ソフトバンク 基本 料金。 ソフトバンクの料金を安くする効果的な4つの方法おしえます

ソフトバンクが新料金「メリハリプラン」「ミニフィットプラン」を3月12日に開始 メリハリプランは容量次第で“1500円引き”

ソフトバンク 基本 料金

初月は月額料金に契約事務手数料と工事費が含まれるので最も高くなります。 2~24ヵ月目は月額料金に工事費が含まれます。 25ヵ月目以降は工事費の支払いが終了したので純粋に月額料金のみの支払いとなります。 フレッツ光からソフトバンク光へ乗り変えた場合は、工事費が無料になるので上記の金額より安くなります。 さらに、「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」を上手く活用すれば、フレッツ光以外からソフトバンク光へ乗り換えた場合も工事費を無料にすることができます。 ただし、上記の料金よりも高くなるようであれば不要なオプションに加入している可能性が高いです。 無駄にオプション料金を支払っているので早急にオプションの見直しをしましょう。 契約事務手数料 3,000円 工事費 24,000円 契約事務手数料はソフトバンク光を開始した初月に支払います。 工事費は、24回・36回・48回・60回の中から選んで分割で支払うことができます。 下記に分割の場合、毎月いくら工事費を支払うのかを記載します。 当サイトでも24回払いを選択した場合でご案内しております。 ソフトバンク光の工事費を無料にする方法がある 工事費24,000円は高いから支払いたくない方もいるでしょう。 そんな方にとっておきの方法をご紹介します。 それは、 フレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える方法です。 フレッツ光を利用中であることが前提になるのですが、フレッツ光からソフトバンク光へ申し込むことで工事費が無料になるのです。 工事費が無料になる理由は、ソフトバンク光がフレッツ光の回線をそのまま利用するからです。 そもそも、何のために工事をするかというとインターネットを利用するための回線を自宅に引く為に工事をします。 この工事はフレッツ光を利用していた時に既に済ませています。 このことからフレッツ光からソフトバンク光へ乗り換える際は既に回線が自宅に引いてあり、インターネットを使う準備が整っているので工事費が無料になります。 工事費24,000円が無料になるのはとても大きいメリットなのでフレッツ光を利用されているならソフトバンク光の乗り換えを検討してみてはいかがでしょう。 また、「乗り換え新規でキャッシュバック/割引きキャンペーン」はフレッツ光からの乗り換え以外でも工事費を無料にすることができます。 つまり、ほとんどの方は1,000円の割引きが適用されます。 2年間の割引き合計は24,000円です。 割引額が大きいのでソフトバンク携帯を利用されているならおうち割光セットを適用させた方が明らかにお得です。 【注意】ソフトバンク光に契約したら料金が高くなった!? ソフトバンク光に契約したら料金が高くなった!! フレッツ光からソフトバンク光に契約変更したら料金が高くなった、なんてことをしばしば耳にします。 私のまわりでもフレッツ光を利用していた頃は月額約6,000円だったのに対し、ソフトバンク光に契約変更したことで月額約10,000円も支払っていた知人がいます。 フレッツ光を利用していた頃と比べてソフトバンク光に契約したことで倍近くも支払っています。 この原因は何なのでしょう。 ソフトバンク光に契約したことで月額料金が高くなった原因はオプションの加入にあります。 ソフトバンク光に契約してキャッシュバックを貰う為にはオプションの加入が必須の代理店が数多く存在します。 代理店だけではありません。 家電量販店もオプションの加入が必須なことが多いです。 キャッシュバックの為に何となくオプション加入に了承してしまうと月額料金が高くなってしまいます。 その結果、「ソフトバンク光は高い」ということになるのです。 それでは、冒頭でお伝えしたソフトバンク光に10,000円支払っていた知人はどれだけのオプションが付いていたのでしょう。 この知人を例にご案内します。 ちなみに、知人は戸建てに住んでいるので戸建て中心にご案内します。 怖すぎる! ソフトバンク光オプションがこんなに付いていた まず、ソフトバンク光(戸建て)本来の月額料金を掲載します。 これだけのオプションが付いていたのです。 ソフトバンク光の月額料金は5,200円です。 この金額にオプション料金4,613円を足すと9,813円です。 これは、税抜の金額なので税込にしたら10,000円を越してしまいます。 私の知人はソフトバンク光に契約したことで高くなったと感じながらも4,613円も無駄に払い続けていたのです。 これがオプションを付けることの恐ろしさです。 このことからどんなに貰えるキャッシュバックが高額でもオプションに加入することは得策ではありません。 私の知人がオプションに加入することで貰えたキャッシュバックは30,000円でした。 つまり、7ヵ月でキャッシュバックが消えることになるわけです。 これは、とてももったいないことです。 結論 ソフトバンク光の料金は約5,000円~6,000円 以上、ソフトバンク光の料金をまとめました。 ソフトバンク光は月額料金だけでなく、工事費や契約事務手数料があることに注意してください。 それらを考慮にいれた場合の料金をもう一度おさらいすると、.

