ケノン 効果なし。 ケノンのVIO脱毛効果は?頻度・期間や粘膜への使い方と口コミ情報|犬顔犬太のギタビログ

ケノンを購入して後悔する人の3つの特徴※該当注意※損する前にご覧下さい

ケノン 効果なし

男性の方ですよね。 私は女性ですが、うちの旦那が使ってたころの内容でよければお話します。 使用部位は 胸毛、お腹、脛毛、ヒゲ です。 胸毛、お腹、脛毛はレベル6でスタート、2回目からレベル8、4回目からはレベル10 レベル8で打った後から1週間ぐらいで抜け始めました。 だいたい10回の照射で完了という感じでした。 最初は1週間に1回、後半は1ヶ月に1回程度でした。 ヒゲは、レベル5からスタート、3回目からレベル7、最後の方は10で(細かく覚えてないっす) ヒゲはずっと週1でやってたと思います。 最終的な回数は覚えてないけど4ヶ月ぐらいはやってたと思います。 これで、一応満足いくレベルにはなりました。 安く買えるルートは、、、私の時はどこで買ってもあんまり違いはなかったですね。 満足できるレベルまで脱毛が完了しているので、現在は使用していません。 毛質に違いがあるからか、ひじ下より、ひざ下の方が効果が分かりやすかったり、部位によって効果の出方には違いはあります。 (どこが効果が出やすいっていうのは人によると思いますが。 ) で、5ヶ月ぐらい使用して、もういいかなっていう感じに脱毛が完了したので、現在はお休みしてます。 安く買う方法などは、私もあまり詳しくないので、わかりません。 が、脱毛をしたいのなら早めに何かしらアクションをとったほうが良いかとは思います。 一朝一夕で毛はなくなりませんので。 私は、ちゃんとした会社かどうかが知りたかったので、電話をかけて色々と質問をしてから、そのまま電話で注文をしました。 通販の会社にしては対応が丁寧だなという印象でした。 まぁ価格が価格なので、そうでないと困りますけど。 まだ3ヶ月の新米ですが、私もケノンユーザー(女)です。 姉と一緒に使ってます。 使用部位は、脇、スネ、肘下、Vラインです。 最初からレベルは7(ユーザーさんの間では基本っぽい) 使うペースはザラザラしてきたら即打つ!って感じです。 剃る 2. (2~3日後)ザラッとしたら打つ 3. (当日~翌日)剃る 4. (数日後)ザラッとしたら打つ こんな感じです。 Vラインだけは、1週間に1回です。 人目には触れないので。 1回目打って数日で「伸びるのが遅くなったかも」 3回目終わって数日後から「スルッと抜ける毛が!」 それ以降、どんどん減っていってる感じですね。 3日置きに1年って120回ってことですよね? さすがにそれで効果がないっていうのはおかしいですよね。 早めにメーカーさんに相談してみた方が良いと思います。 超個人的見解として読んで下さい。 夫婦で使っていました。 毎日の髭剃りが面倒で少しはマシになるかと思って買ったのですが効果は感じられませんでした。 最初は規定どおりに使っていましたが効果がなく、 ネットで他の人の使い方を参考に自己責任でレベルMAX、 3日置きでもうすぐ1年ですが効果は感じられません。 剛毛でもなく普通の髭で、頬や顎下、首周りも同様に効果は感じられませんでした。 個人差があると言えど高額商品でここまで効果がないんだったら返金してよ!と思いました。 よく通販で「効果がなければ返品可能!」とありますが、 すぐに効果が現れるものではありませんので結局暫く使って様子を見て下さいってことになります。 購入前にメーカーに細かいとこまで質問しましたが、 「大抵効果がないとか批判するのは短い期間で効果を求める人。 同業他社が妨害で悪口を書き込んだりしてうちも困っている。 警察に相談も考えている」 と、少し得意気に言っていたのを今でも覚えています。 別日に追加質問があったので再度電話したら同じ人で(その人しかいない?)、 先日相談した者とは言わずに相談したのですが、 同じ様に他社から妨害のような事をされて困るって言ってました。 別にこっちはそんな話題や質問は振っていません。 いろんなサイトのレビューを見ればわかりますが、 商品はさておきこの会社の手法が嫌だと言う書き込みがあります。 とにかく私達夫婦には1年使って効果はないものでした。 でも効果がある人にはあるのでしょう。 きっと。 また、個人的に効果が感じられず無駄な買い物になったこと、書き始めたら熱くなりすぎて路線がズレてしまったことから編集させて頂きます。 知恵袋上で妨害行為の被害にあっているというのは事実との事ですが、 実際に購入して使ったいち消費者としての正直な感想である事は間違いありません 電話対応は他の方が仰られているいるように丁寧でした。 丁寧すぎると言うか、饒舌というか、、、 >mossaliiiinoさん えっと、最初の2ヶ月はメーカ推奨どおり2週間に1回、レベル4or5でやっていました それで効果がなかったので(合計4回では当然?)レベルを徐々に上げて1週間おきにするようになり、それでも効果がないから3日置き、レベル10になりました。 ヒゲ以外は痛くて耐えれなかったので場所によって5~8くらいです。 1年で60回くらいでしょうか。

