ひ かわ きよし おかま。 氷川きよしは性同一性障害ではなく「ジェンダーレス男子」解放の理由やファンの反応についても

氷川きよしはゲイか?!相手は松村雄基?元マネージャーに暴行も

ひ かわ きよし おかま

雑感 2019. 19 2019. 23 niconews55 氷川きよしは性同一性障害ではなく「ジェンダーレス男子」解放の理由やファンの反応についても デビュー20周年を機に「新生・氷川きよし」を宣言しファンらから「キー kii 」と呼ばれるようになった氷川さん。 手入れの行き届いた肌、メイク、コーディネートから垣間見えるストイックな美しさへの注目は増え続けており、すでに性別や世代を超えて「かっこよく、美しい」と憧れられる存在として進化し続けています。 そんな氷川さんの変化は「性同一性障害」「ジェンダーレス男子」といった言葉で表現されることもあるものの、その定義には違いもあります。 氷川さんが自身を解放する前に「抵抗を感じてきた」内面と、解放のきっかけについてをまとめました。 一方で、これまで女性らしさだと認識されていた「綺麗でいること」「おしゃれを楽しむこと」といった 性差の垣根を超えた自由なスタイルを表す言葉に「ジェンダーレス男子」があります。 タレントやモデルで例える場合、「りゅうちぇる」や「りゅうたろう」らが該当。 一言で言えば「性別なんて関係ない。 自由に、思うままのスタイルを貫く」という点で共通しています。 「新生・氷川きよし」解放の理由は? 氷川さんが本来の自分を解放した背景には、母親の言葉があったと言います。 「母が『好きなように生きなさい』って言ってくれたんです。 『自分の人生なんだから、あなたの好きなように生きなきゃ』って。 子どものころから『きーちゃん』って呼んで、ずっと見ていてくれたから、一人で東京に出て、芸能界で頑張っている姿を見て心配していたんでしょうね。 母の励ましはすごく嬉しかったです」 出典: 演歌歌手の型に自分を当てはめてきたものの、「ありのままの自分」を伝えることは20年間応援し続けてくれたファンに対しての愛でもあり、ファンも喜んでくれるのではと考えたためでもあると言います。 自分の可能性を信じて、解放してみよう。 〝演歌歌手〟をやめるわけじゃない。 あらゆる可能性、シーンの中で演歌も歌う。 ジャンルやカテゴリーに関係なく人間・氷川きよし、歌手・氷川きよしでありたいし、それをきっとファンの皆さんも喜んでくださるんじゃないかと思ったんです」 出典: 抑圧の時代があった 幼少期から女の子らしさがあったという氷川さん。 いじめを経験して、自分を抑えてきた過去があったことが報じられており、演歌に関しても ファンが喜ぶ自分像の維持に努めてきたことが告白されています。 「男らしく」「演歌はこう」といった型にはめられることは氷川さんにとっては「自死」を考えるほだどのこと。 20周年を迎え自分を信じ解放することができたことで、ようやくその苦節の期間を世間が知るところとなりました。 小さい頃は、ナヨっとして女の子っぽかったから、よく「オンナ!」とか「オカマ!」ってイジメられて苦労したこともあった。 ・・だからデビューさせていただいてからも、演歌の世界で、男の世界で生きていこうとやってきた けれど、なにか違うと思っていて……。 私には私の生き方があるし、みんなはみんなの生き方がある、それでいいんじゃないかって。 お客様がいてくださっての氷川きよしですから、お客様がよろこぶ自分でありたいとずっと思ってきました。 出典:.

次の

氷川きよしがおかま化で気持ち悪い?ジェンダーレス告白後の反応は?

ひ かわ きよし おかま

1999年のデビュー以来、「演歌界の貴公子」として世の女性たちを虜にしてきた氷川きよしの「見た目」が、いまネット上で大注目を浴びている。 8月8日「セ・リーグ公式戦」始球式に登場した際や、8月17日放送の『思い出のメロディー』(NHK)、8月23日放送の『スッキリ』(日本テレビ系)に出演した際など、氷川が公の場に姿を現すたびに、「顔の印象が激変した!」と騒がれるようになったのだ。 その意見の大半は「女性っぽい見た目になった」というもので、中には「美魔女」などと氷川の美貌を褒めたたえる者も少なくない。 では、氷川の見た目は、具体的に「どこが」「どのように」変化したのだろうか。 その顔が人に与える印象にも、何らかの変化は生じたのだろうか。 今回、2018年1月発売のシングル「勝負の花道/柔道」と19年8月発売のシングル「大丈夫/最上の船頭」のジャケット写真を比較しながら、観相家・顔研究家・顔面評論家である池袋絵意知氏に見解をお聞きした。 「」/日本コロムビア 「」/日本コロムビア 2018年の氷川きよしは「魔裟斗」似だった まず、「勝負の花道/柔道」のジャケット写真の氷川について、池袋氏は「パッと見ただけで『イケメン』ですよね」と指摘したうえで、なぜイケメンに見えるか、その顔の特徴を教えてくれた。 「眉尻にかけて太くなる、りりしく上がった眉毛。 引き締まった口。 がっしり張ったエラ。 高さ大きさ肉付きも立派で、付け根が太い鼻。 今風イケメンではなく昔のイケメン、しかし、男くさすぎず、ちょうど良い具合で、誰が見ても『イケメン』と感じる顔なのではないでしょうか。 『K-1』の魔裟斗選手に似ているなと感じました」 また、パーツの配置に関しては、一般的に「集中型」の求心顔だと 「カッコいい」、「拡散型」の遠心顔だと「かわいい」 という印象になると言い、氷川は前者に当てはまるそうだ。 「『集中型』は『神経質』『都会的』といった印象にもなります。 この『勝負の花道/柔道』のジャケット写真は、一般的に知られている氷川さんの顔の中で、最も『男性っぽい』のではないかと感じますね」.

