ルシhl 試練 本体。 12/18のあれこれ:ルシファーHL入門 各属性のかんたんなムーブとキャラ編成

〖グラブル〗ルシHL初心者用行動表

ルシhl 試練 本体

前書き 団内ルシに参加させていただいて無事クリアすることができました。 本当は30回くらいクリアしてからメモに残そうかと思っていたのですが、 口頭での説明がヘタすぎてひいたのでさっさとメモに残すことにしました。 今のところ風でのクリア回数は17回。 これから風で参加する方の参考か暇つぶしになれば幸いです。 前提条件 ルシファーHLでは敵は本体 ファーさん)と羽の2体いて、羽がHP50%になった時に本体に課される12の試練を参戦者6人で全部解除すると攻略が楽になります。 風で担当する試練は基本的には試練4の「1ターンで1000万以上のダメージを本体に与える」だけです。 ただし、試練ではありませんが風の役割としてユリウスを編成してデバフを弱体を担当することと、本体10以降にシエテ4・3アビを使用してファーさんを吹っ飛ばすことがあります。 この記事の風パのお仕事は「デバフ」と「10以降の飛ばし」になります。 ) 上記をふまえた編成的なあれそれがこちら。 キャラと主人公のアビリティ まあフロントの主人公+3人については散々いろんなところで編成理由が書かれている筈なので割愛。 サブメンバーがグリームニルな理由は、 ニオを最終していないこと、スタメンと種族が被らず1アビの幻影バリアダメ軽減や3アビのチャージ減が事故でフロントが落ちた場合の出張要因として有用と思しきこと、があげられます。 あとは趣味。 実際2回ほど事故って出てきたことがありますが、立て直しやすい気がします。 ルシファーHLでは各参戦者の編成内で種族が被っていると本体25の特殊行動で抹殺されるため、種族を被らせないことが大切です。 シエテとユリウスは被ってますけど例外的許容のはず。 別に種族が被っていないので6番目にニオを編成してもいいのですが、フロントが2人落ちた場合のことは考えたくもないので6番目は空席にしています。 主人公のアビリティも風だったらよくある感じになります。 リミアビはシールドワイア固定で、クリアオールも敵の特殊行動で付与されるデバフが面倒なので風なら持ち込み必須、かばうがあるとクスとあわせて本体の特殊行動を完封できます。 ルシでは赫刃レベルという概念によってディスペルが重要なのですが、 ディスペル石を自前で用意できれば主人公がもってなくても風では大丈夫なはずです。 ディスペル石を持っていない場合は、アンチラの奥義を適宜本体にぶちこむとかの工夫が必要かもしれない。 武器 攻略動画やほかのブログを参考にした武器編成です。 一応この編成でも、自力で1000万だすことができます。 終末5凸していなくても無理すれば確か…。 もちろんバハムートの召喚効果があれば余裕です。 ローズクイーンの武器はいれると意外とHPが盛れるのでおすすめです。 オメガ剣はチェンバ上限で終末槍の第二スキルは奥義上限です。 画像だと武器のボーナスをはがしてありますが、そこそこボーナス付きの状態で ランク185のHPボーナス込みで主人公5万付近、他3万5千ー4万付近になります。 召喚石 メイン、サポートともにティアマグ4凸です。 アテナは無凸ですが、クスと合わせて100カットできるので便利です。 というよりもアンチラの奥義+2アビや主人公のクス+かばうだけではリキャスト的にさばけないのでないと辛いかもしれません。 ミカエルはディスペル+スロウ 外れることもある)で、主人公がディスペル持ってないのであったほうがよいでしょう。 ゼピュロスは持っていないのでどちらがいいかは謎。 黒は野良だと2枚つんでいますが、団内でやる時は1枚抜いてルシ5凸をいれています。 これは団内ルシだとルシの融通をよく行っているのですが、 野良では20戦くらいやってルシくれチャットは一回くらいしか見ておらずいらんくねと思ったからです。 で、野良だと羽50付近ー試練後にかけてクスが回らなくなることが多いので黒を2枚入れています。 黒を2枚積んでいるとアンチラの1アビやシエテの3アビを一回余計に使えるので、削りにも多少貢献できるハズ。 風だと最後奥義フルチェインで削るのでバハムート5凸を自前で持っていたら入れた方がだと思われますが、5凸できていません。 金剛くれ。 