雨雲 レーダー 流山。 千葉県 流山駅の雨雲レーダーと各地の天気予報

気象庁

雨雲 レーダー 流山

流山市(ながれやまし)は、千葉県北西部の東葛地域に位置する都市。 人口約17万人で、千葉県内では八千代市に次いで8位である。 旧葛飾郡(東葛飾郡)。 明治期には葛飾県庁が置かれた。 通勤率は、東京都特別区部へ33. 現在は住宅都市となっているが、かつては江戸川や利根運河を利用した水運で栄え、一時期葛飾県庁が置かれていた。 1950年代以降、江戸川台や松ケ丘を中心に住宅開発が行われ始め、市内各所が住宅街となる。 1970年代までに流鉄流山線、東武アーバンパークライン(野田線)、JR武蔵野線が市内に通るものの、それぞれが市内で接続せず、地域ごとの繋がりが薄い市となっていたが、2005年(平成17年)のつくばエクスプレス開通により、それらの地域が結ばれ、現在は流山おおたかの森駅を市の新拠点として整備している。 千葉県流山市に関するYouTube動画 千葉県流山市に関するYouTube動画を表示します。 (2020年06月28日 14:13:12) 【売地】流山市鰭ヶ崎の売地のご紹介です(つくばエクスプレス・JR武蔵野線 南流山駅)【建築条件無し】 - 今回ご紹介するのは流山市鰭ヶ崎にある売地です。... 雨雲レーダーの見方・使い方 地図をドラッグして見たい位置に調整して、地図左上の「ー」「+」で縮尺を調整します。 雨雲のない場所には何も表示されないので、一度倍率を下げて全体像を確認することをおすすめします。 雨雲レーダーは5分間毎に自動更新されます。 拡大しすぎると雨雲が表示されなくなります。 降水量の見方 雨雲は色によって降水量を表示しています。 0~1• 1~2• 2~4• 4~8• 8~12• 12~16• 16~24• 24~32• 32~40• 40~48• 48~56• 56~64• 64~80• 80~• 地図(雨雲レーダー) 検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(雨雲レーダー)の住所検索・郵便番号検索が行えます。 Yahoo! 地図では雨雲レーダーも見ることができます。 住所でYahoo地図検索(地図と雨雲レーダー).

次の

雨雲レーダーに写らない場所がある。|あんな所、こんな所|店長の独り言|柏 美容室/美容院|ペンタゴンヘアー(PENTAGON)縮毛矯正 デジタルパーマ ヘナカラー等が人気。カットが上手い美容院!南柏 北柏 流山 我孫子 松戸 野田 取手 エリア

雨雲 レーダー 流山

流山セントラルパーク駅(ながれやまセントラルパークえき)は、千葉県流山市前平井119番地にある、首都圏新都市鉄道つくばエクスプレスの駅。 駅番号は11。 2005年(平成17年)8月24日 開業。 駅構造 相対式ホーム2面2線の高架駅である。 改札口は1箇所のみ、自動改札機は4機設置されている。 のりば 利用状況 2014年度の1日平均乗車人員は3,419人である。 開業以来の1日平均乗車人員推移は下表のとおりである。 駅周辺 駅から西に2つ目の交差点を過ぎた先は既成市街地となっており、北に後平井の集落、西は前平井、平和台(平和不動産が開発)、少し離れて加の流山美しが丘(東急不動産が開発)の住宅街がある。 当駅から約1. 3kmの場所に流鉄流山線の流山駅がある。 東には流山市総合運動公園があり、南には思井と中の各集落がある。 つくばエクスプレス開業前の駅周辺は田や森林、住宅がまばらに存在するのみであったが、開業以降は千葉県によるつくばエクスプレス沿線整備の一環として土地区画整理事業が行われている。 千葉県 流山セントラルパーク駅に関するYouTube動画 千葉県 流山セントラルパーク駅に関するYouTube動画を表示します。 雨雲レーダーの見方・使い方 地図をドラッグして見たい位置に調整して、地図左上の「ー」「+」で縮尺を調整します。 雨雲のない場所には何も表示されないので、一度倍率を下げて全体像を確認することをおすすめします。 雨雲レーダーは5分間毎に自動更新されます。 拡大しすぎると雨雲が表示されなくなります。 降水量の見方 雨雲は色によって降水量を表示しています。 0~1• 1~2• 2~4• 4~8• 8~12• 12~16• 16~24• 24~32• 32~40• 40~48• 48~56• 56~64• 64~80• 80~• 地図(雨雲レーダー) 検索窓に住所・郵便番号を入力することで、地図(雨雲レーダー)の住所検索・郵便番号検索が行えます。 Yahoo! 地図では雨雲レーダーも見ることができます。 住所でYahoo地図検索(地図と雨雲レーダー).

次の

渋滞情報マップ

雨雲 レーダー 流山

2014年11月26日 12時30分 雨雲の動きを10分ごと・250m単位でチェックでき地図情報が充実した「豪雨レーダー」 気象庁が全国各地の雨量観測データや国土交通省のXRAINのデータなどをフル活用して5分ごと・250メートル四方単位という細かさで気象予測する「 」のサービスを2014年8月から開始しています。 その高解像度降水ナウキャストのデータを活用して、が独自に1時間先までの雨雲の動きを追跡・予測できるサービス「 豪雨レーダー」をスタートさせました。 豪雨レーダー - 日本気象協会 tenki. jp これが豪雨レーダー。 Yahoo!地図に重ねて現在の雨雲の様子が表示されています。 地図左上で縮尺を変更できます。 世界地図レベルにも縮尺を小さくできますが、天気情報が提供されているのは日本国内に限られるようです。 地図左下の「同心円」をクリックすると…… 同心円を消すことができます。 地図右上の「写真」をクリックすると地図は航空写真データに変更され…… 「路線」をクリックすると路線図の入った地図に変更されます。 自分の好みに応じて地図を変更したり、より見やすい路線情報を表示できるのは気象庁提供の「高解像度降水ナウキャスト」よりも便利なところ。 「凡例」をクリックすると…… 降水量別に色分けされた凡例をチェック可能。 これは強い雨が降っている鹿児島市の雨雲の様子。 地図右下の「濃淡」をクリックすると、雨雲をよりはっきりと浮き上がらせることができます。 また、豪雨レーダーは、地図の下にあるシークバーを操作して、1時間前から1時間後までの範囲で雨雲の動きをアニメーションで表示することもできます。 豪雨レーダーのアニメーションを使えば、現在、雨雲が広がる関東地方も、昼から次第に晴れ間が広がってきそうな様子がよく分かります。 画面左下の再生ボタンをクリック。 1時間前から1時間後までの雨雲の様子がアニメーションで表示されます。 シークバーで確認すると、これが現在の雨雲の様子。 30分過ぎから西の方角に晴れ間が見えてきました。 雨雲の流れは西から東へ。 「あと数時間もすれば晴れてきそうだな」ということが直感的に分かるようになっています。 豪雨レーダーでは30分後までは250メートル四方の高解像度で、30分後以降は1キロメートル四方の解像度で雨雲の様子を10分単位で確認できます。 5分単位の情報を提供する高解像度ナウキャストに比べると気象予測の精度では劣るものの、地図にYahoo!地図が利用されており航空地図や路線表示機能が充実しているので「地図重視」という人には高解像度ナウキャストよりも使いやすいサービスと言えそうです。

次の