グラブル 水 杖 ハイランダー。 【グラブル】水の杖染めハイランダーで使う…かもしれない?聖域の錫杖(カー・オン杖)、6周年アプデが来る前の今が集めるチャンスか

【グラブル】ヴァルナ理想編成|必要武器とおすすめキャラ解説【グランブルーファンタジー】

グラブル 水 杖 ハイランダー

水杖パの安定度が非常に良い・・・ 今回の復刻シナリオイベントのタイミングでエピックウェポンの聖域の錫杖が完成したので支配の天秤と合わせて杖寄りの水ハイランダー編成で九尾様を蹂躙していますが、思ったより強い感じ・・・ こんなに強いならパンデモニウムの周回も出来るだろうということで、火槍パに代わり水杖パでアスタロト様のフルオート周回をしてみました。 水ハイランダー編成でアスタロト様 そもそも、パンデモニウムの周回をフルオートするに当たってだと、おそらく最有力候補の一つに挙がりそうな水属性の杖編成なのではあるのですが、自分のヴァルナは青い上に火槍パの方が完成度高そうだったので特に挑戦していませんでした。 とりあえず九尾様と違って無属性なのでガブリエル杖を差し替えて 装備編成はこんな感じに。 結果 自分の火槍パの平均が20分を切ることが多いので若干タイム的は劣っていますが、ヴァルナ・ディヴィジョンなことを考慮すると結構かなりいい勝負になりそうです。 というのも火槍パはメイン武器の虚空槍(もしくは火ジョン・ドゥ)が回復を担っていましたが、ブルースフィアも超回復奥義効果を持つメイン武器。 スタメン全員に最大1500の再生効果が3ターン付く上に幻影効果も付いてきます。 あとはキャラの性能によるところも大きいでしょうか。 また、ブルースフィアがメイン武器となるのでデバフに関しても比較的デバフを入れることが出来やすいウォーロックをメインにできることもあり、加えてリリィとアルタイルの2アビで攻撃、防御デバフを入れることが出来るので被ダメ与ダメ共にいい感じです。 これが火力面では劣っていると思われる水杖パが火槍パに肉薄している理由でしょうか。 層が厚いと言われている水属性ですが今後相当なことがない限りリリィが水属性のスタメンから外れることは無さそうです。 先月リミテッドカタリナさんが最終上限解放されましたが、リリィの得意武器が杖ということもあり他の得意武器が杖のキャラの層も非常に厚いのでなかなか杖パが崩れるような未来が視えません。 あとは年末にワンチャンリヴァイアサン・マリスが実装されたらドロップ装備次第で風向きは少し変わるかもしれません。 余裕のアスタロト周回。 とうとう天秤を手にいれたぞチキショーメー!!! アニマ300個で天秤一個だコルァ!! おれは、あと何回アヌビスを狩れば言い。 ジータは何も言ってはくれない。 教えてくれ、もにぃ!! 三文芝居も終わったところで水パのお話でしたね。 カーオン杖ないから知りませんが、水杖パは火力、防御、回復、ビジュアル的に見てもトップクラス! 抜群の破壊力! 抜群の破壊力!! キャラさえ揃っていれば生半可な武器でもそこそこ戦えるでランス。 私もそろそろルシファーHL水行かないと・・・ もにかパイセンのSLv20の週末を見ると無性にへし折りたくなります。 折れないけど。 ちょっと試しにエレメント化一歩手前までやってみてくれません? 笑• ようやく書き込む余裕ができました。 水はマグナでヴァジラグレアの奥義編成で固定です。 神石やら杖クリティカル編成もしたいのですが相変わらずダマリミ金剛がない…。 マグナの杖ハイランダ編成も試したのですが、水着カリ、リミ武器、終末なしではリリィがいても火力はやっぱりでなかったです。 水編成は個人的な印象ですがヴァジラの奥義編成より水着カリ入りの杖クリティカル追撃編成の方が強いイメージですね。 奥義編成は回復などの防御方面が弱いですが杖編成は攻防回復兼ね備えていそうです。 特に六竜HLに挑戦するなら後者の方が相性がよい気がします。 ヴァジラが2月頃に復刻されるでしょうが2月3月といえば水着復刻もあります。 水着カリオストロが復刻されるのを期待して天井するのもありかもと考えてます。

