コンビニ ゆう パック。 ゆうパックの箱の購入場所はどこ?コンビニでも販売されてる?サイズと値段一覧まとめ!

ゆうパックでコンビニ受け取りは個人間でもできる?受け取る時の注意点も解説!

コンビニ ゆう パック

ローソン・セブンイレブン・ファミリーマートなど、全国にあるコンビニの中で日本郵便のゆうパックを送ることが出来るコンビニの一覧、そしてコンビニから着払いも利用することは出来るのか等もこのページでは解説します。 ゆうパックはサイズと距離で料金が決まる発送方法の1つです。 長さ・幅・厚さの合計が1. 7m以内、重量25kg以内であれば発送することが出来るため、比較的大きな荷物にも対応することが出来ます。 ゆうパックを発送することが出来る場所は大きく分けて3つあります。 コンビニ、郵便窓口、そして家です。 それぞれ特徴をまとめておきました。 ゆうパックを発送出来るコンビニ一覧 日本のコンビニは主にクロネコヤマトの宅急便を取り扱うクロネコヤマト系と、ゆうパックやレターパックを取り扱う日本郵便系に分かれています。 コンビニでは発払いだけでなく、荷物を受け取る人が受け取り時に送料を支払う 着払いも利用することが出来るため、着払いを利用する際は 「ゆうパックを着払いで送る」旨をレジの店員さんにお伝えください。 着払い伝票が渡されます。 また、コンビニからゆうパックを発送する場合「持込割引」「同一あて先割引」「複数口割引」がしっかりと適用されます。 支払い方法:現金、クレジットカード、Apple Pay、Suica・Pasmo・楽天Edy・iD・WAON・QUICPayなどの電子マネー 郵便局から送る場合はクレジットカードや電子マネーの支払いができないため、これらの支払い方法を利用したい場合はローソンなどのコンビニから送る必要があります。 コンビニでダンボールはもらえない ゆうパックで送る機会が少ない方は、コンビニにはダンボールがたくさん置いてあるのだからタダでもらえると思っている方もいると思いますが、 残念ながらほとんどのコンビニではダンボールを無料でもらうことは出来ません。 理由としては、本のダンボールであれば売れ残った在庫の返品用として再利用され、スーパーに比べると廃品回収のサイクルが早いためです。 無料で貰いたい場合はコンビニよりも多くのダンボールが置いてあるスーパーでお願いするか、安く入手したい場合はネット通販で購入しましょう。 ゆうパックはダンボールだけでなく宅配袋など中身が見えない梱包であれば何でも利用可能です。 これは嬉しいですね。 割引 内容 持込割引 コンビニまたは郵便窓口にお荷物を持ち込むと1個につき100円割引 同一あて先割引 ・ 差出日前1年以内に差し出されたゆうパックで同一のあて先が記載されているゆうパックラベルの控えを添えて差し出すと1個につき50円割引 ・ 着払いは利用出来ません ・ 複数口割引との併用は出来ません 複数口割引 ・ あて先が同一のものを同時に2個以上差し出すと1個につき50円割引 ・ 着払いは利用出来ません ・ 同一あて先割引との併用は出来ません 郵便窓口からゆうパックの発送 コンビニと同様に郵便窓口からもゆうパックを発送することが出来ます。 もちろん「持込割引」「同一あて先割引」「複数口割引」の3つの割引制度が適用されます。 多くの郵便窓口の営業時間は平日の10:00~17:00です。 そのため24時間空いているコンビニよりは少しだけ不便となります。 ただし数は多くはないのですが各県には24時間営業している郵便局というものが存在するので、必要な方はこちらもチェックしてみると良いでしょう。 自宅から集荷によるゆうパックの発送 上記で挙げたコンビニと郵便窓口へ荷物を持ち込む方法の他に、ゆうゆう窓口へ荷物の集荷をお願いするという方法があります。 集荷を依頼した場合「同一あて先割引」「複数口割引」は適用されますが「持込割引」は適用されません。 そうは言ってもコンビニや郵便局が近くにない方や車をお持ちでない方にとっては重い荷物を運ばなくて済むため、この集荷が個人的にはおすすめです。 ちなみに、集荷の手順としては、上記に掲載されているお近くのゆうゆう窓口に電話をして集荷に来てもらい、来てもらったときにサイズの計測、料金の算出、料金の支払いを行います。 現金以外にも切手による支払い、現金と切手の併用による支払いが出来るため、家に余っている切手がある方は是非お使いください。 関連: 最後によくある質問とその回答 (質問)ゆうパックはコンビニから送るのと郵便局から送るので送料は変わりますか? (回答)変わりません。 どちらも持ち込み割引が適用されます。 (質問)ゆうパックの着払い伝票はコンビニでもらえますか? (回答)もらえます。 出すときにもらうこともできますし、先に伝票をもらうこともできます。 当サイトで人気の送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 370円 日本郵便 810円〜 日本郵便 930円〜 ヤマト運輸 180円〜 日本郵便 198円 日本郵便 送料が安い送り方ランキング 順位 送り方 料金 会社名 63円 日本郵便 84円〜 日本郵便 120円〜 日本郵便 180円 日本郵便 198円 日本郵便 用途別の一番安い送り方 【小型】 【大型】 【追跡】 【着払】 【速達】 【補償】 【複数】 【日時】 近くのコンビニから送る 送り方を探す コンビニや郵便局など宅配便・郵便で送る荷物を差し出せる場所をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの料金を比較出来るように一覧としてまとめています。 本・食べ物・家電など送るものに適した宅配便・郵便の送り方をまとめています。 宅配便・郵便の全サービスの荷物が到着するまでの日数をまとめています。 着払いや速達など宅配便・郵便のサービスごとのオプションをまとめています。 本・雑誌・書類・CD・DVDなど小さい荷物を安く送る方法をまとめています。 大量の衣類や漫画のセットなど大きい荷物を送る方法をまとめています。

