煽り運転 メシウマ。 煽りとは (アオリとは) [単語記事]

メシウマ (めしうま)とは【ピクシブ百科事典】

煽り運転 メシウマ

open2ch. 名無しのドライバー• 2019年10月25日 09:56• 譲りたくても飛ばしたくても、前詰まってるからできないって事も多々あるからな。 そもそも譲ってもらえないと前へ出れないような状況なら、前に出たところで変わらんしな。 さっきまで前を走る車を煽ってどかしてた奴が、いざ先頭に立つと取締の餌食になりたくないのか凄く遅くなるなんてよくある事だし。 結局周りの流れ関係なくお前のペースで走りたいだけでしょ?煽りを正当化してる人ってさ。 極端に遅いか二車線並走で塞ぐのでもなければ煽られてるからって譲る必要ねーわ。 道路状況と流れに合わせて制限から+20くらいで定速走行する車を遅いと思うなら、無理矢理でも追い越してけやってだけの話。 俺だってインターの合流車線や登坂車線から捲ったり黄色線で追い越しくらいなら普通にやるよ。 邪魔だと思うならそれこそリスク承知で追い越しゃ良いんだよ。 追い越せないなら諦めて前の車に合わせろ。 名無しのドライバー• 2019年10月26日 17:42• 敵の心理を利用しドラレコを逆手に取る方法。 相手が付いてきたら、アクセルオフでゆっくり減速。 減速途中にランプが付くかつかない程度でブレーキを軽く踏む。 それを2秒ごとに3回踏む。 そうすると相手は前に出てくるので、横道に逃げるか止められたらドラレコに録画させて車から出ない。 警察に通報&ドラレコを提出。 一応説明すると、煽られて少し加速したらスピードが出過ぎたので減速して、速度を調整するために少しブレーキを踏んだだけという状況で相手がキレてきた一連をドラレコに撮らさせる事も目的としている。 一応リスクとしては、3回は少し多くない?と突っ込まれる事、車がボコボコにされる事、命の危険がある事。 ポイントは、自分が心が弱い人間であると警察に思わせる事、ブレフラの存在を知らないただのペーパードライバーレベルを演じ切る事、言うところはしっかりいう事、事故を起こさない事。 まぁ煽られたことが無いから知らんけど、このやり方があるよってだけでお勧めはしない。 自分だけが関わる事ではないし、相手が単純ならって前提だから。

次の

「煽り運転」ねこネコのブログ | ねこネコにゃーん

煽り運転 メシウマ

open2ch. 名無しのドライバー• 2019年10月25日 09:56• 譲りたくても飛ばしたくても、前詰まってるからできないって事も多々あるからな。 そもそも譲ってもらえないと前へ出れないような状況なら、前に出たところで変わらんしな。 さっきまで前を走る車を煽ってどかしてた奴が、いざ先頭に立つと取締の餌食になりたくないのか凄く遅くなるなんてよくある事だし。 結局周りの流れ関係なくお前のペースで走りたいだけでしょ?煽りを正当化してる人ってさ。 極端に遅いか二車線並走で塞ぐのでもなければ煽られてるからって譲る必要ねーわ。 道路状況と流れに合わせて制限から+20くらいで定速走行する車を遅いと思うなら、無理矢理でも追い越してけやってだけの話。 俺だってインターの合流車線や登坂車線から捲ったり黄色線で追い越しくらいなら普通にやるよ。 邪魔だと思うならそれこそリスク承知で追い越しゃ良いんだよ。 追い越せないなら諦めて前の車に合わせろ。 名無しのドライバー• 2019年10月26日 17:42• 敵の心理を利用しドラレコを逆手に取る方法。 相手が付いてきたら、アクセルオフでゆっくり減速。 減速途中にランプが付くかつかない程度でブレーキを軽く踏む。 それを2秒ごとに3回踏む。 そうすると相手は前に出てくるので、横道に逃げるか止められたらドラレコに録画させて車から出ない。 警察に通報&ドラレコを提出。 一応説明すると、煽られて少し加速したらスピードが出過ぎたので減速して、速度を調整するために少しブレーキを踏んだだけという状況で相手がキレてきた一連をドラレコに撮らさせる事も目的としている。 一応リスクとしては、3回は少し多くない?と突っ込まれる事、車がボコボコにされる事、命の危険がある事。 ポイントは、自分が心が弱い人間であると警察に思わせる事、ブレフラの存在を知らないただのペーパードライバーレベルを演じ切る事、言うところはしっかりいう事、事故を起こさない事。 まぁ煽られたことが無いから知らんけど、このやり方があるよってだけでお勧めはしない。 自分だけが関わる事ではないし、相手が単純ならって前提だから。

次の

【疑問】お前らって煽り運転されたらどうすんの? : 乗り物速報

煽り運転 メシウマ

「他人の不幸は蜜の味」と言われるように、人間には元来、他人の失敗や不幸をひっそりと喜ぶような心理があるのかもしれません。 実は、他人の不幸を喜ぶことは、科学的に実証されているようです。 調子に乗っている人には罰が当たる、というと道徳的ですが、人間の根本には「ルサンチマン」と呼ばれる、「妬みの感情」があるのです。 昔、奴隷を使役する強者に対抗する術がない弱者は、「奴らにはいつかきっと罰が当たる」と道徳的な思想を抱くことによって、自分たちを慰めていたのです。 立場では負けるけれど、思想上は負けていないと自分たちを奮い立たせる側面もありました。 このような心理から、他者が不幸になると嬉しいのです。 それに、日本人は「勧善懲悪」を好む性質があり、神道の観点からも、「お天道様が見てるよ」と教えられます。 このことから、悪いことをする人を許せないのは日本人の国民性といえるでしょう。 「メシウマ」は、他人の不幸以外にも、「ご飯が美味しい」という意味でも使われます。 毎日の料理は奥さんや母親が作ることが多いと思われますが、料理が上手か下手かは、ときに重大な問題に発展するようです。 料理が下手な奥さんを「メシマズな嫁」と貶すことがありますが、その旦那さんは外食を好んだり、家でご飯を食べるのが憂鬱だったりすることがあるようです。 ネット上でも「メシマズな嫁」に対する愚痴や相談がされています。 逆に、料理が得意な女性を「メシウマな嫁」ということがあります。 毎日美味しいご飯が食べられることは、家庭の円満にもつながるかもしれません。 旦那さんや子供たちにとっては、好きな料理を作ってくれたり、健康的にも気を遣ってくれたりすると、嬉しいうえに食事が楽しみになることもあるでしょう。

次の