動き方メモ 開始時ばらく 羽100-70) クト開始すると早速ファーさんがパラダイスロストをうってくるのでリロードします。 初めてファーさんやった時味方の奥義ゲージが70くらいあって何故???と思ったのですが、開幕3万ダメくらったらそりゃ奥義ゲージも溜まるよね。 アンチラ3アビは弱体成功率アップがあるので基本はユリウスが研究する前に使います。 VCなしでやる場合は、ユリウスのデバフ掛け終了後固定チャットにある「弱体成功!」を送ると親切な気がしています。 ユリウス3アビは開幕時本体にむけて使用するのは、ファーさんが特殊行動を使用するたびに上昇する赫刃レベルを下げるためです。 赫刃レベルはローマ数字で表示されます。 ファーさんやる前は3より大きなローマ数字は読めなかったのですが、ファーさんのお蔭で5までのローマ数字は読めるようになりました。 ありがてぇ。 赫刃レベルごとにファーさんの火力強化と、ファーさんの通常攻撃に何かおまけがつくようになります。 レベル4(?)でこちらの強化効果解除、レベル5で全属性ダメージカットを貫通して攻撃するようになります。 できれば3までで押さえたいですね。 (赫刃レベルは最大5) 主人公がディスペルを持たないので、リキャストごとにユリウスの3アビを使います。 ちなみにユリウスの3アビは強化解除に成功すると奥義ゲージが増えるのですが、赫刃レベル1の時に使用すると奥義ゲージが増えません。 ぱりーんっていう効果音も発生しない。 なんで??? また、レベル1の時に強化解除するとファーさん本体からこのアイコンが消えますが、ファーさんが特殊行動するとまたこのアイコンがつきます。 大分脇道にそれましたが、 1ターン目は上記の順番でアビリティを使用した後、クスを受けているのを確認して動きます。 (基本的には羽を殴ります) ファーさんでは基本的には毎ターンクスを受けてから動きます。 一回目のファーさんの特殊行動をアンチラの奥義+2アビで回避したいので、この時奥義オフに自分はしています。 2ターン目 クスをもらって動く。 ちなみに次のターンで奥義をうつのですが、ユリウスが奥義をうつと羽70のデバフ掛け直しが怪しくなることもあるので適当に1アビ使ってから動くこともあります。 3ターン目 ファーさんがチャージマックスになっているので、アンチラの2アビ使用後奥義をうちます。 基本は主人公シエテアンチラの3チェインになります) 奥義オートになっているか確認しましょう。 ファーさんは初期チャージゲージは1ですが、カトルかバレクラがグラビティをいれて本体2羽4になっていることが多いです。 ユリウスに関しては、奥義を撃たなくてもよいので羽根の削り具合とか気分で1アビを使って調整します。 なんとなくこの時点で羽のHPが90以下になっていたら削りが早い部屋なのでユリウスは奥義撃たない ゲージ温存)で、羽HPが90以上だったらユリウスが奥義撃ってもその後1,2ターン動ける気がしている。 まあユリウスは奥義撃たない方が無難です。 この時のファーさんの特殊技は、ODしていなければデバフを付与しない特殊技、ODしているとデバフをかけてくる特殊技になります。 ファーさんのチャージマックス特殊技は単体or多段攻撃なので、100%カットの他アンチラの奥義+2アビや主人公のクス+かばうでノーダメージで通過できます。 クスだけで突っ込むと死にます。 ) 5ターン目 羽根がチャージゲージマックスになっています。 羽は通常攻撃をしませんが、チャージマックスになるたびにこちら側にりんごとファーさんにバフをつけたりはがしたりする特殊行動をします。 羽根の特殊行動はクスありならば全体1000ダメージくらいなので特別な対策は必要ありません。 羽根は奇数回数目の特殊行動では、こちらに奥義ダメージをあげるかわりに無属性ダメージをあたえるリンゴを付与し、 ファーさんの羽バフ ファーさんの被ダメージをめっちゃ抑える)をはがします。 偶数回目の特殊行動では、こちらにアンデッドと「アビリティを使用するとHPが回復する状態 一回)」りんごを付与し、ファーさんに羽バフを与えます。 アンデットがついた状態で主人公がクリアオールをつかうとアンデットが消えてからHPが回復します。 (クト開始時には羽バフが付いた状態です) 5ターン目では一回目の特殊行動なのでこちらに奥義リンゴとファーさんの羽バフをはがす効果を発動してきます。 