野田洋次郎 ツイッター。 野田洋次郎|歴代熱愛彼女とのフライデー画像!元カノ・マキの音楽への影響がすごい!

RADWIMPS野田洋次郎、米津玄師が描いた似顔絵に「これ俺、、、??」 /2019年10月7日 1ページ目

野田洋次郎 ツイッター

野田洋次郎(中央) 基本情報 出生名 野田 洋次郎 別名 illion(ソロ名義) 生誕 1985-07-05 (35歳) 出身地 ・ 学歴 卒業(中退) ジャンル 職業 担当楽器 活動期間 - レーベル 事務所 有限会社ボクチン(voque ting) 共同作業者 のだ ようじろう 野田 洋次郎 生年月日 1985-07-05 (35歳) 出生地 ・ 身長 180cm 血液型 職業 俳優 作詞家 作曲家 ボーカリスト ギタリスト シンガーソングライター 活動期間 - 事務所 有限会社ボクチン(voque ting) 主な作品 映画 『』(2015年) 『』(2018年) テレビドラマ 『』(2017年) 『』(2020年) 目次• 人物 [ ] 東京都の日赤病院で生まれる。 家族構成は、サラリーマンの父、の講師だった母 、兄。 「ロッキー」という名の犬を飼っていた。 春光幼稚園に通っていたが、卒園まで残り3か月という時に、のに引っ越した。 小学校はScales Elementary Schoolに2年間通ったのち、家族が・に引っ越したのに伴ってSoleado Elementary Schoolに転校。 その3か月後、本来行くはずであった自宅近くのSilver Spur Elementary Schoolに定員が一人空いたため再び転校。 10歳の時に日本に帰国し、世田谷区立桜丘小学校に転入した。 その後はとを受験し、合格した桐蔭学園中学校に進学(慶應義塾湘南藤沢中等部は不合格)。 部活動はバスケットボール部だった。 「」の歌詞にもその名前が登場している人物は、中学校時代のお気に入りの教師である。 その後、桐蔭学園高等学校に進むと、別の高校に通っていた桑原彰と出会い、RADWIMPSが結成された。 しかし、高校では友達ができず、桑原の地元の高校の制服を借りてそのまま他校の授業を受けるなどしていた。 高校卒業後はに進学するも中退している。 ファンやメンバーなどからは「 洋次郎」と呼ばれることが多い。 野田が作詞した「ララバイ」(『』収録)の歌詞では、自身のことを「ヨージロー」と表記している。 俳優・とは親交が深く、松田が主演を務めた映画『』では共演を果たしている。 来歴 [ ] バンドとしての活動については「」を参照 2008年にはに「ラブラドール」 、2015年にはに「おあいこ」 、2016年にはに「蝶々結び」 、に「フラレガイガール」 、2017年にはadieuに「ナラタージュ」 を楽曲提供・プロデュース。 2012年、ソロプロジェクト「 」(イリオン )としての活動を発表。 2015年5月、初のエッセイ本『ラリルレ論』を発売。 2015年6月、映画『』で主演を務め、俳優デビューを果たし 、・新人賞 、・スポニチグランプリ新人賞 を受賞。 2016年9月、自主映画のコンペティション「」に、最終審査員として参加。 2017年2月、六本木歌舞伎『座頭市』の第二幕第二場の歌詞を担当。 2017年4月、『』で、ドラマ初出演にして主演。 2020年3月スタートの『』に、作曲家・木枯正人役で出演。 音楽性 [ ] 4人組「」の、を担当し、ほぼすべての楽曲の作詞・作曲も務めている。 また、ソロプロジェクト「 」としての活動も行っている。 、、、、、も演奏できる。 の影響が強く、これまでもなども使用。 に触り始めたのは小学5年生で、の演奏する「」を観たのがきっかけ。 などにも影響を受けており、当人とは『』2007年9月号増刊で対談している。 歌詞に英語が多く登場するが、英語が堪能な理由は「英語を喋らざるを得ないような環境にいたから」と本人は語っている。 また、野田本人も敬愛するのは、RADWIMPSのデビュー前にデモを聴かせてもらい、ほとんどの楽曲が英語詞だった中に1曲だけあった日本語詞の楽曲がとても良く、それをRADWIMPSの所属事務所社長に伝えたという。 桜井はその後、として「」をカバーしている。 作品 [ ] バンドとしての作品については「」を参照 ソロ作品 [ ] 詳細はを参照。 参加楽曲 [ ]• ラブラドール(2008年6月25日)• のアルバム『honey』の収録曲。 