黒人 死亡 警察 官。 黒人男性を殺害した警察官の罪名を「第2級殺人」に変更。「第3級殺人」との違いとは?

米黒人死亡 警官を逮捕、第3級殺人で訴追

黒人 死亡 警察 官

このページ名「 ジョージ・フロイドの死」は暫定的なものです。 議論はを参照してください。 ( 2020年6月) ジョージ・フロイドの死 日付 2020年5月25日 (33日前) ( 2020-05-25) 時刻 c. 8:00—8:30 p. 場所 : 撮影者 Darnella Frazier 死者 1人 ジョージ・フロイド(George Floyd) 罪状 および 事件の場所は、。 ジョージ・フロイドの死(ジョージ・フロイドのし)では、の (George Floyd)が、に近郊で、警察官の不適切な拘束方法によって死亡させられた について解説する。 2020年5月25日当日、一人の白人の警察官をとする告訴状によると、偽ドル札の使用容疑により手錠をかけられたフロイドが、呼吸ができない、助けてくれ、と懇願していたにも関わらず、8分46秒間フロイドのをで強く押さえつけ、フロイドを死亡させた。 その時間の中で、フロイドの反応が見られなくなった後の2分53秒間においても当該警察官はフロイドの頸部を膝で押さえつけていた。 フロイドはを掛けられ顔は路面に押さえ込まれていたが、なおも当該警察官は膝でフロイドの頸部を押し付けていた。 その他3名の警察官の関与が確認されている。 事象が発生した場所 この事件は2020年5月25日、のダウンタウンの南にあるでのフロイドの逮捕中に発生した。 事件の顛末は同行していた友人らと数人の一般人が携帯電話で撮影した動画に記録されている。 警察は声明の中で、逮捕は車から降りるように命じられたフロイドが「物理的に抵抗した」後に行われたと説明したが、この主張は近くの防犯カメラ映像、および前述の一般人による動画の記録と食い違っている。 フロイドが繰り返し「息ができない()」と言っている逮捕の録画動画は、で広く流布され、メディアによって放送された。 関与した4人の警官は翌日に解雇となっている。 (FBI)は、ミネアポリス警察の要請に応じて、この事件に対する連邦公民権調査を実施。 一方、ミネソタ刑事逮捕局(BCA)は、ミネソタ州法の違反の可能性があるかどうかを調査している。 フロイドの死因については、遺族の要請を受けて検視が行われた。 6月1日、検視の結果独立検視官らは窒息死と断定。 外傷性の窒息の形跡はなく、冠状動脈疾患やが死亡につながった公算が大きいとされていたが、検視に当たったアレシア・ウィルソン医師は「形跡から死因は機械的窒息で、殺人による死亡と判断される」と表明。 検視に立ち会った医師もウィルソンの意見に同意するとした上で「フロイドに死亡原因となるような持病は見られなかった」と指摘した。 その後、検視官事務所によりフロイドには心臓疾患と直前の薬物使用の痕跡、の感染が発表された。 フロイドの死亡後26日に行われた地域でのデモ活動は当初平穏なものであった。 しかし、28日になると一部の参加者が暴徒と化し略奪や警察官への投石をはじめ、周辺地域では警察署の窓が割られる、複数の店舗が焼失する、他の店舗の物品が略奪されるなどの被害を受けた。 また襲撃を受けた店舗のオーナーや自警団も暴徒と化したデモ隊へ発砲で応酬するなど現場は激化。 警察もや催涙ガス、ゴム弾をデモ隊に発射することで対応を開始した。 暴動や略奪暴徒と化した抗議デモに対して、・問わずアメリカ国民の過半数が軍隊による鎮圧を支持している。 フロイドの死は、2014年のと比較されている。 ガーナーの事件では、が逮捕時に、11回も「息ができない」と叫ぶ丸腰の黒人に対してを行い続けた。 関係者 [ ] ジョージ・フロイド [ ] (George Floyd)は46歳のの男性。 テキサス州出身の彼は、マルチスポーツアスリートとしてイェイツ高校に通い、1993年に卒業。 彼はヒューストンを拠点とするグループ、と仲間のラッパーであり、DJ Screwからリリースされたミックステープで「Big Floyd」という別名でフリースタイルをしていた。 その後、立て続けに窃盗や薬物所持で逮捕され、2007年にはヒューストンで住居に侵入し武装して強盗した容疑で起訴され、2009年に裁判で司法取引を受け入れ懲役5年の判決を受け、収監された。 出所したフロイドは更生を目指し、心機一転ミネソタ州セントルイスパークへ転居。 近くのミネアポリスでレストランの警備員などの職に就いた。 死亡する少し前にはに基づくミネソタ州のの影響で仕事を失っていた。 また自身も、4月に行ったの検査で陽性反応が出ていたが、検死報告書では、死亡時には既に無症状で二次感染の恐れもなかったと報告された。 フロイドは、出身地のヒューストンに住む6歳と22歳の2人の娘の父親でもあった。 弟であるフィロニーズ・フロイド(Philonise Floyd)はCNNのインタビューにて「黒人男性が絶えず何度も殺されるのを見るのに疲れている。 人々は引き裂かれ、傷つけられている」と語った。 警察官 [ ] フロイドの首を膝を使って地面へ押し付けていたのは、当時44歳の白人警官デレク・ショーヴァンであると確認されている。 彼は2001年頃から約19年間ミネアポリス警察の警官だった。 当該警察官に対して18件の苦情が公式記録に残されており、そのうち2件は懲戒書簡を含む懲戒処分にとされていた。 また、彼は3度のマイノリティ人種に対する銃撃に関与しており、2006年には男性が、当該警察官を含む6人の警官から42発の銃弾を受けて死亡した。 その他、2008年には黒人男性が、2011年に彼がパトロールカーで巡回中に自転車に乗っていたアメリカ先住民の男性が、銃を持っていたと言う理由で職務質問しようとした時、アメリカ先住民男性が逃げ出したので追跡して、銃を撃った。 黒人男性もアメリカ先住民も彼から銃弾を受けたが、いずれも命は取り留めた。 因みに彼の妻ケリー・ショーヴァンは生まれで、難民としてミネソタ州に移住したコミュニティの出身である。 妻の2人の兄弟の1人はの警察官でもある。 妻は2020年6月2日に事件を受けて弁護士と話し合い離婚を申請した。 相棒の警官については彼も白人警官の妻と同じくラオス移民の両親を持つモン族コミュニティ出身者で、2009年に警察アカデミーを終了し、2012年にフルタイムの職で雇用。 2017年にはの訴訟のとなったが、25,000ドルで法廷外和解を成立させた。 その場にいた他の2人の警官には過去に苦情を受けた記録はなかった。 事件後、4人の警官全員が解雇され、直接行為を行った警官は解雇後第3級殺人罪などで起訴された。 6月3日、遺族の許可を得てフロイドの遺体の解剖結果が公表された。 拘束されている間に心臓発作を起こしたことが死因であり、ミネソタ州検事総長は第3級殺人罪での起訴を第2級殺人に格上げ、他の3人の警官も幇助と教唆で起訴した。 事前の接触の可能性 [ ] 元クラブ所有者のマヤ・サンタマリアによると、フロイドと警察官のショーヴァンはどちらも警備員として働いていて、ラテンナイトクラブで交代勤務をしていた。 彼女が言うには、ショーヴァンは17年間そこで働いており、フロイドも十数回イベントで働いていた。 また彼らが知り合いだったかは分からないが、そうとは思えないと語った。 サンタマリアは、当時、ショーヴァンらと、アフリカ系アメリカ人の客の喧嘩に対して、催涙スプレーを周囲に撒くなどの過剰な対応を取っていた事を認めた。 事件の顛末 [ ] 警察と救急隊員の最初の声明 [ ] だった5月25日の午後8時を過ぎた頃、ミネアポリス警察の警察官は、ミネアポリスのパウダーホーン地区にあるシカゴアベニューサウスで起きている「偽造事件」に応対した。 WCCOによると、その内容は、フロイドが「近くのでを使用しようとした」ことだった。 現場である食料品店「Cup Foods」の共同所有者によると、フロイドは従業員がと特定した20ドル札を使おうとした。 警察によると、フロイドは近くの車に乗っていて、「(酒か薬物か)しているように見えた」。 警察のスポークスマンによると、警官は彼が「物理的に抵抗した」時点で車両から降りるように命令した。 しかしこの主張は、これまでに公開されている目撃者による動画の証拠によって否定されている。 ミネアポリスの警察によると、警官は「容疑者に手錠を掛けると、彼が健康的問題の痛みで苦しんでいるように気付いた」。 その後、救急車を呼んだ。 ミネアポリス警察の声明によると、逮捕に武器は使用されていない。 ミネアポリス消防局によると、救急隊員はフロイドをその場所から移動させ、「無反応で脈のない男性」に対して胸骨圧迫やその他の救命措置を行っていた。 フロイドはヘネピン郡医療センターに移送され、そこで死亡宣告された。 一般人らが撮影した動画 [ ] 逮捕の一部は一般人によって撮影され、にされた。 動画が始まると、フロイドはすでに地面に胸を押さえ付けられ、ショーヴァン警官は首に膝を押し付けている。 フロイドはショーヴァンに繰り返し、「お願いだ(Please)」および「息ができない()」と言いながら、うめき、うなり、すすり泣きもしている。 撮影者らは警察に「もう押さえ込んでいるから、彼に呼吸させて(You got him down. Let him breathe. )」と言ってお願いしている。 撮影者が「友達の一人が同じように死んだんだ(One of my homies died the same way. )」と言うと、フロイドは「私も同じように死ぬところだ(I'm about to die the same. )」と答えた。 その後、ショーヴァンはフロイドに落ち着くように言う。 警察はフロイドに「何が望みだ?(What do you want? )」と尋ねる。 フロイドは「息ができない」と繰り返す。 フロイドは続けて、「首にある膝をお願いします。 息ができない。 (Please,the knee in my neck,. )」と言う。 誰かがフロイドに「立ち上がって車に乗る」ように言ったあと(、、WVLT-TVは警官の1人であると特定している 、 はそれが警官の声かどうかに関わらず 、「不確か」としている)、フロイドは答えて「そうする…が動けない(I will... I can't move. )」 フロイドはさらに「ママ!」と叫ぶ。 フロイドは「胃が痛い、首が痛い、すべてが痛い」と抵抗し、水を要求する。 しかし警察はフロイドに何も声を出さない。 フロイドは「殺さないでくれ(Don't kill me. )」と懇願する。 傍観者はフロイドが鼻から出血していることを指摘した。 もう一人の傍観者は、フロイドが「今は、逮捕にさえ抵抗していないぞ」と警察に話す。 警察はフロイドが「話しているし、元気だ(talking, he's fine. )」と傍観者に伝える。 傍観者は、フロイドは「元気じゃない(ain't fine. )」と答える。 傍観者は、警察がフロイドの呼吸を止めていることを抗議し、彼らを説得している。 「地面から彼を離して…もう今は彼を車に乗せることができるのに…彼はもう逮捕に抵抗していないし、何にも。 あなた楽しんでいるんでしょ。 見える。 で」 フロイドは最終的に沈黙して動かなくなるが、ショーヴァンはフロイドの首から膝を持ち上げない。 傍観者たちは、フロイドが「反応していない」と抗議し、フロイドの脈を確かめるよう警察に繰り返し要求する。 そして傍観者は「彼らはまさか彼を殺したの?(Did they fucking kill him? )」と問う。 最終的に救急車が到着し、がフロイドの無反応の体を担架に乗せるまで、ショーヴァンは膝を外さない。 ジョージ・フロイドはHCMC救急隊員によって最初は脈拍のない状態とわかったが、救急隊員はCPRを開始しなかった。 患者は救急車に乗せられ、ミネアポリス消防署の事件報告から明らかなように、36番街とパークアベニューに移送。 男性の傍観者は、警察が「本当にフロイドを殺したんだ」と言っている。 ショーヴァンは、フロイドの動きを止めた後の約4分を含み、少なくとも7分間フロイドの首の上に膝を押し付けていた。 救急車の医者はフロイドの脈を数回測ったが、脈はなかった。 彼は病院で死亡宣告された。 その他の動画 [ ] 車内から撮影された2人目の傍観者の動画は、フロイドが車から外されている様子を捉えている。 は「動画は、二人の警官が、明らかに抵抗していないフロイドさんを車から引っ張り出しているのを捉えている」と書いている。 またフロイドが車の外で立ってる間も、彼は「呼吸ができない」と繰り返し言っていたと言う。 近くのレストランのからの6分の動画がメディアに提供された。 2人の警官が男を車から降ろすところを捉えている。 男は手錠をかけられて歩道に運ばれ、そこで座っている。 3番目の警官が到着する。 その後ある警官は、再び男が立ち上がるのを助け、2人の警官が男を警察車両に連れて行き、そこで男は地面に倒れる。 によると、警察は当初フロイドが逮捕に抵抗したと主張していたが、この監視ビデオは「警官が彼を穏やかに引き留めているのを示している」。 は監視ビデオは「ジョージ・フロイドが逮捕に抵抗したという警察の主張を支持しない」と書いている。 別の角度からの事件の動画は、が報じたもので、「3人の警官が地面へ押し付けている間、もう1人が彼の上に立っている」ことを示している。 は、それを「3人の警官がフロイドの上に座っているように見える」と述べた。 ミネアポリスパーク警察署(MPP)(ミネアポリス警察(MPD)とは異なる)の1人の警官が、フロイドがMPDの警官に拘束された場所にいた。 その部署は、5月28日にその警官のボディカム映像を公開した。 この映像は、MPPの警官が、フロイドの車から出てきた2人の乗客に、救急車が現場に到着すると言って安心させ、「待機」するように伝えているところを映している。 CNNは、警官は「事件が発生したときにそのようには動いていていない」と述べた。 余波・暴動 [ ] 5月26日、ミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察署長は、当の警官たちは休暇を取っていると発表した。 その日の遅く、当事者である4人の警官を解雇した。 その日、(FBI)は事件を調査していると発表した。 警官のボディカメラからの映像が、ミネソタ刑事逮捕局に渡された。 公民権弁護士のベンジャミン・クランプがフロイドの家族を代弁している。 5月27日、ショーヴァンを標的とするがソーシャルメディアで広まり始めた。 特に、ショーヴァンは「Make Whites Great Again」の帽子をかぶった写真の対象であり、ショーヴァンは後に行われた政治集会でと一緒に舞台に上がったとの主張は偽りである。 5月28日、は、FBIとの共同声明により、フロイドの死についての調査を「最優先事項」としたと発表。 経験豊富な検察官とFBIの犯罪捜査官をこの問題に割り当てたと伝え、捜査の次のステップの概要を説明した。 「徹底的な調査により、入手可能なすべての情報を集め、目撃者からの情報と証拠を徹底的に吟味し、もし連邦法違反があったと判断された場合は、刑事責任を問う 」は、継続的な調査については多くの場合落ち着いていた口調の司法省にしては、これは特に強力な声明であると述べている。 記念碑、抗議、暴動 [ ] 5月28日の暴動後の建物の損傷 ミネアポリスのコミュニティの怒りをきっかけに、シカゴ・アベニューにフロイドの死の場所にバス停が、間に合せだが記念碑となった。 5月26日の一日中、フロイドへの敬意との運動に関連して多くのプラカードが掲げられた。 日が進むにつれて、より多くの人々がフロイドの死に抗議するために集まった。 数百人と推定される群衆は 、その後、ミネアポリス警察の第3管区を行進した。 参加者は、「Justice for George(ジョージへの正義)」「(息ができない)」、「」などのフレーズを含むポスターやスローガンを使用していた。 抗議運動は何百人もの人々を惹きつけ、平和的に始まったが、抗議者たちがスプレー・ペンキと石で警官の車の窓を破壊したことで最高潮に達した。 シカゴアベニューサウスから第3区までの行進に続いて、少数の抗議者グループが最初の群集から離れ、第3区の建物と分隊車を破壊した。 午後8時頃、暴動の中で機動隊が、と化学薬品を群衆の中に発射した。 抗議行動は、シカゴアベニューサウスを含み、5月27日も続いた。 デモ隊はまた、前夜に破壊された地区外で抗議。 