奥義リンゴがつくと奥義を打つと無属性1万ダメージをくらうので奥義オフにします。 そろそろ羽70も近いので、どのみちユリウスの奥義ゲージはためておきたいですね。 りんごはクリアオールでは消えないため、ターン経過で消えるのを待ちます。 書きどころを失ったのでここで補足しますが、シエテの3アビは試練開始まで自分は使いません。 リキャスト短いので1アビは3ターン目以降適当なタイミングで使っています。 ターン数カウントが面倒になったのでこれからターンは書きません! 羽根70-50 羽70時点で何ターン動いているかは場合によりけり) 本体と羽のデバフがリセットされます。 ので、ユリウスの1アビを連打します。 アンチラの3アビはここで再使用可能になっているかもしれませんが、ここでアンチラ3アビを使うと羽50の時のデバフ掛け直しに間に合わなそうなので自分はユリウス1アビを連打してごまかしています。 というわけなので羽根70までにユリウスのゲージ70くらいは欲しい。 アンチラ3アビなしでも連打すれば羽本体累積下限に多分できます) ちなみに羽70を踏むと敵のチャージターン的な何かがあれするらしく、試練のパラロス担当者は踏まないほうがよいらしいです。 つまり風属性だったら70踏んでもOK。 羽が70になると本体羽デバフリセットと同時に本体に死亡カウントバフがつきます。 死亡カウントが0になる(羽根70以降でこのアイコンが消える)と強制全滅特殊行動が発動するので、キャラが落ちないように頑張りましょう。 もしキャラを落としてしまった場合は報告した方が無難です。 デバフをかけ直したら、今まで同様クスをもらいながら動いていきます。 このあたり(か羽70前)でファーさん本体の特殊技二回目をくらうのですが、ここはクス+主人公かばうで流します。 ただ、本体二回目の特殊行動時は確実にOD状態なので面倒なデバフが付与されます。 (りんごは本体ではなくて羽根の特殊行動によるもの) 右から順に「毎ターンスリップダメージ」「戦闘行動不可 アビリティ使用も不可)」 「奥義ゲージがたまらない状態」です。 いずれもターン経過で消えますが、痛いのでクリア要求推奨です。 特にユリウスに「戦闘行動不可」や「奥義ゲージがたまらない状態」がついていると、羽50時のデバフ掛け直しに失敗する可能性があります。 クリアの枚数を節約する為、なるべく他の参戦者と特殊行動をくらうタイミングが被るようファーさん本体二回目の特殊行動を受けるまではスロウ系アビリティを使わないことにしています。 逆に、ファーさん本体三回目の特殊行動はあまりくらいたくない 2回目と同様デバフが面倒くさい)ので主人公やユリウスのスロウを使用します。 ただし、羽根とファーさんが同時にチャージマックスになっていてファーさんがODしていると、パラダイスロストがとんできます。 風のこの編成だとパラロスを受けれないのでパラロスにならないように注意します。 部屋によってファーさん本体3回目の特殊行動を食らう前に羽50に到達する場合がありますが、 ファーさん本体の3回目の特殊行動を食らう場合は、アンチラの2アビ+奥義 リキャストしていれば)か、アテナを召喚して100カットで受けています。 羽根50になるとファーさんのチャージマックス数が増える(?)のでほっと一息。 ちなみにファーさん本体3回目の特殊行動を羽根50前に食らう場合は、もれなく羽二回目の特殊行動も食らっていることと思われますが、羽バフが本体についても風の試練解除が遅れるだけなので積極的に動きます。 試練開始すると羽の偶数回目の特殊行動でも羽バフがつかないらしい??? 羽根70-50までも、ユリウスの1アビを適当に使用します。 ユリウスは奥義を撃たないほうが無難です。 羽根50をふむと本体の95と85の特殊行動が免除されますが、風ならば対処しやすいので羽根50は踏まない方がよいです。 (だれも動く気配がなければ、50誰踏みますチャットを送るなり、踏むなりする) デバフをかけた後は、オバチェ試練担当者が試練8を解除するまで待機します。 試練8が解除されていないとファーさんの攻撃が全属性ダメカを貫通するのでクスありで動いても死にます。 厳密には赫刃レベルが2以下で味方のHPがマックスに近ければ、ファーさんの通常攻撃はクスなしで動いても死にませんが、風が動いたところでオバチェができる訳でもないので止まっといた方が無難です。 