インスタ 1日のフォロー上限。 インスタグラムで1日に投稿する適切な回数とは?本当に1回がいいの!?

インスタのフォローの上限は7500人!?理由は?

インスタ 1日のフォロー上限

今や殆どの人が利用してるインスタグラム(Instagram)。 しかし、フォロワーを増やそうと「いいね」や「フォロー」「フォローバック」を短期間にし過ぎると、インスタから利用制限が掛かってしまう場合もあります。 「インスタが見れない…」 ある日突然インスタが閲覧できなくなったとしたら、一時的な利用制限がかかっているのかもしれません。 そこで今回は、インスタの利用制限について考えて行きたいと思います。 制限されるのはどんなときなのか、また制限解除の方法はあるのでしょうか。 本記事を読んで頂くと、もしもあなたのインスタに利用制限がかかったとしても、冷静に対処していただけるでしょう。 今後のアップデートにより、画面が異なる可能性があります。 「機能の一時停止」の表示は利用制限の合図 インスタでフォロワーを増やす際、 様々なユーザーの画像を「いいね」したり、相手をフォローしたりして、「相手に興味を持ってもらって自分をフォローしてもらう」というやり方が一般的でしょう。 芸能人や、有名インスタグラマーでもない限り、「拡散」によってフォロワーを増やすのは、至難の業と言えます。 ゆえに、「いいね」や「フォロー」を一定時間に一定数以上したり、メッセージを送ったりすると、「インスタの利用制限」がかかり、一時停止することがあります(詳しくは2章で説明していきます)。 こんな感じに、多くの人がインスタの利用制限を受けた経験があって、「 機能の一時停止」というハッシュタグもあるほど。 制限をうけてしまうと、普通に画像を見る事はできますが、 「いいね」等のアクションが一時的にできなくなってしまいます。 また、「いいねが出来なくなる」といった、同じトラブルとして「アクションがブロックされています。 インスタの利用制限と一時停止の原因5つ では、インスタでどんなアクションを、どれくらいの数したら「利用制限」がかかり、一時停止が起こるのでしょうか? 2-1. 「いいね」は24時間で1,000以上 2-2. 「フォロー数」は1時間に200フォロー以上 2-3. 「ハッシュタグ」は1投稿30個以上 2-4. その他の禁止事項による一時停止 主に上記の5つのアクションに分類されます。 では見ていきましょう。 2-1. 「いいね」は24時間で1,000以上 インスタの「いいね」を短時間で多く押しすぎると、利用が制限されます。 その数は 24時間で1,000以上が目安となります。 時間間隔をとっていいねしても、 1日累計で1,000以上してしまうと利用制限がかかる確率が上がります。 「さすがに1日1,000もいいね出来ないでしょ…」と思われるかもしれませんが、1時間換算にすれば約42いいねですので、難しくはありませんね。 2-2. 「フォロー数」は1時間200フォロー以上 インスタの「フォロー」を短時間で多くしすぎると、利用が制限されます。 その制限数は 1時間に200フォロー以上が目安となります。 インスタを始めたばかりの頃は連続フォローをしてしまいがちですが、アカウントの内容をしっかり吟味しつつフォローすれば引っかかりはしないはずです。 がポイントとなります。 また、近年フォロワーを購入するアプリも蔓延していますが、これらを使いフォロワーを増やした場合も、高い確率でアカウントにロックがかかってしまいます。 