リモート飲み会 大人数。 【Zoomでゲームしよう!】”Zoom飲み会”を盛り上げる遊び○選

大人数でも盛り上がるオンライン飲み会おすすめゲーム

リモート飲み会 大人数

コロナ自粛中のオンライン飲み会(リモート飲み会)が流行っています。 なぜこんなにも人気があるのでしょうか? かくいう私も、最初は不思議でした。 リアルに合わずして盛り上がることなど出来るのかな?と。 しかしこれまでに3回、それぞれ違った感じのオンライン飲み会に参加し、全てがとても楽しい時間でした。 その体験をもとに、zoom飲み会の楽しみ方をご紹介します。 1.仕事仲間とのオンライン飲み会 いつもは仕事が終わってから 一緒に居酒屋に行っていた仲間たちとの飲み会。 zoomでお互いの 顔が見られただけでなんだかホッとしました。 みんなの元気な姿が見られることでまず安心しますよね。 人数は6人程。 途中で抜けたり、途中から参加する方もいて、この 自由さはいいなと思いました。 飲み物や食べ物は自分の好きなものを好きなだけいただけますし、帰りの心配もありません。 2.オンラインサロンの飲み会 現段階で 1500人以上の規模のコミュニティに入っているのですが、私が実際にお会いしたことのある方は誰もいません。 そんなメンバーでのオンライン飲み会。 参加者はなんと100人! どうやって会話がなされていくのだろう、と思いますよね。 実際にはとてもスムーズであっという間の1時間でした。 そして みんなが笑顔で楽しめた素晴らしい飲み会となりました。 進行はコミュニティ運営の方がして下さり、発言は テーマを決めて話したい人が挙手をするというしくみ。 そして進行の方に指されたら発言します。 zoomには 「挙手」という機能があり、このような使い方をすると大人数で会議や飲み会をするときに便利ですね! コミュニティのメンバーの中には 海外に住んでいる方もいて、普段なかなか簡単に会うことが出来ません。 オンラインサロンの発起者は 有名人であることも多く、なおさら 簡単にはお会いできない方かもしれません。 それがzoomだと、自分の隣の画面に映っていたりするのですからなんだか嬉しくなりますよね。 そもそも リアルで100人で集まろうと思っても、それこそ簡単ではないですよね。 それがzoomなら一瞬で出来てしまう。 いつでもどこにいても参加できる。 外出自粛関係なしに、普段から オンラインサロンでの飲み会にzoomは重宝されそうだなと感じました。 3.オンラインスナック つい先日、仲の良い友達とオンライン飲み会をしようというお話になりました。 zoomは背景を変えることが出来ます。 そこで、友達が スナック風の背景画像を用意してくれて、それをみんなで使うことでスナックの雰囲気を出せました。 背景をみんなで統一するというのは、より一体感が味わえておすすめです。 以上が今までに参加したオンライン飲み会です。 おすすめの楽しみ方として以下を上げます。 ・普段よく会っていた仲間と気軽に開催 ・普段なかなか会えない人たちとオンライン飲み会で距離を縮める ・大人数の時はzoomの「挙手」機能を使う ・「スナック〇〇」など、自分のお店を開いてみる ・背景を統一して一体感を楽しむ 外出自粛でストレスがたまりやすい今、 オンライン飲み会を上手に活用して楽しく過ごしましょう。

