河津 ツアー。 河津桜まつり2020。2月11日に出発。7つの橋の景観と食べ歩き

河津桜だけじゃない!静岡県「河津町」の観光スポット5選

河津 ツアー

866,367アクセス• 母と2人で伊豆の河津桜を見に行く一泊二日のバスツアーに参加しました。 お花見ツアーは日程の選択が難しいです。 河津桜は花期の長い桜ですが、せっかく行くならやっぱり見頃に行きたい。 見つけたツアーの中で都合がいいのは2月24日出発か3月9日出発。 河津桜は例年2月末から3月初め頃が見頃になることが多いです。 2月24日はいかにも早過ぎ、3月9日はちょっと遅すぎです。 うーん、困った。 そんな中、1月末に河津桜の一番花が開花したとのニュースを見ました。 今年は例年より少し早めとのこと。 決まりです〜。 これなら早めにしようと、2月24日出発のツアーに申し込みました。 ところが2月に入って寒い日が続き、出発日が近づいても河津町の桜の開花はいっこうに進みません。 出発直前に開花情報をチェックしたら、2〜3分咲き。 やっぱりちょっと早過ぎたか〜。 でも行ってみると嬉しいことに、ここ2〜3日の暖かさが幸いして開花が一気に進んだようで、美しい河津桜を楽しむことができました。 特に良かったのは2日目に行った「みなみの桜と菜の花」です。 人出も少なくて、川の堤防に沿って植えられた河津桜ののどかな眺めと爽やかな香りの菜の花畑を堪能しました。 他にも韮山(にらやま)のつるし雛を見たり修善寺の梅林を見たり・・・。 宿泊は下田温泉のホテル伊豆急です。 ジャグジー風呂と露天風呂を満喫しました。 またこのツアーは伊豆の郷土料理を楽しむ旅でもありました。 金目鯛の煮付けを中心に美味しい食事にも満足し、バスツアーならではの充実した2日間になりました。 なんと言っても目を引いたのがこれ。 尾頭付きの金目鯛です。 小ぶりの金目鯛ですが、裏表食べられるので、量もたっぷり。 かなり濃いめの味付けですが、美味しいです。 金目鯛は高級魚。 切り身しか食べたことがないので、感激。 尾頭付きのいい点はもう1つあります。 目玉が食べられること。 目玉を食べると言っても、目玉の周りのゼラチン質みたいな所を食べるんです。 食べられる人に限りますけどね。 夫は食べられる方で、目玉をポンと口に入れ、周りのトロトロの部分だけ食べて水晶体部分をころんと出します。 私もやってみたいと思ったけれど、やっぱり勇気が出ませんでした。 周囲を観察すると、尾頭付きでなく切り身だけのテーブルもあるようです。 私たちのツアーの夕食は豪華版だったみたいです。 つみれうどん鍋。 お腹が一杯になりました。 デザートは種類が多い。 ケーキ、プリン・ムース類、フルーツなどから2種類選べます。 持ち帰りたい旨告げると、持ち帰り用にしてもらえます。 私たちはソフトクリームとイチゴを選んで部屋へ持ち帰って食べました。 このホテルは特に豪華な装飾がある訳でも特に丁寧なサービスがある訳でもないのですが、お客が必要とするサービスはきちんとやっていて、なんか居心地が良かったです。 部屋へ戻ると、床の間の方を頭にしてお布団が敷いてありました。 私の布団はスマホを枕もとで充電できるように上下逆さまに敷き直しました。 母の布団も私に合わせて上下逆にし、さらに母が布団から立ち上がる時、出窓の枠につかまることができるように、窓辺へ動かしました。 翌日お掃除のスタッフがびっくりするでしょうから、翌朝には元に戻しておきました(笑)。

