絵 副業。 イラスト・デザインで稼ぐ!在宅副業12の方法【2020年】

アートで副業!絵やアート作品を販売して稼ぐ方法!

絵 副業

初期投資0から始めれるイラストの副業 「イラストを描くのが大好き!」「趣味で絵を描いている。 」 絵の勉強をしているという方なら誰でもできて、すぐに結果がでるオリジナルグッズに関する副業を紹介します。 Tシャツ・グッズを売る 普段から絵を描いている人におすすめな方法としてTシャツやグッズを作る方法があります。 「ショップ運営の知識がない・・」という人でも大丈夫です。 ドロップシンピングと言って、デザイン作成者、ショップ運営・販売が完全な分業になっているのがデザイン系ドロップシッピングの特徴です。 あなたがいつも描いている趣味のイラストをデジタル化し、サイトにアップロードするだけで完了です。 あとは売れた時のマージンを自分で設定し、販売価格を決めて宣伝するだけでお金になります。 オリジナルグッズ販売の3つの問題点と課題 かなり自由ですぐに小遣い稼ぎにはなりますが、問題点が2つあります。 この課題をクリアできる人はこの副業が向いていると言えます。 宣伝しないと全く売れない オリジナルショップはサイト会員になると自分のショップを持つことは可能ですが、もちろんその商品の良さをprしたり、宣伝しなければ売れません。 かなり良いデザインでもなんらかのブランディングをしないかぎり売れることはないのです。 効率用宣伝をするためにはTwitterやFacebookなどsnsでの宣伝、又はご自分のブログがあればそこで宣伝し、リンクを貼るなどの作業が必須になります。 グラフィックソフトを使えるスキルが必要 アナログで描いた絵をスキャンして取り込み、デジタルデータをサイトにアップロードなど、デザインを加工する技術が必要です。 デザインによっては様々な加工が必要になるのと同時にデジタルで編集できると効率もアップします。 有名なソフトではadobe社が出しているグラフィックソフトphotoshop,illustratorなどがありますが、月額料金が数千円かかったり、操作モプロ様なので習得する必要があります。 「そんなにお金を掛けれない・・」という方はフリーでも沢山良いソフトがありますので、まずはそちらを利用してからレベルが上がった段階でプロ様に切り替えるのがベストです。 お勧めのフリーのグラフィックソフト ・GIMP フリーのグラフィックソフトならphotoshop並の編集能力があり、超お勧めです。 png 背景透過加工 など編集が可能です。 ・Inkscape イラスト系では有名なフリーのソフトInkscapeはイラストレーターお墨付きのadbe社の定番ソフトillustrator並の編集能力があり、本当にフリーなの!?と思うくらいの編集が可能です。 ただし、アナログ系からの加工の場合、ソフトは初めて触る人は覚える事が多い為、先で紹介したGIMPの方がおすすめです。 お勧めのオリジナルグッズ販売サイト こちら国内で有名なオリジナルのイラストをそのままアップロードして販売できるサイトです。 自信が描いたオリジナルの絵があるのであれば、登録してすぐに販売が可能です。 ClubT 芸能人・やテレビ番組でも取り上げられているClubTはオリジナルグッズ販売サイトの老舗です。 Tシャツメインですが、スマホケースやタオル、ここでしかないグッズも登録可能。 BOOTH(ブース) pixiv運営のBOOTHは超有名なプロの絵師も利用しているサイト。 コミケなどにも利用されます。 抱き枕やTシャツ、キーホールダーなどデザインできるグッズも豊富でイラストレーター・デザイナーにオススメ。 Tシャツトリニティ 芸能人・テレビドラマなど多数の有名人が着用しているオリジナルグッズ販売サイトで有名。 デザインできるボディは少ないが、有名人ご用達でこちらもオススメです。 UT 超有名アパレルブランドユニクロが運営するオリジナルTシャツが作れるサイト。 こちらは収益は少ないですが、なんといっても知名度が高いのがオススメのポイントです。 さいごに 絵やデザインが好きであればすごい効率の良い副業です。 なによりも好きであると言うのが継続できる要因で、絵やデザインを作る勉強だと思ってチャレンジしてみてください。 お小遣い稼ぎと同時に絵やデザインのスキルを上げる事ができます。 様々なデザイナー・イラストレーターが参加しているので、刺激を受ける事でしょう。 副業というと、「儲からないからやめた」や「最初は楽しかったけど飽きてきた」などの理由から継続するのは中々難しいものです。 この副業の最大のメリットはご自身の絵やデザインをついでにグッズ化し、お小遣いを稼ぐという方法なので、絵・デザインが好きな方は継続できるのが最大のメリットです。 あなたもご自分の絵をグッズ化しスタートしてみませんか? スポンサードリンク 【管理人がおススメする無料副業サイト】 最新の無料副業について紹介されています。 ブログ記事になっている為、登録する必要はありません。 専門的な知識も必要ないので、主婦やサラリーマン、副業初心者におススメです。 ブログで稼ぎたい人は、A8ネットがおススメです。 ブログとアフィリエイトの登録が無料なので、初期投資なしで副業が行えます。

