ユーチューブダウンロード。 YouTube動画を安全にダウンロードする方法&注意点2020年版 [インターネットサービス] All About

iTube

ユーチューブダウンロード

新しい RealPlayer とは RealPlayer(リアルプレーヤー)は、1995年にリリースされてから世界中で使われ続けてきたソフトウェア。 音楽を再生するためのメディアプレーヤーとしてスタートし、動画の「再生」「動画ダウンロード」「変換」「編集」などの各機能を追加してきました。 最新バージョンでは各OS(Windows・iOS・Android)から写真と動画をオンラインに保管・再生・共有できるという「写真と動画をまとめて管理できるクラウド連携マルチメディアプレーヤー」へと進化しています。 また、新機能として「ショートムービーの自動作成・編集」も追加されており、これに伴いサービスの総称が「RealTimes」に更新されました(従来のメディアプレーヤーとしての Windows 用 RealPlayer の最新バージョンをお探しの方のために、当サイトでは「新しい RealPlayer」と表記してご案内しています)。 再生プレーヤー、動画ダウンローダー、ファイル形式変換ソフト、編集(トリミング)ソフト、動画・画像や音楽ファイルの管理ソフトとして。 そして、写真と動画専用クラウドを操作するため、さらには写真と動画と音楽を組み合わせたショートムービーを作成するために。 新しい RealPlayer 「RealTimes」を、あなたの必要にあわせてご活用ください。 これまでと同じく、基本機能を無料でご使用いただけます。 価格はすべて税抜価格です。 2015年10月1日に導入された改正消費税法により、当サービスは消費税の課税対象となります。 動画を掲載しているサイトの仕様やWebブラウザの設定により、動画をダウンロードできない、またはダウンロードできても再生できないことがあります。 「私的使用の目的であっても、著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行って著作権又は著作隣接権を侵害する行為」は刑罰の対象となります。 弊社ソフトウェアは、法律に違反しない範囲でご利用ください。 弊社ソフトウェアのご利用により生じたトラブルや損失および損害につきましては、弊社ではそれらに関する一切の責任を負いかねますので予めご了承ください。

次の

YouTube動画を安全にダウンロードする方法&注意点2020年版 [インターネットサービス] All About

ユーチューブダウンロード

みなさんはYouTubeは好きですか?YouTubeをよく利用していますか?YouTubeって何?YouTubeを使ったことがない、という人はいないですよね。 YouTubeは、今現在ではテレビと同じような感覚で、すでに若い世代ではテレビを抜いているのではないか、という存在なっているとも言われています。 今は、テレビが家にない、テレビは見ないけどYouTubeは見る!という人が多く、テレビは生活に欠かせないという一昔前の常識は消え、YouTubeが見れるデバイスが欠かせなない、という方もたくさんいます。 YouTubeは直接、YouTubeにアクセスしていなくても、さまざまなシーンで実はYouTubeを見ている場合もあります。 調べものなどで検索したときの動画の説明や、その他、インターネット端末で動画が出てくるシーンの多くはYouTubeが利用されています。 最近では逆に、テレビの番組でもYouTubeの動画を取り上げたりしている番組もあり、YouTubeはメジャーなツールであることは間違いありません。 有名人もそうでない人も、動画を投稿、閲覧などが自由に行うことができ、子供たちは「ユーチューバーになりたい」という子もいるくらい、YouTubeの投稿は、職業としても認められる存在になってきています。 このように生活にも密着してきているYouTubeですが、YouTubeを見るときは何で見ますか?パソコン、タブレット、スマートフォンなどそれぞれでしょう。 実はYouTubeの動画は、 直接パソコンにダウンロードできます。 動画をパソコンのデスクトップにダウンロードしておけば、何度もワンアクションで、動画再生が可能です。 スマートフォンやタブレットなどでも、動画のダウンロードは可能ですが、容量の圧迫などが心配になります。 パソコンならば、そこまで心配することはないでしょう。 しかも、一度ダウンロードしたYouTube動画は、オフラインでの視聴することができますので、インターネットが繋がっていない状態でも見ることができます。 動画をデスクトップへ簡単にダウンロードでき、お気に入りの動画にワンアクションでアクセスできたり、パソコンを使ってYouTubeを利用することは、実は大きなメリットになります。 Google Chromeから、YouTubeにアクセスしたら、右上の3点マーク【見出しのマーク】をクリックします。 見出しの一覧が表示されるので「その他のツール」に矢印を合わせると、さらにポップアップが表示されますので、その中の「ショートカットを作成」をクリックしましょう。 なぜGoogle Chromeがおすすめなのかというと、Google Chromeのショートカットを作る場合に、「ウィンドウとして開く」にチェックを入れておくだけで、別の単独ウィンドウとして、YouTubeを開くことができます。 デスクトップ上に配置したYouTubeのショートカットをクリックすると、YouTube専用のGoogle Chromeのウィンドウが立ち上がります。 YouTubeをパソコンで利用するには、さまざまな便利な方法があることが分かります。 アプリを利用するのも簡単ですし、アプリを利用できない人でも、デスクトップ上に保存したり、ショートカットを作ることで、同じように使用することができます。 YouTubeは、今は生活の一部で、毎日利用することは当たり前、何時間でも見られる!などという人多いでしょう。 YouTubeを見られない、インストールの環境がないときでも、ダウンロードをしておくことで、オフラインでの視聴が可能になります。 あらかじめ、通勤通学などの移動用にダウンロードしておくと、外出先でもWi-Fiなどの心配をせず、YouTubeを楽しむことができます。

次の

【Switch】YouTube(ユーチューブ)を見ることはできますか?

