グラン ベリー モール 駐 車場。 多摩市エリアから南町田グランベリーパークまでのアクセス方法は?駐車場(駐輪場)の料金と営業時間

南町田グランベリーパーク渋滞回避方法は?混雑予想と駐車場も!

グラン ベリー モール 駐 車場

車で行くなら駐車場は混雑してるので注意 朝10時過ぎの段階で1月3日の南町田グランベリーパークの駐車場は既に満車で当分開かない模様でした。 おそらく、土日などの週末や祝日も同じような混雑状況が予想されます。 駐車場渋滞にハマると延々待ち続けなければなりません。 そんなの嫌ですよね。 なぜなら、1度駐車した車に乗っていたお客さんは、買い物をして、休憩して、ご飯を食べて、また買い物をしてといった感じで、1日を使って南町田グランベリーパークを楽しもうとしています。 だから1度駐車した車はなかなか出ていってくれません。 だから、南町田グランベリーパークの駐車場を利用するつもりなら、オープンの朝10時には現地の駐車場に到着していることがポイントになってきます。 10時以降に南町田グランベリーパークに行くなら近隣駐車場がオススメ じつは、「すずかけ台駅」「つくし野駅」は南町田グランベリーパーク駅からそこまで離れていません。 なので、あえて現地まで来るまで行くよりは、近隣駅の周辺にあるコインパーキングに車を停めて電車で行くのが駐車場渋滞にハマってストレスを抱えずに済みます。 1月3日の初売りセールのときに南町田グランベリーパークに行きましたが、私はすずかけ台駅のコインパーキングを利用しました。 駅から徒歩5分のところにあって4台も空車があったのでおそらく週末でも空いていることが予想されます。 つくし野駅前にもコインパーキングがあるので、そこに停めてもいいと思います。 もし渋滞に巻き込まれてしまったら!スマホで買い物したいものを調査しよう! 万が一、グランベリーパーク渋滞に巻き込まれてしまい、駐車場に入れなかったり、長時間動かない車の中にいるようでしたら、スマホで買い物リサーチして時間を潰しましょう。 渋滞中にアマゾンでポチってしまったほうが効率が良いかも? ケンタッキー食べ放題はすでに行列が始まっている 南町田グランベリーパークのみどころの1つであるケンタッキーの食べ放題。 新年の混雑状況をチェックしてみたら、すでに朝の9時の時点で行列が発生している模様です。 週末は間違いなく混んでいるので、ケンタッキーの食べ放題を狙うなら朝1番にケンタッキーへ向かうことをオススメします。 実際のTwitter情報はコチラ さて、今日のグランベリーパーク。 (9時41分) とりあえず、すずかけ台駅の近くにあるコインパーキングが、空いていたのでそこから電車で南町田グランベリーパークへ向かいます!! まだ2台空いていました! 10時現在の情報です。 ちなみにまだ10時なので比較的余裕があるみたいです。 ケンタッキーの食べ放題は朝9時ですでに30人は並んでいる模様。 やばい。 そこまでしてケンタッキーは食べたくない。 WE GOグランベリーパーク南町田店の福袋は既に完売福袋狙いの人たちは並んでゲットしているみたいですね。 ウィンドショッピングで狙いがなければ問題ですよね。 南町田グランベリーパーク駅に到着結構人が降りてる。 混雑を予想して近未来な改札口が登場してた まずはスヌーピーに挨拶しておこ。 入口入ってすぐはこんな感じの混雑状況(10時45分) 土日の町田くらいの混み具合。 Zoffはまだ空いてる。 セール商品も若干残ってる感じ。 (11時) メガネを選んでいたら福袋が追加販売!!ラッキー!時間帯によってはまだ追加販売するかもしれません。 嬉しい。

次の

南町田駅 グランベリーモール口(町田市)周辺の駐車場

グラン ベリー モール 駐 車場

