ウイイレ アプリ 最強。 【ウイイレアプリ2020】「CF」最強当たりランキングTOP20

【ウイイレアプリ2020】トレードおすすめ!最強黒玉ランキング【ポジション別TOP5】|yasublog

ウイイレ アプリ 最強

レジェンドFW最強ランキング レジェンドFWでは以下の3人が黒昇格しました。 クライファート• ベベト• ジュリー 一方で、以下の5人が非搭載です。 ダルグリッシュ• イアン・ラッシュ• ケビン・キーガン• オーウェン• ファウラー 特に、 オーウェンと ダルグリッシュは使ってる人がめっちゃ多かったんで残念ですね。 きっとそれに代わるレジェンドが登場してくれるでしょう! それではCFから見ていきましょう! レジェンドCF最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ロマーリオ 91 21 97 アドリアーノ 89 31 95 バティストゥータ 89 23 94 クライファート 86 31 93 サラス 84 34 92 サモラーノ 84 27 91 マッサーロ 83 26 89 CFはやっぱり ロマーリオが最強でしたね。 まあ、2018、2019に引き続き相変わらず最強です。 個人的には2位、3位の アドリアーノ、バティストゥータよりも、 クライファートの黒昇格が嬉しいですね。 めっちゃ使いやすいレジェンドCFなんで強くなったのは嬉しいですね。 レジェンドST最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 マラドーナ 97 19 100 クライフ 93 22 97 デルピエロ 88 37 96 トッティ 88 30 94 レコバ 87 30 94 ベベト 85 26 91 ヤング・マラドーナ 88 — — STは、レジェンドが豊富なポジションです! レジェンドといえばSTというくらい豊富な人材が揃ってます。 レジェンド=ファンタジスタなんで、やっぱりこのポジションに誕生しやすいですよね。 中でもやっぱり無敵だったのは、 マラドーナ、まさかの総合値100です。 そして、2位は クライフ、これも盤石ですね。 3位は、年齢の低さも影響して一気にまくり上げて、 デルピエロです。 デルピエロも個人的にめっちゃ使う、決定力抜群のSTラインブレイカーです。 その他にも黒昇格した ベベトに大注目!(使用感抜群です) ヤングマラドーナはアプリ版には多分こないと思います。 でも、一気に黒昇格した、 ジュリーの方が注目度は高そうだなー。 レジェンドMF最強ランキング MFは、以下のインテルレジェンド2人が黒昇格です。 ジョルカエフ• カンビアッソ 非搭載は、以下の2人です。 ジェラード• マクマナマン 個人的にはふざけんな!ですよね。 めっちゃ大好きで、かつめっちゃ使ってた ジェラードがいなくなってしまう。 個人的にはデ・ブライネの弾丸パス先輩として、とても重宝してました。 いつか戻ってきて欲しいですね。 あとは、 カンビアッソは金の時からすでに黒玉級だったんで何の驚きもありませんね。 本サイトでも常に推してきたつもりです。 レジェンドOMF最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ロナウジーニョ 91 28 98 ジーコ 92 20 96 フリット 89 26 95 中田 86 32 93 ライー 87 25 92 ジョルカエフ 85 26 91 ここは一気に年齢も手伝って、 ロナウジーニョが ジーコからナンバー1の座を奪いましたね。 めっちゃ使いやすいですし、 「ナンバー10」が気に入らない人はLWGで使いましょう! あとは、全員順当にパワーアップしていて、個人的には 前線から守備のできる フリットと、登場したばかりの 「2列目からの飛び出し」の ライーがおすすめです。 