聖剣伝説3 アクションゲーム速報。 ゼルダとか聖剣伝説みたいなゲーム教えてください

ゼルダとか聖剣伝説みたいなゲーム教えてください

聖剣伝説3 アクションゲーム速報

聖剣伝説 3 発売日 1995年 9月 30日 ・どんなゲーム? スクウェア 現スクウェア・エニックス の代表的アクション RPG、聖剣伝説シリーズの 3作目。 ある意味ナンバリング最……いや、何でもないです。 SFC最高水準のグラフィックと選んだ仲間キャラクターによってシナリオやエンディング、戦略が変わる等一度ハマると何周もプレイしたくなる魅力が詰まった非常に面白い作品です。 基本的には敵に近づいて Aボタンで攻撃するシンプルな方式。 しかし単純な近づいて殴るだけには留まらず、属性攻撃で相手の弱点を突く、アイテムを使って HPを回復するといった RPGのような側面も強く、アクションゲームでありながら理詰めで戦略を構築していく要素があります。 また本作の大きな特徴として、この時代のゲームとしては珍しい自由度の高さが挙げられます。 後述の仲間キャラクターに加え、ダンジョンを攻略する順番等、ある程度自分で自由に決めて冒険する事が出来るので、趣向を変えて数週楽しめるでしょう。 ・システムの根幹となる 6人のプレイアブルキャラクター 聖剣伝説 3ではゲームを始める時に 6人のプレイアブルキャラクターの中から任意の 3人を選択する事になります。 最初に選んだキャラが「主人公」 2番目に選んだキャラは「最初の仲間」。 3番目に選んだキャラが「最後の仲間」という感じですね。 6人はそれぞれ背景が違うため、選んだキャラによってストーリーが異なるし、加入するキャラによって展開も多少異なります。 特定仲間キャラ 2人がいる時だけ聞ける限定セリフも用意されているため、シナリオを全部読破するのはこれがもう大変で大変で……。 シナリオを深く楽しむための組み合わせも存在するので、 2周目以降のプレイでは是非その辺りを考慮してメンバーを考えてみてほしいところ。 ラスボスの強さや裏ボスとの戦闘可否も異なるため、少なくとも 3周はしてほしい作品です。 シナリオではなく戦略の面に目を向けると、 6人の内 3人を選ぶ組み合わせに加え、各キャラには光光・光闇・闇光・闇闇の 4種類のクラスが存在するため、その組み合わせの数は膨大な物に! 攻撃力の高いキャラや魔法力の高いキャラ、味方のステータスを上昇させるのが得意なキャラや回復が得意なキャラ等、個性豊かなキャラクターが多いので人と話す時は自分なりのオススメパーティで会話がえっらい盛り上がります。 6人のプレイアブルキャラクター ・デュラン 鎧に身を包み剣で敵と戦う典型的な戦士タイプ。 攻撃力と HPが高く、前線で敵と殴り合いをする事に特化したキャラクターです。 ストーリーもシンプルで王道なシナリオなので、初心者向けですね。 基本的にはレベル上げて物理で殴る系のキャラですが、中盤でクラスチェンジが出来るようになると味方の補助も出来るように。 光に進めば回復魔法を使えるようになる他、盾を装備できるようになるので防御面が強化されます。 対して闇に進むと物理攻撃に属性を付与出来るようになるので、敵の弱点属性を突いて攻撃が出来るように。 闇は攻撃面に特化。 光は防御面特化というシンプルな進化ですね。 高い攻撃でパーティの火力の要になるので誰と組ませても活躍は見込めますが、 光 シャルロットとは習得技が被りやすいのでやや注意が必要です。 ・アンジェラ 物理火力は最低クラスなものの、ゲーム序盤から属性魔法を多数習得する典型的な魔法使いタイプ。 