次の

ケノンを購入して本気で後悔していること | 買う場所ミス。泣|HORONBLOG

ケノン 効果なし

もうね、過去の自分に説教してやりたいぐらい後悔していることがあるんだけど、これからケノンを買おうと思っている人には本当に注意して欲しいな。 大注目の家庭用脱毛器ケノン。 これがあれば脱毛サロンに通う必要もなく、 一家に一台あるだけで家族全員が脱毛できてしまう素晴らしい商品ですね。 また、全身に使うことができる上、美顔器としても使えますし、何より脱毛サロンにかかるコストよりも大幅にコストを削減することができるにも関わらず脱毛効果に即効性とクオリティの高さが備わっています。 このようにケノンの魅力を語ろうと思えばいくらでも話すことができるのですが、魅力は他のサイトや公式サイトなどから十分伝わってくると思います。 しかし、「ケノンを購入しても良いことばかりではないはず。 」と鋭い方は察しているのではないでしょうか? そこでこの記事では、実際にケノンを購入してみた僕が「 ケノンを購入して本気で後悔していること」について紹介させて頂きます。 この記事を読むことでケノンのデメリットや購入する際には絶対に気をつけるべきこと、ケノンを購入する際に参考になる記事などが分かります。 ぜひ最後までご覧ください。 読みたい場所にジャンプ!• ケノンを購入して後悔していること 結論から言うとケノンを購入して一番後悔しているのは「 購入した場所」です。 読者様の中にはそんな答えを求めていないと感じている方もいらっしゃるかもしれませんが、正直ケノンの脱毛効果や使い勝手に関しては不満が一切ありません。 しかし、購入した場所に関してはかなり後悔しています。 具体的に言うと、僕は大学1回生の頃にケノンをAmazonで購入してしまったんですけど、それがよくなくて、「公式サイトで買っておけばよかったなぁ。 」と本気で後悔しているんです。 その時はECサイト(ショッピングサイト)をAmazon以外に使ったことがなかったので、Amazonだったら安心して購入できたのですが、それ以外のプラットフォームやECサイトは信じられませんでした。 特にケノンの公式サイトを初めて見たときは、なんか怪しくてそこで買うことに不安を感じましたし、何より、通販サイトで購入した経験がなかったのでどこで申し込むのかよくわかりませんでした。 それぐらい、インターネットショッピングに疎かったんです。 でも今思うと 公式サイトで購入しておけば、レビュー特典がもらえたのでもったいなかった。 僕が購入した当時はケノンにはまだスーパープレミアムカートリッジという照射回数が極めて多いカートリッジが特典についてなかったんです。 もちろんAmazonで購入したからかもしれませんが、とにかくカートリッジが普通のラージカートリッジとエクストラカートリッジしかついていませんでした。 今、最新のケノンを購入したらスーパープレミアムカートリッジとストロングカートリッジ、エクストラカートリッジ、美顔器用のカートリッジが付いてくるのにもかかわらず僕が買ったときはたったのカートリッジが二つだけだったんですね。 カートリッジというのはケノンを使う際に必要不可欠なパーツなんですけど、使用できる照射回数に制限があって、それが0になってしまうと新しく買い換えないといけないのですが、なんせカートリッジは1個あたりの値段が高いんです。 9000円ぐらいするのが普通なので、そこそこしますよね。 だから僕はレビュー特典で9000円分を節約しようとしたんですけど、Amazonで購入したせいでレビュー特典がもらえませんでした。 実際に公式ホームページにレビューを投稿したのですが、ケノンの会社からカートリッジが送られてくることはありませんでした。 だから本気で後悔しています。 次にケノンを購入してから煩わしく感じたことについて紹介したいと思います。 ケノン購入してから煩わしく感じたこと 故障するとめんどくさい まず故障についてですね。 家庭用脱毛器ということだけあるだけに故障はつきものです。 僕がケノンを故障してしまった原因の一つとして長時間ぶっとうしでケノンを使い続けてしまったことがあると思います。 例えば、1週間に1回のペースで使用を続けていたのですが、全身にケノンを照射しようとなると2時間以上かかってしまうんですよね。 それが悪かったのか、ケノンを使い始めてから1年半過ぎた頃に故障してしまいました。 故障したら修理に出せるものの、修理にはお金がかかりますし修理が完了するまではケノンを使えないので故障するとめんどくさかったです。 毛が焦げた匂いが部屋にこもってしまう。 また、ケノンを使うと脱毛効果がかなりあるのでその分、毛の生えてくる組織を破壊していくと 毛の焦げた匂いがするんですよね。 