四国 カルスト コテージ。 高知の人気コテージおすすめ20選!大人数〜カップルまで!

コテージ・バンガローに泊まれる!四国のおすすめキャンプ場ベスト6

四国 カルスト コテージ

カルストとは雨による浸食などで石灰岩が地表に現れている地形のこと。 四国カルストは山口県の秋吉台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつで、三つのうち標高の一番高い場所にあります。 愛媛県と高知県の山頂にまたがり、大野ヶ原、姫鶴平(めづるだいら)、五段高原、天狗高原と約25kmに渡ってカルスト高原が連なっています。 標高1,000mから1,485mの高地にあり、夏でも気温が低く、涼しく過ごすことができます。 冬は積雪が多いのでオフシーズンになりますが、春から秋にかけては多くの観光客で賑わいます。 今回は姫鶴平を中心に、一泊二日で四国カルストを訪れてみました。 迷わずオーダーしました。 「あまごフライ丼」と「あまごフライカレー」(ともに850円・税別)は一度食べる価値あり!サクッと揚がったあまごの上品な味が口の中に広がります。 ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。 せっかくなので、姫鶴荘の部屋も見せてもらいました。 1人から4人まで泊まれる部屋が9室と、集団合宿などに使える2間続きの和室の大広間があります。 各部屋にユニットバストイレ付き。 食事は食堂でとります。 宿泊客は宿泊費プラス500円(税別)で夕食をバーベキューに変更できます。 屋内レストランでもバーベキューは可能。 (1人前2,700円・税込).

次の

四国地方のベストコテージ 【トリップアドバイザー】

四国 カルスト コテージ

カルストとは雨による浸食などで石灰岩が地表に現れている地形のこと。 四国カルストは山口県の秋吉台、福岡県の平尾台と並ぶ日本三大カルストのひとつで、三つのうち標高の一番高い場所にあります。 愛媛県と高知県の山頂にまたがり、大野ヶ原、姫鶴平(めづるだいら)、五段高原、天狗高原と約25kmに渡ってカルスト高原が連なっています。 標高1,000mから1,485mの高地にあり、夏でも気温が低く、涼しく過ごすことができます。 冬は積雪が多いのでオフシーズンになりますが、春から秋にかけては多くの観光客で賑わいます。 今回は姫鶴平を中心に、一泊二日で四国カルストを訪れてみました。 迷わずオーダーしました。 「あまごフライ丼」と「あまごフライカレー」(ともに850円・税別)は一度食べる価値あり!サクッと揚がったあまごの上品な味が口の中に広がります。 ボリュームもあってお腹いっぱいになりました。 せっかくなので、姫鶴荘の部屋も見せてもらいました。 1人から4人まで泊まれる部屋が9室と、集団合宿などに使える2間続きの和室の大広間があります。 各部屋にユニットバストイレ付き。 食事は食堂でとります。 宿泊客は宿泊費プラス500円(税別)で夕食をバーベキューに変更できます。 屋内レストランでもバーベキューは可能。 (1人前2,700円・税込).

次の

天狗高原キャンプ場

四国 カルスト コテージ

四国には綺麗な川や山など自然がたくさんあります。 そんな雄大な自然を満喫できるキャンプ場の中で、コテージ・バンガローに泊まれるおすすめキャンプ場をランキング形式で6ヶ所ご紹介します。 おすすめのコテージ・バンガローはどの施設もとても綺麗に管理され、別荘気分でキャンプを楽しめます。 四国の自然を思いっきりお楽しみください。 (なお情報は記事掲載時点のものです。 事前に公式サイトなどで確認することをおすすめします。 ) 当サイト内のおでかけ情報に関して 新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、施設によって営業時間の変更や休業の可能性があります。 おでかけの際には公式HPでご確認ください。 また、外出自粛要請の出ているエリアにおいて、不要不急のおでかけはお控えください。 RETRIPでは引き続き読んで楽しめるおでかけ情報を発信していきます。 このまとめ記事の目次.

次の