「グランベリーパーク」駐車場へのアクセス&入口と入り方 「グランベリーパーク」は、以前に「グランベリーモール」の名称でアウトレットモールがあったところが再開発されて誕生しました。 東急田園都市線の「南町田グランベリーモール」(南町田駅から名称変更)の目の前です。 車の場合は、渋谷からは、東名高速道路を使えば約30分で行ける距離。 横浜からは、約25分ほどで行けるなど、アクセスのよい立地です。 「グランベリーパーク」の住所は「東京都町田市鶴間3-4-1」です。 「グランベリーパーク」駐車場の入口と入り方 「グランベリーパーク」の 駐車場の入口は3か所にあります。 「南町田グランベリーパーク」駅前の駐車場(240台)• 「グランベリーパーク」駐車場の北側入口(1,787台)• 「グランベリーパーク」駐車場の東側入口(同上) 引用元: 各方面からの駐車場へのルート(入口・入り方)は次の通りです。 町田方面から 国道16号保土ヶ谷バイパスを横浜方面に進み、「レクサス町田」を左折、道なりに進むと目の前が「グランベリーモール」です。 T字路を右折、または左折、どちら側にも駐車場があります。 横浜方面から 国道16号保土ヶ谷バイパスを北上し、「南町田北」の信号を左折。 田園都市線の線路を超えてすぐの信号を左折。 次の信号を直進すると、「南町田グランベリーモール駅」前にある駐車場があります。 渋谷方面から 東名高速道路を使う場合:横浜町田ICから国道16号保土ヶ谷バイパスに入ります。 「南町田北」の信号を左折。 田園都市線の線路を超えてすぐの信号を左折。 次の信号を直進すると、「南町田グランベリーモール駅」前にある「グランベリーパーク」の駐車場があります。 国道246号経由の場合:国道246号を厚木方面に進み、「東名入口」の信号を右折、「ニトリ」の先を左折すると「グランベリーパーク」です。 T字路を右折、または左折、どちら側にも駐車場があります。 厚木方面から 国道246号厚木街道を北上、「東名入口」の信号を右折、「ニトリ」の先を左折すると「グランベリーパーク」です。 T字路を右折、または左折、どちら側にも駐車場があります。 さっそく動画で紹介されていました! 厚木方面から国道246号を通って駐車場BCに入るルートで撮影されています 「グランベリーパーク」駐車場の配置と入口 「グランベリーパーク」の駐車場は、3か所にあります。 駐車場A:「南町田グランベリーパーク駅」の駅前にある「ステーションコート」• 駐車場BC:ショッピングエリアの中央に位置する「セントラルコート」• 駐車場D:映画館「109シネマ」棟にある「Wander Theather」 引用元: 東急田園都市線「南町田グランベリーパーク駅」の駅前にあるのが「ステーションコート」で 駐車場Aがある場所。 南側に広がるのがショッピングエリアです。 中央に立体駐車場(駐車場BC)が配置され、その周りをショップが囲むようになっています。 その左側にあるのが映画館のある「Wander Theather」で 駐車場Dがあります。 それぞれの場所を下の図で確認してみましょう。 引用元: 最も収容台数の大きい駐車場である 駐車場BCに入る入口は、北側入口または東側入口の2つです。 引用元: 上記の図で「P」と書かれているのが駐車場の入口です。 ちなみにグランベリーパークでは、ペットOKの駐輪場・エレベーターが用意されています。 ペットと一緒のときにおすすめの駐車場はこちらの記事で紹介しています 「グランベリーパーク」の駐車場料金(無料時間あり) 「グランベリーパーク」駐車場の駐車料金は、 最初に無料時間があります。 平日: 2時間無料• 休日: 1時間無料 以降30分ごとに250円が加算されます。 ただし、次の3つの場合に応じて無料時間が増える仕組みになっています。 最大の無料時間は 平日で6時間、 休日は4時間です。 税込2,000円以上• 平日&休日 2時間無料 税込10,000円以上• 平日&休日 3時間無料 税込20,000円以上• 平日&休日 4時間無料 注意点 各店舗でお会計をする際に「駐車券」を提示する必要があります。 (最大8回まで) レシートや領収書で後から申請することができないそうなので、ご注意くださいね。 また、上記のお買い上げ金額は、映画館109シネマの金額は含まれません。 映画館利用の場合は次の条件が適用されます。 映画館109シネマズを利用した場合 有料鑑賞券で映画館を利用した場合• 平日&休日 3時間無料 109シネマズ受付で、「駐車券」を提示して駐車サービスを受け取る必要があります。 TOKYU ROYAL CLUBメンバーズカードを持っている場合 東急カードを持っている方がなれるTOKYU ROYAL CLUBのメンバーカードを持っている場合は、その会員レベルに応じて駐車場料金が無料になる時間が追加されます。 つまり、最初の無料時間やお買物に応じた無料時間、109シネマ利用の無料時間にそれぞれ追加できるイメージです。 ただし、最大の無料時間は 平日で6時間、 休日は4時間です。 【平日】• シルバー会員:1時間追加で無料• ゴールド会員:2時間追加で無料• プラチナ会員:2時間追加で無料 【休日】• プラチナ会員:2時間追加で無料 インフォメーションセンターにある精算機・事前精算機で駐車サービスの手続きを行います。 「グランベリーパーク」駐車場の利用時間 駐車場の利用時間 8:00~24:00 最終入庫 23:00まで 営業時間外は入出庫ができません。 もし24時を過ぎて車を出せなくなったとしても、車を出す時間までの営業時間外も通常の駐車場料金が加算されてしまいますので、ご注意くださいね! 「グランベリーパーク」駐車場の台数 「グランベリーパーク」の駐車場の台数は 駅前 240台 中央 1,787台(うちシネコン棟 257台) 合計 約2,100台 以前の「グランベリーモール」のときは駐車台数は1,100台でしたので、約1,000台増えたことになります。 とはいえ、大型の商業施設では2,100台というのは、大きい方ではありません。 たとえば、2019年10月にオープンした「ららぽーと沼津」の駐車場台数は約3,600台。 それでも混雑回避のためにオープン直後は臨時駐車場を用意したほどです。 「グランベリーパーク」は、駅直結で電車利用者が多いことを想定しているとはいえ、セール時期などは 駐車場が満車になる可能性もありそうです。 また、周辺道路の渋滞も心配されます。 >>関連記事 臨時駐車場が開設 オープン初日から、車で訪れる方が多く、約2,100台の駐車場はすぐに満車。 お昼前の時点で満車となり、入場規制がかけられていました。 そこで、グランベリーパークでは、 近隣に3か所の臨時駐車場を開設。 本設の駐車場の混雑状況に応じて随時開放されるそうです。 本設の駐車場とは、 利用時間と駐車料金無料の時間が違います。 利用時間が短い(朝遅く10時から、夜は20時と早く閉まる)• 無料の時間が長い(第1&第2臨時駐車場は4時間まで無料、 第3臨時駐車場は何時間でも無料) 第1と第2の臨時駐車場はグランベリーパークのすぐそばなので、本設の駐車場にとめるよりも、臨時駐車場にとめた方が、入出庫もスムーズで、料金も安くて、おすすめです。 【追記】第3臨時駐車場は2020年1月19日までで閉鎖されました。 グランベリーパーク臨時駐車場の場所・住所 引用元: 上記のマップだと、住所がわからないんですよね。 そこで各臨時駐車場の住所を調べてみました。 カーナビで検索する際のご参考に。 【追記】第3臨時駐車場は2020年1月19日までで閉鎖されました。 グランベリーパーク第1臨時駐車場 住所:(不明) グランベリーパークと駅の間に立地しています。 グランベリーパークの北側駐車場入口の反対側になります。 グランベリーパーク第2臨時駐車場 住所:東京都町田市鶴間3-14-1 以前にケーズデンキがあったところです。 グランベリーパーク第3臨時駐車場 【追記】第3臨時駐車場は2020年1月19日までで閉鎖されました。 住所:東京都町田市鶴間四丁目18-1 以前に東京女学館大学があった跡地です。 