ファイナンシャルプランナー 通信講座 費用。 【FP通信講座ランキング】最短合格に導く講座TOP6〜徹底比較!

【楽天市場店】ユーキャンのファイナンシャルプランナー(FP)通信講座

ファイナンシャルプランナー 通信講座 費用

1.独学でFPは合格できる? 独学を考えるなら、押さえておくべきポイントが3つあります。 メリットとデメリットを見ながら検討しましょう。 ファイナンシャルプランナー資格試験に挑戦してみようと思うけど、「できるだけ時間や費用をかけず手軽に済ませたい」と思う方は少なくないでしょう。 そこで思いつくのが独学で受検勉強をする、という方法です。 独学には、仕事などが忙しく、勉強のためにスクールに通う時間がなくても自分のペースで進められる、費用を安く抑えられる、自分の好きなテキストを選んで勉強できる、といったメリットがあります。 では、独学でファイナンシャルプランナーは合格できるのでしょうか? 独学でもある程度の対応は可能ですが、 独学で勉強をする際には、注意しなければならない点もあるのです。 それは「教材選びの手間」「法改正」「受検資格」の3点です。 2.独学のデメリットとは? 独学のデメリットとしては、教材選びに手間がかかる、 法改正情報の収集に時間がかかる、受検資格の要件を満たすのが難しい。 ファイナンシャルプランナー資格試験の受検対策をする際には、最新の情報を反映した教材を選ぶことと、受検資格を満たすことが重要です。 独学で勉強をする場合には、自力でこれらのポイントに対応していかなければなりません。 「教材選びの手間」「法改正」「受検資格」、3点のポイントについて、詳しく解説しましょう。 教材選びの手間 独学の場合、自分で受検対策のためのテキストや参考書を選ぶことになります。 ファイナンシャルプランナー資格試験の対策には、学科試験対策用のテキスト、実技試験対策用のテキスト、過去問の解説集の3つは最低限でも揃えておきたいものです。 ただ、ファイナンシャルプランナー資格試験の対策用の書籍は、数多く販売されています。 対策の種類に合わせて、それぞれ自分に合った教材を選ぶのはかなり時間がかかるでしょう。 また、1冊の教材に含まれている内容やボリュームは、教材によって異なります。 受検対策として充分に対応できるものかどうかを吟味するのは、なかなか難しいことです。 自分に合わない教材を選んでしまうと、十分な対策ができないおそれもあります。 法改正 ファイナンシャルプランナー資格試験の問題は、税法などの改正に合わせて作成されます。 法改正が行われた分野はその直後の試験で出題されやすい、という傾向もありますので、法改正の内容を正しく理解しているかどうかは、合否を左右するポイントの1つになります。 ところが、過去に販売された過去問題の解答と、現在の法律に基づいて正解となるべき解答とが異なることも珍しくありません。 独学で勉強をする場合は、最新の法改正情報を自分で集めなくてはならないため、その時間と手間が必要になります。 一方で、 通信教育やスクールでは、最新の情報を反映した講座作りに取り組んだり、法改正情報を都度お知らせしたりしているところも多く、法改正の情報を漏れなく得ることができるでしょう。 ファイナンシャルプランナー資格試験を初めて受検するときに、2級FP技能士の取得を目指すなら、実務経験か認定講座の修了が満たされていなければ受検することができません。 つまり、実務経験がない方が独学で勉強すると、試験を受けられなくなってしまう場合もあるので注意が必要です。 一方で、 通信教育やスクールの受検対策講座には、実務経験や保有資格がなくても受検資格の要件を満たす認定講座が多くあります。 