次の

【グラブル】水杖パ、技巧編成のお話【古戦場】

グラブル 水 杖 ハイランダー

水杖ハイランダーの特徴 そもそも『ハイランダー編成』ってなに? 『武器をすべて違う武器にする編成のこと。 』を指します。 元ネタはカードゲームらしい・wiki参照 グラブルにおける、『ハイランダー編成』は、 『支配の天秤』 アヌビス杖 を編成に組み込んだ編成を指します。 アヌビスの存在意義• =EX攻刃枠 最大20% ・ダメージ上限UP 最大10%・『邪』と同枠 これを利用し、 『ダメージ上限UP』の恩恵を受けることに注目した編成を指します。 コスモス杖 4凸 をフル活用できる。 コスモス• コスモス4凸スキル そう、水属性ならね。 ゼノコキュ杖 天司武器・終末武器・ゼノ武器・ブルースフィアetc… ちょっと思い浮かんだ武器をそのまま並べるだけでも強そうですよね、水杖。 理想にもバンバン入ってくる武器に加え、• ロペ杖• カーオン杖• 詳しくは下のでお話します。 つまり、 『あまり深く考えるな』ということですね。 編成解説 アビ構成と雑に解説 編成の名前が雑• ジータ姫のアビ構成• こだわり• キャラ編成と解説• メイン• サブ レプリケーなんとかとロペ杖をフル活用するためサブも含め『得意武器・杖』で固めます。 色々考えましたが、私の手持ちならこれが 『実用性』と 『見た目』を両立したと自負してます。 メガネ?お情けでチョイスしています。 メイン解説• リリィ 最終上限解放• 説明不要の現環境最強キャラ。 とりあえず入れておけ• CV:井口裕香さん、月火フェニックス。 かわいい• カリオストロ 水着Ver. クリティカル発生するだけで『追撃』が出ます。 が、『クリ確定編成』ではないので出たらラッキーぐらいのつもりで。 3アビ取得しない方が良いと言われている珍しいキャラ。 かわいいけど中身はおっさん。 マキュラ・マリウス• 奥義効果・スロウ・グラビ・攻撃ダウンデバフ、フルオート適正あり• 実は自由枠。 最初はサブにいました。 色々迷った挙句、回復重視にしました。 美しい。 サブ解説• ハーゼリーラ• 逆位置が本体• 出てきたら消去不可デバフを撒ける。 かわいい。 メガネ• 奥義効果と水着カリおっさんの相性がいいと思った• が、そうでもなかった。 久しぶりの出番か!?と思ったのに結果マキュラ• 可愛そうなのでそのままサブに。 装備編成と解説• これでもか!ってくらい 『杖』• 意外と無理なく編成できたあたり、話題になるだけはあります。 リスト内のミュルグレス4凸3本が悲しそうに見ていた。 オメガ杖 闘争 に アビダメ上限UP• スキル付け替えるのめんどくさい。 終末武器5凸• 第2スキルは 奥義ダメ上限UP• 第3スキルは 渾身• 進境はハーゼちゃんがいるので不採用。 ネタバレすると、コレが5凸していないとキツイ。 編成画面パッと見の圧はあるものの、 杉玉以外は無課金武器。 お財布に優しいね。 上限UP系の装備は、驚異の10本中7本! 召喚石 両面ヴァルナ。 これさえ押さえれば無問題です。 呼ばないので、ステータス重視。 竜吉とエッッッ!天司は、『有給取ってベガスに行ってるよ』。

