スター ウォーズ 9 考察。 【ネタバレ】エピソード9のラストでなぜレイ・〇〇と言ったのか?スカイウォーカー家の家系図を見ながら考察!

【スターウォーズ9】評価や評判がひどい!感想・口コミを調査!

スター ウォーズ 9 考察

特に今作の見どころ・注目ポイントとなっていたのがこの2つでした。 パルパティーンはなぜ復活するのか?• 謎に包まれていた レイの正体は何なのか? まずこの注目ポイントを押さえたいという方は「」「」がオススメです! さらにレイとレンの関係を掘り下げたい方は「」でよろしければご覧くださいね。 スポンサーリンク 【スターウォーズエピソード9】最速で見たファンの感想・レビューをチェック! 多数のファンが心待ちにしていた「スターウォーズエピソード9」。 ファンはどんな感想を持ったのでしょうか? まずはこちら。 レイがカッコ良すぎてビビる。 今までお疲れ様でした。 そして、ありがとうございました。 — Flapper Cowgirl FlapperCowgirl STAR WARSを好きな人しかいなくて、誰一人エンドロールで席を立つ人もいなくて、全員が集中して素晴らしい時間でした。 ジョンウイリアムズの曲が作品を盛り上げてくれる。 それでも、2019年の時代の最先端作品。 是非、大画面で首を右に左に向きながらお楽しみにください! — ナナ nerine39539819 「スターウォーズエピソード9」を最速で見たファンは興奮気味に高評価の感想を語っているのが印象的です。 がしかし、公開から2日経った現在(記事作成当時)少し冷静な感想や 評価の低い口コミが出てきているのです。 スポンサーリンク 【スターウォーズエピソード9】実は評価が低い口コミや批評も… 最速で見たファンからは非常に評価の高かった「スターウォーズエピソード9」ですが、なかなかに 評価の低い口コミもちらほら見受けられるように。 低評価の口コミもチェックしてみましょう。 スターウォーズEP9見てきた ネタバレしない程度に評価すると、前作のせいで突っ込みどころ満載 そうでなくてもラスボスの言動が支離滅裂過ぎて、もう呆れた 五分前に言ってた事と、五分後にやってる事、真逆やんけ スクリプト・ドクター居ないのか? とりあえず、EP7,8,9はなかった 6で大団円が正史 — テスラ deadlytyrant 「ラスボスの言動が支離滅裂」「五分前に言ってた事と、五分後にやってる事、真逆やんけ」という感想については、私も実は同じことを感じていました。 物語の流れが気になる方は「」もチェックしてみてくださいね。 TLではネタバレ出来ないから何も書かなかったけど、この評価に一切の反論がない。 ハッキリ言うとEP9は史上稀に見るクソ映画だった。 「劇場で号泣しました!」とか言ってるお花畑な人の感性 圧倒的ステマ感 を疑わずにはいられないレベル。 「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」怒りに満ち溢れている。 J・J・エイブラハムスに少しでも期待した俺が悪かった。 そもそも彼の一体何処に期待する要素があったのか。 残念ながらEP7さえも嫌いになってしまった。 詳しい感想は期間を置いてから呟きます。 以上、エンド・オブ・サーガ。 「スター・ウォーズ スカイウォーカーの夜明け」鑑賞 ネタバレないように感想 ・ぼくは駄作だと思う ・何よりも展開が雑、EP4-6,1-3で広げた机の上をザーッて手で片付けたような展開 ・積み上げたものの回収が雑だからカタルシスもへったくれもない ・「SW」というガワが重すぎた (続く) — 原田 央 kusamurasann 「EP4-6,1-3で広げた机の上をザーッて手で片付けたような展開」で、「 積み上げたものの回収が雑だからカタルシスもへったくれもない」と、シリーズ9作目・完結編ならではの難しさを指摘する評価もありますね。 スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け 感想。 良くも悪くもサプライズがなくて、つまらない映画。 見る前は糞すぎて暗黒面堕ちるかなと思ったけど駄目過ぎて怒りも湧いてこない。 2時間半ポップコーン食べて欠伸してたら終わってた。 これがスター・ウォーズの公式完結と思うと悲しみしかない。 「スターウォーズ」に限らず、どんな映画でも賛否両論出るのが当たり前ですが、非常に熱烈なファンが多く、思い入れがある分、評価も二分されやすいのではないでしょうか。 スポンサーリンク 【スターウォーズ9】評判が二分され、評価の難しい映画 今から観て来ます。 