ツイキャス 投げ銭。 ユーチューブライブ配信は儲かる?収益は?投げ銭で稼げてるか検証

配信者が稼げないツイキャス。ツイキャスこそ投げ銭機能を導入したほうがいいんじゃない?

ツイキャス 投げ銭

アイテム収益(投げ銭)• 動画視聴による収入• キートス(クラファン)• キャスマーケット(オンラインショップ)• 仮想通貨の送金• 実は2018年6月まで、 投げ銭システムがなかったので、 ツイキャスは知名度を上げるためのツールとして考えられていました。 投げ銭システムが始まったことで、他の動画配信サービスと同じように稼ぐことができるようになるため、賑わいを見せていくのではないかなとボクは思います。 しかし、誰でもアイテムで 収益化が可能ではなくて、 条件が決められています。 条件:直近3か月の累計視聴時間が100時間以上のユーザーで18歳以上。 単純計算をすると1日1時間以上、視聴をしてもらう必要があるということです。 そのため、最初のハードルが他の配信サービスと比べて高いのがデメリットになります。 まず 投げ銭アイテムは2種類あります。 それぞれ値段は500円と1000円となっていて、 配信者には70%の金額が収入として入ってきます。 つまり、お茶爆500は350円で、お茶爆100が700円ということになります。 ボクはこの還元率を見たときに、めちゃくちゃ高いなって思いました。 だって、他の動画配信サービスだと50%とかですからね。 つまり、動画の視聴者さんが有料で購入したお茶爆でないと、収入は入らないということになります。 2.動画視聴による収入 こちらは 録画された動画を視聴者さんに見てもらうと、配信者さんにお金が入るシステムです。 簡単に言うと、ユーチューブをイメージしていただければと思います。 ヒカキンさんだと1再生で0. 1〜0. 3円くらいになるようです。 しかし、ツイキャスはユーチューブとは比較にならないレベルで高単価になっています。 2円となっているわけです。 そう考えると、ツイキャスで人気配信者になれば、かなり収益になりそうですよね。 ちなみに、こちらも条件を満たした配信者のみが使用可能です。 条件:直近3か月の累計視聴時間が1000時間以上で、18歳以上。 1番よりも条件が10倍厳しくなっていますから、まず1000時間を超えられるかで収益にかなりの差が生まれそうですね。 3.キートス(クラファン) キートスとは、配信者さんが動画配信の企画を提案して、その 企画にかかる費用を負担してくださるスポンサーさんを募るイメージです。 つまり、 クラウドファンディングみたいな感じですね! ちなみに、 キートスの内容としてはインド旅行とか北海道旅行に行って、観光地を配信するみたいな感じの方がいたりします。 ゲーム配信をするためのパソコンを購入するための資金だったりと色々ありました。 笑 4.キャスマーケット(オンラインショップ) こちらは配信者さんが、 自分のライブチケットやグッズをライブ配信を通して販売できるサービスです。 例えばシンガーソングライターの方がライブチケットを販売したり、Jリーグの浦和レッズが自由席を販売したりと結構賑わいを見せているサービスになります! 手数料に関しては、【ライブ配信中+終了して1時間後まで】に購入されたものに関しては無料で、それ以降に購入されたものは8%の手数料がかかるようですよ。 ちなみに キャスマーケットは、こんな感じです。 仮想通貨の送金 こちらは 仮想通貨を別のユーザーに送れるようになったんです。 