認定講座を修了すれば、受検資格を満たせます。 3.手堅く合格を目指すなら通信講座がおすすめ 独学よりも「教材選び」「法改正」「受検資格」の3つのポイントを 気にせず学習に集中できる、通信講座の受講がおすすめです。 このように、ファイナンシャルプランナー資格試験の受検対策は、独学でもある程度の対応は可能です。 ただし、注意すべき点が多いのも事実です。 初めてファイナンシャルプランナー資格試験に挑戦する方や、効率的に勉強したい方、より手堅く合格を目指したい方は、 独学よりも「教材選び」「法改正」「受検資格」の3つのポイントを気にせず学習に集中できる「講座の受講」を通じて勉強をするのがよいでしょう。 FP試験の試験内容と難易度は? 2級ではより踏み込んだ知識やスキルが問われます。 しっかりと準備をすれば合格は難しくないといえるでしょう。 ファイナンシャルプランナー資格試験への挑戦を本格的に検討するなら、気になるのはその試験内容と難易度です。 FP技能検定は1級、3級、3級の3つの等級があり、それぞれに学科試験と実技試験があります。 FP技能検定2級、3級のそれぞれの試験内容と難易度について解説します。 FP技能検定3級の試験内容と難易度 FP技能検定3級はFP試験の入門レベルといわれています。 資格試験としては比較的高い合格率となっているため、難易度は比較的易しいといえます。 FP3級は受験資格の必要がなく、どなたでもチャレンジすることが可能なため、まずはFP3級を受験するといいでしょう。 FP技能検定3級の学科試験の試験科目は以下の通りとなり、マークシート形式での出題となります。 ・ライフプランニングと資金計画 ・金融資産運用 ・タックスプランニング ・リスク管理 ・不動産 ・相続・事業承継 FP技能検定3級の実技試験の試験科目は以下の通りとなり、マークシート形式での出題となります。 ・資産設計提案業務• FP技能検定2級の試験内容と難易度 FP技能検定2級はFP試験の一般レベルといわれています。 3級と比較すると難易度が上がりますが、受験者の半数近くが合格していると考えると、しっかりと準備をすれば合格は難しくないといえるでしょう。 FP2級資格を取得すれば、実務的な面で評価を得ることができます。 そのため、 ファイナンシャルプランナーの知識を仕事に生かしたいと考えている方は、2級まで取得することおすすめします。 FP技能検定3級の実技試験の試験科目は以下の通りとなり、3級とは異なり、記述形式での出題となります。 ・ライフプランニングと資金計画 ・金融資産運用 ・タックスプランニング ・リスク管理 ・不動産 ・相続・事業承継 FP技能検定2級の実技試験の試験科目は以下の通りとなり、マークシート形式での出題となります。 ・資産設計提案業務 2級と3級で試験科目の大項目自体は同じですが、 2級ではより踏み込んで考えるために必要な知識や、計算のスキルが問われます。 例えば、実技試験では図表等の読み取り、諸計算、事例に沿った分析・提案等を記述式で問われます。 プランの検討・作成と提示についてのスキルが求められます。 まとめ こちらの記事では、ファイナンシャルプランナーは独学で合格できるかどうかを解説しました。 独学には「教材選び」「法改正」「受検資格」の3つのデメリットがあり、気にせず学習に集中したいなら、通信講座の受講がおすすめです。 の特長は分かりやすいテキスト。 法改正情報も随時お届けするので初学者の方でも安心です。 また、修了すれば「2級FP技能検定」の受検資格が得られます! 是非、チャレンジしてみてください。

