ギュメイ 耐性。 ギュメイ将軍 攻略

SSギュメイ将軍評価レベル99ステータス

ギュメイ 耐性

注目過去のサポ攻略動画一覧は ------------------------------------ 【動画】ギュメイ将軍攻略 戦士、まものつかい、魔法戦士、賢者の動き方 ギュメイ将軍はコインボスの中でかなり弱い部類に入りますが(個人的には最弱)、それでも油断すると全滅する可能性がないわけではありません。 特に賢者の動きは重要です。 また、前衛も動き方をしっかり理解していればより安定しますので今回はギュメイ将軍の戦士、まものつかい、魔法戦士、賢者各職の動き方、攻略について詳しく紹介します。 高いコインなので決して油断禁物です。 ギュメイ将軍オススメ構成 戦戦魔戦賢or戦まも魔戦賢or戦戦賢僧 パラ構成は何度かやった結果今回はあまりオススメ出来ないと判断しました。 パラディンが斬り上げを食らうと崩れやすいですし、どう考えても物理構成の方が安定します。 各職の装備&動き方 装備について(全員共通) 斬り上げなどを少しでも防ぐために、足錬金はみかわしにして少しでも回避率を上げましょう。 盾を持つ場合は盾ガードorおびえor光耐性がオススメです。 戦士(片手剣) 片手剣がない場合は両手剣、オノでもいいと思いますが盾を装備できる片手剣がベストです おびえG100にすることでマヒャド斬りでのスタンもしなくなります。 おびえ100にできなくても盾に光耐性を積めば楽になります。 もちろん片手剣は獣系15%ダメージアップ効果がある天恵石のつるぎ一択です。 まものつかい(ツメ) 最新のツメドラゴンクロー改がベストです。 武器ももちろん重要ですが、まものつかいは動き方がより大切です。 遠くから攻撃できるというのもありますが、最大の理由はフォースブレイクの後にダークネスショットで光耐性を下げて火力を出せるからです。 弓がない場合は片手剣でもいいと思いますが、個人的には弓推奨です。 賢者(ブーメラン) 賢者はブーメラン以外は論外です。 両手杖はありえませんし、持ち替える必要も全くありません(ずっとブーメランのみでOK 理由はこれまでの記事でも紹介しましたが、デュアルブレイカーを入れて状態異常を入れやすくするのと、レボルスライサーがあるからです。 デュアルブレイカーがないと結構な確率で真やいばくだきやチャージタックルは外れます。 レボルスライサーはデュアルブレイカーが入っても成功率は高くないですが、入ればたまに成功します(ないとほぼ成功しません) 僧侶(スティック) 慣れていない人が複数いる場合は僧侶を入れたほうが絶対にいいです(構成は戦戦賢僧) この構成でも早ければ3分台で倒せます。 ギュメイ将軍の動き方です 動き方(全員共通) ギガスラッシュ、ギガブレイクは光耐性を積めばそれほど怖くはないので光耐性を積みます(最低45%以上 出来れば70以上) わざわざ避ける必要はありません。 光耐性は盾錬金、体上錬金、炎光の勾玉(竜のおまもり)、ライトタルト、鉄壁の光耐性で積めます。 その他、魔法戦士にライトフォースの護り宝珠があればさらに上乗せ可能です。 戦士 戦士はしっかり壁をすることが重要です。 間違っても背後から何も考えず攻撃するとかは論外です。 戦士がしっかり交互に真・やいばくだきを入れ、賢者が早めにデュアルブレイカーを入れられるように時間を作ることが序盤では最も重要です。 デュアルブレイカーが入ったらすぐにチャージタックルで止め、フォースブレイク、ダークネスショットが入ったら不死鳥天舞、超はやぶさ斬りで一気に攻撃します。 後はチャージタックルがきたら使い攻撃あるのみです。 斬り上げはできるだけ避ける必要があります。 グラコスの振り回しと同じで、敵の背後に回ればあたりませんが判定が厳し目です。 間違っても味方を巻き込まないようにして、敵の背後に回ってできるだけ避けられるようにしましょう。 まものつかい 開幕は予め相手を決めてHPリンクです。 序盤はしっかりタゲ下がりをして賢者の時間を作ることが再重要です。 斬り上げは戦士同様できるだけ避けます(味方を巻き込まないように) タゲ下がりもせず好き放題タイガー、ライガーを打てば賢者が回復に追われいつまでもデュアルブレイカーを入れられません。 自覚がないとデュアルブレイカーの遅い者が地雷と思いがちですが、賢者の時間を作るのは前衛の役割です。 賢者がデュアルブレイカーをなかなかしない場合は、賢者が動き方を理解していない場合を除けばほぼ前衛の責任です。 そして、ライガークラッシュはCTが来たらすぐに使っていいわけではありません。 ライトフォース、フォースブレイク、ダークネスショット、レボルスライサーが入ったのを確認して初めて使ってOKです。 そうじゃないと火力を最大限出せません。 レボルスライサーは失敗することも多いので、成否は関係なくレボルスライサー後にライガークラッシュをします。 ギュメイ将軍は全員が理解していれば超弱いボスですが、適当な人が1人いると急激に難易度が上がります。 ギュメイ将軍が攻撃力を上げたらすぐにゴールドフィンガーで消します 賢者は忙しいので賢者に洗礼をさせてはいけません。 魔法戦士 武器は上記のように弓推奨です。 まずはライトフォース、そして前衛2人&自分にバイキルトをして、宣言をしてからフォースブレイクを入れます「フォースブレイク入れます!」など定型文を 予め登録しておきましょう。 フォースブレイクの後すぐにダークネスショットを撃ち、その後はシャイニングボウ、さみだれうちなどで攻撃を続けます。 全員が慣れているPTであれば、フォースブレイクはデュアルブレイカーを入れた後に入れるのが鉄則です。 崩れている場合はデュアルブレイカーを待たずフォースブレイクをすることもあります。 スムーズに行けばフォースブレイク1度で倒せますが、時間がかかった場合は2度目のFBを宣言してから入れ、再度ダークネスショットを撃ちます。 賢者 武器はブーメラン一択です。 まずはむげんのさとりをして、いやしの雨を入れ、回復を適宜しながらきせきの雨を入れます。 デュアルブレイカーが使えるようになったら早めに入れ、その後レボルスライサーを入れます。 その後は回復メインに余裕があればドルマドンで攻撃します。 当然ながらギュメイ将軍が攻撃力を上げたらすぐに洗礼で対処します。 (まものつかいがいる場合はまもがGFをします 忙しい賢者に洗礼をさせてはいけません) 僧侶 僧侶はいつもと同じ回復に専念します。 ヤリや棍を持って攻撃する必要は一切ありません。 ギュメイ将軍 サポのみで討伐 自キャラ僧侶 PC版で一番オススメのコントローラー(1ポート用) コントローラーについては詳細をの記事で詳しく紹介しています PC版で一番オススメのコントローラー(2ポート用) クラシックコントローラ PRO• 人気記事一覧• - 65,157 views• - 62,963 views• - 50,647 views• - 48,049 views• - 32,215 views• - 27,414 views• - 25,809 views• - 25,721 views• - 24,851 views• - 23,745 views• - 23,050 views• - 22,398 views• - 22,283 views• - 21,773 views• - 21,687 views• - 21,019 views• - 20,622 views• - 19,752 views• - 19,012 views• - 18,971 views• Twitter 主にブログの更新情報をお伝えしています。 アーカイブ• カテゴリー• 286• 126• 195• スポンサーリンク.

