実験 50 日間 で 女性 の 顔 は 変わる のか。 50日間で女性の顔は変わるのか!?マツコが観察! 7/21 感想まとめ

【マツコ/50日間で女性の顔は変わるのか】東京タワーが見える六本木の部屋に住んだら顔は変わる?結果

実験 50 日間 で 女性 の 顔 は 変わる のか

シングルマザーが「25ans」編集部で働いたら 明日13:15より放送! 「50日間で女性の顔は変わるのか!? 」に25ans編集部が登場します。 で50日働くとどんな変化が起こるのか?ドラマじゃない実際の編集部はどんな感じなのか?編集者の生活って?ぜひご覧ください! — ハースト婦人画報社 HFujingaho 21日に放送された「50日間で女性の顔は変わるのか!? 番組の内容はタイトル通り、一般の女性が生活環境をガラッと変えて50日過ごしたら…その顔は変わるのかという実験バラエティ。 早速、1人目として番組に登場したのは越谷レイクタウンで見つけたシングルマザーの女性。 双子の男の子を育てている彼女が働くことになったのが、表参道のファッション雑誌「25ans」の編集部。 オシャレな雑誌の編集部ということで、29万円の「クリスチャン・ディオール」のバッグを持つスタッフなどに圧倒される女性ですが、編集部宛の電話対応の業務など通常のアルバイトと同じ仕事をしながら50日間働き続けることになります。 毎日ファッションが変わる周りのスタッフの影響を受けて、ファッションもオシャレになりメイクで表情も垢抜けていく女性。 彼女の変化を「25ans」スタッフも好意的に受け止めますが、勤務35日目にせっかく綺麗になっているのに「姿勢が悪い」のがもったいと指摘されます。 スニーカーを愛用していた女性は、ここでついにヒールデビューすることに。 「体幹のコアが意識される」とオススメの高さ5cmのヒールを履いてみて好感触を得た女性は、自分で購入したヒールを会社では履くようになります。 このヒールがきっかけで、モデルさんを参考にしてレースの服に挑戦したり、アイシャドウも濃くなったりと変化が。 そして、むかえた勤務50日目。 化粧気もなくトレーナーにスニーカーのラフなファッションだった女性の垢抜けた姿に、マツコさんも「あっち側の人みたい」とコメントします。 イタリア人男性に褒められ続けた女子大生のビフォーアフター 続いて「イタリア人男性に50日褒められたら」企画では、漫画研究会に所属する女子大生が登場。 「男性に顔を晒したくない」とメガネにマスク姿の女子大生は自信なさげな表情を見せますが、イタリア語レッスンに通いつつ、そこで、イタリア人男性に褒められ続けたらどうなるのか50日間の変化を見守ることに。 レッスン7日目になると、掃除をはじめ、アイブロウを入れ、ビューラーも使い始めた女子大生。 同じくレッスンを受ける女性からのアドバイスを受けつつメイクの勉強に勤しむことに。 インターネット留学ではイタリア人から「可愛いね」と言われ、嬉しそうな表情を見せるようになった女子大生は、口角が上がりえくぼが顔にできるようになります。 自分でファッション雑誌も購入し、ファッションの勉強をした結果、イタリア人男性からも「オシャレだね」と白いワンピースが褒められることになります。 そして、メガネを買い換え、ヘアサロンでトリートメントして迎えた50日目。 メガネにマスクという地味な女子大生だった彼女は、すっかり垢抜け、イタリア人からも「可愛すぎて、鼻血出るかも」と絶賛されます。 ちなみに、彼女の変化についてマツコさんも「男の力は大きい」とコメント。 男性から褒められることは女性にとって大きな意味を持つことを指摘します。 350万円の宝石を身につけたOLの変化にマツコ「これから大変なことになる」 最後に登場したのは本屋で立ち読みをしていた28歳のOL。 中学生以来、恋愛をしていないという彼女に与えられたのが毎日ダイヤモンドを身につけるというミッション。 総額で約350万円のネックレスと指輪を身につけることになった女性ですが、ダイヤモンド生活2週間後では顔の変化はなし。 女性に宝石の値段は報告されていなかったのですが、自分で宝石を貸してくれた宝石店を調べ、店を訪問して値段を知ります。 350万円という値段を知ったことで女性には変化の兆しが。 美容グッズを購入し、ダイヤに見合う姿になろうと努力を始めます。 これにはマツコさんも「男の次は宝石ですよ。 女性が宝石に狂うのわかるわ、宝石には魔力があるのよ」とコメント。 最終的に「かっさマッサージ」で顔のむくみをとり、半年振りにサロンにいって髪をきり、メイクにも挑戦。 もっさりした印象を与えていたメガネをコンタクトレンズに変更。 マツコさんが「彼女はこれから大変なことになる」と絶賛するほどの変貌を遂げることになりました。

