副 鼻腔 炎 治す ツボ。 副鼻腔炎の治療費用

副鼻腔炎の鼻詰まりを解消するツボと自然療法【痛みを解消したい】

副 鼻腔 炎 治す ツボ

ちなみに! 「副鼻腔炎と蓄膿症の違い」について簡単に触れておきます。 副鼻腔炎というのは、鼻の周りにある「副鼻腔 (ふくびこう)」と呼ばれる空洞で炎症を起こすことです。 この状態が3ヶ月以上続くと「慢性副鼻腔炎」という呼び名になるのですが、この時に副鼻腔に膿が溜まっているものを「蓄膿症」と呼んだりします。 なぜなら、• しかし、副鼻腔炎(蓄膿症)の種類によっては、鼻というよりは 歯に主な原因があるタイプがあります。 それが 「歯性上顎洞炎」です。 これは 上の歯の「虫歯」や「歯周病」などが原因となり、上顎と隣接している上顎洞(副鼻腔のひとつ)に炎症を起こすものです。 このタイプでも「膿の含まれる鼻水が出る」など、鼻の症状もみられますが、そもそもの原因が歯にありますので、ここで紹介するツボはあまり効かない可能性があります。 もし今現在、• 鼻の症状• 頬の痛み(副鼻腔で炎症を起こしている) 以外に「歯の痛み」を強く感じるのであれば、耳鼻科や歯科医を早めに受診しましょう。 関連:歯性上顎洞炎をまとめてみた! >> スポンサーリンク 副鼻腔炎(蓄膿症)に効くツボと、マッサージ方法! では前置きが長くなりましたが、ここからは主に副鼻腔炎の原因となっている「鼻」にアプローチするツボを紹介していきましょう! まずは 「鼻のライン」に沿って存在するツボからです。 副鼻腔炎・蓄膿症に効くツボ(鼻筋にあるツボ) 攅竹 (さんちく) 眉の目頭に位置するツボであり、鼻炎だけでなく「目に良いツボ」としても有名です。 晴明 (せいめい) 画像では少し分かりづらいですが、目頭のやや上に位置します。 ほぼ鼻筋ですが、厳密には「眼球を覆っている骨」です。 ここも鼻炎だけでなく、主に「目に良いツボ」として有名で、疲れ目や近視、白内障や緑内障などにも良いとされているツボです。 ここを鼻の方向へ(顔の内側へ)じんわりと押してあげましょう。 ここではあくまでも「鼻炎」に対して鼻どおりが良くなることを目的としていますが、「晴明」という漢字があらわしている通り、ツボへの指圧が正しければ視界が晴れ渡るような感覚になります。 鼻通 (びつう) 鼻の両サイドにあるツボで、「鼻通」という名のとおり、鼻通りを良くするツボとして有名です。 ここを1分ほど押し揉むように刺激してあげましょう。 また、後ほど「マッサージ」として別途紹介しますが、ここを上下にこすりつつ、やや強めに刺激してあげるのも大変効果的です。 このマッサージでは吸い込む空気が温められますので、咳にも効果的とされています。 迎香 (げいこう) 小鼻の付け根に位置するツボです。 といった鼻炎症状だけでなく、にも良いツボと言われています。 ここまでが「鼻筋に沿って存在するツボ」です。 これらは後ほど紹介する 「副鼻腔炎・蓄膿症に効くマッサージ」の流れでも使われるツボなので、よく覚えておきましょう! 続いては 「鼻筋」以外に存在するツボについてです。 スポンサーリンク 副鼻腔炎に効くツボ(鼻筋以外のツボ) 印堂 (いんどう) 眉間に位置するツボであり、鼻炎や副鼻腔炎(蓄膿症)に伴う鼻水や鼻づまりの他にも• 鼻にツーンとくる痛みの緩和• 質の良い眠りに誘う などにも良いとされているツボです。 ここを30回ほど、グリグリとやや強めに刺激してあげましょう。 上星 (じょうせい) 髪の生え際から、2センチほど上がった部分に位置するツボです。 ここは鼻水・鼻づまりのほか、頭痛や目の疲れにも良いとされているツボです。 ここを1分ほどグッグッと指圧してあげましょう。 合谷 (ごうこく) 親指と人差し指の骨が交差する場所に位置しているツボです。 ここは実に多彩な効果があるツボで、「万能のツボ」とも言われています。 