インスタ フォロワー 読み込めない。 【Instagram】アクティビティとは?表示期間はいつまで?

インスタグラムのフォローやフォロー解除の方法や基本マナーを解説

インスタ フォロワー 読み込めない

インスタでブロックされているか確認する方法 まずブロックをされると以下の状態になります。 相手が公開プロフィールの場合でも 投稿が見れなくなる(投稿がありません)と表示• コメント・いいねが出来なくなる• 相手のフォロー・フォロワー一覧が見れなくなる• (フォローしていた場合)お互いの フォローが自動的に外れる この事から、これまでフォローしていた相手の投稿が急に見れなくなった場合はブロックされた可能性が限りなく高くなるわけです。 相手が非公開ユーザーだった場合も投稿を見ることができませんが、その場合は「このユーザーは非公開です」という表示となる為、判別する事が出来ます。 そもそも相手の投稿数が1以上あるのに投稿がありません、という矛盾した表現になっている時点で「察してください」ということですかね。 確実に確かめる為には相手をフォローしてみるのがベスト これでもまだブロックされている事を受け止めきれない場合は、相手をフォローしてみて確かめましょう。 ブロックされていると、フォローするボタンが一瞬フォロー中に切り替わり、またすぐにフォローするボタンに戻ります。 どう転がってもフォロー出来ないようになっているのです。 LINEと違ってインスタの場合はブロックされた場合明確に分かってしまうので、ブロックする場合は本記事の内容をよく理解して行うようにしましょう。 また、 相手のブロックした事がバレたくない場合は、一度ブロックしてすぐにブロック解除を行うという手法もあります。 そうすれば自動的にお互いのフォローが外れ相手にも通知が飛ばないので、一時的に距離を置くことができます。 もしブロックした相手から「フォロー外れてるよ?なんで?」と聞かれたら、「間違ってフォロー中のボタン押しちゃったみたい」と説明すればまず疑われることは無いでしょう。 インスタグラムの使い方トップ•