照射するタイプの脱毛なので仕方ないのですが、部屋に匂いがこもってしまうとちょっと不快に感じることはありましたね。 また、髭に照射した後とかにベッドに入って毛布にくるまると毛布に焦げたひげが付着して匂いが染み付いてしまうんですよね。 それがちょっと煩わしいポイントでしたね。 なんせ毛布とかって洗うのめんどくさいですし、消臭剤とかをかけたくないので嫌でしたね。 ただ、この点に関しては照射してからタオルで拭くとか一度シャワーを浴びるとかすれば対策できると思います。 痛みが結構ある。 特に髭やvio脱毛するときはかなり痛い。 最後に痛みに関してですね。 まぁこれは脱毛サロンに行っても耐えなければいけないとは思いますが、 ケノンは結構痛いです。 特に僕のような毛の濃い体質だとケノンの照射レベルをMaxにして使わないと効果が実感しづらいので、照射レベルを上げる分痛みが増すと思います。 脚の毛とか腕毛を照射するときは冷やしてからやれば全然痛くないのですが、vioとか髭を照射するとなると保冷剤を使ってそこを冷やしても痛かったですね。 やはり毛の太い部位である髭やvioを照射するとなると痛みからは逃れられないのかもしれません。 脱毛に関してはケノンを購入して満足している。 効果も実感できた。 ここまでケノンを購入して後悔していることや煩わしく感じたことについて紹介させていただきましたが、 一番重要なところである脱毛効果に関してはかなり満足しています。 この実際に脱毛効果を検証してみた内容については後ほど記事を紹介させていただくのですが、かなり脱毛効果を実感できました。 体毛が人よりも濃い僕でも半年ほどで綺麗に脱毛することができたので、脱毛サロンよりも圧倒的に早く効果を実感できましたし、何よりコンプレックスを解消できたのが本当に嬉しかったですね。 また、ケノンの美顔器によるフォトフェイシャル効果の恩恵も素晴らしくてニキビ跡なんかも綺麗にすることができました。 このことから分かるようにケノンを使って様々なコンプレックスを解消することができたんです。 正直、ムダ毛の悩みとか肌荒れの悩みとかは医療機関で何十万という大金をかけないと解消できないと思っていたのですが、 ケノンを使えば青髭のコンプレックスや毛が濃いというコンプレックス、美顔器を使えばニキビ跡のコンプレックスなんかも解消できました。 なので、ケノンを使った効果に関しては本当に満足していますよ。 この購入機会を逃してしまうと、次に在庫が補填されるまでに時間がかかってしまいます。 今注文しておかないと、次の機会にケノンを買うとなれば2ヶ月以上待たされることになるため注意してください。 そうすると、脱毛にかけられたであろう時間が無駄になって損してしまう可能性が大きいかと思われます。 この絶好の脱毛のタイミングを逃して後悔しないためにも早めに注文してしまうのがおすすめです。 ケノンを購入する場所は慎重に選ぶべき ということでケノンを購入してから本気で後悔していることについてまとめさせていただきましたがいかがでしたでしょうか? もしもあなたがケノンを購入する際には本当にAmazonではなく、公式サイトか楽天あたりで購入することをおすすめします。 公式サイトで買うか楽天で買うかどっちがお得なのか?についてこちらの記事で詳しく解説していますので、気になる方はご覧ください。

次の

家庭用脱毛器ケノンを2か月間使ってみた効果と感想

ケノン 効果なし

はっきり言います!私の髭は 剛毛です... (泣) 私の髭は高校生ぐらいの時から本格的に生えだして、高校生の時点で毎朝髭を剃らないと周りの友人にからかわれるぐらい濃かったです。 また濃いだけではなく剛毛なので、毎朝髭クリームをつけて髭剃りをするのですが、それだけでは肌がカミソリ負けしてしまい、小さいブツブツや血がでてしまうという肌の弱さも兼ね備えていました。 特に 冬は肌が乾燥していますし毎朝地獄でしたね...。 カミソリ負けしたまま外出すると、寒さで顔の肌がつっぱって痛いしひきつるし、毎日ストレスMAXです!!思い出すだけでつらい記憶です。 今すぐヒゲの悩みから解放されたい方は (公式)ケノンを手に入れましょう!完全に脱毛する前にヒゲが弱くなってきますので、肌の負担もかなり軽減してくるのが実感できます。 このことからもわかるように、私と同じように剛毛な髭に悩んでいる男性ってとても多いのです。 ただ悩みの性質上、表にでないだけです。 ただし、やはり男の剛毛な髭をケノンのような家庭用脱毛器で完全に脱毛するためにはなかなか骨が折れる作業にはなりますので、 私の体験談と知識をわかりやすく文章にまとめました。 ちなみに別サイトでサロンでのひげ脱毛についてもまとめています。 以下の目次を参考にしていただければ幸いです。 私はケノンを使用してほぼ全身の脱毛をやりました。 (参考:・) やってみてわかったことは、"髭脱毛は難しい!"ということです。 難しいと言っても髭も体毛の一種ですから他の部位とやることは一緒で、週に1回ケノンを照射するだけです。 