -8. 2008. 9-8. 9 個展 近藤聡乃 「果肉」 ミヅマアートギャラリー• 2011. 11-11. 12 個展 近藤聡乃「KiyaKiya」ミヅマアートギャラリー• 2013. 21-9. 2004. 13-7. 25 グループ展「日本四景」ギャラリーエス 東京• 2005. 1-3. 2005 「Spoltore Ensomble 2005」 ペスカーラ、イタリア• AkinoKondoh -• (公式サイト)• - 山田視覚芸術研究室.

次の

近藤聡乃(こんどうあきの) 話題の国産女性アーティスト

近藤 あきの

こちらは吉祥寺のブックスルーエの書店員さん作の手描きニューヨークPOPです。 先月23日の恵文社一乗寺店(ゲスト:津村記久子さん)、24日のスタンダードブックストア心斎橋(ゲスト:福永信さん)、先週29日のリブロ池袋本店(ゲスト:能町みね子さん)での刊行記念イベント、おかげ様でどの会場も盛況のうちに終了いたしました。 会場にお越しいただいた皆さま、どうもありがとうございました。 今晩は渋谷のNADiff modernにて、友部正人さんとのトーク&ライブ(ナナロク社との共催です)があります。 ご予約いただいた皆さま、会場でお待ちしております! 先々週、先週とで東京・京都・大阪の書店さんにも近藤さんとともにお邪魔させてもらいました。 6月3日(水)のNHKラジオ第1「すっぴん!」のインタビューコーナーです。 近藤さんが登場されるのは10:05~の予定。 (担当編集・田中) 先月発売となった単行本『ニューヨークで考え中』ですが、ご好評につきこのたび増刷が決定しました。 お買い上げいただいたみなさま、ありがとうございました。 そして、著者の近藤聡乃さんも来週日本に一時帰国されます。 追加の刊行記念イベントや原画展も決定いたしましたので再度お知らせいたします。 ご興味ある方はぜひチェックしてみてください。 お電話(06-6484-2239) 2. ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください) 3. メール 以下のフォームをコピーして記入いただくか、 メール本文に【予約イベント名】【お名前】【電話番号】【人数】を 入力して、へお送り下さい。 担当者が確認後折り返し、ご予約通知メールをお送りいたします。 ご来店(スタンダードブックストア心斎橋BFレジカウンターへお越しください) 2. 【ご予約】要 【お申込み・お問い合わせ】 メールにて受付いたします。 【NADiff modernイベント詳細ページ】 ————— その2 『ニューヨークで考え中』(亜紀書房)刊行記念 近藤聡乃自選原画展 ————— 近藤さんが自ら選んだ原画と解説コメントパネルを展示しています。 さっそくお手に取ってくださったみなさま、ありがとうございます。 このたび、刊行記念イベントを京都(恵文社一乗寺店)と東京(リブロ池袋本店)で開催することになりました。 イベントに合わせて近藤さんも5月にニューヨークから帰国されます。 そしてなんと、京都は津村記久子さん、東京は能町みね子さんにゲストでお越しいただけることになりました! みなさまのお越しを心よりお待ちしております。 見開き2ページ、一話完結のスタイルを活かすため、本の開きの良さを重視しました。 装幀を担当してくれたデザイナーの佐々木暁さんが提案してくれたのは、「コデックス装」という背表紙のつかない造本です。 美術書などで時折見かける造本ですが、コミックではあまりないかもしれません。 パタンパタンとページが開くので、机に置いたままでも読めます。 そして、この連載のもとになった季刊誌「真夜中」(刊)の連載も別刷りで封入しました。 「真夜中」の連載は近藤さんがニューヨークに渡ってまだ1年経たない時期に描いてもらっていたものです。 エピソードもなんだか初々しい! 一部の書店では、特典として特製ふせんをお渡ししています。 Twitterでも書店さんがさっそく入荷情報をアップして下さいました。 ありがとうございます。 でも予約受付中 先日もお伝えしましたが、この連載をまとめた単行本がもうすぐ発売となります! Web文芸誌「マトグロッソ」とこのページで約2年半にわたって発表してきた連載70話分に加え、描き下ろしを収録した一冊です。 連載をずっと読んでくださっていた方もたくさんいらっしゃると思いますが、通しで読んでみると季節感や月日の流れも感じられて、リアルタイムとはまた異なる味わいがありますので、ぜひお手にとってみてください。 なお、連載については引き続きこのページでお届けしていきます。 というわけで、最新第71話はからどうぞ! 作者の近藤聡乃さんからも、メッセージをいただきました。 書籍化にあたり七十話分を何度も読み返しました。 第一話の資料撮影のためにチェルシーへ行ったり、第二話のKマートへ行ったりしたことは、最近のことのように思えますが、それからもう二年半もたっています。 二年半の間に、ニューヨークにはいろいろな人がやって来て、またそれぞれの国へ帰っていきました。 二年半というのは、短いようにも、随分長い時間のようにも感じられます。 本にまとめると、あっという間に読めてしまう七十話ですが、二年半分の日常の記録です。 皆様の二年半と重ね合わせてお読みいだけると嬉しいです。 70話までの原稿については、単行本でご覧いただけたらと思いますが、このページでも一部ご紹介いたします! 5月には近藤さんも一時帰国されます。 23日(土)に京都で、29日(金)に東京でトークイベントを開催予定ですので、詳細も追ってお知らせいたします。 ご予定が合う方はぜひ遊びにいらしてください。 (担当編集・田中祥子)• 作者より• いつも帰国する際には、前日に荷造りをして、洗濯を済ませ、冷蔵庫の中を片付けます。 今回は突然だったので、知らせを受けた4時間後くらいに空港に向かうことになりました。 だから洗濯をする時間はなかったのですが、荷造りやその他諸々は案外短時間でできて、タクシーを待つ間、特にやることもなく手持ち無沙汰になったりしました。 なんだか拍子抜けしつつ、アパートに着いてすぐ、年内最後の洗濯をしようとランドリーに向かいました。 よく考えたら、洗濯を済ませる必要も、冷蔵庫を片付ける必要もないくらいの短い帰国だったのです。 次回は2015年4月2日(木)!.

次の