次の

インスタでフォローしている人「ユーザーを読み込めませんでした」不具合の詳細と対処法を徹底解説

インスタ フォロワー 読み込めない

インスタでいいね!してくれた人を読み込めないエラーが発生 現在、 インスタで自分の投稿にいいね!をしてくれた人を読み込めないエラーが発生しています。 この不具合は多くの人に発生していますが、全ての人に同時に起きている訳ではないようです。 下記では、インスタでいいね!をしてくれた人を読み込めないエラーの詳細と原因を紹介していきます。 インスタでいいね!してくれた人を読み込めないエラーの詳細や原因 投稿に対していいね!をしてくれた人を見ようとすると、 「ユーザーを読み込めませんでした」というエラーメッセージが表示される不具合が多発しています。 このエラーメッセージが出てくると、何度やっても空白の画面が出てくるだけで、いいね!をしてくれたユーザーを表示することができない場合が多いようです。 また、 ストーリーを再生してくれた人やフォロワーそのものが表示されなくなる不具合も同時に発生する方も少なくないようです。 この不具合は1週間以上直らないままと言う方もおり、長期化する傾向にあるようです。 これらの不具合の原因は、以下のものが考えられます。 アプリ側の不具合• スマホ側の不具合• 電波状況が悪い• サーバーにエラーが発生している• 分析ツールを使用している インスタでいいね!してくれた人を読み込めないエラーの対処法 下記では、インスタでいいね!してくれた人を読み込めないエラーの対処法を紹介していきます。 アプリやスマホの再起動・ストレージを空ける いいね!してくれた人が読み込めない不具合は、アプリを再起動させると改善する場合があります。 また、スマホの容量が少なくなると、読み込み不良などの不具合が発生し易くなります。 一度、スマホを再起動させたㇼ、不要なアプリを削除して容量を空けたりして見て下さい。 電波状況の確認・モバイル回線に切り替える 電波状況が悪いと、不具合や読み込みエラーが発生しやすくなります。 Wi-Fiに繋げている場合は、場所を変えたり、別のWi-Fiに繋いだりしてみて下さい。 また、モバイル回線に切り替えると通信が安定し易いので、一度試してみて下さい。 ただし、モバイル回線に切り替えた場合は、機内モードになっていないかや、通信制限に掛かっていないかなどに注意して下さい。 キャッシュをクリアする スマホの「設定」を開きます。 設定一覧の中から「アプリ」を選択します。 「インスタ」をタップします。 一覧から、「ストレージ」に進みます。 「キャッシュを消去」を選択して、キャッシュのクリアの完了です。 ブラウザ版を使う アプリ版のインスタで不具合が出ている場合でも、ブラウザ版のインスタからはいいね!してくれた人を確認できる場合があります。 から、一度アクセスしてみて下さい。 また、ブラウザ版を使用して不具合が出ている場合は、アプリ版を使って見て下さい。 再ログイン・再インストールする インスタは、再ログインや再インストールする事で、不具合が改善する場合が多いです。 インスタはログアウト時にデータの保存が可能で、この機能を使えば、簡単に再ログイン・再インストールができます。 マイページ右上の「三」に進みます。 画面下部にある「設定」を開きます。 アカウントからログアウトをタップします。 「ログアウト」を選ぶと、インスタからログアウトすることができます。 データの保存が未完了の場合は、データの保存するかの確認が出るので、「はい」を押して下さい。 データ保存が正常に反映されれば、「ログイン」を押すだけでアカウントを再開することができます。 再ログインで不具合が改善しない場合は、再インストールを行って見て下さい。 ただし、 データ保存をせずに アンインストールをすると、ログインにパスワードなどが必要になるので気を付けて下さい。 アプリやスマホのアップデート インスタでは細かくアプリのアップデートをして不具合の改善が行われます。 アプリの自動更新を切っている方は、新しいバージョンが来ていないかストアなどで確認してみて下さい。 ただし、アップデートによって更に不具合が起き易くなる場合もあるので、アップデート前にSNSなどで情報を確認した方が良い時もあります。 何度か確認してみる いいね!してくれた人が表示されない不具合は、一時的に回復することがあるようです。 時間を空けつつ、何度か試してみて下さい。 ただし、回復しても一時的な場合も多いので、後で確認すればいいと画面を閉じてしまわない方が良いかも知れません。 不具合であることを投稿しておく いいね!してくれた人を読み込めないと、いいね!返しなどが出来なくなってしまいます。 ただ、この不具合は改善するのに時間が掛かる場合があります。 フォロワーのリアクションに反応できないと気になるようであれば、インスタやTwitterなど、フォロワーに届く方法で不具合であることを伝えてしまいましょう。 分析ツールなどの使用を止めてみる インスタは、分析ツールなどの外部アプリを使っていると不具合の原因になることがあります。 一度使用を停止して、不具合が改善しないか確認してみて下さい。 ミュート・ブロック・制限などに入っていないか確認する 不具合や誤操作で、ミュートやブロックを行ってしまい、フォロワーやリアクションが表示されない可能性もあります。 一度確認してみて下さい。 マイページ右上の「=」を開きます。 「設定」に進みます。 「プライバシー設定」をタップします。 こちらから、フォロワーが、ミュート・ブロック・制限に入ってしまっていないか確認してみて下さい。 時間を空ける 不具合が起きたままインスタを使っていると、投稿などの他の部分に不具合が発生してしまうこともあります。 インスタの不具合は24時間程度空けてみると改善している場合もあるので、一度使用を停止してみると良いかも知れません。 また、21時から23時などの、インスタのアクセスが増える時間帯を避ける事で、不具合を回避できる場合もあるようです。 運営に問い合わせる ただし、上記の対処法が有効でなく、24時間程度空けても不具合が改善しない場合は長期化する可能性があります。 その時は、運営に問い合わせをしてみて下さい。 マイページ右上の「三」マークに進みます。 画面下部の「設定」を選択します。 「ヘルプ」をタップします。 「一覧から、「問題を報告」を選びます。 一覧から、「問題を報告」に進みます。 こちらに不具合の内容を入力して送信すれば、問い合わせの完了です。