その方法は、仮想通貨でお茶爆10を購入して、配信者に投げ銭するという流れですね。 ちなみに1番と同じように、 受け取る際に手数料がかかります。 (70%) 6.ファンクラブ こちらは動画配信者が自分の ファンクラブを作れる機能になっていて、 視聴者さんは月額のお金を払って入会することができます。 ただ、2018年12月現在、 ファンクラブの機能は実装段階になっておらず、詳しい詳細は判明しておりません。 こちらに関しては、情報が解禁されましたら追記をしていきますね。 一般人でもツイキャスで収入を稼げるの? まず結論を言ってしまうと、 一般人がツイキャスで収入を稼ぐのは難しいと思います。 ボクがそう考える理由は以下の3つです。 参入障壁が高い。 特別な才能やルックスが必要である。 既に有名配信者が沢山いる。 それでは、それぞれについて確認をしていきましょう! 1.参入障壁が高い ツイキャスは収益化の際の還元率が良いのはメリットですが、その分 参入障壁が高いのがデメリットです。 やはり普通の一般人の動画なんて、3か月の期間があったとしても見る人って少ないです。 それなら他の動画配信サービスやユーチューブもあるし、他の配信者さんもしている訳ですから、現実的に難しいと思います。 また、その参入障壁を突破しても、その後動画を見てくれる視聴者さんがいないと収益化ができませんし、そもそも500円以上の投げ銭が結構な金額なので、投げてくれる人も少ないのではないかなと思いますね。 2.特別な才能やルックスが必要である やはり動画を見るからには、 面白い企画だったり、 ルックスが良かったりと視聴者さんにメリットが必要になります。 例えば面白い企画を配信したいのであれば、企画力やリアルタイムで場を盛り上げるトーク力だって必要です。 この他にもゲーム実況だったりすると、ゲームの腕前だって必要です。 また、ルックスに関して言えば、かわいいとかイケメンであれば、人が集まりやすい傾向にあります。 ただ、人間は年を取っていくわけですから、ルックスは劣化していきます。 そうなってくると、継続的に ツイキャスで稼いでいくのは、かなり難しいような気がしますよね。 3.既に有名配信者が沢山いる ツイキャス自体は201お年から動画サービスが配信されているため、 既に多くの有名配信者さんがいます。 つまり、今後 ツイキャスで大きな 収入を上げるためには、そういった有名な配信者さんたちと勝負をしていく必要があります。 だって、 ツイキャスを見ている絶対数って急激に増えたりしませんからね。 つまり、そんなライバル過多な状況で、企画力や共感してくれる視聴者さんを地道に確保していく。 これって、かなり大変なことだとボクは思います。 以上の3点からボクは 【一般人がツイキャスで稼ぐのは難しい】と考えました。 やり方次第で一般人でも稼げる時代に 今回は ツイキャスを使って、 収入に結びつける 6つの方法を紹介していきました。 ボクが紹介した通り、 無名の個人がツイキャスを使って、収入を得るのは難しいのが現状です。 ただ、現代はインターネットを使って、誰もが自分という存在を世界に向けて発信をすることができます。 実はツイキャス以外の選択肢を知らないだけで、こだわらなければ、誰でも影響力のある人間になることは可能です。 ボクのブログやメルマガでは無名の個人だったボクが月収69万円の収入を得た方法などを紹介していますので、是非見てみてくださいね。