フォロワーやいいねの購入は信用を一気に失いますので、やるべきではありません。 2-3. 「ハッシュタグ」は1投稿30個以上 インスタのハッシュタグの設定は 1投稿30個までです。 それ以上つけて投稿すると、全文が自動的に消えて投稿されてしまいますので注意しましょう。 ハッシュタグは多い方がいいともよくいいますが、多ければ多いほどいい訳ではありません。 2-4. 「コメント」は1時間15個以上 インスタの「フォロー」を短時間で多くしすぎると、利用が制限されます。 その制限は 1時間で12〜14コメントまでが目安となります。 2-5. 特に、「商標の無断使用」や「ステマ目的」「ポルノ違反」は、退会処分などを受ける場合もあります。 ブロックされて閲覧制限される場合もある 他のユーザーの閲覧に制限がかかった場合は、 あなたのアカウントがブロックされた可能性が高いです。 あるいはあなたからブロックをしても相手のアカウントは閲覧できなくなります。 削除されたアカウントと、ブロックされたアカウントの画面表示は一見同じように見えます。 しかしブロックされた場合は、投稿数とフォロー&フォロワー数がわかるようになっているので判別できるようになっています。 ブロックの解除はアカウント運営者に頼むしかありませんが、相手が非公開アカウントでない場合、別アカウントを作成してしまえば閲覧は可能ではあります。 インスタが一時停止した場合の解除方法 では、もしも利用制限がかかってしまった場合、どうすれば制限を解除することが出来るのでしょうか。 3-1. 解除されるまで待機 3-2. インスタにメッセージを送る の2つに分類することが可能です。 では見ていきましょう。 4-1. 解除されるまで待機 解除されるまで待機するのがベストです。 基本的には24時間経過した後で解除されます。 (一部、24時間以上の制限がかかる例もあります) 最悪の違反行為 わいせつ画像投稿や では、最大5日間のロックや退会処分を受けることになります。 4-2. インスタにメッセージを送る インスタに 「わたしは機械ではありません」という旨を伝えて解除してもらう方法があります。 この場合 「機能の一時停止 この機能の使用ペースが早過ぎるため〜 以下略 」や「アクションはブロックされています」の画面が出た時に、「OK」ではなく、「問題を報告」や「ご意見ご感想」のボタンをタップしましょう。 そのあと、「自分はスパム・機械ではない」旨を記述し、送信します。 ただし一度報告したからといって、今後はどんなに同じペースでアクションをしてもロックがかからないという訳ではありません。 今まで通りにアクションを続けていたら、再度ロックがかかってしまうことでしょう。 自分の「フォロワー」も増えてくる迄は、「いいね」や「フォロー」のペース(回数)を見直してみて、減らすようにした方が無難と言えそうです。 …のように、自分がスパムではない事をアピールするようにしてみて下さい。 まとめ 今回は、インスタの利用制限による一時停止ついて、一時停止が起こるののはどんなときなのか、また制限解除の方法はあるかについて考えてきました。 をポイントに抑えておくと、インスタの利用制限にかかるリスクを、最小限に抑えることが出来るでしょう。 スパム扱いされてアカウントが完全に停止・凍結されてしまわないように、全てのアクションをあまりやりすぎず、ある程度時間をかけてインスタを楽しむことがとても重要ですね。