小学3年生でスターウォーズで洋画デビューした私としては今作を観られるのは感慨深いです。 世の中の評価は関係無く、わくわくです。 — Tsuyokun Tsuyokun2 ここまで「スターウォーズエピソード9」に高評価の感想と評価の低い口コミをご紹介してきました。 評価が高い方は絶賛、評価が低い方は酷評と、それぞれの方向に大きく分かれています ね。 そんな傾向もあり、 この作品への評価自体が難しいという感想も見受けられました。 スターウォーズ最終章見てきました 正直に言うと、見てる最中はめちゃくちゃ面白いけど見終わって冷静に考えると色々引っかかるところが出てきてしまい、どう評価するのか困ってしまう作品でした 僕はまだ正当な評価を下せません。 今はただ宇多丸や高橋ヨシキや町山智浩のレビューを聞きたいです — kazuoo0601 kazuoo0601 今回のスターウォーズほど映画の感想が難しいことはないと思う 作品全体で見れば駄作だと思うけど 作品が終わってみると駄作としての評価をするのはあまりに惜しい かと言って良作とは言い切れないし でも、観る価値はあると心の底から言える 本当によくわからない感じだ — キャップ MnyEbeo まず 歴史的大作の完結。 『アベンジャーズ エンドゲーム』や『スターウォーズ スカイウォーカーの夜明け』の評価って。 — ロビタ1701 robita1701 スカイウォーカーの夜明け、「スターウォーズはこうあるべき」という層は厳しく、一方で比較的その辺りに強い拘りがない 少し語弊があるが悪い意味ではない 層は普通に楽しかったけど…という感想が多い印象。 この辺考えると将来的には多くの層受け入れられてる可能性が高いんじゃないかな。 — ITO stsk3 上の投稿の感想のとおり、これだけのシリーズものとなると、 過去作の比較や思い入れ・好みといった主観的な要素が増えるので、評価が難しいのでしょうね。 評価が極端に二分されたのが「スターウォーズエピソード9」の特徴かもしれませんが、ここまで評価や感想が盛り上がっているあたり、やはり「スターウォーズ」が超話題作だった証ですね。 スポンサーリンク まとめ 一部で評判が低いという噂もある「スターウォーズエピソード9」の評価や感想、口コミをご紹介しました。 「スターウォーズエピソード9」を前夜祭などで最速で見た方からの評価は高く、非常に評判が良かったのですが、公開から数日経つと、酷評が目立つように。 ただ、 スターウォーズシリーズは40年以上の歴史を持ち、関連作品数も桁違いで、ファンの思い入れも強いので、普通の映画とはレベルが違い、評価しにくいという指摘もありました。 だからこそ、高評価と低評価に大きく二分しているのでしょうね。 これだけの話題作は今後生まれるのかと思わせるような壮大なシリーズでしたね。

次の

レイの強さとカイロ・レンの弱さは一対:スターウォーズ9考察

スター ウォーズ 9 考察

気になるところから読む(目次)• スターウォーズ・エピソード9の主な登場人物をご紹介 スターウォーズ・エピソード9の登場人物やキャラクターは多いので、ストーリーに関わるメインのものだけお伝えします。 こちらの相関図も参考にしてください。 そのなかで、強いフォースがあることを知り、ジェダイとして目覚めていきます。 レイの強いフォースの根源となる両親の秘密が謎のまま、ストーリーは進みます。 レイ役のデイジーリドリー については『』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。 勇敢で優しい戦士として戦いますが、ライトセーバーを使えるなど謎の多い存在でもあります。 レイとフィンからも信頼される存在で、この3人で冒険の旅に出る今作のメインメンバーの一人です。 レイア将軍(レイア・オーガナ) 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』新ポスターで、キャリー・フィッシャーの名前がトップに記載される — IGN Japan IGNJapan レジスタンス軍を率いる将軍で、敵ファーストオーダーのカイロレンの母でもあります。 夫はハンソロ(ハリソンフォード)で、自身も強いフォースを持ちますがジェダイの騎士ではありません。 道徳を振りかざし自分を正当化する歪んだキャラクターとして捉えることにした」と語っています🤗 — アンク@金曜ロードSHOW! 両親はレジスタンスのハンソロとレイア将軍で、エピソード7で父を切って死亡させたことを悔やんでいます。 アダムドライバーの経歴やすごい筋肉と結婚した嫁については『』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。 