副鼻腔炎は花粉症により引き起こされることも多いですが、そのような「花粉症」の症状全般のほか、• 歯の痛み(歯性上顎洞炎にも効果的!)• 肩コリ• ニキビ• めまい• 風邪気味• 生理痛• 便秘・ などにも良いとされています。 このツボをグーッと3秒押し込む、もしくはグリグリと円を描くように刺激してあげると効果的です。 外鼻 (がいび)・内鼻 (ないび) このツボは文字では説明しにくい部分なので、画像を参考にしてください。 内鼻に関しては、耳の穴の内側にあります。 親指、または人差し指を耳の穴にいれ、膨らみを指先でつまむように揉むと刺激しやすいです。 ここを「痛気持ちいい」くらいの強さで3分ほどマッサージしてあげましょう。 化粧をしている場合は鼻筋はマッサージしにくいと思いますが、このツボであれば気兼ねなく押せるでしょう。 風池 (ふうち) 後頭部の中心の髪の生え際あたりに凹みがあります。 その凹みと、耳の後ろの骨の凸を結んだライン、そのラインの丁度真ん中あたりに位置しています。 「頭が重いなぁ」と思ったときに、無意識にこのラインのツボを押している人も多いのではないでしょうか。 ここは鼻づまりなどの鼻炎症状の他、頭痛やめまい、目の疲れなども緩和されるツボとして有名です。 3秒グーッと押して、3秒休憩するという押し方で刺激してあげましょう。 なお、ここも後ほど紹介する「副鼻腔炎のツボマッサージ」の一連の流れで使うツボです。 副鼻腔炎(蓄膿症)は、アレルギー性鼻炎から発症することも多々あります。 (花粉症の時期は、副鼻腔炎に悩む人が増えます) 次に紹介するツボは、 鼻炎の中でも特に「アレルギーによるもの」に効果的なツボを紹介します。 アレルギー性鼻炎(普通の鼻炎にも効果はあります)• などに効果的なツボとして有名です。 1、2分間ゆっくりと押してあげましょう。 足三里 (あしさんり) このツボは「胃のツボ」「足の疲労のためのツボ」として有名なツボですが、実はアレルギーによる鼻炎や蕁麻疹にも効果があるとされているのです。 ここをググッと押し込むように刺激してあげましょう。 続いては、 副鼻腔炎・蓄膿症に効くツボマッサージの方法!を紹介します。 スポンサーリンク 副鼻腔炎・蓄膿症に効くツボマッサージの方法! ここまでさまざまなツボを紹介してきましたが、副鼻腔炎・蓄膿症に効く方法として、ツボマッサージの流れを簡単に説明します。 首後ろのツボ「風池」あたりを揉みほぐしましょう(10秒間ほど)• 両手の人差し指で、攅竹(眉頭)〜晴明(目頭付近)あたりを、鼻の骨をほぐすイメージで上下にさすってあげましょう• 次に指を少し下へずらし、鼻通〜迎香あたりを上下に10回ほどさすってあげましょう• 最後に、小鼻の横(鼻通あたり)を重点的にグルグルと円を描くように10秒ほどマッサージしてあげましょう ツボは押すように刺激してあげるのも良いですが、副鼻腔炎(蓄膿症)や鼻炎の場合は、鼻筋をさすってあげるマッサージは特に効果的とされているため、ぜひチャレンジしてみてください。 ツボ以外にもある!副鼻腔炎(蓄膿症)の治し方! 筆者自身、慢性鼻炎や蓄膿症に15年以上苦しめられてきました。 そのため、当サイトでは自身の経験から蓄膿症や鼻炎のことを分かりやすくまとめていますので、ぜひ合わせてご確認ください! 特に以下の2記事では、これまでの治療体験も分かりやすくまとめていますのでオススメです。 関連ページ 頭痛を伴う急性副鼻腔炎 急性蓄膿症 !風邪や細菌により副鼻腔が炎症を起こす事で発症します!治し方に併せ、治療期間も説明します!正しい知識があれば、早く治す事が出来ます! 口臭・鼻の奥が臭い!それ、蓄のう症かも知れません!症状 咳・頭痛・痛み や、原因、治し方 改善 について説明します!自然治癒は?完治するの?治療期間は? 副鼻腔炎の一種、好酸球性副鼻腔炎の特徴・治し方などを説明します!「はなたけ」は手術で治す事が出来るのか?詳しく解説します! 真菌 カビ が原因の副鼻腔炎「真菌性副鼻腔炎」。 