次の

ソフトバンク光の月額料金や初期費用を詳しく解説

ソフトバンク 基本 料金

データプラン100MB 300円 100MBまで 言い換えるとケータイ100MBプランです。 (利用しない) 0円 電話のみ利用する人はデータ定額サービスを利用しない選択肢もあります。 「メリハリプラン」は2020年3月12日から始まった新プランの一つで、1ヶ月に利用できるデータの容量の上限は50GBまでです。 ウルトラギガモンスタープラスの後継にあたる大容量型のプランですが、ウルトラギガモンスタープラスではデータ利用の多い少ないに関係なく1つの完全定額料金でしたが、新しい メリハリプランについては月に利用したデータ量が2GB以下の場合には1,500円料金が安くなる2段階制の料金になり、 毎月のデータ利用量が1GB以上の場合に最適なプランになり、以前よりもプラン選択が楽になっています。 また、後半で説明する家族割(みんな家族割+)や動画SNS放題などの利用できるキャンペーン・特典がミニフィットプランより多いのも特徴です。 月額料金の計算のしかた それでは、これまで説明した内容をふまえて、実際にソフトバンクに契約した場合の月額料金を計算してみましょう。 これがスマホの料金の全貌です。 どの料金プランにいくらかかっているかが分かれば料金プランがかなり見やすくなります。 しかしこの例だと 料金が高いですよね。 あくまでこの金額は通常の定価料金。 ある一定の条件を満たすことができれば、この金額から割引が適用されて、さらに月々の料金支払いを安くすることができるようになります。 次は、 割引キャンペーンのしくみについて見ていきましょう。 トクするサポート (2020年3月26日以前に発売の機種) 対象データ定額サービス: 特になし (ソフトバンク以外の携帯会社の人も利用可能) 2019年9月13日から開始した端末購入サポートサービスで「半額サポート+(プラス)」という名称でしたが現在は「トクするサポート」に名称変更しています。 25ヶ月目に次の機種を購入すると一番端末代の負担が軽くなります。 使用していた端末を返却する必要がある特典のため、24ヶ月のレンタルプラン(48回までレンタル料金を支払えば、購入扱いになる)みたいな捉え方をすれば分かりやすいかもしれません。 ソフトバンクの回線利用は問わず、ソフトバンクで機種購入(と利用していた機種の回収)が条件となっているため、他の携帯会社を使っている人も利用できる特徴があります。 ただし、ソフトバンクの端末はソフトバンクのSIMロックがかかっているため、ソフトバンクのSIMロックがかかっていても利用できる、ソフトバンクと ワイモバイルを除くソフトバンク回線を利用するMVNO(LINEモバイルなど)を利用している人にも利用できる端末購入サポートになっています。 特典A:最大24回分の端末代金の残金支払いの免除 (返却&買い替えの場合)• 特典B:下取り時点でのPayPayボーナスの付与 (返却のみの場合) 特典Aについてはかつての「 (現在は新規受付終了)」に似た感じの端末購入サポートサービスになります。

次の

ソフトバンク光って「本当は」いくらなの?料金明細を公開します!