野田洋次郎が楽曲提供・プロデュース。 (2010年11月10日)• EMI Music Japanのスタジオ「TERRA」の閉鎖を惜しみ、野田洋次郎が呼びかけたことで結成されたユニット「寺子屋」の楽曲。 、、、、ホリエアツシ()、RADWIMPS、という7組のアーティストが参加。 作詞:野田洋次郎・吉井和哉、作曲:野田洋次郎。 lens(2012年1月25日)• ホリエアツシ()のソロ・プロジェクトentのアルバム『entish』の収録曲。 野田洋次郎が「DARMAN」としてドラムを叩いた。 チューリップのアップリケ(2014年12月24日)• のコラボレーションアルバム『歌心 恋心』の収録曲。 の楽曲を、野田洋次郎と大竹しのぶがデュエットでカバー。 おあいこ(2015年8月19日)• のアルバム『What are you looking for』の収録曲。 野田洋次郎が楽曲提供。 蝶々結び(2016年8月17日)• のシングル『』の表題曲。 野田洋次郎が楽曲提供・プロデュース。 フラレガイガール(2016年12月7日)• のシングル『フラレガイガール』の表題曲。 野田洋次郎が楽曲提供・プロデュース。 ユメマカセ(2017年8月23日)• とのコラボレーションシングル『ユメマカセ』の表題曲。 TBS系の連続ドラマ「」主題歌。 野田洋次郎が作詞とゲストボーカルを担当。 ナラタージュ(2017年10月4日)• のシングル『ナラタージュ』の表題曲。 監督の映画『』(2017年10月7日公開)主題歌。 野田洋次郎が作詞・作曲を担当。 気まぐれ雲(2019年1月25日)• 監督の映画『デイアンドナイト』(2019年1月26日公開)主題歌。 野田洋次郎が作詞・作曲・プロデュースを担当し、映画出演者のが劇中の役柄である大野奈々名義でボーカルを務めた。 一縷(2019年10月14日)• の配信シングル『一縷』の表題曲。 監督の映画『』(2019年10月18日公開)の主題歌。 野田洋次郎が作詞・作曲・プロデュースした。 追憶 feat. Yojiro Noda (2020年4月22日)• のアルバム『DISTORTION』の収録曲。 野田洋次郎が客演として参加。 のアルバム『』収録曲。 野田洋次郎はゲストボーカルとして参加。 illion [ ] illion(イリオン)は2012年に活動開始を発表した野田のソロプロジェクト。 をきっかけに始めたもので「(東北の)震災という出来事で感じたあのもどかしさ、眠れなさ、あの心臓のバクバク、失われたたくさんのもの、やがて忘れてしまうだろうあの瞬間を、どうしたらいいかわからなくて、ひたすらスタジオに入って曲に閉じ込めたのが、illionです。 オフな自分で、本当は人に見せるべきものじゃないかもしれないけど、たくさんの人に聴いてもらえて幸せ」と語っている。 に1枚目のアルバム『』をリリースした。 同作は、、、、、、、、で発売された。 野田によると、海外での音楽活動は野田自身の夢であり、それはRADWIMPSとしての夢ではないとしている。 には・にてillionとしての初ライブを開催した。 日本国内では、同年・の野外フェス「」への出演が初のライブパフォーマンスとなる予定だったが、「TOKYO ROCKS 2013」は運営事務局内での問題によって開催中止となったため 、の「」への出演が日本での初パフォーマンスとなった。 ディスコグラフィ [ ] シングル 発売日 タイトル 収録曲 規格 備考 BRAIN DRAIN• BANKA• Miracle• Told U So• Hilight feat. 5lack• Water lily• Dream Play Sick• Wander Lust• Strobo• Ace• BRAIN DRAIN [Linn Mori Remix] CD WPCL-12747 被カバー曲• HIRUNO HOSHI - のアルバム『Waving Flags』(2014年3月5日発売)に収録。 ライブ [ ] 2013年3月17日にillionとしての初ライブをロンドン・で 、また2日後の3月19日にはドイツ・ハンブルクで2度目のライブを行った。 同年5月12日のロックフェス「Tokyo Rocks 2013」(東京・)への出演も決定していたが 、3月31日に開催中止となった。 