第3臨時駐車場は少し距離が離れていますが、その分、駐車料金は無料になります。 グランベリーパークまで歩いて約10分ほど。 【追記】第3臨時駐車場は2020年1月19日までで閉鎖されました。 グランベリーパーク臨時駐車場の営業時間• 10:00~20:00(最終入庫時間17:00) ちなみに本設の駐車場の利用時間は、8:00~24:00(最終入庫時間23:00) グランベリーパーク臨時駐車場の駐車料金• 第1臨時駐車場 4時間まで無料、以降30分につき250円• 第2臨時駐車場 4時間まで無料、以降30分につき250円• 第3臨時駐車場 無 料 【追記】第3臨時駐車場は2020年1月19日までで閉鎖されました。 【追記】4月10日より無料時間が5時間から4時間に変更されました。 まとめ 今回は、南町田に新しくできた「グランベリーパーク」の駐車場について、駐車場の入口や入り方、料金などをご紹介しました。 「グランベリーパーク」には 駐車場が3か所あり、 入口も3か所あります。 収容台数は、駅前の駐車場が240台、中央(シネコン棟含む)が約1,700台なので、規模としては、中央の駐車場が大きいです。 中央の駐車場への入口は2か所(北側入口と東側入口)があります。 北側入口からだと、シネコン棟の駐車場も利用できるので、便利そうですね。 駐車場の利用時間は、 8:00~24:00 駐車場料金は、 最初の無料時間(平日:2時間、休日:1時間)で、以降30分ごとに250円が加算。 お買い上げ金額の合計や、映画館の利用などで駐車場料金が無料になる時間が増える仕組みになっています。 また混雑しているときは、2つある臨時駐車場も便利ですよ。 ご参考になれば嬉しいです!.

次の

南町田グランベリーパークの渋滞・混雑は?状況まとめ・混雑をさけてネットで買物がいいかも

グラン ベリー モール 駐 車場

南町田グランベリーパークに出没した経緯 2019年11月13日にリニューアルオープンした 「南町田グランベリーパーク」へ出没してきました! 南町田グランベリーパークの前は、「南町田グランベリーモール」としてアウトレット関係を中心としたお店が数多く営業しましてが、5年くらい前に取り壊され、リニューアルに向けて工事が進められておりました。 よ~やくリニューアルオープンした南町田グランベリーパークですが、アウトドア用品を扱っているお店が多く、登山、キャンプ好き出没して欲しいショッピングモールに大変身を遂げておりました。 今回は、リニューアルオープンということもあって、「買い物に付き合って欲しい」という嬉しい申し出に応えるべく、 「お買い物オフ会」をシークレットで開催いたしました! 恥ずかしいので写真NG、団体行動が苦手、何を買ったらよいか良く分からない!といった経緯でお買い物オフ会を開催したのですが、新しい施設をグルグルみる事が出来、美味しいグルメにもありつけたので、楽しい一時になりました。 南町田グランベリーパークは、公共交通機関の便もよく、駐車場も広いので、アウトドアグッズを始め、洋服や生活雑貨の購入や、昼食、夕食として訪れても良いショッピングモールになります。 今回は、リニューアルオープンして間もない「南町田グランベリーパーク」について掘り下げてみたいと思います! 南町田グランベリーパークの場所と駅の様子・駐車場・渋滞について こちらが今回出没した南町田グランベリーパーク周辺の地図になります。 地図の通り、南町田グランベリーパークは、国道246号線と、国道16号線に囲まれた場所にありますので、非常に立地の良い所で営業しているショッピングモールになります。 また、東名高速道路の「横浜町田IC」からも非常に近い所にありますので、都内から車でのアクセスも非常に良好です。 公共交通機関も、田園都市線の「南町田グランベリーパーク駅」と直結してますので、改札出て0秒で南町田グランベリーパークになります。 