クスくれって言われてあと1ターンで使える場合は動くなど) オバチェが解除されたら普通に動きます。 試練開始後すぐに本体95と85の特殊行動が発動する場合が多いです。 風マグナだったら本体95の特殊行動はティアマグ召喚の幻影で回避することができます。 95、85共に主人公のファラ(要オバチェ試練解除後 +かばうや、アンチラ奥義+2アビでの対処も可能です。 が、85で100カットできる二つの手段のどちらかを使いたいので95はティアマグ推奨。 (85は100カットしないと危険です) さて、風の試練解除ですが、まず本体に羽バフがついていないことを確認します。 で、バハムートを持っている場合は、シエテ1、3アビを使用して本体にフルチェインしておわり。 持っていないかつ合体召喚もできない場合は、解除方法は2通りあります。 調整後シエテの1アビは普通に300万超のダメージが出るのでバハなしで試練突破するならマストです。 トライアルで試した感じアンチラ3アビの有無でダメージに200万差が出るので、アンチラ3も必須。 羽70でアンチラ3を使わないのはこれも理由) トライアルだと終末5凸渾身で、アンチラ3、4、シエテ1で1200万、3なしで1070万でした。 4凸の場合はアンチラ3がないとバハなしの場合厳しそうですね。 できればアンチラ3も。 二つ目の方法は、羽根の奥義リンゴがついた状態で奥義フルチェインをうつこと。 この場合、シエテ1を使用すれば他のキャラは何もしなくても奥義ダメが200万くらいでるので確実に風試練を解除できます。 オメガ剣がチェンバ上限なのでチェンバだけで200万ちょいだせる) ただし、奥義リンゴを食べると無属性ダメージ1万を固定でくらうので、全メンバーHP3万以上の状態で行い、黒使用可能か自然リキャストかで次ターンアンチラ1アビ使用可能な状態が好ましいと思います。 まあ試練開始後に奥義リンゴがつくような状況の場合は、試練開始前に羽2回目の特殊行動を受けていると言うことなので、初手に使用したアンチラ1アビが再使用可能だったり黒も召喚可能な頃合いだと思います。 自分は確実なので奥義リンゴを使用して解除することが多いです。 ちなみに、本体羽バフの有無でも区別可能ですが、「奥義リンゴ」と「アビ使用で回復するりんご」はアイコンが多分同じなので間違えないようにご注意。 色差分を用意するとかさ…。 めでたく試練解除に成功したら、ファーさん95や85の特殊行動に注意しながら羽根を殴ります。 ただし、パラロスの試練は羽が生きていて本体OD中じゃないと解除できないため、パラロス試練担当の方の指示があれば合わせましょう。 揺らぐんじゃぁない。 )ですが、バグった場合はスロウを駆使してパラロスだけは回避するようにします。 リロードしても治りません。 そういえば本体HP特殊行動が発動した場合も本体のCTはリセットされないようなので、CTバグった場合は特にスロウのいれどきには気を付けましょう。 どうしようもなくなった場合は、要請か羽根が死ぬまで待機? 試練解除&羽根撃破ー本体25 試練開始 羽根50)から本体25まではデバフリセットのタイミングがありません。 適宜ユリウスの1アビをかけ直します。 羽根撃破後はディスペルがアンチラ奥義でも可能になるので、赫刃レベルは大分下げやすいはずです。 このあたりで黒も召喚可能になりますし。 本体85以降の特殊行動としては、本体75で追試 羽根が生きている場合)が発生します。 追試は時間制で勝手に消えるっぽいので、無理に解除しなくてもよいのかもしれない? 野良で発生した時は無視して殴っていました) 追試は2回しか見たことないのでよく分からないですね。 大体本体75までに羽根が死んでます。 本体70でCTマックスになるので、主人公かばうやアンチラ2アビでうけたりします。 というかチャージマックスの特殊技についてはいつも通りでOKです。 本体60のHP特殊行動については100カットしないと死にます。 主人公のかばうは不可 多分アンチラの奥義2アビも不可)なのでアテナを召喚します。 一応羽根50前の特殊除けでアテナを使用した場合も、このあたりでは再使用可能なはず。 もし他の場所でアテナを使用して100カットをできない場合は、本体55まで待機すると本体60の技が発動しません。 