チーズ状の乾酪性物質が出たり、上顎洞が痛む、腫れる事が多いです。 原因・治し方・症状を知りましょう! 副鼻腔炎のひとつ「上顎洞炎」について、「歯性上顎洞炎との違い」や、何科を受診すべき?放置していいの?自然治癒はするの?という点を分かりやすく説明します。 代表的な副鼻腔炎 急性・慢性・好酸球性・副鼻腔真菌症 以外にも、実は気圧の変化で起こる副鼻腔炎があります。 そんな航空性副鼻腔炎について説明します。 急性副鼻腔炎や蓄のう症、副鼻腔真菌症、好酸球性副鼻腔炎における日帰り内視鏡手術の内容、費用、体験談について。 また、他の手術のメリット、デメリットも。 急性副鼻腔炎や蓄膿症 慢性副鼻腔炎 、後鼻漏に効果抜群!自然治癒を助けてくれるオススメの市販薬をランキング形式で紹介します。 また、嫌なムズムズやドロドロをスッキリさせる「オススメのなた豆サプリ」も合わせて紹介します。 副鼻腔炎や蓄膿症(慢性副鼻腔炎)では膿が溜まります。 ここでは膿を出す方法(病院で行われる治療や自宅で出来るもの)について、個人的な経験から紹介しています。 副鼻腔炎 蓄膿症 では抗生物質・抗菌薬が処方されるが、本当に効くのか?長期服用は大丈夫なのか?処方薬はクラリス・クラビット・ジスロマック・メイアクト・フロモックスあたりが有名です。 副鼻腔炎や蓄膿症を繰り返す・・・ 完治したと思ったら再発する、なかなか治らない・・・ その原因として考えられること、そして対処と予防についてまとめてみました。 妊婦の方や、授乳中の方が副鼻腔炎や蓄膿症をわずらった場合、どのような治療・対処が行われるのでしょうか?分かりやすくまとめてみました。 副鼻腔炎や蓄膿症では熱や微熱が続く場合があります。 熱が下がらない場合の対処法や、蓄膿症の対処法、解熱剤を使うべきか?という点について説明しています。 急性副鼻腔炎や、慢性副鼻腔炎(蓄膿症)と診断されたのに、鼻づまりがおきず、鼻水も出ないというケースがあります。 これはなぜなのか?まとめました。 副鼻腔炎や蓄膿症に良いとされている食べ物を12種類紹介。 おすすめ簡単レシピもあります。 また、悪化させる可能性のある食事もまとめています。 副鼻腔炎や蓄膿症にかかると、中耳炎を合併することがあります。 なぜ中耳炎になるのか?また、耳鳴りや耳が痛くなる理由、治し方を分かりやすくまとめてみました。 副鼻腔炎や蓄膿症、または慢性的な鼻づまりでは「めまい」が起きやすくなります。 なぜめまいが起きるのか?その原因と対処、予防方法を分かりやすくまとめました。 蓄膿症や副鼻腔炎では、臭いに悩まされます。 ここでは、なぜ臭いがするのか?どのように対処すれば良いのか?を、筆者の経験のもと、副鼻腔炎(蓄膿症)の治療方法とともに説明していきます。 蓄膿症・副鼻腔炎における病院での検査方法と診断についてまとめています。 また、長年蓄膿症に悩まされ、治るまでの筆者の体験談についても紹介しています。 記載内容についての注意点 当サイトに掲載した情報に関して、管理人の経験や、調べた知識、収集した情報をもとにできる限り正確なものを提供できるように努めております。 しかし、必ずしも正確な情報でない場合があります。 また、私が独自に集めた情報を分析し統計を取った上での記載もあります。 そのため、偏った情報・意見も含まれている可能性もあります。 それら理由より、当サイト上の情報においては、正確性を期しておりますが、確実性・安全性は保障しかねます。 特に、医療・健康に関する情報は、Webサイトで得られるような一般的な情報だけでは対応できない、または全ての個人に一様に当てはまるわけではない個別性の高い情報が数多く含まれております。 以上のことを踏まえ、当サイトのご利用は、利用者様の自己責任による判断でお願い致します。 万が一、当サイトに掲載された情報に起因してトラブル等が発生した場合でも、管理人は一切の責任を負わないことをご了承ください。