午後6時頃から、警察は化学的刺激物を配備し始め、その地区でゴム弾を使って多数の抗議者を撃った。 ソーシャルメディアの多数の動画は、いくつかの抗議者が車の窓を壊し、警察に物を投げていることを映している。 夕方までに、イーストレイクストリートのオートゾーンは炎上し、ソーシャルメディアの動画投稿では、近くのスーパーマーケットので大規模な略奪の動画が流れ始めた。 ミネアポリスのミッドタウンにある30を超える企業が木曜日の朝までに被害を受けた。 質屋の所有者は、強盗だと思った男を射殺した。 強奪は5月28日に近くのセントポールにあるでも起こった。 が火事になり、やダラーツリーなど、他の店舗が強奪されて周辺地域に被害を与えた。 強奪はセントポール、ミッドウェイのCVC Pharmacy、Discount Tireアウトレット、ストアで起きた [ ]。 5月28日、ミネアポリスの夜が明けると、第3管区の両側の建物で火災が発生し、建物の内部で火災警報器が鳴った。 警察は、建物を囲む一時的なフェンスが取り壊されたため、抗議者に対して催涙ガスを使用した。 警察が避難している間、第3管区の建物は抗議者達によって倒された。 その後、抗議者たちは建物に火をつけた。 全国抗議 [ ] 5月27日に抗議行動が行われ、約500~1,000人の抗議者が午後4時頃にの両方向を妨害するためにミネソタからの抗議者と同様の標識とスローガンで手を握った。 抗議者たちはカリフォルニア高速道路のパトロール車両を少し遅らせてからは、午後6:30頃には散り散りになった。 5月28日、のダウンタウンにある本部の外で小規模な抗議行動が続いた。 抗議行動は、5月28日、29日の朝に、近くので行われた。 300人以上が関与し、抗議は当初は平和だったが、暴力とその被害から、警察が催涙ガスを撒く結果になった。 その後、抗議行動はますます激しくなり、企業、バス停、の窓が損傷した。 警察は数人の抗議者を逮捕し、唐辛子スプレーと手榴弾を使って、さらに追い散らした。 また、5月28日、のデモ隊は、ジョージフロイドの死に抗議しながら高速道路を封鎖。 警察は群衆にゴム弾とガス弾を発射した。 ある時点で、車両の運転手が、故意に抗議者の上を轢くようにハンドルを切った。 5月28日、では、100人近くの抗議者がに集合し、警官へ抗議をする40人以上が、交通をすべて止めたため逮捕された。 で約40人がサイレントデモを行い、フロイド、ブリオナ・テイラー、アマード・アーベリーの死に抗議したことで、フェイスブックグループの南軍901やメンフィス警察などの反対抗議者との「口頭での対立」が起こった。 5月29日、トランプ大統領は首都ワシントンにて発生していた暴動が激化したことにより、一時的にホワイトハウスの地下壕に避難したと報道された。 一時間足らずで避難は終了したという。 5月31日、トランプ大統領は暴徒化した一部の抗議活動をという組織が扇動しているとして、で「ANTIFAをに指定する」と表明した。 さらに6月1日には州知事らとの電話会議で各州の対応を「弱腰」と非難。 地元当局の行動が不十分なら、自ら軍を動員すると表明した。 6月12日、デモ隊がシアトルを占拠、設立を宣言した。 デモ隊は抗議者の犯罪行為と刑事処分の帳消しを求めている。 また州知事は、街を奪還すべきというトランプ大統領の姿勢を軍事的脅迫として非難し、同市市長は、シアトルが占拠されるなどという脅威はないとしてトランプ大統領の提案を違憲と一蹴した。 だがデモ隊への具体的対応は明らかにしていない。 「」も参照 反応 [ ] 家族と友達 [ ] フロイドのいとこと2人の兄弟がにインタビューされた。 彼のいとこであるテラ・ブラウンは警察を批判し、次のように述べている。 「彼らは仕事をして守るためにいるはずだが、彼らの中の一人も、フロイドが命乞いをしているときに指さえ差し伸べなかった」。 彼の兄弟の一人は感情を映しながらこう述べた。 「フロイドには彼らはで良かったかも知れないのに。 催涙銃でも良かったかも知れない。 代わりに、彼らはフロイドの首に膝を入れて、彼の上にそのまま座り、そうし続けた。 彼らは動物を扱うよりもひどい扱いをした 」フロイドの兄弟であるフィロニーズは、平和を呼びかけ、「今、誰もが多くの痛みを抱えているから、これが起こっているのです。 黒人が死ぬのを見るのにうんざりしています 」。 フロイドの長年の友人で元プロバスケットボール選手のは、死後の彼の怒りと悲しみを表現し、あの逮捕の動画は「私をずたずたにした」と述べた。 フロイドのガールフレンドであるコートニー・ロスは、彼の死に敬意を表する形でコミュニティは対応するように求め、彼女はこう言っている。 「火には火で戦えない、すべてが燃え上がるだけだ。 一日中見てきた、人々は憎み、怒り狂っている。 フロイドはそれを望まないでしょう。 」 フロイドの弟のテレンス・フロイドは6月1日、 兄が死亡した場所を初めて訪れ、倒れそうになったテレンスを二人の男性が支えた。 テレンスは涙を流しひざまずいて祈りを捧げた後、拡声器を握りながら「暴力的な方法ではなく平和的な解決をしよう」と強い口調で訴えかけた。 一番怒りを感じているのは自分だとした上で、破壊行為を続ける人へ「あなたたちがやっていることは何にもならない。 そんなことをしたって、兄は戻ってきません」と語り、政治への参加で社会を変えること訴え、集まった人たちと「左に平和を、右に正義を」と繰り返し叫んだ。 政治 [ ] 事件が発生した8区のミネアポリス市議会議員のアンドレア・ジェンキンスは次のように述べている。 「昨夜の38区シカゴの近くでの悲劇的な命の喪失に心が痛む。 私たちのコミュニティは、何度も何度もトラウマを抱え続けています。 私たちは答えを求めなければならない。 」 ミネアポリス市長のジェイコブ・フライはこのように発言している。 「アメリカで黒人になることは死刑判決であってはなりません。 5分間、我々は白人の警官が膝を黒人の首に押し込むのを見ました…誰かが助けを求めているのを聞くとあなたは助けるはずです。 この警官は、最も基本的な人間の感覚で喪失している」。 フロイドの死の翌日、市長は当の警官解任を「正しい判断(the right call)」と呼んだ。 フロイドの死の2日後、フレイ市長はフロイドの死の人種的性質を強調し、ショーヴァンが刑事責任を問われるよう呼びかけた。 「もし大半の人、特に有色人種が、あの月曜遅くに、警官がやったこととをやったとしよう。 そしたらもう獄中だろう。 だからこそ、今日私はこの事件でヘネピン郡の検事マイク・フリーマンに逮捕官を起訴するよう呼びかけている。 」その夜のとのインタビューで、フレイはこう尋ねられた。 「あなたはそれが殺人だったと思いますか?」。 彼は答えた。 「そうです」。 ミネソタ州第5議会地区(ミネアポリスを含む)の米国代表は連邦捜査を求め、「助けを求めて無力にこの黒人が殺されるのを見るのはうんざりだ」と語った。 彼女はさらに付け加えた。 「ジョージ・フロイドを殺した警察官は殺人で起訴されるべきです。 」ティナ・スミス上院議員とティム・ウォールズ知事もまた、即時行動を求めた。 翌日、上院議員のは、次のように応じた。 「彼は呼吸できないと繰り返していたのを我々は聞いています。 何度も何度も息ができないと。 そして今、さらに恐ろしく、はらわたを捻り込むような、アフリカ系アメリカ人男性が亡くなってしまう実例を見てしまいました」。 彼女は「何が起こったかについての完全かつ徹底的な外部調査と、この事件に関与した人々は責任を負わなければならない」ことを求めた。 しかし、元の弁護士として、彼女はその事務所での8年間、ショーヴァンを含む警察に対する刑事告訴を拒否したことで非難された。 上院からの辞任を求める声もあった。 大統領は、FBIに徹底的な調査を要求したと述べ、ツイッターで哀悼の意を表した。 「私の心はジョージの家族と友人に向かっている。 正義は果たされる! 」トランプはまた、フロイドの死を「悲しくて悲劇的」と表現した。 民主党のであるはツイッターで次のように述べている。 「ジョージ・フロイドは、もっと良い人生を過ごすだったはずで、彼の家族は正義を享受すべきだ。 彼の命は大切なものだった…FBIは徹底的な調査を行うべきである 」。 法執行機関 [ ] 地元の警察組合は関係者の支持を表明し、「ミネアポリスの警察官連盟は関係者に完全な支援を提供する」と述べた。 彼らはまた、国民に冷静さを保つよう促し、「今は判断を急いで直ちに私たちの警官を非難する時ではない」と言った。 の代表であるパトリックヨーズは、当局はフロイドの死において、「結果がどうであれ」正義が守られることを保証しなければならないと述べた。 全国の警察署長協会はフロイドの扱いに失望を表明した。 ミネソタ州警察首長協会は、ミネアポリスのアラドンド首席警察官による迅速な解雇を称賛した。 国際警察首長協会(IACP)と主要都市首長協会(MCCA)の両首脳は、動画で見られたことを非難した。 ヒューストンの警察署長であるアートアセベドが率いるMCCAは、次のように述べた。 フロイドは深く憂慮すべきであり、すべてのアメリカ人にとって関心事であるはずです。 警官の行動は私たちの職業の訓練とプロトコルと一致しておらず、MCCAはミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察長が関係する警官の雇用を終了するための彼の迅速かつ決定的な行動を称賛している」。 国家警察財団の会長は、次のように述べている。 「これらの行動と無行動は、多くの犠牲と勇気によってもたらされた進展を危険に晒すことになる」。 が「嫌悪感」と呼び、が「率直な批判」と呼んだことで、米国中の個々の警察署の指導者たちは、動画の中央にいる警官に反対して声を上げた。 ロサンゼルスタイムズ紙は、「警察の指導者たちが自分たちの1人の行為を公然と軽蔑していたのは、まれな瞬間だった」と述べた。 警官の行動を非難した指導者は、ニューヨーク市警察委員との警察署長、 、、、、出身の元警察署長である。 次に挙げる、小さな都市の警察署長も同様に発言した。 、、、 、プルガービルテキサス 、 の警察署長はすべて、フロイドの扱いに反対する声明を発表した。 警察による武力行使の専門家たちは、ショーヴァンの行動を非難した。 ミネアポリスの長年の警察官であり、ミネソタ州の警察官の約半分を指導するヘネピン工科大学の法執行および刑事司法センターの元局長であるマイランマッソンは、フロイド死亡の動画で見られた手法は、少なくとも2016年までに教えられていたものだと述べた。 さらに言うには、「(警察が)制御できるようになったら解放します。 それが力の使い方です。 脅威が止まるまで使います 」。 の犯罪学および刑事司法学部の元警察官で名誉教授のジョージ・カーカムは、次のように述べている。 「私たちは(疑いのある)財産犯罪者を扱っています。 あの男は地面に伏せていた。 彼は誰にとっても脅威ではなかった。 」 機関 [ ] は、ミネアポリス警察との関係を制限するものであり、地元の警察に主要なイベントでの援助を請け負わないことを発表した。 エンターテインメント [ ] フロイドの死を受け、2020年は全米の音楽業界において「ブラックアウト・チューズデイ」というが行われた。 Apple Musicもこの運動、ならびに「 TheShowMustBePaused」に賛同し、「For You」「見つける」「Radio」の機能において通常のサービスではなく、運動の趣旨に合った楽曲の提供を行った。 も、6月5日に予定されていたPlayStation5用ゲームのオンラインイベントを延期することを発表し、のハッシュタグを記載した画像をTwitterに投稿した。 また、オンラインゲーム『』『』、『』は、フロイドの死に対する抗議として、新シーズンの配信の延期を発表した。 脚注 [ ] []• Fox 9 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月26日閲覧。 CNN 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Mediaite 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Two minutes and 53 seconds of this was after Mr. Floyd was non-responsive, concludes the complaint. 2020年5月26日閲覧. "While lying facedown on the road, Floyd repeatedly groans and says he can't breathe. Tampa Bay Times 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 38th Street. 2020年5月26日閲覧。 CNN. jp 2020年5月29日. 2020年6月3日閲覧。 FOX 9. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 「」『Reuters』、2020年6月1日。 2020年6月2日閲覧。 ABC7 Los Angeles. 2020年5月28日閲覧。 Jimenez 2020年5月28日. CNN. 2020年5月30日閲覧。 DeMarche 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月30日閲覧。 Newsweek日本版 2020年6月3日. 2020年6月7日閲覧。 www. cbsnews. com. 2020年5月29日閲覧。 Coleman 2020年5月27日. Texas Sports Nation. 2020年5月28日閲覧。 Curto 2020年5月27日. Vulture. 2020年5月28日閲覧。 BBC News. 2020年5月31日. 2020年6月6日閲覧。 Toone, News Stephanie. ajc. 2020年6月6日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月29日. The Guardian. 2020年6月6日閲覧。 Walsh, Paul 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 KBMT. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Richmond 2020年5月28日. Boston Globe. 2020年5月28日閲覧。 Faith Karimi; Maggie Fox 2020年6月5日. 2020年6月8日閲覧. "But the virus played no known role in his death and he was likely not contagious, the Hennepin County Medical Examiner's office said in its final report Wednesday. "Since... positivity for Covid-19 can persist for weeks after the onset and resolution of clinical disease, the autopsy result most likely reflects asymptomatic but persistent... positivity from previous infection," it said. Palladino 2020年5月28日. FOX 9. 2020年5月28日閲覧。 Ellis. 2020年5月29日閲覧。 の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Scher, Isaac 2020年5月27日. Insider. 2020年5月27日閲覧。 Melendez, Pilar 2020年5月28日. The Daily Beast. 2020年5月29日閲覧。 Jessica Lee 2020年5月30日. 2020年6月3日閲覧。 BBC NEWS JAPAN. 2020年6月1日閲覧。 