次の

【2020最新】FP通信講座ランキング|人気11社を徹底比較!

ファイナンシャルプランナー 通信講座 費用

ECCのファイナンシャルプランナー FP 通信講座 FPの試験範囲は非常に幅広いので、学習を続けていると途中で分かりづらいところや、難しいと感じる内容に出くわすことがあります。 はじめは自力で色々調べてみるもののやっぱりわからない・・・。 そんな時、メールやFAXで質問するだけでなく、直接電話で質問できるかできないかは学習者にとって、とても大切なことだと思います。 これは実際にご自身がそういう状況に陥った時に痛感することです。 ECCビジネススクールでは営業時間内であればお電話でいつでも質問することができます。 専任のサポートスタッフが丁寧にあなたの疑問にお答えいたします。 もちろん質問の回数に制限はございません。 FP資格の取得を目指される方は一部を除いてそのほとんどが社会人の方です。 当然、日々お仕事でお忙しくされています。 疲労が残る中、わずかな時間を学習に充て皆さん合格を目指して頑張っていらっしゃいます。 ですが、やはりその日の体調や気分によって学習へのモティベーションも変化します。 とてもやる気がみなぎり疲れ知らずで意欲的に学習する時もあれば、逆に特段の理由がある訳でもないのにもかかわらず、どうもやる気が起きない・・・。 そんな時も当然あります。 「やる気は一定ではない」ということを私たちECCは長年に亘る教育活動を通じて良く理解しています。 適切なタイミングで適切なフォローが無いため、学習を中断され合格をあきらめてしまう方は特に通信講座の学習者に多くみられます。 ですからECCビジネススクールでは学習者のお一人おひとりと向き合い、専任のサポートスタッフより定期的に学習状況の確認や、フォローをお電話やメールでさせていただく体制を整えています。 目的が何であれ、せっかく学習をスタートされた方を挫折することなく、しっかりと合格まで導きますので安心してお始めいただきたいと思います。 空き時間に自分のペースで学べる。 たくさん講座があるなかで、課題をクリアできれば、3級免除で即2級を受験することができ、 同時にAFP資格も得られる点に惹かれ、ECCビジネススクールを選びました。 空き時間に自分のペースで学べるとは言え、十年以上ぶりにする勉強が苦痛で、モチベーションをキープするのが大変でしたが、 DVDも付いていて、オンラインではどこでも動画を観ることができるので、やる気がない時でもとにかく動画を流し、 調子がでてきたらテキストをひらくという、これが可能だったのも、ECCビジネススクールの講座内容おおかげです。 コストパフォーマンスも良く、通信講座でも最後までやりとげられ、晴れて合格できたのは御校のおかげです。 本当にありがとうございました。 通学は仕事のスケジュールと合わず、価格も高価であったこと、独学では教材選びや要点を得るのが難しいことがネックでしたが、 ECCの講座はシンプルでまとまったテキスト、その中でもより要点を絞ったDVD講義、法改正レジュメでのタイムリーな情報連携、 それでいて良心的でリーズナブルな価格と、非常に満足のいく内容でした。 特に、短期集中型でFPの取得を目指している方、仕事と両立して自分のペースで進めたい方にはオススメな講座だと思います!! 私は職業柄、他の試験とのブッキングがあり、実質3週間弱しか時間がありませんでしたが、 限られた時間で取り入れやすく、要領良く学習でき、一発で学科・実技ともに合格することができました。 とても良い講座だと思うので、たくさんの方にご検討いただければと思います。 去年、住宅の新築購入をして以来住宅ローンの支払いに不安を感じている中、友人に「ファイナンシャルプランナーと相談してみたら?」と言われ相談したことをきっかけにファイナンシャルプランナーという仕事に興味を持ってインターネットでファイナンシャルプランナーについて検索してみると、 必ずと言っていいほどECCビジネススクールの名前が上位にあがっていて値段も他社に比べると安くて何よりFP3級の対策も無料で受講できる事、 お金に関する知識や数字が大の苦手な僕が正直国家資格のFPの資格を一発合格できたのは ECCビジネススクールの荻田さんのアドバイスとDVDや問題集、WEB講座、過去問題、提案書作成のノウハウなど素人の僕でも解りやすく 試験対策充分に出来るという事です。 僕の周りでFPの資格を取ろうと頑張った方が数人いますが、 2・3度を試験を受けてそれでも合格出来ずに諦めていました。 そんな中僕は見事と一発合格出来たのはECCビジネススクール様と出会えたからだと思います。 正直最初は「こんなんで本当に合格出来るのか?」とか勉強が思うように進まない時もあり諦めてしまおうかと思った自分もいましたが 荻田さんのアドバイスや家族の支えもあり乗り越えることが出来ました。 ECCビジネススクールの皆様、そして荻田さん本当にありがとうございました。 ファイナンシャルプランナーの試験について ファイナンシャルプランナー(FP)の試験を初めて受けられる方は、どのような試験なのか、本当に合格できるのかと不安に思われている方も多いのではないでしょうか。 まずは試験制度についてしっかり理解してから学習を始めてください。 また、試験実施団体が日本FP協会と金財(金融財政事情研究会)と2つありますが、ECCの講座は日本FP協会の試験に対応していますので、ここでは日本FP協会での試験情報をご説明します。 (日本FP協会と金財とでは実技試験が異なります。 学科試験は同一です。

