足利 銀行 お盆 休み。 2019 足利銀行 のお盆夏休み・シルバーウイーク連休営業日(銀行窓口・ATM)

2020年お盆休みの銀行や郵便局の営業日は?ATMは使える?

足利 銀行 お盆 休み

日付 営業日 時間 2019年12月27日(金) 通常営業 9~15時 2019年12月28日(土) 休業 — 2019年12月29日(日) 休業 — 2019年12月30日(月) 通常営業 9~15時 2019年12月31日(火) 休業 — 2020年1月1日(水) 休業 — 2020年1月2日(木) 休業 — 2020年1月3日(金) 休業 — 2020年1月4日(土) 休業 — 2020年1月5日(日) 休業 — 2020年1月6日(月) 通常営業 9~15時 12月28、29日は土日なので休み、 31日から1月5日までは年末年始の休みになります。 12月30日の月曜日が年内最後の営業日になります。 年始は1月6日からスタートです。 足利銀行(あしぎん)の年末年始ATMの手数料は? 足利銀行(あしぎん)の年末年始ATMは祝日扱いの営業時間となります。 そのため、あしぎんのキャッシュカード・通帳によるお取引きの場合は 108円の手数料がかかります。 足利銀行(あしぎん)は年末年始にコンビニATMでおろせる?おろせるのはどこのコンビニ?(ATM名など) あしぎんを利用できるATMはセブン銀行とイーネットの為、 ・セブンイレブン ・イトーヨーカドー ・ファミリーマート ・とりせん ・コミュニティストア ・ポプラ ・デイリーヤマザキ のコンビニ等のATMが利用できます。 スポンサーリンク 年末年始の銀行やお金関連のエピソードやお役立ち情報など 営業日等を確認しておらずバタバタすることが多くなる 年末ラストの日や、年始最初の日は混みます。 なので前もって行動をしたほうがいいと当たり前だが感じました。 私自身も年末年始は親戚が集まるなどでお金が大きく動く期間であるので予想より多めにおろしたり、年末年始に支払いなど忘れないように前もって行っておくことで失敗をしないように心がけています。 また、年末にかけ会社の忘年会や普段時間が合わず会えないひとたちとも会うことができるため予想以上に出費がかさむ時期でもあります。 なので変に貯金を崩したりしないためにも 10月くらいから計画的にお金を消費することも大事かと思います。 また、年末年始を利用し身内と旅行に行ってお金を使う際は海外のATM事情はわからないため、仮に日本で使えても他国で使える保証はないため 普段よりお金をもつか、この機会にカードを持ち合わせるまたは利用額を一時引き上げておくことも大きな対策にはなるかと思います。 以上のことを踏まえて年末年始を楽しく過ごせればと思います。 まとめ 年末年始であってもATMが動いているのであまり制限なく使えるところがいいところかと思います。 地方銀行も順次使いやすくなってきているのだと感じます。

次の

2019 足利銀行 のお盆夏休み・シルバーウイーク連休営業日(銀行窓口・ATM)

足利 銀行 お盆 休み

銀行の休日は… 銀行の休日は銀行法という法律によって…• 土曜日• 日曜日• 年末年始の12月31日~翌年の1月3日 と定められています。 つまり銀行にはこれといった「お盆休み」はありません。 カレンダーを見ると分かるのですが…お盆と言っても特に祝日とかにはなっていませんよね。 その為 銀行はお盆でも通常通り営業(平日は営業・土日祝は休み)となります! そしてこれは大手銀行だけでなく 都銀や地銀・信用金庫や労金などでも同じです!! 以前、銀行に勤めている友人に聞いたら「もちろんお盆期間中も通常どおりで特に休みはないよ。 」と言っていました。 ただしその分別の日に長期休暇を取得出来るそうです。 また同時にこんな悩みはありませんか?• 最寄りの銀行・ATMの場所を知りたい!• 1.みずほ銀行のお盆の営業時間 ・お盆期間の 銀行窓口は8月8(土)・8月9日(日)・8月10日(月)山の日が休業になります。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後5時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は 午前9時~午後4時まで・午前9時~午後6時までなど 郵便局は店舗よって窓口時間が異なります。 ・ ゆうちょ銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 ネット銀行だと窓口に並ばなくてよく、自分のパソコンやスマホからいつでも送金・振込が出来るのでとても便利ですよ!(また引き出しもコンビニATMで出来ます。 ) 多くのネット銀行も他の金融機関と同様…• 土・日に振り込んだ場合は月曜日• 祝日に振り込んだ場合は翌営業日 に相手方に反映される所がほとんどです。 ただ一部の場合のみですが…同一銀行間(同一銀行口座間 同士)であれば 24時間365日振込・反映してくれる場合があります。 例えば…• ネット銀行の場合はパスワード管理やセキュリティーなどをしっかりと気をつけて利用さえすればとても便利です。 もしご自身にあうネット銀行があれば今後の為に口座を作っておくのもいいと思います。 その為お金の引き出しもいつでも可能です。 そして 特別必要なものはありません。 ) あっそうそう…とっても便利なコンビニATMですが注意すべき点が2つだけあります。 コンビニATMの注意点2つ• 1.コンビニATMは日中でも 手数料がかかる事! 銀行ATMであれば日中は手数料0円で引き出し出来ますが、コンビニATMは手数料がかかります。 2.必ずしも 24時間利用できるとは限らない事!(土日の深夜・早朝は利用出来ないこともあります。 ) 深夜や早朝は銀行側のシステムメンテナンス等で利用出来ない時間帯もあります(使うキャッシュカード・利用するコンビニATMによって、利用できる時間帯が異なる)のであらかじめ注意して下さいね。 コンビニATMにキャッシュカードを入れると案内が表示されます。 そこで利用時間帯や手数料を確認することも出来ますし、ネットで 予め利用時間と手数料を見ておくという方法もあります。 お盆期間と言っても普段と変わらずに窓口業務もATMも通常営業しています!銀行はカレンダー通りに営業しているので、平日は通常通り営業していて土日祝日は休業になります。 なのでお盆期間の 8月11日 火 ・8月12日 水 ・8月13日 木 ・8月14日 金 も昼間なら通常通りお金の引き出しはもちろん、振込や預入も休日手数料がかからずに利用出来ますよ。 【関連記事】.