2020年6月4日閲覧。 Lastra, Ana and Rasmussen, Eric 2020年5月28日. KSTP. 2020年5月29日閲覧。 AP NEWS 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Condon, Bernard 2020年5月29日. Associated Press. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月28日閲覧. "Cup Foods co-owner Mahmoud Abumayyaleh describes the moments that led to one of his employee's calling the police on George Floyd for alleged fraud. CBS Minnesota. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Forliti, Amy; Long, Colleen 2020年5月27日. Associated Press. KBJR. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Jany, Libor 2020年5月26日. Star Tribune. 2020年5月27日閲覧。 Bailey, Holly; Shammas, Brittany; Bellware, Kim 2020年5月28日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Nawaz, Amna 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧. "Floyd slowly grew silent and motionless, unable to move even as the officers taunted him to "get up and get in the car. 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 Jamieson, Amber 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月26日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 French. EMS1. Lexipol. 2020年5月29日閲覧。 Minneapolis, Minnesota: CBS Evening News. In this newly circulated video, three officers have Floyd pinned on the ground, while another stands over him... the other officers involved have been identified as Thomas Lane, J. Alexander Kueng, and Tou Thao• Montgomery, Blake 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧. "Floyd, 46, died after a white Minneapolis police officer, Derek Chauvin, kneeled on his neck for at least seven minutes while handcuffing him. 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Owen, Tess 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Darnell, Tim 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 The Independent 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Miller, Eric; Pfosi, Nicholas 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 CNN. 2020年5月28日閲覧。 Ailworth, Erin; Elinson, Zusha; Frosch, Dan; Kesling, Ben 2020年5月27日. の2020年5月29日時点におけるアーカイブ。 2020年5月29日閲覧。 The Independent 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 CNN. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Associated Press. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 NPR. org. 2020年5月28日閲覧。 www. justice. gov 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Staff 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 KSTP. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Time 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 WCCO. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 CNN. 2020年5月27日閲覧。 nypost. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Twitter. Star Tribune. 2020年5月26日閲覧。 minnesota. cbslocal. com. 2020年5月27日閲覧。 fox9. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Jones 2020年5月28日. The Post Millennial. 2020年5月28日閲覧。 Fox 9 KMSP. 2020年5月29日閲覧。 Klar 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Ormseth 2020年5月29日. Los Angeles Times. 2020年5月29日閲覧。 The Columbus Dispatch. 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune. 2020年5月29日閲覧。 KUSA. com. 2020年5月29日閲覧。 NBC New York. 2020年5月29日閲覧。 Culver. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 ハフポスト 2020年6月1日. 2020年6月1日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月2日閲覧。 時事ドットコム. 2020年6月2日閲覧。 Maxouris. CNN. 2020年5月27日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月28日. The Guardian. 2020年5月28日閲覧。 Gaydos 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月28日閲覧。 Timanus. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 Chapman 2020年5月26日. WCCO CBS 4. 2020年5月27日閲覧。 ハフポスト 2020年6月2日. 2020年6月3日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月3日閲覧。 kare11. com. 2020年5月26日閲覧。 ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Donaghue, Erin 2020年5月27日. CBS News. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 Omar, Ilhan [ IlhanMN] 2020年5月27日. ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Klobuchar 2020年5月26日. amyklobuchar. 2020年5月26日閲覧。 The Washington Times 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 www. theweek. com 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Complex. 2020年5月28日閲覧。 Twitter. 2020年5月28日閲覧。 ABC 5 Eyewitness News: KSTP. 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Police Officers Federation of Minneapolis. 2020年5月27日閲覧。 StarTribune. Queally 2020年5月29日. 2020年5月29日閲覧。 CBS Boston 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 spectrumlocalnews. com. 2020年5月27日. Drew Knight 2020年5月27日. KVUE. WOWT. com. 2020年5月27日. Medcalf 2020年5月27日. ESPN. 2020年5月27日閲覧。 BARKS 2020年6月2日. 2020年6月2日閲覧。 MACお宝鑑定団. ITmedia NEWS. ソフトバンク. 2020年6月2日閲覧。 Ittousai. Engadget JP. 2020年6月2日閲覧。 Adam Bankhurst 2020年6月2日. IGN Japan. 2020年6月2日閲覧。 関連項目 [ ]•

次の

黒人男性を殺害した警察官の罪名を「第2級殺人」に変更。「第3級殺人」との違いとは?

黒人 死亡 警察 官

このページ名「 ジョージ・フロイドの死」は暫定的なものです。 議論はを参照してください。 ( 2020年6月) ジョージ・フロイドの死 日付 2020年5月25日 (33日前) ( 2020-05-25) 時刻 c. 8:00—8:30 p. 場所 : 撮影者 Darnella Frazier 死者 1人 ジョージ・フロイド(George Floyd) 罪状 および 事件の場所は、。 ジョージ・フロイドの死(ジョージ・フロイドのし)では、の (George Floyd)が、に近郊で、警察官の不適切な拘束方法によって死亡させられた について解説する。 2020年5月25日当日、一人の白人の警察官をとする告訴状によると、偽ドル札の使用容疑により手錠をかけられたフロイドが、呼吸ができない、助けてくれ、と懇願していたにも関わらず、8分46秒間フロイドのをで強く押さえつけ、フロイドを死亡させた。 その時間の中で、フロイドの反応が見られなくなった後の2分53秒間においても当該警察官はフロイドの頸部を膝で押さえつけていた。 フロイドはを掛けられ顔は路面に押さえ込まれていたが、なおも当該警察官は膝でフロイドの頸部を押し付けていた。 その他3名の警察官の関与が確認されている。 事象が発生した場所 この事件は2020年5月25日、のダウンタウンの南にあるでのフロイドの逮捕中に発生した。 事件の顛末は同行していた友人らと数人の一般人が携帯電話で撮影した動画に記録されている。 警察は声明の中で、逮捕は車から降りるように命じられたフロイドが「物理的に抵抗した」後に行われたと説明したが、この主張は近くの防犯カメラ映像、および前述の一般人による動画の記録と食い違っている。 フロイドが繰り返し「息ができない()」と言っている逮捕の録画動画は、で広く流布され、メディアによって放送された。 関与した4人の警官は翌日に解雇となっている。 (FBI)は、ミネアポリス警察の要請に応じて、この事件に対する連邦公民権調査を実施。 一方、ミネソタ刑事逮捕局(BCA)は、ミネソタ州法の違反の可能性があるかどうかを調査している。 フロイドの死因については、遺族の要請を受けて検視が行われた。 6月1日、検視の結果独立検視官らは窒息死と断定。 外傷性の窒息の形跡はなく、冠状動脈疾患やが死亡につながった公算が大きいとされていたが、検視に当たったアレシア・ウィルソン医師は「形跡から死因は機械的窒息で、殺人による死亡と判断される」と表明。 検視に立ち会った医師もウィルソンの意見に同意するとした上で「フロイドに死亡原因となるような持病は見られなかった」と指摘した。 その後、検視官事務所によりフロイドには心臓疾患と直前の薬物使用の痕跡、の感染が発表された。 フロイドの死亡後26日に行われた地域でのデモ活動は当初平穏なものであった。 しかし、28日になると一部の参加者が暴徒と化し略奪や警察官への投石をはじめ、周辺地域では警察署の窓が割られる、複数の店舗が焼失する、他の店舗の物品が略奪されるなどの被害を受けた。 また襲撃を受けた店舗のオーナーや自警団も暴徒と化したデモ隊へ発砲で応酬するなど現場は激化。 警察もや催涙ガス、ゴム弾をデモ隊に発射することで対応を開始した。 暴動や略奪暴徒と化した抗議デモに対して、・問わずアメリカ国民の過半数が軍隊による鎮圧を支持している。 フロイドの死は、2014年のと比較されている。 ガーナーの事件では、が逮捕時に、11回も「息ができない」と叫ぶ丸腰の黒人に対してを行い続けた。 関係者 [ ] ジョージ・フロイド [ ] (George Floyd)は46歳のの男性。 テキサス州出身の彼は、マルチスポーツアスリートとしてイェイツ高校に通い、1993年に卒業。 彼はヒューストンを拠点とするグループ、と仲間のラッパーであり、DJ Screwからリリースされたミックステープで「Big Floyd」という別名でフリースタイルをしていた。 その後、立て続けに窃盗や薬物所持で逮捕され、2007年にはヒューストンで住居に侵入し武装して強盗した容疑で起訴され、2009年に裁判で司法取引を受け入れ懲役5年の判決を受け、収監された。 出所したフロイドは更生を目指し、心機一転ミネソタ州セントルイスパークへ転居。 近くのミネアポリスでレストランの警備員などの職に就いた。 死亡する少し前にはに基づくミネソタ州のの影響で仕事を失っていた。 また自身も、4月に行ったの検査で陽性反応が出ていたが、検死報告書では、死亡時には既に無症状で二次感染の恐れもなかったと報告された。 フロイドは、出身地のヒューストンに住む6歳と22歳の2人の娘の父親でもあった。 弟であるフィロニーズ・フロイド(Philonise Floyd)はCNNのインタビューにて「黒人男性が絶えず何度も殺されるのを見るのに疲れている。 人々は引き裂かれ、傷つけられている」と語った。 警察官 [ ] フロイドの首を膝を使って地面へ押し付けていたのは、当時44歳の白人警官デレク・ショーヴァンであると確認されている。 彼は2001年頃から約19年間ミネアポリス警察の警官だった。 当該警察官に対して18件の苦情が公式記録に残されており、そのうち2件は懲戒書簡を含む懲戒処分にとされていた。 