次の

【年末調整だけではNG!?】副業しているサラリーマンの確定申告【イラストレーター】

絵 副業

【年末調整だけではNG!?】副業・兼業しているサラリーマンの確定申告とは? サラリーマンであれば11月に入ると少しずつ耳にする年末調整。 そうでない方でも聞いたことはあるかと思います。 税金を正しく納めるために必要な処理ですが誰しもが年末調整をするわけではありません。 最近は働き方改革によって大手企業などでも積極的な副業への取り組みもありますので、現在副業で活躍中、これから副業でがんばろうという方への年末調整と確定申告の超基本的なお話をします。 所得税について まず、所得とはざっくり言うと「 所得=収入-経費」になります。 10種類に分類され、それぞれ個人の所得に対して課せられるのが所得税です。 今回は主に給与所得や雑所得に関わる内容になります。 源泉徴収ってなに? 国民全員が自身の所得と税額を計算するとなると納税する個人にとってもきちんと納めてほしい国にとっても実務上厳しいことが多いのが実情です。 そこで会社などが代理で納税する制度ができました。 それが 源泉徴収制度です。 仕組みとしては給与や報酬を支払う側の会社がお給料などから所得税を天引きして代わりにまとめて納税してくれるというものです。 代わりにといっても源泉徴収は、ただ会社が好意で処理をしているわけではありません。 会社側にとっては義務なため、たとえばサラリーマンの方が「私は確定申告するのでお給料から源泉徴収しないでください」とお願いしても対応してくれるものではありません。 年末調整ってなに? 会社からお給料をもらう場合、源泉徴収制度によって何もしなくても納税できていることになります。 ただし、毎月お給料から天引きされている所得税は実は概算なのです。 所得税は1年間の所得に応じて金額が確定されるものですが、会社にとって毎月の源泉徴収は義務なため見込みの金額で納税しています。 もちろん適当な金額ではなく、「源泉徴収税額表」という早見表のような一覧によって決められています。 そこで、見込み額で納税していたのを、1年の最後のお給料が確定したところで個人個人の正しい税額を算出します。 この処理を年末調整といいます。 年末調整が完了した後に発行されるのが 「源泉徴収票」です。 1年間の収入や所得、所得税について記載されているので手元にきたらぜひご自身の納税額を確認してみるといいかと思います。 年末調整ってだれでもできるの? ここで重要なのが対象者です。 源泉徴収については給与や報酬などさまざまな対象がありますが年末調整をできるのはあくまで 「会社に勤めている場合のみ」です。 なので「源泉徴収票」を発行されるのも会社から給与をもらっているサラリーマンだけになります。 「源泉徴収されている=年末調整してもらえる」ではないのでご注意ください。 また、サラリーマンでも副業での収入がある場合は年末調整をした後に確定申告、年収2,000万円を超える方は年末調整ができないので必ず確定申告をしなければいけません。 雇用関係がなく報酬を得ている場合は、もちろん年末調整は行えません。 GIKUTASにも副業でイラストのお仕事をされている方もいらっしゃるかと思います。 では、その場合に必要な処理はなんでしょうか? 5. 副業サラリーマンに確定申告が必要な場合は? 年末調整できるのはサラリーマンで、かつお給料(給与所得)に対してだけです。 つまり、サラリーマンであっても本業以外の副業で得た収入である「 雑所得」がある場合は会社で年末調整、副業については確定申告が必要なのです。 GIKUTASから報酬をお支払いしていてサラリーマンでもある方はまさにこれに該当します。 このような雑所得の場合、 「年間20万円を超える」と確定申告が必要です。 ちなみに、最近利用される方が増えてきているふるさと納税や、医療費が10万円以上かかった場合なども確定申告の対象になります。 サラリーマンで確定申告が必要な場合は主に以下のような方です。 個人事業主としてフリーで活動されている方は上記に関係なく、必ず確定申告が必要です。 お給料に対して会社では年末調整をするため大体12月~1月ころに会社から必ず源泉徴収票が発行されるので確定申告の際に提出します。 「必ず」というのは会社には発行の義務がありますのでもらえない場合は催促しても問題ありません。 それでも対応してもらえない場合は税務署にご相談を。 年の途中で退職した場合も発行義務はありますので、送られてきたら転職先への提出もしくは確定申告まで大切に保管しましょう。 売上や必要経費など常にきちんと管理していれば申告書のほか特に必要ありません。 すでに副業されている方であれば「あれ?支払調書って必要なんじゃないの?」と思われる方もいらっしゃるかもしません。 「支払調書」とは源泉徴収をしている場合、1年間の報酬と税額について支払元が作成する書面です。 年が明けると支払元から支払調書が送られる場合がありますが、1つ注意なのが、支払調書は 支払側に発行義務はないということです。 支払元は支払調書を税務署へ提出する義務はありますが、源泉徴収票のように必ず支払先に配布する義務はないのです。 つまり、みなさんは確定申告の際に支払調書はなくても問題ないのです。 確定申告の時期になって届かなくても焦らず落ち着きましょう。 支払調書は必須ではない!けれどあると便利 慣習的に送付している会社もまだまだあるので、確定申告の必須書類という誤解が多いのかもしれません。 もし送付されているようでしたらある種サービスのような対応をされているということですね。 ただ、雑所得が20万円に満たなかったとしても源泉徴収されている場合、支払調書をもとに経費などをきちんと計算し、確定申告をすることで支払すぎていた税金が戻ってくる可能性もあります。 発行有無は会社によって異なりますのでもし必要な場合は、事前に支払元に問い合わせてみるといいかもしれません。 副業の確定申告をしないとどうなる? メインの会社に副業がばれたらいやだなという理由や単純に確定申告する認識がなく無申告となってしまう場合がなくはないと思います。 確かに確定申告をすると副業が勤め先に把握されます。 だからといって確定申告をしないと 「無申告加算税」という罰金を課せられます。 もともと納付すべき税額に加え、50万円までは15%、50万円を超える部分は20%の割合を乗じて計算した金額となります。 結構な金額になるので 「ちょっとくらいバレないだろう」という気持ちでの無申告は危険です。 たとえ確定申告しなかったとしても支払元は、先にお話したように支払調書を税務署に提出しますので、税務署にバレるのは時間の問題です。 税務署から指摘されないようきちんと確定申告をしましょう。 まとめ 所得税、源泉徴収などなど漢字が多いですし、私たちが把握するにはとても難しくて細かい内容が多いです。 だからといって何も知らないでは済まされない事態になることだってあります。 税金を納めることは国民の義務ではありますが、せっかく稼いだ収入から引かれている税金についてどのような処理がされているのか知っておくことは大切ですね。