ユーチューブダウンロード

サイト一覧リンク ちょっと長い記事になるから、 はじめにここで順位別のサイトへのリンクを貼っておこう。 番外: 続いて、1位から順に、詳細レビュー・解説をしていくよ。 各項目のレビューだけ読みたいなら、ちょっと上の方にある「目次」を使うと便利だよ。 1位:TokyoLoader YouTubeでいくつもの動画をダウンロードするなら、 一番オススメなのが、このTokyoLoaderだ。 アプリをインストールする必要はあるけど、一度インストールさえしちゃえば、 ブラウザで動画を開けば、 ワンクリックで簡単に、 手間なく動画をインストールできて、非常に便利だ。 OSは Windowsでも macでも使えて、 ブラウザも IE, Firefox, Chrome のどれにも対応してるから、 パソコンなら使えないということはほぼ無いはずだ。 TokyoLoader関連記事• 2位:Youtube瞬速ダウンロード ページを開いて、動画のURLをコピペして、「動画変換」ボタンをクリック! たったそれだけで動画のダウンロードが出来るんだ。 名前の通り本当に瞬速だ。 シンプルで、動作も速くて分かりやすい。 それでも、TokyoLoaderをインストール後のダウンロード手軽さには敵わないね。 TokyoLoaderだと1クリックで済むけど、こちらの瞬速ダウンロードは、• 動画URLをコピー• ページを開く• URLを貼り付ける• 動画変換ボタンをクリック• 動画形式を選択してダウンロード と、細かく分けると5段階の手間がかかる。 アプリをインストールしたくない、 TokyoLoaderが動かない、うまくインストール出来ないって場合は、 こっちを使うのが一番良いだろうね。 3位:ClipConverter. cc 操作方法は、Youtube瞬速ダウンロードとだいたい同じで、 URLをコピペして、右側の「Continue」ボタンを押してしばらく待ってから、 動画形式を選択してから、「Start! 」ボタンを 英語のサイトだけども、特に難しいことは無いだろう。 このサイトだけで、MP4,3GP,AVI,MOV形式の動画に変換できて、 MP3,M4A,AAC形式で音楽だけ抽出することも可能なのが、 clipconverter. ccの良い所かな。 ただし動画によっては、国別の視聴規制によって、 日本では普通に見れても、ダウンロードできない動画もあるのが欠点だね。 4位:dirpy dirpyは、音声ファイル・動画ファイル両方の変換保存ができるサイトだ。 音声と動画両方という点では他のサービスと差はないんだけど、dirpyの便利な点は、 時間指定(ここからここまでを保存する)や音質の指定、そしてタグ編集ができる点だ。 動画ファイルとしては、 3GP FLV webM MP4に変換できる。 変換ファイルの種類としては決して多くはないけど、 色々な指定を、動画を観ながら設定できるのは便利だね! 5位:Apowersoft フリーオンライン動画兼音声変換ツール こちら Apowersoftも、 ソフトのインストール不要、 無料のオンラインサービスだ! 今回5位にランキングした理由は、その変換ファイルの種類の多さ。 動画なら、 MP4 AVI MOV WMV WEBM ASF MKV MPG 3GP DV SWF FLV VOBなど、普段あまり使わないようなファイル形式まで対応している。 勿論、音声ファイルとしての変換保存もしているから、 3位のClipConverter. ccとよく似た使い勝手でもあるんだ。 機能としてはシンプルだね! 6位:FLVTO この FLVTOも、ソフトのインストールがいらないオンライン変換サービスだ。 使い勝手もシンプルで、ソフト版も、アドオン版もあるから、 自分に合ったタイプを選べるのがおススメだよ! ただし変換できるファイルの種類が、オンライン版ではmp4かaviのみのようだ。 そういった点で6位となった。 7位: offliberty こちら offlibertyも、動画のURLを入力して変換保存できるオンラインサービスで、 ClipConverter. ccや dirpy、 YouTube瞬速ダウンロードとほぼ同じ使い方だ。 ただ、変換時の画面の表示などが少しクセがあってわかりにくい人もいるのと、 変換保存できるファイル形式が、動画ならMP4、音声ならMP3のみ。 勿論、普通に動画を再生する場合MP4ファイルで再生できるし、 音声ならMP3ファイルで充分なんだけど、 対応しているファイルは多いに越したことはない。 そういった意味で7位、という結果になった。 番外:FonePawスーパーメディア変換 「 FonePawスーパーメディア変換」は、 YouTube動画の ダウンロードにもおすすめのソフトだ! 安定・高速に動作して、動画ダウンロード以外にも、 動画の編集や、あらゆる形式の動画・音楽にも 変換できる高機能なソフトだよ。 詳細は以下の記事で解説してるから、興味があったら見てみてね。 注意事項 動画をダウンロードする前に、必ず知っておいてほしいことがある。 有料販売されている動画だけど、違法にアップされている動画を ダウンロードすることは 違法行為なんだ。 実際、この記事で紹介している方法で、 技術的には簡単に違法動画もダウンロードできちゃうんだけど、 そういうことはしないようにね。 約束だよ! 詳細はこちらの記事を見てほしい。

次の