本体85もどこかまで待機すれば発動しません。 死ななくてよかった…。 55ではチャージマックスになるので、スロウを使う場合は何か別のアビを使用してからのほうがよいです。 黒があるからって調子に乗って主人公のかばうを多用しているとこのあたりでかばうは使えずアンチラ奥義は溜まってないとかで詰みかけることがあります。 アンチラが奥義撃てるときは2アビのリキャストを確認した方がよいのかも。 本体50-40あたりで25のデバフ掛け直しにそなえ、奥義オフ(あるいはユリウスが奥義撃たないように調整)します。 また、使っていない場合はこのあたりで黒を召喚してシエテの3アビやアンチラ3アビを使用可能にします。 本体の削れる速さにもよりますが、シエテ1アビももう温存しておいていいかもしれません。 風は25から10まで動かないかつ25と10でデバフ掛け直しを行う為、25までにユリウスの奥義ゲージが80以上ある必要があります。 一応シエテ4アビを使ってから突撃するので25までに50ゲージがあれば大丈夫(?)ですが、100貯める気持ちで動いた方が心が穏やかになります。 また、25でアンチラの3アビも使用できるようにしてください。 25をうっかり踏むと確実にゴフェルアーク(25特殊行動)でユリウスは落ちるわカウントは減るわデバフ掛け直しはできないわでクリアが怪しくなるので、本体35ー30あたりから動かない方がいいかもしれません。 (これも本体の削れる速さというか動ける人が何人いるかによる) そういえば本体40付近で本体がブレイクするのですが、この時立ち直りの早さが尋常ではないのでブレイク時にチャージマックスになっている場合はスロウをいれてから動くのがお勧めです。 ここから10までは待機なので超絶暇ですが、待機中暇だからと言ってユリウスの1アビを適当に使用するとファーさんの特殊行動か何かで最新のデバフから消される仕様上攻防デバフが消えてしまうので、大人しく待機します。 ことがありますというか、してくれないと困るんですけど毎回そういうわけではなさそうです。 火属性のアニラとか、水属性のカトルのデバフがついていれば一安心。 フタをしてもらったら10までユリウスの1アビを間違っても使わないようにします。 25では光の人がカウント1をもらう場合が多いです。 25でデバフ掛け直しをしたのち、カウントが1になっている場合は「シエテ43アビ使用可能10でカウント1減ります(訳:フルチェイン2回うてるから10で突撃するのはお待ちくだされ)」みたいなチャットを送ることもあります。 10のゴフェルの前にカウントが1残っていれば、風フルチェインでユリウスが落ちてもあと1ターン動けます。 本体10 デバフがリセットされるので、ユリウスの1アビでかけ直します。 ちなみに、もし本体25までのゲージ調整をミスった場合はフルチェインよりもデバフ下限を自分は優先していますが、どちらがよいのかは謎。 調整ミスらないのが一番です。 その後、 アニラのデバフが入るかもしれないのでちょっと待ってからシエテ4アビでフルチェインします。 本体10ではパラダイスロスト(開幕時パラロスとは内容が違います)が飛んでくるらしいですが、25で待機すると25特殊行動のゴフェルアークが飛んできます。 ゴフェルアークではダメージはありませんが、種族が被っていると後ろに編成されているキャラが落ちます。 というわけでユリウスおじさんはここで退場です。 シエテはユリウスよりも前に編成しなければなりません) つまりシエテ4アビで突撃するとカウントが必ず1減ります。 シエテ4アビ(と他の属性の方の突撃)で倒せていれば終わりですが、削り切れていない場合はもう一度シエテ3アビを使用してフルチェインします。 ここでフルチェインした場合は倒せていないとパラダイスロスト カウント0になっていた場合は強制全滅技のジエンド)が飛んでくるので、カウントとか周囲の雰囲気を見ながら突撃するタイミングをうかがった方がよいです。 一応、シエテとアンチラは奥義使用ターンはパラロスをよけられるので、カウントに余裕があるならさっさと動いた方がよいのかも? シエテ1アビもカウント次第では3アビと同時使用しています。 シエテ4アビと3アビでフルチェイン出来ていたら大体討伐成功のはず。 お疲れ様でした。 おわり。 kozakananeko.