次の

副鼻腔炎の治し方(症状・原因・治療法)セルフケアまとめ|カラダネ

副 鼻腔 炎 治す ツボ

副鼻腔炎は 様々な原因によって引き起こされます。 それには以下のようなものがあります。 ウイルス• 歯の感染症• タバコ• アレルギー 副鼻腔炎の症状 症状は、 その深刻度によって違うことが多いです。 最も特徴的な症状は以下の通りです。 頭痛、頬や鼻の痛み• 常に鼻水が出る• 息が匂う• 鼻が赤い• 噛んだ時の歯痛• 匂いが分からない• 夜間に悪化する咳 副鼻腔炎を治す裏技ベスト7 次のようなコツを実践して、 日々の症状が和らいでいく変化を目にすることができるでしょう。 蒸気療法 この療法はシャワーでしたり、蒸気や沸騰したお湯を吸うことでできる療法です。 第二のオプションとして、消毒成分を持つユーカリなどの原料を付け加えると良いでしょう。 こうすることで、 副鼻腔にある粘液を除去することができます。 こちらもお読みください: ハーブティー 熱い飲み物を飲むことで、 粘液が湿り、分解され、粘液によって起こる圧を軽減することができます。 また、温かさが喉の痛みを緩和し、血流を刺激します。 の花のハーブティーは、去痰薬としての作用があり、咳を和らげるはたらきがあるため、 呼吸器疾患に最適です。 作るのはとても簡単です。 2リットルの水に大さじ2杯分のゼニアオイの花を入れ、沸騰させます。 しばらく置いておきます。 お湯を濾します。 濾したお湯を飲みます。 塩水 塩水は、 過剰な粘液を除去し、患部を湿らせるのに役立ちます。 次の手順をすることで、鼻にある粘液がなくなります。 注射器やスポイトに塩水を入れます。 注射器を鼻の穴に入れ、頭を注射器を当てている鼻の反対方向に少し傾けます。 液体が注射器と反対の鼻孔から出てきます。 鼻をかみ、反対側も同じことを繰り返します。 これを 1日、2,3回しましょう。 よく眠る 1日に7,8時間眠ることは大変重要です。 頭が高い位置に来て、うまく呼吸ができるように枕は二つ使うことをおすすめします。 また、加湿機を部屋に置くと、寝ている間も空気に湿気を保つことができ、気道が乾燥するのを防ぐことができます。 ニンニクの点鼻薬 と言われています。 ニンニクは副鼻腔炎の症状を緩和してくれます。 1片のガーリックをよく潰し、大さじ4杯の水と一緒にスポイトに入れます。 各鼻孔に10滴垂らすのを1日に2,3回行います。 水分をたくさんとる 水分をたくさんとることで粘液が希釈されるので、粘液がうまく排出され、副鼻腔を掃除するのに役立ちます。 こうすることで、副鼻腔に圧を生み出す粘液の過剰な蓄積を減らすことができます。 こちらもお読みください: バランスの取れた食生活 副鼻腔の問題として考えられる原因の一つに、アレルギーを起こす食べ物があります。 普段の食生活からそうした食べ物を取り除くことが、副鼻腔炎を効果的に予防する方法となったりします。 また、抗酸化物質を含む自然食品やビタミンA、B、Cが豊富な食べ物を食べることで、。 他にも重要な要因としては以下のようなものがあります。 を摂取している。 代替品に含まれる原料がの原因となることがあります。 アルコールの摂取やたばこの使用。 副鼻腔の調子が悪い場合は、こうしたものを全て避けるようにしましょう。 このような7つの裏技が 症状を緩和したり、更には症状をなくしてくれるかもしれません。 もっと深刻な場合は、医療機関での助けを求めるべきでしょう。 副鼻腔炎が慢性化するのを防ぐためには、なるべく早く対処することが大変重要です。 2009. Sinusitis. Pediatria Integral. Slavin, R. , Spector, S. , Bernstein, I. , Kaliner, M. , Kennedy, D. , Virant, F. , … Vandewalker, M. 2005. The diagnosis and management of sinusitis: A practice parameter update. Journal of Allergy and Clinical Immunology. FUJISAWA, H. , WATANABE, K. , SUMA, K. , ORIGUCHI, K. , MATSUFUJI, H. , SEKI, T. 2009. Antibacterial Potential of Garlic-Derived Allicin and Its Cancellation by Sulfhydryl Compounds. Bioscience, Biotechnology, and Biochemistry. Adetumbi, M. 1983. Alliumsativum garlic — A natural antibiotic. Medical Hypotheses. 83 90040-3.