次の

ツイキャス、仮想通貨(モナコイン)の購入方法

ツイキャス 投げ銭

Contents• そもそもツイキャスとは? ツイキャスとは、モイ株式会社が運営している ライブ配信サービスです。 このサービスでは「ライブ配信者」と「視聴者」の2者が存在し、「ライブ配信者」に対して「視聴者」はコメントをしたり、アイテムを送って楽しむことができます。 仮想通貨界隈ではツイキャスをしているインフルエンサーの方もいるので、なじみ深いのではないでしょうか。 ブログやTwitterでは書きにくいことを発信していることもあるので、意外(失礼)と有益な情報を得られることもあります。 まだ一度もツイキャスを見たことがない!という人は一度見てみると面白いと思います。 ツイキャスでのモナコインの投げ方 ツイキャスのウォレットにモナコインを送金する まずはツイキャスにアクセスしましょう。 twitterのアカウント経由でログインすることができます。 この方法だと登録いらずでラクチンですね。 次に、 「アカウントメニュー」、 「仮想通貨とウォレット」の順に進みましょう。 次に 「管理」ボタンをクリック。 以下のように 「入金アドレス」が表示されます。 あとは このアドレスにモナコインを送金すれば、投げ銭の準備は完了です。 01MONA未満の入金は反映されないそうなので注意してください。 手数料を考慮することも忘れずに。 アイテムに仮想通貨を設定する 「仮想通貨とウォレット」のページにある「アイテムに設定」のところを見て下さい。 まずは 「利用する」の状態にします。 そうするとアイテムのお茶に対して、任意の数量のMONAを設定することができます。 今回はお茶1つにつきモナコイン0. あとは誰かのツイキャスを見ながら、お茶のアイテムを選択すれば、配信者の方に0. 39枚のモナコインを投げることができます。 実際にモナコインを投げる あとはツイキャスを見ながら、お茶アイテムを送ることでモナコインを投げることができます。 ちなみにここから選択できるのは「普通のお茶」であることが多いので注意が必要です。 選択すべきはこちらです。 モナコインのマークが入っていますね。 どのくらい投げ銭したかは後から履歴で確認できます。 モナコインを買うときにオススメできる取引所を紹介します。 第1位:bitbank ビットバンク 現在、 取引手数料無料のキャンペーンを行っているbitbank ビットバンク が一番のオススメです。 また仮想通貨の管理をオフラインのコールドウォレットで行っており、 セキュリティ対策は国内取引所でナンバーワンだと思います。 またXRP リップル やBCH ビットコインキャッシュ 、LTC(ライトコイン)といったメジャーなアルトコインも取引手数料無料で手に入れることができるので、開設しておいて損のない取引所だとおもいます。 第2位:Zaif ザイフ 取引手数料が無料という観点からbitbankには劣りますが、 zaif ザイフ では積立投資ができるのが魅力的ですね。 積立投資とは、一定期間毎に、一定金額の商品(モナコイン)を購入することで、価格が高いときには少ない枚数を、価格が安い時には多めの枚数を購入することができる投資法です。 簡単にリスクを分散できる方法なので、実践している方も多いかと思います。 またzaifではBTC ビットコイン の現物取引に限りマイナス手数料を導入しています。 BTCを購入すると手数料が取られるのではなくて、貰えるというメリットがあります。 第3位:bitFlyer ビットフライヤー これまでの上記2つと比べて決定的に異なる点があります。 それは bitFlyerは販売所形式でのみモナコインを扱っているという点です。 仮想通貨の取引の際には、その通貨を売りたいひとと買いたい人のマッチングが行われる 「取引所形式」と、運営元がプールしている通貨を売買している 「販売所形式」の2種類あります。 販売所形式のメリットはすぐに売買ができるところ、デメリットは手数料が高いところです。 サクッと買いたいときにはbitFlyerでも良いと思いますが、手数料を考慮するとbitbankかzaifがおすすめです。 最後に:モナコイン経済圏を満喫しよう 以上、ツイキャスでのモナコインの送り方を紹介しました。 個人的に一番好きなコインであるモナコインが、実需の伴う使われ方をしているのはとても嬉しいです。 コーヒーや米、パソコンを購入したり、投げ銭もできるし、技術開発も進んでるモナコイン。 素晴らしいですね(ポジトーク)。 そういえば先日、forbesでモナコインが紹介されたそうです。 これはモナコインの認知度を大きく上げてくれそうな気がします。 モナコインが「Forbes 」で紹介されてる。 通貨発行やらモナコイン神社やらチップやら取り上げられてる。 Monacoin: Japan's First Native Cryptocurrency — Next Big Thing Or Next Beta-Max?

次の

ツイキャスのチケット制ライブ機能で配信イベントを行う全国のライブハウスを紹介する「ツイキャス プレミア ライブステージ」

ツイキャス 投げ銭

スポンサードリンク ライブハウスとアーティストを繋ぐ 「ツイキャス」を運営するモイ株式会社が公開したもので、ライブ配信に取り組むライブハウスと、ステージでのイベント開催を模索しているアーティストをマッチングします。 「ツイキャス」のプレミア配信に対応したライブハウス、スタジオ等の店舗が一覧でまとめられており、店舗所在地や問い合わせ先、スタジオの種類や配信設備などの店舗概要が掲載されています。 ぼくもオンライン飲み会のときにさんに参加してもらって生歌を聴かせてもらっているのですが、ネット越しの歌声というのも良いものですよ。 やはり音楽があるのは素晴らしいです。 対応店舗は掲載を申し込むことができます。 チケット制ライブ機能「プレミア配信」とは 「」は「ツイキャス」のチケット制ライブ機能です。 「ツイキャス」の公式ストアから「プレミア配信チケット」を販売することで、購入者限定のライブを行うことができます。 出品者ユーザーは、公式ストアで本人確認情報と振込先口座の登録申込を行うと、即日でプレミア配信チケットの販売・配信が可能になります。 利用に際して、初期費用・月額利用料等はかかりません。 を見ると、何百枚も売れているケースというのがあるのですね。 Zoomの画面もそのまま配信できるんだ! さらに投げ銭機能まであって、アーティストは「ツイキャス」は試してみた方が良さそうですね。

次の