また、彼は3度のマイノリティ人種に対する銃撃に関与しており、2006年には男性が、当該警察官を含む6人の警官から42発の銃弾を受けて死亡した。 その他、2008年には黒人男性が、2011年に彼がパトロールカーで巡回中に自転車に乗っていたアメリカ先住民の男性が、銃を持っていたと言う理由で職務質問しようとした時、アメリカ先住民男性が逃げ出したので追跡して、銃を撃った。 黒人男性もアメリカ先住民も彼から銃弾を受けたが、いずれも命は取り留めた。 因みに彼の妻ケリー・ショーヴァンは生まれで、難民としてミネソタ州に移住したコミュニティの出身である。 妻の2人の兄弟の1人はの警察官でもある。 妻は2020年6月2日に事件を受けて弁護士と話し合い離婚を申請した。 相棒の警官については彼も白人警官の妻と同じくラオス移民の両親を持つモン族コミュニティ出身者で、2009年に警察アカデミーを終了し、2012年にフルタイムの職で雇用。 2017年にはの訴訟のとなったが、25,000ドルで法廷外和解を成立させた。 その場にいた他の2人の警官には過去に苦情を受けた記録はなかった。 事件後、4人の警官全員が解雇され、直接行為を行った警官は解雇後第3級殺人罪などで起訴された。 6月3日、遺族の許可を得てフロイドの遺体の解剖結果が公表された。 拘束されている間に心臓発作を起こしたことが死因であり、ミネソタ州検事総長は第3級殺人罪での起訴を第2級殺人に格上げ、他の3人の警官も幇助と教唆で起訴した。 事前の接触の可能性 [ ] 元クラブ所有者のマヤ・サンタマリアによると、フロイドと警察官のショーヴァンはどちらも警備員として働いていて、ラテンナイトクラブで交代勤務をしていた。 彼女が言うには、ショーヴァンは17年間そこで働いており、フロイドも十数回イベントで働いていた。 また彼らが知り合いだったかは分からないが、そうとは思えないと語った。 サンタマリアは、当時、ショーヴァンらと、アフリカ系アメリカ人の客の喧嘩に対して、催涙スプレーを周囲に撒くなどの過剰な対応を取っていた事を認めた。 事件の顛末 [ ] 警察と救急隊員の最初の声明 [ ] だった5月25日の午後8時を過ぎた頃、ミネアポリス警察の警察官は、ミネアポリスのパウダーホーン地区にあるシカゴアベニューサウスで起きている「偽造事件」に応対した。 WCCOによると、その内容は、フロイドが「近くのでを使用しようとした」ことだった。 現場である食料品店「Cup Foods」の共同所有者によると、フロイドは従業員がと特定した20ドル札を使おうとした。 警察によると、フロイドは近くの車に乗っていて、「(酒か薬物か)しているように見えた」。 警察のスポークスマンによると、警官は彼が「物理的に抵抗した」時点で車両から降りるように命令した。 しかしこの主張は、これまでに公開されている目撃者による動画の証拠によって否定されている。 ミネアポリスの警察によると、警官は「容疑者に手錠を掛けると、彼が健康的問題の痛みで苦しんでいるように気付いた」。 その後、救急車を呼んだ。 ミネアポリス警察の声明によると、逮捕に武器は使用されていない。 ミネアポリス消防局によると、救急隊員はフロイドをその場所から移動させ、「無反応で脈のない男性」に対して胸骨圧迫やその他の救命措置を行っていた。 フロイドはヘネピン郡医療センターに移送され、そこで死亡宣告された。 一般人らが撮影した動画 [ ] 逮捕の一部は一般人によって撮影され、にされた。 動画が始まると、フロイドはすでに地面に胸を押さえ付けられ、ショーヴァン警官は首に膝を押し付けている。 フロイドはショーヴァンに繰り返し、「お願いだ(Please)」および「息ができない()」と言いながら、うめき、うなり、すすり泣きもしている。 撮影者らは警察に「もう押さえ込んでいるから、彼に呼吸させて(You got him down. Let him breathe. )」と言ってお願いしている。 撮影者が「友達の一人が同じように死んだんだ(One of my homies died the same way. )」と言うと、フロイドは「私も同じように死ぬところだ(I'm about to die the same. )」と答えた。 その後、ショーヴァンはフロイドに落ち着くように言う。 警察はフロイドに「何が望みだ?(What do you want? )」と尋ねる。 フロイドは「息ができない」と繰り返す。 フロイドは続けて、「首にある膝をお願いします。 息ができない。 (Please,the knee in my neck,. )」と言う。 誰かがフロイドに「立ち上がって車に乗る」ように言ったあと(、、WVLT-TVは警官の1人であると特定している 、 はそれが警官の声かどうかに関わらず 、「不確か」としている)、フロイドは答えて「そうする…が動けない(I will... I can't move. )」 フロイドはさらに「ママ!」と叫ぶ。 フロイドは「胃が痛い、首が痛い、すべてが痛い」と抵抗し、水を要求する。 しかし警察はフロイドに何も声を出さない。 フロイドは「殺さないでくれ(Don't kill me. )」と懇願する。 傍観者はフロイドが鼻から出血していることを指摘した。 もう一人の傍観者は、フロイドが「今は、逮捕にさえ抵抗していないぞ」と警察に話す。 警察はフロイドが「話しているし、元気だ(talking, he's fine. )」と傍観者に伝える。 傍観者は、フロイドは「元気じゃない(ain't fine. )」と答える。 傍観者は、警察がフロイドの呼吸を止めていることを抗議し、彼らを説得している。 「地面から彼を離して…もう今は彼を車に乗せることができるのに…彼はもう逮捕に抵抗していないし、何にも。 あなた楽しんでいるんでしょ。 見える。 で」 フロイドは最終的に沈黙して動かなくなるが、ショーヴァンはフロイドの首から膝を持ち上げない。 傍観者たちは、フロイドが「反応していない」と抗議し、フロイドの脈を確かめるよう警察に繰り返し要求する。 そして傍観者は「彼らはまさか彼を殺したの?(Did they fucking kill him? )」と問う。 最終的に救急車が到着し、がフロイドの無反応の体を担架に乗せるまで、ショーヴァンは膝を外さない。 ジョージ・フロイドはHCMC救急隊員によって最初は脈拍のない状態とわかったが、救急隊員はCPRを開始しなかった。 患者は救急車に乗せられ、ミネアポリス消防署の事件報告から明らかなように、36番街とパークアベニューに移送。 男性の傍観者は、警察が「本当にフロイドを殺したんだ」と言っている。 ショーヴァンは、フロイドの動きを止めた後の約4分を含み、少なくとも7分間フロイドの首の上に膝を押し付けていた。 救急車の医者はフロイドの脈を数回測ったが、脈はなかった。 彼は病院で死亡宣告された。 その他の動画 [ ] 車内から撮影された2人目の傍観者の動画は、フロイドが車から外されている様子を捉えている。 は「動画は、二人の警官が、明らかに抵抗していないフロイドさんを車から引っ張り出しているのを捉えている」と書いている。 またフロイドが車の外で立ってる間も、彼は「呼吸ができない」と繰り返し言っていたと言う。 近くのレストランのからの6分の動画がメディアに提供された。 2人の警官が男を車から降ろすところを捉えている。 男は手錠をかけられて歩道に運ばれ、そこで座っている。 3番目の警官が到着する。 その後ある警官は、再び男が立ち上がるのを助け、2人の警官が男を警察車両に連れて行き、そこで男は地面に倒れる。 によると、警察は当初フロイドが逮捕に抵抗したと主張していたが、この監視ビデオは「警官が彼を穏やかに引き留めているのを示している」。 は監視ビデオは「ジョージ・フロイドが逮捕に抵抗したという警察の主張を支持しない」と書いている。 別の角度からの事件の動画は、が報じたもので、「3人の警官が地面へ押し付けている間、もう1人が彼の上に立っている」ことを示している。 は、それを「3人の警官がフロイドの上に座っているように見える」と述べた。 ミネアポリスパーク警察署(MPP)(ミネアポリス警察(MPD)とは異なる)の1人の警官が、フロイドがMPDの警官に拘束された場所にいた。 その部署は、5月28日にその警官のボディカム映像を公開した。 この映像は、MPPの警官が、フロイドの車から出てきた2人の乗客に、救急車が現場に到着すると言って安心させ、「待機」するように伝えているところを映している。 CNNは、警官は「事件が発生したときにそのようには動いていていない」と述べた。 余波・暴動 [ ] 5月26日、ミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察署長は、当の警官たちは休暇を取っていると発表した。 その日の遅く、当事者である4人の警官を解雇した。 その日、(FBI)は事件を調査していると発表した。 警官のボディカメラからの映像が、ミネソタ刑事逮捕局に渡された。 公民権弁護士のベンジャミン・クランプがフロイドの家族を代弁している。 5月27日、ショーヴァンを標的とするがソーシャルメディアで広まり始めた。 特に、ショーヴァンは「Make Whites Great Again」の帽子をかぶった写真の対象であり、ショーヴァンは後に行われた政治集会でと一緒に舞台に上がったとの主張は偽りである。 5月28日、は、FBIとの共同声明により、フロイドの死についての調査を「最優先事項」としたと発表。 経験豊富な検察官とFBIの犯罪捜査官をこの問題に割り当てたと伝え、捜査の次のステップの概要を説明した。 「徹底的な調査により、入手可能なすべての情報を集め、目撃者からの情報と証拠を徹底的に吟味し、もし連邦法違反があったと判断された場合は、刑事責任を問う 」は、継続的な調査については多くの場合落ち着いていた口調の司法省にしては、これは特に強力な声明であると述べている。 記念碑、抗議、暴動 [ ] 5月28日の暴動後の建物の損傷 ミネアポリスのコミュニティの怒りをきっかけに、シカゴ・アベニューにフロイドの死の場所にバス停が、間に合せだが記念碑となった。 5月26日の一日中、フロイドへの敬意との運動に関連して多くのプラカードが掲げられた。 日が進むにつれて、より多くの人々がフロイドの死に抗議するために集まった。 数百人と推定される群衆は 、その後、ミネアポリス警察の第3管区を行進した。 参加者は、「Justice for George(ジョージへの正義)」「(息ができない)」、「」などのフレーズを含むポスターやスローガンを使用していた。 抗議運動は何百人もの人々を惹きつけ、平和的に始まったが、抗議者たちがスプレー・ペンキと石で警官の車の窓を破壊したことで最高潮に達した。 シカゴアベニューサウスから第3区までの行進に続いて、少数の抗議者グループが最初の群集から離れ、第3区の建物と分隊車を破壊した。 午後8時頃、暴動の中で機動隊が、と化学薬品を群衆の中に発射した。 抗議行動は、シカゴアベニューサウスを含み、5月27日も続いた。 デモ隊はまた、前夜に破壊された地区外で抗議。 午後6時頃から、警察は化学的刺激物を配備し始め、その地区でゴム弾を使って多数の抗議者を撃った。 ソーシャルメディアの多数の動画は、いくつかの抗議者が車の窓を壊し、警察に物を投げていることを映している。 夕方までに、イーストレイクストリートのオートゾーンは炎上し、ソーシャルメディアの動画投稿では、近くのスーパーマーケットので大規模な略奪の動画が流れ始めた。 ミネアポリスのミッドタウンにある30を超える企業が木曜日の朝までに被害を受けた。 質屋の所有者は、強盗だと思った男を射殺した。 強奪は5月28日に近くのセントポールにあるでも起こった。 が火事になり、やダラーツリーなど、他の店舗が強奪されて周辺地域に被害を与えた。 強奪はセントポール、ミッドウェイのCVC Pharmacy、Discount Tireアウトレット、ストアで起きた [ ]。 5月28日、ミネアポリスの夜が明けると、第3管区の両側の建物で火災が発生し、建物の内部で火災警報器が鳴った。 警察は、建物を囲む一時的なフェンスが取り壊されたため、抗議者に対して催涙ガスを使用した。 警察が避難している間、第3管区の建物は抗議者達によって倒された。 その後、抗議者たちは建物に火をつけた。 全国抗議 [ ] 5月27日に抗議行動が行われ、約500~1,000人の抗議者が午後4時頃にの両方向を妨害するためにミネソタからの抗議者と同様の標識とスローガンで手を握った。 抗議者たちはカリフォルニア高速道路のパトロール車両を少し遅らせてからは、午後6:30頃には散り散りになった。 5月28日、のダウンタウンにある本部の外で小規模な抗議行動が続いた。 抗議行動は、5月28日、29日の朝に、近くので行われた。 300人以上が関与し、抗議は当初は平和だったが、暴力とその被害から、警察が催涙ガスを撒く結果になった。 その後、抗議行動はますます激しくなり、企業、バス停、の窓が損傷した。 警察は数人の抗議者を逮捕し、唐辛子スプレーと手榴弾を使って、さらに追い散らした。 また、5月28日、のデモ隊は、ジョージフロイドの死に抗議しながら高速道路を封鎖。 警察は群衆にゴム弾とガス弾を発射した。 ある時点で、車両の運転手が、故意に抗議者の上を轢くようにハンドルを切った。 5月28日、では、100人近くの抗議者がに集合し、警官へ抗議をする40人以上が、交通をすべて止めたため逮捕された。 で約40人がサイレントデモを行い、フロイド、ブリオナ・テイラー、アマード・アーベリーの死に抗議したことで、フェイスブックグループの南軍901やメンフィス警察などの反対抗議者との「口頭での対立」が起こった。 5月29日、トランプ大統領は首都ワシントンにて発生していた暴動が激化したことにより、一時的にホワイトハウスの地下壕に避難したと報道された。 一時間足らずで避難は終了したという。 5月31日、トランプ大統領は暴徒化した一部の抗議活動をという組織が扇動しているとして、で「ANTIFAをに指定する」と表明した。 さらに6月1日には州知事らとの電話会議で各州の対応を「弱腰」と非難。 地元当局の行動が不十分なら、自ら軍を動員すると表明した。 6月12日、デモ隊がシアトルを占拠、設立を宣言した。 デモ隊は抗議者の犯罪行為と刑事処分の帳消しを求めている。 また州知事は、街を奪還すべきというトランプ大統領の姿勢を軍事的脅迫として非難し、同市市長は、シアトルが占拠されるなどという脅威はないとしてトランプ大統領の提案を違憲と一蹴した。 だがデモ隊への具体的対応は明らかにしていない。 「」も参照 反応 [ ] 家族と友達 [ ] フロイドのいとこと2人の兄弟がにインタビューされた。 彼のいとこであるテラ・ブラウンは警察を批判し、次のように述べている。 「彼らは仕事をして守るためにいるはずだが、彼らの中の一人も、フロイドが命乞いをしているときに指さえ差し伸べなかった」。 彼の兄弟の一人は感情を映しながらこう述べた。 「フロイドには彼らはで良かったかも知れないのに。 催涙銃でも良かったかも知れない。 代わりに、彼らはフロイドの首に膝を入れて、彼の上にそのまま座り、そうし続けた。 彼らは動物を扱うよりもひどい扱いをした 」フロイドの兄弟であるフィロニーズは、平和を呼びかけ、「今、誰もが多くの痛みを抱えているから、これが起こっているのです。 黒人が死ぬのを見るのにうんざりしています 」。 フロイドの長年の友人で元プロバスケットボール選手のは、死後の彼の怒りと悲しみを表現し、あの逮捕の動画は「私をずたずたにした」と述べた。 フロイドのガールフレンドであるコートニー・ロスは、彼の死に敬意を表する形でコミュニティは対応するように求め、彼女はこう言っている。 「火には火で戦えない、すべてが燃え上がるだけだ。 一日中見てきた、人々は憎み、怒り狂っている。 フロイドはそれを望まないでしょう。 」 フロイドの弟のテレンス・フロイドは6月1日、 兄が死亡した場所を初めて訪れ、倒れそうになったテレンスを二人の男性が支えた。 テレンスは涙を流しひざまずいて祈りを捧げた後、拡声器を握りながら「暴力的な方法ではなく平和的な解決をしよう」と強い口調で訴えかけた。 一番怒りを感じているのは自分だとした上で、破壊行為を続ける人へ「あなたたちがやっていることは何にもならない。 そんなことをしたって、兄は戻ってきません」と語り、政治への参加で社会を変えること訴え、集まった人たちと「左に平和を、右に正義を」と繰り返し叫んだ。 