次の

【実体験】Instagramで最大7500人のフォローを一括解除【検証してみた】|メルマガで稼ぐ仕組み構築の極意

インスタ 1日のフォロー上限

他のSNSにも言える事ですが、 その人の運用実績や その時のアルゴリズム、 審査担当者によって 異なる場合もありますので、 情報を鵜呑みにせず、 自分で検証する事が大切です。 これも短時間でのフォローなので、 フォロー間隔を空けることで 上限は増やすことができるのと、 1日の中で複数回フォローを 行なっていくのがオススメです。 仮に短時間での フォロー上限が30人であれば、 朝・昼・夕・夜というように 4回に分けることで 120名フォローすることができますし、 短時間での上限値が増えれば 1日500フォロー近くまで 行うこともできます。 そのためには、 自分のアカウントの フォロー上限が どの程度か知る必要があります。 Instagramで 自分のアカウントの フォロー上限を知る方法 フォローの上限を知る方法として、 下記のステップで フォロー上限を確認してみてください。 この場合のフォロー上限は 58人ということです。 (仮に100フォローできた場合には 再度100フォロー行います) このように フォローの上限値で フォローをしているのに 数字が止まるので、 そこが そのアカウントの フォロー上限になるので、 まずは上限値を知って フォローを行なっていく 必要があります。 instagramでは、 新規アカウントの場合は上限値が低い このフォロー上限ですが、 やはり新規アカウントや 作ったばかりのアカウントは フォロー上限が低い傾向になっていて、 「スパム的な アカウントを作らせない」 という運営の仕様によるものになります。 なので、 いいね!や投稿など行わない (リアルなアカウントではない動き) のアカウントの場合だと、 スパムアカウントとして認知されると 上限値が低いままの可能性も 高いということです。 そのため リアルなアカウントの動きとして、 いいね!や投稿・フォローのアクションが 全てみられているので、 そのあたりの アクションを行なっていき 上限値を増やしていく必要があります。 instagramで フォローの上限値を 増やすために行う方法 このように フォローできる上限は アカウントごとによって変わるので、 より多くフォローできた方が フォロワーも獲得することができます。 そのため フォローの上限値を増やすためには、 フォロー中の 投稿のいいね!やコメント、 または投稿を行うことによって フォロー上限を増やすことができます。 (*よりリアルで アクティブなアカウント というのが重要になっていきます。 ) Instagramで フォローできる上限は7,500人 インスタグラムの フォロー上限は7,500人となっていて、 下記のように インスタグラムのヘルプセンターの 回答がされていたので引用しておきます。 迷惑なスパムを削減するため、Instagramでフォローできるのは7,500人までとなっています。 フォロワーの人数にかかわらず、7,500人を超えてフォローをしようとする利用者には、エラーメッセージが表示されます。 現在7,500人よりも多くの人をフォローしている利用者は、この変更が実施される前にフォローした人です。 詳しくは、Instagramのコミュニティガイドラインをご覧ください。 facebook. ただ、 単純にフォローしているだけ の人も多いのですが、 あなたは大丈夫でしたか? もし、再確認しておきたい方は、 の記事も参考にしてみて下さい。 Instagramで フォローしすぎは 機能停止の可能性が大 インスタグラムも いいね!やフォローをしすぎてしまうと 機能制限がかかってしまって 数日間フォローなどの機能を 一時的に行うことが できなくなってしまいます。 (*1日に500フォロー以上や フォロー解除など) 私が実践した感じだと、 500フォローまでは 1日に行なっても問題なかったが、 毎日行うともしかすると 機能制限などかかる場合もありますし、 フォローだけ行うのも危険です。 なので 毎日投稿するや、 いいね!やストーリーズを更新するなど アクティブアカウント判定をされていると、 機能制限などかかりにくいので、 フォロー上限を守って 長期的に行なっていくことが オススメになります。 Instagramで 効率的にフォローをして フォロワーを獲得するには インスタグラムで フォロワーを獲得するには、 フォローをして 相互フォローしてもらうことが 一番簡単で誰でもできる方法になります。 でも… 先ほども解説したように インスタグラムには フォロー上限や7500人といった 上限が存在しているので、 その中で効率よくフォローして フォロワーを獲得する方法が 以下の手順になります。 Instagramで1日に 複数回フォローを上限値まで行う インスタグラムの フォロー数(短時間で行う場合)の 上限が存在するので 一回で何百フォローと 1日で行うことができません。 そのため インスタグラムで よりフォローをたくさんするには、 時間を分けてフォローする必要があり 4時間や6時間など 時間をあけることで 上限までフォローすることができます。 また アカウントのフォロー上限を 増やすことも重要なので 毎日投稿やストーリーズを 更新するなども行うと 上限値も増えて より多くフォローすることが できるようになります。 7,500人まで Instagramでフォローし解除を行う 1日の フォロー回数を分割して行なっていき、 まずは7500フォローを目指すといいです。 感覚的には 1日300フォローで約25日前後で 上限値まで行うことができるので、 長期的に グダグダとフォローするのではなくて、 集中的にやったほうが インスタグラムのアカウントも 伸びていきます。 上限値は7500フォローのため その後はフォロー解除が必要です。 その時には 以下のスマホアプリを 活用することによって、 相互フォローできていない アカウントのフォロー解除を 行うことができます。 最新の成功事例は。 Instagramのフォロー解除は 「Insta Followers」がオススメ スマホのアプリで 「Insta Followers」 というものがあります。 インスタグラムのログイン同様に ユーザー名とパスワードだけで 無料で使用することができます。 このアプリで活用できるのが、 相互フォローできていない人を特定して フォロー解除を行うことができるので、 フォロー解除する際には このアプリを活用してみることを オススメします。 特にインスタグラムの 公式アプリからだと、 フォロー解除する時に いちいちプロフィール欄を確認しないと フォローされているか? 確認することができないため 効率的にも アプリをしようしたほうがいいです。 1ヶ月で7500フォローできるとしても フォロワー1万人獲得も 約半年ほどあれば達成可能なので、 いかに基準値をあげて インスタグラム のフォローを行えるか? がフォロワー獲得の 重要なポイントになります。 また最近の事案として Instagramアカウントの アクションブロックが 頻繁に起こっていて 最悪アカウント凍結のリスクも 考えられます。 大量フォローや解除などしている人は、 の記事もチェックしておいてくださいね。