次の

「実験50日間で女性の顔は変わるのか」という番組見たけど良かった!顔つきが全然変わるビックリ

実験 50 日間 で 女性 の 顔 は 変わる のか

もくじ• ガリ勉女子が50日間東京タワーの見える部屋で暮らすと顔は変わる? 「環境」ってすごいなって思った。 もともと真面目な女子が、勉強以外にはじめてオシャレも勉強し始めた。 34日目:メガネを辞めてコンタクトにした。 メイクもし始めた。 見た目が変わると、行動する勇気が湧く。 ずっと英語の勉強していたけど、入る勇気がなかったパブに行く勇気が出た。 そこで話しかけてきた外国人と、得意の英語で25分会話ができた! 「テストでいい点を取った時以外に、はじめて英語を勉強していてよかったと思った」っていう感想もすごく素敵。 茨城のシェアハウスでイノシシ飼いながら暮らしている女性です。 1日目:初フラメンコレッスン後。 顔沈んでる… そりゃ、いきなり異性を意識してフラメンコのグループレッスン受けたらしんどいよねぇ。 12日目:フラメンコも楽しそう! シートパックしたり美意識も高まってる。 30日目:フラメンコの影響で黒髪にしてました。 家で筋トレしたり、レッスンにも熱が入っていて楽しそう! 50日目:絶対痩せてる! 意識した異性に恋するかは別として、絶対に明るく綺麗になってる! 「異性に会うこと」「運動すること」は、やっぱり女性はキレイになるなと思った! やせたね! — ばふぁりん bafarin2525 彼氏居ない歴22年の就活中の大学生がイルカと泳ぐと顔は変わる? 趣味はスマホでゲーム、ディズニー好きの女子。 慣れないことしてかわいそうに、顔疲れてる。 握手もした。 この経験で苦手だった泳ぎを練習するようになった。 20日目:まさかのハワイのイルカ学校へ入学! 「イルカゆりこ」学長に、送迎バスの「いつも前向き号」などヤバめな展開にマツコドン引き(笑) でも、イルカと一緒に泳げて感動して、この感想! そして、確実に顔が変わってる!! 22日目:イルカとイルカ学長に追いつきたくて、まさかの素潜り!!! 泳ぎが苦手だったのに、すごい変化。 クリスチャンラッセン展に行ったり、ハワイでレンタルしていたフィンやマスクも同じものを購入。 すぐに使いたくて、再度下田の入江へ泳ぎに行ってました。 顔が全然違う! 46日目:貯めていたお金でハワイにまた行くことを決意し、旅行会社へ。 顔、別人!!目の大きさが全然違うし、骨格も変わってる気がする! 1番変化があった人。 心からの感動は、あっという間に人を変えるなって思った。 自分の目指したいもの、憧れとしているものがあると人間って変わるんだな…🤔 —。 ikzriworld.

次の

整形ダイエット無しでも女性の顔は変わるのか?【マツコ&吉村の実験番組】

実験 50 日間 で 女性 の 顔 は 変わる のか

50日目の顔とは? 1人目 越谷レイクタウンで見つけたシングルマザー 「ヴァンサンカン」、フランス語で25歳という意味の雑誌は有名ですよね。 30代のエレガントな女性に向けての雑誌「エレ女」に支持されています。 この編集部で働いたら?編集部にいるのは意識高い女性が多い。 普段は、子育てで自分のお化粧などに時間をかける余裕もない。 そんな女性は多いのではないでしょうか? そんな女性にヴァンサンカン編集部で普通のアルバイトと同じ勤務 形態で働いてもらいます。 1日目、それほどの変化はありません。 勤務10日目:服装に変化が? 表参道の25ans(ヴァンサンカン)編集部でのアルバイトは 普通の主婦している彼女には刺激的なのかもしれません。 そしてパーティーの手伝いに行く事に。 このパーティーの ドレスコードはサムシングフラワー 服のどこかに「お花」が入っていること。 番組で服の費用は負担してくれることに。 ドレスは地元のイオンで購入。 イオンてところがまだ大事な物が残っている感じです。 マツコさんも心配してましたからね。 この日のパーティーは 山種美術館館長 山崎妙子さん、そして 25ansの日本のアナ・ウィンターこと25ans総編集長 十河ひろ美さんが 花はエレ女に欠かすことのできないものである事をお話になっていました。 編集部生活2週間目 編集部の皆さんはも、パーティーに行く事があるそうですが 編集部に置き靴なるものがあり、パーティーに合った靴ででかけると いいます。 その中にヒール5㎝のもの。 そんな置き靴を履かせてもらった彼女は、イオンでヒールを買ってきましたね。 彼氏無し。 定職につかずにアルバイトのみ。 趣味がアイドルが好きなことぐらい。 そんな彼女には湘南、葉山に移住生活したらどうなるか? 実家暮らししていたけれど、葉山というインスタ映えするような おしゃれなお店もたくさん。 でも、基本、引きこもりの彼女 7日放置しましたが一歩も外に出ない生活。 少々、スタッフさん焦ってきたのか、外に連れ出すことに。 アウトドアフィットネスクラブで「SUP」 海にも連れ出してみました。 11日目になっても、特に変化はなし。 リアクションもとても薄い子ですね。 そんな控えめなところもいい感じですが。 漁港の朝一に連れ出すと、野菜嫌いという事も発覚。 14日目の事 葉山でたまたま出会ったきれいなお姉さんとの出会いが彼女に変化が。 前回は海でのSUPは、何もしないで終わってしまいましたが。 そのキレイなお姉さんがいる方向へ、自分からこいでいってる? そんなお姉さんとお知り合いになるきっかけが。 LINEも交換して、笑顔もでるように。 お姉さんの行きつけのカフェに連れていってもらうと とっても楽しそう。 50日目には笑顔がとってもかわいく顔が変化しました。 3人目 小田急線・秦野駅前を歩いていた女子大生 運営者:ノムリン こどもたちとの時間を大切にしている2児の父です。 こども達の日々の成長の記録や家族で行った場所など、子を持つご家庭におすすめスポットやお役立ち情報を紹介していきます。 人気記事ランキング• 最近の投稿• 最近のコメント• に nomurin より• に より アーカイブ• カテゴリー• メタ情報•

次の