こちらが南町田グランベリーパーク駅の構内の様子になります。 リニューアルオープンに併せて、駅も綺麗に整備されておりました。 グランベリーパーク時代と比べ、駅の様子もだいぶ変わりまたね~ また、南町田グランベリーパークと言ったら、スヌーピーがシンボルですよね! 南町田グランベリーパークのスヌーピーミュージアムは、2019年12月14日(土)オープンになるので、まだ営業しておりません。 スヌーピーミュージアムが営業すると、さらに混雑が激しくなりそうですよね・・・。 駅の改札を出ると、目の前が南町田グランベリーパークになります。 10:00頃、南町田グランベリーパーク駅に到着したのですが、既に凄い混雑でした・・・。 そして車でのアクセスの良い南町田グランベリーパークですが、駐車場もモリモリ整備されております。 平日の10:00過ぎの駐車場の様子ですが、まだ空きがありました。 施設の周りに駐輪場も、5、6箇所ありますので、利用することが可能ですが、駐輪場の場所と時間帯によって、有料・無料に別れるそうです。 しかしながら、土日の駐車場の混雑が酷く、周辺の道路も駐車場待ちの渋滞でガチガチになるそうです。 元々国道16号線は渋滞しやすい道になりますし、横浜・町田IC周辺も、混雑することで有名ですからね。 南町田グランベリーパークがリニューアルオープンされた事により、周辺の渋滞が更に酷くなっていますので、出来る事なら車ではなく、電車で訪れた方が無難かなと思います。 南町田グランベリーパークの園内マップと施設内の様子について こちらがリニューアルオープンした、南町田グランベリーパークの園内マップになります。 「グランベリーパーク」という名前の通り、緑が多く採用された施設になっておりまして、 ペットもOKになっております。 南町田グランベリーパーク駅は、エリアの北側にありまして、南方面に進むと、ショッピングモールが広がります。 お店は、1階と2階にありますので、かなりの店舗数になります。 施設内には、価格がリーズナブルなお店から高級ブランド店まで多種多様なお店が連なっておりまして、勿論、アウトドアショップもかなり充実しております! 園内マップの通り、右側(西側)には「鶴間公園」がありますので、ショッピングに疲れてしまった時の休憩に丁度良いと思います! 鶴間公園は、かなり広い公園ですし、季節毎に色々は花が咲き乱れますので、そちらを目当てに訪れるのも良いかな~と思います! そして南町田グランベリーパークの施設内の様子になりますが、クリスマスの時期ですので、大きなクリスマスツリーが設置されておりました。 気づくとも~師走ですからね~・・・。 南町田グランベリーパークでクリスマスを過ごすのも悪くないかもしれません。 ちなみに南町田グランベリーパークの営業時間は、10:00~20:00までのお店が多く、一部飲食店は22:00までになっております。 開店直後の施設内の様子になるのですが、駅周辺の混雑と比べると、人が少ないですよね。 やはり、どこの施設にも共通しておりますが、開店してから11:00頃までは買い物客は少ないです。 ランチを絡めて訪れる方が多いみたいで、11:30頃になりますと混雑が酷くなり、各店舗、人でごった返してました。 この辺が南町田グランベリーパークの大通り?メインストリートになります! 高級店がこの界隈には多く、アウトドアショップに興味のない方にも十分買い物を楽しむことが出来ると思います! ギャザリングマーケットと飲食店、カレーパン、ケンタッキーについて 南町田グランベリーパークの目玉の1つにあるのが、こちらのギャザリングマーケットになります! ギャザリングマーケットは、名前の通り飲食店やお土産、生鮮食品等を扱うお店の集合体になっております。 ギャザリングマーケットも、10:30頃までは人も少なく快適だったのですが、それ以降は、凄い混雑で歩くのもやっとでした・・。 