二重 虹プロ。 【虹プロ】デビューグループ名NiziUの意味はNeedYou!海外進出が理由か!

【NiziU】あやかのメイク変化を画像でまとめてみた!垢抜け方が半端ない

二重 虹プロ

sponsored link ミイヒは拒食症?スッキリ出演時の様子 それで、2020年6月26日、虹プロのデビューメンバーがスッキリに生出演しました。 その時にミイヒさんは更に痩せすぎているように見え、心配する声が続出しています。 5ヶ月でここまで変わったのか〜すごい本当に — ふろーちゃん froschmk ミイヒさんは元々細かったのですが、腕と太ももの太さが同じくらいになっていて、痩せすぎだと言う声が多いんですね。 もしかして、拒食症?とも。 痩せすぎている理由として、 ミイヒさんは矯正をしていたので、物が食べづらい、ということがあるかもしれません。 アイドルとして完璧な姿を見せるために、ダイエットは欠かせないので。 TWICEの ジヒョもデビュー前はぽっちゃりしていましたが、デビュー時には痩せてとても綺麗になっていました。 あご周りがすっきりしていて、本当にかわいくなってましたよ。 関連記事: 話が脱線しましたが、ミイヒさんはまだ15歳と若いので、体調が心配です。 JYパークさんも心配していたので、事務所でケアしていってもらえると思いますが… ファンとして見守っていきたいと思います。 <関連記事>.

次の

虹を見たら幸運の兆し!?二重の虹は幸運のサインって知ってる?

二重 虹プロ

Contents• その名前とは『NiziU』です。 商標登録されたということから、かなり高確率で確定なのかもしれませんね! 「Nizi」という言葉もそのまま入っていますし…。 虹プログループ名がNiziUとネタバレ!?2つのユニット展開と予想! もし、この2つの商標が使われるとなれば、読み方は一緒でもそれぞれの文字の雰囲気が違いますから、ユニットを分けての活動も考えられますね。 もしかしてデビューは全員でユニットを2つ作るんじゃないかと思ってる! 。• そして、同じJYP所属の2PMやTWICEも数字の2が入っていますね。 更に今回最終審査員とMCに選ばれているのも2PMとTWICEのメンバーでした。 ここから、数字の2に関連した名前にしたのでは?と一つ、思うのです。 あとは2重と虹を合わせてダブルレインボーになりますが、ダブルレインボーが出たときは夢がかなうとか、祝福されるなどといった意味があるので、虹プロジェクトを最後まで頑張ってきたことへの祝福であり、ここからの夢のスタートという意味もあるのではないでしょうか。 また、TWICEの妹分ITZYも「イッジ」と読みますが、こちらは日本語では数字の1に近い読みになっています。 数字に関連する名前を付けるのは風習になっているのでしょうか? 虹プログループ名NiziUの意味:need you NiziUは英語読みで「need you」と同じ読み方ができそうですよね。 ちなみに他のJYPガールズグループの由来はこちら。 虹に関する名前なのか!? まず考えられるのは 『Nizi』という単語が入ったものではないかということですね! このプロジェクトも、『虹プロジェクト』『虹プロ』として親しまれています。 愛着もあるのではないでしょうか。 そのため、虹に関するグループ名の可能性もあると思います。 また、虹という単語でいくと日本向けなイメージになってしまいます。 世界的に活躍することになるのならば、 『rainbow』といったように英単語の方が馴染みやすいのかもしれません。 他の名前候補は!? では、他にはどんな名前が考えられているのでしょうか。 ネットの声を見てみると…• Prism• three times• それよりも「イッジ ITZY 」の後輩にあたる日本人グループが「ニジュ」という関係が気になった。 イッジとニジュって「いち」と「に」に似てる。 しかも2度を意味するTWICEの妹分がイッジ ITZY なんでしょ。 ITZYって日本語の「いち」みたいだね。 Park氏が自ら作詞作曲したという、気合の入ったデビュー曲ですね。 振り付けを担当するのは、キール・トゥーテン氏です。 TWICEのFancyなどの振り付けを担当している人物です。 約束しよう always by your side — 💜🧡 TWICE! fancyGodJH ファイナルステージの2回戦では、両チームがこの曲でパフォーマンスをします。 それぞれどのようなパフォーマンスになるのか、楽しみですね!! 虹プログループ名はNiziU!ユニットが二つになる?デビューはいつどこかと曲名や振り付けも決定?のまとめ 『虹プロジェクト』のグループ名やデビューに関して最新情報と予想でした。 『虹プロジェクト』のグループ名は、商標登録されている「NiziU」である可能性が高いと思われます。 「Nizi」という言葉が入っているのが嬉しいですよね! そして彼女たちの デビュー曲はJ. Park氏が作詞作曲した「Make You Happy」です。 振り付けはTWICEのFancyを担当しているキール・トゥーテン氏。 ファイナルステージの2回戦では、このデビュー曲で2つのチームがパフォーマンスをすることになります。 最終回となる6月26日(金)で、デビューすることができるメンバーも決定します。 あと少しで虹プロジェクトが終わってしまうのは寂しいですが、練習生たちの頑張りを最後まで見届けましょう! 是非お見逃しのないように!.