2016年7月、フェス「'16」に出演。 日本でライブを行うのはこれが初めてとなる。 また、7月25日に東京・新木場STUDIO COAST、27日に大阪・Zepp Nambaにて「illion Japan Tour 2016」開催。 2018年、中国の北京と上海で行われるライブイベント「Strawberry Music Festival 2018」に出演。 4月29日に北京、5月1日に上海のメインステージとなる「STRAWBERRY STAGE」に登場。 サポートメンバー [ ]• (のメンバー) -• (の元メンバー) -• (のメンバー、の元メンバー) -• Gregory Hall - 、 ギター• Dean Deavall -• 林田順平 - チェロ ミュージックビデオ [ ] 監督 タイトル 「」 「」 GROUNDRIDDIM x C 「」 「」 「」 「」 使用機材 [ ]• ギター• Psychederhythm Standard T-Type• Fender USA Limited 60th Anniversary Tele-Bration Series '62 Telecaster• Fender '69 Mustang• Fender jazzmaster 60's• Gibson SG Standard• Gibson ES-335• Gibson ES-335 TD• Gibson J-45• Gibson J-50• Gibson LG-02• Sugi Rainmaker• Taylor T5• Rickenbacker 330• アンプ• HIWATT Custom Hiwatt 50• Marshall JCM2000 DSL-100• MATCHLESS DC-30• Marshall のキャビネット• エフェクター• Ibanez Tube Screamer チューブスクリーマー TS9(オーバードライブ)• ハンドメイド Booster(ブースター)• ハンドメイド Fuzz(ファズ)• BOSS TR-2(トレモロ)• BOSS ディレイ• Providence PEC-2(スイッチングシステム)• BOSS TU-2(チューナー) 出演 [ ] バンドとしての出演については「」を参照 テレビ [ ] ドラマ [ ]• (2017年4月14日 - 6月30日、) - 主演・道間慎 役• 最終話(2017年9月15日、) - 謎の依頼人 役• 第4話(2018年8月17日、) - 日暮裕司 役• 2020年3月30日 - 9月30日、 - 木枯正人 役 ナレーション [ ]• 自閉症の君との日々(2017年3月23日、)• 目撃!にっぽん(2018年10月7日、NHK総合)• 約束(2018年10月22日、NHK総合) その他 [ ]• モンスターロック(2011年2月1日・8日・15日・22日、) - インタビュー• (2017年10月1日、) - 、と鼎談 映画 [ ]• (2015年6月6日公開) - 主演・園田宏 役• (2016年3月26日公開) - カメオ出演• (原題:Isle of Dogs)(2018年5月25日公開) - ニュースキャスター 役(声の出演)• (2018年9月7日公開) - 鈴木悠野 役 CM [ ]• 「Find my Tokyo. 」第3弾CM「私を惹きつける池袋」篇• 「たまごクラブ」「ひよこクラブ」創刊25周年記念CM特別編 - ナレーション• キリンビール「淡麗グリーンラベル」CM「GREEN JUKEBOX 時篇」 - RADWIMPS「なんでもないや」をピアノ弾き語りで披露• キリンビール「淡麗グリーンラベル」CM「GREEN JUKEBOX 心篇」 - RADWIMPS「有心論」をギター弾き語りで披露 雑誌連載 [ ]• 野田の事件簿(『』2006年7月号 - 2007年7月号)• RADWIMPS野田洋次郎のともだち100人できるかな(『ROCKIN'ON JAPAN』2008年2月号 - 7月号) 著書 [ ]• ラリルレ論(、2015年5月15日) 受賞歴 [ ]• ・新人俳優賞(『トイレのピエタ』)• 第70回・スポニチグランプリ新人賞(『トイレのピエタ』)• GQ MEN OF THE YEAR 2017 ミレニアル・インスピレーション賞 脚注 [ ] [] 注釈 [ ]• キーボード・ピアノ等を演奏することがある。 