次の

帝国三将軍攻略 耐性・構成とサポ討伐

ギュメイ 耐性

ギュメイ将軍の行動 マヒャド斬り こおりつく ひかりのはどう 他の将軍1体の状態異常解除 斬り上げ 直線範囲、ふっとび 刀の色変化 コマンド間隔2段階短縮、攻撃力2段階アップ、ドラゴンビート 無心こうげき さみだれ斬り 5回攻撃 ガナン帝国は不滅だ 蘇生 ゲルニック将軍の行動 メラガイアー 凶鳥のまなざし 3回攻撃、封印、幻惑 ひかりのはどう 他の将軍1体の状態異常解除 ブチ切れた コマンド間隔短縮 怨嗟の泥沼 陣設置、HPダメージ、MPダメージ テンペスト ドーナツ範囲 魔眼砲 直線範囲 うらみのはどう 眠り、しゅび力2段階アップ、呪文威力2段階アップ 神速メラガイアー 妖鳥の叫び 周辺範囲、ふっとび 私の足を引っ張らないでください 蘇生 ゴレオン将軍の行動 鉄球ぶんまわし 周辺範囲 痛恨の一撃 ひかりのはどう 他の将軍1体の状態異常解除 鉄球乱舞 前方4回攻撃 鉄球ぶん投げ 直線範囲 ボルケーノクラッシュ ジャンプ回避 帝国三将軍に敗北はない 蘇生 帝国三将軍の戦い方 帝国三将軍は、ギュメイ将軍・ゲルニック将軍・ゴレオン将軍が出現します。 単独の時と似たような行動となっていますが、ゲルニック将軍とゴレオン将軍のなかま呼びは無くなっていました。 新しい行動として、ひかりのはどうで他の将軍の状態異常を回復してきますね。 それから「ガナン帝国は不滅だ」などセリフは違いますが蘇生を行います。 あと一人になっても油断できませんよ。 開幕はセリフをしゃべった後、3体とも動き出します。 3体同時の戦闘は厳しいものとなりますね。 ゲルニック将軍が眠るので、眠らせつつ戦うのが良いのかなとおもいます。 ゴレオン将軍には幻惑が有効ですね。 ギュメイ将軍にも幻惑は入りますが、効きにくくなっています。 ゴレオン将軍を幻惑にして、ギュメイ将軍から攻撃していきました。 わたしは、占い師サポバトルマスター・天地雷鳴士・僧侶というパーティ構成で戦いました。 眠りと幻惑の状態異常を維持して、何とか勝てましたよ。 おびえ・封印・幻惑・眠り耐性が必要ですね。