次の

インスタグラムにはいいねの制限がある?意外に知らない利用制限とは

インスタ 1日のフォロー上限

Contents• instagramで フォロー解除する ために 知っておきたいこと Instagramで フォローを解除するときにも、 「リスクと効率」がとても重要です。 リスクを感じてしまって 大量に外すことができたとしても、 アカウントが凍結されてしまっては 意味がないです。 それにビビってしまって フォローを外すのが 1日に10件とかであっても、 仮に7500人を外すのにも 750日もかかってしまうので、 効率もめちゃくちゃ悪いですよね。 なので、 リスクを最小限に抑えながらも フォローを外していき、 私の場合であれば 14日間程度で約7500人のフォローを 機能制限や凍結などもされずに 行うことができたので その方法をシェアしていきます。 Instagramのフォロー外しを 行いすぎると機能停止のリスク Instagramの フォローを外す時にも 1回のフォロー解除を 大量に行ってしまうと機能停止や アカウント停止などのリスクも 高まってしまいます。 私が行った経験上、 1回のフォローを 外す時の人数というのも、 100人以下に抑えておけば 機能停止アカウント停止など されたことがないので 1回でそれ以上というのは リスクが高まるということになります。 なので、 Instagramのフォローを外す時には 1回にまとめて解除するのではなくて、 複数回に分けて行うことが重要 だということです。 Instagramは、 1日に数回に分けてフォローを外す 私が Instagramのフォローを 外すときに行った方法というのも 1回にまとめて フォローを外すのではなくて、 複数回に分けて フォローを解除するということです。 この方法を行った場合には、 1日フォローを外す 人数が 500人程度であっても 機能制限などのことが 起こったことはないです。 もちろん、 アカウントの状態にもよる と思いますし、 1回フォローを解除する時には 100人程度を行っていき、 また数時間あけて 100人程度フォロー解除を 行っていくという方法が オススメです。 Instagramは、 フォローを外しても通知はいかない フォローを外す時にも 通知は行くのかどうか?と 心配になると思いますが、 基本的に Instagramの場合には フォローされた時と いいねされたとき、 または DMが来た時にしか 通知というのはこないような 設定になっています。 なので、 フォローを外す時には 通知が行かないので心配は要りませんが、 別アプリなどを入れると フォローを外した人が わかるなどというのもあります。 その場合には、 こちらから、 そのアプリ入れてるかどうか? などわからないので、 仮にフォロー外した人が 頻繁にアプリを見ていたりすると フォローを外したのが 分かるようになってしまいます。 Instagramを 見られたくない場合には ブロックを行う フォローを外す時にも 相手のアカウントから自分の投稿や ストーリーなどを見られたくない場合には、 フォローを外す以外にも ブロックを行うということが必要です。 なぜなら フォローを外したとしても 相手からのアクセスはありますので、 今まで通り 投稿や通知が見られてしまいます。 仮に相手のアカウントから 自分のアカウントを見られたくない場合には、 Instagramのフォローを外すのではなくて ブロックを行うということがオススメです。 また、 私も一つのアカウントで このように相互フォローをしている アカウントがありますが、 相互フォローしてる人を解除すると、 フォロワー数もかなり減少してしまうので、 相互フォローしている人は 外さないようにしなくてはいけません。 Instagramでは、 片思いフォローだけの解除がお勧め そのため、 Instagramのフォローを外す時には 相手から自分のアカウントを フォローしていなくて、 自分がフォローをしている、 片思いフォローしている人だけを 解除していくことが重要になります。 そうすることによって フォロワー数の 減少を抑える事に繋がります。 