同バンドのサウンドトラック「」では一部の曲をバンドの他のメンバーが作曲している。 SCHOOL OF LOCK! WEB RADIO. TOKYO FM. 2006年10月9日放送. 『RADWIMPS 18祭』NHK総合、放送• SCHOOL OF LOCK!. TOKYO FM. 2011年5月30日放送. tower. 2020年3月20日閲覧。 ナタリー. 2008年5月13日. 2015年3月14日閲覧。 ナタリー. 2015年7月6日. 2015年7月15日閲覧。 ナタリー. 2016年6月8日. 2016年6月30日閲覧。 ナタリー. 2016年9月28日. 2016年10月2日閲覧。 ナタリー. 2017年8月23日. 2017年8月29日閲覧。 - キューブミュージック・2014年7月28日閲覧。 ナタリー. 2012年11月8日. 2013年1月29日閲覧。 ナタリー. 2015年4月16日. 2015年8月14日閲覧。 シネマトゥデイ. 2014年11月6日. 2014年11月6日閲覧。 シネマトゥデイ 2016年1月18日. 2016年1月18日閲覧。 2016年1月21日. 2016年1月21日閲覧。 ナタリー. 2016年8月22日. 2016年8月28日閲覧。 SANSPO. COM 産経デジタル. 2017年3月2日. 2017年3月2日閲覧。 ナタリー. 2020年3月6日. 2020年5月3日閲覧。 Neowing 2006年2月15日. 2019年8月20日閲覧。 SCHOOL OF LOCK! WEB RADIO. TOKYO FM. 2006年10月23日放送. ROCKIN'ON JAPAN 2015年11月18日. 2018年10月24日閲覧。 ナタリー. 2010年11月7日. 2015年3月14日閲覧。 RO69. 2012年3月3日. 2015年3月14日閲覧。 ナタリー. 2014年10月23日. 2015年8月9日閲覧。 ナタリー. 2017年7月28日. 2017年8月29日閲覧。 ナタリー. 2018年12月6日. 2019年3月9日閲覧。 ナタリー. 2019年9月30日. 2020年5月2日閲覧。 ナタリー. 2020年4月19日. 2020年5月2日閲覧。 ナタリー ナターシャ. 2020年6月12日. 2020年6月12日閲覧。 NME. 2012年11月13日. 2013年1月29日閲覧。 2013年3月19日. 2019年11月26日閲覧。 2013年3月31日. 2019年11月26日閲覧。 FUJIROCK EXPRESS '16 2016年7月22日. 2019年11月26日閲覧。 ナタリー. 2014年1月29日. 2015年3月19日閲覧。 WARNER MUSIC JAPAN. 2013年1月16日. 2013年1月29日閲覧。 ナタリー. 2013年3月19日. 2013年3月19日閲覧。 ナタリー. 2012年11月23日. 2013年1月29日閲覧。 ナタリー. 2013年2月14日. 2013年2月15日閲覧。 ナタリー. 2013年3月31日. 2013年4月13日閲覧。 ナタリー. 2016年3月25日. 2016年4月11日閲覧。 ナタリー. 2018年4月16日. 2018年4月23日閲覧。 ナタリー. 2017年9月8日. 2017年9月12日閲覧。 ナタリー. 2018年7月9日. 2018年7月12日閲覧。 ナタリー. 2017年3月21日. 2017年3月23日閲覧。 ナタリー. 2011年1月31日. 2015年3月19日閲覧。 ナタリー. 2017年9月26日. 2017年11月12日閲覧。 cinemacafe. net. 2016年3月10日. ナタリー. 2017年4月26日. 2017年8月29日閲覧。 ナタリー. 2017年8月16日. 2017年8月29日閲覧。 ナタリー. 2015年9月30日. 2018年6月22日閲覧。 ナタリー. 2018年6月19日. 2018年6月22日閲覧。 ナタリー. 2017年11月22日. 2018年9月12日閲覧。 外部リンク [ ]• 野田洋次郎• YojiNoda1 -• - (中国語)• illion• - 公式ウェブサイト• - Warner Music Japan• - チャンネル.

