リワード ストック。 リワードのポケモンをストックする方法!上限と順番は?メリットは?

【ポケモンGO】タスクをストックして「ほしのすな」を大量に効率よく稼ぐ方法・手順|ポケらく

リワード ストック

スターバックスリワードについては、随時更新していきます スタバから新しいプログラムが発表されましたね。 その名も STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード なんなのこれ? と思われる方ばかりだと思いますが、簡単に言うと ポイントプログラムですね。 ちなみにスタバのパートナーさんに聞いてもポイントプログラムとは言いません。 ポイントプログラムと聞くと安っぽくなってしまいますし、スタバのイメージには合わないですからね。 さてそんなスターバックスリワード、正直かなりややこしいです。 パートナーですら、理解してる人はほとんどいないでしょう。 そんなややこしいスターバックス リワードですが、自分の理解を深めるために情報をまとめていきたいと思います。 STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード とは? 上記でも簡単に言いましたが、ポイントプログラムと思っていただければいいかと思います。 Mystarbucksに登録されたスターバックスカードでのお支払い50円 税抜 につき1STAR スター 貯まります。 このお支払いというのは、 ドリンクやフードなどの商品すべてが当てはまります。 オンラインショップでの支払いは貯まりません。 後々説明しますが条件はありますがこのスター、150スター貯まると700円分のチケットになります。 ドリンク・フード・VIA・お豆・TEAVANAのお支払いに使うことができます。 今まで似たようなもので5000円入金キャンペーンというのがありましたが、そちらはドリンクだけだったのでフードも交換できるようになったのは大きいですね。 参加する条件は? このプログラムに参加するには、Mystarbucksへの登録が必要です。 登録には、「氏名・住所・電話・メール・性別・生年月日」を入力する必要があります。 この Mystarbucksへの登録、無料ですることができます。 ランクがあるの? STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード では、 グリーンスターとゴールドスターというランクがあります。 グリーンスターを250スター集め、それを使用することでゴールドスターへランクアップできます。 基本的に グリーンスターでは特にメリットはないです。 ゴールドスターに上がることで今までにない、得点を得ることができます。 スターと交換で、ドリンクチケットをもらえたり・ゴールドスターならではのプレゼント・商品の先行購入といったメリットがあります。 今回のプログラムはロイヤルカスタマー向けの制度ですね。 スターの有効期限は? 有効期限はスター付与から1年後の同日です。 1年後には、グリーンスターへまた戻ってしまいます。 ですが、ゴールドスターを250スター集めた方はそのまま翌年もゴールドスターのままスターを貯めることができます。 チケットって何に使えるの? 150ゴールドスターで交換できるeチケットですが、 700円分 税抜 の1商品と交換できます。 交換できるものは、 ドリンク・フード・お豆・VIA・TEAVANA です。 タンブラーなどは対象外となっているので注意しましょう。 もう1点、注意しなければいけないのは1商品のみの交換ということ。 600円のフラペチーノと400円のサンドウィッチは、600円の商品にしか適用されず、お会計は400円となります。 270円のチョコレートスコーンのみを購入しこのチケットを使った場合、差額分のお釣りはもらえないですしかなり損をします。 なので このチケットを使うときは、単品で700円以上のものを購入するときに使う というふうにしたほうがいいです。 なくなってしまうキャンペーン STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード 開始されることでなくなってしまうことが2つあります。 5000円入金キャンペーン 完全になくなるかはわからないですが、次回の開催は今の所ないそうです。 5000円で1000円分のドリンクチケットはかなり大きかっただけに、残念がる人がたくさんいるでしょう… ビーンズカードの廃止 お豆やVIA、TEAVANAを買った方には250円 税抜 で1スタンプのスタンプカードがありました。 貯まることでお豆やVIAなどと交換できてたのですが、そちらもなくなります。 ポイントの加算は2017年12年25日まで 商品交換は2018年3月31日までとなっていますのでお早めに。 ワンモアコーヒー なくなってしまうというと語弊がありますが、 Mystarbuckに登録されているカードでコーヒーを買った場合100円でおかわりができます。 ですが、それ以外の現金やクレジットカードなどでのお支払いは150円となってしまいます。 今まで現金でお支払いしていた常連さんなどは少し不便だろうなー…と思っています。 期間中に10スター集めることで、下記の商品をゲットできます。 A賞 オリジナルIDカードホルダー• B賞 コーヒーセミナーご招待eTicket• C賞 Starbucks Latte eTicket• D賞 American Scone eTicket• E賞 50 Bonus Stars アメリカでのキャンペーン このスタープログラム通常に使っているだけでは、なかなか貯まりません。 なのでアメリカでは、• 来店回数に応じてStar獲得• ある商品の購入でStar獲得• ある時間帯の購入でStar獲得• ある商品の組み合わせで追加スター といった追加でもらえるキャンペーンもあるそうです。 なので、そのようなキャンペーンを利用すればスターが貯まるのも早いかもしれません。 STARBUCKS REWARDS(スターバックス リワード のメリット・デメリット いろいろ書いてきましたが、このプログラムのメリットデメリットは?ときになるかと思いますので、箇条書きにしてまとめたいと思います。 リワードのメリット• ロイヤルティーカスタマーにはかなりお得に!• 全部の商品の支払いでスターが貯まる• 今までなかったドリンクだけじゃなく、フードやお豆に使えるチケットが追加された• 先行して商品を買えるように• ゴールドスターだけの特別なプレゼントが リワードのデメリット• とにかくややこしい• スマホを持っていないとなかなか難しい• ご年配の方には優しくないプログラム• リワード参加者以外のワンモアコーヒーの値上げ• 入金キャンペーンの廃止 メリットもあればデメリットもあるといった感じですね。 正直個人的には、ややこしいしあまりお得感がないので顧客がさらに離れていってしまうのでは…という心配はあります。 ですが、そうならないために色々キャンペーン等もあると思うのでそれらはすごく楽しみです。