その時にも フォローしている人を 自分のアカウントから見ていき、 プロフィールを見て フォローされているかどうかを確認し、 解除していくという方法もあります。 ですが… かなり手間がかかるので フォロー外すためのアプリや ツールを使うことが 効率を上げるには必要です。 先ほどお伝えしたように、 Instagramでフォロー解除する時に 無差別 (相互フォローしている人も含めて) 解除した場合には、 フォロワー数も かなり減るのでお勧めしません。 相互フォロー以外の ユーザーだけをInstagramで解除したい!! という人も多いと思いますが、 その中で活用することができるのが、 Instagramの フォロー管理するスマホアプリ になります。 (*PC用のツールなど有料でありますが、 今回は無料で 私が行なった方法として紹介するので、 有料のものは別途記事にしますね。 ) 「Followers Track 」 というアプリを使うことで可能 無料で使える フォローを外すためのアプリとして 「Followers Track」 というアプリがオススメです。 APPStore>> 最近では Instagramのフォロワー管理するための スマホアプリとしてアプリストア内で 人気なものとしては下記の2つがあります。 Follower Analyzer for Instagram GooglePlay >> InControl インスタ フォローチェック APPStore >> どのアプリも無料で インストールすることができても、 フォロー解除をまとめてするのには 月額課金に加入しなくていけなかったり アプリ自体の動作が遅くて、 サクサクと解除することが できなくてストレスなんですよね。 私の使用感としては・・ 無料で使用するなら 「Follower Track」が 下記のようにポチポチと フォローバックされていないユーザーを 抽出して解除できるのでオススメです。 「Follower Track」の スマホアプリは下記の リンクからインストールできます。 App Store>> Google Play>> Instagramの フォロー解除を ツールで行う時の注意点 このように スマホアプリなどのツールを 活用することによって、 気軽にフォローしていない ユーザーを検出して フォロー解除をすることができます。 ですが… 一括でやりすぎると 「アカウント停止や凍結のリスク」 があるので、 1日のフォロー解除の数と 時間をあけることを 意識した方がいいです。 一括解除をすれば それだけフォロー解除する期間が 短く済みますが、 そのせいで アカウント停止や凍結などしたら 今までの苦労を失うことになるので 慎重にやるべきです。 最近の話だと、 有料のInstagramの フォロー管理ツールを使用していて、 Instagramから 警告のメッセージが届いた という人もいたので、 このようなツールも 厳しくなっているんですね。 今後もどんどん 厳しくなっていく一方なので、 今のうちに 使用できるツールなど活用して 効率よくInstagramのフォロー解除を しておくことをお勧めします。 最新の集客成功事例については。 Instagramで 7500フォロー解除した レポートまとめ このように、 Instagramのフォローを外す時には 1回で大量の解除をしてしまうと 機能制限やアカウント停止の リスクがある為、 複数回に分けて 行う方法を取るといいです。 またフォロー解除する人も 相互フォローしている人ではなくて、 アプリやツールなどを使って、 片思いのフォローを 行っている人を外していくと フォロワー数が減ることを 避けることができます。 もちろん今後は このようなフォローを 外すなどという動きも 逆によって厳しく、 SNSはなっていきますので、 今のうちから、 相互フォローなどで アカウントを育てていくことを お勧めしますが、 最近の事案として Instagramアカウントの アクションブロックが 頻繁に起こっていて 最悪アカウント凍結のリスクも 考えられます。 大量フォローや 解除などしている人は、 の 記事もチェックしておいてくださいね。

次の