ピレスもいいんですが、CMFも器用にできる ネドヴェドは超優秀です。 (スタミナもあるし) リュングベリも微パワーアップでさらに使いやすく。 ヤング・ベッカムはアプリ版はないかなー。 レジェンドCMF最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 イニエスタ 90 28 96 マテウス 88 24 93 スコールズ 87 32 93 スタンコヴィッチ 84 26 89 ここは新登場の イニエスタが最強なですが、これってアプリ版来ますかね? 微妙そうですね。 来ないとしたら、 マテウスと スコールズが同率で1位。 個人的にはプレースタイル的に マテウスの勝ちかなー。 (マテウスはボックストゥボックス、スコールズはプレーメイカー) マジで使いやすいし。 レジェンドDMF最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 ヴィエラ 89 29 95 カンビアッソ 86 26 92 プティ 84 27 91 ジウベルトシウバ 83 28 89 ここは文句なく、 ヴィエラでいいでしょう。 巨神兵には誰もかないません! ただし、強化され黒昇格した カンビアッソはかなり強力ですよ。 個人的には ヴィエラと遜色ないくらい強いと思ってます。 プティ のLSBもおすすめです。 キャンベル• サミュエル そして、悲しみの非搭載はいません! この2人は最初から黒玉でも良かったくらいのレジェンドだと思うので全然納得ですね。 レジェンドCB最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 マルディーニ 88 27 94 バレージ 88 24 93 キャンベル 86 26 91 サミュエル 85 25 91 ローシャ 85 27 91 ルガーノ 82 34 90 ここは、CBもLSBもできる マルディーニですね。 他の選手ももちろん強いですが、 マルディーニが頭1つ抜きん出てますね。 バレージは、身長だけがネックですね。 このポジションはもっと増やして欲しいですね。 マンチェスターUとバイエルンから凄いのが来てもおかしくないですよ。 どっちも同率で最強ですが、サイドが違うのでどっちも配置すれば問題なし! カフーが分かっていないので分かり次第追記します。 (カフーは92でした。 ) レジェンドGK最強ランキング 選手名 総合値(LV1) 最大レベル レベマ総合値 カーン 91 20 93 ジーダ 86 26 91 トルド 87 22 90 アッビアーティ 81 25 86 GKはぶっちぎりでカーンですね。 さらにパワーアップしてますしね。 トルドが分からないのでまだ微妙ですが、正直91くらいでしょう。 (トルドは90でした。 ) レジェンド(レベマ総合値)最強ランキング<総合> 順位 選手名 総合値(LV1) レベマ総合値 1 マラドーナ 97 100 2 ロナウジーニョ 91 98 3 クライフ 93 97 3 ロマーリオ 91 97 5 ジーコ 92 96 5 デルピエロ 88 96 5 イニエスタ 90 96 8 アドリアーノ 89 95 8 フリット 89 95 8 ヴィエラ 89 95 当然、1位は マラドーナですね。 そして、2位は ロナウジーニョ。 クライフ、ロマーリオは順当ですが、 デルピエロの5位は意外かも(大好きだけど)。 全体的にDF陣が総合値低めですね。 まとめ 最後まで読んでいただきありがとうございます。 やっぱりマラドーナは強いですね。 今後はレジェンドの能力値などもどんどん公開していきます。 レジェンドはライブアップデートが関係ない分、安定して使える選手ばかりなんで持っていればいるほどスカッドに幅が広がります!.