難しいなと思うのは、なかなか脱毛効果が現れないので途中で挫折しそうになるからです...。 をお読みいただくとわかるように、完全脱毛ができたと言い切れるまでに全部で16回もかかっています。 1週間に1回の照射ですから期間で言うと16週間(約4か月)もかかっています。 わき毛や腕毛なんかは3~5回やれば十分に脱毛が完了しますから、髭は他の部位の3倍以上時間がかかります。 ケノンの光はメラニンが多い濃い毛ほど強く作用しますので、髭は一見脱毛しやすいような印象を受けるのですが、それ以上に髭は生命力が強く、なかなか毛根が弱ってくれません。 ここで1つ問題です!人間の体毛の内、髪の毛、髭、陰毛の内、1番よく伸びる毛はどれだと思いますか? おそらく髪の毛と答える方が多いのではないでしょうか? 答えは、実は髭なんです。 1日に伸びる毛の長さは、髪の毛(0. 3mm)、髭(0. 38mm)、陰毛(0. 2mm)程度だと言われています。 髭は体毛の中で最もよく伸びる=生命力がめっちゃ強い! だから髭脱毛って他の体毛に比べて難しいのです。 ホントに男の髭ってゴキブリ並みの生命力だなって思います。 でも根気よく を続けていれば少しずつ髭が伸びる速度が遅くなってきて、追い打ちをかけるようにバシバシ照射していると、だんだんと髭がまばらになってきて、最終的には朝鏡を見てもツルツルのままって感じになります。 髭脱毛は根気よく行う心構えが大切です! 髭が濃い人は男性ホルモンが強い! ちなみに「なんで俺は髭がこんなに濃いんだろう...。 」と疑問に思ったことはありませんか? 髭というのは男性ホルモンの影響によって濃く太くなります。 男性ホルモンというのは競争心・闘争心・性的な興奮などを司っているホルモンですので、男性的な人ほど男性ホルモンが強く髭が濃くなりやすいと考えられています。 ちなみに女性にも髭は生えます。 ただ男性ほど濃くはなく産毛程度の弱くてとても細い毛です。 これは女性にも男性ホルモンがあるからです。 ただその割合が男性に比べると圧倒的に少ないので、髭も弱くて細いのです。 カミソリで剃りすぎると髭が濃くなる? 「毎日カミソリで髭を剃っていると髭が濃くなる。 」という話を聞いたことがある方も多いと思います。 しかしこれは真っ赤な嘘ですのでご安心ください(笑) 私は に出会う前は脱毛と言えば、カミソリ・毛抜き・除毛クリームの三択しかありませんでした。 髭の脱毛を例にとってみると、カミソリで髭を剃ると肌がヒリヒリして痛いし、髭を毛抜きで抜くなんて地獄の苦しみですよね。 痛すぎます。 髭に除毛クリームをしたところで、顔の皮膚が荒れるばかりでほとんど効果はないでしょう。 そして現在はケノンで髭の脱毛をしているわけですが、実際にやってみてそれまで気がつかなかったメリットをたくさん見つけましたので、ご紹介したいと思います! 操作が簡単で手軽に脱毛ができる! ケノンってものすごく簡単に使えるようにできています。 たぶんお猿さんでもできます 笑) これだけ簡単な操作方法ですから使用する際にもめんどくさくならずに続けることができますし、テレビや本を読みながらでも片手間で脱毛を行うことができます。 ちなみに私はyoutube見ながらやってます。 動画って集中するのであっという間です。 お金と時間が節約できる! 男性が髭の脱毛をしたい場合は「メンズエステ」に通うケースもありますが、あれって初回1000円とかのところもありますが結局何回も通わないといけないので、最終的には数万円はかかってきます。 また通う際の交通費や飲食費など、人間が移動すると何かと目には見えないお金がかかってくるものなので、私はメンズエステに通うという選択肢は考えられませんでした。 時間的に考えても、流行っているお店だといくら予約していたとしても多少の待ち時間はあるでしょうし、次の予約が1か月先なんてこともエステ業界ではよくある話だそうなので、せっかちな私にはやはり考えられません。 ケノンであれば初回の本体購入費以外には一切お金はかかりませんし、自宅で自分でやるだけですから時間もかかりません。 一応言っておくと、カートリッジは照射回数に上限がありますので消耗品と言えば消耗品ですが、全身脱毛しても余裕で余っていますので気にしなくていいレベルです。 肌がツルツルになる! これはケノンを使用してみてはじめてわかったことなのですが、ケノンで定期的に照射している部分の肌って、きめが細かくなってツルツルになってきます。 実はケノンには美顔機能がついていて、カートリッジを美顔(スキンケア)専用カートリッジにつけかえるだけで、美容外科で受けるようなフォトフェイシャルが自宅にいながらできるというものです。 私はケノンに美顔機能は求めていなかったのでほとんど忘れていたのですが、美顔専用カートリッジでなくて普通のカートリッジでも私はお肌がツルツルになりました。 