次の

虹プロ【ユナ】太った理由はストレス!?東京・韓国合宿での画像・動画で体型比較してみた

二重 虹プロ

虹プロジェクト|ユナが太った?足や二重顎がヤバい! 最新のミッション3でのユナちゃんはこちら。 顎も二重顎なのが目立ちます。 youtube. youtube. ネットでもユナちゃんが太ったとの声が多く上がっていました。 ほっぺたプニプニしたい。 体重管理を指摘されて逆に細くなりすぎると心配になってしまいますし、今は成長期です。 このくらいの方が健康的でいいのかもしれません。 逆にミイヒちゃんの痩せ方の方が心配ですね…。 ユナが太ったか過去画像と徹底比較! では、東京合宿のときと比べてどのくらい太ったか比較して検証してみます。 まずは全身。 うーん、明らかに足が太くなったように感じがしますね。 特に太ももでしょうか。 体重も結構増えたのではないでしょうか。 続いて二重顎の部分も見てみましょう。 もともと顎がシャープで綺麗な輪郭なので、東京合宿のときは顎のラインがスッキリしているんですよね。 本当に輪郭綺麗です。 さすがにこのままどんどん太り続けてしまうのは不安なところですが…。 ユナちゃん太ったと思うけど、これは完全ストレス太りだなって思った。 ユナちゃん(アンユナ)は、JYP練習生としてデビューに向けて2年8ヶ月ほどレッスンに励んできました。 2017年から2019年まで毎年、JYP練習生のお披露目イベントでショーケースに出演しています。 (2020年6月現在) この2人は練習生時代から仲良かったそうで、アンユナも一緒にデビューを目指していましたが、それが叶うことはありませんでした。 また、JYPは、一度デビューするとしばらく新しいグループのデビューまでに時間が開きます。 そのため、「ITZY」のデビュー後は、多くの練習生がJYPを去って行ったそうです。 今回の「虹プロジェクト」は、アンユナにとって最後のチャンスであり、そのプレッシャーは相当なものだったでしょう。 そういったプレッシャーがストレスに繋がったのかもしれません。 本当の実力を発揮できずにスランプに陥っていたユナ ミッション3の3チームバトルでは、見事にスランプに脱出したユナさんでしたが、それまではずっとスランプに陥っており、JYパークさんからの酷評が続いていました。 youtube. ですが、小さい頃からアイドルを目指していて、JYP練習生としても長い期間在籍していたことの弊害が出ていると指摘が。 歌はすごく上手なのに実力が出せていない• 期待したほどの評価が受けられなくてさらに緊張してしまっている• 本来のありのままの姿に戻ってほしい ユナちゃんは、自分が練習生が長い分期待もされていて、自分が緊張してしまって実力が見せれないのがすごく悲しいと語りました。 youtube. youtube. ところが、JYパークさんの酷評は続きます。 チームミッションなのに、個人でテストを受けているようだった• JYP練習生のユナよりリクの方が何倍も上手に踊れていた• 才能ではなく態度の問題• 優れた才能はあるのになぜできないのか、本当に悲しい 恐らくそれはユナちゃんもとても分かっていて、できないからこそ悔しい・悲しい、それが負のループになってしまったのではないでしょうか。 ストレスも相当なものだったと思います。 ストレスで太ってしまったとしても仕方ないのかなと。 課題曲「Feel Special」はユナちゃんにとって一番合う曲だと、JYパークさんの期待が垣間見られました。 youtube. ダンスも全然違った• 初めて力強い歌声だった• ユナがどれだけストレスを抱えて大変だったかわかるので自分も泣きそうになった これには声を出して泣いてしまうユナちゃん。 youtube. 本当によかったです。 JYPは、体重管理もしっかりしているようですし、これからはしっかりと体重管理もしていくのではないでしょうか。 まとめ 今回は、ユナちゃんが東京合宿に比べて太ってしまった原因を調査してみました。 今後はプレッシャーというストレスを感じずに自由に自分を表現できたらいいですね。 無事デビューできることを願っています。

次の