インスタ 動画 保存 できない。 インスタライブのアーカイブの詳細や保存方法!見方や見れない場合の対処法について徹底解説

インスタの動画を保存したい!スマホやPCに保存する方法

インスタ 動画 保存 できない

インスタライブ配信が終了したら、画面録画を停止します、 スクリーンの上側の赤色のところをタップ。 または、コントロールセンターの【画面収録】アイコンをタップすると録画が停止します。 【画面収録を停止】というメッセージが表示されるので、 【停止】アイコンをタップすると画面収録が停止し、同時に動画ファイルが、デバイスに保存されます。 収録した インスタライブ動画の保存場所は【写真】アプリのアルバムに保存されます。 録画したインスタライブ動画を再生する場合は【写真】アイコンをタップして【アルバム】>【ビデオ】の順にタップすると、録画したインスタライブ動画がビデオフォルダの中にあるので、そこから再生できます。 画面録画機能がついてないAndoirdユーザーにおすすめなのが 【AZ スクリーンレコーダー】です。 アプリ自体の操作も簡単で、ワンタップで画面録画の開始と停止が可能です。 【AZ スクリーンレコーダー】は上記のリンクからダウンロードしてインストールしてください。 インストールが完了したら、ウィジェットに録画ボタンが表示されます。 【録画】【設定】【保存フォルダ】【終了】の4つの機能アイコンがあります。 録画したいインスタライブ配信画面を開いて【録画】アイコンをタップしてインスタライブ配信を録画します。 録画を停止するには、ステータスバーから下に向かってスワイプします。 「一時停止」または「停止」のどちらかをタップすると録画が停止します。 【 画面収録機能】がついていないAndroidスマホでも、簡単にインスタライブを録画できるので活用してみてください。

次の

インスタへの投稿画像・動画をギャラリーに保存する方法について

インスタ 動画 保存 できない

インスタグラムの動画は、再生できたり、 再生できなかったり等が、何故かそう言うのが発生してます。 アフィリエイトやネットビジネスに関連の 無いお話しと言う訳でもないのです。 最近は、有名人や特に人気のある 芸能人だったりとか、まず、インスタグラムを やってますね。 そして、有名人や芸能人等が、インスタを更新すると、 色んな方々が、その投稿を見て、ブログの記事で 取り扱ってます。 私も、インスタグラムのアカウントは、 所持していて、有名人などが、インスタを更新すると、 記事ネタ等で使い、ブログを更新したりしてます。 現在ちょこちょこブログを作っているのは、 有名人や芸能人とインスタに関わるブログばかり、 作成してます。 なので、アフィリエイトやネットビジネスに関連 無いと言う訳ではないんですよ。 このブログでも、大谷翔平選手がインスタを更新 したり等があれば、記事で取り扱ってます。 そしてそのインスタの投稿で、画像はいいのですが、 動画の場合ですね。 ブログの記事なんかに、タグを貼り付けたりしますが、 動画は、何故か再生できたり、できなかったり があるのです。 不思議に思って、色々調べて見ました。 厳密な理由は、何とも言えないところもあるのですが、 インターネットを利用している、接続回線等の事なんかが、 影響しているらしいとも言われてます。 スマートフォンでは再生できたが、PCで、 再生できなかったりとか、 インターネットを利用している接続回線が、 不安定になっていたりしても、インスタの動画は 見れないとも言われてます。 私も、一度や二度、インスタの動画を再生して 見れていたのに、もう一回見てみようと思った時に、 クリックしても再生できなかったと言う経験は、かなりあります。 色んな方々が、そういった思いをしているそうです。 上記で述べていた理由は、あくまで推測上のもので、 厳密には、まだ解明できてない様です。 後、インスタグラムの動画等だけでなく、 インスタグラム自体、かなり複雑にできている らしいです。 その辺も影響していると言われてます。 何か、インスタは相当複雑にできているらしいです。 いつかこの辺は、解消される時は来ると思います。 早くそうなってくれると嬉しいですね。 恐縮ですが、 もし良かったら、応援クリックされると 大変励みになります。

次の

インスタのストーリーが保存出来ない場合の対処法を徹底解説

インスタ 動画 保存 できない

インスタライブのアーカイブとは? インスタライブのアーカイブは、インスタライブをストーリーズに投稿して一時的に閲覧が可能になる機能です。 同時視聴で見れなかった人はアーカイブに保存されたインスタライブを後で閲覧することができます。 また、接続が安定しなかった時などもアーカイブとして見た方が安定するというメリットがあります。 インスタライブの配信方法などは下記記事で紹介していますので参考にしてください。 早送りや巻戻しも可能 アーカイブとして保存されたインスタライブは早送りや巻戻しといった機能が使えます 早送りは画面の右側、巻戻しは画面の左側をタップすると行えます。 放送された時間が短い場合は、ワンタップで15秒となっており、長くなるとワンタップで動く時間が増えていきます。 また配信された画面の上部にある時間が表示されるバーを長押ししてスライドさせると時間をスキップできることもあります。 ただ、これはテスト試用の機能で全ユーザーに実装されていません。 早送りや巻戻し機能については、重要視されている機能なので、全ユーザーを対象に実装される可能性もあります。 保存期間は24時間 インスタライブのアーカイブは、ストーリーズとして投稿されます。 基本的な仕様などはストーリーズと変わらないため、視聴可能な期間は24時間となっています。 足跡なども、アーカイブを閲覧するとつくようになっていますし、メッセージの送信も可能です。 アーカイブとして保存したい場合は、配信終了後に「ストーリーズでシェア」をタップしてください。 公開範囲を任意で選択すると、ストーリーズにアーカイブとして保存されます。 公開範囲などは、ストーリーズと同じなので、下記記事を参考に設定してください。 ただ、配信者のみ自身のインスタライブを左上のダウンロードマークより、端末に保存することができます。 インスタライブのアーカイブを見る方法 インスタライブのアーカイブはスマホでもPCからでも閲覧することができます。 それでは、それぞれの見方について徹底解説していきます。 スマホからの閲覧方法 スマホから閲覧する場合は、 インスタのアプリが必要となります。 ブラウザ版でログインしても、ストーリーズの欄にインスタライブのアーカイブは表示されません。 対象のアイコンをタップすることで再生されます。 ストーリーズでは通常の投稿とインスタライブのアーカイブは別で表示されるようになっています。 PCからの閲覧方法 PCでは、ブラウザ版でインスタにログインしてもインスタライブのアーカイブは閲覧できません。 視聴が可能なのは、インスタライブを同時視聴するときのみです。 PCでインスタライブのアーカイブを閲覧するためには 「Chrome」が必要です。 そしてChromeの拡張機能 「 IG Stories for Instagram」 を使えば、PCからインスタライブのアーカイブが見れます。 拡張機能の追加方法などは下記記事で紹介していますので、参考にしてください。 画面録画や別アプリを使えば保存も可能 In stant Storie: 無料 in Grabber: 無料.

次の