かつて共和国を滅ぼし銀河を支配しようとした 暗黒面(ダークサイド)のシスの最高指導者です。 パルパティーンが生きていた 時代設定は 「前作:エピソード8」の1年後で、レイア将軍率いるレジスタンス軍は 惑星エイジャン・クロスに秘密基地を置いていました。 レイはそこでジェダイの聖典を読みながら、訓練をする日々。 そんなとき、レジスタンス軍は シスの最高指導者・ パルパティーンが生きていることを知ります。 パルパティーンは最高指導者スノークはクローン(幻影)だったことを明かし 「レイを捕まえてジェダイを滅ぼす」ようにレンに命令します。 レジスタンス軍の生き残りとレイ達は秘密基地に潜んでいた。 シスの最高指導者パルパティーンが生きていたことを知る。 レイ達はルークが過去に探索した 砂漠の惑星「パサーナ」に手がかりを求めて向かいます。 レイ達はそこで砂漠の地下に入り込み、 シスの文字で刻印された「短剣」を発見しますが、敵に奪われてしまいます。 あれ?ライトセーバーなはずじゃ?? レイ?その短剣はなんだい? ライトセーバー…じゃないよね?? まさかライトセーバーはフェイク? — hotoke. comm C6qdComm レイ達は 短剣の刻印を見たC-3POのメモリーを解読するために、ドロイド修理屋の バブ・フリックのもとへ向かいます。 スター・ウォーズ エピソードIXの新キャラ。 名前:バブ・フリック Babu Frik 種族:アンゼラン Anzellan 職業:ドロイド職人 Droid Smith 所在:キジミのスパイス運び屋らと働いてる Works among the spice runners of Kijimi このKijimiが日本語からきてそうで気になる。 — SAWSUI Sawsui C-3POのメモリーを解読に成功したレイ達は、 「 パルパティーンの場所を示すコンパス」が、約30年前(エピソード6)に 破壊されたデス・スターの残骸の中にあることを知ります。 レイ達はパルパティーンの居場所の手がかりを探しに惑星パサーナへ行く。 手がかりとなるシス文字で刻印された短剣を発見。 短剣を敵に奪われるが、C-3POのメモリーから文字を解読に成功。 パルパティーンの場所を示すコンパスが、デススターの残骸に中にあると分かる。 「スターウォーズ」に登場するロボットやキャラクターについては、『』で詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。 レイはパルパティーンの孫だった カイロ・レンから明かされるレイの過去…。 そして差し出される手…。 レイは暗黒面の誘いを受けるのか!? — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan デススターの残骸へ向かうレイ達の前に、カイロ・レンが現れて「 レイはパルパティーンの孫である」と知らされます。 レイの強力なフォースの根源は暗黒面のシスの力だったのです。 レイの正体や両親についてもう少し知りたい方は『』をご確認くださいね。 レイは「自分がパルパティーンの孫」であることを知る。 「エピソード9」の予告編で レイがダークサイドに落ちた?と噂になったネタバレについては、『』で説明してますので、興味があればみてくださいね。 スポンサーリンク スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ【後編】 レイとカイロレンの格闘とレイアの死 デススターの残骸がある星に着いたレイ達は、 パルパティーンの居場所がわかるコンパスを入手。 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』 待ってくれ!こんなに泣けるとは聞いてなかった😭EP7と8が正直つまらなかったので全然期待してなかったけど、EP9は心に刺さりまくった!忘れられないシーン多数! レイの笑顔が本当に泣けた。 そして、ベン、ああ、ベン…😭 ネタバレ出来ないツラさよ — 池袋らぶせくしー tikeyama4211 カイロ・レンは遠くから母・ レイア将軍の声が聞こえて動揺し、レイはその隙をついてライトセーバーで切り倒します。 キャリー・フィッシャーさんのご冥福をお祈りします。 レイはカイロ・レンに善意が芽生えたことに気づき、 フォースの力でレンの命を救います。 デススターの上でレイとカイロ・レンが格闘。 レイア将軍の声で動揺したカイロ・レンがレイに切られる。 レイがカイロ・レンの命をフォースのエネルギーで救う。 レイア将軍は力尽きて命を失う。 