次の

自分のイラストや絵をネットで売る、販売するサイトと方法!

絵 副業

【販売型】描いたイラストを販売し収入を得る! イラストを フリマアプリや オークションを利用して販売するという方法。 メルカリ 引用: スマホで手軽に誰でも不用品を売れるフリマアプリ 「メルカリ」でイラストを販売することも可能です。 メルカリでのイラスト販売は描いて出来上がった実物を写メ撮って売るパターンとオーダーでイラスト(似顔絵とか)を描くパターンが見受けられます。 手書きアナログ、デジタルのイラストどちらでも販売可能。 minne(ミンネ) 引用: ハンドメイド販売サービスとして知名度の高い 「minne」 販売されている作品のはメルカリよりはクリエイターっぽくて クオリティ高いです。 minneはオリジナルのイラストを始め、そのイラストをもとにしたスマホケース、Tシャツ、缶バッジ、バッグなどのグッズもよく売られている印象です。 LINEスタンプ・着せ替え 引用: 2014年にLINEスタンプを個人でも販売できる 「クリエイターズスタンプ」のサービスが開始されました。 私はサービス開始まもなくに「たのしそー!」と思って制作しスタンプ販売を始めました。 あれから4年近く経ちましたが2018年現在でもちゃりんちゃりんとお小遣い程度ですがスタンプが売れると収入が入ってきます。 LINEスタンプはイラストの絵のうまさよりも おもしろさ、実用性、かわいさ、話題性、運などの要素で売れたりするので、 別に絵が上手くなくても センスがあれば売れる人は売れるって感じです。 結構、自分の身近でも 「イラストが好き、自分のスタンプ作ってみたい」って感じで 職業関係なく販売してる人が多いです。 【受注型】注文を受けイラストを描いて収入を得る イラスト依頼の仕事を受注し成果品を納品して報酬を得るという方法。 ココナラ 引用: 「ココナラ」は在宅でパソコンを使って副業を始めてみたい!という方にオススメのサービスです。 最近はTVCMでも放送れていて利用者は年々増加傾向にあります。 ココナラでは 「似顔絵描きます」「イラスト描きます」とサービスを出品し、ほしい人が注文してきてイラスト(成果品)を納品し報酬を得るというスタイルです。 「ブログで猫のキャラクターのイラスト欲しいんだけど自分では描けない…誰かに描いて欲しいな」• 「手書きラフはあるけどこれをデータにして欲しい」 など受注系の イラストの需要は結構あるのでココナラはおすすめです。 【ダウンロード型】ダウンロードされることで収入を得る! ネット上にイラスト素材をアップロードして欲しい人がそれをダウンロードするごとに報酬が発生する方法。 イラストAC 引用: 「イラスト AC」は無料でイラストをダウンロードできるフリー素材サイトです。 同じ系列サイトに写真AC、フォントACなどがありそれぞれの素材を無料でダウンロードできるという便利なサイト。 イラスト ACは素材をダウンロードするだけでなく、 イラストレーター無料登録をしてイラストを投稿することもできます。 投稿されたイラストがダウンロードされれば1回につき数円の報酬が自分に入ってくるという仕組み。 数円とか安すぎるって感じですがこれがちりに積もっていけばそれなりのお金にもなる上、ダウンロード系は一回できた作品をアップロードしてしまえば あとは勝手にダウンロードされて報酬がちゃりんちゃりんと入ってくるというメリットがあります。 LINEスタンプも 1回売ってしまえばあとはほったらかしでもお金が入ってくるというこのようなダウンロード型でもありますね。 コンペ応募系は 採用されれば賞金!