原理は簡単で、肌に光を照射することでそれが適度な刺激となり肌のターンオーバーが促進されます。 要は、新陳代謝が活性化されるということです。 肌の細胞は日々生まれ変わっていますが新しい皮膚がどんどん生まれることによって、しみやしわがなくなってきたり、肌にキメやハリが復活するのです。 はじめは美顔機能なんて興味ありませんでしたが、肌がツルツルになるのって男でもうれしいものですよ(笑) 美意識が高まる! 男が美意識なんていうと何かっこつけてんだと思われるかもしれませんが、私はもともと美意識はあまりない方です。 髪型をセットするのもめんどくさいですし、服を買いに行くのもめんどくさい男です。 でもケノンを定期的に使用していると鏡で自分の顔を見る機会が増えます。 本来の目的は脱毛効果を見るために鏡で自分の顔を見ているのですが、ついでにまゆ毛を整えておこうとか、ここのしわが気になるとか吹き出物ができているとか、鏡を見ると色々なところが気になってくるのです。 すると自然と食生活に気を付けるようになったり、身だしなみにも気を付けるようになってきました。 私の場合は毎朝の髭剃りが嫌だからケノンで脱毛を始めたのですが、同時に美意識が高まってきて、他の部分にも気を付けるようになってくるという良い変化もありました。 」との回答でした。 ケノン未使用 髭は基本的に毎日剃りますが、朝剃っても夕方になるとこんな感じです。 ケノン照射1回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年9月15日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム はじめてのケノン照射では、照射レベルを確認しながらやってみました。 ただ、付属の 冷却パックでしっかりと冷やせば、レベル10でもそれほど痛くないので、レベル10でやることにします。 さらに髭はもっとも剛毛な毛なので、 1部位につき2回照射しました。 照射1回目から1週間経ったときの状態の写真です。 前日に髭を剃っています。 さすがにまだ変化はありません。 ケノン照射2回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年9月22日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム まだケノン照射2回目なのに、鼻の下の髭にも目に見えて変化がでてきました!まず、以前の写真と比べて、 髭全体に青くなっていた色が少し薄くなっています。 また、 髭の生えてくるスピードが遅くなっています。 ケノン照射3回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年9月29日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射3回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 どうでしょうか!?前回の写真よりも さらに髭が薄くなっています!毛が伸びるスピードも遅くなり、髭も軟らかくなったので、髭剃りの際に カミソリ負けをすることがほとんどなくなってきました。 髭が少し生えた時の青っぽさも、最初の頃と比べると かなり薄くなってきました! レベル10で1部位2回照射がかなり効いているようです! ケノン照射4回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年10月6日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射4回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 写真で見てもわかる通り、かな~り髭が薄くなってきています。 しかしまだまだ頑固に伸びてくる髭はたくさんありますので、まだまだ私が満足のいく脱毛とは言えません。 私が目指すのはつるつるの鼻の下ですので、今回の照射から、 1部位3回照射で髭に追い込みをかけていきたいと思います! ケノン照射5回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年10月14日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射5回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 最近薄くなった髭が再度濃くなってきたような気がしてきたのですが、前回と比べると写真ではさらに薄くなっていますので、気のせいだったようです。 やはり写真に残すということは大事ですね。 最近寒くなってきましたが、まだカミソリ負けはしていないので、やはり髭は確実に弱くなっているようです。 