カイロレンがダークサイド(暗黒面)から抜け出す 『スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け』LAで開催されたワールドプレミアの<公式写真>が届きました! ハリソン・フォード(ハン・ソロ)&アダム・ドライバー(カイロ・レン)、幻のはずの父と息子のツーショット。 これだけで涙が出そうです。 レイはその場を飛行船で脱出し、 ルークと一緒に修行した惑星オクトーに行きます。 恐れて動揺するレイをクールの霊体が説得する 自分の正体を知って動揺するレイの前に、霊体のルークが現れて「 ジェダイは昔から恐れと戦ってきた」と助言。 フォース感応者は、大勢の生命体が死ぬと、フォースを通じて、苦痛を感じることになる その苦痛を感じながら、引きこもることは出来ないだろうし、ルークがフォースから身を閉ざしていたという『最後のジェダイ』の設定には、ある程度、納得できる — ジェイK starwarsrenmei ルークはレイア将軍のライトセーバーをレイに渡し「 2本のライトセーバーでパルパティーンのもとへ行け」と言います。 「 どうやって行けばいいの?」となげくレイに、 ルークはもうひとつのコンパスと、戦闘機を授けます。 カイロ・レンは父:ハン・ソロの説得でダークサイドから抜け出す。 レイはルークの助言で立ち直り、パルパティーンのもとへ向かう。 パルパティーン VS レイとカイロレン 模写 皇帝パルパティーン STARWARS — にゅー お絵描き GALLondonAXY レイは戦闘機に乗って、 パルパティーンのいる星「エクセゴル」へひとりで向かいます。 レイが「エクセゴル」に行ったのを知った レジスタンスは全軍で攻撃に向かい、まわりの惑星にも援軍を求めます。 パルパティーンと対面したレイは「 その憎しみで私を切れ!そうすればシスの最高指導者になれる」とあおられます。 その誘いを拒否したレイですが、 パルパティーンのイナズマのようなパワーで動けなくなります。 しかし、そのカイロ・レンも パルパティーンの強いパワーでふき飛ばされてしまいます。 最後はレイが、 2 本のライトセーバーでパルパティーンのパワーを跳ね返して、パルパティーンは死亡。 レイがパルパティーンと対面し「 シスの最高指導者になれ」と言われるが拒否。 レンの動きを知ったレジスタンス軍は、パルパティーン軍に攻撃をしかける。 カイロ・レンはレイと一緒にパルパティーンと戦うがふき飛ばされる。 最後はレイが2本のライトセーバーでパルパティーンを倒す。 スポンサーリンク スターウォーズ・エピソード9のネタバレあらすじ【結末】 鉄砲玉レイと裏切りカイロレンのやや柄の悪い戦闘をお楽しみください — もっこす moccosmoco レイは パルパティーンを倒して力尽き、目を開いたまま息を引き取ります。 そこに戻ってきた カイロ・レンがフォースのエネルギーを注ぎ込んでレイは生き返り、代わりにカイロ・レンはそこで命を落とします。 劣勢だったレジスタンス軍も援軍がきて勝利!でハッピーエンドとなりました。 最後は、レイが故郷の惑星に行き、 ハン・ソロとレイアからもらったライトセーバーを地中に奉納し、新しいライトセーバーを使い始めます。 スターウォーズで話題! レイ役の女優が綺麗!可愛い! だれ?名前は? — いろいろ peachanchang 近くにいる人に「あなたは誰?」と言われた レイは「レイ・スカイウォーカーです」と答えてエンディングとなりました。 力尽きたレイはカイロ・レンのフォースで生き返る。 代わりにカイロ・レンが命を落とす。 レジスタンス軍が勝利してハッピーエンド!• 最後にレイは「レイ・スカイウォーカー」と名乗る。 レイの ラストシーンで登場した黄色いライトセーバーについては『』に詳しく書いてますので、コチラもぜひ見てみてくださいね。 高 注:あくまで私が映画を見て書いてますので、 ストーリーの捉え方は人それぞれです。 きっちり物語を理解したい方は映画館でお楽しみください。 【スピンオフ】 「エピソード9」で フィンがレイに「伝えたいことがある」と言って、そのまま物語は終わってしまいましたよね!フィンの謎と正体については『』をぜひご覧くださいね。 「スターウォーズ・エピソード9」の登場人物やロボット、前作のあらすじなどは、こちらのまとめページをぜひご覧ください。 中盤辺りから涙が止まりません。 パルパティーンが生きていたり、レイが生き返ったりとちょっと 設定が強引というか「何でもあり」感もありましたが・・。 ただ、エピソード4〜6の懐かしい戦闘機や人物、キャラクターもたくさん出てきましたし、 スターウォーズファンにはたまらない演出がたっぷりでした。 