マ ゼニ ボ ジャンキー。 ジャンクな見た目と味わいが癖になる絶品まぜそば! 大阪市浪速区日本橋「マゼニボジャンキー」:今日のご飯はどうしようか

マゼニボジャンキーのまぜ麺!難波で癖になりそうな油そば!

マ ゼニ ボ ジャンキー

ビニールで覆われていますが、中に入れます。 お店の名前は「マゼニボジャンキー」です。 2018年1月14日新規オープンですが、12-13日とランチタイム限定でプレオープンをしてました。 表の看板はまだ届いてないそうです。。。 オタロードはお宅のお店だけでなく、ラーメン屋さんも多いですね。 入って左手に券売機があります。 6人くらいが食べれるスペースです。 食券を渡すと「麺大盛りにしますか?」と聞かれました。 〆にライスを入れようと思っていたので、普通サイズでお願いしました。 待つ事5分ほどでマゼニボSPが登場しました! 芸術的に具材が置かれている丼の横に見えるのは何? 無料でとんがりコーンのトッピングがあるようです。 マゼニボSPは厚めの豚ロースのレアチャーシューに玉ねぎ、そして上から魚粉が載っています。 マゼニボジャンキーのニボ、煮干しの粉末ですね。 反対サイドには味付けされたネギとチャーシューが載っています。 最初に混ぜてからお召し上がりくださいとの事なので、混ぜます。 混ぜた後にとんがりコーンを載せて、いざ実食! 麺は太めですね。 味はそれほど濃くなく、スムーズに胃に収まっていきます。 レアチューシュー、上手いですね。 レアチャーシューだけでご飯1膳イケそうです。 とんがりコーンは出汁を染み込ませて食べると美味しいですよ。 麺を食べ切って、残った汁と具材にライスをお願いして、〆ていきます。 〆の混ぜ飯も上手いですね。 麺・〆の飯ともにパンチが欲しい人は、チーズをトッピングしたりニンニクを入れたりする事をお勧めします。 お昼は旭区は城北公園通り沿いにおりました。 大阪工業大学近くにある、こ 先日、ドーチカことドージマ地下センターを歩いていると、新規オープンするお店があることを知りました。 この日のお昼は城東区にて。 天六の交差点から長柄橋に向かって2~3分歩いた場所にある、 この日は土曜日。 お昼は茨木におりました。 とある女性と2人で飲んでました。 しかし、あっさりと解 この日のお昼は南森町にて。 堺筋沿い、南森町と扇町のほぼ中間で新規開店のお店を発見! この日のお昼は堺筋本町にて。 堺筋通り沿いで、祝花が飾られている中華料理屋さんを発見! 住所的には上本町ですが、駅で考えれば谷町6丁目に近い場所にある「ちょんまげ食堂ラーメン部」に行ってき.

次の

マゼニボジャンキー アメ村店

マ ゼニ ボ ジャンキー

ミシュランガイド掲載店監修! まぜそば専門店のスタッフは全員女性、働く場所に無料託児所を設けるなどしてシングルマザーを支援するための場となることも目指しているそうです。 その「マゼニボジャンキー」がカップ麺になる!と、発売前から話題になっていました。 開封 小袋は「液体ソース」と「あとのせかやく」の2袋で、キャベツは最初から容器の中に入っています。 1g 脂質:38. 4g 炭水化物:98. 8g 食塩相当量:6. 2g ビタミンB1:0. 57mg ビタミンB2:0. 35mg カルシウム:240mg ミシュランガイド京都・大阪2018掲載店「ふく流らーめん轍本店」とのタイアップ商品です。 人気メニュー濃厚煮干しまぜそば「マゼニボジャンキー」をカップ麺で再現しました。 (明星食品「製品情報」より引用) めん 明星独自の製麺技術をいかした、太さと厚みのある、もっちり食感の三層極太麺です。 (明星食品「ニュースリリース」より引用) 強烈な粘り気の高反発むっちり極太麺 おそらく「」に採用されている油揚げ麺と同じだと思うのですが、とんでもない粘り気の持ち主なんです。 今回のカップ麺は税別225円、コンビニで定価購入すると税込243円もする大物なのですが、その価格帯に見合った素晴らしい出来栄えの極太麺です。 かなり存在感は強いのに、どこかタレと寄り添うような姿勢にあるため、麺が形振り構わず独り歩きするような嫌いを見せません。 タレとの一体感も高く、麺量は130gの大盛り仕様なので、かなり食べ応えがありますよ。 たれ 豚、煮干し、昆布の醤油ダレに、さらに煮干しを加え、焦がしネギ、焼きイワシオイルなどを合わせた、煮干しが濃厚で香ばしい醤油ダレです。 (明星食品「ニュースリリース」より引用) 豚脂の重厚感と葱油系の芳ばしさが個性的! お店のマゼニボジャンキーは少し焦げるくらい炒めた青ねぎも特徴とされていましたが、その個性はカップ麺でも意識されており、ほんのりと葱油系の芳ばしいアクセントを感じます。 ご覧の通り油脂の量は尋常じゃない多さで、しかも植物油脂より豚脂の含有量が多く、どっしり伸し掛かってくるジャンキーな重厚感。 しかし、それをクドいとさせずにウマいと納得させる力の持ち主で、豚脂・背脂・ポークエキスの畜肉トリオが動物系の重厚感を明白に打ち出し、煮干はエグみを出さず繊細に、それでいて丁寧に脇を固めています。 醤油のキレもありますが、舌に刺してくるほど強烈な塩気ではありません。 ただ、液体ソースの煮干は下支えに過ぎず、それほど強くは主張してきませんでした。 このままでも完食できそうなテイストではあるのですが、あくまで「あとのせかやく」を合わせるための土台を構築しているスタンスです。 あとのせかやく 煮干し粉末入りふりかけで仕上げます。 (明星食品「ニュースリリース」より引用) ほどよくニボが全体に広がる あとのせかやくは主に粉末状の煮干と煮干エキス、ねぎ、玉ねぎで構成されているのですが、煮干のエグみは抑えてあったので、強烈に激にぼ!というわけではありません。 ただ、めっちゃジャンクw かなり豚脂のパワーが強いので、それがジャンクの根源になっているのですが、エグみを抑えつつも明白な煮干の旨味が馴染んで広がり、味の物足りなさを感じません。 しかしながらニボ!というほど強くはなく、あくまでもバランス型だったので、縦に攻めてくるような力強い煮干に期待すると肩透かしを喰らうと思います。 縦ではなく横に広がる煮干でしたが、それだけに味のバランスは整っていました。 かやく キャベツ、ネギ、タマネギの組み合わせです。 サクサクとした玉ねぎの食感も面白かったのですが、もうちょい入れてほしかったです。 麺とタレ(魚粉)が美味しかったので、特に私は気にならなかったのですが、お店のマゼニボジャンキーには大きな肉が入っているようですし、それはカップ麺で叶わないにしてもメーカー希望小売価格(税別225円)を思うと頼りない具材ですね。 お店のメニュー写真に掲載されているようなドデカい肉の塊は望みませんが、せめてチャーシューチップを入れてほしかったです。 たぶん、実際のマゼニボジャンキーは、もっと煮干が強いのではないかと思います。 カップ麺での「ニボ」は実に優しいテイストでしたが、強烈な豚脂によって「ジャンキー」は明白な一杯でした。

