媚薬 薬局。 間違えないで!薬局やドラッグストアの精力剤おすすめ5選

女性用媚薬は薬局で購入できる?医薬品の媚薬はおすすめ?

媚薬 薬局

媚薬と催淫薬について 媚薬(philtra; philtrum)を辞書で調べても、「ほれ薬」のひと言ですし、催淫薬(aphrodisiac)を専門書で調べても「性欲を刺激したり促進する薬剤」という説明で片づけられています。 「安価で簡単、お手軽に未知の性的快感を得たい。 」 「自分に振り向いてくれない意中の人を自分の虜にしたい。 」 「女性がセックスしたくなる薬を意中の女性に飲ませたい。 」 「最近、求めて来なくなった夫や彼が求めて来る薬を飲ませたい。 」 「素質と努力だけでは得られない、高い性的快感が欲しい。 」 媚薬を求める多くの人は、このような「禁断の願望」を満たしてくれる薬を求めているのではないでしょうか?そして「手軽で安全、より効果的で安価なもの」をお探しになっていませんか? 最近は「媚薬」で検索すると、違法・脱法行為の怪しげな通販サイトが多数ヒットして、国内法では明らかに非合法となる商品が販売されており、特に「女性向けの媚薬」が多く喧伝されていますが、私どもは相容れない立場です。 結論を急ぎましょう。 1.合法的で安全な天然の媚薬 合法的で安全な天然の「媚薬」「催淫薬」は、男女にかかわらず、あなたご自身の体内で産生している「」です。 は、体内で産生される最も活性の高いと言われています。 性欲を亢進し、異性を惹きつける体臭フェロモンを発散して、あなたの積極性や性衝動を高め、ドーパミンという興奮作用のある神経伝達物質を促して、勃起を促すと言われています。 今風に表現すれば「肉食系」になる作用と言えましょう。 あなたが男性ならば、思春期からの数年間を思い出していただけますでしょうか。 「ささいな刺激で直ぐにセックスを連想して勃起する。 」「オナニーに耽ってしまう。 」「女性を求めてナンパをしたくなる。 」「女性とのベッドインに手練手管を講じる。 」等々・・・、現れ方は人それぞれでしょうが、「あの頃の、あの感覚」がテストステロンの最も典型的な催淫作用のようです。 一方、が、女性のトップアスリートの中には肉食系の噂が絶えない選手がいるようです。 鍛え抜いた肉体ですから、自ずと人並み以上のが分泌されて肉食系になるのは理にかなっていると思います。 健康的な生活習慣を保ち、身体を鍛え抜くことが、男性に限らず女性にとって最も合理的で合法的な媚薬になるはずです。 2.ストレスや抑うつ状態で性的な気分になれない人 軽度のストレスや、更年期の不定愁訴で抑うつ的な状態の人には、の不足が考えられます。 ストレスが引き金になっての分泌を急激に減少させたと思われます。 ですから、ストレスを発散したり、ストレスの源となる問題を解決するのが解決の本質と思われます。 しかしながら、結果的なの分泌不足に対しては、テストステロンの補充が直接的な対応方法になります。 ただし、重度の抑うつで医師を受診している人、医師の処方で抗うつ薬の処方を受けている人は、抗うつ薬の副作用が考えられますから、主治医の先生と良くご相談なさることを強くお勧め致します。 3.健康で、性欲や性感もあるが、それをさらに高めたい人 本人の意思にかかわらず、性的興奮状態にさせるような化学物質 「合法的で安全なもの」は、ありません。 なぜなら、そのような化学物質は向精神薬や麻薬、覚せい剤になってしまうからです。 非合法であったとしても、安全なものは無さそうです。 もし「合法、安全で効果があった」とおっしゃる人がいるなら、それが事実だとしても「プラセボ効果」と思われます。 すなわち、成分そのものの作用というより、効果に対する期待感や直接関係の無い影響(動悸や心拍数の変化など)で、自分自身の性的興奮を高めてしまったのです。 ご本人が満足するなら、プラセボ効果は最も安全と言えますが、誰もがいつも同じように効くとは限りません。 4.「バイアグラ」「レビトラ」や「ヨヒンビン」に催淫作用はありますか? 特効薬と言われている「バイアグラ」や「レビトラ」「シアリス」といったPDE5阻害薬に、西洋近代医学最古の性機能治療薬「」。 結論から申しますと、どちらも「皆さんが期待するような」催淫作用はありません。 これらの薬剤をご使用になって、「催淫作用があった」とおっしゃる方は、血圧や心拍数の変動や勃起の効果を実感して性的に興奮した、と言えましょう。 敢えて申しますと、性機能の自信を取り戻した結果、性欲や性的興奮が後から高まった、と思われます。 筆者自身は全く性的刺激がなく、性的な気分でない時にバイアグラやを服用しても、意識しない限り性的な気分にはなりません。 また、(かなり難しいことですが、)性的な意識を完全に忘れている間に、意に反して勝手に勃起することもありません。 少し鼓動が高まり、顔が紅潮するだけです。 もちろん、これらの薬剤が効いている間に性的な想像をしたり性的刺激を与えれば、筆者の中等度と思われるは見事に回復します。 一方、「」は、薬学の専門書には「催淫剤」と書かれていますし、を知る人の多くは「催淫剤」と認識していらっしゃいますが、性欲そのものを亢進させるかどうかは不明です。 なお、女性に対する催淫作用を期待して、バイアグラやを女性に投与する試みは、いつの時代にもあったようですが、作用機序の合理性に疑問がありますし、実際、学術的には期待通りに成功した話はなさそうです。 少なくとも私が学術文献を検索して来た限り、「女性の性機能障害に効果が無かった」という報告こそありますが、「効果がある」という報告はありません。 アングラ系の情報の中には、もっともらしい成功談やコメントを見ることはありますが、先述のようなプラセボ効果と思われます。 少なくとも適法ではありませんし、リスクとコストには全く見合わないようなので、同じ予算と時間を「パートナーとの雰囲気づくり」に割く方が建設的だと思います。 追記しますと、近年はの補充が検討されています。

