コロナ ウイルス 大阪 ライブ。 【新型コロナ感染】高知の女性が感染したライブハウスは大阪のどこ?

大阪北区のライブハウス「Soap opera classics

コロナ ウイルス 大阪 ライブ

大阪府では10日、新たに男女18人の新型コロナウイルス感染者が確認され、計73人となった。 うち少なくとも6人は大阪市内のライブハウスで開かれたイベントに参加。 府内の複数のライブハウスで小規模な感染者集団「クラスター」が発生し、全国各地から訪れた人へと感染が拡大した最大の要因は何だったのか。 ライブハウス「Arc」でクラスターが発生したのは先月15、16日。 窓のない会場に100人を超える観客が訪れ、身動きも取れないほどにぎわっていたという。 大阪市保健所も「閉鎖された空間に大人数が集まり、ライブなので声も発していたと思われる。 今、専門家会議などで一番危険といわれている状況だったのだろう」と推測する。 ライブハウスは音漏れ防止などのため、気密性が高いところが多い。 重症急性呼吸器症候群(SARS)流行時には「スーパースプレッダー」と呼ばれる多くの人への感染源となった患者の存在が指摘されたが、新型コロナでは、一部で疑わしい事例はあるものの、感染者の8割は他人に感染させていないという厚労省のデータも示された。 保健所も「はっきりとは分からないが、うつす人、うつさない人の個人差もあるし、感染した側の免疫力の問題もあるのでは」とみている。 大阪のライブハウスだけに感染を拡大する原因があるわけでもない。 ある医療関係者は「たまたま大阪のライブハウスに行った人の中に、症状がひどくなった人が出た。 それでPCR検査を受けて陽性と判明し、行動が洗い出されて、ライブハウスに行ったことが判明。 参加者を調べたら、どんどん出てきたということ。 ライブハウスの形状は全国でそう大差はなく、無症状でPCR検査を受けていないだけで、どこでも起きている可能性がある」と指摘する。

次の

ライブ中止はいつまで続く?新型コロナウイルスが終息するためにできることは?

コロナ ウイルス 大阪 ライブ

当店ホームページのサーバーダウンにより、こちらでのご報告が遅くなり申し訳ございません。 2月29日(土)に大阪市保健所感染症対策課の医師からの連絡により高知県で感染が確認され、報道発表された新型コロナウイルス陽性患者が当ライブハウス「LIVE HOUSEArc(ライブハウスアーク)」に来場されていたことが分かりました。 また、 既に感染が判明していた府内在住の40代男性二人も参加されていたということでした。 【該当公演】 日付 2020年2月15日(土)「カツオコレクション vol. 9」 時間 開場 17:30 開演 18:00(閉館 23:00頃 ホストバンド Ba. 以降の公演も改めて衛生管理を徹底するため、保健所の指示の下、当面の間休館いたします。 中止となった公演の払戻し・振替詳細や今後の営業再開につきましては、決定次第随時ご報告いたします。 皆様にはご迷惑、ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。 現在保健所の指示の下、館内の清掃・消毒を徹底しております。 今後も保健所と連携を取りながら対応を行ってまいります。 該当期間に当ライブハウスを利用された方で、呼吸器症状、発熱等があり感染の不安がある方は 各区保健福祉センターへご連絡ください。 なお、大阪市以外にお住まいの方は管轄の保健所にご相談ください。 LIVE HOUSE Arc 【新型コロナ感染者】誰が最初の感染者? 日々、クラスター感染と「 大阪京橋ライブハウス Arc (アーク)」で感染が拡大されたことが報道されていますが 、誰が最初の感染者なのでしょうか? 大阪京橋ライブハウス Arc (アーク)のライブ参加者で一番最初に感染が確認されたのは、 2月25日に感染が確認された40代男性です。 最初の感染者詳細(住所・症状) 住所:大阪府 年齢:40代 性別:男性 症状・経過 2月20日 木 発熱、咳 2月21日 金 発熱、咳、頭痛 2月26日 水 大阪府内の医療機関A(帰国者・接触者外来)を受診 2月27日 木 新型コロナウイルス陽性反応。 大阪府内の医療機関Bに入院 最初の感染者行動経路や症状 2月20日(木) 新幹線で大阪府外へ移動。 2月21日(金) 大阪府外から新幹線で大阪市内へ移動。 大阪市内の自宅に戻る。

次の

コロナ感染者が訪れていたライブ出演バンドが注意呼びかけ…大阪のライブハウス/芸能/デイリースポーツ online

コロナ ウイルス 大阪 ライブ

【新型コロナ感染】大阪の女性が参加したライブハウスは? 新型コロナウイルスに感染したことが確認された高知市の30代女性看護師が、今月15日に大阪市都島区のライブハウス「Arc」で開催されたイベントライブ「カツオコレクションvol.55」に訪れていたことが29日、分かった。 大阪府が27日に感染確認を公表した40代男性も同じライブに参加していたことを明かした。 これを受けてこの日、15日のライブに出演していたバンド、ZILCONIAのスタッフが公式ツイッターでファンに注意を促した。 スタッフは【お知らせ】と題してツイート。 「コロナウイルス感染確認の方が2/15のライブにご来場されていたと保健所の方から報告がありました。 2/15のライブにお越しで、体調を崩されている方は病院、保健所にご連絡下さい。 」とファンに呼びかけた。 同じライブに出演していたバンド・GRAND COLOR STONEも「現在のところメンバーに体調の不調はありませんが、行政からの指示通り、帰国者・接触者相談センターに連絡し、その指示に従います。 当日お越し頂いたお客様も必ず同様の対応をお願いできれば幸いです」とツイート。 フラチナリズムも同様にファンに注意を呼びかけた。 やはり同じライブに出演したKINGもファンに注意を呼び掛け「(ライブから)2週間ほど経ちますが僕は元気です」と報告。 3月1日の東京・吉祥寺でのライブ出演を自粛したことを明かした。 「Arc」では29日に小林太郎がライブを行う予定だったが、急きょ中止。 小林は1曲だけ無観客でパフォーマンスし、動画を配信した。 大阪府の吉村洋文知事は記者会見を開き「ライブハウスで感染が広まっている可能性があり、クラスターになりつつある」と警戒を呼び掛けた。 引用:msnニュース コロナウイルスに感染した女性が訪れていたのは、大阪市都島区のライブハウス「Arc」で開催されていたようです。 このライブハウスには、25日に札幌市で感染が確認された大阪の40代の男性会社員と、 大阪府が27日に感染確認を公表した40代男性も同じライブに参加していたようです。 このライブハウスには約100人の観客が一緒にライブを楽しんだとされており、 もしかすると、まだここからの新しい感染者がいるかもしれません。 しかし、このライブハウスは現在はしっかり消毒専門の機関が入りしっかり消毒されているようです。 しかし、引き続き人が集まる密室はさけておいたほうがよさそうですね。 30代の女性とあって、症状は軽くすんでいるようですが、 ライブハウスでマスクをしていなかったのも原因のようです。 やはり、マスク、手洗い、うがいはしっかりしておりた方がいいですね。 四国では、徳島に高知に続き2人目の感染者となります。 日本全国でみると、2020年3月1日現在では945人の感染が確認されています。 新型コロナウイルスの感染者はどんどん増えていっているので、 まず自身で感染しない努力が大切ですよね。

次の