次の

河津桜だけじゃない!静岡県「河津町」の観光スポット5選

河津 ツアー

866,367アクセス• 母と2人で伊豆の河津桜を見に行く一泊二日のバスツアーに参加しました。 お花見ツアーは日程の選択が難しいです。 河津桜は花期の長い桜ですが、せっかく行くならやっぱり見頃に行きたい。 見つけたツアーの中で都合がいいのは2月24日出発か3月9日出発。 河津桜は例年2月末から3月初め頃が見頃になることが多いです。 2月24日はいかにも早過ぎ、3月9日はちょっと遅すぎです。 うーん、困った。 そんな中、1月末に河津桜の一番花が開花したとのニュースを見ました。 今年は例年より少し早めとのこと。 決まりです〜。 これなら早めにしようと、2月24日出発のツアーに申し込みました。 ところが2月に入って寒い日が続き、出発日が近づいても河津町の桜の開花はいっこうに進みません。 出発直前に開花情報をチェックしたら、2〜3分咲き。 やっぱりちょっと早過ぎたか〜。 でも行ってみると嬉しいことに、ここ2〜3日の暖かさが幸いして開花が一気に進んだようで、美しい河津桜を楽しむことができました。 特に良かったのは2日目に行った「みなみの桜と菜の花」です。 人出も少なくて、川の堤防に沿って植えられた河津桜ののどかな眺めと爽やかな香りの菜の花畑を堪能しました。 他にも韮山(にらやま)のつるし雛を見たり修善寺の梅林を見たり・・・。 宿泊は下田温泉のホテル伊豆急です。 ジャグジー風呂と露天風呂を満喫しました。 またこのツアーは伊豆の郷土料理を楽しむ旅でもありました。 金目鯛の煮付けを中心に美味しい食事にも満足し、バスツアーならではの充実した2日間になりました。 なんと言っても目を引いたのがこれ。 尾頭付きの金目鯛です。 小ぶりの金目鯛ですが、裏表食べられるので、量もたっぷり。 かなり濃いめの味付けですが、美味しいです。 金目鯛は高級魚。 切り身しか食べたことがないので、感激。 尾頭付きのいい点はもう1つあります。 目玉が食べられること。 目玉を食べると言っても、目玉の周りのゼラチン質みたいな所を食べるんです。 食べられる人に限りますけどね。 夫は食べられる方で、目玉をポンと口に入れ、周りのトロトロの部分だけ食べて水晶体部分をころんと出します。 私もやってみたいと思ったけれど、やっぱり勇気が出ませんでした。 周囲を観察すると、尾頭付きでなく切り身だけのテーブルもあるようです。 私たちのツアーの夕食は豪華版だったみたいです。 つみれうどん鍋。 お腹が一杯になりました。 デザートは種類が多い。 ケーキ、プリン・ムース類、フルーツなどから2種類選べます。 持ち帰りたい旨告げると、持ち帰り用にしてもらえます。 私たちはソフトクリームとイチゴを選んで部屋へ持ち帰って食べました。 このホテルは特に豪華な装飾がある訳でも特に丁寧なサービスがある訳でもないのですが、お客が必要とするサービスはきちんとやっていて、なんか居心地が良かったです。 部屋へ戻ると、床の間の方を頭にしてお布団が敷いてありました。 私の布団はスマホを枕もとで充電できるように上下逆さまに敷き直しました。 母の布団も私に合わせて上下逆にし、さらに母が布団から立ち上がる時、出窓の枠につかまることができるように、窓辺へ動かしました。 翌日お掃除のスタッフがびっくりするでしょうから、翌朝には元に戻しておきました(笑)。

次の

河津に住もう|静岡県河津町役場

河津 ツアー

2018-12-28 更新• 小三息子と年長娘を連れての利用。 ・・・• izu・・・• でも平日は。。。 観光・・・• 本当にてんこもりの鰺が美味しい・・・• お値段は、それなりにしますが、うに丼 2,500 は・・・• どこにつながっている・・・• 川に面した建物の2階にあるので景色がよい。 特・・・• ・・・• エキナカ・・・• 去年出来たばかりなので、施設はとってもきれいでした・・・• 小石が敷きつめられた歩道もあり・・・• かなりの人気だ!• 浴槽床面に玉石が張られているの・・・• 今年は少し遅咲きだったとか?川沿いの桜並・・・• 原木も桜並木も素敵だったのですが、私はこのほうせ・・・• この木が近くの川っぷちで偶々この家の人の目に留まり、お庭・・・• 綺麗ですよね! でも、いつも道路が大渋滞で困っち・・・• 文化公園雛の館では1・・・• 地元河津では、毎年桜祭りが開催・・・• 伊豆中央道・・・.

次の