ソフトバンク 基本 料金

まず結論から言うとソフトバンク新料金プランは、 空前絶後の「超改善」によって、 かなり好感が持てるプランとなっています。 一番の注目ポイントが 「2年縛りと違約金を廃止」しているところ。 全プラン対象で「2年縛り(2年定期契約)」と「違約金(解約金・契約解除料)」の廃止は、 大手キャリア史上初の試み。 ということで、気になる新料金のまずは「プラン内容」についてお話したいと思います。 目 次• 12019年最新!ソフトバンク新料金プランの「内容」 新プランは以下の7つ。 ウルトラギガモンスター+• ウルトラギガモンスター+ forデータ• ミニモンスター• ミニモンスター forデータ• スマホデビュープラン• ケータイ1GBプラン• ケータイ100MBプラン 新しいプランには「forデータ」とついたものが増えていますね。 プランの「料金」についても見てみましょう。 「ウルトラギガモンスター+」…旧プランと同様、大容量50GBのデータ定額がついたプラン。 動画をよく見る、ゲームをするなど、よく通信をする方におすすめ• 「ウルトラギガモンスター+ forデータ」…「ウルトラギガモンスター+」の タブレット・モバイルWi-Fiルーター向けプラン• 「ミニモンスター」…旧プラン同様、データを使った分だけ払う、段階性のプラン。 データ通信が少ない、毎月の利用に波があるという方におすすめ• 「ミニモンスター forデータ」…「ミニモンスター」の タブレット・モバイルWi-Fiルーター向けプラン• 「スマホデビュープラン」…旧プラン同様 ガラケーからスマホへ乗り換える方向けのプラン• 「ケータイ1GBプラン」… ガラケーからガラケーへ乗り換えもしくは機種変更する方向けのプラン• 「ケータイ100MBプラン」…今回唯一の新プラン、 ガラケー向けの小データ通信容量プラン 新しく「ケータイ100MBプラン」というものが追加されています。 2結局ソフトバンク新料金プランは「安くなったの?」 2年縛りの廃止だけでも、かなりのメリットだと思いますが、やっぱり気になるのが「料金」。 実のところプラン料金は以前と変わりません。 ただし! 「2年契約を適用した際の料金」と変わらない料金という意味です。 つまり前プランと比較して見た場合、 2年契約の割引を受けている状態で、2年縛りのない状態が今後の料金となります。 割引分(1,500円~2,700円)の値下げをしているので、ソフトバンクの新料金プランはスバリ… 「安くなっている」といえるでしょう。 3ドコモ・au・ソフトバンク「新プランの料金」を比較 大手携帯会社「ドコモ・au・ソフトバンク」の料金プランを比較してみました。 すると、ソフトバンクが かなりお得だということがわかりましたよ。 条件は、快適に通信ができる 「ギガ数の一番多い料金プラン」で比較すること。 さらに「通話定額サービス」や「SMS送信料」など、実際に使っていくときに必要なものも込みで計算。 リアルな月額料金を算出しました。 キャリアで迷われている方は、ぜひご活用ください。 さらに今回 ソフトバンクの「50GBプラン」より、金額が高くなってしまう点がかなりマイナスポイントだと思います。 ただ「dカード(クレジットカード)」での支払いで、 5%が割引される「dカード支払割」や「アマゾンプライム1年無料」など、キャンペーンが豪華でお得じゃないと一蹴できないのも事実です。 さらに「データ無制限」という強みもあります。 ただ、最終的な料金を見ると 月額料金が3社で一番高くなってしまいました。 要因は、 もともとの基本料金や通話プランが高いこと、さらに割引サービスの割引額が高くないことが主のようです。 さらに「家族割」が、 3社で一番高いのもポイントです。 注目したいのは各プランの中身、つまり 「基本プラン」と「データ定額サービス」。 こちらが、今回大きく変わっている部分です。 新プランでは「基本プラン」が 3種類、「データ定額サービス」が 5種類。 知らない方のほうが多いでしょうが、この数、以前のプランと比べて 格段に数が減っています。 旧プランと比較しつつ、変わった部分を見てみましょう。 新・基本プラン 「基本プラン」とは、ソフトバンクのサービスを利用するために、誰もが支払うべきもの。 ソフトバンク携帯を使うためにその「権利」を買っている、という認識で十分です。 旧プランではこの「基本プラン」がスマホ・ガラケー・タブレット・みまもりケータイなど、 機種ごとに「7つ」ありました。 そして、今回ソフトバンクはこの新料金プランで 「3つ」にまでまとめています。 基本プラン(音声)• 基本プラン(データ)• また料金についてもも 「980円」か「490円」の二つのみ。 以前よりも 値下げがされています。 新・データ定額サービス 「データ定額サービス」とは、データ通信を定額で使えるサービス。 こちらも、 「11」あったデータ定額サービスが「5つ」にまでまとめられています。 5ソフトバンクが2年縛りを廃止した理由・メリットとは? それにしても、 なぜいまソフトバンクは「2年縛りの廃止」をしたのか、理由が気になる方もなかにはいるのでないでしょうか。 もちろん総務省の指示に対する改善案ではあるのですが、 2年縛りをなくすメリットにソフトバンクが目をつけた、というのも大い考えられます。 たとえば、2年縛りがあるだけで「ウルトラギガモンスターの2年契約あり・なし」と、料金プランの数は倍に。 この時点ですでに、 プランが複雑になるという懸念点が出てきます。 さらには、ショップ店員やオペレーターによる説明、確認事項も長くなることで、それを聞くユーザーの拘束時間、店舗やお客様サポートセンターの混雑など、顧客満足度への影響も考えられます。 これらは2年縛りがなくなるだけで、すべて改善されるもの。 2年縛り廃止による「いくつものメリット」に着目したのが、大きな理由ではないでしょうか。 5まとめ 2年縛りを「完全に」廃止した、ソフトバンク新料金プラン。 おまけとして、携帯大手3社それぞれの「2年縛り」を見てみると…• 「au」…料金の高い「auデータMAXプラン Netflixパック」のみ、割引額を調整・違約金を1,000円に変更• 「ドコモ」…自社が提供する「クレカ払い」に対して、違約金を廃止• 「ソフトバンク」…2年縛りを「廃止」したソフトバンク ちなみに、すでにソフトバンクの方は 旧プランから新プランへの契約変更は無料でできますよ。 気になる方は一度、ソフトバンクへ問い合せてみてくださいね。 【 ソフトバンク携帯乗り換えで現金キャッシュバック! 】 ソフトバンクへ乗り換える方は、まず当店へご相談ください。 ソフトバンク正規代理店の当店で、お手続きをするだけで…• 高額現金キャッシュバック!• 月額料金をさらに割引!• 違約金を全額負担! が付いてくる。 携帯ショップにはない特典ばかりなので、絶対お得ですよ。 「キャッシュバックがいくらもらえるか、ちょっと興味がある」という方! 今すぐお電話ください。 オペレーターがその場でお答えいたします。 また、下記メールフォームからでもお問い合わ可能です。

次の