また、ギャザリングマーケット内にあります、町田のカレーパンで有名なお店である「パンパティ」が出店しているのですが、そちらは凄い混雑で、購入するまで2時間待ちと表示されてました。 一人3個まで名物の「ステーキカレーパン」を購入することが出来るのですが、あまりにも人気のため、開店直後でも並ばないと購入できないと思います。 10:30頃、パンパティの前を通ったのですが、既にそこだけ大行列で、30分待ちの状態でした。 ちなみにパンパティのステーキカレーパンは、1個230円になるそうです。 こちらも開店直後から行列になってまして、ランチタイムを過ぎても混雑が続いておりました。 シーフードをモリモリ使ったパエリヤなどが人気になるそうです! こちらが小籠包とスイーツの食べ放題で有名になるそうです。 スイーツ食べ放題もありますので、ランチタイム以外の時間も混んでました。 アウトドアショップ スノーピークとSNOW PEAK EATのメニューと料金について アウトドアショップと言ったら、日本のメーカーであるスノーピークを忘れることはできませんよね! 南町田グランベリーパークの中にも出店しているのですが、店舗面積は少し狭い感じで、品揃えも必要最小限しかないような状況でした。 アウトドアグッズよりも、アパレル系の品揃えが多い感じでした。 スノーピークにしてはお店が狭いな~と思っていると、店舗のお隣に、最近流行っている「SNOW PEAK EAT」が営業しておりました。 SNOW PEAK EATのメニューと料金になりますが、ドリンクは300円、珈琲が500円、食事は1,400円前後になっておりました。 SNOW PEAK EATは、名前の通り、スノーピークで販売されてます、カップやお皿、椅子等が使われてまして、街にいながらキャンプの雰囲気を楽しめる新形態のお店になります。 ここのところ、スノーピークは、SNOW PEAK EATの出店を増やしているみたいで、都内でも見かけたことあります。 南町田グランベリーパークのモンベルについて 南町田グランベリーパークの目玉の1つがアウトドアショップであるモンベルかと思います! 南町田グランベリーパークの中でも、一際店舗面積が広く、売られている商品も充実してました! 南町田グランベリーパークのランドマークロックと呼んでも良い、モンベルのクライミング施設になります。 南町田グランベリーパークのモンベルでは、クライミング&カヤック体験が出来まして、安全に楽しむ事が出来ます。 クライミングの料金は、大人(中学生以上)800円、小学生が600円になります。 カヤックにつきましては、600円で楽しむことが出来ます。 暫く見ていたのですが、クライミング体験をする方が地味に多く、4人ほど挑戦しているシーンを見ることが出来ました。 クライミング&カヤックは、11:00~16:00まで受け付けてますので、興味がある方は挑戦してみてください! そんな感じでモンベルに入店してみたいと思います! 帽子と洋服、テントシューズが欲しいそうで、売っているのかしら?と思いながら入店したのですが、品揃えの多さにビックリしてしまいました!! こちらがモンベル南町田グランベリーパーク店のフロアガイドになります! 驚くことに、4つのフロアからなってまして、ウエア館とギア館で別れております。 ちなみにモンベル南町田グランベリーパーク店は、国内のモンベルの店舗の中で一番売り場面積が広いそうです。 ここで売られてなければ、他の店舗にも無い!と言えると思います。 勿論、アウトレット商品も充実してまいて、サイズ等が合えば、かなり安く購入することが可能です! モンベル商品は、中々値引きしませんので、アウトレットを扱っている店舗は助かりますよね~! モンベルと言ったら寝袋も評判が良く、愛好者が多いと思いますが、品揃えも良く、寝袋マットやザックなども充実してました。 寝袋の現物展示が多く、購入前に温かさや肌触りをチェックできるのは助かりますよね! モンベルギア館は、本当に色々なアイテムが揃ってまして、時間泥棒な感じでした。 