コロラド タッチ。 【艦これ】コロラドタッチって一応もう実装されてはいるんだよね?

Colorado改

コロラド タッチ

コメント一覧• 5倍消費になったウォー様って感じ タッチは現状産廃レベル まあ弱くはないけど……鳴り物入りで実装された新たなビッグ7って割にはって感じではある• あれはいいものだ。 運営ちゃん、こひねがはくは、瑞雲立体攻撃の強化を…• コロラド! ジェットストリームアタックだ 1人多い まあ、そこも含めてネタだけど• これや! 弾薬ペナありまーす。 あほくさ• だから、発動条件が戦艦3隻と。 けど、戦艦や空母みたいな重量級の大型艦を締め出してる現状で 使える所あるかな。 上でも言ってるけど、5-5と辛うじて3-5上ルートで出せるかな?って位しかない。 E3掘りで無理やり使おうと組んだけど1戦増えるもんだからやっぱ道中の中破率がね…• 通常海域で戦艦3隻中中波ってそんな無いからね。 通常海域で戦艦3隻中中波ってそんな無いからね。 検証用の自由に状況が設定できるテスト鯖で何度かテストして「まあ、こんなものだろ」で実装しているような感じがしてね。 「この艦でどうやって遊ぶ」とか「どれだけ楽しんで貰えるか」という作り手の愛情というか思い入れが、最近は凄く薄い気がしてね。 まあ、6年も経てば仕方ないのかもだけど。

次の

【艦これ】Colorado(コロラド)の特殊攻撃(仮称・コロラドタッチ)の発動条件(第二期)

コロラド タッチ

局地戦闘機• 烈風改• 出撃時:対空13、防空時:対空24• 出撃時:対空15. 5、防空時:対空28• 艦上戦闘機• 烈風改 試製艦載型• 烈風改二• 艦上戦闘機 夜間戦闘機• 烈風改二戊型• 16inch Mk. I連装砲• 16inch Mk. V連装砲• 16inch Mk. VIII連装砲改• 最上位版の「16inch Mk. VIII連装砲改」は、コロラドの改改装でも持参してくれなかったので、任務か装備更新による入手になるのかも。 この子はガリバルディの姉であるネームシップの「ルイージ・ディ・サヴォイア・ドゥーカ・デッリ・アブルッツィ」ぽいので実装が楽しみ。 名前が凄く長いので、実装時は「L. Abruzzi(アブルッツィ)」みたいな形になるのかな? まとめ 2019春イベで実装された新艦娘・新装備の中で印象的だったのは、「赤城改二 戊 」「コロラド」「烈風シリーズ」でした。 「赤城改二戊」に関しては、イベントをオール甲クリアしても夜戦用の夜攻・艦爆が不足するので、イベント後の新任務などで2019年3月作戦で先行配布された夜戦に参加する艦爆「彗星一二型 三一号光電管爆弾搭載機 」あたりが来てくれないかなと期待しています。 コロラドタッチは、3-5・4-5・5-5・6-5などで使うこともできるでしょうが、発動条件が厳しいので、よほど発動率が高いなどのメリットがないと、通常海域での運用は結構難しそうです。 イベント海域なら連合艦隊編成で割りとチャンスがありそうですな。 とりあえずは、「赤城さんの運強化」、「ガリバルディの早期育成」、「コロちゃんもぼちぼち育てる」感じでやっていこうかなと思います。

次の

長門改二

コロラド タッチ

概要 [ ] に、 フルータ、フルイタ のロイド・オルセンの農場で、ロイドと妻のクララが屠殺を行っていた最中、1羽のが首をはねられた。 通常ならそのまま絶命するはずであったが、その鶏は首の無いままふらふらと歩き回り、それまでと変わらないや餌をついばむようなしぐさをし始めた。 翌日になってもこの鶏は生存し続け、その有様に、ロイドは精肉市場に絞めた鶏を売りに行くときに、首のない鶏も連れて行き、人々に「首がなくても生きている鶏がいるかどうか」とビールを賭けた。 その結果、首のない鶏の噂が広がり、地元紙の取材を受けるほどになった。 2週間後、見世物小屋のプロモーターに呼ばれ、ロイドと鶏は約480km離れたを訪れた。 ロイドはにマイクと名づけた鶏を持ち込んだ。 科学者は驚きの色を隠せなかったが、それでも調査が行なわれ、マイクのが凝固した血液でふさがれ、失血が抑えられたのではないかと推測された。 またと片方のの大半が残っているので、マイクが首を失っても歩くことができるのだという推論に達した。 その後、プロモーターは夫婦とマイクを連れてアメリカ中を興行に周った。 その結果、首の無いまま生き続ける奇跡の鶏はたちまち評判となり、マイクはやなどで見世物として公開された。 話題はますます広がるとともに、マイクも順調に生き続け、体重も当初の2半から8ポンドに増えた。 雑誌・新聞などのメディアにも取り上げられ、『』、『』などの大手に紹介されることとなった。 マイクの周遊はクララによって記録されており、現在も保管されている。 マイクは自ら食べ物を食べられなかったため、喉から管を通し、ロイドがスポイトで水と餌を与え、注射器で喉から粘液を除去していたが、、興行中のにおいて、マイクは餌を喉につまらせ、ロイドが興行先に給餌用のスポイトを忘れたため餌をかき出すこともできずに手の施しようもなく、窒息して死亡した。 マイクの死後、に首がないまま最も長生きした鶏として記録された。 名声 [ ] ひとたび名声が確立されると、マイクは双頭の牛といった他の動物たちと巡業を始めた。 彼の写真は『』や『』など数多くの雑誌と新聞に掲載された。 農家の主人は首のない鶏を生かしておくことで多少の非難を受けた。 マイクの出し物の入場料は25であり、1ヶ月に4,500 の収益を上げた。 彼自身の値打ちも1万ドルであった。 マイクの大成功は、これを真似た鶏の首斬りブームを巻き起こしたが、その中で1〜2日以上生きていた鶏はいなかった。 マイクと一緒に、漬けにされた鶏の頭も展示されたが、それはマイク本来の頭ではなかった。 もとの頭はすでに猫に食べられたということであった。 後に、いくつかの動物愛護協会の委員がマイクを調査し、マイクに苦痛はなかったと断言した。 当時、以下のような童謡が生まれた: 「 Mike, Mike, where's your head? Even without it, you're not dead! (マイク、マイク、お前の頭はどこだい? それがなくても、お前は死なない! ) 」 記念日 [ ] マイクの故郷であるフルイタでは毎年5月の第3週末日を「首なし鶏の日」として、エッグレースなど地元民のお祭りにしており、首が無くても生き続けたマイクの生命力を讃えている。 関連項目 [ ]• - と判断された人間が自発的に手や足を動かす動作のことで、に生きて機能している細胞が存在することで生じる動作である可能性が指摘されている。 当該記事の外部リンクも参照。 脚注 [ ].

次の