「スターウォーズ クマ」で画像検索したら出てきたけど、私の記憶以上に全然ファンシーじゃなくてびっくりしたよ…!唇あるの怖い😭 — Ayaka M|Speech Pathologist 🧠 GengoTalk アクションやバトルシーンも最高の出来だったと思います。 スターウォーズのこういう戦闘機が入り乱れてるシーンが好きなんだけどわかる人いる? — かんべ kanbe8810 今回の「エピソード7〜9」は レイが主人公ですが、アナキン・スカイウォーカーの孫である カイロ・レンが影の主役として、ダークサイドから抜け出しレイを助けるシーンは感動的でした。 スターウォーズの物語は「 ダークサイドと戦う親子・子孫の悲しい運命」を描いた点が大人も感動する名作となった要因でしょう。 レイが最後にあえて「レイ・スカイウォーカー」と名乗ったのも、 血縁よりも心の支えとなった人こそ本当の師匠であり、本当の親であると悟ったからだと思います。 エピソード9は完結編にふさわしいアクションと感動シーンが見どころ。 ちょっと強引な設定もありますが、最後は泣けます。 親子や子孫の血縁や、悲しい運命を描いたところがスターウォーズの人気の要因。 スターウォーズ完結編をみた感動にまだ浸っている私ですが・・・新しいシリーズの発表を期待しています。 レイの新しいライトセーバーと2022年からの新三部作発表については『』に詳しく紹介しますので、一緒にぜひ見てみてくださいね。 【スピンオフ】 「エピソード9」で フィンがレイに「伝えたいことがある」と言って、そのまま物語は終わってしまいましたよね!フィンの謎と正体については『』をぜひご覧くださいね。 「スターウォーズ・エピソード9」の登場人物やロボット、前作のあらすじなどは、こちらのまとめページをぜひご覧ください。 私がよく参考にする「yahoo映画」の評価ではエピソード9は 4. 11と高い評価になっています。 09とほぼ同等の評価となっていますね。 次に世間の評判や感想を集めてみました。 8が難だったんでかなり期待値下げて行きましたが、よく決着させてくれたな、というのが正直な感想。 監督の手腕ですな。 — オカムラセイジ vxseriouse 一時間後にスターウォーズ9を観るから、今までのシリーズの感想を確認しておこう。 念のため。 笑 9カウントダウン上映観てきました🎥 8のせいで全く期待していなかったので、思っていたよりは面白かったなというのが率直な感想 細かい不満点や突っ込みどころも多いですが、とりあえずは今までの伏線を回収して話を納めていたかな 期を見てネタバレで話し合いたいですね — サイト syosite スター・ウォーズ EP9の感想 ずっと観てきたので見ない選択はなかったが、7~9は本当に必要だったかは疑問。 4~6の純粋なワクワク感が足りない。 風呂敷広げすぎた8が悪い。 J・J監督は畳むのに精一杯(でもよくやった) ラストの締め方が良かったので万事OKにしとこ。 — 散歩男 sanpootoko スターウォーズ9見てきました。 やんわり感想ですが、8がだいぶ賛否両論分かれてて、自分はどちらかというと否派だったのですが、今回は個人的には何度かグッとくるシーンもあってエイブラムス監督の株だいぶ上がりました。 しばらくジョン・ウィリアムズ節から離れられません。 — やんだ exit13151116 【エピソード9感想】 ・前半の駆け足感 8と9くっつけた感じ。 ・タイトルの意味が深い。 私もみていて「 アベンジャーズのようなオールスター感」と「 生き返るなんてあり?」という気持ちもありましたが、レイ役のデイジーリドリー の演技力に最後は感動しました。 スターウォーズは物語だけでなく、映画館でしか味わえない迫力とアクションシーンも見どころなので、ぜひ映画館で観ることをおすすめします! 主人公レイ役を演じたデイジーリドリー については『』の記事に詳しく紹介してますので、コチラも是非見てみてくださいね。 「スターウォーズ・エピソード9」の登場人物やロボット、前作のあらすじなどは、こちらのまとめページをぜひご覧ください。 レイの祖父はダークサイドのシスの最高指導者のパルパティーンでしたが、レイはその誘惑を乗り越えてジェダイとして勝利しました。 このスターウォーズは要約するとこうなりますが、 映画館でしか味わえないスリルと感動がありますので、ぜひ映画館で楽しんでくださいね! 最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

次の

【スターウォーズ9】評価や評判がひどい!感想・口コミを調査!