次の

氷川きよしがオネエ化?始球式動画女性がホルモン打ってる?と話題

ひ かわ きよし おかま

【CONTENTS】• プロフィール 名前:氷川きよし(ひかわ きよし) 生年月日:1977年9月6日 (現在41歳) 出身地:福岡県福岡市 血液型:A型 身長:178cm 職業:歌手 事務所:長良プロダクション 【経 歴】 高校卒業後に上京し、歌手になるための下積み生活を送っていた氷川きよしさんですが、2000年に 『箱根八里の半次郎』で演歌歌手デビューすると、その年のレコード大賞をはじめとする音楽賞・新人賞を総なめにし、 「NHK紅白歌合戦」への初出場を飾っています。 演歌界の超新星として瞬く間に世間にその名が知れ渡った氷川きよしさんは、以降も 『きよしのズンドコ節』や 『初恋列車』などのヒット曲をリリースし、演歌歌手としての実力を高めていっています。 また2002年からは俳優としても活動しており、 『水戸黄門』にはじまり、NHK連続テレビ小説 『まんてん』などの話題作にも出演しています。 そんな幅広く活動する氷川きよしさんも今年で 「デビュー20周年」となり、アニバーサリーイヤーを彩るべく様々な挑戦をし続けていますね。 現在が激変! 氷川きよしさんといえば、 「演歌の申し子」ということで着物に身を纏った姿が印象的ですが、その現在がどうやら激変しているという噂を耳にしました。 さっそくですが、氷川きよしさんの現在の画像を見てみましょう。 これはいったいどなたでしょうか? 一瞬、目を疑ってしまいますが、正真正銘の氷川きよしさんご本人ですね。 実は氷川きよしさんは演歌歌手としての枠組みを超えて、2017年に人気アニメ 『ドラゴンボール』の主題歌を担当するなど、画期的な試みを行っています。 こちらの画像はその主題歌を 「ビジュアル系」のような姿でパフォーマンスする様子が最近になってSNSで取り上げられたことがきっかけで反響を呼んでいるようです。 さらに調査を続けると、これには氷川きよしさんの思惑もあったのか、若者ファンを獲得するためのパフォーマンスであるとも言われていました。 演歌歌手ということもあり、もともとは年齢層が高めの女性ファンを多く有していた氷川きよしさん。 人気アニメの主題歌を担当したことで子供ファンの獲得にも成功し、次なる一手として10代、20代の層を狙った試みであるようです。 シビれるビジュアル系のパフォーマンスから、コンサート会場のボルテージは最高潮となり、見事にファン層の拡大に成功したとも言われていますね。 以前からは想像のつかない現在の激変が、漏れなく全世代からの支持を得ているということがわかりました。 目頭切開でおばさん化? 氷川きよしさんの 「激変」といえばパフォーマンスに留まらず、その 「容姿」についても劇的に変化していると話題になっているようです。 肌のツッパリや顔の輪郭、彫りの深さなど様々なパーツを指摘されているようですが、何と言っても 「目」の変化が最も衝撃的であるという声が多数寄せられています。 そこで、昔と現在の顔の変化を比較してみましょう。 こちらは氷川きよしさんの大ヒット曲 『きよしのズンドコ節』の画像になります。 2002年、当時は20代とまだ若かりし頃の氷川きよしさんになりますが、私のイメージする氷川きよしさんはまさにこの時の姿をつい想像してしまいますが・・・。 いかがでしょうか? こちらが現在の氷川きよしさんになります。 年齢を重ねたということもあるのでしょうが、たしかに目元の変化が気になります。 (ネットの反応は以下の通り)• 「これって氷川きよし?不自然に目がパッチリしてるし、どこかのおばさんかと思った!」• 「もともとは猫目だったのに、二重幅がすごく広がったね。 目頭切開したのか、彫りも深く見えるなぁ。 「目頭が切れ込んでない?いずれにせよ、これは完全にいじってるよね。 カスタムしていくにつれておばさん化してるわ。 」 現在の氷川きよしさんの画像を見てみると、噂通り目頭を切開した影響なのか、やや目頭が尖って見えるようにも思えます。 また、肌についても不自然にきれいで、テカっているようにも見えることから、ヒアルロン酸を注入したことで、顔の印象が変わって見えるということも考えられます。 様々な噂の中で 「おばさん化」とも言われている氷川きよしさんですが、一方で40歳を越えた現在において、この美貌を保っていることはすごいことですよね。 性同一性障害の噂も! 最後になりましたが、 「おばさん化」したと言われている氷川きよしさんですが、その真相は 「性同一性障害」であるという疑惑も浮上しているようです。 かつては 「演歌界のアイドル」とも言われ、絶大な人気を誇っていた氷川きよしさんですが、調べてみると、とある報道がこの噂の信憑性を引き立てているということがわかりました。 2010年に氷川きよしさんと俳優の 松村雄基(まつむら ゆうき)さんが 「熱愛関係」にあると、週刊誌の 『フライデー』が報じました。 松村雄基さんのお尻のポケットに氷川きよしさんが手を入れて歩き、そのまま氷川きよしさんの自宅へ消えていったことから、お二人が友人関係ではなく 「恋人関係」にあると報じられています。 実は過去にはその他の男性芸能人とも恋人関係にあると噂されている氷川きよしさん。 また、 「性同一性障害」である一面として、女性用の下着や化粧品を揃えており、自宅ではしっかりと着用しているという、なんとも衝撃的な情報も挙がっていました。 そうしたことからも、 「性同一性障害」である可能性は極めて高そうですね。

次の