アンジェラの出身国はデュランの出身国を侵略しようとした経緯があるため、この 2人を一緒にパーティに入れると会話が増えます。 基本的にこのゲームはザコもボスも属性を持っている敵が多く、弱点属性の魔法が使えるアンジェラの火力は非常に高い部類に入る……ように見えるでしょう。 魔法は唱える度にエフェクトが発生して戦闘がいちいち止まってしまうため、大ダメージは入りますがその間に殴っていた方が結果的にダメージが大きくなる事も。 また、後半のボスは魔法を撃つとカウンター技を撃ち返してくる敵が多く、 アンジェラが攻撃すればする程敵の攻撃が苛烈になるという諸刃の剣。 序盤は気持ちよく攻められるものの後半になると一気に使い勝手が悪くなる上級者向けのキャラクターです。 ってか弱くね? ・ケヴィン 素手で相手をぶん殴る武闘家タイプのキャラクター。 一発の火力はデュランに劣るものの、両手で相手を攻撃するため物理攻撃は 2連撃。 総合値ではゲーム中トップになる事も。 夜になるとウルフ化するという個性により更に攻撃力に磨きがかかり、もはや他のキャラは足元にも及ばない程高い火力を叩き出すようになります。 光にクラスチェンジすれば回復魔法が使えるようになりますが、戦闘中はケヴィンの攻撃の手を休ませるのはもったいないので移動用が主になるでしょう。 闇にクラスチェンジすると習得技は少ないものの「力」のステータスの伸びが良くなるので作中最強物理アタッカーになります。 光に進んでも持ち前の火力が失われるわけではないので、パーティに回復要員が不足している場合には光に。 そうでなければ火力追及で闇がオススメです。 …… あまりに火力が高すぎてパーティに加えると難易度が一回り落ちると言われる程。 2周目以降はあえて外すのもありでしょう。 エンディングのズコー感がひどいのでストーリーを楽しむならば他のキャラの方がオススメです。 オープニングは良い話なのに何でエンディングあの展開に着地しちゃったの? ・シャルロット 火力が最底辺であるものの、回復補助魔法を多数習得する後衛僧侶タイプ。 前線で殴り合いをしても大した火力にはなりませんが、後衛で前線の HPを回復させ攻撃に集中させるのが仕事です。 光に進ませると回復に加え補助魔法を、闇に進ませると召喚魔法で攻撃が出来るようになります。 注目的な魔法は「光光」のターンアンデッド。 アンデッドモンスターに固定大ダメージを与えて即死させる強力な魔法です。 ケヴィン・シャルロットを主人公にするとラスボスがアンデッドになるため、ラスボス戦でシャルロットがメイン火力になったりもします。 「闇光」に進むと習得するブラックカースも非常に強力な技。 相手の全ステータスを一手でダウンさせるという作中最強のデバフ技です。 攻撃を下げる、防御を下げるとかではなく一手で全ステータスを下げられるのでボス戦開始直後に使えば戦況が一気に有利になります。 他のキャラと役割が被りやすいため、前情報無しで進めると必要な技が覚えられない中途半端なキャラになりがち。 中級者向けのキャラクターです。 ・ホークアイ 素早さと運の良さに長けた盗賊タイプ。 というかまんま砂漠の盗賊。 火力は低いものの 2回攻撃なので、バフデバフが完全にかかった上であればデュラン以上のダメージを出せる事も。 運の良さは宝箱を空ける時に罠を回避しやすくなる他、 クラスチェンジに必要なアイテムの出現率が上がるといった効果があり、冒険を進めやすくしてくれるキャラです。 光に進むと敵の魔法を反射したり一時的に最大 HPを引き上げたりとトリッキーな技を中心に習得します。 闇に進むと火遁の術や水遁の術といった属性忍術を多数習得。 忍術はダメージを与えた上でステータスをダウンさせる効果を持つため、敵の弱体化も出来る優秀なクラスですね。 ・リース。 全ステータスが満遍なく伸びるバランスタイプ。 ホークアイの出身国に国を奪われた背景やその容姿から、 発売から 20年経った今なお薄い本が量産される程の圧倒的な人気を誇ります。 攻撃力も防御力もちょうど真ん中に位置するキャラなので、レベルアップの時のステータスの振り方で長所を伸ばす、短所を補うというのは難しいですね。 光に進めば味方のステータスを上昇させるバフ役に。 闇に進めば敵のステータスを弱化させるデバフ役に。 デバフ役は闇シャルロットや闇ホークアイでも出来るのに対しバフ役はリースだけにしか出来ないので、基本的には光が推奨されます。 光闇にすればバフを全体掛け出来るようになるため、ボス戦開始直後に使う事で一気に有利になるでしょう。 基本的には「力」を伸ばして前線に立たせるべきですが、シャルロットがパーティにいない時に採用する場合は「精神」を伸ばしアイテム係にするのがオススメです。 この 6人の中から任意の 3人を選び、その 3人をどのクラスに育てていくのか。 仲間にしなかったキャラの技や術はそのプレイ中は基本的に使えないので、一度クリアしてもパーティメンバーを変えて再度プレイしたくなる大きな要因となっています。 闇ホークアイが敵の防御力を下げ、光リースが攻撃力を上げ、ケヴィンが持ち前の火力でぶん殴るバフデバフ重視編成。 ホークアイも 2回攻撃でバフデバフがかかった上でならケヴィンには及ばないものの高いダメージを叩きだせますので、この 2人に前線を任せリースは後衛でバフとアイテム回復に専心が可能です。 道中の回復にいちいちアイテムを使っているとすぐに枯渇して買いに行く手間が増えるので、ケヴィンを光に進ませて回復魔法を確保しています。 ホークアイとリースは加害国と被害国なのでストーリーにも厚みが出る構築です 日本語不自由で絡みも少ないケヴィンがやや不憫に見えますが……。 回復魔法を使えるキャラがいない上にアンジェラの魔法はボスのカウンターを誘発してしまうため、防御面に関しては非常に脆い反面、火力だけを追求しているためザコ戦の速さはピカ一。 レベル上げがしやすい構成です。 裏ボスと戦うためにも、主人公はデュランかアンジェラにしておきましょう。 ・問題点 本作は「デュラン・アンジェラ」「ホークアイ・リース」「ケヴィン・シャルロット」の 3ルートのシナリオが存在し、誰を主人公にするかでストーリーの流れやラスボス、ラストダンジョンが変わります。 それは、まあいいんですが。 設定上全てのラストダンジョンにいるはずの裏ボスが設定ミスで「デュラン・アンジェラ」ルート以外では戦えない仕様となっています。 やり込みプレイをする場合、この 2人のどちらかを主人公にしなければいけないわけですね。 せっかく自由度の高い本作において、半ば強制的にパーティ構成を限定するこの要素は非常に残念な要素となっています。 ……まあ私がデュランとアンジェラ使う事が滅多にないだけなのですが。 一応全てのダンジョンに裏ボスは出現する設定になっているのですが、裏ボスの出現する部屋に入る手段が存在しないという渾身のギャグが発生し通常の方法では会うことが出来ません。 デバッグ甘いよ何やってんの! 今やっても普通に楽しめる作品なので、 3DS辺りで追加要素加えてリメイクされないですかね。 ホークアイ主人公で裏ボスと戦いたいし。 3大国のマナの剣争奪戦辺りのシナリオは膨らませてもう少し詳しく見てみたいところ。 期待してます。 リメイク。 ああ、そうそう。 仲間キャラクターは 2P操作で友達とも一緒に遊べますよ。 まあ……私は……やった事ないですけど、ね。