次の

RADWIMPSの野田洋次郎が日本の学校教育に意見 ツイートが物議醸す

野田洋次郎 ツイッター

野田洋次郎が消したtwitterの炎上ツイート 野田洋次郎さんは2018年の5月1日に、こんなことをTwitterに投稿しました。 「昨日のツイートを一つ削除しました。 思慮が足りませんでした。 嫌な想いをした人、すいません。 」 あの野田洋次郎さんが一度書いて投稿を消してしまうなんて珍しいケースです。 一体どのようなことを投稿し、どういう理由で削除したのでしょうか? 当時の関連ツイートを遡って検索してみると、どうやら中国関連の投稿だったそうです。 一部の方は、野田さんがそのツイートをした時点で「炎上すると思った」と書き込み、人によっては悪く誤解されてしまう内容であったことを憶測されていたみたいです。 しかし、実際に当時の野田さんが投稿した内容を見てみると、そこまで過激ではないですし、そこまで大炎上というわけではありませんでした。 中国人的には気分が悪い? 野田洋次郎さんがそのツイートを書いた5月上旬、RADWIMPSは中国公演の最中でした。 野田氏が呟いた内容は主に中国の空と、環境問題を連想させる内容でした。 たまたまその日が、満月の夜なのに中国の空は大気汚染で空気が濁っていて、ちゃんとした満月が見れない中国の人はかわいそうだ。 みたいな内容でした。 まるで、「綺麗なはずの空が、大気汚染のせいで見れない中国ってなんだ」と、嫌味な方向に受け取ってしまった方々がいたみたいです。 しかし、実際にはそのような嫌味な意味は含まれておらず、中国人も同じ大気汚染の被害者であるという意味での「かわいそうだ」だったと解釈できます。 HINOMARUでの炎上事件 その中国の空に関するツイートでプチ炎上した同じぐらいの時期に、シングル「カタルシスト」のカップリング曲「HINOMARU」が軍歌のようだと大炎上してました。 その時も野田洋次郎さんは自身のツイッター・インスタにて、 「純粋に何の思想的な意味も、右も左もなく、この国のことを歌いたいと思いました」 「(軍歌だという意図は)1ミリもありません」「色んな人の意見を聞いていてなるほど、そういう風に戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。 傷ついた人達、すみませんでした」 と説明されてました。 2018年のライブではHINOMARUは堂々と披露されていましたが、曲が始まる前には、この曲を作った理由に右や左といった意味はないと説明をしていました。 また、中国に住むファンの子が、親にラッドのライブに行くなと言われたというエピソードも語っていました。 中国でも圧倒的な人気を誇るRADWIMPSですが、2018年は中国のファンとの絆を邪魔する嫌な炎上が多くあったように感じます。 漢文の授業ってまだあるの? 野田洋次郎さんのツイートはちょっとしたことでもネットニュースになりがちですが、最近では学生時代に習った漢文について意見して話題となっていました。 Twitterで野田さんは「漢文の授業ってまだあるの?」と切り出し、「あれって本当意味がないと思うんだけど、なぜいまだにあるんだろう」と学生時代から存在に意味を感じてなかったことを呟きました。 《普通に中国語で読める漢文を教えてほしかった。 レ点とか一二点とか使って無理に日本語で訓読できるようにすることにどれだけ意味があるんだろう》 そして《受験や試験のための科目な印象。 前時代的に感じる》とつづっている。 またファンらとのやりとりのなかで野田は、漢文を学ぶことについて《訓読の勉強ってことか。 中国語で中国語の古典を読めるようにそのまま教えてほしかった。 訓読はできるから》《ひらがなもカタカナも日本語のすべては中国語が大元になっているが故に、英語よりもまずその源となる言語を知ることはとても大事だと思うのです。 ただ、その方法論がなんか自分にはしっくりこないという感じ》と持論を展開している。 「現代人が勉強する意味はあるのか」といった声がしばしば上がる漢文。 昨年7月に告示された「高等学校学習指導要領解説 国語編」で文科省 は「古来,我が国は, 文字,書物を媒介にして,多くのものを中国から学んだ」とし、「その結果,漢語や漢文訓読の文体が,現代においても国語による文章表現の骨格の一つとなっている。 