次の

【ポケモンGO】リワードストック100以上のポケモンは結局どうなるのか簡単に教えてくれ!

リワード ストック

リワードのストック上限数が100に 前倒しで導入される 8月27日にストックの上限数が100になる予定だったが、誤って本日 8月17日 導入されたとのこと。 そのため、100以上ストックされたタスクについては消えてしまっている。 問い合わせをすれば復旧できるようだ。 お問い合わせ方法 お問い合わせは下記フォームにて、登録してあるメールアドレスを記載し、本文に「 ResearchReward」と書いておくと対応してもらえるようだ。 上限数が100に 海外公式で7月20日と発表がありましたが、27日に変更となりました。 フィールドリサーチの「ポケモンと遭遇できるリワード」を貯めている場合、8月27日(月)よりストックできるリワードの上限が100個となります。 100個目より古いリワードを受け取ることができなくなりますのでご注意ください。 上限が100までになるので、なるべく消化して余裕を持っておくと良い。 ストックしておけば、狙いのポケモンと遭遇するタイミングを選べるので、好きな時間・場所でAR写真をゆっくり撮れる。 ベストな瞬間を狙って写真を撮ろう! ボックスの圧迫を回避できる リワードのポケモンをストックしておけば、モンスターボックスには入らないので、ボックスの圧迫を回避することができる。 ボックスに余裕がないときに、一旦ストックして、ボックスを整理してから捕まえよう。 イベント中にゲット ストックしたポケモンを、ポケモンゲット時の砂〇〇倍というイベント中にゲットすれば、砂などのボーナスを受けることができる。 野生のポケモンを探しに行かなくても、屋内で効率よくイベントに参加することも可能だ。 ストックを開放してもいいイベント例• ポケモンゲット時のほしのすな〇〇倍• ポケモンゲット時のXP〇〇倍.

次の

【ポケモンGO】リワードストック100以上のポケモンは結局どうなるのか簡単に教えてくれ!

リワード ストック

タスクを達成しても捕まえずにストック! タスクを達成しても 出てきたポケモンは捕まえずに ストックすることができます。 捕まえずにストックすると 上の画像のように表示されます。 今回のタスクを達成して 出てくるサンダースは、 でんきタイプのポケモンなので、 捕まえずにストックしておくと、 でんきタイプのポケモンを捕まえる タスクに利用することができます。 タイミングによっては 出てこないポケモンもいて、 ストックしておいたポケモンで 達成したタスクもありました。 先日のジェネレーションチャレンジでは、 ストックしておいたポケモンに かなり助けられたので、 ストックしておくと便利ですよ。 タスク報酬のポケモンを ストックする方法は、 下のリンクから読むことができます。 ギフトを3個贈ってみた! ギフトを3個贈るタスクは、 ギフトをフレンドに送るだけなので、 簡単に達成することができます。 1個目を送り次のフレンドに、 2個目のギフトを、 そして、 3個目のギフトを送り ギフトを3個送るタスクを 達成することができました。 リワードを受け取ってみた! リワードを受け取るをタップします。 すると、 サンダースが出てきました。 出てきたサンダスにボールを投げると、 無事に捕まえることができました。 捕まえたサンダースはこんな感じ。 最近、恒例の個体値を調べてみます。 サンダースの個体値は? 捕まえたサンダースを チームリーダーにみて貰うと、 星3つでした。 アプリで確認してみると、 個体値グレート。 まあ、そこそこのサンダースでしたね。 終わりに 今日はギフトを3個送ると 出るポケモンは? 捕まえずにストック! を紹介しました。 ギフトを3個送ると、 サンダースが出てきます。 出てきたサンダスは捕まえずに ストックすることができます。 先日のジェネレーションチャレンジでは、 ストックしたポケモンで 大分助かったので、 ストックしておくと、 今後のタスク達成が楽になりますよ。 おまけ 先日10kmタマゴを手に入れました。 5km歩いて期待していると、 生まれたのがダゲキでした。 10kmタマゴからダゲキって あんまりだと思いません? ちなみに10kmタマゴから ダゲキが生まれたのは3回目です。 最近の10kmタマゴは 期待ハズレが多いですね。 スポンサードリンク ブログランキングに参加しています。 応援していただけるとブログ更新の励みになります。 応援宜しくお願いいたします。

次の