あたし の 向こう 歌詞。 ”あたしの向こう” by aiko

あたしの向こう aiko 歌詞情報

あたし の 向こう 歌詞

「あたしの向こう」は、 2014年11月12日にリリースされたの32枚目のです。 切ないではありますが、それをポップでノリの良いメロディーに仕上げ、らしいが作り上げられています。 また、 オリコン週間チャートでは4位を記録し、そのの良さをセールス面でも表した1枚となりました。 そして、このCDは、 初回生産限定盤と通常盤とLLP17. 5お近づき記念盤の3タイプでのリリースになっています。 LLP17. 5お近づき記念盤は、「着れないけどね!CD」と名付けられ、CDとミニTシャツ、手書きのボックスセット販売が「LOVE LIKE vol. 5」の会場のみで行なわれました。 さらに、初回限定仕様盤は仕様がカラートレイになっています。 アルバム「May Dream」に収録 「素敵な選TAXI」は、2014年10月14日から約2ヶ月、 フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送されたテレビです。 このは、 バカリズムが全話の脚本を初めて担当したことで話題になりました。 その内容は、「選TAXI(せんタクシー)」という特殊なタクシーが鍵になっています。 「選TAXI」とは、タクシーに乗り込んだお客さんが望んでいる過去までタイムトラをして運ぶことが出来るタクシーです。 このタクシーの運転手は、枝 分(えだ わかれ)と言い、 竹野内豊が演じています。 毎回、タクシーの乗客が人生の選択に失敗してやり直したいと思っている過去に遡りながら、実際にその選択をやり直し、過去を変えることで新たな気持ちや想いを得ていくといった内容になっています。 また、タイトルの「選TAXI」は「選択肢」と「タクシー」をかけており、このようなユーモアの溢れる要素がドラマの中でも随所に散りばめられています。 主題歌に起用!.

次の

aiko あたしの向こう 歌詞

あたし の 向こう 歌詞

「あたしの向こう」は、 2014年11月12日にリリースされたの32枚目のです。 切ないではありますが、それをポップでノリの良いメロディーに仕上げ、らしいが作り上げられています。 また、 オリコン週間チャートでは4位を記録し、そのの良さをセールス面でも表した1枚となりました。 そして、このCDは、 初回生産限定盤と通常盤とLLP17. 5お近づき記念盤の3タイプでのリリースになっています。 LLP17. 5お近づき記念盤は、「着れないけどね!CD」と名付けられ、CDとミニTシャツ、手書きのボックスセット販売が「LOVE LIKE vol. 5」の会場のみで行なわれました。 さらに、初回限定仕様盤は仕様がカラートレイになっています。 アルバム「May Dream」に収録 「素敵な選TAXI」は、2014年10月14日から約2ヶ月、 フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送されたテレビです。 このは、 バカリズムが全話の脚本を初めて担当したことで話題になりました。 その内容は、「選TAXI(せんタクシー)」という特殊なタクシーが鍵になっています。 「選TAXI」とは、タクシーに乗り込んだお客さんが望んでいる過去までタイムトラをして運ぶことが出来るタクシーです。 このタクシーの運転手は、枝 分(えだ わかれ)と言い、 竹野内豊が演じています。 毎回、タクシーの乗客が人生の選択に失敗してやり直したいと思っている過去に遡りながら、実際にその選択をやり直し、過去を変えることで新たな気持ちや想いを得ていくといった内容になっています。 また、タイトルの「選TAXI」は「選択肢」と「タクシー」をかけており、このようなユーモアの溢れる要素がドラマの中でも随所に散りばめられています。 主題歌に起用!.

次の

歌詞 「あたしの向こう」aiko (無料)

あたし の 向こう 歌詞

「あたしの向こう」は、 2014年11月12日にリリースされたの32枚目のです。 切ないではありますが、それをポップでノリの良いメロディーに仕上げ、らしいが作り上げられています。 また、 オリコン週間チャートでは4位を記録し、そのの良さをセールス面でも表した1枚となりました。 そして、このCDは、 初回生産限定盤と通常盤とLLP17. 5お近づき記念盤の3タイプでのリリースになっています。 LLP17. 5お近づき記念盤は、「着れないけどね!CD」と名付けられ、CDとミニTシャツ、手書きのボックスセット販売が「LOVE LIKE vol. 5」の会場のみで行なわれました。 さらに、初回限定仕様盤は仕様がカラートレイになっています。 アルバム「May Dream」に収録 「素敵な選TAXI」は、2014年10月14日から約2ヶ月、 フジテレビ系の「火曜22時枠」で放送されたテレビです。 このは、 バカリズムが全話の脚本を初めて担当したことで話題になりました。 その内容は、「選TAXI(せんタクシー)」という特殊なタクシーが鍵になっています。 「選TAXI」とは、タクシーに乗り込んだお客さんが望んでいる過去までタイムトラをして運ぶことが出来るタクシーです。 このタクシーの運転手は、枝 分(えだ わかれ)と言い、 竹野内豊が演じています。 毎回、タクシーの乗客が人生の選択に失敗してやり直したいと思っている過去に遡りながら、実際にその選択をやり直し、過去を変えることで新たな気持ちや想いを得ていくといった内容になっています。 また、タイトルの「選TAXI」は「選択肢」と「タクシー」をかけており、このようなユーモアの溢れる要素がドラマの中でも随所に散りばめられています。 主題歌に起用!.

次の