ケノン照射6回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年10月20日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射6回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 なんとなく毛穴から生える髭の本数が減っているような気もしますが、前回と比べるとあまり変わっていないような気もします。 髭脱毛の停滞期に入っているのかもしれません!根気よく 1部位2ショットで続けていきたいと思います! ケノン照射7回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年10月27日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射7回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 ん~1週間前の状態とあまり変わっていないです。 髭の伸びるスピードは明らかに遅くなっていますし、全体的な髭の濃さも薄くなってきていますので、ケノンの効果がでていることを信じて、まだ根気よく照射する必要がありそうです。 ケノン照射8回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年11月3日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射8回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 前回とほぼ横ばいといった感じです。 すでに8回目の照射が終わっていますが、ここにきて頭打ちのような気がしています。 ケノン照射9回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年11月10日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射9回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 ただ、全体的に薄くなってきてはいますし、伸びるスピードも遅くなっているので、効果は少しずつですがでているようです。 ケノン照射10回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年11月17日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射10回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 おっ?前回よりも明らかに髭の濃さが薄くなっている気がします!ここにきて再度効果がでてきたかもしれません。 もう少し様子を見てみたいと思います! ケノン照射11回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年11月24日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射11回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 前回と比べると横ばいの感じですが、生えてくる髭の本数が減ってきている気がします。 このまま根気よく続けていきたいと思います! ケノン照射12回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年12月1日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射12回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 さらに生えてくる髭の本数が減ってきており、髭が伸びているというよりは、 黒いポツポツがあるだけというような感じです。 前日に髭を剃っています。 前回より髭が薄くなっているのがわかります。 髭が伸びているというよりは、 毛穴の中で伸びている毛があるというようなまばらな印象になってきました!ケノンの効果がかなり現れてきたようです! ケノン照射14回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年12月15日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射14回目から1週間後の髭の状態です。 前日に髭を剃っています。 どんどん髭が薄くなってきているのがわかります。 髭剃りの際も撫でるような感じで髭が剃れてしまうので、ジョリジョリ感は全くなくなりました。 