次の

スクエニ小山田P「聖剣伝説3のリメイクは、次の聖剣伝説へつなげていくための戦いでもある」│SWITCH速報

聖剣伝説3 アクションゲーム速報

聖剣伝説 3 発売日 1995年 9月 30日 ・どんなゲーム? スクウェア 現スクウェア・エニックス の代表的アクション RPG、聖剣伝説シリーズの 3作目。 ある意味ナンバリング最……いや、何でもないです。 SFC最高水準のグラフィックと選んだ仲間キャラクターによってシナリオやエンディング、戦略が変わる等一度ハマると何周もプレイしたくなる魅力が詰まった非常に面白い作品です。 基本的には敵に近づいて Aボタンで攻撃するシンプルな方式。 しかし単純な近づいて殴るだけには留まらず、属性攻撃で相手の弱点を突く、アイテムを使って HPを回復するといった RPGのような側面も強く、アクションゲームでありながら理詰めで戦略を構築していく要素があります。 また本作の大きな特徴として、この時代のゲームとしては珍しい自由度の高さが挙げられます。 後述の仲間キャラクターに加え、ダンジョンを攻略する順番等、ある程度自分で自由に決めて冒険する事が出来るので、趣向を変えて数週楽しめるでしょう。 ・システムの根幹となる 6人のプレイアブルキャラクター 聖剣伝説 3ではゲームを始める時に 6人のプレイアブルキャラクターの中から任意の 3人を選択する事になります。 最初に選んだキャラが「主人公」 2番目に選んだキャラは「最初の仲間」。 3番目に選んだキャラが「最後の仲間」という感じですね。 6人はそれぞれ背景が違うため、選んだキャラによってストーリーが異なるし、加入するキャラによって展開も多少異なります。 特定仲間キャラ 2人がいる時だけ聞ける限定セリフも用意されているため、シナリオを全部読破するのはこれがもう大変で大変で……。 シナリオを深く楽しむための組み合わせも存在するので、 2周目以降のプレイでは是非その辺りを考慮してメンバーを考えてみてほしいところ。 ラスボスの強さや裏ボスとの戦闘可否も異なるため、少なくとも 3周はしてほしい作品です。 シナリオではなく戦略の面に目を向けると、 6人の内 3人を選ぶ組み合わせに加え、各キャラには光光・光闇・闇光・闇闇の 4種類のクラスが存在するため、その組み合わせの数は膨大な物に! 攻撃力の高いキャラや魔法力の高いキャラ、味方のステータスを上昇させるのが得意なキャラや回復が得意なキャラ等、個性豊かなキャラクターが多いので人と話す時は自分なりのオススメパーティで会話がえっらい盛り上がります。 6人のプレイアブルキャラクター ・デュラン 鎧に身を包み剣で敵と戦う典型的な戦士タイプ。 攻撃力と HPが高く、前線で敵と殴り合いをする事に特化したキャラクターです。 ストーリーもシンプルで王道なシナリオなので、初心者向けですね。 基本的にはレベル上げて物理で殴る系のキャラですが、中盤でクラスチェンジが出来るようになると味方の補助も出来るように。 光に進めば回復魔法を使えるようになる他、盾を装備できるようになるので防御面が強化されます。 対して闇に進むと物理攻撃に属性を付与出来るようになるので、敵の弱点属性を突いて攻撃が出来るように。 闇は攻撃面に特化。 光は防御面特化というシンプルな進化ですね。 高い攻撃でパーティの火力の要になるので誰と組ませても活躍は見込めますが、 光 シャルロットとは習得技が被りやすいのでやや注意が必要です。 ・アンジェラ 物理火力は最低クラスなものの、ゲーム序盤から属性魔法を多数習得する典型的な魔法使いタイプ。 アンジェラの出身国はデュランの出身国を侵略しようとした経緯があるため、この 2人を一緒にパーティに入れると会話が増えます。 基本的にこのゲームはザコもボスも属性を持っている敵が多く、弱点属性の魔法が使えるアンジェラの火力は非常に高い部類に入る……ように見えるでしょう。 魔法は唱える度にエフェクトが発生して戦闘がいちいち止まってしまうため、大ダメージは入りますがその間に殴っていた方が結果的にダメージが大きくなる事も。 また、後半のボスは魔法を撃つとカウンター技を撃ち返してくる敵が多く、 アンジェラが攻撃すればする程敵の攻撃が苛烈になるという諸刃の剣。 序盤は気持ちよく攻められるものの後半になると一気に使い勝手が悪くなる上級者向けのキャラクターです。 ってか弱くね? ・ケヴィン 素手で相手をぶん殴る武闘家タイプのキャラクター。 一発の火力はデュランに劣るものの、両手で相手を攻撃するため物理攻撃は 2連撃。 総合値ではゲーム中トップになる事も。 夜になるとウルフ化するという個性により更に攻撃力に磨きがかかり、もはや他のキャラは足元にも及ばない程高い火力を叩き出すようになります。 光にクラスチェンジすれば回復魔法が使えるようになりますが、戦闘中はケヴィンの攻撃の手を休ませるのはもったいないので移動用が主になるでしょう。 闇にクラスチェンジすると習得技は少ないものの「力」のステータスの伸びが良くなるので作中最強物理アタッカーになります。 光に進んでも持ち前の火力が失われるわけではないので、パーティに回復要員が不足している場合には光に。 そうでなければ火力追及で闇がオススメです。 …… あまりに火力が高すぎてパーティに加えると難易度が一回り落ちると言われる程。 2周目以降はあえて外すのもありでしょう。 エンディングのズコー感がひどいのでストーリーを楽しむならば他のキャラの方がオススメです。 