政治 [ ] 事件が発生した8区のミネアポリス市議会議員のアンドレア・ジェンキンスは次のように述べている。 「昨夜の38区シカゴの近くでの悲劇的な命の喪失に心が痛む。 私たちのコミュニティは、何度も何度もトラウマを抱え続けています。 私たちは答えを求めなければならない。 」 ミネアポリス市長のジェイコブ・フライはこのように発言している。 「アメリカで黒人になることは死刑判決であってはなりません。 5分間、我々は白人の警官が膝を黒人の首に押し込むのを見ました…誰かが助けを求めているのを聞くとあなたは助けるはずです。 この警官は、最も基本的な人間の感覚で喪失している」。 フロイドの死の翌日、市長は当の警官解任を「正しい判断(the right call)」と呼んだ。 フロイドの死の2日後、フレイ市長はフロイドの死の人種的性質を強調し、ショーヴァンが刑事責任を問われるよう呼びかけた。 「もし大半の人、特に有色人種が、あの月曜遅くに、警官がやったこととをやったとしよう。 そしたらもう獄中だろう。 だからこそ、今日私はこの事件でヘネピン郡の検事マイク・フリーマンに逮捕官を起訴するよう呼びかけている。 」その夜のとのインタビューで、フレイはこう尋ねられた。 「あなたはそれが殺人だったと思いますか?」。 彼は答えた。 「そうです」。 ミネソタ州第5議会地区(ミネアポリスを含む)の米国代表は連邦捜査を求め、「助けを求めて無力にこの黒人が殺されるのを見るのはうんざりだ」と語った。 彼女はさらに付け加えた。 「ジョージ・フロイドを殺した警察官は殺人で起訴されるべきです。 」ティナ・スミス上院議員とティム・ウォールズ知事もまた、即時行動を求めた。 翌日、上院議員のは、次のように応じた。 「彼は呼吸できないと繰り返していたのを我々は聞いています。 何度も何度も息ができないと。 そして今、さらに恐ろしく、はらわたを捻り込むような、アフリカ系アメリカ人男性が亡くなってしまう実例を見てしまいました」。 彼女は「何が起こったかについての完全かつ徹底的な外部調査と、この事件に関与した人々は責任を負わなければならない」ことを求めた。 しかし、元の弁護士として、彼女はその事務所での8年間、ショーヴァンを含む警察に対する刑事告訴を拒否したことで非難された。 上院からの辞任を求める声もあった。 大統領は、FBIに徹底的な調査を要求したと述べ、ツイッターで哀悼の意を表した。 「私の心はジョージの家族と友人に向かっている。 正義は果たされる! 」トランプはまた、フロイドの死を「悲しくて悲劇的」と表現した。 民主党のであるはツイッターで次のように述べている。 「ジョージ・フロイドは、もっと良い人生を過ごすだったはずで、彼の家族は正義を享受すべきだ。 彼の命は大切なものだった…FBIは徹底的な調査を行うべきである 」。 法執行機関 [ ] 地元の警察組合は関係者の支持を表明し、「ミネアポリスの警察官連盟は関係者に完全な支援を提供する」と述べた。 彼らはまた、国民に冷静さを保つよう促し、「今は判断を急いで直ちに私たちの警官を非難する時ではない」と言った。 の代表であるパトリックヨーズは、当局はフロイドの死において、「結果がどうであれ」正義が守られることを保証しなければならないと述べた。 全国の警察署長協会はフロイドの扱いに失望を表明した。 ミネソタ州警察首長協会は、ミネアポリスのアラドンド首席警察官による迅速な解雇を称賛した。 国際警察首長協会(IACP)と主要都市首長協会(MCCA)の両首脳は、動画で見られたことを非難した。 ヒューストンの警察署長であるアートアセベドが率いるMCCAは、次のように述べた。 フロイドは深く憂慮すべきであり、すべてのアメリカ人にとって関心事であるはずです。 警官の行動は私たちの職業の訓練とプロトコルと一致しておらず、MCCAはミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察長が関係する警官の雇用を終了するための彼の迅速かつ決定的な行動を称賛している」。 国家警察財団の会長は、次のように述べている。 「これらの行動と無行動は、多くの犠牲と勇気によってもたらされた進展を危険に晒すことになる」。 が「嫌悪感」と呼び、が「率直な批判」と呼んだことで、米国中の個々の警察署の指導者たちは、動画の中央にいる警官に反対して声を上げた。 ロサンゼルスタイムズ紙は、「警察の指導者たちが自分たちの1人の行為を公然と軽蔑していたのは、まれな瞬間だった」と述べた。 警官の行動を非難した指導者は、ニューヨーク市警察委員との警察署長、 、、、、出身の元警察署長である。 次に挙げる、小さな都市の警察署長も同様に発言した。 、、、 、プルガービルテキサス 、 の警察署長はすべて、フロイドの扱いに反対する声明を発表した。 警察による武力行使の専門家たちは、ショーヴァンの行動を非難した。 ミネアポリスの長年の警察官であり、ミネソタ州の警察官の約半分を指導するヘネピン工科大学の法執行および刑事司法センターの元局長であるマイランマッソンは、フロイド死亡の動画で見られた手法は、少なくとも2016年までに教えられていたものだと述べた。 さらに言うには、「(警察が)制御できるようになったら解放します。 それが力の使い方です。 脅威が止まるまで使います 」。 の犯罪学および刑事司法学部の元警察官で名誉教授のジョージ・カーカムは、次のように述べている。 「私たちは(疑いのある)財産犯罪者を扱っています。 あの男は地面に伏せていた。 彼は誰にとっても脅威ではなかった。 」 機関 [ ] は、ミネアポリス警察との関係を制限するものであり、地元の警察に主要なイベントでの援助を請け負わないことを発表した。 エンターテインメント [ ] フロイドの死を受け、2020年は全米の音楽業界において「ブラックアウト・チューズデイ」というが行われた。 Apple Musicもこの運動、ならびに「 TheShowMustBePaused」に賛同し、「For You」「見つける」「Radio」の機能において通常のサービスではなく、運動の趣旨に合った楽曲の提供を行った。 も、6月5日に予定されていたPlayStation5用ゲームのオンラインイベントを延期することを発表し、のハッシュタグを記載した画像をTwitterに投稿した。 また、オンラインゲーム『』『』、『』は、フロイドの死に対する抗議として、新シーズンの配信の延期を発表した。 脚注 [ ] []• Fox 9 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月26日閲覧。 CNN 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Mediaite 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Two minutes and 53 seconds of this was after Mr. Floyd was non-responsive, concludes the complaint. 2020年5月26日閲覧. "While lying facedown on the road, Floyd repeatedly groans and says he can't breathe. Tampa Bay Times 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 38th Street. 2020年5月26日閲覧。 CNN. jp 2020年5月29日. 2020年6月3日閲覧。 FOX 9. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 「」『Reuters』、2020年6月1日。 2020年6月2日閲覧。 ABC7 Los Angeles. 2020年5月28日閲覧。 Jimenez 2020年5月28日. CNN. 2020年5月30日閲覧。 DeMarche 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月30日閲覧。 Newsweek日本版 2020年6月3日. 2020年6月7日閲覧。 www. cbsnews. com. 2020年5月29日閲覧。 Coleman 2020年5月27日. Texas Sports Nation. 2020年5月28日閲覧。 Curto 2020年5月27日. Vulture. 2020年5月28日閲覧。 BBC News. 2020年5月31日. 2020年6月6日閲覧。 Toone, News Stephanie. ajc. 2020年6月6日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月29日. The Guardian. 2020年6月6日閲覧。 Walsh, Paul 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 KBMT. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Richmond 2020年5月28日. Boston Globe. 2020年5月28日閲覧。 Faith Karimi; Maggie Fox 2020年6月5日. 2020年6月8日閲覧. "But the virus played no known role in his death and he was likely not contagious, the Hennepin County Medical Examiner's office said in its final report Wednesday. "Since... positivity for Covid-19 can persist for weeks after the onset and resolution of clinical disease, the autopsy result most likely reflects asymptomatic but persistent... positivity from previous infection," it said. Palladino 2020年5月28日. FOX 9. 2020年5月28日閲覧。 Ellis. 2020年5月29日閲覧。 の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Scher, Isaac 2020年5月27日. Insider. 2020年5月27日閲覧。 Melendez, Pilar 2020年5月28日. The Daily Beast. 2020年5月29日閲覧。 Jessica Lee 2020年5月30日. 2020年6月3日閲覧。 BBC NEWS JAPAN. 2020年6月1日閲覧。 2020年6月4日閲覧。 Lastra, Ana and Rasmussen, Eric 2020年5月28日. KSTP. 2020年5月29日閲覧。 AP NEWS 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Condon, Bernard 2020年5月29日. Associated Press. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月28日閲覧. "Cup Foods co-owner Mahmoud Abumayyaleh describes the moments that led to one of his employee's calling the police on George Floyd for alleged fraud. CBS Minnesota. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Forliti, Amy; Long, Colleen 2020年5月27日. Associated Press. KBJR. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Jany, Libor 2020年5月26日. Star Tribune. 2020年5月27日閲覧。 Bailey, Holly; Shammas, Brittany; Bellware, Kim 2020年5月28日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Nawaz, Amna 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧. "Floyd slowly grew silent and motionless, unable to move even as the officers taunted him to "get up and get in the car. 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 Jamieson, Amber 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月26日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 French. EMS1. Lexipol. 2020年5月29日閲覧。 Minneapolis, Minnesota: CBS Evening News. In this newly circulated video, three officers have Floyd pinned on the ground, while another stands over him... the other officers involved have been identified as Thomas Lane, J. Alexander Kueng, and Tou Thao• Montgomery, Blake 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧. "Floyd, 46, died after a white Minneapolis police officer, Derek Chauvin, kneeled on his neck for at least seven minutes while handcuffing him. 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Owen, Tess 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Darnell, Tim 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 The Independent 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Miller, Eric; Pfosi, Nicholas 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 CNN. 2020年5月28日閲覧。 Ailworth, Erin; Elinson, Zusha; Frosch, Dan; Kesling, Ben 2020年5月27日. の2020年5月29日時点におけるアーカイブ。 2020年5月29日閲覧。 The Independent 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 CNN. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Associated Press. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 NPR. org. 2020年5月28日閲覧。 