次の

【2019ー2020】足利銀行の年末年始の営業時間とATM手数料まとめ

足利 銀行 お盆 休み

銀行の休日は… 銀行の休日は銀行法という法律によって…• 土曜日• 日曜日• 年末年始の12月31日~翌年の1月3日 と定められています。 つまり銀行にはこれといった「お盆休み」はありません。 カレンダーを見ると分かるのですが…お盆と言っても特に祝日とかにはなっていませんよね。 その為 銀行はお盆でも通常通り営業(平日は営業・土日祝は休み)となります! そしてこれは大手銀行だけでなく 都銀や地銀・信用金庫や労金などでも同じです!! 以前、銀行に勤めている友人に聞いたら「もちろんお盆期間中も通常どおりで特に休みはないよ。 」と言っていました。 ただしその分別の日に長期休暇を取得出来るそうです。 また同時にこんな悩みはありませんか?• 最寄りの銀行・ATMの場所を知りたい!• 1.みずほ銀行のお盆の営業時間 ・お盆期間の 銀行窓口は8月8(土)・8月9日(日)・8月10日(月)山の日が休業になります。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後3時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は午前9時~午後5時までになります。 ・ 銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 そして〇が付いている平日は通常通り営業しており、窓口営業時間は 午前9時~午後4時まで・午前9時~午後6時までなど 郵便局は店舗よって窓口時間が異なります。 ・ ゆうちょ銀行ATMは基本的に 年中無休で稼働しています。 ネット銀行だと窓口に並ばなくてよく、自分のパソコンやスマホからいつでも送金・振込が出来るのでとても便利ですよ!(また引き出しもコンビニATMで出来ます。 ) 多くのネット銀行も他の金融機関と同様…• 土・日に振り込んだ場合は月曜日• 祝日に振り込んだ場合は翌営業日 に相手方に反映される所がほとんどです。 ただ一部の場合のみですが…同一銀行間(同一銀行口座間 同士)であれば 24時間365日振込・反映してくれる場合があります。 例えば…• ネット銀行の場合はパスワード管理やセキュリティーなどをしっかりと気をつけて利用さえすればとても便利です。 もしご自身にあうネット銀行があれば今後の為に口座を作っておくのもいいと思います。 その為お金の引き出しもいつでも可能です。 そして 特別必要なものはありません。 ) あっそうそう…とっても便利なコンビニATMですが注意すべき点が2つだけあります。 コンビニATMの注意点2つ• 1.コンビニATMは日中でも 手数料がかかる事! 銀行ATMであれば日中は手数料0円で引き出し出来ますが、コンビニATMは手数料がかかります。 2.必ずしも 24時間利用できるとは限らない事!(土日の深夜・早朝は利用出来ないこともあります。 ) 深夜や早朝は銀行側のシステムメンテナンス等で利用出来ない時間帯もあります(使うキャッシュカード・利用するコンビニATMによって、利用できる時間帯が異なる)のであらかじめ注意して下さいね。 コンビニATMにキャッシュカードを入れると案内が表示されます。 そこで利用時間帯や手数料を確認することも出来ますし、ネットで 予め利用時間と手数料を見ておくという方法もあります。 お盆期間と言っても普段と変わらずに窓口業務もATMも通常営業しています!銀行はカレンダー通りに営業しているので、平日は通常通り営業していて土日祝日は休業になります。 なのでお盆期間の 8月11日 火 ・8月12日 水 ・8月13日 木 ・8月14日 金 も昼間なら通常通りお金の引き出しはもちろん、振込や預入も休日手数料がかからずに利用出来ますよ。 【関連記事】.

次の