オープニングは良い話なのに何でエンディングあの展開に着地しちゃったの? ・シャルロット 火力が最底辺であるものの、回復補助魔法を多数習得する後衛僧侶タイプ。 前線で殴り合いをしても大した火力にはなりませんが、後衛で前線の HPを回復させ攻撃に集中させるのが仕事です。 光に進ませると回復に加え補助魔法を、闇に進ませると召喚魔法で攻撃が出来るようになります。 注目的な魔法は「光光」のターンアンデッド。 アンデッドモンスターに固定大ダメージを与えて即死させる強力な魔法です。 ケヴィン・シャルロットを主人公にするとラスボスがアンデッドになるため、ラスボス戦でシャルロットがメイン火力になったりもします。 「闇光」に進むと習得するブラックカースも非常に強力な技。 相手の全ステータスを一手でダウンさせるという作中最強のデバフ技です。 攻撃を下げる、防御を下げるとかではなく一手で全ステータスを下げられるのでボス戦開始直後に使えば戦況が一気に有利になります。 他のキャラと役割が被りやすいため、前情報無しで進めると必要な技が覚えられない中途半端なキャラになりがち。 中級者向けのキャラクターです。 ・ホークアイ 素早さと運の良さに長けた盗賊タイプ。 というかまんま砂漠の盗賊。 火力は低いものの 2回攻撃なので、バフデバフが完全にかかった上であればデュラン以上のダメージを出せる事も。 運の良さは宝箱を空ける時に罠を回避しやすくなる他、 クラスチェンジに必要なアイテムの出現率が上がるといった効果があり、冒険を進めやすくしてくれるキャラです。 光に進むと敵の魔法を反射したり一時的に最大 HPを引き上げたりとトリッキーな技を中心に習得します。 闇に進むと火遁の術や水遁の術といった属性忍術を多数習得。 忍術はダメージを与えた上でステータスをダウンさせる効果を持つため、敵の弱体化も出来る優秀なクラスですね。 ・リース。 全ステータスが満遍なく伸びるバランスタイプ。 ホークアイの出身国に国を奪われた背景やその容姿から、 発売から 20年経った今なお薄い本が量産される程の圧倒的な人気を誇ります。 攻撃力も防御力もちょうど真ん中に位置するキャラなので、レベルアップの時のステータスの振り方で長所を伸ばす、短所を補うというのは難しいですね。 光に進めば味方のステータスを上昇させるバフ役に。 闇に進めば敵のステータスを弱化させるデバフ役に。 デバフ役は闇シャルロットや闇ホークアイでも出来るのに対しバフ役はリースだけにしか出来ないので、基本的には光が推奨されます。 光闇にすればバフを全体掛け出来るようになるため、ボス戦開始直後に使う事で一気に有利になるでしょう。 基本的には「力」を伸ばして前線に立たせるべきですが、シャルロットがパーティにいない時に採用する場合は「精神」を伸ばしアイテム係にするのがオススメです。 この 6人の中から任意の 3人を選び、その 3人をどのクラスに育てていくのか。 仲間にしなかったキャラの技や術はそのプレイ中は基本的に使えないので、一度クリアしてもパーティメンバーを変えて再度プレイしたくなる大きな要因となっています。 闇ホークアイが敵の防御力を下げ、光リースが攻撃力を上げ、ケヴィンが持ち前の火力でぶん殴るバフデバフ重視編成。 ホークアイも 2回攻撃でバフデバフがかかった上でならケヴィンには及ばないものの高いダメージを叩きだせますので、この 2人に前線を任せリースは後衛でバフとアイテム回復に専心が可能です。 道中の回復にいちいちアイテムを使っているとすぐに枯渇して買いに行く手間が増えるので、ケヴィンを光に進ませて回復魔法を確保しています。 ホークアイとリースは加害国と被害国なのでストーリーにも厚みが出る構築です 日本語不自由で絡みも少ないケヴィンがやや不憫に見えますが……。 回復魔法を使えるキャラがいない上にアンジェラの魔法はボスのカウンターを誘発してしまうため、防御面に関しては非常に脆い反面、火力だけを追求しているためザコ戦の速さはピカ一。 レベル上げがしやすい構成です。 裏ボスと戦うためにも、主人公はデュランかアンジェラにしておきましょう。 ・問題点 本作は「デュラン・アンジェラ」「ホークアイ・リース」「ケヴィン・シャルロット」の 3ルートのシナリオが存在し、誰を主人公にするかでストーリーの流れやラスボス、ラストダンジョンが変わります。 それは、まあいいんですが。 設定上全てのラストダンジョンにいるはずの裏ボスが設定ミスで「デュラン・アンジェラ」ルート以外では戦えない仕様となっています。 やり込みプレイをする場合、この 2人のどちらかを主人公にしなければいけないわけですね。 せっかく自由度の高い本作において、半ば強制的にパーティ構成を限定するこの要素は非常に残念な要素となっています。 ……まあ私がデュランとアンジェラ使う事が滅多にないだけなのですが。 一応全てのダンジョンに裏ボスは出現する設定になっているのですが、裏ボスの出現する部屋に入る手段が存在しないという渾身のギャグが発生し通常の方法では会うことが出来ません。 デバッグ甘いよ何やってんの! 今やっても普通に楽しめる作品なので、 3DS辺りで追加要素加えてリメイクされないですかね。 ホークアイ主人公で裏ボスと戦いたいし。 3大国のマナの剣争奪戦辺りのシナリオは膨らませてもう少し詳しく見てみたいところ。 期待してます。 リメイク。 ああ、そうそう。 仲間キャラクターは 2P操作で友達とも一緒に遊べますよ。 まあ……私は……やった事ないですけど、ね。