次の

【ウイイレアプリ2020】「OMF」最強当たりランキングTOP20

ウイイレ アプリ 最強

メッシとロナウドはウイニングイレブン2020でも最高のプレイヤーだ。 2人には総合値94が与えられている。 ネイマールはこの2人に次いで高い92。 今回は18人の選手に90以上の総合値がつけられている。 最強クラスの選手の多くはアタッカーだが、センターバックのファン・ダイクやジェラール・ピケ、セルヒオ・ラモスも今年のトップ10にランクインしている。 Ranking Player Rating 1 リオネル・メッシ 94 2 クリスティアーノ・ロナウド 94 3 ネイマール 92 4 エデン・アザール 91 5 セルヒオ・アグエロ 91 6 ルイス・スアレス 91 7 フィルヒル・ファンダイク 91 8 セルヒオ・ラモス 90 9 ジェラール・ピケ 90 10 ロベルト・レヴァンドフスキI 90 11 ダビド・デ・ヘア 90 12 アントワーヌ・グリーズマン 90 13 ヤン・オブラク 90 14 ケヴィン・デ・ブライネ 90 15 ハリー・ケイン 90 16 モハメド・サラー 90 17 アリソン 90 18 キリアン・ムバッペ 90 19 マヌエル・ノイアー 89 20 ルカ・モドリッチ 89 21 セルヒオ・ブスケツ 89 22 ラヒーム・スターリング 89 23 エデルソン 89 24 サディオ・マネ 89 25 マルク・テア・シュテーゲン 89 26 ダビド・シルバ 88 27 カリム・ベンゼマ 88 28 エディンソン・カバーニ 88 29 マッツ・フンメルス 88 30 トニ・クロース 88 31 ピエール・オーバメヤン 88 32 クリスティアン・エリクセン 88 33 チアゴ・アルカンタラ 88 34 ポール・ポグバ 88 35 エンゴロ・カンテ 88 36 カリドゥ・クリバリ 88 37 ベルナルド・シウバ 88 38 サミール・ハンダノヴィッチ 87 39 ヨシュア・キミッヒ 87 40 ウーゴ・ロリス 87 41 ジョルジョ・キエッリーニ 87 42 ディエゴ・ゴディン 87 43 ギャレス・ベイル 87 44 イヴァン・ラキティッチ 87 45 ミラレム・ピャニッチ 87 46 ジョルディ・アルバ 87 47 マルコ・ロイス 87 48 フィリペ・コウチーニョ 87 49 ラファエル・ヴァラン 87 50 ティボー・クルトワ 87 ウイイレ2020:若手優秀選手 ウイニングイレブン2020でも、キリアン・ムバッペが21歳以下の最優秀選手であることは驚きではないだろう。 パリ・サンジェルマンに所属するこのFWは、若手の中で唯一総合値90を超える選手だ。 ムバッペ以外では、総合値において全体の50位以内にランクインした若手選手はいなかった。 ユヴェントスのCBマタイス・デ・リフトは総合値86で若手2位、トレント・アレクサンダー=アーノルドとジャンルイジ・ドンナルンマが85で続いている。 選手レートはエーリング・ホーランドがCLで猛威を振るう前に設定されたものであり、ホーランドの総合値は80にとどまっている。 次回作「ウイニングイレブン2021」ではより高いレートになることは間違いない。 Ranking Player Rating 1 キリアン・ムバッペ 90 2 マタイス・デ・リフト 86 3 トレント・アレクサンダー=アーノルド 85 4 ジャンルイジ・ドンナルンマ 85 5 ジョアン・フェリックス 84 6 ジェイドン・サンチョ 84 7 マルティン・ウーデゴール 83 8 エデル・ミリトン 83 9 カイ・ハフェルツ 82 10 フェドル・チャロフ 81 11 ヴィニシウス・ジュニオール 81 12 クリスティアン・プリシッチ 81 13 ホセ・イバン・デ・パウラ 81 14 ニコロ・ザニオーロ 81 15 メイソン・マウント 81 16 マッテオ・グエンドゥジ 81 17 フセム・アワール 