採用されなければ無報酬!という感じなので、労力や時間に余裕のある人やお金もほしいけど 経験や実績や賞がほしい!という方にはオススメです。 【SNS型】SNSで発信し集客や仕事につなげて収入を得る ネット時代のSNSを活用しイラストの仕事を得る方法も。 ブログ、ツイッター、フェイスブック、インスタグラムなどの SNSは使い方次第でイラストの仕事につなげることもできます。 特にインスタでは 育児日記や 漫画が人気で、ママならではの子育てあれこれをイラストにし投稿して人気になったアカウントはイラスト本の出版、web連載などイラストがきっかけでお仕事につながっている事例もあります。 SNSでイラストをアップしてたら仕事につながったというのは一部の人であって、 そう簡単に「誰でも売れる!」とは限りませんがSNSから展開していったケースもありますね。 【漫画・絵師型】同人誌などで収入を得る ピクシブなどの 漫画投稿サイトに漫画やイラストを投稿して同人誌やグッズを販売しイベントで収入を得るという方法もあります。 ピクシブなど漫画投稿サイトに投稿したオリジナル漫画は人気が出ると単行本をが発行になったりというケースも。 【番外編】「いらすとや」のフリー素材 突然ですがあなたはこのようなイラストをみたことはありませんか? ネットを使ってる人ならこのやわらかいテイストの可愛いイラストを見たことがあるのではないでしょうか? こちらのイラストはフリー素材サイトの さんによる作品です。 ネットはもちろん、今やテレビのフリップや雑誌、チラシ、会社の張り紙や資料など 街中のいたるところで目にするイラストです。 「いらすとや」のイラストといえば何と言っても イラストの種類が豊富!! そしてユニーク!(笑) 「こんなイラストほしいんだけど自分では書けない…」 というときに求めてるイラストがあって無料で使えるいらすとやのイラストは すごく役に立ちます。 この「いらすとや」は「個人、法人、商用問わず誰でも自由に使っていいですよ」として誰でも自由にダウンロードして使用できるイラスト素材です。 誰でも自由に使えることから ネットやリアルでこのイラストを目にする人が増えたり「ここのフリー素材いいよ」という評判も広がって、無料で使ってもらうことでイラストがイラストを宣伝し利用者を増やしてきたのではないかと思います。 そしておそらくサイトに掲載されている広告、イラスト依頼の受注、LINEスタンプ販売などが収入に繋がっているのではないでしょうか。 個人的に「いらすとや」さんはイラストのフリー素材界でずば抜けてるイメージで別格です(笑) 「いらすとや」のように 独自でサイトを作り、 オリジナルイラストをダウンロード形式で販売or無料で使ってもらい広告収入や仕事獲得につなげるという方法もありますが、「副業でイラスト販売をしてみたい」という個人には敷居がだいぶ高いのでこのような方法もあるという参考までに! まとめ IT時代の発展により 「一般人でもインターネットでお金を稼ぐ」というハードルは昔に比べ低くなっています。 言い換えれば ネット環境とパソコン・スマホがあればお金を稼げる「方法」というのが身近に転がっている時代でもあります。 自分の頭の中にあるイメージ図をイラストによって表現できる、そして視覚的に人に伝えられるって ネット上でもリアルでも需要があるスキルです。 ネットだからといってデジタル絵だけとは限らず利用するサービスや、やり方によっては手書きアナログ絵でも販売することができます。 「イラストでお小遣い稼ぎがしてみたいな」 という方はネット上にある上記のようなサービスを活用してみてはいかがでしょうか!.

次の