次の

聖剣伝説3 TRIALS of MANA 感想 評価 評判 レビュー

聖剣伝説3 アクションゲーム速報

聖剣伝説3の掲示板 聖剣伝説3の掲示版をまとめています。 ユーザー間の交流や、キャラ選びやクラスチェンジの相談などにご活用ください。 5,980円 税込• 【コレクターズエディション】• 17,980円 聖剣伝説3リメイクは、1995年9月にスクウェアから発売された、聖剣伝説3のリメイクゲームです。 世界の源である「マナ」を使って、世界征服を狙う者達との戦乱に巻き込まれた6人が、マナの力に導かれ世界の平和を取り戻すために戦います。 6人のキャラから選んだ主人公と仲間の組み合わせで、物語の展開が変わる「トライアングルストーリー」で絶大な評価を得ています。 戦闘はリアルタイムバトル方式 聖剣伝説3では、敵との戦闘がリアルタイムで行われます。 フィールド上にいる敵に接近すると戦闘に突入するため、HPなどは事前に回復を済ませておきましょう。 魅力的なクラスチェンジ 聖剣伝説3を語る上で、クラスチェンジは欠かせません。 同じキャラでも光のクラスに進ませた場合と、闇のクラスに進ませた場合とで全く異なる技を習得し、ステータスの成長性も変わるためです。 補助や回復に長ける光のクラスと、攻撃性能が高い闇のクラス。 3人のパーティメンバーのうち、誰を光の道に進ませ、誰に闇の道を歩ませるか。 プレイヤーの育成方針次第で多種多用なパーティ編成が可能です。 クラス3の段階でプレイヤーを悩ませるほどの魅力的な力を持っていただけに、それすら凌駕するクラス4は大きな注目を集めています。 クラス4にも、光と闇の2タイプがあり、固有の武器や特殊攻撃があると判明しています。 リースがとにかくかわいい 聖剣伝説3の主人公の1人、リースは原作発売から25年が経つ今なお高い人気を誇る女性キャラです。 「LoVA」「GESTALT ODIN」「ミリオンアーサーアルカナブラッド」など、数多くのゲームに出演を果たしています。 25年ぶりのリメイクとなる本作では、原作にはなかった新しい衣装や技、新イベントなどで新たな魅力を発揮してくれそうです。 聖剣伝説3リメイク公式Twitter.

次の