次の

ギュメイ将軍攻略法!安定構成!(動画あり)

ギュメイ 耐性

ドラクエ10ブログくうちゃ冒険譚へようこそ! 新コインボスのギュメイ将軍と戦ってきて行動を確認してきましたよ。 サポ攻略も可能な感じの強さですね。 ギュメイ将軍コイン ギュメイ将軍と戦うためのコインは、オーグリード大陸のふくびきで入手します。 オーグリード大陸のふくびき1等の賞品にギュメイ将軍コインが追加されましたね。 グレン城下町の宿屋、ガートラント城下町の宿屋、グレン住宅村草原地区の宿屋にいる案内係 コンシェルジュ いずれでも大丈夫です。 1等をたくさんくれそうなコンシェルジュを選んでみてください。 まずはふくびき券1000枚ほど使用してみると、1等のギュメイ将軍コイン3こ入手することができましたよ。 現在のバザー価格は45万ゴールドぐらいで取り引きされていますね。 練習札も用意されているので、カジノへ行けばカジノコイン100枚で入手することができますよ。 まずは練習札で様子を見るのもいいですね。 スポンサーリンク ギュメイ将軍の行動 斬り上げ 直線範囲、ふっとび マヒャド斬り こおりつく 刀身・黄 コマンド間隔短縮、与ダメージアップ ギガブレイク 敵中心範囲 通常 感電、被ダメージアップ ギガクロスブレイク 対象範囲攻撃、2回攻撃 刀身・青 コマンド間隔短縮、こうげき力アップ、ドラゴンビート 無心こうげき さみだれ斬り 5回攻撃 パーティ構成 パーティ構成はわたし魔法戦士サポ戦士戦士賢者でサポ攻略してきましたよ。 戦士さんの武器は両手剣の人を雇いました。 さくせんは戦士さん「ガンガン」で、賢者さん「バッチリ」で挑みましたよ。 戦士をひとり減らして、魔法戦士サポ戦士賢者僧侶という構成でもいってみました。 戦闘時間が4分ぐらいになりますが、安定して戦えましたよ。 必要な状態異常耐性は怯えです。 マヒャド斬りでこおりつくので、おびえガードがあると良さそうですよ。 魔法戦士は離れて攻撃できる弓が良さそうですね。 ギガブレイクの範囲外から攻撃できるので安心です。 使用するフォースはダークフォースですね。 戦い方・注意点 斬り上げは横に移動することで回避できます。 ダメージよりもふっとぶことで行動できなくなるのがつらいですね。 ギュメイ将軍はモードチェンジを行ってきます。 刀身の色が黄色か青色に変化して、刀身の色で行動が変わってきます。 ギガブレイクを行う刀身・黄とさみだれ斬りを行う刀身・青のふたつのパターンがありますよ。 刀身・黄の時のギガブレイクは離れることで回避できるので、こちらのパターンの時は簡単だとおもいます。 ギガクロスブレイクは狙われた人は回避できないですね。 範囲攻撃なので対象以外の人は狙われた人から離れた方がよさそうです。 刀身・黄の時の通常攻撃で感電と被ダメージアップの効果がつきます。 ダメージ量が増えるので範囲攻撃に巻き込まれないようにしたいですね。 モードチェンジの時に攻撃力を上げたりと強化をかけてきます。 賢者をパーティにいれているので、零の洗礼で消してもらいましたよ。 とくに刀身・青の時は強化を消さないと苦戦しますね。 刀身・青の時に行ってくるさみだれ斬りが5回攻撃と強いのですが、賢者のきせきの雨があると怖くないですね。 ギュメイ将軍戦の回復役は賢者が適任となりそうですよ。 戦士さんの真・やいばくだきでダメージを抑えつつ、魔法戦士のフォースブレイクで大ダメージを狙います。 魔法戦士はクロックチャージでチャージタイムと行動間隔を短縮するのも重要ですね。 討伐タイム2分07秒14でサポ攻略できましたよ。 ギュメイ将軍コインで初討伐すると、称号「獣頭将軍スレイヤー」を獲得することができました。 報酬の赤宝箱からは、忠義の勲章の破片を入手することができました。 やはりクリスマスプレゼントでもらえた忠義の勲章が報酬アクセサリーでしたね。 まとめ ギュメイ将軍を魔法戦士でサポ攻略してきました。 ふたつの行動パターンがあり行動の違いに気をつけたいですね。 零の洗礼などで強化を消せば安定して戦えるので、サポ攻略も簡単にできそうでしたよ。

次の