www. justice. gov 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Staff 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 KSTP. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Time 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 WCCO. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 CNN. 2020年5月27日閲覧。 nypost. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Twitter. Star Tribune. 2020年5月26日閲覧。 minnesota. cbslocal. com. 2020年5月27日閲覧。 fox9. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Jones 2020年5月28日. The Post Millennial. 2020年5月28日閲覧。 Fox 9 KMSP. 2020年5月29日閲覧。 Klar 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Ormseth 2020年5月29日. Los Angeles Times. 2020年5月29日閲覧。 The Columbus Dispatch. 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune. 2020年5月29日閲覧。 KUSA. com. 2020年5月29日閲覧。 NBC New York. 2020年5月29日閲覧。 Culver. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 ハフポスト 2020年6月1日. 2020年6月1日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月2日閲覧。 時事ドットコム. 2020年6月2日閲覧。 Maxouris. CNN. 2020年5月27日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月28日. The Guardian. 2020年5月28日閲覧。 Gaydos 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月28日閲覧。 Timanus. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 Chapman 2020年5月26日. WCCO CBS 4. 2020年5月27日閲覧。 ハフポスト 2020年6月2日. 2020年6月3日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月3日閲覧。 kare11. com. 2020年5月26日閲覧。 ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Donaghue, Erin 2020年5月27日. CBS News. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 Omar, Ilhan [ IlhanMN] 2020年5月27日. ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Klobuchar 2020年5月26日. amyklobuchar. 2020年5月26日閲覧。 The Washington Times 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 www. theweek. com 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Complex. 2020年5月28日閲覧。 Twitter. 2020年5月28日閲覧。 ABC 5 Eyewitness News: KSTP. 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Police Officers Federation of Minneapolis. 2020年5月27日閲覧。 StarTribune. Queally 2020年5月29日. 2020年5月29日閲覧。 CBS Boston 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 spectrumlocalnews. com. 2020年5月27日. Drew Knight 2020年5月27日. KVUE. WOWT. com. 2020年5月27日. Medcalf 2020年5月27日. ESPN. 2020年5月27日閲覧。 BARKS 2020年6月2日. 2020年6月2日閲覧。 MACお宝鑑定団. ITmedia NEWS. ソフトバンク. 2020年6月2日閲覧。 Ittousai. Engadget JP. 2020年6月2日閲覧。 Adam Bankhurst 2020年6月2日. IGN Japan. 2020年6月2日閲覧。 関連項目 [ ]•

次の

亡くなったジョージ・フロイドさんはどんな人だったのか《黒人男性死亡事件》

黒人 死亡 警察 官

このページ名「 ジョージ・フロイドの死」は暫定的なものです。 議論はを参照してください。 ( 2020年6月) ジョージ・フロイドの死 日付 2020年5月25日 (33日前) ( 2020-05-25) 時刻 c. 8:00—8:30 p. 場所 : 撮影者 Darnella Frazier 死者 1人 ジョージ・フロイド(George Floyd) 罪状 および 事件の場所は、。 ジョージ・フロイドの死(ジョージ・フロイドのし)では、の (George Floyd)が、に近郊で、警察官の不適切な拘束方法によって死亡させられた について解説する。 2020年5月25日当日、一人の白人の警察官をとする告訴状によると、偽ドル札の使用容疑により手錠をかけられたフロイドが、呼吸ができない、助けてくれ、と懇願していたにも関わらず、8分46秒間フロイドのをで強く押さえつけ、フロイドを死亡させた。 その時間の中で、フロイドの反応が見られなくなった後の2分53秒間においても当該警察官はフロイドの頸部を膝で押さえつけていた。 フロイドはを掛けられ顔は路面に押さえ込まれていたが、なおも当該警察官は膝でフロイドの頸部を押し付けていた。 その他3名の警察官の関与が確認されている。 事象が発生した場所 この事件は2020年5月25日、のダウンタウンの南にあるでのフロイドの逮捕中に発生した。 事件の顛末は同行していた友人らと数人の一般人が携帯電話で撮影した動画に記録されている。 警察は声明の中で、逮捕は車から降りるように命じられたフロイドが「物理的に抵抗した」後に行われたと説明したが、この主張は近くの防犯カメラ映像、および前述の一般人による動画の記録と食い違っている。 フロイドが繰り返し「息ができない()」と言っている逮捕の録画動画は、で広く流布され、メディアによって放送された。 関与した4人の警官は翌日に解雇となっている。 (FBI)は、ミネアポリス警察の要請に応じて、この事件に対する連邦公民権調査を実施。 一方、ミネソタ刑事逮捕局(BCA)は、ミネソタ州法の違反の可能性があるかどうかを調査している。 フロイドの死因については、遺族の要請を受けて検視が行われた。 6月1日、検視の結果独立検視官らは窒息死と断定。 外傷性の窒息の形跡はなく、冠状動脈疾患やが死亡につながった公算が大きいとされていたが、検視に当たったアレシア・ウィルソン医師は「形跡から死因は機械的窒息で、殺人による死亡と判断される」と表明。 検視に立ち会った医師もウィルソンの意見に同意するとした上で「フロイドに死亡原因となるような持病は見られなかった」と指摘した。 その後、検視官事務所によりフロイドには心臓疾患と直前の薬物使用の痕跡、の感染が発表された。 フロイドの死亡後26日に行われた地域でのデモ活動は当初平穏なものであった。 しかし、28日になると一部の参加者が暴徒と化し略奪や警察官への投石をはじめ、周辺地域では警察署の窓が割られる、複数の店舗が焼失する、他の店舗の物品が略奪されるなどの被害を受けた。 また襲撃を受けた店舗のオーナーや自警団も暴徒と化したデモ隊へ発砲で応酬するなど現場は激化。 警察もや催涙ガス、ゴム弾をデモ隊に発射することで対応を開始した。 暴動や略奪暴徒と化した抗議デモに対して、・問わずアメリカ国民の過半数が軍隊による鎮圧を支持している。 フロイドの死は、2014年のと比較されている。 ガーナーの事件では、が逮捕時に、11回も「息ができない」と叫ぶ丸腰の黒人に対してを行い続けた。 関係者 [ ] ジョージ・フロイド [ ] (George Floyd)は46歳のの男性。 テキサス州出身の彼は、マルチスポーツアスリートとしてイェイツ高校に通い、1993年に卒業。 彼はヒューストンを拠点とするグループ、と仲間のラッパーであり、DJ Screwからリリースされたミックステープで「Big Floyd」という別名でフリースタイルをしていた。 その後、立て続けに窃盗や薬物所持で逮捕され、2007年にはヒューストンで住居に侵入し武装して強盗した容疑で起訴され、2009年に裁判で司法取引を受け入れ懲役5年の判決を受け、収監された。 出所したフロイドは更生を目指し、心機一転ミネソタ州セントルイスパークへ転居。 近くのミネアポリスでレストランの警備員などの職に就いた。 死亡する少し前にはに基づくミネソタ州のの影響で仕事を失っていた。 また自身も、4月に行ったの検査で陽性反応が出ていたが、検死報告書では、死亡時には既に無症状で二次感染の恐れもなかったと報告された。 フロイドは、出身地のヒューストンに住む6歳と22歳の2人の娘の父親でもあった。 弟であるフィロニーズ・フロイド(Philonise Floyd)はCNNのインタビューにて「黒人男性が絶えず何度も殺されるのを見るのに疲れている。 人々は引き裂かれ、傷つけられている」と語った。 警察官 [ ] フロイドの首を膝を使って地面へ押し付けていたのは、当時44歳の白人警官デレク・ショーヴァンであると確認されている。 彼は2001年頃から約19年間ミネアポリス警察の警官だった。 当該警察官に対して18件の苦情が公式記録に残されており、そのうち2件は懲戒書簡を含む懲戒処分にとされていた。 また、彼は3度のマイノリティ人種に対する銃撃に関与しており、2006年には男性が、当該警察官を含む6人の警官から42発の銃弾を受けて死亡した。 その他、2008年には黒人男性が、2011年に彼がパトロールカーで巡回中に自転車に乗っていたアメリカ先住民の男性が、銃を持っていたと言う理由で職務質問しようとした時、アメリカ先住民男性が逃げ出したので追跡して、銃を撃った。 黒人男性もアメリカ先住民も彼から銃弾を受けたが、いずれも命は取り留めた。 因みに彼の妻ケリー・ショーヴァンは生まれで、難民としてミネソタ州に移住したコミュニティの出身である。 妻の2人の兄弟の1人はの警察官でもある。 妻は2020年6月2日に事件を受けて弁護士と話し合い離婚を申請した。 相棒の警官については彼も白人警官の妻と同じくラオス移民の両親を持つモン族コミュニティ出身者で、2009年に警察アカデミーを終了し、2012年にフルタイムの職で雇用。 2017年にはの訴訟のとなったが、25,000ドルで法廷外和解を成立させた。 その場にいた他の2人の警官には過去に苦情を受けた記録はなかった。 事件後、4人の警官全員が解雇され、直接行為を行った警官は解雇後第3級殺人罪などで起訴された。 6月3日、遺族の許可を得てフロイドの遺体の解剖結果が公表された。 拘束されている間に心臓発作を起こしたことが死因であり、ミネソタ州検事総長は第3級殺人罪での起訴を第2級殺人に格上げ、他の3人の警官も幇助と教唆で起訴した。 事前の接触の可能性 [ ] 元クラブ所有者のマヤ・サンタマリアによると、フロイドと警察官のショーヴァンはどちらも警備員として働いていて、ラテンナイトクラブで交代勤務をしていた。 彼女が言うには、ショーヴァンは17年間そこで働いており、フロイドも十数回イベントで働いていた。 また彼らが知り合いだったかは分からないが、そうとは思えないと語った。 サンタマリアは、当時、ショーヴァンらと、アフリカ系アメリカ人の客の喧嘩に対して、催涙スプレーを周囲に撒くなどの過剰な対応を取っていた事を認めた。 事件の顛末 [ ] 警察と救急隊員の最初の声明 [ ] だった5月25日の午後8時を過ぎた頃、ミネアポリス警察の警察官は、ミネアポリスのパウダーホーン地区にあるシカゴアベニューサウスで起きている「偽造事件」に応対した。 WCCOによると、その内容は、フロイドが「近くのでを使用しようとした」ことだった。 現場である食料品店「Cup Foods」の共同所有者によると、フロイドは従業員がと特定した20ドル札を使おうとした。 警察によると、フロイドは近くの車に乗っていて、「(酒か薬物か)しているように見えた」。 警察のスポークスマンによると、警官は彼が「物理的に抵抗した」時点で車両から降りるように命令した。 しかしこの主張は、これまでに公開されている目撃者による動画の証拠によって否定されている。 ミネアポリスの警察によると、警官は「容疑者に手錠を掛けると、彼が健康的問題の痛みで苦しんでいるように気付いた」。 その後、救急車を呼んだ。 ミネアポリス警察の声明によると、逮捕に武器は使用されていない。 ミネアポリス消防局によると、救急隊員はフロイドをその場所から移動させ、「無反応で脈のない男性」に対して胸骨圧迫やその他の救命措置を行っていた。 フロイドはヘネピン郡医療センターに移送され、そこで死亡宣告された。 一般人らが撮影した動画 [ ] 逮捕の一部は一般人によって撮影され、にされた。 動画が始まると、フロイドはすでに地面に胸を押さえ付けられ、ショーヴァン警官は首に膝を押し付けている。 フロイドはショーヴァンに繰り返し、「お願いだ(Please)」および「息ができない()」と言いながら、うめき、うなり、すすり泣きもしている。 撮影者らは警察に「もう押さえ込んでいるから、彼に呼吸させて(You got him down. Let him breathe. )」と言ってお願いしている。 撮影者が「友達の一人が同じように死んだんだ(One of my homies died the same way. )」と言うと、フロイドは「私も同じように死ぬところだ(I'm about to die the same. )」と答えた。 その後、ショーヴァンはフロイドに落ち着くように言う。 警察はフロイドに「何が望みだ?(What do you want? )」と尋ねる。 フロイドは「息ができない」と繰り返す。 フロイドは続けて、「首にある膝をお願いします。 息ができない。 (Please,the knee in my neck,. )」と言う。 誰かがフロイドに「立ち上がって車に乗る」ように言ったあと(、、WVLT-TVは警官の1人であると特定している 、 はそれが警官の声かどうかに関わらず 、「不確か」としている)、フロイドは答えて「そうする…が動けない(I will... I can't move. )」 フロイドはさらに「ママ!」と叫ぶ。 フロイドは「胃が痛い、首が痛い、すべてが痛い」と抵抗し、水を要求する。 しかし警察はフロイドに何も声を出さない。 フロイドは「殺さないでくれ(Don't kill me. )」と懇願する。 傍観者はフロイドが鼻から出血していることを指摘した。 もう一人の傍観者は、フロイドが「今は、逮捕にさえ抵抗していないぞ」と警察に話す。 警察はフロイドが「話しているし、元気だ(talking, he's fine. )」と傍観者に伝える。 傍観者は、フロイドは「元気じゃない(ain't fine. )」と答える。 