次の

マゼニボジャンキーのまぜ麺!難波で癖になりそうな油そば!

マ ゼニ ボ ジャンキー

イエローとブルーの鮮烈なパッケージが印象的です。 ちょっとオリックスブルーウェーブみがあります(あるか?) このマスコットキャラ(名前何ていうんだろう)、勢いがあって結構すき。 パッケージを剥がすと、あらやだ爽やかな容器が現れました。 取り出しておくのはこの2つ。 この手のカップ麺だと、かやくは先に入れてお湯を注ぐことが多いと思いますが、マゼニボジャンキーの場合、「あとのせかやく」は、要するに煮干し粉なので、絶対先に入れないようにしましょう。 お湯を注いで5分。 ちなみに、キャベツは最初から入ってます。 ……カップ焼きそばとかでも最初から入れといてほしいですね。 そこに、液体ソースを投入!すっげー濃厚な醤油ダレの香り!すでにジャンク度高し! しっかりまぜたら、「あとのせかやく」を投入します。 サーッ! これですよこれ。 やっぱこの煮干し粉がないとね!煮干し粉の投入で、一気に香りが引き立ちます。 ちなみに、お店で出てくるマゼニボジャンキーがこちら。 フフフ……この粉、この香りこそマゼニボよ!(青い巨星の形相で) まぜ終わりました。 マゼニボの完成です。 背脂入りの醤油ダレと煮干し粉による、超濃厚な香りが鼻腔から脳の食欲中枢を揺さぶります。 そして、濃い味付けを受け止める、太麺!いただきます! 豚の背脂が入ったこってりとした醤油ダレに、煮干し粉がたっぷりという、もう旨味を詰め込んだダンプカーが正面衝突してくるようなパンチ力です。 じんわりと、しみじみと旨味を噛みしめるタイプではありません。 力こそパワーです。 醤油ダレと煮干し粉がからむ太麺も存在感バツグン。 後乗せで入れたネギとタマネギもいいアクセントに。 本家にはないキャベツも、いい仕事してます。 ~数分後~ ゲッフー。 いやあ、重い。 重いね。 ジャンクな味で、こってりガッツリどっしり。 食後には、達成感すらあります。 いやー、お腹いっぱい!ごちそうさまでした! 美味いんだけど、本家がもっと食べたくなる カップ麺としては十分イケてるというか、 「よっしゃ、ちょっと重いの入れたるわ!」というときにはもってこいだと思います。 ですが、これ食べると、本家マゼニボジャンキーが恋しくなっちゃうんですよね。 フライ麺では再現しきれない、 プリプリモッチリな麺の質感とか この 有無を言わさぬボリュームのチャーシューとか、やっぱ本家食べたくなっちゃうよねー! というわけで、食えば食うほど本家も食べたくなってしまうという、まさに 中毒(ジャンキー)な カップ麺でした。 9月10日に全国発売されるので、近所に売ってたらまたニボニボして、そして大阪に食べに行きたいなーと!.

次の