次の

【グラブル】水マグナオメガ杖パ編成を解説!必要武器や実際のダメージ【4凸コスモス杖対応版】

グラブル 水 杖 ハイランダー

必殺スキルを持つ武器を複数入れた奥義軸や、技巧武器を入れて確定クリを狙う通常軸など多彩な編成を持つ。 ドラゴニック武器は5凸で起用候補 5凸時に神威を習得、耐久面で貢献 六竜HL実装に伴い追加された武器で、防御UPにダメージ軽減といったスキルに、任意で通常神威か方陣神威を設定可能。 ただし、 終末武器と共存せず、編成にどちらか1本しか入れられないため起用場面は限られやすい。 5凸後は第2スキルのメイン装備縛りがなくなり汎用性が高まる。 ここから 入手次第4凸ブルースフィアを増やして完成形を目指す流れとなります。 終末5凸 渾身 を用意でき上限が出せる状況であれば1枠を天秤に変えてハイランダー編成にするのも選択肢。 キャラのLBや船炉等の有無で 上限に届く場合はフィンブルをコスモス武器などの上限武器にするのも選択肢です。 ブルースフィアは1本からでも奥義火力を底上げできるため、最優先で作りたい武器です。 ブルースフィアやミュルグレスが増えてきたら、玄武殻拳や玄武甲槌・邪などと入れ替えていきましょう。 ただし この段階では、ロペ琴中心のマグナ編成には劣る点に注意。 ここをスタートとして、4凸のリミ武器が作成でき次第入れ替えていく流れになりますね。 方陣枠は4凸ロペ琴を作成できるまではリヴァ短剣でもOK。 ヴァルナの加護は乗らないが、1本あたり奥義上限9. メイン武器やCWとしてゴットフリートが優秀なため、作成優先度は劣るものの、サブ装備であればゴットフリートの代用として活躍できる。 また、鰹剣豪での奥義周回時には奥義効果の防御DOWN目的でメイン武器として役立つ。 無課金でも入手可能なヴィルヘルムである程度代用できるほか、リミ武器が揃うと最終的には外れやすく、今から作成する優先度は低め。 奥義で刻印付与もあるため、水着カリオストロを採用した確定クリ編成で役立つ性能。 確定クリティカル編成を目指す際の繋ぎとして使える。 火属性の敵に対して 最終ダメージを1. 23倍するスキルが破格。 対有利属性の編成では固定で入る枠。 編成内の火力が十分確保できている状況であれば、上限をさらに伸ばす目的で採用したい。 ブルースフィアやガブ杖、コキュ杖など多くの杖武器を編成する際に編成候補となる。 得意武器関係なく火力HPを確保しつつ、 上限を確保できる武器として編成候補となる。 ただし、オメガ武器の上限枠と共存しないためそこには注意したい。 5凸解放をすると、加護対象の「渾身」や「進境」といった強力なスキルを付与可能。 特にヴァルナ編成でHPを盛る手段として出番あり。 先制に加護は乗らないが、8T間は加護込みでもミュルグレスの攻刃量を上回るので、 8ターン以内かつ連撃率を重視しない場合 開幕奥義周回など においては優先的に編成したい武器。 先制スキルは2本目以降効果は上乗せされないので、編成本数は1本。 4番手に強力なアタッカーを配置できるなら是非編成に入れておきたい。 同じEX攻刃スキルを持つコキュ杖よりもATK値が高いためこちらが優先して編成される。 フェイトレス入手後は、 フェイトレスがEX攻刃枠として最優先となる。 EX枠の2本目以降や杖染め編成など編成候補。 Slv15時点ではゼノコキュ武器2本目より優先度は低いが、5凸後Slv20まで育成するとゼノコキュ武器2本目より優先して入る。 ただ5凸コストは重いうえ得られる恩恵は微差、また最終的に編成から外れる可能性も大きいためヴァルナ編成での5凸育成優先度は低め。 カツウォ召喚による開幕奥義編成でも主軸となり、 奥義軸のヴァルナ編成ではほぼ固定でスタメンに入る立ち位置。 三幕効果中の 確定TAによる奥義の回転率の高さと奥義時に無属性追加ダメージが発生する点が特徴のキャラ。 コーヒーブレイク消費で与ダメUPの全体化や奥義後全体に1割追撃追加など全体の火力強化もでき、特に通常攻撃を軸とする確定クリ編成で活躍する。 特殊技の遅延や奥義のバリアで全体の耐久力を高められる。 自身や単体の火力強化もでき、 杖得意編成での支援役として優秀なキャラ。 汎用 最終後は奥義の水攻撃UPに加え、敵特殊技に合わせて自動発動するHP回復でフィンブルを複数本採用した場合の渾身維持にも貢献できる性能。 奥義やサポアビで火力面も十分優秀なキャラ。 高上限の奥義と必殺環境の相性もよく、 攻防両面で大きく貢献できるの点が魅力。 十天衆 高上限の奥義が必殺環境で活きる。 ただし強化消去を使う敵に対しては連撃支援が機能しづらい点に注意。 特にメイン金重運用時の剣豪編成と相性が良い。 こちらもフィンブル複数本の渾身寄り編成など、高HPを維持したい場面でより長所を伸ばせる。 グラブルの他の攻略記事はこちら.

次の