傍観者は、警察がフロイドの呼吸を止めていることを抗議し、彼らを説得している。 「地面から彼を離して…もう今は彼を車に乗せることができるのに…彼はもう逮捕に抵抗していないし、何にも。 あなた楽しんでいるんでしょ。 見える。 で」 フロイドは最終的に沈黙して動かなくなるが、ショーヴァンはフロイドの首から膝を持ち上げない。 傍観者たちは、フロイドが「反応していない」と抗議し、フロイドの脈を確かめるよう警察に繰り返し要求する。 そして傍観者は「彼らはまさか彼を殺したの?(Did they fucking kill him? )」と問う。 最終的に救急車が到着し、がフロイドの無反応の体を担架に乗せるまで、ショーヴァンは膝を外さない。 ジョージ・フロイドはHCMC救急隊員によって最初は脈拍のない状態とわかったが、救急隊員はCPRを開始しなかった。 患者は救急車に乗せられ、ミネアポリス消防署の事件報告から明らかなように、36番街とパークアベニューに移送。 男性の傍観者は、警察が「本当にフロイドを殺したんだ」と言っている。 ショーヴァンは、フロイドの動きを止めた後の約4分を含み、少なくとも7分間フロイドの首の上に膝を押し付けていた。 救急車の医者はフロイドの脈を数回測ったが、脈はなかった。 彼は病院で死亡宣告された。 その他の動画 [ ] 車内から撮影された2人目の傍観者の動画は、フロイドが車から外されている様子を捉えている。 は「動画は、二人の警官が、明らかに抵抗していないフロイドさんを車から引っ張り出しているのを捉えている」と書いている。 またフロイドが車の外で立ってる間も、彼は「呼吸ができない」と繰り返し言っていたと言う。 近くのレストランのからの6分の動画がメディアに提供された。 2人の警官が男を車から降ろすところを捉えている。 男は手錠をかけられて歩道に運ばれ、そこで座っている。 3番目の警官が到着する。 その後ある警官は、再び男が立ち上がるのを助け、2人の警官が男を警察車両に連れて行き、そこで男は地面に倒れる。 によると、警察は当初フロイドが逮捕に抵抗したと主張していたが、この監視ビデオは「警官が彼を穏やかに引き留めているのを示している」。 は監視ビデオは「ジョージ・フロイドが逮捕に抵抗したという警察の主張を支持しない」と書いている。 別の角度からの事件の動画は、が報じたもので、「3人の警官が地面へ押し付けている間、もう1人が彼の上に立っている」ことを示している。 は、それを「3人の警官がフロイドの上に座っているように見える」と述べた。 ミネアポリスパーク警察署(MPP)(ミネアポリス警察(MPD)とは異なる)の1人の警官が、フロイドがMPDの警官に拘束された場所にいた。 その部署は、5月28日にその警官のボディカム映像を公開した。 この映像は、MPPの警官が、フロイドの車から出てきた2人の乗客に、救急車が現場に到着すると言って安心させ、「待機」するように伝えているところを映している。 CNNは、警官は「事件が発生したときにそのようには動いていていない」と述べた。 余波・暴動 [ ] 5月26日、ミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察署長は、当の警官たちは休暇を取っていると発表した。 その日の遅く、当事者である4人の警官を解雇した。 その日、(FBI)は事件を調査していると発表した。 警官のボディカメラからの映像が、ミネソタ刑事逮捕局に渡された。 公民権弁護士のベンジャミン・クランプがフロイドの家族を代弁している。 5月27日、ショーヴァンを標的とするがソーシャルメディアで広まり始めた。 特に、ショーヴァンは「Make Whites Great Again」の帽子をかぶった写真の対象であり、ショーヴァンは後に行われた政治集会でと一緒に舞台に上がったとの主張は偽りである。 5月28日、は、FBIとの共同声明により、フロイドの死についての調査を「最優先事項」としたと発表。 経験豊富な検察官とFBIの犯罪捜査官をこの問題に割り当てたと伝え、捜査の次のステップの概要を説明した。 「徹底的な調査により、入手可能なすべての情報を集め、目撃者からの情報と証拠を徹底的に吟味し、もし連邦法違反があったと判断された場合は、刑事責任を問う 」は、継続的な調査については多くの場合落ち着いていた口調の司法省にしては、これは特に強力な声明であると述べている。 記念碑、抗議、暴動 [ ] 5月28日の暴動後の建物の損傷 ミネアポリスのコミュニティの怒りをきっかけに、シカゴ・アベニューにフロイドの死の場所にバス停が、間に合せだが記念碑となった。 5月26日の一日中、フロイドへの敬意との運動に関連して多くのプラカードが掲げられた。 日が進むにつれて、より多くの人々がフロイドの死に抗議するために集まった。 数百人と推定される群衆は 、その後、ミネアポリス警察の第3管区を行進した。 参加者は、「Justice for George(ジョージへの正義)」「(息ができない)」、「」などのフレーズを含むポスターやスローガンを使用していた。 抗議運動は何百人もの人々を惹きつけ、平和的に始まったが、抗議者たちがスプレー・ペンキと石で警官の車の窓を破壊したことで最高潮に達した。 シカゴアベニューサウスから第3区までの行進に続いて、少数の抗議者グループが最初の群集から離れ、第3区の建物と分隊車を破壊した。 午後8時頃、暴動の中で機動隊が、と化学薬品を群衆の中に発射した。 抗議行動は、シカゴアベニューサウスを含み、5月27日も続いた。 デモ隊はまた、前夜に破壊された地区外で抗議。 午後6時頃から、警察は化学的刺激物を配備し始め、その地区でゴム弾を使って多数の抗議者を撃った。 ソーシャルメディアの多数の動画は、いくつかの抗議者が車の窓を壊し、警察に物を投げていることを映している。 夕方までに、イーストレイクストリートのオートゾーンは炎上し、ソーシャルメディアの動画投稿では、近くのスーパーマーケットので大規模な略奪の動画が流れ始めた。 ミネアポリスのミッドタウンにある30を超える企業が木曜日の朝までに被害を受けた。 質屋の所有者は、強盗だと思った男を射殺した。 強奪は5月28日に近くのセントポールにあるでも起こった。 が火事になり、やダラーツリーなど、他の店舗が強奪されて周辺地域に被害を与えた。 強奪はセントポール、ミッドウェイのCVC Pharmacy、Discount Tireアウトレット、ストアで起きた [ ]。 5月28日、ミネアポリスの夜が明けると、第3管区の両側の建物で火災が発生し、建物の内部で火災警報器が鳴った。 警察は、建物を囲む一時的なフェンスが取り壊されたため、抗議者に対して催涙ガスを使用した。 警察が避難している間、第3管区の建物は抗議者達によって倒された。 その後、抗議者たちは建物に火をつけた。 全国抗議 [ ] 5月27日に抗議行動が行われ、約500~1,000人の抗議者が午後4時頃にの両方向を妨害するためにミネソタからの抗議者と同様の標識とスローガンで手を握った。 抗議者たちはカリフォルニア高速道路のパトロール車両を少し遅らせてからは、午後6:30頃には散り散りになった。 5月28日、のダウンタウンにある本部の外で小規模な抗議行動が続いた。 抗議行動は、5月28日、29日の朝に、近くので行われた。 300人以上が関与し、抗議は当初は平和だったが、暴力とその被害から、警察が催涙ガスを撒く結果になった。 その後、抗議行動はますます激しくなり、企業、バス停、の窓が損傷した。 警察は数人の抗議者を逮捕し、唐辛子スプレーと手榴弾を使って、さらに追い散らした。 また、5月28日、のデモ隊は、ジョージフロイドの死に抗議しながら高速道路を封鎖。 警察は群衆にゴム弾とガス弾を発射した。 ある時点で、車両の運転手が、故意に抗議者の上を轢くようにハンドルを切った。 5月28日、では、100人近くの抗議者がに集合し、警官へ抗議をする40人以上が、交通をすべて止めたため逮捕された。 で約40人がサイレントデモを行い、フロイド、ブリオナ・テイラー、アマード・アーベリーの死に抗議したことで、フェイスブックグループの南軍901やメンフィス警察などの反対抗議者との「口頭での対立」が起こった。 5月29日、トランプ大統領は首都ワシントンにて発生していた暴動が激化したことにより、一時的にホワイトハウスの地下壕に避難したと報道された。 一時間足らずで避難は終了したという。 5月31日、トランプ大統領は暴徒化した一部の抗議活動をという組織が扇動しているとして、で「ANTIFAをに指定する」と表明した。 さらに6月1日には州知事らとの電話会議で各州の対応を「弱腰」と非難。 地元当局の行動が不十分なら、自ら軍を動員すると表明した。 6月12日、デモ隊がシアトルを占拠、設立を宣言した。 デモ隊は抗議者の犯罪行為と刑事処分の帳消しを求めている。 また州知事は、街を奪還すべきというトランプ大統領の姿勢を軍事的脅迫として非難し、同市市長は、シアトルが占拠されるなどという脅威はないとしてトランプ大統領の提案を違憲と一蹴した。 だがデモ隊への具体的対応は明らかにしていない。 「」も参照 反応 [ ] 家族と友達 [ ] フロイドのいとこと2人の兄弟がにインタビューされた。 彼のいとこであるテラ・ブラウンは警察を批判し、次のように述べている。 「彼らは仕事をして守るためにいるはずだが、彼らの中の一人も、フロイドが命乞いをしているときに指さえ差し伸べなかった」。 彼の兄弟の一人は感情を映しながらこう述べた。 「フロイドには彼らはで良かったかも知れないのに。 催涙銃でも良かったかも知れない。 代わりに、彼らはフロイドの首に膝を入れて、彼の上にそのまま座り、そうし続けた。 彼らは動物を扱うよりもひどい扱いをした 」フロイドの兄弟であるフィロニーズは、平和を呼びかけ、「今、誰もが多くの痛みを抱えているから、これが起こっているのです。 黒人が死ぬのを見るのにうんざりしています 」。 フロイドの長年の友人で元プロバスケットボール選手のは、死後の彼の怒りと悲しみを表現し、あの逮捕の動画は「私をずたずたにした」と述べた。 フロイドのガールフレンドであるコートニー・ロスは、彼の死に敬意を表する形でコミュニティは対応するように求め、彼女はこう言っている。 「火には火で戦えない、すべてが燃え上がるだけだ。 一日中見てきた、人々は憎み、怒り狂っている。 フロイドはそれを望まないでしょう。 」 フロイドの弟のテレンス・フロイドは6月1日、 兄が死亡した場所を初めて訪れ、倒れそうになったテレンスを二人の男性が支えた。 テレンスは涙を流しひざまずいて祈りを捧げた後、拡声器を握りながら「暴力的な方法ではなく平和的な解決をしよう」と強い口調で訴えかけた。 一番怒りを感じているのは自分だとした上で、破壊行為を続ける人へ「あなたたちがやっていることは何にもならない。 そんなことをしたって、兄は戻ってきません」と語り、政治への参加で社会を変えること訴え、集まった人たちと「左に平和を、右に正義を」と繰り返し叫んだ。 政治 [ ] 事件が発生した8区のミネアポリス市議会議員のアンドレア・ジェンキンスは次のように述べている。 「昨夜の38区シカゴの近くでの悲劇的な命の喪失に心が痛む。 私たちのコミュニティは、何度も何度もトラウマを抱え続けています。 私たちは答えを求めなければならない。 」 ミネアポリス市長のジェイコブ・フライはこのように発言している。 「アメリカで黒人になることは死刑判決であってはなりません。 5分間、我々は白人の警官が膝を黒人の首に押し込むのを見ました…誰かが助けを求めているのを聞くとあなたは助けるはずです。 この警官は、最も基本的な人間の感覚で喪失している」。 フロイドの死の翌日、市長は当の警官解任を「正しい判断(the right call)」と呼んだ。 フロイドの死の2日後、フレイ市長はフロイドの死の人種的性質を強調し、ショーヴァンが刑事責任を問われるよう呼びかけた。 「もし大半の人、特に有色人種が、あの月曜遅くに、警官がやったこととをやったとしよう。 そしたらもう獄中だろう。 だからこそ、今日私はこの事件でヘネピン郡の検事マイク・フリーマンに逮捕官を起訴するよう呼びかけている。 」その夜のとのインタビューで、フレイはこう尋ねられた。 「あなたはそれが殺人だったと思いますか?」。 彼は答えた。 「そうです」。 ミネソタ州第5議会地区(ミネアポリスを含む)の米国代表は連邦捜査を求め、「助けを求めて無力にこの黒人が殺されるのを見るのはうんざりだ」と語った。 彼女はさらに付け加えた。 「ジョージ・フロイドを殺した警察官は殺人で起訴されるべきです。 」ティナ・スミス上院議員とティム・ウォールズ知事もまた、即時行動を求めた。 翌日、上院議員のは、次のように応じた。 「彼は呼吸できないと繰り返していたのを我々は聞いています。 何度も何度も息ができないと。 そして今、さらに恐ろしく、はらわたを捻り込むような、アフリカ系アメリカ人男性が亡くなってしまう実例を見てしまいました」。 彼女は「何が起こったかについての完全かつ徹底的な外部調査と、この事件に関与した人々は責任を負わなければならない」ことを求めた。 しかし、元の弁護士として、彼女はその事務所での8年間、ショーヴァンを含む警察に対する刑事告訴を拒否したことで非難された。 上院からの辞任を求める声もあった。 大統領は、FBIに徹底的な調査を要求したと述べ、ツイッターで哀悼の意を表した。 「私の心はジョージの家族と友人に向かっている。 正義は果たされる! 」トランプはまた、フロイドの死を「悲しくて悲劇的」と表現した。 民主党のであるはツイッターで次のように述べている。 「ジョージ・フロイドは、もっと良い人生を過ごすだったはずで、彼の家族は正義を享受すべきだ。 彼の命は大切なものだった…FBIは徹底的な調査を行うべきである 」。 法執行機関 [ ] 地元の警察組合は関係者の支持を表明し、「ミネアポリスの警察官連盟は関係者に完全な支援を提供する」と述べた。 彼らはまた、国民に冷静さを保つよう促し、「今は判断を急いで直ちに私たちの警官を非難する時ではない」と言った。 の代表であるパトリックヨーズは、当局はフロイドの死において、「結果がどうであれ」正義が守られることを保証しなければならないと述べた。 全国の警察署長協会はフロイドの扱いに失望を表明した。 ミネソタ州警察首長協会は、ミネアポリスのアラドンド首席警察官による迅速な解雇を称賛した。 国際警察首長協会(IACP)と主要都市首長協会(MCCA)の両首脳は、動画で見られたことを非難した。 ヒューストンの警察署長であるアートアセベドが率いるMCCAは、次のように述べた。 フロイドは深く憂慮すべきであり、すべてのアメリカ人にとって関心事であるはずです。 警官の行動は私たちの職業の訓練とプロトコルと一致しておらず、MCCAはミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察長が関係する警官の雇用を終了するための彼の迅速かつ決定的な行動を称賛している」。 国家警察財団の会長は、次のように述べている。 「これらの行動と無行動は、多くの犠牲と勇気によってもたらされた進展を危険に晒すことになる」。 が「嫌悪感」と呼び、が「率直な批判」と呼んだことで、米国中の個々の警察署の指導者たちは、動画の中央にいる警官に反対して声を上げた。 ロサンゼルスタイムズ紙は、「警察の指導者たちが自分たちの1人の行為を公然と軽蔑していたのは、まれな瞬間だった」と述べた。 警官の行動を非難した指導者は、ニューヨーク市警察委員との警察署長、 、、、、出身の元警察署長である。 次に挙げる、小さな都市の警察署長も同様に発言した。 、、、 、プルガービルテキサス 、 の警察署長はすべて、フロイドの扱いに反対する声明を発表した。 警察による武力行使の専門家たちは、ショーヴァンの行動を非難した。 ミネアポリスの長年の警察官であり、ミネソタ州の警察官の約半分を指導するヘネピン工科大学の法執行および刑事司法センターの元局長であるマイランマッソンは、フロイド死亡の動画で見られた手法は、少なくとも2016年までに教えられていたものだと述べた。 さらに言うには、「(警察が)制御できるようになったら解放します。 それが力の使い方です。 脅威が止まるまで使います 」。 の犯罪学および刑事司法学部の元警察官で名誉教授のジョージ・カーカムは、次のように述べている。 「私たちは(疑いのある)財産犯罪者を扱っています。 