次の

団員さん向け光ルシファー HL攻略(ゼウス)

ルシhl 試練 本体

・初めて参加される方へ ・参加ジョブ・スキル等 ・各属性のおすすめキャラと担当試練 ・ボス行動表 ・12の試練 ・試練攻略のコツ ・土属性が無属性を担当する場合 初めて参加される方へ 野良練習部屋 等に参加するときの 必要条件は以下の通りです。 実際はダメアビを含む1000万ですがアビの場合羽根にダメージを吸われる可能性があり安定度は減ります。 各属性のおすすめキャラと担当試練 担当はルシファー実装時に居たキャラで紹介しています。 o 火属性 ・キャラ:アニラ、(エッセル)、(アテナ) ・試練担当:1,9,10 部屋に入ったら 火1,9, 10 等宣言しましょう。 アニラがいない場合は事前に申告しておくと事故が減ります。 10は水・風・ 光 で力を合わせてアニラ無しでも可能です。 9はサン召喚等でクリアしましょう。 試練突破まではやや辛いので無理に動かずに慎重に動きましょう。 もちろんエッセルである必要性もなくなります。 水属性 ・キャラ:カトル、(ウーノ)、(エウロペ、リリィ) ・試練担当:2, 11 部屋に入ったら 水2, 11 等宣言しましょう。 自力で数ターンは回せるようスロウ、グラビ、ダメカ等ができるキャラで固めましょう。 他属性が動けない時の救世主です。 土属性 ・キャラ:オクトー、ゴブロ ・試練担当:3, 7 ,8, 11 部屋に入ったら 土3,8 等宣言しましょう。 試練突入後 最初に8をOVERCHAINで達成しましょう。 ついでに3 8を解除後に11受けも可能ですが急いでやる必要はありません。 準備ができ次第、「待機」と発言し待機しましょう。 マグナ編成は羽根さえ倒せば動きやすくなるので序盤慎重に動きましょう。 必要であればゴブロ奥義は本体に打ちましょう。 無属性も担当する場合はこの記事の一番下にやり方を記載してあります。 風属性 ・必須キャラ: ユリウス、アンチラ、シエテ(グリームニル) ・試練担当:4, 10 部屋に入ったら 風4 等宣言しましょう。 ゼピュ、ユリウスで本体ディスペルしましょう。 試練はシエテ4アビを使わずに超えられる火力が必要です。 参加メンバーの火力が全体的に高めの場合は、シエテを入れずにグリームニルを入れたほうが動きやすく安定度も上がります。 以降デバフを入れ続けます。 光 属性 ・キャラ:ヴィーラ、フュンフ、(銃ゾーイ) ・試練担当:5, 11 部屋に入ったら 光5,11 等宣言しましょう ヴィーラ1アビで11受けが可能です。 ヴィーラが本体と相性がいいので優先的に採用しましょう。 1000万がきつい場合はノイシュが大きく貢献してくれます。 他属性が動けない時の救世主です。 剣染めマグナ ルシxシュヴァリエ でも安定して戦えて装備難易度は全属性中一番低いと思われます。 闇 属性 ・キャラ:VDクラリス ・試練担当:6,7 部屋に入ったら 闇6,7 等宣言しましょう。 VDクラリスがいない場合は事前に申告しましょう。 その他のキャラはターニャ、フェリ、シロウなど選択肢は幅広いです。 自己完結型の闇属性は他の参加者への依存度が少なく召喚石の受渡しなどでも重宝されます。 時間も30分しかなく必要な情報は随時開示することで時短になる ・召喚石も同様でディスペル石、テュポーン、バハ等の受け渡しも積極的に発言すると効率が上がる。 各自ディスペルでLVを下げましょう。 LV3以上は警戒。 LV5で全属性ダメカ貫通が付与されます。 試練攻略のコツ やり方はこれだけじゃありません。 たくさんある中の一例です。 または、かばう回避や無敵が居ない火属性が踏むのがおすすめです。 12の試練突入時は 全員停止です。 土属性が 試練8を解除するまでは他属性は 攻撃禁止です。 ダメアビは出来る限り土が終わるまで打たないでください。 火力あるアグニスならサン召喚+通常攻撃。 試練突入後:アニラでデバフ・ダメアビ・サン召喚など サン無しでも羽根撃破後に30回攻撃 アテナ2,アニラ1,エッセル1,3 可能。 試練突入後:カトルの1,2等でデバフ。 8達成後、フルチェで2を達成。 試練突入後:デバフが入るのを待ち、OVERCHAINで3,8クリア。 