次の

【最新版】インスタグラムでよくあるエラーと対処方法まとめ

インスタ フォロワー 読み込めない

完全成果報酬型! 費用的なリスクなしの「Shop Now申請代行」 インスタグラムの「ショッピング機能」とは? まずは、ショッピング機能がどのようなものなのか確認しておきましょう。 すでに理解している方は、次のからチェックしてください。 インスタグラムからそのまま商品購入ページに移動できる機能 ショッピング機能は、ユーザーをインスタグラムから自社のHPやECサイトに誘導できる機能です。 この機能が実装されるまでは、インスタグラムで興味・関心を持った商品があった場合、ユーザーはおもに以下の方法でその商品を探していました。 一度インスタグラムを離れ、Google検索などで商品を探す• プロフィールに貼ってあるURLから商品購入ページへ移動する 一見、購入までの導線がきちんと設定されているため、特に問題ないように思えます。 ですが、ユーザーからすると商品にたどり着くまでのプロセスが長くなります。 結果、商品購入までの作業を手間に感じ、商品への興味・関心を失ってしまう可能性があります。 もし、ユーザーが興味・関心を失ってしまったら、購入される可能性が低くなります。 せっかく商品の購買意欲を引き出した企業側の取り組みが無意味になってしまうのです。 ショッピング機能が導入される前には、ユーザー側と企業側にこのようなデメリットがありました。 しかし、ショッピング機能が導入されたことによって、ユーザーはスムーズに商品にたどり着けるようになりました。 また、企業側も購入意欲が高いままのユーザーを自社のHPやECサイトに誘導できるようになったのです。 インスタグラム「ショッピング機能」の設定条件 インスタグラムのショッピング機能を設定するためには、以下の条件を満たさなければなりません。 ・Facebookの提供者契約とコマースポリシーに準拠していること。 ビジネスがFacebookの提供者契約とコマースポリシーに準拠している必要があります。 ・Instagramビジネスアカウントがあること。 Instagramアカウントがビジネスアカウントに変換されている必要があります。 ・Facebookページがリンクされていること。 InstagramビジネスプロフィールをFacebookページにリンクしてください。 [購入のためのメッセージ]オプションを使用しているFacebookページでInstagramショッピングを使用するには、ショップを削除してから別の支払い方法で新しいショップを作成する必要があります。 Facebookページに設定した国や年齢の制限はInstagramアカウントに引き継げません。 ・主に有形商品を販売していること。 Instagramアカウントは、主に有形商品を販売しているビジネスである必要があります。 Instagramではこの機能のテストを続けており、近い将来、より多くのアカウントに提供範囲を拡大したいと考えています。 ・ビジネスアカウントがFacebookカタログにリンクされていること。 ビジネスアカウントがFacebookカタログにリンクされている必要があります。 作成と管理には、Facebookのカタログマネージャかビジネスマネージャ、またはShopifyやBigCommerceプラットフォームを使用します。 引用元: これを簡単にいうと、このようになります。 ここでミスをするとショッピング機能を使用できません。 次の項目で紹介する手順をよく確認しながら、条件を満たしていくようにしましょう。 まず、フェイスブックのビジネスアカウントをつくります。 フェイスブックを開いたら、赤枠「ページ」を押します。 ここでは操作のしやすさからPC版のフェイスブックでビジネスアカウントを作成していきます 2. 「ビジネスまたはブランド」の赤枠「スタート」を押します。 この画面が開いたら、「Page Name」と「Category」を入力します。 Page Nameではあなたのビジネスアカウントで使用する名称を入力します。 Categoryではあなたのビジネスに合った業種を入力すると、候補が表示されるので合致したものを選択します。 