1週間後にほとんど生えてこなくなっていたら、脱毛完了と判断したいと思います! ケノン照射16回目から1週間後の髭 鼻の下 の状態 日付 2013年12月29日 照射レベル 10 照射回数 ワンショット 照射方法 手動 カートリッジ スリム ケノン照射16回目から1週間後の髭の状態です。 髭はここ2週間全く剃っておらず、 週に1度のケノン照射のみです。 髭の脱毛は痛い部類に入りますので照射前にしっかりと冷やして無理のない照射レベルに設定しましょう!• 髭は頑固なので、1部位2ショットするとより効果的です。 髭は毛周期が他の部位よりも早いサイクルなので、1週間に1度のペースで照射しましょう!• 私はレベル10のワンショットで冷却なしで強行していましたが 笑 、冷却パックでしっかり冷やすと痛みをかなり軽減できます。 ケノンでヒゲ脱毛して良かったこと 私が で自分の髭を完全に脱毛してから早1年程が経とうとしていますが、脱毛して良かったなと日々感じています。 濃い髭に悩まれている方、私は以下のように感じていますのでぜひご覧ください! 毎朝のカミソリの苦痛から解放された! これが1番良かったことですね。 私のように髭の濃い方ってホントに毎朝大変な思いをしています。 特に私のように髭が濃いくせに肌が弱い方はなおさらです。 しっかりと蒸しタオルで髭を柔らかくして、クリームをしっかりとつけて丁寧にカミソリで剃ったとしてもカミソリ負けをして血がでてしまったりヒリヒリしたりします。 特に冬場はひどいですね。 これを毎朝です。 ストレスMAXです! ケノンで髭を完全に脱毛をしてからというもの、カミソリ使わなさ過ぎて錆びてます(笑) 1週間に1度照射する手間だけで髭が生えない状態をキープできるわけですから、どう考えてもケノンで脱毛をした方がメリットは大きいです。 青髭が完全になくなった! 青髭ってわかります?あの泥棒みたいなやつです。 髭が濃い人ってしっかりとカミソリで剃っても口の周りが青くなってしまうのです。 あれって女子は嫌うらしいですね。 ケノンで脱毛をすると、髭が完全になくなるわけですから青髭はなくなりますし、脱毛途中であっても髭が細く弱くなっていきますので、青さがどんどん薄くなっていきます。 ジャニーズの人で青髭の人っていないじゃないですか。 やっぱり青髭はモテないですよ。 見た目に自信がついた! こんなこと言うと男前かと思われるかもしれませんが、自分で言うのもなんですが、私は決して男前ではありません!(笑) それでもやっぱりそれまで髭が濃かったりうっすら青髭だった人の肌がツルツルになると、やっぱりなんとなく自信がついてきます。 これは意外なケノンの効果です。 放っておくと髭復活!ケノンで永久脱毛は難しいかも...。 で髭を完全に脱毛してからというもの、1週間に1回照射しておけば完全に髭が生えてくることはなくなりましたが、ここで1つ気になることがでてきました。 「放っておいたらどうなるんだろう?」 私は好奇心が非常に旺盛な方なので、試しに約1か月間一度も照射せず放っておいてみました!その結果、朝1番にとった写真がこれです! 髭.... 生えてんじゃん!! ホントに髭の生命力ってゴキブリ並みだなってつくづく思いました。 やはり髭は生命力が強いので、1ヵ月放っておくとやはりまた復活するようです。 ただ完全に元の剛毛が生えてくるのではなく、やはり一旦完全に脱毛しているので、薄い髭が少し生える程度でした。 面白いのが、鼻の下の溝周辺は相変わらずツルツルで髭は生えてこず、口の左端と右端の部分の髭はけっこう復活していました。 同じ髭でも部分によって生命力の強さって違うみたいです。 現在ではまた脱毛を再開しましたが、やはり一度完全脱毛した髭は生命力も弱っているらしく、照射を再開すればまた元通り生えてこなくなりました。 より強力な髭脱毛なら脱毛サロンになります。 完全否定!ケノンではヒゲに効かない!…. では、なぜ私のような剛毛のヒゲに効いているのでしょうか?おそらくやり方が悪いのではないかと思います。 考えられるのは下記のようなことです。 ヒゲを剃った後に照射している ケノンはヒゲの黒色に反応して毛根にダメージを与えます。 そのためツルツルにヒゲを剃った後は照射したとしても痛いだけで全くの無意味です。 朝ヒゲを剃る人は前日の夜、前日の夜にヒゲを剃る習慣のある人は、ヒゲを剃る前か朝に照射するとよいでしょう! 照射レベルが弱い ケノンは照射レベルを1~10まで選べますが、男性のヒゲはあらゆる毛の中で最強クラスに脱毛が難しい部位なので、もちろん最強のレベル10で行います。 ただしヒゲの付近は痛い部分でもありますので、しっかり冷やせばかなり痛みは軽減されます。 根気が足りない(回数が足りない) 私の場合は、ヒゲを一応の満足がいくまで脱毛完了するのに、全16回必要でした。 1週間に1回の照射で3か月弱かかりました。 ケノンに限らず家庭用脱毛器や脱毛エステのどのような脱毛方法でも、毛根の生命力を奪うためには何度も照射することが大切です。 