試練突入後:最速でユリウスの1アビを連打。 8達成後、シエテ3アビでフルチェ準備して、バハ召喚等で4達成。 試練突入後:8達成後、水着ノイシュ3アビ等+フルチェで5を達成。 試練突入後:VDクラリス3アビで7を達成。 8達成後、VDクラリス2アビ等+フルチェで6を達成。 後ろからゴブロや回復キャラを出す。 候補キャラ:サラ・ユーリ・ユグユグ LB必要 開幕ポースは受けずにイブリース受けで行ける 2,ゴブロなしフロント落とさずにいくパターン カリオストロ等の回復キャラを配置し、開幕の本体CTはポースポロスを主人公「かばう」で、2 ,3 回目のCT技イブリースはファラ受けでポーション回復。 その後は奥義温存。 3T目ポースポロスを受けたら光にルシを投げてもらいユグで受け取る。 次のターンは風にゼピュロスを投げてもらい、ユグで受け取る。 HPが減っていればオルポ2個目を使う。 本体にサラーサ3アビを使用(回復はしない)状態で攻撃、OC・無属性・土属性1000万クリア。 ギルガメ召喚していても赫刃2で5万程度飛んでくる。 サラーサをここで落とさないと、ルシ・ゼピュ等召喚石を相当数物乞いしなくてはならなくなるが、野良募集では召喚石の受渡しを正確に行うことは難しい。 カウント1消費してでもサラーサを早急に落として後ろから回復キャラor防御キャラを出したほうがはるかに動きやすく、味方依存度も下がる。 ルシが浮いていたら優先的に受け取りましょう。 土属性が回復厳しいのは周りも理解してくれています。 本体の赫刃がどんどん溜まっていくのでゼピュロス・ミカエルもひたすら受け取りましょう。 ゴブロが居ない場合はサブ石にゼピュロスを入れていきましょう。 羽根撃破後は、適度にルシ・ゼピュを拾いながら戦いましょう。 召喚石やクリアオールを相当数物乞いする必要はありますが、基本他属性は自己完結した編成であることが多く、CT(テュポーン)、HPトリガー アテナ)、1000万(バハ)等の受渡し以外そこまで重要な石も存在しないことが多いです。

次の

ルシh土試練開始まで自分でやってる動き

ルシhl 試練 本体

ルシファーHL 最低限必要な条件 HP3万以上は最低限 HPが 3万ない と参加資格すらありません。 開幕時に発動の『パラダイス・ロスト』で全体に無属性3万ダメージをくらいます。 あと火属性は防御UP系のアビ(アテナ奥義でガード効果はつくが)を持っていないので他より被ダメが大きいので、基本的にはじり貧になりやすいので、 HP4万以上は欲しいです。 試練達成の為、1ターンで1000万以上出せるように! トライアル無属性でバフのみで1000万以上出せれば行けると思います。 ただし、アテナアビなど羽と本体に分散するので注意。 最近では道中の動きにくさからエッセルを外しがちの人が多くなってきていますが、どれが最適かはよく分からないですが、エッセル入れてもサポ石がミカエルにすれば特に困ることはないので、どれがいいのかな?とはちょっと思います(私はサポ石にミカエルない場合はフラウなど使った方が安定はしますが)。 ただ最近は50%を踏ませてくれない場合もあるから何とも言えないですね。 あと火属性は装備の堅守スキル以外だと2020年2月時点で防御UPアビがないのでファラ受けしながらでないと動けないことが多い。 召喚石サン使えば1ターンですべての試練(試練11は除く)をこなすことはできる(場面によっては属性試練は分けてした方が良いかも?)が、本体に 福音の黒翼ついてると試練1達成が不可能になるので注意が必要(またターン進めてクリアすればよい話にはなりますが)。 25%までにアビのCTを全回復できるようにしとく、もしくは黒麒麟を入れて直前にアビCT回復するのも手。 待機するのはアテナの自動アビでデバフを消す可能性があるからと動きにくいのが要因の一つ。 そのターンはHP25%トリガーが発動して、無傷になります。 もう一回攻撃できるので周りの様子見して、突撃していなければ待機。 火属性は防御UP手段がないので、脆く一気に壊滅する可能性が高いので絶対にファランクスを受けてから攻撃しましょう。 カウント0で特殊技「ジ・エンド」が発動し、参戦者全員が全滅する流れとなる。

次の