ファッションと入力すると、それに合致した候補が表示されます 4. この画面が表示されたら、フェイスブックのビジネスアカウントの作成完了です。 赤枠「スキップ」を押し、ホーム画面に戻ります。 次にインスタグラムを開き、「ビジネスプロフィールに切り替える」をタップします。 フェイスブックを開いたら赤枠「設定」を押します。 次に赤枠「ページを編集」を押します。 続いて赤枠「タブを追加」を押します。 この画面が表示されたら赤枠「タブを追加」を押します。 そうすると、ホーム画面に赤枠「ショップ」が表示されるので、それを押します。 続いて「製品を追加」を押します。 この画面が表示されたら、左の赤枠にチェックを入れ、「次へ」を押します。 「別のウェブサイトで清算」にチェックを入れ、「次へ」を押します。 「保存」を押します。 そうすると、「製品を追加」が表示されるので、製品の名前や価格、画像などの項目をうめていきます。 これでインスタグラムのショッピング機能を使用するための条件をすべて満たしました。 あとは審査を受けて承認されれば、あなたのインスタグラムアカウントでショッピング機能を使うことができます。 ショッピング機能の設定方法と審査に通らなかったときの対処法 ここまできたらあとは審査を受けるだけです。 そこで、審査に必要な手順を踏みアカウントを送信します。 これで審査への申請が完了です。 あとは審査の結果が出るまで待ちます。 通常なら1週間以内に審査結果が届きます。 ショッピング機能の使用が承認されれば、あなたのプロフィールに以下のメッセージが表示されます。 このメッセージが届いたら、赤枠「スタート」を押して、ショッピング機能を使っていきましょう。 しかし、いつまで経ってもこのメッセージが届かなければインスタグラムの審査に落ちたことになります。 1週間以上経ってもプロフィールに上記のメッセージが表示されなかったら審査に通らなかったと判断し 再度、設定を見直すことをおすすめします。 なお、弊社ではこれまでの経験から、 3日以上経っても上記のメッセージが届かなかったら審査に落ちたと判断しています。 完全成果報酬型! リスクなしの「Shop Now申請代行」 ショッピング機能が使えるようになったら… さて、ショッピング機能を使えるようになったら次の手順に進みましょう。 商品にショッピング機能をつけていく ショッピング機能が使用できるようになったら、インスタグラムに商品をどんどん追加し、その商品にショッピング機能をつけていきましょう。 商品にショッピング機能をつけるシーンは、大きくわけて2つあります。 1つが 「すでに投稿している商品にショッピング機能をつけるとき」で、もう1つが 「新しく投稿する商品にショッピング機能をつけるとき」です。 まずは、 「すでに投稿している商品」にショッピング機能をつけるときの手順を見ていきます。 【すでに投稿している商品にショッピング機能をつけるときの手順】 1. 投稿している商品の個別画面を表示させたら、右上の「︙」をタップします。 そうすると、この画面が表示されるので、赤枠「編集する」を押します。 ショッピング機能を利用するメリット ショッピング機能を使用すれば、スムーズにユーザーを自社のHPやECサイトに誘導できます。 繰り返しになりますが、ショッピング機能が実装されていなかったときは、インスタグラムで興味のある商品を見たユーザーは一度インスタグラムを離れ、Google検索などで商品を見つけて、そこから商品を購入する傾向にありました。 また、その商品を紹介しているアカウントのプロフィールに貼られているURLからHPやECサイトへ移動し、商品を購入していたケースもあるでしょう。 しかし、ショッピング機能が実装されたことで、ユーザーは投稿から直接、HPやECサイトへ移動することができます。 さらに、このときのユーザーは 購入のモチベーションが高い状態です。 つまり、ショッピング機能を利用すれば、より購買数を伸ばせることが期待できます。 これは、ショッピング機能ならではのメリットと言えるでしょう。

次の