漢文を古典として学ぶことの理由はこの点にもある」と述べている。 野田のツイートは1. 5日ほどで5. 《伝統的に漢文を読み下して、日本語として使い、そこから成り立ってきた言葉や考え方がある。 また、将来、みんなのうちで興味をもった誰かが江戸時代 とか、もっと昔の思想とかを勉強しようとした場合、この知識が重要になると思う》 《漢文の授業って、文法的なものを学ぶだけじゃなくて、それよりも先人達が経験してきた教訓や、思想を学ぶことも一つ、漢文を学ぶ意義な気もします》 《むしろ『中国語を学ばなくても中国の古典が日本語で学べる』から意味があるのではないでしょうか……学ぶ価値がある漢文を日本語しかわからない人にも伝えられるように、ってことだと思います。 後世に残していくために、漢文を日本語で読む法則を作り上げたのは、先人達の苦労の結晶です》 引用元:ヤフーニュース それでも最後に野田さんは、 「何が将来役立つか、何の意味があるか、この国の教育のあり方はそもそも正しいのか、疑問はきっと尽きないし学生の時僕も色んな葛藤がありました」とし、 さらに、「 でも「やれるだけやってみた」という経験は間違いなく価値があると思います」と、 漢文のような腑に落ちない学習に対しても、勉強するだけすることに意味があると締めました。

次の

RAD野田「HINOMARU」の歌詞で謝罪。どの部分が問題になったのか?(画像・動画)

野田洋次郎 ツイッター

RAD野田「HINOMARU」の歌詞で謝罪 新曲「HINOMARU」の歌詞が問題になると、 野田洋次郎さんは自身のツイッターの中で、 誤解を招いてしまった件に関して謝罪しました。 謝罪の投稿の内容は、 「戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。 傷ついた人達、すみませんでした」 とのこと。 曲の「HINOMARU」は、 日本語に直すと「日の丸」そのまま。 右か左の方を刺激しなかねないタイトルに加えて、 曲の歌詞の内容も、ラッドらしいものでした。 HINOMARUの歌詞のどの部分が問題になったのか? <風にたなびくあの旗に/古(いにしえ)よりはためく旗に> という出だしから始まる楽曲。 この時点で、 古き良き日の丸の旗を連想したことが多いでしょう。 <この身体に流れゆくは/気高きこの御国の御霊> という部分では、 日の丸を背負って戦って亡くなった方を連想さしました。 さらに、 <さぁいざゆかん/日出づる国の/御名の下に>という部分では、 極端に強い愛国心を感じるフレーズが入っており、 何かと、刺激的な意味に捉えられそうな歌詞となっています。 今回のシングル「カタルシスト」は、 フジテレビで放送されるワールドカップの主題歌ということで、 愛国心に特化した曲をあえて意識したのではないか?と言われています。 野田洋次郎さんは、冬の平昌五輪では、 日の丸を背負って戦う選手に対して、 感動の声をツイッターにて残していました。 日本がどうこうという意味ではなくて、 一般的な僕ら同様に、無邪気で直感的な愛国心を表現していました。 今回の楽曲の意味は、無邪気な意味なのか、何か反逆的な意味があったのか、聴いてる方にとってはわかりにくかったのです。 ツイッターでの野田洋次郎の「HINOMARU」への思い この騒動が起きたことに関して、 野田洋次郎さんは、自身のツイッターの中で、 英語と日本語に分けで、自身の気持ちを綴りました。 「攻撃的な思想もありません」という言葉が印象的です。 I hate violence. I hate war. Every time I mention something about our history, I try myself to express that. And not to go backwards, but to go forward. Some people has claimed that the song Hinomaru is an Army song. The answer is, It is not. Never. There are no specific words in