81 18 ラウタロ・マルティネス 81 19 アクラフ・ハキミ 81 20 アルバン・ラフォン 81 21 エーリング・ホーランド 80 22 オドソンヌ・エドゥアール 80 23 フェラン・トーレス 80 24 ジョナタン・イコネ 80 25 エセキエル・パラシオス 80 26 フェデリコ・バルベルデ 80 27 デクラン・ライス 80 28 ジュール・クンデ 80 29 モイーズ・キーン 79 30 ロドリゴ 79 ウイイレ2020:最強のレジェンド サッカー界に名を轟かせたアイコンたちもウイニングイレブン2020に収録されている。 たとえばブラジルのロマーリオ、リヴァウド、ロナウジーニョも選手として起用することができる。 この3人は全員総合値87以上に設定されており、ロマーリオはレジェンドの中で4番目の高レートとなっている。 W杯優勝を経験したアルゼンチンのスーパースター、ディエゴ・マラドーナはレジェンドトップの総合値97を誇る。 マラドーナのレートはデフォルトの選手としてゲーム中最高値となっており、メッシやクリスティアーノ・ロナウドをも上回っている。 オリバー・カーンはウイニングイレブン2020の中で最高レートを持つGKだ。 レジェンドGKで唯一90超えを実現している。 一方、同じドイツのフランツ・ベッケンバウアーはレジェンド内では最高のDFだ。 Ranking Player Rating 1 ディエゴ・マラドーナ 97 2 ヨハン・クライフ 93 3 ジーコ 92 4 ロマーリオ 91 5 カール・ハインツ・ルンメニゲ 91 6 ロナウジーニョ 91 7 フランツ・ベッケンバウアー 91 8 オリバー・カーン 91 9 イニエスタ 90 10 ガブリエル・バティストゥータ 89 11 アドリアーノ 89 12 ルート・フリット 89 13 デビッド・ベッカム 89 14 パベル・ネドベド 89 15 パトリック・ヴィエラ 89 16 フランチェスコ・トッティ 88 17 アレッサンドロ・デル・ピエロ 88 18 ルイス・フィーゴ 88 19 リヴァウド 88 20 フランク・ランパード 88 21 アンドレア・ピルロ 88 22 ハビエル・サネッティ 88 23 ロベルト・カルロス 88 24 パオロ・マルディーニ 88 25 フランコ・バレージ 88 26 デニス・ロー 87 27 アルバロ・レコバ 87 28 ライー 87 29 ポール・スコールズ 87 30 カフー 87 ウイイレ2020:最強チーム バルセロナ、マンチェスターB、マドリー・チャマルティンBの3チームが総合値86で最強の座を分け合っている。 コナミがプレミアリーグの公認を得ていないため、マンチェスター・シティはゲーム上では架空名の「マンチェスターB」として登場している。 同様に、レアル・マドリーは「レアル・マドリー・チャマルティンB」と表記されている。 ウイニングイレブン2020はバイエルン・ミュンヘン、ユヴェントス、ナポリ、PSGの公認を受けており、これらのクラブは実名で登場している。 ブンデスリーガはウイニングイレブン2020には登場しない。 そのため、バイエルンは「他の欧州クラブ」のセクションで登場する。 レヴァークーゼンやシャルケも同様となる。 Team Overall Defence Midfield Attack バルセロナ 86 85 84 88 マンチェスターB 86 84 87 88 マドリーチャマルティンB 86 85 87 86 バイエルン・ミュンヘン 85 83 85 87 ユヴェントス 85 85 84 87 PSG 85 83 84 89 リヴァプールR 84 85 82 86 マドリーロサスRB 84 82 84 84 ナポリ 83 83 83 83 トッテナムWB 83 82 82 85 ウイイレ2021 最新情報 次作、ウイニングイレブン2021についての最新情報は以下で紹介している。