スター ウォーズ 9 考察

「スター・ウォーズ」で新たな主人公になったレイですが、彼女はどうして主人公になったのでしょうか。 ファンは「 レイはハン・ソロとレイアの娘」ではないか、「 ルークの娘なんじゃないか」、はたまたハン・ソロに登場した「 キーラの娘なのではないか」と様々な考察をしていました。 しかし、レイの両親は「何者でもない人」だと一旦落ち着きました。 ただよく考えてみると、何者でもない人の娘がどうしてこの超巨大映画の主人公になっているのでしょうか。 4月18日は「よい刃の日」! アナタは誰のライトセーバーが好き? — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan この疑問がやはり払拭できません。 そこで、下記の話題が飛び込んできたので、私は改めて レイが何者なのかを考察していきます。 ダース・ベイダーのパパがひっそりと公式に明かされる — ギズモード・ジャパン gizmodojapan 目次• 「スター・ウォーズ」レイの正体は? 上記のギズモードの記事には、ダース・ベイダーことアナキン・スカイウォーカーがシーヴ・パルパティーンの息子であることがわかったと書かれています。 アナキン・スカイウォーカーの母親はシミ・スカイウォーカー・ラーズです。 今日5月12日は、。 — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan 彼女はタトゥイーンに住む人間の女性です。 シーヴ・パルパティーンは普通の人間の女性にフォースを使用し、子どもを産ませました。 ちなみにシーヴ・パルパティーンとは、パルパティーン最高議長のことです。 彼はフォースを使用し、普通の人間に自分の子どもを産ませたのです。 ギズモードの記事を元にすると、スカイウォーカーは、パルパティーンの子孫であることがわかります。 つまり「 スカイウォーカー家=ダース・シディアスの子孫」だということです。 つまりスカイウォーカー家がどうしてこれほど不安定なのかというと、そもそも祖先がダークサイドだからなのです。 アナキン・スカイウォーカーはなるべくして、ダークサイドに墜ちたのです。 本日4月19日は、アナキン・スカイウォーカーを演じたヘイデン・クリステンセンの誕生日🎂 Happy Birthday! — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan 「スター・ウォーズ」レイの父親はパルパティーン? となると、レイの父親がパルパティーンだという可能性もあるということです。 ここではレイの父親がパルパティーンであったらどうなるのかという視点で考察していきます。 レイの両親は自分たちの生活のためにレイを売ったのです。 レイは両親に売られた子どもだったのです。 カイロ・レンはレイの両親はすでにジャクーで死んでいると言いました。 レイもそのことに気づいていました。 レイは自分の父親をハン・ソロに重ねていたのです。 カイロ・レンはまたもや暗黒面に堕ちてしまいました。 これは祖先がそもそも暗黒面だから仕方がないことです。 カイロ・レンがそもそもすでに存在しているので、「 スカイウォーカーの復活」というは、原題としてはおかしいです。 しかし「スカイウォーカー家=ダースシディアス」、つまり「 スカイウォーカー=ダークサイド」という意味だったらどうでしょうか。 「スター・ウォーズ」のダークサイドとは? アナキン・スカイウォーカーは暗黒面のパルパティーンによって産み落とされました。 ですので、彼は完全な黒です。 ダークサイドです。 ダークサイドの素質を持つ人は、怒りや嫉妬、寂しさなど負の感情を抱いた時、暗闇に堕ちやすいものです。 だからアナキンは母親を無残に殺された時、クイーン・アミダラ(パドメ)の愛があったにも関わらず、ジェダイを滅ぼし闇の世界に堕ちていきました。 しかし、その娘・息子である、ルークとレイアはパドメの100%正義の素質が半分受け継がれているため、悪に屈することなく正義を貫くことができます。 