次の

媚薬|フェロモン|安心通販

媚薬 薬局

女性向けの媚薬について テレビや AVや漫画等でよく目にする媚薬。 普段はおとなしい控え実の女性でも、少量飲ませる事で発情したり、 いきなり積極的になったりする印象を持っている男性も多いのではないでしょうか。 本当にそんな即効性のある強烈な媚薬は存在するのでしょうか?もし本当にあるのであれば、何としても入手したいと思うのは私だけでしょうか。 ちなみに媚薬は遥昔から存在していました。 媚薬は英語で アフロディジアックス(Aphrodisiacs)と呼ばれており、ギリシャ神話に登場する愛の女神の名前であるアフロディーテ(Aphrodite)が由来しています。 アメリカ最大の総合病院であるメイヨークリニック(Mayo Clinic)は媚薬の存在について、 性欲を刺激すると言われている食材や成分は存在するものの、実際のところ 医学的な調査は不十分だと発表しています。 しかしネットやSNSでは女性に少量飲ませるだけですごく積極的になるような即効性の高さを連想する媚薬の広告を目にします。 今回は女性向けの媚薬について意外と知られていない9つの事実を紹介します。 女性用の媚薬に関する事実 本当に効果のある媚薬は存在するのでしょうか?早速媚薬の成分や仕組み、市販の製品に関する意外と知られていない事を紹介していきます。 ほとんどは誇張広告 いきなり衝撃の事実ですが、市販の女性向け媚薬で 即効性のある商品は存在しません。 即効性をどうとらえるかにもよりますが、AVで見るような飲んだその日に劇的にムラムラするような製品は存在しません。 日本の薬事法上、そんな劇的な効果のある媚薬が ネットや薬局で購入出来るわけありません。 つまり我々がネット広告でよく目にする女性向けの媚薬はあくまでも販売促進を目的に 大げさな表現をしているのです。 実際に商品の詳細ページを確認した時に、女性の性欲を高めるような 効果効能が明記されている商品は存在しないはずです。 即効性の高い媚薬は違法薬物 即効性のある媚薬が販売されていない事は分かりますが、お酒の席と女性に一服盛ってそのまま性的暴行を加えたというニュースを良く聞きます。 これらの多くは医師の処方が必要とされる 睡眠薬や、違法薬物によるものです。 基本的に媚薬に限らず 効果の強い成分は医療用医薬品に指定されます。 そこまで効果や副作用が強くない製品でも第一類医薬品や第二類、または指定医薬部外品等として販売する必要があります。 つまりネットやディスカウントストアで購入出来る媚薬はあくまでも サプリメントの一種なのです。 刑事事件に発展する可能性 仮に効果効能の強い媚薬を入手したとして、それを相手に言わずにこっそりお酒や飲み物に混ぜて服用させるのは非常に危険な行為です。 デートレイプドラッグ被害者の支援団体代表も務める望月晶子弁護士によると、 食品や薬物で女性をこん睡状態にする行為は 準強制性交等罪未遂または傷害罪に当たるとコメントしています。 ちなみに 大手女性下着メーカーのピーチ・ジョンは男性向けの媚薬(精力剤)であるLOVE POTION(ラブポーション)を販売し、「こっそり飲ませる お料理やお菓子に混ぜてこっそり色仕掛け 気づく? 気づかない? の駆け引きも楽しめそう」という記載をした結果、「犯罪を助長している」とのコメントが相次ぎ 販売停止に追い込まれました。 効果効能の有り無しに関わらず自分で購入した物を 自分以外の人に無断で服用させるのは非常に危険な行為だという事を理解しておくべきです。 媚薬の主な成分や原料は 結局Amazon等で購入出来る女性用の媚薬にはどんな成分が配合されているのでしょうか。 ネットで購入出来る女性用の媚薬(正確には媚薬として認知されている製品)に共通して配合されているのは粉末、プラセンタエキス、、、、イチョウ、粉末等です。 基本的には女性向けの美容健康サプリ等に含まれている事の多い 動物性のエキスや、 ハーブや漢方などの植物性の粉末が原料です。 これらの成分は即効性こそないものの、医薬品ではないため副作用も少なく、 定期的に継続する事で健康やホルモンの分泌促進に効果があるとされています。 市販の媚薬のメカニズムは 天然由来の成分が主な原料の媚薬ですが、一体どんなメカニズムで女性の性欲を強くするのでしょうか。 本当に女性の性欲は強くなるのでしょうか。 主成分の主な作用は性欲アップの仕組みを紹介します。 