次の

【(ウイイレアプリ2020)おすすめ銀玉最強選手一覧(ポジション別)】コスパ最強の選手たち!確定スカウトあり<随時更新>

ウイイレ アプリ 最強

ウイイレアプリ2020をやっている方なら誰しも強い選手を獲得したいと思うでしょう。 しかし、ウイイレアプリでは1シーズンごとに選手の能力値が変動するため、 強い選手を獲得してもパフォーマンスが悪ければ翌年には黒玉から金玉に、金玉から銀玉に降格することも普通にあります。 そのためウイイレアプリで ずっと強くあり続けるためには将来有望な若手選手を前もって獲得しておく必要があります。 僕は若手有望株の収集が強いチームを作る上での近道だと思うのです。 そこで今回はウイイレアプリ2020の将来有望な金玉の最強若手ランキングTOP10を紹介していきます。 すでにビッククラブで活躍している金玉選手が多数ランクインしているので、ウイイレアプリ2020の最強金玉に興味がある方はチェックしてみてください。 ウイイレアプリ2020 金玉最強若手ランキングの選出条件 ・ウイイレアプリ2020に収録されている金玉選手で実在する選手から選出する ・基本的に金玉選手のレベルMAX総合値をもとにランキングを決める ・レベルMAX総合値が同じ金玉がいる場合、初期総合値が高い金玉選手を上の順位に選出する ・レベルMAX総合値と初期総合値が同じ金玉がいる場合、年齢が若い金玉選手を上の順位に選出する 上記の選手条件のもとでウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを紹介していきます。 基本はレベルMAX総合値の数値でランキングを決めますが、 レベルMAX総合値が同値なら初期総合値を、初期総合値が同値なら年齢の若さで金玉選手の順位を決めます。 ただし、今回ランキングを作成する中で レベルMAX総合値、初期総合値、年齢が同じという金玉選手が複数名いたためそれらの金玉選手は同じ順位にさせていただきます。 それでは早速、ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを見ていきましょう。 金玉10位:ヴィニシウス ジュニオール - マドリー チャマルティン B所属 名前 ヴィニシウス ジュニオール 年齢 19 国籍 ブラジル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション LWG 身長 176cm 初期総合値 81 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング10位はマドリー チャマルティン Bに所属するヴィニシウス ジュニオールです。 ブラジルの名門フラメンゴの下部組織で育ち、16歳でトップチームデビューを果たしています。 2018年7月にはレアル・マドリードに移籍し、加入初年度からインパクトを残しました。 ウイイレアプリ2020でのヴィニシウス ジュニオールは ドリブル92、瞬発力91もあり、ボールの扱いが優れた金玉選手です。 金玉9位:カイ ハフェルツ - バイヤー レヴァークーゼン所属 名前 カイ ハフェルツ 年齢 20 国籍 ドイツ 所属リーグ その他ヨーロッパ 所属クラブ バイヤー レヴァークーゼン ポジション OMF 身長 188cm 初期総合値 82 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング9位はバイヤー レヴァークーゼンに所属するカイ ハフェルツです。 レヴァークーゼンユースで育ったドイツ注目の若手有望株で、すでにドイツ代表でもプレーしています。 ウイイレアプリ2020のカイ ハフェルツは ボールコントロール、ドリブルといった数値が高く、足元がうまい金玉選手です。 金玉同率7位:スティーヴン ベルフワイン - PSV所属 名前 スティーヴン ベルフワイン 年齢 22 国籍 オランダ 所属リーグ Eredivisie 所属クラブ PSV ポジション LWG 身長 171cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング同率7位はPSVに所属するスティーヴン ベルフワインです。 もともとアヤックスユースに在籍していた選手ですが、訳あってPSVユースに移りそのままトップチームデビューを果たします。 その後、PSVでは得点やアシストを量産し、オランダ代表でもプレーしています。 ウイイレアプリ2020のスティーヴン ベルフワインは スピードやフィジカルの数値が高く、攻撃能力が高い金玉選手です。 金玉同率7位:ルカ ヨヴィッチ - マドリー チャマルティン B所属 名前 ルカ ヨヴィッチ 年齢 22 国籍 セルビア 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション CF 身長 181cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング同率7位はマドリー チャマルティン Bに所属するルカ ヨヴィッチです。 2018-19シーズンにフランクフルトでブレイクし、2019年夏にレアル・マドリードに移籍した注目の若手です。 ウイイレアプリ2020のルカ ヨヴィッチは オフェンスセンスや決定力が高く、攻撃能力の高さが魅力の金玉になります。 金玉6位:エデル ミリトン - マドリー チャマルティンB所属 名前 エデル ミリトン 年齢 21 国籍 ブラジル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー チャマルティン B ポジション CB 身長 187cm 初期総合値 83 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング6位はマドリー チャマルティン Bに所属するエデル ミリトンです。 