ここで悪と正義が半分になったのですね。 レイアとルークは悪にもなるし正義にもなることができたのです。 そしてルークはヨーダに導かれ正義を貫くことができました。 ですが、カイロ・レンの父親ハン・ソロは悪でもなければ正義でもない中間的な人間です。 今日は なので、とびっきりの笑顔を😊 — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan レイアも悪と正義を両方持っています。 そういった人物の息子であるカイロ・レンは悪にも正義にもなることができます。 カイロ・レンはハン・ソロという不真面目な父親から育ちました。 母親は大きな組織(レジスタンス)のトップです。 レジスタンスは正義ではありますが、大きな権力を持ったファーストオーダーに抵抗する反社会的組織とも捉えることができます。 (私はレジスタンスを応援しています) その組織のトップであるレイアから厳しく育てられたにも関わらず、父親は不真面目でした。 それが直接的な理由ではないにしても、両親は自分を育てるのを放棄し、叔父のルークに修行をさせます。 同じ頃当然暗黒面がカイロ・レンの心に忍び込んできます。 すでに暗黒面に落ちかけていることに気づいたルークは、カイロ・レンを葬ろうとするのですね。 それに気づいたレンは完全に暗黒面に墜ちてしまいます。 カイロ・レンがダークサイドに墜ちた直接的理由は家庭環境ではありませんが、それが間接的な原因になったことは確かです。 つまりハン・ソロが家庭を大事にしなかったことは、非常に罪深いことであり、それがレンをダークサイドに墜とした理由でもあります。 だからこそ、レンはハン・ソロが憎くて仕方がなかったのです。 ダークサイドに堕ちる理由は確率の問題 ここで何が言いたいかというと、ライトサイドとダークサイドがルークとレイアの時点で五分五分になったのに、ハン・ソロがそこに黒を少し足してしまった形になります。 スカーウォーカー家はもともと大きな黒の血筋が祖先にいるのですが、少し黒い部分が加算されればすぐに黒くなってしまいます。 それが問題なのです。 では、レイはどうなのでしょうか。 「スター・ウォーズ」レイはダークサイドに墜ちないのか? 私はレイが普通の人から生まれたジェダイではなく、パルパティーンのフォースによって生まれたジェダイなので、レイもダークサイドに堕ちる可能性が非常に高いと思います。 というかその可能性の方が大きいと思っています。 レイがパルパティーンの血を引くと考察する根拠 まず条件として、ダース・ベイダー(アナキン・スカイウォーカー)がパルパティーンの息子だったとすると、レイが「フォースの覚醒」でスカイウォーカー家のライトセーバーに触れた時、暗黒面に引き込まれてしまうような幻想を見たのをうなづけます。 アナキンが持っていたライトセーバーは暗黒面の武器だったのです。 さらに、「フォースの覚醒」でのカイロ・レンとの死闘においてスカイウォーカー家のライトセーバーがカイロ・レンの手を飛び越えて、レイの手に吸い込まれたのも、レイがパルパティーンの直下の血筋であるからだということで納得できます。 「フォースの覚醒」時レイは何の訓練も受けていないのに、カイロ・レンに勝ってしましました。 レイが勝つことができたのは、カイロ・レンが「フォース」について言及したからです。 レイはカイロ・レンからフォースの存在を思い出させてもらったのち、尋常でない力をつけて勝利しました。 例のフォースはカイロ・レンのものより優っているのです。 つまり それがパルパティーン本人の末裔だという理由だとしたらうなづけるのです。 「スター・ウォーズ」レイがダークサイドに落ちる可能性 人は常に恐怖と正義の間で揺れています。 どんな人でも恐怖と正義の間で戦っているのです。 例えば最愛の人を悪人に殺されたとしたら、例えば悪人に自分の地位や名誉を剥奪されたら、相手を恨まない人はいないのではないでしょうか。 大切な娘を殺害されたり、大切な両親を殺されたりしたら、誰だって人を憎む気持ちが生まれるはずです。 このスター・ウォーズはそういった問題と直結しているのです。 