あの男は地面に伏せていた。 彼は誰にとっても脅威ではなかった。 」 機関 [ ] は、ミネアポリス警察との関係を制限するものであり、地元の警察に主要なイベントでの援助を請け負わないことを発表した。 エンターテインメント [ ] フロイドの死を受け、2020年は全米の音楽業界において「ブラックアウト・チューズデイ」というが行われた。 Apple Musicもこの運動、ならびに「 TheShowMustBePaused」に賛同し、「For You」「見つける」「Radio」の機能において通常のサービスではなく、運動の趣旨に合った楽曲の提供を行った。 も、6月5日に予定されていたPlayStation5用ゲームのオンラインイベントを延期することを発表し、のハッシュタグを記載した画像をTwitterに投稿した。 また、オンラインゲーム『』『』、『』は、フロイドの死に対する抗議として、新シーズンの配信の延期を発表した。 脚注 [ ] []• Fox 9 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月26日閲覧。 CNN 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Mediaite 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Two minutes and 53 seconds of this was after Mr. Floyd was non-responsive, concludes the complaint. 2020年5月26日閲覧. "While lying facedown on the road, Floyd repeatedly groans and says he can't breathe. Tampa Bay Times 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune 2020年5月28日. 2020年5月30日閲覧。 38th Street. 2020年5月26日閲覧。 CNN. jp 2020年5月29日. 2020年6月3日閲覧。 FOX 9. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 「」『Reuters』、2020年6月1日。 2020年6月2日閲覧。 ABC7 Los Angeles. 2020年5月28日閲覧。 Jimenez 2020年5月28日. CNN. 2020年5月30日閲覧。 DeMarche 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月30日閲覧。 Newsweek日本版 2020年6月3日. 2020年6月7日閲覧。 www. cbsnews. com. 2020年5月29日閲覧。 Coleman 2020年5月27日. Texas Sports Nation. 2020年5月28日閲覧。 Curto 2020年5月27日. Vulture. 2020年5月28日閲覧。 BBC News. 2020年5月31日. 2020年6月6日閲覧。 Toone, News Stephanie. ajc. 2020年6月6日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月29日. The Guardian. 2020年6月6日閲覧。 Walsh, Paul 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 KBMT. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Richmond 2020年5月28日. Boston Globe. 2020年5月28日閲覧。 Faith Karimi; Maggie Fox 2020年6月5日. 2020年6月8日閲覧. "But the virus played no known role in his death and he was likely not contagious, the Hennepin County Medical Examiner's office said in its final report Wednesday. "Since... positivity for Covid-19 can persist for weeks after the onset and resolution of clinical disease, the autopsy result most likely reflects asymptomatic but persistent... positivity from previous infection," it said. Palladino 2020年5月28日. FOX 9. 2020年5月28日閲覧。 Ellis. 2020年5月29日閲覧。 の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Scher, Isaac 2020年5月27日. Insider. 2020年5月27日閲覧。 Melendez, Pilar 2020年5月28日. The Daily Beast. 2020年5月29日閲覧。 Jessica Lee 2020年5月30日. 2020年6月3日閲覧。 BBC NEWS JAPAN. 2020年6月1日閲覧。 2020年6月4日閲覧。 Lastra, Ana and Rasmussen, Eric 2020年5月28日. KSTP. 2020年5月29日閲覧。 AP NEWS 2020年5月29日. 2020年5月30日閲覧。 Condon, Bernard 2020年5月29日. Associated Press. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月28日閲覧. "Cup Foods co-owner Mahmoud Abumayyaleh describes the moments that led to one of his employee's calling the police on George Floyd for alleged fraud. CBS Minnesota. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Forliti, Amy; Long, Colleen 2020年5月27日. Associated Press. KBJR. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Jany, Libor 2020年5月26日. Star Tribune. 2020年5月27日閲覧。 Bailey, Holly; Shammas, Brittany; Bellware, Kim 2020年5月28日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Nawaz, Amna 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧. "Floyd slowly grew silent and motionless, unable to move even as the officers taunted him to "get up and get in the car. 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 Jamieson, Amber 2020年5月26日. 2020年5月29日閲覧。 2020年5月26日. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 French. EMS1. Lexipol. 2020年5月29日閲覧。 Minneapolis, Minnesota: CBS Evening News. In this newly circulated video, three officers have Floyd pinned on the ground, while another stands over him... the other officers involved have been identified as Thomas Lane, J. Alexander Kueng, and Tou Thao• Montgomery, Blake 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧. "Floyd, 46, died after a white Minneapolis police officer, Derek Chauvin, kneeled on his neck for at least seven minutes while handcuffing him. 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Owen, Tess 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Darnell, Tim 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 The Independent 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Miller, Eric; Pfosi, Nicholas 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 CNN. 2020年5月28日閲覧。 Ailworth, Erin; Elinson, Zusha; Frosch, Dan; Kesling, Ben 2020年5月27日. の2020年5月29日時点におけるアーカイブ。 2020年5月29日閲覧。 The Independent 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 CNN. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Associated Press. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 Swenson, Ali 2020年5月27日. 2020年5月28日閲覧。 NPR. org. 2020年5月28日閲覧。 www. justice. gov 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Staff 2020年5月26日. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 KSTP. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 Time 2020年5月27日. 2020年5月30日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 WCCO. 2020年5月26日. 2020年5月26日閲覧。 CNN. 2020年5月27日閲覧。 nypost. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月27日閲覧。 Twitter. Star Tribune. 2020年5月26日閲覧。 minnesota. cbslocal. com. 2020年5月27日閲覧。 fox9. com. 2020年5月27日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 2020年5月28日閲覧。 Jones 2020年5月28日. The Post Millennial. 2020年5月28日閲覧。 Fox 9 KMSP. 2020年5月29日閲覧。 Klar 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Ormseth 2020年5月29日. Los Angeles Times. 2020年5月29日閲覧。 The Columbus Dispatch. 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 2020年5月30日閲覧。 Star Tribune. 2020年5月29日閲覧。 KUSA. com. 2020年5月29日閲覧。 NBC New York. 2020年5月29日閲覧。 Culver. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 ハフポスト 2020年6月1日. 2020年6月1日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月2日閲覧。 時事ドットコム. 2020年6月2日閲覧。 Maxouris. CNN. 2020年5月27日閲覧。 Walters, Joanna 2020年5月28日. The Guardian. 2020年5月28日閲覧。 Gaydos 2020年5月28日. Fox News. 2020年5月28日閲覧。 Timanus. USA TODAY. 2020年5月28日閲覧。 Chapman 2020年5月26日. WCCO CBS 4. 2020年5月27日閲覧。 ハフポスト 2020年6月2日. 2020年6月3日閲覧。 INC, SANKEI DIGITAL 2020年6月2日. 産経ニュース. 2020年6月3日閲覧。 kare11. com. 2020年5月26日閲覧。 ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Donaghue, Erin 2020年5月27日. CBS News. の2020年5月27日時点におけるアーカイブ。 2020年5月27日閲覧。 Omar, Ilhan [ IlhanMN] 2020年5月27日. ツイート. より 2020年5月27日閲覧。 Klobuchar 2020年5月26日. amyklobuchar. 2020年5月26日閲覧。 The Washington Times 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 www. theweek. com 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 Complex. 2020年5月28日閲覧。 Twitter. 2020年5月28日閲覧。 ABC 5 Eyewitness News: KSTP. 2020年5月27日. 2020年5月27日閲覧。 Police Officers Federation of Minneapolis. 2020年5月27日閲覧。 StarTribune. Queally 2020年5月29日. 2020年5月29日閲覧。 CBS Boston 2020年5月28日. 2020年5月28日閲覧。 spectrumlocalnews. com. 2020年5月27日. Drew Knight 2020年5月27日. KVUE. WOWT. com. 2020年5月27日. Medcalf 2020年5月27日. ESPN. 2020年5月27日閲覧。 BARKS 2020年6月2日. 2020年6月2日閲覧。 MACお宝鑑定団. ITmedia NEWS. ソフトバンク. 2020年6月2日閲覧。 Ittousai. Engadget JP. 2020年6月2日閲覧。 Adam Bankhurst 2020年6月2日. IGN Japan. 2020年6月2日閲覧。 関連項目 [ ]•

次の