まずはほとんどの媚薬に含まれているのがマカです。 マカやトンカットありです。 これらは古くから利用されている漢方食材です。 これらの漢方成分には男性ホルモンの一種である テストステロンの分泌を促進する効果があります。 テストステロンは男性ホルモンですが、実は女性の体内にも存在するホルモンです。 海外の医療データベース「WebMD」によると、 女性にテストステロンを増やす治療を行った結果、50%~70%の女性が性的にアクティブになったと発表しています。 また媚薬成分として代表的な ガラナにはコーヒーの2倍以上のカフェインが含まれているため、覚醒作用があります。 朝鮮人参には血流を促進する作用があり、本場韓国の大学(Chonnam National University Medical School)で行われた実験では、 2週間摂取した女性の性欲が向上した事が確認されました。 塗るタイプもある 飲むタイプの媚薬が印象的ですが、実は女性の体に 塗るタイプのクリームも存在します。 基本的にこのタイプの媚薬は性欲と関わりの深い男性ホルモンを増やす目的の製品ではありません。 主な効果は アルコールやメンソール成分によって、 塗った場所の感覚が敏感になるというものです。 本当に効果があるのかは微妙なところですが、プラシーボ効果(思い込み)もあるようです。 最近ではドンキホーテのアダルトコーナーでも販売されています。 効果発揮までの時間は 即効性は低いものの、一般にネットで購入出来る媚薬の効果が発揮されるまでにはどのくらいの時間がかかるのでしょうか。 残念ながら飲んだ 当日に効果を実感出来る可能性は低いでしょう。 基本的には媚薬に含まれている成分は 数週間から数カ月程度を毎日摂取する事で 効果が発揮されるとされています。 例えばマカであれば、アメリカの病院(Massachusetts General Hospital)が調査した結果、12週間毎日被験者の女性に摂取させたところ、性欲の源である男性ホルモン量向上が確認されました。 このように性欲を強くするには一定量を毎日継続して飲む事がマストです。 もし一時的に彼女や奥さんを積極的にさせたいのであれば、お酒を一緒に飲んでリラックスさせる方が確実と言えます。 どこで買えるの 基本的に媚薬として認知されている製品が購入出来るのはネット通販か、ドンキホーテ等のディスカウントショップが主です。 種類が多いのはやはりAmazonです。 いくつか満足度の高い媚薬を紹介します。 リュイールホットは、女性向けアダルトグッズ専門メーカーのラブコスメが開発した塗るタイプの媚薬です。 ワイルドヤム、ダミアナ葉エキス、ヤクモソウエキス、ヘチマエキスなどを配合しています。 塗った部分はじわじわと暖かくなり、神経が敏感になるため感度があがるのです。 これらの媚薬に本当に効果があるのかは微妙なところです。 というのも配合成分の名前の記載はあっても、配合量の記載がないからです。 どれだけ毎日継続しても、1回あたりの摂取量が少なければ女性の性欲を強くする効果は期待薄です。 男が飲むとどうなる 媚薬に含まれるマカや高麗人参、トンカットアリなどの成分はもちろん男性が飲んでも効果はあります。 性欲や勃起力を強くする効果も十分に期待出来ます。 しかしそもそも媚薬に過大な期待をするのはおすすめ出来ません。 スポイトで少量垂らす程度の媚薬を男性が少し摂取したところで、精力がギンギンになる可能性は低いと言えます。 もしあなたが勃起力低下や精力減退に悩んでいるのであれば、しっかりと 男性向けの精力剤を利用すべきです。 ちなみに私が実際に飲んで一番 勃起力改善の効果を感じたのは精力剤ランキング1位の「ペプチア」です。 5%の男性が勃起力向上を実感したピクノジェノールとアルギニンを豊富に含んだ 医師が開発した精力剤です。 【まとめ】媚薬は本当に効果があるのか 媚薬に本当に効果はあるのでしょうか?その質問に回答するのは非常に難しいでしょう。 なぜなら媚薬一滴に どのくらいの有効成分が含まれているのかが分からないからです。 確かに市販の媚薬にもマカやトンカットアリ、高麗人参といった性欲向上に関する有効性が確認されている成分が配合されています。 しかし重要なのはそれらの成分を 一日に何グラム摂取するかです。 もし媚薬を利用してみたいのであれば、遊び半分で購入する程度の心構えが必要です。 ちなみに成分量にこだわるのであれば、を女性と一緒に飲む方が効果はより確実です。