サンパウロユースで育ち、19歳でトップチームデビューを果たします。 その後、FCポルトでプレーし、2019年夏レアル・マドリードに加入しました。 ウイイレアプリ2020のエデル ミリトンは ディフェンス能力全般の数値が高く、特に守備能力に秀でた金玉選手です。 金玉5位:ルーカス トレイラ - アーセナル所属 名前 ルーカス トレイラ 年齢 23 国籍 ウルグアイ 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ アーセナル ポジション DMF 身長 166cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 93 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング5位はアーセナルに所属するルーカス トレイラです。 セリエAのサンプドリアで評価を高め、2018年夏からアーセナルでプレーしています。 ウイイレアプリ2020のルーカス トレイラは 特にディフェンス能力が高い金玉で、中盤でのボール奪取が期待できます。 金玉4位:ジェイドン サンチョ - 未所属 名前 ジェイドン サンチョ 年齢 19 国籍 イングランド 所属リーグ 未所属 ポジション RWG 身長 180cm 初期総合値 82 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング4位は未所属のジェイドン サンチョです。 もともとマンチェスター・シティの下部組織に在籍していた選手ですが、トップチームでのプレー機会が少ないことを理由にボルシア・ドルトムントに移籍。 その後ドルトムントではクラブの中心選手となり、ブンデスリーガトップクラスの選手に成長しました。 ウイイレアプリ2020のジェイドン サンチョは ドリブル、ボールキープ、スピード、瞬発力の数値が高く、素晴らしい攻撃能力を持った金玉選手です。 金玉3位:リシャルリソン - エヴァートン B所属 名前 リシャルリソン 年齢 22 国籍 ブラジル 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ エヴァートン B ポジション LWG 身長 179cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング3位はエヴァートン Bに所属するリシャルリソンです。 フルミネンセからワトフォードに移籍し、2018年夏にはエヴァートンに加入。 エヴァートンではデビュー戦から素晴らしいパフォーマンスを見せ、その年ブラジル代表にも初招集されました。 ウイイレアプリ2020のリシャルリソンは ボールキープ、スピードの数値が優れており、高い攻撃能力が武器の金玉選手です。 金玉選手2位:トレント アレクサンダー アーノルド - リヴァプール R所属 名前 トレント アレクサンダー アーノルド 年齢 21 国籍 イングランド 所属リーグ イングランドリーグ 所属クラブ リヴァプール R ポジション RSB 身長 175cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 94 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング2位はリヴァプール Rに所属するトレント アレクサンダー アーノルドです。 2018-19シーズンのチャンピオンズリーグ制覇に大きく貢献した選手の1人です。 記事執筆時点(2020年4月下旬)ではドイツのサッカー情報サイト「transfermarkt」で世界最高額のサイドバックと評価されています(市場価値:9900万ユーロ)。 ウイイレアプリ2020のトレント アレクサンダー アーノルドは フライパスやカーブの数値が高く、キック能力に秀でた金玉選手です。 ウイイレアプリ2020では2020年2月に中間アップデートがあり、その際にトレント アレキサンダー アーノルドの初期能力値が85にアップして黒玉昇格しました。 中間アプデ後のウイイレアプリ2020では金玉でなくなりましたがご了承ください。 金玉1位:ジョアン フェリックス - マドリー ロサス RB所属 名前 ジョアン フェリクス 年齢 20 国籍 ポルトガル 所属リーグ スペインリーグ 所属クラブ マドリー ロサス RB ポジション ST 身長 180cm 初期総合値 84 レベルMAX総合値 95 ウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキング1位はマドリー ロサス RBに所属するジョアン フェリックスです。 2018-19シーズン、ベンフィカでブレイクしたジョアン フェリックスはクラブ史上最高額の移籍金でアトレティコ・マドリードに加わりました。 まだ、移籍金に見合った活躍はできていない印象ですが、今後の成長が楽しみなポルトガルの逸材です。 ウイイレアプリ2020のジョアン フェリックスは 攻撃能力全般に優れており、バランスの取れた金玉です。 まとめ 今回はウイイレアプリ2020の金玉最強若手ランキングを紹介してきましたがいかがでしたか。 ここで紹介した選手はウイイレアプリ2020では金玉ですが、 ウイイレアプリ2021以降では黒玉昇格する可能性を秘めた金玉ですので、持っている金玉は放出せずにとっておくことをおすすめします。 また、トレードや確定スカウトで獲得できる金玉がいればウイイレアプリ2020のうちに獲得しておくことをおすすめします。 金玉選手でも獲得は難しいですが黒玉になると獲得がより難しくなりますので確定スカウトやトレードで獲得しておくといいでしょう。 最後に今回紹介したウイイレアプリ2020金玉最強若手ランキングをもう一度振り返って終わりにしたいと思います。

次の