次の

リモートでサシ飲み、大人数飲み会してみた|ShowGoRock|note

リモート飲み会 大人数

コロナの影響で外出が制限され、リモート飲み会が注目されています。 コロナ騒動がきっかけで、今後、直接会わずにリモートツールで人と会うということがさらにより一般的になっていくかもしれませんね。 でも、リモート飲み会と言っても「どんなツール・アプリでどんなふうにやったらいいかわからない・・・」と思っている人も多いと思います。 そこで、リモート飲み会のアプリについて調べてみました。 その中でもLINEは、利用者が多く一般的なので、リモート飲み会に使うことを考える人も多いと思います。 そんなLINEは• 人数制限・・・パソコン16人、スマホ4人(5人以上はアイコン表示)• 制限時間・・・なし という感じで、完全に無料で使用できます。 大抵の場合はLINEで十分だと思いますが、この記事ではより大人数でもグループ通話ができる他のツールも合わせてご紹介しますので参考にして下さい。 リモート飲み会とは• どのような無料アプリがある?• 何人まで参加できる?• 時間制限はある?• LINE 画面シェア のやり方• 楽しみ方 スポンサーリンク リモート飲み会とは リモートとは『遠隔』という意味です。 オンラインで、複数人とビデオ通話を共有して各個人が飲食を用意して飲み会をすることです。 どのような無料アプリがある? 多くの人が元々利用していてなじみがあり使いやすいのはLINEだと思いますが、オンライン飲み会に利用できる便利なツールが以下のように色々とあります。 ・LINE のビデオ通話機能 ・ウェブ会議システム「Zoom」 インストール型のツール ・Facebook「Messenger」のビデオ通話機能 ・Skype「MeetNow」 ・Googleハングアウト ・たくのむ アカウント作成などの手間が無い ・Whereby(旧:appear. in) ・Remo ・ネットフリックスパーティー ・オンライン居酒屋「ゆんたく」 ・Houseparty 何人まで参加できる? アプリによって参加人数は違います。 接続はたくさんできても分割画面など何人参加できるのでしょうか? ・LINE-画面-パソコン16人、スマホ4人(5人以上はアイコン表示) ・Zoom-100人、画面-? ・Facebook「Messenger」-グループビデオ通話は最大8人まで参加可能 ・Skype「MeetNow」-50人 ・Googleハングアウト-10人 ・たくのむ-12人 時間制限はある? 中には有料だと無制限になるアプリもあります。 ・LINE-無制限 ・Zoom-(無料は制限有)3人以上は40分 ・Facebook「Messenger」-無制限 ・Skype「MeetNow」-無制限 ・Googleハングアウト-制限時間は8時間 ・たくのむ-無制限 スポンサーリンク LINEでのやり方 スマホで、LINEを利用している人は多いと思います。 そのLINEのリモート オンライン)飲み会は、ビデオ通話を利用します。 スマホの場合はスタンドがあった方がいいでしょう。 100均でスマホスタンド 買ってみました。 スマホと同期することもできます。 【開始の仕方】 通話を開始 ・「トーク」から飲み会をしたいグループトークを選ぶ。 ・「ビデオ通話」をクリックしてビデオ通話を開始します。 ・通知からトークルームを開き、[参加]をタップすると通話に参加できます。 一度に4人まで画面に映すことができます。 画面をシェアしたい場合 ・「画面をシェアする」を選びます。 ・「今すぐ開始」を選びます。 画面シェアの参加者の顔は、パソコンのLINEの場合は最大16名、スマホの場合は4名まで画面分割で同時表示されます。 5名以上はアイコンで表示され、発言者がフォーカスされます。 LINEキャラクターエフェクトを使って楽しむ ・下の方をタップし、左下の【ニコちゃんマーク】をタップして、使いたい【キャラクターエフェクトのアイコン】を選びます。 友人とLINEでビデオ通話していたのですが、私以外はスマホから繋いでいた為、エフェクトで遊び放題で、最終的にどうぶつの森の住民と話してるみたいになって笑ました😂私もエフェクトで遊びたいので次はスマホから通話しよ… — こなち🧵30w🐘 sXYo6mx6FSare3a 楽しみ方 通信環境が良くないと音声や映像が途切れて会話が中断されてしまいます。 人数が多すぎると通信環境が悪くなる傾向にあります。 飲み会中、相手と会話がかぶってなかなか話が進まなかったり、よく聞き取れないこともあります。 ゆっくりとはっきりと会話した方がいいでしょう。 同じ料理と酒を取り分けることはできないので、物足りないところはありますが、割り切れば飲み会では味わえないリラックスさと楽しさがあります。 終電を気にしなくてもいい分、飲み過ぎに注意したいですね。