the song related to it. This song is not made to attack anyone who is in any kind of posistion or nationality. The song Hinomaru does not express any cheering of war or violence. The lyrics is to cheer and encourage the people living in Japan although we have great earthquakes, a huge tsunami, a big typhoon, and all the other disasters. The song is to unite and to hold our hands tightly as one homeland. I apologize if there were any fans who were hurt from this song. Some of the words were written in traditional Japanese I do that in many songs and maybe that was one of the reason made you feel that way. This is my truth. No lies, not even a single lie. Love 戦争が嫌いです。 暴力が嫌いです。 どんな国のどんな人種の人たちとも、手を取り合いたいです。 終戦記念日やその他の歴史的な事柄を語る時、アジア各国でライブをする度、僕はなるべく自分のメッセージを伝えてきたつもりです。 時代に逆行するのではなく、前進しようと。 二度と繰り返してはいけないと。 HINOMARUの歌詞に関して軍歌だという人がいました。 そのような意図は書いていた時も書き終わった今も1ミリもありません。 ありません。 誰かに対する攻撃的な思想もありません。 そのような具体的な歌詞も含まれてません。 この曲は日本の歌です。 この曲は大震災があっても、大津波がきても、台風が襲ってきても、どんなことがあろうと立ち上がって進み続ける日本人の歌です。 みんなが一つになれるような歌が作りたかったです。 結果的にその曲で不快な想いをさせてしまった人がいたというのが何より悲しいです。 日本の歌を歌う上で歴史の上に成り立っているこの今の僕ら、その想いものせたかったので古語的な日本語を用いたのも一つの要因かもしれません。 僕は色んな曲で古語を使うので自然な流れでした。 色んな人の意見を聞いていてなるほど、そういう風に戦時中のことと結びつけて考えられる可能性があるかと腑に落ちる部分もありました。 傷ついた人達、すみませんでした。 これが僕の気持ちです。 一つの嘘もありません。 これからのキャリアや行動でもそうであることを証明していくつもりです。 どうか、皆さんに伝わりますように。 この先も、僕なりに自分のメッセージを伝えていきます。 音楽で、活動で、この世界のプラスになるエネルギーとなれるように頑張ります。 今年、 X JAPANがアメリカのコーチェラフェスに出演する際に、 ギターのSUGIZOさんがピザの取得が下りなさそうになり、 「SUGIZO不在で出演か?」と話題になりました。 SUGIZOさんがアメリカへのピザが下りにくくなってしまった理由に、 過去の音楽活動の中で、攻撃的な思想があったとされたことが要因の1つとなっていました。 結果的にXは、SUGIZOさんが不在になった時を想定して、 代役のギターを決めるなど、ギリギリまでゴダつく羽目になりました。 (結果的にピザは下りてフェスに無事参加されました) 今回、 野田洋次郎さんがこのような形で騒動になると、 今年のSUGIZOさんのように、今後アメリカへのピザ取得に影響が出てしまいます。 これだけ しっかりと英語でアメリカ側に伝わるように声明をすぐに出したのも、 あらゆる問題を懸念してのことだと思います。 怒ってる方も、どうでも良いという方もいますが、 野田洋次郎さんの対応力の素晴らしさは流石だと思いました。

次の