次の

副鼻腔炎

副 鼻腔 炎 治す ツボ

副鼻腔炎の鼻づまりに効くツボ 鼻の流れを良くするツボで、鼻の通りを良くします。 副鼻腔炎は、鼻水が出続け、鼻詰まりや、痛み、匂いが分からなくなることがありますが、これらは、鼻の粘膜に炎症が起こり腫れてしまうことが原因です。 腫れていることで、副鼻腔との流れが遮断されてしまうと、ますます炎症が強くなって分泌物が中に閉じ込められ悪化します。 これを改善するには、 鼻の周辺の流れを回復させて、腫れを解消する、ツボ療法、塩番茶の鼻うがい、ドクダミの生葉療法がおススメです。 まずは、鼻の流れを良くするためのツボ療法からお伝えいたします。 鼻流れを良くするツボ療法 鼻の流れに関連ある経絡を指圧して、鼻の周辺の気血の流れを改善します。 鼻の流れを良くするために、鼻だけを治そうとしても思ったような効果は現れにくいので、川の流れを良くするように、経絡の流れを意識しながら押してみましょう。 鼻は気道の始まりで、大腸経という経絡が流れています。 大腸経は人差し指から前腕を通って、鼻へと向かっていますので、上腕から初めて、 前腕の人差し指側を反対側の腕でゆっくりと指圧していきます。 押していて、 少し痛みがあるようなツーンと感じる場所が合ったら、そこをイタ気持ちいいくらいの強さで ジワーっとした圧を加えると、鼻周辺の気の流れが良くなります。 水の流れを良くするツボ 粘膜が腫れているということは、浮腫んでいる状態ですので、水の巡りを良くするためのツボを刺激します。 鼻は、呼吸によって入ってきた空気に、適度な温度と湿度を加えるために常に潤っている必要がありますので、 水の供給がとても盛んな場所です。 そのため、何らかの理由で水の巡りが悪くなると、鼻の粘膜は浮腫んだように腫れてしまうので、 水の巡りを良くする経絡の指圧で巡りを回復させます。 両手を頭の後ろに回して、後頚部を両方の指でつかみ、 首の後ろを、ゆっくりと上へと向かって掴みながら登っていきます。 今度は、首と後頭部の付け根に両方の親指を当てて、押しながらそのまま後頭部を上へと上がっていきます。 途中からは、親指以外の指で、 頭の中心部を押しながら前へと向かい、髪の毛の生え際まで向かいます。 その後で、 顎の下を押し上げたり、喉を静かに両側から挟む様に押してあげると、鼻の通りがだいぶ楽になるはずです。 鼻の周辺の指圧 最後に、鼻の周辺を指圧して、巡りを良くします。 両方の指で、鼻の骨の部分の横から挟むようにして、そこへ顔をのせるようにします。 コツとしては、指で押すと言うよりも、 顔の重さで鼻の横に圧が加わるようにします。 この時、 指で温めるように当てていると、鼻の通りが良くなってきます。 良く見られるのは、鼻の機能に関係のある頸椎の1~5番、腎臓の機能に関係のある胸椎11・12番、そして、腰仙連結などのズレなどです。 これらのズレをもどすためには、 ズレて骨が飛び出している周辺の筋肉を、良く揉んで緩めてあげる事が大切です。 頸椎のズレをもどすためには、首だけでなく肩の筋肉も緩める必要がありますので、肩へ反対側の腕で回すようにして指をかけ、肘を外側へ広げるようにして緩めます。 この時、 押さえると痛く感じる所はじっくりと緩めて下さい。 胸椎や腰仙連結の場合には、仰向けになってから、テニスボールを床との間に挟み、ゴロゴロと転がしながら、ツーンとした痛みを感じる部位にあてて、ゆっくりと緩めてみてください。 生薬学では、解毒作用と共に、熱を冷ます作用に利尿作用もあると考えられていますので、鼻の粘膜の細菌やウイルスを攻撃し、炎症を起こしている粘膜の熱を冷まし、利尿作用によって腫れを改善してくれます。 では沢山飲めば治るのでは?と考えられるかもしれませんが、体を冷やし、余分な水分を体の中に持ち込むことになるので、 鼻の周辺で、水の巡りが悪くなって、逆に悪化させてしまう場合もありますので、 飲み過ぎは禁物です。 ちなみに、飲み過ぎると、動悸やめまいの原因となり、空腹のときに飲むと、冷えて腰痛や膝痛の原因にもなります。 お茶に加えて、 塩の引き締める作用や殺菌作用によっても、粘膜の炎症や、腫れが改善します。 鼻うがいが終わった後で、レンコンをおろした汁を、直接鼻の粘膜に塗っておくと、レンコンのネバネバ成分によって改善効果が高くなります。 レンコンは生薬学では藕節(ぐうせつ)といい、 血管を引き締めて止血し、熱を冷まし、停滞してドロドロした血流を改善する作用があると言います。 鼻の粘膜が腫れている状態では、粘膜の中を流れている毛細血管が熱を持って腫れています。 これが、レンコンの汁によって毛細血管の熱が冷まされ、停滞してドロドロした血液が流れるようになることで、 鼻の粘膜の腫れが改善します。 ドクダミの生葉療法 鼻うがいでも、膿が取れずに、まだ頑固に鼻が詰まっている場合には、ドクダミの生葉療法をお試しください。

次の