ヒゲにおいては脱毛エステで5回照射を受けたとしても脱毛が完了するのは、60%程度の人だけと言われています。 ですので、1か月や2か月だけでなく、半年、1年と根気よく続けるつもりで定期的に照射してみてください。 ハンドピースのあて方が悪い ケノンのハンドピースは通常肌に密着させるように肌にあてて光を照射します。 しかしヒゲ周りは曲線が強いため、うまく肌にあたっておらず光が外に逃げてしまって効果が半減している場合があります。 ヒゲ周りについてはハンドピースを少し肌に押し付けて、きちんと密着させるように照射することが、効果を高めるコツです。 濃いヒゲを倒すためのケノンの効果的な使い方のコツ! 私は自分のヒゲをケノンで脱毛してみていろいろと試行錯誤する中で、濃いヒゲでも脱毛できるように効果を高めるコツがわかってきました。 そのコツを少し紹介したいと思います。 照射レベルは最大のレベル10ワンショット! 照射レベルはもちろん最強レベルのレベル10で、照射回数もワンショットにパワーを集中させます! 1部位に2回照射するとよりダメージを与えられます。 3回は肌があれますしあまり意味ない気がしました。 毛穴を広げるように指で広げながら照射すると2倍効果的! これがけっこう重要で、ヒゲというのは毛穴に埋まるように生えています。 そのためそのまま照射すると、ヒゲの先端のポチッとした部分にしか光が届かないのですね。 毛根までしっかり光を届かせるためには、照射する部分を少し指で広げて毛穴を開かせてあげます。 こうすると光が当たる毛の面積が増え、脱毛効果がかなり高まります。 これはヒゲだけでなく、お腹やVIO周り、膝などにも使えるテクニックです。 ヒゲの照射周期は毎日やってもよいかも ケノンは基本的には2週間に1度の照射でOKですが、私の場合は1週間に1度、1部位2回ずつ照射を行いました。 ただ現在は、生えてきた部位に関しては3日連続照射したりします。 例えば、1回照射して照射した部分の毛が翌日伸びていたとしますよね。 これって毛根に生命力がまだ残っているからだと思うのです。 なので、毛が伸びなくなる、もしくは伸びるスピードが著しく落ちるまで3日連続で照射すると、効果が高いように感じます。 0cm 20万発 7,700円 4,200円 エクストララージ 2. 7cm 20万発 9,800円 6,000円 ストロング 1. 0cm 8万5千発 9,800円 レビューを書くと無料でプレゼント プレミアム 2. 5cm 100万発 ケノン本体に付属 ケノンのカートリッジは上記の4種類あります。 中でも1番照射面積は小さいのですが強力なのが「ストロング」です。 私が脱毛したときは普通の「ラージ」でも脱毛できましたが、「ストロング」であればより強力なので早く脱毛ができると思います。 公式サイトから購入してレビューを書くだけでもらえますので、ヒゲ脱毛したい方はぜひもらっておきましょう! 参考: ケノンはヒゲを完全に脱毛するのではなくヒゲを薄くすることも可能! 男性の中にはヒゲをおしゃれにデザインしたり、完全にツルツルにすることに抵抗がある方もいらっしゃると思います。 そんな方におすすめしたいのが、とりあえず毛を少し薄くするという方法です。 ケノンを使用していてヒゲの伸びが遅くなってきたり、生えてくるヒゲが弱々しくなるタイミングというものがあります。 このタイミングで照射をやめれば、しばらくは毛が薄くなった状態で過ごすことができます。 これだけでもカミソリ負けもなくなりますし、肌触りも少し変わりますのでおすすめです。 ケノンのひげ脱毛まとめ ここまでで髭脱毛が難しい理由や、ケノンで脱毛するメリット、私の実際の髭脱毛記録写真などをご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか? 別にそこまで悩んでないしケノンは高いし今すぐはいらないと思う方もいらっしゃると思います。 私もはじめはそうでした。 確かに はキャンペーン価格で購入したとしても69,800円(税込)しますから、確かに気軽に買うわけにはいかない金額です。 私もさすがにそう思い何度か購入をためらっていましたが、半年間悩んだ挙句結局買いました。 そして今は「もっと早くケノンで脱毛しておけばよかった。 」と思っています。 ケノンは確かに高く感じるかもしれませんが、毎朝の髭剃りにかかるカミソリ代や髭クリーム代、電気シェーバー代、そして何より髭剃りにかける時間がかなり節約できますので、生涯付き合っていくことを考えると、ケノンはむしろ安い価格であることがわかります。 またメンズエステなどに通って脱毛することと比較すると圧倒的に安いので、 まだ一度もケノンで髭脱毛をしたことがない方はぜひ一度体験して欲しいと思います。 私はケノンに出会ったことで毎朝の髭剃りの苦痛から解放されました。 この喜びを多くの方に知ってもらいたくてこのページを作成致しました。 濃い髭に悩む1人でも多くの男性がケノンによって救われることを節に願っています。

次の