フリートデッキ。 【パワプロアプリ】フリート高校の適正キャラ一覧【パワプロ】

【パワプロアプリ】フリート高校の野手デッキ編成【パワプロ】

フリートデッキ

お疲れ様です! よってもハウスのちゅあんです。 最近猛暑が続き、なかなか外に出る気になれませんね。 暇さえあればクーラーが効いた部屋でフリート高校育成やってます。 そして先日……… 14000点を超えることが出来ました。 船積みタッグはフリート高校最大の経験点ソースです。 マントルのダイナマイト同様、爆発的火力を出すには運が絡みますが、比較的決まりやすく、金特入手にも関わるので積極的に狙います。 渡航先を選ぶ時は船積みタッグが起こりやすいところを優先します。 これはデッキによるので使うデッキによってあれこれ考えています。 船積みタッグに泡瀬が絡むと経験点が爆発的です。 この進行度を上げると貰えるコツのレベルが上がったり、タッグができるようになったりします。 中でも大きいのがお見送りボーナスです。 進行度1のキャラからは役割のポイントが20ポイント、進行度2のキャラからは90ポイントが貰えます。 そして役割の船積み量が1位で経験点がもらえない場合 役割が練習レベルアップ+の場合 は全経験点をそれぞれ10,45ずつ貰えます。 また、1度渡航した高校にもう1度戻ってくる時も進行度は進んだ状態なので、強い高校は積極的に使いまわします。 記事冒頭の14000越えの選手も敏捷ポイントが700ポイントも余ってしまい、筋力ポイントは足りなさ過ぎてパワーcまでしか上げられませんでした。 適性が高いスナイパーキャラも少なく、精神ポイントも枯渇しがちです。 もし彼女が出来なくても全経験点の見送りボーナス数回で逆転できるため、先のことを考えると合同練習で進行度を上げることや荷物の量を優先すべきです。 もっとも、泡瀬がいる練習は荷物量が増えるので自然と評価が上がることが多いですが。 また、最小のものが複数ある場合は全てにボーナスがかかるので余裕がある場合は狙っていきたいです。

次の

フリート野手!無課金が噂のPG3デッキを試すと?右上更新の強さ!?[パワプロアプリ]

フリートデッキ

Contents• デッキ例 デッキの特徴• 打撃タッグで経験点を大量に稼ぐことが出来る• 精神ボナ持ちが多く、スナイパーがいなくてもなんとかなる• 筋力Ptは稼ぎにくい、それでも不足するかも敏捷Pt 注意点 基本はバウンサーorレンジャー打撃練習の高校を回る。 筋力Ptはパワフル高校や北雪高校で稼ぐ。 バウンサー打撃おすすめ寄港先• 打撃走塁タッグで大量の経験点を獲得可能• 肩練習で精神積荷獲得• 精神守備練習で黄色積荷獲得• 筋力Ptは稼げない• 七井の所持コツが非常に優秀• 打撃走塁タッグで大量の経験点を獲得可能• 肩練習で精神積荷獲得• バランスよく経験点を稼ぐことが可能• 打撃走塁タッグで大量の経験点を獲得可能• 肩練習で精神積荷獲得• 精神守備練習で黄色積荷獲得• 筋力Ptは稼げない• 打撃タッグで大量の経験点を獲得可能• 走塁肩練習で赤積荷獲得 レンジャー打撃おすすめ寄港先• 打撃タッグですべての経験点を大量に稼ぐことが可能• 守備精神で黄色積荷獲得• 内藤の所持コツが非常に優秀 筋力Ptを稼ぐ際おすすめ寄港先• 走塁タッグで敏捷Ptを稼ぐ• 打撃で赤積荷獲得• 全員が練習に参加し、理解度を深めやすい• 走塁タッグで敏捷Ptを稼ぐ• 祝福失敗、常に不眠症所持で大変なサクセスでしたが、 終盤のこれのおかげでなかなかの選手になりました。 精神が常に不足ぎみ。 フリート高校リンク シナリオ関連 立ち回り解説 デッキ、適正キャラ 至高シリーズデッキ 遊撃手.

次の

【パワプロアプリ】フリート高校で意識する5つの要点 立ち回り紹介

フリートデッキ

審門の精霊アールフリート C 光文明 4 クリーチャー:エンジェル・コマンド 3000 S・トリガー ブロッカー このクリーチャーは、相手プレイヤーを攻撃できない。 で登場したの。 を有するとしてはのカベが分厚いだろう。 こちらは手打ちしやすいなので元として使いたい。 後に上位種として似たようなスペックで6コストの(パワー4000)、5コストの(パワー3500)とが登場。 インフレが進んだ現在のコスト論を考えるうえで興味深い1枚。 を基準にすると、少なくともの分でが2000マイナス査定されていることが分かる。 さらにあちらと異なりサポートも受けられない。 このに関してはこれより約3年半前に登場したと比べてもしているように見えないがののとしてはこのようなものであろうか。 名前はに対する《審門(しんもん)の精霊アール(R)フリート》となっている。 により登場。 元となったを差し置いての抜擢である。 その後で《エールフリート》も収録され、パロディ前・後の両カードが共演可能になった。 関連カード [ ]• [ ]• 大いなる門を開くのはいつの日か。 収録セット [ ] [ ]• illus. [ ]• illus. 参考 [ ]•

次の