次の

ゆうパックコンビニ発送やり方!割引はある?箱や伝票はもらえますか

コンビニ ゆう パック

ゆうパックについて。 先ほどローソンでゆうパックを出しました。 領収書が欲しくて、要求すると 「郵便局から言われているので、控え 住所等記載されてあるもの か、印字した領収書のどちらしか渡せません」 と、言われました。 私の認識では、・控え ・領収書 どちらも手元にくるものです。 以前に他店舗で同じことを要求したときは、・控え ・領収書 をいただきました。 実際のところ、ローソンでゆうパックを出した時は 控えのみになるのでしょうか。 領収書が欲しい場合は控えをいただけないものなのでしょうか。 補足回答ありがとうございます。 レシートタイプの領収書をいただきたかったのですが、どちらかしかもらえないとのことだったので、控えをいただいてきました。 今回のような場合は、数日経っているのですが レシートタイプに取り替えてもらえますか? 右下の部分に書かれている金額欄がポイントになります 左側の「運賃・料金」にはもちろん金額が書かれていますが 右側の「領収金額」という欄にも金額が書かれていれば それで領収したという意味になり、 レシートを渡さなくても良いことになっています 受付印の上にも小さく 「先の金額を正に領収しました。 本書をもって領収証書にかえることがあります。 」 と明記されています 領収金額にも金額が書かれているのに レシートを発行すると 領収書を2枚発行したことになります もし、レシートを欲しいと思うのであれば 左側の「運賃・料金」にだけ金額を書いてもらえば レシートをもらうことが可能になります ただし、これは窓口の人も間違うことがあるらしいです 「郵便局から言われているので、控え 住所等記載されてあるもの か、印字した領収書のどちらしか渡せません」 この言い方はローソン側としては間違った解釈だと思われます.

次の

ゆうパック受付|ローソン公式サイト

コンビニ ゆう パック

郵便局留めは、自宅ではなく郵便局宛てに送ってもらい、郵便局で受け取りをする方法です。 そのため、ヤマト等他の会社の配送サービスでは利用することができません。 しかし、ヤフオクの匿名配送でこの方法を行うと、宛先が郵便局になってしまい、郵便局では受け取りができなくなってしまうことがありますので注意が必要です。 ヤフオクで落札した商品を郵便局で受け取る方法は2つあります。 ひとつは、「ゆうパックおてがる版」「ゆうパケットおてがる版」のどちらかの 匿名配送で送ってもらい落札者が受け取り場所を郵便局に指定する方法がひとつ。 もうひとつは、 通常の配送方法で「郵便局留め」と記入し送ってもらう方法です。 コンビニ受け取りの場合は、ゆうパックおてがる版かゆうパケットおてがる版の配送方法でなければ利用することができませんが、 郵便局留めであれば、日本郵便の配送サービスどの配送ならどの方法でも利用することができます。 ここで注意点として、 匿名配送と、通常の日本郵便の配送では、発送時や受け取り時の方法が違うため注意が必要です。 「ゆうパックおてがる版」と「ゆうパケットおてがる版」はヤフオクと日本郵便が提携したe発送サービス(匿名配送)で、これらは取引ナビの中で落札者がお届け先に郵便局を指定することができます。 一方、定形郵便やクリックポストなど匿名配送でなく、ヤフオクを通さず直接日本郵便に依頼する場合は、通常の郵便局留めの方法で送ることができます。

次の