モンベルショップは、お金と時間が幾らあっても足りないですよね~・・・。 他のモンベルショップでは見かねないアイテムもあったりするので、見ていて楽しい時間になりました。 買い物に夢中になっていると、ロッククライミングに夢中になっている方がいました。 ショッピングモール内でクライミングすると、非常に目立ちますよね~ カッコ悪い姿は見せれませんので、緊張感のある時間になりそうですよね。 キャンプグッズも充実してまして、奥に見えてますと通り「自転車」も数多く展示販売してありました。 リサーチ不足なもので、モンベルの自転車の評判が良いのか悪いのか分からないのですが、地味にお客さんが絶えない状況でした。 カヤックの方はガラガラでしたので、やはり競技人口に比例するのかも知れませんよね。 コロンビア・ナイキ・アディダス・ニューバランスについて アウトドアショップと言えば、コロンビアも外せませんよね! モンベルの店舗正面近くにコロンビアがありますので、そちらも寄ってみる事に致しました。 開店直後だったこともあり、お客さんもガラガラでした。 やはり、南町田グランベリーパークでアウトドアショップ巡りをする場合、遅くても12:00までに一通り回ったほうが良いかな~と思います。 昼過ぎになりますと、お客さんでごった返し、ノンビリ商品を見ることが出来なくなります。 また、ナイキ・アディダス・ニューバランスの店舗もありますので、アウトドアグッズを見るのに飽きてしまった時に重宝するかもしれません。 ナイキ・アディダス・ニューバランスは、「靴」のイメージがありますが、アウトレット品も多く扱ってまして、サイズやカラーにもよりますが、非常に安く購入することが出来ると思います。 南町田グランベリーパーク内には、丹沢を見渡せるエリアもありまして、買い物疲れした時に良いかな~と思います。 正面奥に見えているのが鶴間公園になります。 手前にテントのようなものが見えてますが、こちらはオブジェになりますので、キャンプすることは出来ませんので悪しからずです! モンベルやスノーピークで購入したギアを試したいローケーションになりますが、ここはグッと我慢するしかないですよね! ナイキで買った運動靴で走り回りたくなるロケーションですが、ここもグッと堪える必要がありますよね 笑 夕暮れになると、グランベリーパーク内のクリスマスツリーやイルミネーションがとても綺麗でした! アディダスで買った運動靴で走り回りたくなるロケーションですが、ここもグッと堪える必要がありますよね 笑 こちらの駅内を始め、ショッピングモール内等にもスヌーピーが鎮座してますので、そちらを探し回るのも面白いかもしれません。 話によりますと、スヌーピーの首輪の色がそれぞれ違うみたいです。 まとめ アウトドア用品の購入を考えている場合、南町田グランベリーパークは店舗も多く、種類も豊富ですので、非常に便利だと思います! 上述してますが、スヌーピーミュージアムが12月14日にオープンいたしますので、さらに混雑が予想されます。 また、クリスマスのセールや、新年の初売りなども企画されているみたいですので、さらに混雑が酷くなると思います。 しかしながら、都内からのアクセスも良く、規模も大きなアウトレットモールになりますので、買い物するのに便利ですよね! シークレットお買い物オフ会でしたが、SさんFさん、また何処かでお願いいたします! 南町田アウトレットパーク内にあります、ブッフェザフォレスト、ジロー珈琲で食事をした時のようすになります! ブッフェザフォレストは、名前の通りブッフェ(食べ放題店)になりまして、非常にコスパの良いお店でした! アウトドアショップの聖地である神田神保町で行った登山用品のお買い物オフ会について書いた記事になります! 南町田グランベリーパークとは違った魅力がある神田神保町ですが、こちらもおすすめのアウトドアショップが多く、お金と時間をモリモリ奪われてしまうエリアになります! aohige0718.

次の