次の

無料アプリでリモート飲み会は何人まで参加できる?※LINE(画面シェア)のやり方|こもれびトレンドニュース

リモート飲み会 大人数

1ヶ月以上職場のみんなの顔を見ることができない。 やっぱ表情を見て話をしたいよね。 人と会えないという辛さは孤独に繋がるし、こういう時だからこそ気軽にコミュニケーションを取るのは大事だと感じています。 気軽にコミュニケーションを取る方法として、今リモート飲みがだいぶ話題になっていますね。 自分はいつでもできるように買い物に行った時に必ずお酒を買うようにしていますw(普段は家ではほとんどお酒は飲まないです。 ) 今週リモート飲みをする機会があったので、そこで感じたことをまとめてみます。 リモートサシ飲み 1回目の在宅ワークが終わり久しぶりに出社して同僚とランチしていた時、「どこにも行けないんでストレス溜まっちゃいますよね〜。 僕最近友達とリモート飲みして楽しかったっすよ。 」っていう話題を振られたもんで、「俺もやりたい」っていう返しをしたところ、急遽その日にリモートサシ飲みすることに。 風呂から上がって23時。 リラックスした状態でリモート飲み開始。 ツールはGoogle Hungoutで。 iPadのブラウザだとうまくいかなかったんで、iPadでやるならアプリ推奨です。 気心しれた仲なんで、プライベートの話から仕事の話。 ちょうど志村けんさんがその日亡くなられたので、その話。 などなどいろんな話をしていたら、ちょっとのつもりが2時間経って1時を回ってしまった! 相手が眠そうだったんでその日はそこでお開きに。 ここで得た知見は以下。 ・家に帰ることを気にしなくていい(既に後は寝るだけ)ので、ダラダラと飲んでしまう(それが良さでもあるけど)。 ・家にある酒の量と比例して飲み過ぎてしまう。 ・終わるタイミングが難しい。 これは時間とお酒の量の線引きをしなければならない、と心に誓いました。 大人数リモート飲み 昨日、もう寝よっかなと思ったら「リモート飲みやってるんで参加しませんか?」とお誘いを受けたので、意気揚々と承諾w 繋いでみたら20人はいる!すごい。 普段あまり話さない人たちもたくさんいたので、その人たちの自宅の様子や奥さん、ご両親登場w など、通常お店でやる飲み会では絶対に知ることはできないであろう、いろんな表情、リラックス方法などが見れて面白かった。 ここで得た知見は以下。 ・Google HungoutだとYouTubeのように気軽にコメントを投稿できるので、コメントと音声を使ったやり取りができる。 ・複数人が一度に話すと声が被ってしまってよくわからなくなってしまうけど、コメントを使うことでそれを補うことができる。 例えば、途中参加をしても何で盛り上がっているのかを聞いたり、別の話題をコメントで展開することもできる。 ・大人数のリアル飲み会だと、席が離れていると会話できない人が出てきますが、リモート飲みだとコメントを使ったり、話題を音声で振れば全員と話すことができる。 ・カメラを特定の人に固定できるので、例えば気になる人がいたらその人だけを映しておくことができる。 今回は前回のサシ飲みの経験があったので、1時間飲んでOFFLINEにすることができました。 自分の酒とつまみたち 40を越えてから飲む酒は選ぶようになりました。 今回のリモート飲み用に買ったお酒とつまみはこちら。 【お酒】こだわり酒場のレモンサワー 昔は飲むならビールだったのですが、お腹が膨らむので、最近は気軽には飲んでいません。 居酒屋に行くとサワー系はあんまり頼まないので家ではこれを飲んでいます。 なんてったってCMのインパクトが凄かったですw このオヤジギャグと梅沢富美男さんの体を張った自虐ネタが好き。 これだけで一度飲んでみようと思った。 成分を見たら42kcal、タンパク質0、脂質0、糖類0と健康にも良さそう。 ということで買って飲んでみたところ、レモンの味がしっかり感じられて美味しい!パッケージに「正直うまい!」って書いてあるけど、その通りだなって思った。 お酒もしっかり感じられるので、満足感が高いです。 500ml1本140円くらいで買えます。 【つまみ】プレミアムベビーチーズ 贅沢アーモンド.

次の