次の

ファイナンシャルプランナー(FP)通信講座

ファイナンシャルプランナー 通信講座 費用

ユーキャンの ファイナンシャル プランナー FP 講座 ファイナンシャルプランナー(FP)とは? 税金・保険・不動産・年金など、豊富な知識と広い視野を持って、資産運用の提案ができる人材です。 金融をはじめ、不動産・保険など多くの業界で注目が高まっており、取得すれば 幅広い業界への就職・転職、キャリアアップに有利!また身につける知識は日常生活でも役立ちます。 資格のメリット 知識を深めて社内でキャリアアップ! 現在、関連業界で働いている方にとっては、FP資格の知識は 仕事に直結するもの。 知識を深めることで、より難しい案件に対応できたり、提案やアドバイスの幅が広がるため、 社内でのキャリアアップに大変役立ちます。 普段の生活で感じる悩みや不安が解消され、 すぐさま実生活で役立ちます。 今の時代、大きな財産になる資格です! ダブル資格で業務の幅が広がり、独立も! FPが扱う分野は、社会保険労務士や税理士、証券外務員、宅建士といった他資格で扱う分野と関連。 これらの資格と組み合わせることで 今までできなかった業務も可能に!キャリアアップだけでなく 独立・開業も目指せます! 講座の特長 法改正や時事問題もおまかせ! FP試験に関わる法律は毎年のように改正されるため、最新情報をつかんでおくことが大切。 ユーキャンでは 最新の法改正情報などが載った会報をお届け。 次回の試験で出題されそうな情報もチェックできます。 試験ガイド 次のいずれかに該当していれば、2級の受検資格が与えられます。 社団法人金融財政事情研究会の実技試験科目には対応しておりません。 添削課題 メールや郵便で ご質問が可能です。 指導スタッフが優しく丁寧にお答えします。 なお、質問回数に制限を設けさせていただく場合があります。 通信料はお客様のご負担となります。 インターネット指導サービス「」をご利用いただけます。 標準学習期間の6ヵ月が過ぎても、受講開始から12ヵ月まで 添削指導・質問指導などすべての指導サービスをお受けいただけます。 教材・テキスト• ・専用サイトの利用規約はからご確認ください 費用・標準学習期間 当講座の標準学習期間は6ヵ月です。 また、 送料は全国どこでも当社が負担いたします(日本国内のみ)。 受講料 64,000円 当講座は教育訓練給付制度(一般教育訓練)の対象講座です。 一定の条件を満たした方が講座を受講し修了した場合、 修了時点までに実際に支払った学費の20%、最大10万円が支給されます! 制度の利用をご希望の方は、講座購入時に、 必ず「教育訓練給付制度を利用する」を選択してください。 制度を上手に活用して、オトクに受講しましょう。 受講に際しましては、FP協会の規定に従い、受検資格の有無確認のため、お客様のご住所、お名前、受講開始日、生年月日などの情報がFP協会に提供されます。 あらかじめ、ご了承ください。 ご購入はこちら.

次の