次の

媚薬(塗るタイプ)|フェロモン|安心通販

媚薬 薬局

薬局で女性用媚薬は購入できない 結論から言うと、残念ながら薬局やドラッグストアで媚薬は購入できません。 少し考えると理解できると思いますが、薬局は国から認可を受けた事業者しか運営することができません。 そして、薬局は薬剤師が処方できる強い効果が期待できる医薬品などを販売しています。 そのため、市販の女性用媚薬は該当しなくなってしまいます。 近所の薬局や調剤薬局を利用したことがあると思いますが、病院で処方される塗り薬や飲み薬を購入できる以外は、街のドラッグストアと品揃えが変わりませんよね。 さらに、媚薬は多くの人が必要とする塗り薬・風邪薬と異なり、必要とする人が限定される上に緊急性が低い商品です。 そのため、必然的に薬局で販売すること自体が難しくなってしまいます。 マカ・ムイラプアマ・トンカットアリなどの媚薬効果が期待できる成分を独自の黄金比率で調合した媚薬が数多く販売されている• ドン・キホーテやアダルトショップなどの店舗で購入するよりも圧倒的に商品ラインナップが豊富で本格的に効果を実感できる媚薬が多い• 自宅から誰にもバレずにスマホやパソコンで購入できる ネット通販でを購入するのがおすすめな理由を理解できたと思います。 圧倒的にネット通販で媚薬を購入するのがおすすめできます。 手間なくお得に媚薬を買うならネット通販で決まりです。 おすすめ女性用媚薬が買える通販サイト おすすめの女性用媚薬が買える通販サイトを下記記事で一覧で紹介していきます。 40種類以上の女性用媚薬を独自調査・比較検討した上で本当におすすめできる飲むタイプの液体媚薬をピックアップして紹介しています。 姉妹サイトで売れ筋人気の女性用媚薬で効果が実感しやすい成分が配合されています。 まずは一度、下記おすすめ人気ランキングをチェックしてください!.

次の