だからハン・ソロとレイアで、わざわざ家庭環境の悪さを描いたのです。 そこから生まれた不良少年がカイロ・レンなのかもしれません。 レイは何かのタイミングで最愛の人を失ったりすると、いくらでも暗黒面に堕ちてしまう可能性があります。 しかしそれは逆も言えることです。 カイロ・レンは本当に信頼できる人に諭されれば、ライトサイドに戻ることができます。 主人公のダークサイドへの転換とダークサイドからのライトサイドへの帰還は今までのスターウォーズでも描かれてきました。 だとすると、カイロ・レンはレイの愛によりライトサイドに帰還します。 ですが、ライトサイドに帰還したカイロ・レンは暗黒面によって殺される。 あるいはフィンが殺害される。 そして自分の父親がパルパティーンだと知った時、レイは暗黒面に堕ちてしまう可能性があるのです。 【】 フォースを感じ取る練習をしてみたことがある。 — スター・ウォーズ公式 starwarsjapan 脚本的にはその結末がよりファンの頭をかき回すことになるので、可能性としても高い気がします。 もちろんこれは考察なので、事実かどうかわかりませんが、この時点でダース・ベイダーがパルパティーンの息子だったと公表したことはとても意味があることだと思います。 そしてこの「ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」という題名。 つまり、これはレイが暗黒面に堕ち、本当の意味でのスカイウォーカー家が復活したという意味なのかもしれません。 こんなダークな結末を考察しましたが、私はライトな人間です。 ここまでご読了頂き、ありがとうございました。 私は引き続き、スターウォーズ情報を配信していきます。 One More Things ここでもう1つ考えなければならないことがあります。 ジェダイの騎士というのはどのような存在であるかということです。 「スター・ウォーズ」テミリ・ブラッグ テミリ・ブラッグは勇敢なフィンとローズの影響でレジスタンスに憧れを抱くようになった子どもです。 テミリ・ブラッグはルークの死後、フォースを手に入れたように描かれていました。 いえ、もちろんその前からフォースを受け継いでいたのかもしれません。 テミリ・ブラッグの両親は特別な人間ではありません。 カントニアでフィンとローズに偶然出会った少年です。 そう考えると、ジェダイは突然変異の可能性があります。 「スター・ウォーズ」ヨーダ ではヨーダはどうなのでしょうか。 ヨーダが誰から生まれたのかは、はっきりしていません。 しかし彼は途中から自分がフォースの感知者であることに気づいたようです。 そしてジェダイマスター:ヌカタ・デル・ゴーモによってその素質を見出されます。 「スター・ウォーズ」オビ=ワン・ケノービ オビ=ワン・ケノービは、人間の子どもとして生まれ、生後6か月以内にフォース感応者と認定され、訓練を受けるためジェダイ・テンプルへと連れていかれたとされています。 つまりオビ=ワン・ケノービも突然変異なのです。 「スター・ウォーズ」ジェダイとは? このようにジェダイとは、突然変異から生まれるのではないかと思います。 しかしそれがもしも意図的に操作されて生まれているのであれば、話は変わってくると思います。 のちにダース・ベイダーとなるアナキン・スカイウォーカーがパルパティーンのフォースによって生まれたのであるとすれば、テミリ・ブラッグがルークのフォースにより、力が宿った可能性もあるのです。 となるとレイも普通の人から生まれたように見えていますが、実はパルパティーンの末裔である可能性があるのです。 ネット上では、レイがダース・ベイダーの生まれ変わりであるという説もあります。 出典: なので、レイは強力なフォースを持っているというのです。 これが本当であれば、いくつも辻褄の合うことがありますが、これでは最後のパルパティーンの笑い声には結びつきません。 あの予告の意味からしても、レイが暗黒面に堕ちてしまうというシナリオの方がしっくりくるのです。 こちらでは新たな情報が公表されたら、追記していきます。 以上です。

次の